月別アーカイブ: 2021年9月

ヨットとか、痛いとか。

近所のヨットハーバーにて。
th_IMG_5917
まだハーバーからの出口だけど、風が強い。
ヨットってすごく傾くし、よくひっくり返るんだって。

ヨットライセンス、いちおう取ってるんだよなぁ。
何も覚えてないけど。(ダメじゃん)

 

さて、痛い。

なにがって、とにかく右肩が痛い。
いつぞやのスマッシュを打って以来、ずっと痛い。
右肩の中心部の奥の腱みたいな一部がとても痛い。

寝るときも右肩が下になるととても痛いので、基本は左肩が下。
先日のワクチン接種で左腕が痛く、どちらも下に出来ない状況では、
仰向けかうつ伏せかの選択しかなくて、寝返りも打てないのはとてもツラかった。

そのままゴロンと寝返りが打てないので、一度起き上がって体制を変えるしかなく、
これって寝てるって言えるのだろうか状態。
いや、本当に参った。

 

腕をあげると痛みが走る状態だから、
テニスではグランドストロークとかボレーは大丈夫。
唯一、オーバーヘッド系のサービス、スマッシュが厳しかったのだけど、
先日、新製品の試打をしたら、バックハンドのトップスピンのフィニッシュで痛みが。

徐々に出来ることが減ってるってこと?
なんだか人生を象徴してるような・・・

うーん、困った。

 

ずっとテニスをしてて、肘とか手首とか、
それなりに故障と付き合ってはきたけれど、肩は初めての体験。

これは世に言う50肩なのか。
ってことは、60歳になったら治るのか?(治らないよ)

ちなみに、「バイバイ」の形で手を挙げるのはまあ大丈夫。
肘から先に腕を引き上げる形が一番痛い。
マイケルジャクソンのスリラーのゾンビの形ね。

ということで、鈴木プロ推奨のサービスのモーションは無理ってことか。
いい感じの会得してたんだけどな。(ウソです。すみません)

とにかく、この先のテニス人生がどれほどあるかも分からないし、
時間を無駄には出来ないから、早く治さないと。
いよいよ、スポーツ整形に行くかなぁ。

身体のメンテンスも人生の仕事なんだな。
病院行ってきます。

カテゴリー: テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ビーチとか、HEADブラックコスメ・インプレとか。

夏の終わり。
th_IMG_5913

SUPにテント。
なんかいいなぁ、ビーチライフ。
こんな休日を過ごしたい。

 

さて、HEADさんから届いたブラックコスメモデル。

th_IMG_6148

レックテニススクール府中での隙間時間で試打をした。
th_IMG_6149
どんななんだろう、ワクワク。

 

ということで、試打開始!

th_IMG_6742

けっこう飛ぶね。
で、それなりに食いつきもいい。
思ったよりも扱いやすい感じがする。

適度なしなりもあって、極端なカツカツした飛び系じゃない。
素直なモデルという感じだ。

 

スイートエリアはちょっとフェイス上部に振ってあるのかな。
th_IMG_6153
フェイス形状からもそんな感じだよね。

 

スピンはかかりやすい。
エクストリームほどストリングが動いて、ボールを掴む感じじゃないけど、
ボールを潰しつつ、しっかり回転をかけてくれる感じかな。
th_IMG_6743

ウエイトは300gくらいなんだろうか。(あえて測っていない)
取り回しも悪くない。
ネットプレーでも早い動きにも対応できそう。

メッチャ弾くわけではないが、ボレーも厳しくはない。
少しラケットを送る程度で、深い打球で滑ってくれる。

ドロップ系やアングルも感じを出しやすいので、
ダブルスでも扱いやすいんじゃないかと思う。

形状的に難しいのかなと思ったのだけど、幅広い層にマッチしそうな印象だ。
th_IMG_6148

クセのない扱いやすい印象なので、なんだろう・・・
エクストリームとラジカルの間みたいな感じかなぁ。
プレステージ寄りではないかな。
これまでに無かったフレームタイプだし、これまでのどれでもないのだろう。

