カテゴリー別アーカイブ: オモチャ

犯人逮捕とか、マイクとか。

高島平インドアで行われていた指名手配イベント。
th_IMG_3138

無事に犯人逮捕だって。
th_IMG_3137

th_IMG_3139

th_IMG_3140
スタッフNくん製作らしい。
それにしてもレベル高い。
すごいね。

 

さて、何かと動画撮影が増えて来た今日この頃。

最近のiPhoneの性能がスゴすぎるってことで、iPhoneでの撮影も多い。

唯一の泣き所はマイク。
手持ちだと撮影のワタクシの声のレベルが勝ってしまうし、
引きの画面でコート全体を撮影するとプレーヤーの声も拾いにくい。

ということで、新兵器投入!
th_IMG_9687

外付けマイク〜!(ドラえもんでお願いします)

 

開封の儀。
th_IMG_9688
1万円ちょっとにしてはまあまあの装備。

保護ケースもありがたい。
th_IMG_9689

本体はこんな感じ。
th_IMG_9691
いちおうステレオね。
専用のアプリを入れると、指向性も選べるのがGOOD!!

防風キャップもしっかりしていて良い感じ。
th_IMG_9690

 

接続はこんな感じ。
th_IMG_9697
直刺しなので、ケースをつけていると装着できない。
iPhone本体のみで使用しなければいけないのがちょっと怖い。
で、台座の幅が意味不明に広くて収まりがちょっと。

 

使ってみた。
え〜と・・・違いがよくわからない。
たぶんアプリを使いこなしていないのだと思われる。

前出のジンバルとセットで最強になるはずなんだけどなぁ。
もうちょっと調べてみよう。
まずはマニュアル読むことだな。(最初に読めよ!)

カテゴリー: PC, オモチャ, カメラ, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ゲームとか、SEIKO Super Tennisとか。

スーパーマリオブラザースだ。
th_IMG_9096
懐かしいなぁ。

大学生の頃、昼は喫茶店でずっとギャラガをやってた。
夜は近所の潰れそうなゲームセンターでずっと麻雀ゲームしてた。

よく考えたら、テーブルゲームって音出るよね。
ゲームセンターならまだしも、喫茶店で、ピュンピュン!ドカン¡てうるさくなかったのかな。
それにしても学校行っていないな、オレ。(ごめんなさい)

 

さて、日本プロテニス協会が50周年を迎えるにあたり、
記念誌等の編集作業を担当しているわけなのだけど、
さすが長い歴史の中で、様々な資料が出てくる。

会員向けの会報はもちろんだが、プロテニス協会が行なった
外部に向けてのイベントなどの資料も多数。

 

ワタクシの年代でプロテニス協会の事業として外せないのが、SEIKO Super Tennis。

当時のトッププレーヤーが集結するインドアトーナメントは、
そりゃもう豪華というか、カッコいいというか、夢の世界のようだった。

大会はワタクシがプロライセンスを取得する前から始まっていて、
最初の頃は大学生だったのだろうか。

会場の代々木国際プールに行き、財布の中身を何度も見ては、
今月この先が苦しくなっても、SS席を買うか、安い席でガマンするか、
ずいぶんと悩んだことを憶えている。

当時、付き合っていた彼女と一緒に行ったこともあったけど、
財布の中身と料金表を何度も交互に見つめている彼氏なんて、ちょっとカッコ悪いよね。
でも、本当にお金なかったんだよなぁ。

会場に入れば、どんな席でも別世界。
華々しい世界のトップレベルのプレーが繰り広げられていて、
まばたきするのも惜しいくらいにコートに釘付けになっていた。

客席の上の方から見たコートサイドには、プロテニス協会会員のプロの皆さんがずらり。
揃いのブレザーでトーナメントを切り盛りする姿はまさにテニスプロだった。

恐ろしく遠くて華々しい世界だったSEIKO Super Tennis。
最後の方はコートサイドに呼んでもらえたりと、
少しだけ夢の世界に近づいたけど、ほどなく大会も終わってしまった。

 

