月別アーカイブ: 2021年6月

作品?とか、キックボードとか。

通勤ウォーキングコースの神宮前あたり。
th_IMG_4218
街灯に様々な工夫がしてあって、芸術的なオブジェが飾ってあったりする。

で、これ。
th_IMG_4217
誰かのいたずら?
それとも本当に芸術作品?
ワタクシにも作れそうなんだけど。

 

さて、そんなウォークングコースの神宮前あたりなんだけど、
先日、ようやく体験できたシェアサイクル。
th_IMG_3409

狭いスペースにぽつぽつとステーションがあるのだけど、
LUUPにはもうひとつアイテムが。

実はこちらの方がメインの目的なんだけど、なかなか見つからない。
で、アプリを駆使してようやく発見!

th_IMG_3410

 

そう、電動キックボードである。
th_IMG_3412
こんなに台数揃ってるステーションはめずらしい。

初体験なので慎重に観察。
th_IMG_3418

基本的には原付扱い、道路交通法の対象になる。

ウインカーなどの保安部品やナンバーも付いている。
th_IMG_3411

当たり前だけどヘッドライトもついてる。
th_IMG_3417

フロントはサスペンションもついてるのね。
th_IMG_3416

メーター部分。
th_IMG_3414
スマホホルダーもついているが、落ちそうでちょっと怖い。

シャフト部分には取り扱い説明。
th_IMG_3415

 

さっそくQRコードを読み込んで解錠。
th_IMG_3420
なるほど、バッテリー残量と時間?距離?が出るらしい。

さあ、初の電動キックボードライドだぜ!
天気もいいし、楽しみ〜!!

カテゴリー: オモチャ, バイク, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カツサンドとか、関口プロ公式LINEアカウントとか。

まい泉のカツサンド。
th_IMG_3228
高いけど、美味しいよね。
カツサンド考えた人、天才だな。
でも高い。(しつこい)

 

さて、関口周一プロである。

Team REC CHALLENGEは見事優勝。
配信されている動画の通り、ボルボをゲットした。
th_IMG_3782
ラジコンだけど。(笑)

さっそく電池を買ってきて初ドライブ。
th_IMG_3721
めっちゃ喜んでた。
ほぼ小学生だな。

 

そんな関口プロの日常なんかも伺える企画がスタート。

関口周一公式LINEアカウント
th_IMG_4632

shuichi91.line

で、見つかると思う。
ぜひ友達登録をお願いします。

登録すると、関口プロの練習動画やトークなどが定期配信される。

こんな感じ。
th_IMG_4598
めっちゃ近所まできたらしい。
連絡くれればよかったのに。

そうそう、関口プロ、ウェアがLOTTOに変わった。
th_IMG_4599
今後はシューズも変わっていくのかな。

関口プロ・公式LINEアカウント、よろしくお願いします!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 買い物, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テニスの日とか、大事なこととか。

今年のテニスの日のチャームはこれ。
th_IMG_4534
日本プロテニス協会に届いていたので、パチリ。

実はこちら昨年製作したもの。
昨年はテニスの日が中止になってしまったため。

今年はオリンピックで有明は使えないので合同イベントはなしだけど、
各テニススクールや協会などのイベントはあると思う。
いろいろ気をつけながらテニスの日を楽しみましょう。

 

さて、こんなのをどこかで読んだ。

「学生の頃、社会に出るためのスキルとかなんだとか色々言われたけど、
社会に出てみたら、しっかりした挨拶と感謝と、素直な謝罪が最強だってわかった」

Twitterだったっけな。
教訓的なニュアンスじゃなくて、面白ネタみたいな感じだったから、
たぶんTwitterだと思う。

 

まったくその通りだなって思う。

外部の方と商談や打合せ等たくさんあるけど、挨拶がダメな人ってほとんどいない。
当たり前だ。社会人だし。

むしろ、挨拶がなぁって人は内部に多い。
誰かが来たこと、いることに気づいていても挨拶しない。
こちらから挨拶して、ようやく気の無い挨拶というスタッフもいないわけではない。(いるのね)

 

挨拶が出来ないスタッフは、自分のクラスの馴れたお客様だけに挨拶する。
この施設内にいるすべての方がお客様なのにね。

挨拶できないスタッフを採用したのは誰だ〜!責任者出てこ〜い!
スタッフに挨拶教育していないのは誰だ〜!責任者出てこ〜い!