とにかく、使いやすいのは間違いない。

th_IMG_6744

このブラックコスメモデルのスペックが、
MPなのか、PROなのか、Sなのかはわからないけど、
おそらくSやTEAMというライト系ではないと思う。

ただ、そんなに難しくはないので、HEADさんのいつものラインナップだと、
様々なタイプの方に合うように揃えて来るはずだから、
きっと合うスペックがあるはず。

どんなコスメになるのかも含めて、
さらなる情報が楽しみなHEADブラックコスメモデルなのだ。

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラコステとか、復活大作戦〜高圧洗浄とか。

渋谷のラコステショップ。

th_IMG_5250

売れたのかな、これ。
そういえば、全米オープン男子決勝はラコステ対決だったね。

 

さて、そんなわけで「ボート復活大作戦」だ。

各所の整備はしてみたが、ボートデッキのカーペットが大問題。
廃屋のように苔が生えていて、風流・・・とか言ってる場合じゃないくらいひどい。
コロコロとブラシでどうにかなるかなと思いきや、

まったくもってどうにもならなかった。
苔って、強いのね。

こうなったら高圧洗浄でしょってことで、
カーピカランドにボートを牽いていくことに。
th_IMG_5841

牽引してクネクネと細い道走るの嫌なんだけど、
自分のクルマで行く気ゼロのハヤシくん。

テキパキとワタクシのクルマにボートを繋ぎ終えた。

「じゃあ、行きましょう!」と元気なハヤシくん。
久しぶりの牽引に緊張気味のワタクシ。

 

超安全運転でカーピカランドへ。
ちなみにここの名称がカーピカランドかは知しらない。

田舎の洗車場だからか、けっこうガラガラ。
端の区画にボートを突っ込む。
th_IMG_5844

牽引のバックって難しいのよ。
一発で入れた自分を褒めてあげたい。

このまま洗車しちゃうかとも思ったが、
通路にランクルが飛び出していてたぶん他のクルマが通れない。
面倒だけど、いったん切り離す。

th_IMG_5846

いい感じで収まってるじゃんと思っていたら、
ズルズルとボートが前に出て来た。
傾斜あんのね、ここ。

慌ててボートを押さえる。
チンケな石を見つけて来て、それで押さえようとするハヤシくん。
そんなもので止まるわけないだろがっ!

クルマからバッテリーを出して止める。
すっかり死にかけのバッテリーだけど、役に立ったぜ。

 

さっそく洗車開始。
th_IMG_5848
デッキは洗剤かけると収拾がつかなくなりそうなので、水洗いで。

いちおう、デッキブラシも買ってきた。
th_IMG_5851

 

で、高圧洗浄〜!

おお!すごい!
メッチャ落ちる!

みるみるカーペットの汚れが吹き飛ばされていく。
すごいな、高圧洗浄。

4回、2,000円ほど使ってなんとなくキレイになった。
th_IMG_5852
多少はがれかけているところもあるけど、まあこれは今度直そう。

シートも外して、これは手洗い。
th_IMG_5853

th_IMG_5867
うん。キレイキレイ。

 

続いては船体(周り)を洗浄。
th_IMG_5856

th_IMG_5858

船体はシャンプー洗車ででデッキブラシでゴシゴシ。
th_IMG_5863

th_IMG_5861

 

エンジンもキレイに。
th_IMG_5864

 

けっこうキレイになった気が。
th_IMG_5865

th_IMG_5869

th_IMG_5870

よしよしと。

エンジンカバーも外してみたけど、さすがにここは高圧洗浄は無理。
th_IMG_5873

まずはこんなもんでどうでしょ。

あとは、エンジンかなぁ。
ボート屋に戻って掛けてみる?

掛かるかなぁ、
掛かんないだろうなぁ・・・

って松鶴家千とせかっ!?(古っ!)