そんなスーパートーナメントのプログラムが資料の中にあった。
th_IMG_1418

メッチャお宝!
th_IMG_1421

ベッカー
th_IMG_1419
この時はもうラケットは、ボリスベッッカー・スーパーだったのね。

クリックステイン
th_IMG_1420
打球時にほっぺを膨らませて打つ姿がカッコよかった。
たしか、ラケットはロングサイズにチューンしてあったような。

いやぁ、懐かしい。

ワタクシも初期のプログラムは全て持っていたのだけど、
何度かの引越しのタイミングですべて処分してしまった。

コートレベルで観戦した時、ちょっと先にいたレンドルに
もらったサインが入ってたものもあったのに。
今思えば捨てるんじゃなかった・・・あぁ。

まあ、何しても日本のテニスが輝いていた頃の象徴でもある大会。
懐かしいやら、仕事進めなきゃやらで、複雑な思いで、
事務局通いをする今日この頃なのだ。

原稿仕上げなきゃ。

カテゴリー: オモチャ, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

トレーラーとか、お気に入りゾーンとか。

キャンピングトレーラー。

th_IMG_8326

th_IMG_8328

リモートワーク用にも人気だって。
確かに自宅の状況によってはリモートって難しいもんね。

そういえば、昔、移動しながらレッスンしながら、デスクワークしながらの頃、
車中で仕事が出来るようにって、ブルーバードワゴンから三菱シャリオにしたっけ。

ハイエースのキャンパーとかいいよね。
欲しい。

 

さて、自宅のワークスペース。
th_IMG_0147
リビングの一角なんだけど、好きなものたちを勝手にならべてある。

お気に入りのCD。
th_IMG_0148
外せないのはナイアガラレーベル(大瀧詠一)ね。

ミニカー
th_IMG_0155
ディズニー「カーズ」のマックイーン。
ストックカーレースっていいよね。

ワーゲンバス、ピックアップ&バスボート、Hard Rock Cafeのマスコット。
th_IMG_0153
あと、忘れちゃいけない、キース・ヘリング。(大好き)

ショットグラスも。
th_IMG_0156
後ろにはビレッジバンガード企画のCD BOX。

 

で、先日、レックテニススクール府中のカリタコーチからもらったラケット。
th_IMG_3210

HEAD EXTREME
th_IMG_3209

「要ります?」

「欲しい!持ってないし」

「使わないから、どうぞ」

まあ、たしかに使わないよね。
th_IMG_3212
小さいし。(笑)

HEADのコーチコンベンションの参加記念品だって。
カリタコーチはこの手のものに興味がないらしい。

ワタクシ的にはラッキーだ。
HEADコーチコンベンション、呼ばれないし。

 

ということで、EXTREMEが加わって、
ますますお気に入りのゾーンになったワークスペースである。
th_IMG_3215

って、よく考えたら、このへんも断捨離が必要なんだろうか。
ここは最後にだな。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, テニス, テニス用品, ボート, 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

キャンプとか、発表〜!とか。

アウトドア市場が好調らしい。

th_IMG_9099

釣りもゴルフも好調だそうだ。
ブリヂストンさんはゴルフボールの生産が追いつかないほどだって。

キャンプかぁ。
昔はちょくちょくやったな。
キャンプ張って、釣りしてとか。

すっかり行かなくなって、全部処分してしまった。
th_IMG_9098
ここまでじゃなくてもいいから、少し揃えてみるかな。
キャンピングカーもいいけど、とても買えないし、
これくらいならねぇ。

 

さて、いよいよ発表になった。
th_スクリーンショット 2021-05-01 18.53.27
iMac〜!(ドラえもん風ね)

 

なんだかとてもカラフルになった。
初代iMacのデビューを思い出させるようなデザインチェンジ。
あの頃はMac使いじゃなかったけど。

でも安っぽい感じはないし、いい感じ。

電源ケーブルはマグネット式なんだそうだ。
th_スクリーンショット 2021-05-01 18.53.08

そして超薄型。
th_スクリーンショット 2021-05-01 18.52.48
これって、もはやiPadじゃない?

デザイン、カラーもいいけど、Apple M1チップなるCPUが超優れもの。
ワタクシのMac miniもM1チップ搭載だけど、めっちゃサクサクで快適。
発売前は賛否両論あったM1チップだけど、文句言わずに買っとけって感じ。

iMacって、このままなくなっちゃうんじゃないかと心配してたけど、
こんな形で進化するってのはウレシイ限り。
良かった、良かった。

 

で、問題は今回の発表は24inchモデルのみってこと。
th_スクリーンショット 2021-05-02 11.15.12
公式サイトでも、27inchモデルは現行のまま。

でも、出るよね? 27inch。
今のが壊れなきゃ買わないけど、とりあえず出しておいてね。

カテゴリー: PC, インターネット, オモチャ, スポーツグッズ, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カタナとか、新兵器投入!とか。

どこか(忘れた)で。
th_IMG_0607

SUZIKI KATANA 、カタナ、刀!!
ああ、カッコいい。
出来ればシルバー単色がいいけど、とにかくカッコいい。

ちなみに大型免許は持ってない。
でも、乗ってみたい。

 

さて、そろそろあってもいいかなというか、
やっぱり必要でしょってことで、あるものを購入。

th_IMG_1964
ジャ〜ン!!

