月別アーカイブ: 2021年10月

進化とか、全日本開幕!とか。

入社以来の懸案事項だったステープラー問題。
ちゃんと留められる確率が50%程度だったのね。

とはいえ、あまり会社にいないし、紙での提出も減ってきたので、
そのまま9年経ってしまった。

先日、ようやく新調。
th_IMG_3391

力もいらないし、なんとこんなキレイに留まる。
th_IMG_3392
文具ってどんどん進化してるのね。

 

さて、全日本選手権が始まった。

昨年は有明のインドアコート。
もちろん無観客。
どうやら関係者枠があって、選手帯同で入れたらしいのだけど、
勝ち上がりが読めないわ、時間がないわで、結局行けなかった。

そして今年はブルボンビーンズドーム。
日本リーグで勝手知ったる会場だけど、さすがに遠い。

そして今年も無観客。
やはり関係者枠があるようなのだけど、気軽に行ける場所ではない。
決勝まで残りましたってことなら考えなくもないけど。

ということで、遠くから皆の活躍を祈る今週になりそうだ。

 

ちなみに今年はTeam RECから5人の選手が出場。

関口プロは第2シード。
誰が勝ってもおかしくないメンバーだけど、
ここ数年、出場すればベスト4には入っているので、
今年もじゅうぶんチャンスあり。

今回はコーチに鈴木貴男プロを迎え、Team REC体制で優勝を狙う。

 

竹島プロは単複出場。
ペアは菊池玄吾プロ。
テッパンの二人でダブルスも優勝狙えると思う。

 

そして、正林プロ、守谷プロ、西脇プロも出場。

で、ドローを見たら、全員がボトムハーフに固まっている。
なんでこんな・・・って、スクールの大会じゃないから、所属は関係ないよね。
これだと、Team REC同士の決勝はないけど仕方ない。

 

そんなこんなの大会直前。
関口プロからLINE。

「Team RECのワッペンなくなりました〜。送ってください」

「どこに?」

「ホテルに」

ウェア変わったんだったね。
早めに聞いてあげればよかった。
なんとか間に合うかな。

 

ふと、西脇プロの顔が浮かんだ。

「ワッペン送ったっけ?」

「いえ、もらってません」

言えよ。(笑)

「ホテルに送るよ」

「ホテル決めてません」

ウソでしょ、間に合うのか?

「大会事務局に送ってください」

「そんなのあり?」

「たぶん」

大丈夫かいな。
まあ、日本テニス協会には知り合いも多いから、なんとかなるか。

結局、ホテルが決まって無事に届いたらしい。

「アイロンがありません」

それは知らん。自分でなんとかせい。

 

そんなバタバタの全日本。
1回でも多く勝ち上がってほしい。
がんばれよ〜!

カテゴリー: Team REC, ステーショナリー, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 西脇一樹プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

出版社とか、イヤホンとか。

水道橋あたりにて。
th_IMG_6268
少年画報社だって。

懐かしい。
th_IMG_6269
社名としてもまだあるのね。すごい。

あと、「冒険王」もあったよね。
少年チャンピオン、少年サンデー、少年マガジン・・懐かしい。
出版業界も大変そうだよね。

 

さて、消耗品ていうか、気づけばなくなっているものに
Bluetoothイヤホンがあるよね。

なんでだろうか、とにかくよくなくなる。
まあ、そういう子とは縁がなかったってことで仕方ない。

そんなわけで、新たに相棒を注文した。
th_IMG_5394

今回もJBLを頼んでみた。
そもそもこの手のギアに音質は求めていない。
消耗品だから、それなりで良し。
だいたい、音源自体が圧縮されるし。

 