カテゴリー: スポーツグッズ, テニス, テニス用品, ボート, 仲間, , 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

虹とか、Tシャツできた!とか。

通勤途中に。
th_IMG_5797
CGみたいだけど、ホンモノ。

 

さて、待ちに待ったTeam REC Tシャツ2021年バージョンが完成。

某日、本社スタッフ総出で仕分け〜発送作業。
th_IMG_6591

th_IMG_6593

th_IMG_6594

なんせ1,300枚を超える数だから、まあまあ大変。
しかし毎回、着々と注文が増えていくのはとてもありがたい。
本当にありがとうございます。

 

今回の一番人気はこちら。

th_スクリーンショット 2021-09-26 11.31.57
ちなみにワタクシは注文しなかった。
在庫があるみたいなので、追加で買おうかな。

 

今回この定番ロゴタイプは買わなかった。
th_IMG_6592
このロゴ、山ほど持ってるから。

 

Team RECという名前で展開を始めてどれくらい経つのだろう。
たぶんワタクシが入社して次の年くらいからだと思うので、8年は経ってるのかな。
月日が経つのは本当に早い。(しみじみ)

最近のドライTシャツはへたらないので、どんどん溜まっていく。
定期的に若いスタッフの皆さんにドサっとあげてるんだけど、
まだたくさんのTeam REC Tシャツがクローゼットを占領している。

そういえば、前の会社辞めた時、大量のウェア捨てたっけ。
スタッフさんにあげたほうが、今でいうSDGsだけど、
事情が事情で全部捨てちゃった。

MOTTAINAI!
でも着る機会もないし、そもそも辞めた人のウェア着たくないよね。

Team REC Tシャツは新しいのに入れ替えつつ、
以前のモデルは未来のある若者たちにあげることにしよう。
って、欲しいかな?

 

そんなわけで、今年購入したのはこちら。
th_IMG_6746
霜降りグレー、好きなんだよね。
最近は、ヘザーグレーっていうみたい。

あとは、こちら。
th_IMG_6747
以前、ビジネスパル全国大会メンバー用につくったカモフラを復活させた。
いいよね、このカラー。

ロンTはこのタイプ。
th_IMG_6748

今回はメーカーを変えたので、ボディの風合いが少し違うかも。
1枚着てみたけど、サイズ感も着心地もいい感じだった。
もうお手元には届いただろうか。
お楽しみに。

 

実は若干数だけ在庫もつくってみた。
「やっぱりあの色、欲しかった」という方、
ネットショップをのぞいてみてください。

TENNIS SHOP 09

売り切れ御免なので、お早めにどうぞ!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

富士そば?とか、波乗りとか。

いつかの昼ごはん。

th_IMG_5248

富士そばだっけ。
うーん、まあまあかな。

 

さて、サーフボードを購入してからしばらく日が経ってしまい、すっかり秋の気候に。

SNSで皆さんに絶賛および期待されたサーファー再デビューはできていない。
ワタクシ的にはやる気満々でもあったのだけど、太平洋ひとりぼっち状態で、
海の藻屑となるに違いないと家族皆が止めるのだ。

実はこの買い物も本来の目的は違っていて、置きっ放しでも意味がない。
まずはそっちから片付けようってことに。

 

ジャン!

th_IMG_6078

 

部屋のハワイ化計画の一環として、ハワイといえば・・のサーフボード購入だったのだ。
th_IMG_5412

両脇をかためるパネルはジョンレノンのリトグラフね。

本当は古いデザインのロングボードのほうが雰囲気が出たのだが、
何せロングボードは探しても探してもどれも高い。
飾るだけで十万円オーバーはないでしょってことで、これに落ち着いたというわけ。

 

ちなみに、ピクチャーレールにぶら下げているのだけど、結んでいるのはストリング。
th_IMG_6079
今回は結びやすいマルチフィラメントにしてみた。

ノットは、ストリンガーで釣り人だけど、適当結びでごめん。

 

しかし、せっかくボードが手に入ったんだから、一度は波乗りしたいよね。
夏なら海パンに上半身ラッシュガードでできるからお金もかからない。
冬はウエットスーツ着ないといけないから装備にお金かかるのに。

 