開封の儀。
th_IMG_1966
なんか、ギミック感にテンション上がる。

取り出す。
th_IMG_1967
そんなに重くないな。

付属パーツはこれ。
th_IMG_1968

充電ケーブルと、広げると・・・
th_IMG_1969
三脚になる。

三脚部を取り付けるとこんな感じに。
th_IMG_1970

基本は三脚では使わず、手持ち用。
th_IMG_1970

トップ部分にiPhoneを取り付けて撮影する道具、その名も。

ジンバル〜!(ドラえもんね)

 

これで動画を撮影すると、多少手がブレても、向きがずれても
自動で被写体を追尾してくれる。
しかも常に水平を保ってくれるので、とても滑らかな動画が撮影できるのだ。

先日のJPTT・盛田正明杯から使ってみたのだが、
最初は慣れていないこともあって戸惑ったが、
慣れてくるとメッチャいいものであることがわかった。

Team RECのFacebookや、これから公開する動画は
基本的にこれを駆使して撮影しているので、とても観やすいと思う。

動画撮ってる方、ジンバルは超オススメです。
って、みんな使ってるか・・・
いやぁ、いいもの手に入れたぜ。

カテゴリー: Team REC, オモチャ, カメラ, ステーショナリー, テニス, バイク, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アンプとか、カングーとか。

セミナーでマイクを使いたくて引っ張り出した。
th_IMG_0612
ギターアンプだけど、無いよりはいいかなと。

ずいぶんと放っておいたから、あまり役に立たなかった。
th_IMG_0613
整備するか、捨てるか・・・どうするかなぁ。

 

さて、近所で。
th_IMG_057701

Renault Kangoo
th_IMG_0575

トールボーイなシルエットがかわいい。
th_IMG_0576

これは最近のモデル。
洗練されて、レジャーユースっぽいテイストになっているけど、
初期の頃のフランスの商用バン的なテイストだったモデルもいい。

 

昔、日本でも、MITSUBISHI・TOPPOっていう似たクルマがあった。
Drスランプ・アラレちゃんに出て来そうな感じで良かったけど、
段々、普通の軽自動車になっていっちゃった。

こういう楽しいクルマ、減ったよね。

ニッサンBe-1とか、PAOとか。
FIGAROとか、S-CARGOてのもあったな。

こういうの、パイクカーって言ってたっけね。

高校のテニス部の仲間はこぞってこの手のクルマに乗ってた。
TOPPOはアライくんが乗ってた。
Be-1はアラキくんが。

アラキくんは今もBe-1を保有してるとか。
普段使いはジャガーってのも生意気だ。
いい歳して、昔も今もそんななんだな。

 

ちなみにワタクシのクルマ遍歴は・・・

カローラクーペ
大学卒業時にバイト先の喫茶店の店長から譲ってもらった。
初めてのクルマがうれしくて、土足禁止にしていた。(時代だね)
ただ、よく壊れた。
通勤時、ラジエターの液漏れで
目の前が水蒸気で真っ白になったりしたっけ。

SUZUKI ジムニー
コンパクトで楽しいクルマだった。
カーステレオ、スピーカー、ウインドウのスモークなど自分でいじってた。
これにロードバイク(自転車)積んであちこち行った。
テニスの試合も行ったなぁ。
ちなみに一度もオフロード走行はしたことはなかった。

日産 ブルーバードワゴン
アメリカ西海岸のサーファーっぽいステーションワゴンに乗りたくて購入。
この時代はまだ「ワゴン」というより「商用バン」的なタイプが多かったけど、
このクルマはボディサイドがウッドパネルになっていて、とても西海岸風だった。(たぶん)

古くて、程度もあまりよくなかったけど、
「アメリカのサーファーのクルマはこんなもの」と
自分に言い訳しながら乗ってた。
この頃は仕事が楽しく忙しくなって来た頃で、サーフィンにはほとんど行っていない。