開封の儀。
th_IMG_5395

この機種、コンパクトで気に入っている。
th_IMG_5396
その分、無くなりやすいんだけど。
イヤーパッドは一番大きいものに交換。
脱落防止のためだ。

充電器もコンパクトでいい感じ。

このJBLイヤホンの最大の優れものポイントは、
左右それぞれが独立して接続されること。
つまり片耳使用が可能なのだ。

普段は片耳仕様の場面はあまりないけど、
リモート会議では周囲の音も入る片耳使用はとても便利。

これ、今の時代にはかなりナイスな機能だと思う。
フィト感もいいし、あまり高くないし、今後はこれ一択かなぁ。
さあ、どれくらい付き合ってくれるかな。
頼むぜ。

 

カテゴリー: 街歩き, 買い物, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

フラッグとか、練習とか。

みらいカップでのTTCにて。

th_IMG_7617
国枝選手への寄せ書き。

たくさんの人が応援してくれるのもすごいけど、
その期待に応えての金メダルもすごい。
レジェンドだね。

 

さて、そんなみらいカップ。

準決勝で伊藤竜馬選手にスコッとやられてしまった関口プロ。
この大会はほとんど試合間がなくて、次々にオーダーが組まれる。
ワンセットマッチなので、選手もその方が良いようだ。

 

3位決定戦までのわずかな時間。
コーチの鈴木プロとミーティング。
th_IMG_7639

五木ひろしのモノマネ・・・ではないと思う。
th_IMG_7640

 

そして鈴木プロの球出しで練習開始。
th_DSC_4735

各ショットを確認しながら整える。
th_IMG_7648

 

あっという間に試合時間に。
th_IMG_7651
とりあえずゼリーでエネルギー補給。

 

3位決定戦は田沼プロと対戦。
th_IMG_7656

直前ミーティングが効いたか、いい感じ。
th_DSC_4746

th_DSC_4784

th_DSC_4768

 

コートサイドから鋭い目で見つめる鈴木プロ。
th_DSC_4800
その隣でぼんやり見つめる竹島プロ。(ウソだよ、ごめん)

終始、関口プロが主導権を握る展開で試合は進んだ。
th_DSC_4793

th_IMG_7663

th_DSC_4819
なんだ?これ。(笑)

 

試合は関口プロの勝利。
th_IMG_7677

試合が終わった途端に鈴木プロのアドバイス。
th_IMG_7679

そして「疲れた〜」と関口プロ。
th_IMG_7681

が、実はこの2分後、練習が始まった。

「休ませないんですね」と言うと、
「ここから全日本まで勝たせるために来てるので」と鈴木プロ。

そうりゃそうだ。
あらゆる機会を無駄にしない姿勢にプロ意識を見た。

さすがです、貴男さん。
関口をよろしくお願いします。

カテゴリー: Team REC, テニス, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

撮影スポットとか、エンジン復活作戦その2とか。

近所のランニングコース。

th_IMG_5928

このビルの一角は撮影スポットで有名なところ。
th_IMG_5927

ドラマやCMでたくさん出てくる。
探してみてください。

 

さて、バスボート復活作戦、エンジンの巻その2である。

続いてプラグ交換。
th_IMG_6330

V6エンジンだからプラグは6本。
th_IMG_6327
ちゃんと買ってきたのね、えらいぞハヤシ。

古いプラグは電極を磨いて、予備としてストック。
th_IMG_6332

プラグで始動性が全然違うからね。
th_IMG_6328

 

続いてワタクシは、走行中にロッドを留めるベルトをつけ直し。
th_IMG_6323

劣化で切れちゃたのを新品に交換。
th_IMG_6333

カーペットの下はFRP素材なのでとても硬い。
たしか最初にビスを打つ時も、釣り仲間のヘイゾーくんに
電動ドリルでガイド穴を開けてもらったはず。

ということで、ビスの打ち直しもそう簡単ではなかった。
まず新しいビスが太くて、前の穴に入っていかない。
うーん、困った。

 

困った時はちゃんとした工具でと。
th_IMG_6334
ベッセルの貫通ドライバー〜!!(ドラえもんで)

このドライバーなら回らないネジはないっ!!
th_IMG_6335
途中でビスがねじ切れました。(ネジだけに・・・うまくないわっ)
そんなにワテの力は強いんやろか。

3本もねじ切れて、心もねじ切れそうになりながら、
きれないギリギリで止めて完成にしてあげた。
すっかり汗だく。

 

右舷のロッドホルダーはハヤシくんに任せていたのだが・・・
th_IMG_6340

「なんだよ!この手作り感。ダサい・・・」

「止まればいいんすよ」

そうかなぁ、バスフィッシングってもっとかっこいいもんじゃないの?