なんだかもう出来ないかもってことが増えてきたような。

まずは、バイクでしょ。
もう一度、乗りたいんだよなぁ。
中型スクーターでも、原付のZOOMERでもMonkeyでもいいんだけど。

サーフィンもそう。
ただ、これは住んでる場所的に、ウインドサーフィンかSUPでもいいな。

バイク(自転車)は・・もう乗ってるか。
スケボーもいいな。
飛んだり跳ねたりは無理だけど。
あ、ロングボードのスケボーは持ってるんだっけ。
絶対転ぶな。

ローラーブレードはいけそうな気がする。
スケート系スラロームもバックも得意。
って、言いながら、怪我するのかもね。

あ、それより何より、まずは肩を治してテニスだな。
テニスは一生続けるつもりだから、コンディションづくりからね。
あと、プレー環境を見つけないとだな。

 

やりたいこと山盛りだな。
釣りもボートもそうだし。
時間を作って少しづつ、でも確実に楽しんでいきたいぞ。

カテゴリー: オモチャ, スポーツ, テニス, バイク, ファミリー, ボート, , 釣り, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

後編公開とか、シューレースとか。

関口プロの練習マッチ動画(後編)を公開した。

淡々と接戦が続く様はイメージトレーニングに最適かも。
ぜひご覧ください。

しかし暑かったなぁ。

 

さて、黒系のスニーカーが好きっていうか、
気づけば集まっているのは前に書いた通り。
th_IMG_3996

 

で、久しぶりに履いてあげるかと、VANSのスニーカーを出した。
th_IMG_5157

これも随分磨り減ったなぁ。
th_IMG_5159

と思ったら・・・
th_IMG_5158
両方ともかかとが剥がれていた。
こりゃもうダメだね。
お疲れ様ででした。

 

ということで、もう1足出してみる。
th_IMG_6067
アディダス・スーパースター。
小学校の頃からあるバッシューの定番アイテムである。

 

スーパースターの特徴はシェルトゥ。
th_IMG_6068
つま先部分が別素材で貝殻のようなガードになっている。

これがあるからスーパースターでもあるのだけど、
このシェルトゥが無骨さを演出しているのも事実。

スタンスミスがオールレザーで優等生なら、
スーパースターダウンタウンの悪ガキな感じ。
どっちもそれぞれの味があっていいんだけどね。

 

このスーパースターをもう少しスッキリさせてみようと思った。
選んだアイテムがこちら。
th_IMG_6069
靴紐、350円なり〜!

通常、スーパースターについているのは平紐。
これはこれで良いのだけど、オーバルタイプ(楕円形)で少し上品にしてみようと思い立った。
丸紐でもいいんだけど、たぶんシューズの無骨さに負けてしまうので、中間のオーバルが良いのだ。

 

まずは前の紐を外す。
th_IMG_6071
RUN DMCみたい。
これでもいいかな。(何歳だよ)

と思ったけど、方向性がまったく逆なので、新しいものを通していく。
th_IMG_6072
ちょっとおしゃれなオーバーラッピングで通してみた。

 

いい感じ!
違いわかるかな。
th_IMG_6073
左が以前のフラット、右がオーバル。
絶妙に洗練されたと思わない?

気づかない?
どうでもいい?
ああそうですか。

でも、この微妙なこだわりが大事なのよ。(誰に言ってる?)

カテゴリー: Team REC, シューズ, テニス, 仕事, 仲間, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチパックとか、暴走とか。

中身1.5倍なんてあるんだ。

th_IMG_6082

常々思ってるんだけど、ランチパックって高くないですか。

 

さて、某日のこと。
久しぶりに会社へ行ってみた。(オイオイ)

各校回ったり、商談だったり、リモートワークだったりで、
最近は会社に行く頻度が落ちていた。

まあ、会社に行かなくても進む仕事ならそれに越したことはない。
通勤時間分、有効に使えるし、何より感染リスクが低減するからね。
それで回るのならばその方が良いと思う。

 