三菱 シャリオ
移動途中など、クルマの中で仕事もしたくて、居住性を求めて購入。
RALLY ARTなんかのステッカーを貼って、ラリーのサポートカーっぽくしてた。
それなりに走るし、いいクルマだったけど、ブレーキが甘くて、
急停車したクラウンに突っ込んだらフロントが大破して手放した。

スバル レガシー ツーリングワゴン
世にステーションワゴンを知らしめたエポックメイキングな1台。

まあ、それ以前からワゴンが好きだったワタクシに
ようやく世の中が追いついたってことかな。(エッヘン)

カッコいいし、荷物は積めるし、ルーフレールも付いてて、
屋根にロードバイクを積んでカッコつけてた。
人生、後にも先にも新車を買ったのはこれだけ。
買った2日後に、路地の交差点でオバちゃんのクルマに突っ込まれたのには泣けた。

VOLVO740 ESTATE TURBO
とにかくボルボのワゴンに乗りたくて、知人を介してどっかの歯医者さんから買った。
広いし、カッコいいし、雰囲気あるし・・・で、メッチャ壊れた。
ブレーキローター、オルタネーター、ターボユニット、サスペンション、ダンパー等々、
数えればキリがないほど部品を交換した。
そのうち新車になるんじゃないかと思うくらいだった。(なわけない)

真夏の渋滞の首都高速でエンジンが止まったこともあったし、
バス釣りに行く途中の高速道路で大量の煙を吹き上げて止まったこともあった。
(それでも釣りには行った)
楽しかったなぁ。

・トヨタ セプターワゴン
アメリカ・トヨタで生産されていた逆輸入的なワゴン。
3Lエンジンでパワーもあったし、そんなに人気のある車種じゃなかったから、
程度の良いものを、それなりの値段で買えた。
壊れないし。快適だし、けっこう長く乗った。
人生初のカーナビはこのクルマからだった。
トヨタ車って、やっぱりいいのねと思った1台。

てなわけで、まだ途中だけど長くなっちゃったので、このへんで。
こんなことを思い起こしながら、
道端で自分のクルマを凝視しているオジサンがいたら、イヤだよね。
ごめん。

カテゴリー: オモチャ, ギター, クルマ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

注文とか、収集癖とか。

最近はタブレットで注文するお店が増えた。
でもタブレットって指で画面なぞるよね。

それってどうなんだろ。
タブレット、毎回消毒してるのかな?
店員さんは接触ないけど、お客様はね・・

なんて思っていたら、某トンカツ屋さんにて。
th_IMG_9546
自分の携帯で注文できるらしい。
なんだ、さっき券売機で買っちゃったよ。

いいね、このシステム。

 

さて、実はスニーカーが大好きだ。
いや、靴が大好きだ。
違うな、モノを集めるのが大好きなのか・・・な?

ということで、自宅のシューズクローゼットの半分以上は
ワタクシのシューズたちが占領している。
IMG_0212
これでクローゼットの3分の1の棚

実はもっとたくさんのスペースを占領していたのだけど、
いい加減にしてねってことで、スペースを決められてしまった。

よって、新しい何かを入れる場合は、何かを処分するか、
そっと縦に押し込むか、使用頻度の低いシューズは、
新しいシューズの入っていた箱に入れて、別の場所に隠しておくかだ。

 

最近、気づいたことがある。

腕時計を何本持っていても、腕は2本。
一度に着けられるのは2本が限界。(そうか?)
th_IMG_8603

 

ギターを何本持っていても、腕は2本。
一度に弾けるのは1本だけ。
th_IMG_3672

でもね、エレキとアコギは違うし、
ヤマハとエピフォンも違うんだよねぇ。
ああ、ギブソンとフェンダーも違うんだよって言えるようになりたい・・・

 

サングラスを何本持っていても、目は二つっていうか顔は一つ。
一度にかけられるのは3本くらい?(違います)

でもね・・って、キリがない。ごめん。

だけどさぁ(一緒だ)・・・スニーカーもそれぞれなんだよなぁ。

 

ということで、めったに履かないけど、お気に入りのこれ。

th_IMG_6638

ブルックス
th_IMG_6639

いつ頃のモデルだろう。
th_IMG_6640

風合いが80年代のアメリカっぽくて好きなんだよね。
th_IMG_6641
ちなみにソールはペラペラ。
実際に走る感じじゃない。
でも雰囲気あるでしょ。

 