と、叫ぶことはしないけど、そう言いたくなる時もある。

 

一方で、お互いに気持ちの良い挨拶が標準なスクールもある。
そういうスクールはお客様にも同様の対応だ。

入館時の挨拶はもちろんだけど、
その後、初めて会ったスタッフさんが自己紹介にきてくれることもある。

「はじめまして。新人の〜〜です。よろしくお願いします!」

自ら率先して、会ったことのない人に挨拶にいける子って、
しっかり育てられたのだろうなと思う。

そうでなくても、「知らない人に会ったら自己紹介してね」と、
教えてあげている施設責任者であることは大事。

さらには、初めて会うだろう訪問スタッフに、
社員が新人さんを連れてきて紹介するスクールは
総じてお客様へのご挨拶も素晴らしい。

 

すべてのスタートは挨拶なんだなぁと思う。
それって人間関係、社会生活のかなりの部分を占めると思う。

学生さんも、社会に出てみたら、レックでのアルバイトが
役立ったってなるとうれしいな。

 

 

感謝が出来ない人がいる。

井上陽水の歌に「感謝知らずの女」ってのがあったけど(古い!)、
人に何かしてもらって当然だと思っているのか、
「ありがとうございます」が言えない、または言わないタイプの人もいる。
そして態度に出ない、感じられないタイプ。

困っていると何か頼まれれば、それなりに親身になって骨を折るんだけど、
事が収まりを見せても、何もなかったかのようにお礼も言わない人

そういうタイプはシチュエーションが変わっても、基本同じ。
だから協力しようって人がみるみる減っていく。

誰か(上司とか?)に指摘されて、通り一遍の謝辞ワードは挟むけど、
感謝してるのかしていないのかは、その他の言動でわかってしまう。

だから周りがついてこない。
チームがつくれなくて、いつも人手不足。
困った時に助けてくれる人がいない。

結局は自分がつくり出しているんだな。
だって、「もうコイツにを助けたくない」って思われちゃうんだもん。

 

狭い中だけで仕事してたら、それでもなんとかなる。
会社が応援指示を業務発令できるから。

でも、一歩外にして仕事してみたらわかる。

何かあったときにどれだけの人が助けてくれるか。

情報が欲しい。
人手が欲しい。
無理だけど聞いて欲しい。
動いて欲しい。

結局は普段、どんな関係性で関わっているかだ。
取引先だからって力関係で偉そうにしたり、
なにかしてもらって当然のような態度してたら、絶対動いてもらえない。

最後は互いの信頼関係なんだな。
感謝して、義理を感じてお返しする。
そういう感覚がないと、上下関係で頭を押さえつけられる
狭い世界でしか仕事にならない。

 

ウチのボスは言う。

「オレは義理と人情で仕事してる。義理を欠くヤツは許せない」

「わかりました!あいつ、ぶっ殺して来ます」とは言わないけど(笑)、
やっぱり筋を通さない人や、恩義を何とも思わない人とは付き合いたくない。

付き合いが長くて、ツーカーの仲の取引先の担当さんもいる。
でもそれは癒着ではなくて、お互いに助け合って来たから故のもの。
(癒着していいんだったら、もっとなんかもらってるし。笑)

信頼関係のベースは義理と人情と感謝だ。
それが無い、または感じられない人は厳しいなと思う。

 

最後に、謝れない人。

どう考えてもキミが悪いでしょって事案でも、
屁理屈と言い訳を並び立てて認めない、謝らない。
最後の最後まで突き詰めて、「これでもか?」となるまで過ちを認めない。

謝ったら負けと思っているのか?
仕事も人間関係も勝ち負けじゃ無いと思うのだけど。

散々、言い訳して、突っ張って、どうしようもなくなってから謝っても、
もう取り返しがつかない状況になるのに。

その場で悪かったことは認めて謝罪し、改めれば済む事なのに、
プライドなのかが邪魔してしまう。
ああ、もったいないなと思う。

何か問題が起きた時のファーストアクションと客観的な判断は重要。
闇雲に謝る土下座外交は良しとしないけど、
何が何でも謝らない姿勢は自体を悪化させるだけ。

 