で、久しぶりのデスク。
PCを立ち上げ、メールの返信など。

が、入力がどうもおかしい。
キーを叩いてもリアルタイムに反応しないし、
数テンポ遅れて、変な文字列が暴走気味に入力される。

th_スクリーンショット 2021-08-10 11.49.39

なんだ?これ。

 

キーボードを切ってみたり、PCを再起動してもダメ。
暑さで頭をやられた人みたいな文字列に。

困った時はGoogle先生に聞いてみようってことで、
「Mac キーボード 暴走」で検索。

どうやら、NVRAM (不揮発性ランダムアクセスメモリ) か、
PRAM (パラメータ RAM)に残った情報が悪さをしているらしい。

「PRAMはMacOSが素早くアクセスできるように、
ハードウェア情報を保存しているメモリのこと。
起動ディスクや、画面の解像度、スピーカーの音量等、
ハードウェア関連の情報が保存されている。
PRAMはParameter Random-Access Memoryの略称」

ふーん、(いまいち分かってない)
よくわかってないんだけど、何かが余計なことをしているらしい。

解決法は再起動をかけてメモリを消すことらしい。

 

一旦電源を落として、電源を入れ直すときに下記のキーを押し続ける。

option+command+P+R

手つるわっ!!
(あなたならどう押さえる?)

とりあえず解決したけど、この症状、
久しぶりに会社に来るたびに発生する。
そのたびに指が攣りそうになりながら再起動。

ちょっとしんどいぞ。
これってMacがなんとかしなきゃいけないことじゃないのかな。
M1チップになって良くはなったけど、これはちょっとなぁ。
頼みますね、アップルさん。

カテゴリー: PC, インターネット, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチとか、復活大作戦とか。

休日。
近所のハワイアンカフェへ。

th_IMG_4889

th_IMG_4888

いいよね、こういう感じ。

ハワイぽくスパムを頼んでみた。
th_IMG_4892
そっか、ビール売ってないのね。
家で飲むか。

 

さて、バスボート である。
とりあえずトレーラーのタイヤ交換も終え、少し釣りをして、
またバスフィッシングへのテンションも戻ってきた。

斯くなる上は、この眠ったままのボートを再び目覚めさせようと、
ハヤシくんと一緒に「ボート復活大作戦」を立ち上げることにした。

 

まずは、え〜とどこから?

掃除からだね。
放置の象徴、デッキの苔とホコリをきれいにしないと。

当然、そんな作業は1日で終わるわけもなく、
初日はタイヤ交換で終了。

次の作業は後日に仕切り直しである。

 

2週間後、再び駐艇場に集合することにしたのだが、
何かと物入りなことに気づく。

まずはバッテリーだ。

バッテリーが無いと、エンジンはかからないし、
整備するのにエンジンの角度を変えたりのモーターも動かない。
1艇で3台のバッテリーを積まないと動かないのね。

ってことで、バルコニーに放置してあったバッテリーを確認。

テスターを当ててみるも、生きている気配がない。
th_IMG_5827

そうだよね、これだけ放っておけばしかたないわな。
いちおう充電してみるか。
th_IMG_5828

たぶんもう完全に逝っちゃてると思うけど、
手ぶらで行くわけにもいかないので、
形ばかりの充電をしてクルマに運ぶ。
th_IMG_5830

1本20kgオーバーのバッテリー。
釣りも体力だなぁ。
忘れてた。
th_IMG_5831
荷台、汚い。
今度、全部降ろして掃除ようっと。

 

ボートに行くと、すでに作業を始めているハヤシくん。偉いぞ。
th_IMG_5832

コックピット周りはあまり傷んでないね。
th_IMG_5834
デッキの汚れはひどい。

問題はデッキだな。
ということで、途中のホームセンターで買ってきたこれ。
th_IMG_5833
コロコロ〜!(ドラえもんで読んでね)

こんなちゃちなコロコロでボートのデッキが掃除できるのかはわからないけど、
入り込んだ落ち葉くらいはなんとかなるだろう。

なんとかなるけど、一瞬でこれ。
th_IMG_5835
こりゃ、キリがないぞ、ハヤシ!(なぜか八つ当たり)

そもそも苔は全然落ちないし、やっぱり高圧洗浄しかないのかな。
しかたがない、カーピカランドまでボート持ってくか。

 

「洗車場いきましょう」

「そうだなぁ、それしかないよね」

「ボート繋きましょう」

「どっちに」

「そっちに」

「たまにはお前のクルマで牽引しろよ」

「やです」

 

勝手にランクルにボートを繋ぎ始めるハヤシ。
th_IMG_5836

「ほら!こんなのもあるから、ちゃんと吹きかけておきますね」
th_IMG_5838
それより、クルマ出さんかい!!