続いては・・・
th_IMG_6642

パトリック
th_IMG_6643
細身のボディとシンプルな2本ラインが
きれい目のジーンズに合いそうな感じ。

こっちはフランスのブランド、
ちょっとテイストが違うけどお気に入り。
th_IMG_6645

てなわけで、やっぱりそれぞれに違うんだよなぁ。
でもね、1度に履けるのは1足だしね。わかってるって。

たしかにこの先、人生終えるまでに
スニーカー何足あればいいかって言うとねぇ。

 

まあ、そんなことも踏まえて、購入の際に
「実際に履く用」と「保管用」の2足買うのはやめました。(わかってない)

カテゴリー: PC, インターネット, オモチャ, ギター, シューズ, , 携帯電話, 時計, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

巣箱とか、ジャケットとか。

朝の通勤ウォーキング。
飽きないようにちょくちょくルートを変える。

おかげで恵比寿、渋谷、代々木、千駄ヶ谷、
神宮前、代々木八幡あたりの裏道にメッチャ詳しくなった。

あるお宅の木に絵に描いたような巣箱。
th_IMG_0046
ちゃんと鳥たちも来ていた。
朝からちょっとほっこり。

 

さて、自宅のワークスペース。
th_IMG_1783

ここはリビングの一角にある。
自宅をリフォームした時、子供たちに個室を明け渡さなければいけなかったワタクシが、
何とか自分のスペースを確保するために設計にねじ込んだのがここなのだ。

ホントは別の部屋で実現したかったんだけど、たぶん引きこもって出てこなくなるから、
これはこれで正解だったのかもしれない。

 

で、こだわりポイントとして、CDを置ける棚をリクエスト。
th_IMG_0148
それほど大量でもないと思うんだけど、CDがそれなりにあって、
ジャズ喫茶みたいにジャケットを飾りたいと思ってた。

で、棚の手前に溝を切ってもらって、
お気に入りのジャケットを飾れるようにしてもらった。
th_IMG_0150

ということで、お気に入りのCDとオモチャの展示。
th_IMG_0151

ピクサー作品、「カーズ」のキャラのミニカーたち。
th_IMG_0152

ちゃんとマックイーンもいる。
th_IMG_0155
ああ、いいなぁ、NASCAR。
日本のSUPER GTもそうだけど、ストックカーレースって燃えるよね。

あとは、バスボートのミニカーとか、HardRock Cafeのマスコットとか。
th_IMG_0153
そういえば、大阪のHardRock Cafe、閉店だってね。
入ったことはないけど、御堂筋にあるので、朝ランのコースだった。
寂しい。

テニスマンとして外せないのが、ミニチュアラケット。
th_IMG_0154
あまり簡単に手に入らないのだけど。
やっぱりHEADが多い。

そして、お酒飲みとアメリカンオールディーズ好きとして外せないのがこちら。
th_IMG_0156

th_IMG_0157
ショットグラスね。
これでテキーラとか飲んだら美味しいだろうな。
これでお酒飲んだことないけど。

見上げればお気に入りのCDやらミニカーやら。
目の前にはiMac。
まあまあ極楽空間である。

先日気づいたんだけど、表に出してるCDジャケットが日焼けで色あせてきた。
th_IMG_9677
太陽光じゃなくても色抜けするんだって。
何かの対策が必要なだな。

どうしましょ。
誰か教えてください。

カテゴリー: オモチャ, テニス, テニス用品, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

60年代とか、桐山プロ登場!とか。

某イタリアンの店頭。
th_IMG_7384
この手のアイテムが大好きだ。
60年代っぽいやつね。

ネオン管のサインもいいなぁ。
自宅のワークスペース、60年代っぽく改装するか。
怒られるな・・・

 

さて、そんなこんなで、アメリカのバスプロ 桐山孝太郎氏とのテニスが実現。

当日は14時集合だったのだけど、13時に桐山プロからメール。
「着いちゃいました。うれしくて」
どんだけ気合い入ってんだろう。(笑)

Team RECのプロメンバーには事前に
「テニスで言うと錦織圭みたいなバスプロが来ます」
と情報注入済み。(わかりやすい?)