鼻くそみたいなプライドは捨てて、未来を見ることだ。
それがその人の度量だと思う。

「挨拶」
「感謝」
「謝罪」

使い古されたワードだけど、本質なんだなと思う。
結局、いつも時代も人の基本は変わらないってこと。

カテゴリー: テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

忘れてない?とか、マスクとか。

楽天からメール。
th_スクリーンショット 2021-05-26 21.48.51
カートに商品入れて購入手続きするの忘れてた。
何から何まで親切というか、見られているというか。
すごい時代になった。

 

さて、相変わらずのマスク生活。

冬のうちは暖かくていいけど、春になり、梅雨が近づき、
だんだんと暑いし、汗かくしでしんどくなってきた。

ワタクシが主に使っているのは、MIZUNOさんのマスク。
理由は何度も洗えるし、手に入りやすいから。
昨年つくったTeam RECのマスクと併用って感じ。

で、そのミズノのマスクが・・・
th_IMG_3674
とうとう壊れた。
まあ、ずいぶん使ったし、じゅうぶんかな。

で、一緒に買っておいたもう1枚を取り出す。
th_IMG_3817
なぜか最初に買っとき、別カラーのセット販売だったのだ。

で、数日ブルーを使ったのだが、どうにもしっくりこない。
簡単に言うと、ブルーがあまり好きじゃないのだ。
どうも視界の端に入る青が・・ね。

ということで、あれこれマスクを探してポチってみた。

 

数日後、着荷。
th_IMG_3840

アシックス〜!(ドラえもんで)

セットというか、まとめ買い。
th_IMG_3842

先端にガイドが入っていて口にひっつかないのがGOOD!
th_IMG_3843

th_IMG_3844
が、ちょっと小さい。
Lサイズなのにな。
あと、少し厚ぼったくて暑いかも。
うーん、とりあえず1枚買って試せばよかったかな。

 

で・・・
th_IMG_3815

th_IMG_3816
またMIZUNOの黒を購入。
やっぱりしばらくはこれでいいや。

 

あとは、Team RECオリジナルとブルイクフェイスマスクのコンビネーションで。
th_IMG_2188
ブルイクマスクはREC各校で販売中です。
夏にもオススメ!!

カテゴリー: Team REC, インターネット, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, 正林知大プロ, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

自転車とか、高級のり弁とか。

この手の自転車、最近よく見る。
th_IMG_4406
重くないのかな。
って、思っちゃうのがオジサンなのか?

 

さて、ラジオクラウドは通勤に欠かせないアプリだ。

毎日聴いてるのは・・・
ジェーンスー「生活は踊る」
赤江珠緒「たまむすび」
荻上チキ「SESSION」
ライムスター宇多丸「スフターシックスジャンクション」

あとは、「東京ポッド許可局」だ。

で、先日の「生活は踊る」で紹介されていたのが「のり弁」。
靖国神社近くの「いちのや」ののり弁が、
ジェーンスーさん、堀井美香さん大満足の次元を超えたうまさらしい。

九段下あたりなら買いに行けないこともないし、いつか食べてみようと思っていたら、
会社の近く、新宿に、いちのやが出来たとの情報が。

ボスに「めちゃウマなのり弁らしいっす」と言うと、「買いに行こう」という。
さすが動きが早い。

 

二人で買いに行くと・・・
th_IMG_4208

めっちゃ並んでる。
th_IMG_4207
弁当買うだけなのに、この行列って。
お店の人に聞いたら「30分くらいです。すみません」だって。

お昼の弁当に30分は並べないとこの日は諦めた。
まあ、オープン初日だし、仕方ないよね。

 

で、別日にリベンジ。
もう落ち着いたでしょ。

th_IMG_4309
おっ!この前ほど並んでない。

5分ほど並んで店内に。
th_IMG_4311

さすが高級のり弁店。
th_IMG_4313
小さな辛子明太子が270円て・・・

とりあえずのり弁2個、ご購入。
1個、1,100円。高っ!