あれ?なんだっけ、このパーツ。
th_IMG_5837
まあいいか。

 

ということで、準備完了。
th_IMG_5839

しかたない、カーピカランドに行くかね。
混んでたら大迷惑間違いないので、空いてることを祈りつつ、出発〜!
きれいになるといいな。

カテゴリー: ボート, 仲間, , 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレーパンとか、接種完了とか。

カレーを見たらとりあえず食べておけとジイちゃんが言ってた。

th_DD13EA0A-24F5-4027-8C3D-22094B975A68
ってことで、セブンイレブンの揚げたてカレーパン。
名前は適当。
熱すぎてカレーを味わいきれなかった。
温度って微妙なんだな。

ちなみに、普通のカレーは熱めのルーが好き。

 

さて、連日、日本国民のワクチン接種率が発表されている。

ワタクシは自治体の案内に沿って接種申し込みを試みるが、
どこもいっぱいでまったく予約が取れない。

家族は皆、職域ですでに接種を終えているし、
会社も本社スタッフは皆、何らかの方法で接種済み。
果たしてワタクシは国民なのか?と思うほどに目処が立たずの状況が続いた。

 

と、ある時、知り合いのお医者さんが打ってくれると言っていたとの情報が。
「頼んでみて!」とお願いしたら、「じゃあ、いらっしゃい」とのありがたいお言葉。
やっぱり世の中って、繋がりでできているんだな。

 

ということで、金曜日の朝、埼玉県は春日部まで。
th_IMG_6535

春日部といえば、クレヨンしんちゃんの街。
そして、レックテニススクール春日部もあった。

現在は春日部西武の閉館とともに閉校してしまったが、
一時はずいぶんと巡回にも来た思い出の街なのだ。
久しぶり!シンちゃん。

金曜日にしてもらったのは、副反応対策のため。
家族全員、接種後は39度オーバーで寝込んでいるし、
周囲にも副反応がひどかった話が多数転がっているので、
寝込んでいてもいい週末前にという作戦である。

 

しかし、こんなことで余計な注射をうたなければいけないとは。

ワタクシ、この世で苦手なツートップは、ヘビと注射。
子供の頃、集団接種会場の体育館中を逃げ回って、
たくさんの医者と看護師さんに追いかけ回された前科者でもある。
(連れてってくれたおばちゃん、恥かかせてごめんなさい)

さすがに今は逃げ出したりはしないが、
採血の時に看護師さんに「注射は苦手ですか?」
と顔色を読まれるのはお約束だったり。

 

緊張しつつ、病院着。
th_IMG_5963

知り合いの女医さんなので、平静を装い世間話をしながら注射を打ってもらう。
針の痛みは全然ないのね。

15分ほど様子を見つつ、問題なしということで仕事に戻る。

その後も熱が出ることもなく、左腕は痛いものの、
五十肩の右腕の方が痛い感じで無事クリア。

 

そして3週間後、再び春日部へ。
15分ほど歩いて病院へ。
th_IMG_6537

「長かったね。これでひとまず完了だね」
ああ、これでようやく接種完了である。

しばらく春日部は来ないな。
シンちゃん、バイバイ。
th_IMG_6538

 

2回目なので、副反応をよりケアしつつ在宅勤務に。
特段の体調変化もなく、ただ腕が痛いだけ。
熱も上がらない。
th_IMG_6544

夜中、左への寝返りは注射痕が痛くて無理。
右への寝返りは五十肩が痛くて無理。
仰向けかうつ伏せの二択のみ、そして切り替えのたびに起き上がるという苦行。
寝返り打てないってツライのね。