で、桐山プロ登場。
th_IMG_9194

ラケットも2本持参。
アメリカから持って帰って来たそうだ。
やる気満々だね。

さっそくプレー開始。
テニス好きとはいえ、どんだけできるのか?

th_IMG_9171
なかなかのハードヒッター。
ヘビートップスピンで強烈なフォアを打ち込んでくる。

しかも休まない。(笑)
th_IMG_9568
「休憩しましょうか」と言わないと、ずっと打ってる。
こっちが持たないぜ、ふう。

 

プロメンバーの練習がひと区切りのところで紹介。
テニスのこと。バスフィッシングのことなど、異種プロ談義。

途中、プロメンバーの練習に入れてもらい、ダブルス形式を楽しんでもらった。
サービス練習では自らレシーブに入り、プロのサービスを堪能。
th_IMG_9570
コースを予告して打ったらけっこう返してた。
びっくり。

しばしプロの洗礼を浴び、ヘロヘロになりながら、「最高です!」だって。
th_IMG_9572
喜んでもらえてよかった。

最後はなんと鈴木プロのプライベートレッスンも。
th_IMG_9200
鈴木プロの真骨頂のサービス直伝てかなり贅沢。

鈴木プロからは、
「あのハードヒットは、まさにアメリカで覚えたって感じですね。
日本だったら、まず入れましょうから始まっちゃうからね」
と、お褒めの言葉。

そうそう、Team REC x テニスの日フォトコンの景品を。
アメリカにどうやって送ろうかって考えてたんだけど、渡せてよかった。
th_IMG_9205

メッチャ喜んでくれて、
「来シーズンのトーナメントシャツにTeam REC入れたいなぁ」
だって。
普通だったら、契約金いくら掛かるんだろう。

そんなこんなでテニスを堪能してくれた桐山プロ。

「なんて呼べばいいの?アメリカではなんて呼ばれてます?」
と聞いたら、「KOTA(コータ)でいいです」だって。

これからは、「KOTAさん」と呼ばせてもらう仲に。
th_IMG_9152

日本での拠点というか、ボートを置いてるのは琵琶湖だそう。
「琵琶湖に来てもらえればいつでもご一緒できます」とのこと。
うーん、さすがアメリカの距離感。
気軽には行けないけど、ぜひ釣りも実現させたい。

バス釣り好きにはミュージシャンやスポーツ選手も多い。
阪神タイガースの選手たちもよく琵琶湖で釣りしてるし、
奥田民生も反町隆史もバス釣り好きで有名。
KOTAさんも繋がりあるのかな。

テニスとバス釣り。
何かコラボできたらいいな。
楽しみが増えた。

カテゴリー: Team REC, オモチャ, スポーツ, テニス, ファミリー, ボート, 守谷総一郎プロ, 街歩き, 釣り, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

恵比寿とか、洗濯とか。

恵比寿の歩道脇。
th_IMG_7218
エビスビールの樽。
恵比寿だからかな。
ビールって樽に入ってないよね?

 

さて、ようやくBluetoothイヤホンを買い換えたのは以前に書いた通り。

で、このJBLのイヤホン、真っ黒で左右がどうにも分かりづらい。
th_IMG_6877

よくよく見ると・・・
th_IMG_6878
RとかLとか、艶出しになっている。
わかるかっ!!

ってことで、ちょっとした工夫を。
th_IMG_8741
右側に小さなドットのシールを貼ってみた。
ちょっとカッコ悪いけど、これでひと目で分かる。

でもやっぱりカッコ悪いな。
言わなきゃ分かんないか。
書いちゃったけど。

 

先日のこと。
イヤホンを出そうとケースを開けたら中身がない。
th_IMG_8737

あれ?
あ、もしかして。

昨日、耳から外してウォームアップのポケットに入れてそのまま?
ということは、もう洗濯機の中・・・

あ〜あ、またやっちゃった。
この前は、Bluetoothヘッドセット洗っちゃったし。

ヘッドセット、もう3個目だっけ。
どうもあれは無くなったり、洗ったり相性が悪い。
小さいんだな。(そういうことか?)

とはいえ、イヤホンがないのはとても困るってことで、再度購入。
th_IMG_8734
悔しいから、色違いの同じもの買った。

家に帰ってみたら、やっぱり洗濯されてキレイになってた。

が、ここで驚きの事態が。
th_IMG_8740
なんと電源入れたら普通に動いた。

防水タイプとはいえ、洗濯に耐えられるの?
聞いたら、18歳児は何度もイヤホン洗ってるって。

マヂか!買わなくてよかったのね。
th_IMG_8735
同じの2個になっちゃった。

しかしポケットに入れっぱなしって、子供の頃から変わってないなぁ。
数日前もウェアのポケットからこんなのが出てきたし。
th_IMG_8953
なんだ?これ。
ゴルフのスコア表かな。

ホント、ごめん。

カテゴリー: オモチャ, ファミリー, 街歩き, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。