 

オフィスに持ち帰って、開封の儀。
th_IMG_4314

th_IMG_4315
なかなかの重量感である。

お披露目〜!
th_IMG_4319

おかずギッシリ。
th_IMG_4320

メニューはこちら。
th_IMG_4322

海苔も何層にも敷いてある。
th_IMG_4321

美味いわ!これ!
お腹もいっぱいになるし。

さすが高級のり弁。
話題になるだけある。

のり弁に1,100円は正直高いけど、たまには良いかも。
いやぁ、いい店できたね。

って、最近はほとんどオフィスに行ってないんだけど。

カテゴリー: バイク, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

麺屋武蔵とか、守谷プロ近況とか。

めずらしいものにはトライしとけってバアちゃんが言ってた。(うそ)
th_IMG_4433
麺屋武蔵のオニギリだって。

ピリッとパンチがきいててめちゃウマだった。
麺屋武蔵ってなかなか面白い成り立ちなのね。
今度、行ってみようかな。

 

さて、日曜日は早朝から電車で西へ。
2時間近くかけてついたのは昭島駅。
しかし遠いね。

目的地は昭和の森テニスクラブ。
ここで行われている「東京都チャレンジ520テニス選手権大会」で
守谷総一郎プロがベスト4に勝ち進んでいるのだ。

本来なら日曜日だから決勝のはずなのが、
土曜日の準決勝が雨で順延になったため、
日曜日に準決勝、月曜日に決勝となったのだ。

実は土曜の準決勝に勝って決勝に進んだら応援に行こうと思っていた。

土曜日、守谷プロに「どうだった?延期?」とLINEを送ったら、
「延期です。明日、準決勝です。来られますか?(よね?)」という返事。
さすが総一郎、ワタクシの行動パターンもわかってきたようだ。
はいはい、行きまっせ!

 

ってことで、試合開始の9時に会場着。
このグレードの試合って開始時刻早いのね。
th_IMG_4557

昭島に着いたとインスタに投稿したら、さっそく鈴木貴男プロからメッセージ。
「午後からジュニアのコーチングを頼まれてるんで、昭和の森に向かってます」とのこと。
ちゃんとメンバーの動向も気にかけてくれていて、ありがたい限り。

 

試合開始。
th_DSC_9778

相手は伊予銀行の楠原選手。
th_DSC_9650

なんか、ここしばらくどの大会も伊予銀行さんと当たってる気がする。
あと江原プロね。
この日も隣のコートの準決勝は江原プロだし。

 

立ち上がりはブレークして先行。
th_DSC_9811

th_DSC_9838
ネットプレーも当たっていて悪くない。

 

が、ブレークバックを許しイーブンになると、そこからはガマン大会。
th_DSC_9758

th_DSC_9724
果敢にネットに出るも、徐々に抜かれる場面も目立ってきた。

最後は突き放されて5-7でセットを落とす。
th_DSC_9864

しかし、このレベルでボールチェンジがセット毎はきついね。
後半は全然ボールが飛ばないし、交換した途端にサービスエース連発。
レギュレーション考えてくれないかな。

 

気持ちを切り替えてのセカンドセット。
th_DSC_0002
ファーストセットの様子見の感じから一転、打ちまくる展開。

が、なぜかうまいこと噛み合わない。
th_DSC_0003

 

さらに攻める。
th_DSC_9949

切り返される。
th_DSC_9963

かなりストレスの溜まる展開。
th_DSC_9927

セカンドセットも落として敗退。
今日は楠原選手の日だった。

決勝も江原選手を下して楠原選手が優勝。
強いな、伊予銀行さん。

 

試合後の守谷プロ、冷静に自分の試合を分析してた。
それだけわかってるなら大丈夫だろう。

ワタクシ的なアドバイスをしようかとも思ったが、
とりあえず、「数ヶ月前を思えば上出来!」と言っといた。

徐々に調子も上がってきた総一郎。
次は、東海中日かな。
頑張れよ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Nとか、SWANSとか。

原宿はニューバランスショップにて。
IMG_1093
太字のNバージョンもあるのね。
いいかも。

 

さて、某日。
久しぶりの商談。

コロナ禍やなんやらでちょっと間が空いてしまったけど、
夏も近いし、また必要だよねってことで、お会いした。

SWANSのサンングラスである。
th_IMG_3968

SWANSブランドは、山本光学という日本企業が作っている。
日本製ってこともあるのか、品質は確か。
細かな部分もしっかり作り込まれている。

特筆すべきはレンズの品質。
th_IMG_3971
サングラスもよく分からないものだと、
レンズの歪みがひどく、目が回る。

どこの何とは言わないが、あるブランドのサングラスをかけて運転しようとしたら、
どうにも焦点が合わず、目が回り、気持ち悪くなってしまった経験も。

そういう意味では、SWANSのレンズは信頼性高し。
レンズの端でもほぼ歪みなしのクリアは視界が保証される。

今回ご紹介いただいた新製品はこちら。
th_IMG_3969
テンプル(こめかみ)部分でフレームを固定するそうだ。
つまり鼻にパッドの跡がつかず、フィット感も高いそうだ。

かけてみたら、たしかにフィット感がすごい。
なるほどね〜。

他にも軽量タイプとか。
th_IMG_3974

色々。
th_IMG_3975

th_IMG_3980

確かな品質の元にサングラスも日々進化している。

近々、REC各校にお目見えする予定。
th_IMG_3982

お楽しみに!!