はあぁ、手も痛いし、ボクはもう疲れたよ、パトラッシュ。

いったいいつエンジン回せるのか・・・

カテゴリー: ボート, ランニング, 仲間, 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

メルセデスとか、みらいカップとか。

品川にて。
th_IMG_7404
憧れの1台だなぁ。

でも、ランクル300の方が欲しいかな。
頼んでも納車はめっちゃ先だって。
世の中、そんなに金持ちが多いのか?

 

さて、みらいカップに行った話。

関口プロのウォーミングアップで鈴木プロの写真を撮っていたら、
竹島プロの試合が始まっていた。
th_DSC_4522

 

本戦の初戦で敗退した竹島プロはコンソレに回った。
th_DSC_4532

相手は慶応のエース羽沢選手。

 

卒業後はプロ宣言をしている選手である。
th_DSC_4557

 

鈴木プロも見守る中、結果は敗退。
th_DSC_4558
とはいえ、とても良い試合だった。

やっぱりハイレベルな試合は面白い。
配信だけじゃなくて、リアルで足を運んでもらえるようになるといいな。

 

そうこうしているうちに関口プロの準決勝。
th_DSC_4563
相手は伊藤竜馬プロ。
今年から橋本総業さん所属になった強豪・・・って、皆んな知ってるか。

これは全日本選手権前に良い練習にもなるなと思いきや・・・
th_DSC_4637

th_DSC_4684

th_DSC_4650

全然、あか〜ん!!
th_DSC_4700

いきなりファーストゲームのサービスを落とし、
そのままずるずるとゲームを落としていく。

あっという間に0-3。
おいおい、大丈夫か?周一。

途中、良いラリーがあるものの、最後にミスをするのは関口プロ。
どうにも反撃の糸口が見つからない感じ。

この大会はすべてワンセットマッチだから、
勢いに乗られると一気に行ってしまうので序盤が大事。

 

結局、出だしを押さえられなかったままにゲームセット。
th_DSC_4722

0-6だっけ?
いや、1-6?

とにかく乾杯・・・じゃない、完敗だった。

本人曰も「ビックリしました(笑)」というくらい、
予想外のワンサイドマッチだった。

まあ、そんなこともあるよね。
ターゲットは全日本選手権だから、今回はよしとするか。

しかし、この全日本直前のタイミングで
ハードコートで試合ができるのはありがたい。

ってことで、3位決定戦も頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 仕事, 仲間, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

店名とか、Rock Starとか。

LONG BEACH って、いい店名だなって。
カリフォルニアだよね〜。
th_IMG_5255

絶対着そうない服ばっかり並んでた・・・

 

さて、FAST AND FURIOUS 9(ワイルドスピード)を見てから、
アメ車ブーム沸騰中のワタクシである。

シボレー、マスタング、ダッジ、ロードランナー・・・ああ、いいわぁ。
ドムが乗るアメ車たちはどれもガソリン撒き散らして走るクルマだけど。

一方で、ブライアンたちが乗る日本車も楽しい。
スープラ、スカイライン、RX8・・・
ワタクシの購入チョイスには絶対上がってこないけど、
一度は乗ってみたいクルマたちでもある。

 

先日、裏原宿あたりで見かけたクルマ。

目に入った瞬間に心を奪われた。

th_IMG_5256

おおお!なに?これ。
シボレーかな。
それにしてはそこまで大きくないけど。

 