次の日も熱は上がらず平熱。
少しだけだるさがあるので、たまに横になったりしたのだが、
驚くことに横になると寝てしまう。

オレってこんなに寝られたっけ?って思うほどにスッと眠りに落ちる。
ああ、そういえば、風邪の時ってこんな感じだったっけ。
この果てしなく寝られる感じも久しぶりだな。
仕事あるのにどうしよう。

 

接種したからといってまだまだ安心もできないが、
ひと仕事は終わった感じ。
早く特効薬が出来て、インフルエンザなみになって欲しいぞ。

引き続き、感染には気をつけましょう。

カテゴリー: 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ロットとか、HEADブラックコスメ・インプレとか。

関口プロのシューズ。
th_IMG_5971
今年、新たに契約したロットである。

結構いい感じ。
次はこれ買ってみようかなと思って調べてみたら、けっこう高いのね。
周一に頼むと安く買えるのかな?

 

さて、HEADさんから届いたブラッッコスメモデル。
早速張り上げてはみたものの、いつ打つの?状態。

次の日、レックテニススクール府中で打ち合わせがあったので持っていった。
ここにはHEAD契約のカリタコーチもいるし、ちょうど良い。
皆で打ってみて、あれこれ感想を聞かせてもらおう。

 

まだ情報が行き渡っていなかったらしく、
YOU GOT THIS! に反応する皆。

th_IMG_6149

 

このデザインのままでいいんじゃない?という、
ブラックコスメあるあるな反応も。
th_IMG_6148

 

若干、2時10時がふくらみ気味のフェイス。
th_IMG_6150
スイートエリアを上方向に振ってるのかな。

 

スロートに特徴ありの本機。
th_IMG_6153

シャフト内側部分が微妙に膨らんでいる。
ここに剛性を持たせているのだろうか。
th_IMG_6152

少し下に目をやると、スロートの根元はスッキリ細身。
th_IMG_6156
プレステージっぽい。

 

で、試打しようと思ったら無常の雨。

「16時にあがりますよ」と、アウトドアスクールスタッフならではの
鋭い天気予報を信じて、先に打ち合わせを済ませることに。

ほんとだ、上がった。

 

試打開始!

まずはカリタコーチ。
th_IMG_6165

おお!飛びますね。
打ちやすい!
スイートエリアも広め。

何グラムだろう?振りにくくもない。
スピン系の引っ掛かりがいいです。
スライスも乗るし。

難しくはないですね。
幅広く使えそうな感じ。

絶賛である。

 

続いて、カミタカハラコーチ。
th_IMG_6171

好きな感じ!
いいっす!

スピンかかるなぁ。
スイートエリアは頭の方っすかね。
少しフェイスの上を意識すると・・・おお!気持ちいい。

飛ぶし、かかるし、扱いやすいっす。
ください、これ。

ダメです。(笑)

 

そして、フカダコーチ。
th_IMG_6175

優しいですね。
重くないし。

素直にボールが飛んでいく感じがします。
フィーリングも軽いし、いい子だと思います。

回転系もラクかも。
幅広い層に使ってもらえそうです。
スペックわからないけど、振れればレベル問わないっていうか。

うん、気に入りました!

そういうフカダコーチはウイルソン契約だ。
ほめすぎちゃって大丈夫かな。

 

もちろんワタクシも打ったが、概ね皆と同じ感想。
かなりバーサタイル(万能)な感じが強い。
細かくは次回に書こうと思うが、それまでもう少し使って深掘りしてみようと思う。

現在はグラビティ使用のカリタコーチも、「これに変えるか?」とのこと。
th_IMG_6180

まだ正体もわからないのにね。

何にしても、これまでのHEADのラインナップのどれにも似た感じのないブラックコスメラケット。
発表が楽しみである。

YOU GOT THIS!とかいう機種名じゃないよね。(ないよ)

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: Team REC, シューズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。