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス用品, 仕事, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

GK缶バッヂとか、直った?とか。

ゴールデンキッズ・缶バッヂ完成!
th_DF358DAE-CB62-47FC-90B1-63D77E7570A4
なかなかカワイイ。

これを手に入れる方法は・・

・現会員様
・ゴールデンキッズに入会する
・お友達をゴールデンキッズに紹介する。(大きいのがもらえる)
・一部販売(急いでね)

ということで、ゴールデンキッズを開講している、
ネオインドアテニススクール西新井
レックインドアテニススクール上石神井
高島平インドアテニススクール
へどうぞ!

 

さて、ランクルくんのその後。
ようやくトヨタで症状を確認出来て、入院となった。

その日のうちに爽やかイケメン営業マンのイトーちゃんから留守電。

「今日の作業では間に合わなかったのですが、引き続き作業を行います。
明日は定休日ですので、次のご連絡は火曜日になります」

とのこと。

相手が、「どうなったかな」と不安にならないように経過連絡。
次の連絡までちゃんと伝えるあたりはさすがである。
ウチのスタッフにもこの細やかさ、教えてあげたい。
今度、社内研修お願いできないかな。

 

そして火曜日にまた電話。

「おそらくですが、先日お話ししたコンピュータの設定調整だと思います。
作業日程が明日以降になるので、また経過をご報告しますとのこと」

ついでに、気になっていた箇所の修理もお願いする。

・サンルーフのバイザーのガタつきを直して欲しい

・カーナビの日付設定が狂っているので調整して欲しい

・電動シートの一部スイッチが効かないので直して欲しい

 

次の日、また電話。

サンルーフのバイザーは再度固定完了。

カーナビの日付設定はセンサーに問題があり、かなり大掛かりになりそう。
→困っていないので、もうそのままで。

電動シートのスイッチは、シートを外し、レザーを剥がしての作業になる。
→これも困っていないので、もういいや。

 

ということで、数日後、また電話。

「おそらく直りました。先日の道も走ってみましたが、症状は出ませんでした」

直った? 治った! ホントに?

引き取ってきたランクルくん。
th_IMG_3922

 

もう夕方だったけど、とりあえず確認ドライブへ。

湾岸道路を東京方面へ。
辰巳のジャンクションから、ワインディングを抜けて、
環状線から京葉道路を回って千葉方面へ戻る。

th_IMG_3924

とりあえず、首都高のカーブでは症状は出なかった。
本当に直ったのかも。

もう夜だし、今日のところはこのへんで。
ああ、ようやく解決かなぁ。
来週、もう少し走ってみようっと。

カテゴリー: クルマ, スポーツグッズ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

TOKYOとか、関口周一プロとか。

原宿、ASICSショップ。
IMG_1094

今年のモデルの多くに、TOKYOの文字。
IMG_1094 (1)
やっぱりやるのかな、オリンピック。

 

さて、某日。

関口周一プロが来社。
th_IMG_3895
練習後に寄ってくれた。
ツアーから戻って、隔離期間も明け、ようやく本格始動って感じ。

直近の報告やら今後の活動予定やら、あれこれ打ち合わせ。
良い話ができたと思う。

 

あ、そうそう、ウェアがJOMAからLOTTOに変わったそうだ。
マネジメント会社の関係での契約ぽいけど、
松井プロとか、最近、LOTTOのウェアが増えてきたような。

歴史のあるブランドだし、けっこういいかも。
どこで買えるんだろう。

 

ちなみにラケットは変わらずHEAD。
最近はプレステージからのスイッチも試しているらしく、
SPEED,RADICAL,GRAVITYを打ち比べているとか。
th_IMG_3732
どうやらGRAVITYにスイッチの予感も。
また、PRESTIGEに戻るほうに5万ペソ賭けとく。

