日別アーカイブ:

爆速とか、言い換えとか。

膨大なリース料の割りにどうにもダメダメだった
会社のネットワークをより安くシンプルな形に切り替えた。

途端にこの速度。
th_スクリーンショット 2021-07-13 9.10.43
爆速である。

やっぱり良い業者さんての大事だね。
ほんと、あそこは酷かった。
早くすべての縁を切りたい。

 

さて、もうほとんど話題にならないけど、
過去のいじめが問題での辞任騒動があったっけ。

「いじめ」ってなに?
ひらがな表記がダメなんだと思うんだな。

正しく表現しようよ。
「暴行」「傷害」「恐喝」とか。

いじめた側の人権や将来とか言ったりもするけど、
一定のレベルを超えたら普通に犯罪だから。

いじめられた側にも人権はあるし、
いじめられて自殺したとしたら人権なくなるからいいとか?
そんなことないよね。

 

子供の頃を思い出した。

小学校3年くらいの頃かな。
激しい暴力はなかったけど、なぜか絡んでくる二人組がいた。
休み時間のたびに通路で待ち伏せして、捕まえようとする。

スネ夫とジャイアンみたいな二人組だった。
別に殴られたり、縛られたりはしないのだけど、
とてもしつこくて、通してくれない。

最後はどうしようもなくなって、
スネ夫の方を払い腰みたいな技で投げ倒して、逃げてたっけ。
うーん、これってこっちが悪くなるのかな。

詳しくは覚えていないんだけど、あの時期、休み時間がとても憂鬱だった。
いつしか彼らも飽きたのか、学年が上がってクラスが分かれたのか、
何らかの理由でそれはなくなった。
でも確実に学校に行くのが気が重い時期だった。

 

バスケ部でケンカというか、難癖をつけられて揉めたこともあった。
理由はよく憶えていない。

最後は馬乗りで首を絞められた。
本当に呼吸ができなくて、目の前がチカチカしだして、
視界が暗くなりかけたところで首から手が離れた。

あのまま気を失ったらどうなっていただろう。
先生もいなかったから、蘇生出来なかったかもしれないし、
何らかの障害が残ったかもしれない。
でも子供同士のケンカで処理されたんだろうか。

 

一方で明確にいじめられてるヤツもいた。
ちょっと変わった感じの男の子で、成績も悪かった。
何をされても怒らないし、リアクションが滑稽で大きいから、
いじめ集団にパンツ脱がされてたりしてた。

クラスや学年が変わっても、なぜかそういうタイプの子はいた。
何となくタイプは似ていたかも。

女子はどうだったんだろう。
無視とかそういうのあったんだろうか。
何となく疎外されている女子もいたっけな。
学校に来るの嫌だったろうな。

 

子供は残酷だで片付けられるレベルじゃないこと、
昔からたくさんあったんだと思う。
それって犯罪だよってこと。

なんで「いじめ」なんだろう。
子供がやることだからひらがななのかな。

とにかく変な言葉の言い換えが理不尽を包み隠しちゃいけないと思う。
どう考えてもダメなのよ、それ。

 

カテゴリー: PC, インターネット, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。