ランチパックとか、暴走とか。

中身1.5倍なんてあるんだ。

th_IMG_6082

常々思ってるんだけど、ランチパックって高くないですか。

 

さて、某日のこと。
久しぶりに会社へ行ってみた。(オイオイ)

各校回ったり、商談だったり、リモートワークだったりで、
最近は会社に行く頻度が落ちていた。

まあ、会社に行かなくても進む仕事ならそれに越したことはない。
通勤時間分、有効に使えるし、何より感染リスクが低減するからね。
それで回るのならばその方が良いと思う。

 

で、久しぶりのデスク。
PCを立ち上げ、メールの返信など。

が、入力がどうもおかしい。
キーを叩いてもリアルタイムに反応しないし、
数テンポ遅れて、変な文字列が暴走気味に入力される。

th_スクリーンショット 2021-08-10 11.49.39

なんだ?これ。

 

キーボードを切ってみたり、PCを再起動してもダメ。
暑さで頭をやられた人みたいな文字列に。

困った時はGoogle先生に聞いてみようってことで、
「Mac キーボード 暴走」で検索。

どうやら、NVRAM (不揮発性ランダムアクセスメモリ) か、
PRAM (パラメータ RAM)に残った情報が悪さをしているらしい。

「PRAMはMacOSが素早くアクセスできるように、
ハードウェア情報を保存しているメモリのこと。
起動ディスクや、画面の解像度、スピーカーの音量等、
ハードウェア関連の情報が保存されている。
PRAMはParameter Random-Access Memoryの略称」

ふーん、(いまいち分かってない)
よくわかってないんだけど、何かが余計なことをしているらしい。

解決法は再起動をかけてメモリを消すことらしい。

 

一旦電源を落として、電源を入れ直すときに下記のキーを押し続ける。

option+command+P+R

手つるわっ!!
(あなたならどう押さえる?)

とりあえず解決したけど、この症状、
久しぶりに会社に来るたびに発生する。
そのたびに指が攣りそうになりながら再起動。

ちょっとしんどいぞ。
これってMacがなんとかしなきゃいけないことじゃないのかな。
M1チップになって良くはなったけど、これはちょっとなぁ。
頼みますね、アップルさん。


カテゴリー: PC, インターネット, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。