シューズはadidasで変わらず。
ずいぶん長いことサポートしてもらっているが、
昨今のマーケット事情でどこまでサポートしてもらえるか微妙だとか。
色々と厳しいね。

 

で、肝心の所属だが、これは変わらずTeam RECのまま。
もう契約して何年になるんだっけ。
HEADの小林さんから紹介してもらって、初めて会ったのが・・・7年前くらい?
まあ、とにかくそこからTeam RECのエースとして頑張ってくれている。

Team RECメンバーの基準は、「ちゃんとしてる」ことと「いいやつ」ってこと。

チームの看板を背負ってもらうわけだから、
試合態度も普段の行動もちゃんとしてないとNG。

加えて、皆が応援したくなるような選手であり、
人であることが大事だと思っている。

ということで、関口プロとの契約が長らく続いているのは、
選手担当のワタクシとしてもうれしい限りである。

th_IMG_3897

これからもよろしく!
今年はグランドスラムに出よう!

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, , 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラビットとか、断捨離キャップとか。

中目黒あたりで。
th_IMG_4411
ラビットかな。
子供の頃はたくさん走ってた。
まだ動くのね。
いいなぁ、ほしい。

 

さて、断捨離、絶賛継続中だ。

今回は数あるキャップたち。
ほとんど使っていないものたちが溜まりに溜まって、どうしましょ状態。

ということで、手当たり次第捨てたのだが、
クローゼットの奥にもうひとつキャップボックスを発見。
th_IMG_1577

なんだっけ?これ。

ひとつずつ確認しながら捨てる。
思い出深いものもあったりするが、写真だけ撮って捨てる。
それが断捨離。

 

まずはこれ。
th_IMG_1579
所ジョージさんが展開していた「PEAKY」ってブランドのキャップ。
DAYTONA TVなんかでよく被ってた。

PEAKYのショップまで行って買ったヤツ。
メジャーリーグのフィリーズっぽいPがかわいい。
サヨナラ。

 

バスフィッシングトーナメントのキャップ。
th_IMG_1580
これ被らないといけないルールだったっけ?

横についてるのは、印旛沼でビッグバスを釣ると、
ボート屋さんでもらえるバッジ。
45cm以上で銀バッジ、50cmを越えると金バッジがもらえる。
バッジあるなしは印旛沼においては重要。
サヨナラ。

 

コイツらも釣りのキャップ。

東レ・ソラローム(釣り糸)チームキャップ。
th_IMG_1582
トッププロがみんなソラロームだったので、あこがれて買った。

エバーグリーン
th_IMG_1583
トッププロ御用達ブランド。
完全に踊らされてるのがわかるコレクション。
サヨナラ。

 

KISS ARMY
th_IMG_1586
永遠のロックンロールバンド、KISSのライブで買った。
KISSのファンはアーミーと呼ばれるのだ。(たしかそう)

ちなみに、初来日の武道館ライブもはるばる福島から
東北本線に揺られて観に来た。
懐かしい。
バイバイ。

 

日本プロテニス協会のキャップ。
th_IMG_1585
どうして持ってるのかよく分からない。
いつ買ったんだろう。
使えないこともないけど、バイバイね。

 

HEADのキャップ。
th_IMG_1587
前のロゴね。
ランニングで使えそうな素材なのでキープ。

HEADキャップその2。
th_IMG_1588

リキッドメタルが出た時のノベルティっぽい。
th_IMG_1589
一度も被っていないけど、綿素材で使い所がないのでバイなら。

 

ロンジンのキャップ
th_IMG_1584
たぶんJAPAN OPENのロイヤルボックスでもらえるもの。
貴重なのでキープ。

 

フレンチオープンのキャップ。
th_IMG_1590

th_IMG_1591
たぶんこれは現地で自分で買ったのだと思う。
これは記念なのでキープ。

全豪オープン。
th_IMG_1592

th_IMG_1593
2003年かぁ。
これも現地で自分で買ったんだろうな。
キープね。

ウインブルドン
th_IMG_1595
どうしたんだっけ?
ウインブルドンには行ってないから・・・
長塚京子プロのお土産だったような。

全米オープン
th_IMG_1594
これは元ウイルソン、現ナイキのSさんからもらった?
たぶん。

キャップでグランドスラム達成である。
さすがにこれたちはキープかなぁ。

断捨離って難しい。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, バイク | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。