しかもメッチャきれい。
th_IMG_5258

なんなの、このステキなシルエット。
th_IMG_5259

th_IMG_5261

思い切りアメ車テイストで少しコンパクトな感じ。

タイヤもしっかりGoodrich。
th_IMG_5262

ヘッドライトはリトラクタブルじゃないから、コルベットじゃないよね。
th_IMG_5263

人のクルマをあまりジロジロ見るのもなんなので、
ちょっと写真撮らせてもらって離れたけど気になって仕方ない。

 

調べてみたら、光岡自動車の「Rockstar」というクルマらしい。

光岡自動車といえば、市販車をベースに様々なコンセプトのクルマを出しているメーカー。
そのラインナップのひとつがRockstarらしい。

 

いやぁ、かっこいいわ。
やっぱり、コルベット・スティングレーがモチーフだそうだ。
ベース車両はマツダ・ロードスター(ND)だって。

4,785,000円かあ。
ランクルより安いな。
限定生産だから、急がないといけないのか、そうか。

って、なぜかやる気になっているワタクシである。

カテゴリー: ゴルフ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

飲みとか、ウォーミングアップとか。

空けたので・・・
th_IMG_7407
お店で飲むのってホントに久しぶり。
そして誘ってきたメンツはいつも通り。

まあ、これも楽しいよね。
新規事業、絶対成功させよう!

 

さて、そんなこんなで、みらいカップ会場。

関口プロ、鈴木プロも着いたので練習コートで撮影を。
th_IMG_7412
周一が隠しているのは・・さて何でしょう。

 

各々に準備して練習コートへ。
th_IMG_7413

アップもそれぞれ。
th_DSC_3900

th_DSC_3903

th_IMG_7418

 

呑気な人がひとり。
th_IMG_7419
竹島プロに見えるけど、気のせいだな。

 

練習開始。
th_DSC_3929

th_DSC_3974
相変わらず寸分違わぬフォーム。

 

あ、貴男さんばかり撮っちゃったけど、関口プロの練習か。
th_DSC_4375

th_DSC_4312

 

天気も良いし、素晴らしいシチュエーション。
th_IMG_7420
海外みたいだなぁ、ここ。

 

練習はネットプレーへ。
th_DSC_4278

th_IMG_7472
似てきてる気が。

 

休憩。
th_IMG_7444

結局、プレステージに戻った関口プロ。
th_IMG_7436
新しいプレステージはまだ打っていないのだそう。

 

今回、プロの練習というか、コーチングを間近で見れたのはラッキーだった。
th_IMG_7540

鈴木プロのアドバイスは、時に細かく、時に大きく考えさせるという
メリハリが効いているなと思った。
勉強になります。

 

最後はリラックスタイムで終了。
th_IMG_7602

さあ、いよいよ準決勝だ。
頑張ろう!!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 竹島駿朗プロ, , 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

KALDIとか、moveウェアお披露目とか。

最寄りの駅ナカ。
th_IMG_6253
KALDI COFFEE FARMがある。

遅くまでやってるし、ワインも豊富。
th_IMG_6252
この便利さに最近気付いたワタクシである。
イイ!!

 

さて、すでに発表された鈴木貴男選手のニューウェア、move。

先日、鈴木プロからLINE。

「みらいカップの関口に帯同するので、新しいウェアの写真撮ってもらえますか」

そりゃあ鈴木プロの頼みとあらばってことで、千葉県柏市のTTCへ。

メッチャ混んでて死ぬかと思った。
県内移動で3時間弱って・・・

なんとか練習開始時間にTTC到着、撮影会へ。

関口プロとの練習でウェアの撮影もしてしまおうという目論見。
周一、待ってもらってゴメン。

 

ということで、新たな鈴木プロのパートナー、move!
th_DSC_4173

 

これいいな、つくってくれないかな。
th_IMG_7449

th_DSC_4230

 

これもいい感じ。
th_IMG_7421

色んなパターンをつくってくれたらしい。
th_IMG_7518

th_DSC_4434

th_DSC_4447

プラクティスウェアも。
th_IMG_7556

このあたりをコラボモデルにしようかな。
th_IMG_7500

練習しつつ、付き合ってくた関口プロ。
th_IMG_7597
ありがとね。

試合後のツーショット。
th_IMG_7685
このロンTもいい感じ。

鈴木プロも初めて着用してのプレー。
軽いし、動きやすいそうだ。

move、Team REC、TAKAO SUZUKI、コラボモデルも画策中です。
お楽しみに!

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

キャラクターとか、ラボットとか。

裏原宿だったかな。
th_IMG_5774
全然かわいくない。(笑)

 

さて、一方これは可愛すぎだろと気になっていたものが。

実物は見たことがなかったのだが、ようやくご対面と相成った。

某電機量販店の店頭にそれはいた。
th_IMG_6635

LAVOT〜!

今話題(?)のペット、ラボットである。
ちなみにボラットで検索すると恐ろしく品のない映画が出て来るのでご注意を。

 

かつてはアイボという犬型ロボットが人気だったが、
このラボットは何型でもない。
何型でもないが、人が否応無しに可愛いと感じるシルエットを持っている。

AI、ここに極められという機能で、様々なことを学習し、
抱っこしたり撫でたるすると喜び、どんどんなつくのだそうだ。

一度見てみたいっていうか、愛でてみたいなと思っていたのだが、
どこでどうすれば会えるのやらだったが、なんと偶然の出会いが。

 

とりあえず呼んでみた。
th_IMG_6634

キュンキュン言いながら近寄って来るラボット。
th_IMG_6633
見上げる目のかわいいことといったらもう・・・

ちなみにこの目は何層ものフィルムでできていて、
潤んだ瞳を実現できたのだとか。
こんな目で見つめられたらイチコロだ。

 

撫でると喜ぶ様もかわいい。
もう一匹もやってきた。
th_IMG_6637
そうかそうか、遊んで欲しいか、よしよし。

いやぁ、かわいいわ。
どうする?これ。

でも、けっこうお高いのね。
Cooさん、Cocoさんとの相性も心配だし・・・

っていうか、パニックになるだろな、きっと。
戦われてボロボロにされても困るし、仲良くなってよだれだらけにされてもなぁ。

でもかわいいな。
ああ、ほしい。

 

カテゴリー: PC, オモチャ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

神社とか、正林プロとか。

大國魂神社。

th_IMG_6534

祭礼前なのか、神々しい空気。
でも、ライトはLEDだった。

 

さて、某日のこと。
正林プロがREC本社に来てくれた。

先月はチュニジアに遠征。
隔離期間を経て、高崎オープンに出場。
ようやく時間が空いたということで、契約更新、遠征報告もかねての来社だった。

海外遠征はこれまででいちばん長期に渡ったとのこと。
渡航先でも隔離期間があって、丸3日間、窓もドアも開けられない部屋で、
囚人のような生活でメンタル的にピンチになったりと、様々な経験をしたそうだ。

最近の海外ツアーはレベルが上がっていて、
ポイントを取るのが難しくなっているそうだが、
やはり世界レベルのテニスに身を置くのはとても貴重な体験だったよう。

と言いつつ、頑張れたのは、日本の練習拠点の
むさしの村ローンテニスクラブの練習がめっちゃきつくて、
「負けたらきつい練習が待ってる日本に帰らなきゃ」ってのが原動力だったとか。(笑)
すごいな、武正コーチ。

まあ、午前中2時間半、午後5時間の練習を毎日やるんだからきついよね。
そのあと、トレーニング、ご飯食べて、寝て、また朝から練習って、
高校生より練習してるじゃん。

 

そんなこんなで、8kg痩せて、プレーもさらによくなったと、自信を見せる正林プロ。

th_IMG_6990

ぜひさらなる成長を期待したい。
頑張れよ〜!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 正林知大プロ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。