カテゴリー別アーカイブ: ランニング

丼とか、勇気を出してとか。

松屋のステーキ丼(だったかな)
th_IMG_5129

味も深くて美味しい。
若干満足感を超えるくらいのインパクト。
元気な時にどうぞ。

 

さて、ずっと気になっている人がいた。

いつか声を掛けたいなと思いつつ、なかなか勇気が出ず、
でもやっぱり気になるあの人。(女子高生かっ!)

勇気を出して声を掛けてみようか。
いや、でも、つれない反応だったらどうしょう。
ああ、でも一度お話をしてみたい。

 

そんな葛藤を経たある日、ランニングの途中、思い切って声を掛けてみた。
知らない人とフレンドリーに話すタイプじゃないワタクシにとっては、
清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟を持ってのこと。

「おはようございます」

「あ?おはようございます」

「このクルマ、なんて言うんですか?ずっと気になってて」

「これ、ワーゲンです。車名はあるのかないか」

上半身裸の同じくらいの歳のオジサンに話しかけてみた。

 

実はこの方、天気の良い日の週末はいつもヨットハーバーの駐車場で、
このクルマを磨き上げているのだ。

th_IMG_3638

なにこれ?フォルクスワーゲンてことはわかるけど。
ずっと気になってた。

この手のクルマのオーナーさんて、拘りが強くて気難しいんじゃ?
ヘタに声かけたら、「あんた。クルマのことわかって聞いてんの?」
みたいな反応が怖くて、ずっと声をかけられずにいた。

通りががりにクルマを舐めるように見てたら目が合ったので、
思い切って声をかけてみたという次第。
半年以上かかったな。

 

話してみたら、なんとも気さくなおオジサン。
ちなみにワタクシもオジサンだ。

オジサン同士、話が弾む。
しかもご近所さんてことも判明。
いやぁ、声かけて良かった。

 

で、クルマについてあれこれ、根掘り葉掘り。

しかしキレイだなぁ。
th_IMG_3637

運転席
th_IMG_3641

th_IMG_3642
ステアリングがいい!
MOONEYE’Sテイスト。

後付けのタコメーターもかわいい。
th_IMG_3643

リアシートは、「いちおうあります」な感じ。
th_IMG_3644

後ろ姿も美しい。
th_IMG_3636

見て!このエンジン。
th_IMG_3635

どんだけピカピカなのか。
th_IMG_3634

エンジンルームの端には後付けのパーツ。
th_IMG_3648
電装系の強化パーツなんだそうだ。
古い車は、まず電装系の強化からが持論だとか。

ホイルもワーゲンお約束のタイプ。
th_IMG_3646

ポルシェホイールね。
th_IMG_3647

これなんですか?
th_IMG_3645
消化器だって。
何があるかわからないからって。(笑)
これもオシャレ。
いいわぁ。

 

あれこれ説明してもらって大興奮なワタクシ。

実はこの方、たまに昔のアメ車も整備している。
その話をしたら、「あれが日常の足なんです」だって。
しかも、VESPAも所有しているとか。

まさに理想のモーターライフを送っている方がご近所に。
ああ、もうなんともうらやましい。

ワタクシももう少し余裕ができたら、
こんな風にクルマとか、ボートを愛でたいなぁ。
休日もずっとPCに向かっている生活じゃなぁ。

まあでも、いい方と知り合いになれた。
今度、ドライブ誘ってもらえないかな。(ワクワク、ドキドキ)
女子高生かっ!!

楽しいね、クルマ。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, ランニング, 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ナツとか、ギターメンテとか。

夏が来た!

th_IMG_4880

思い切りの夏!ナツ!さま〜!
th_IMG_5382
暑くて走れない・・・

 

さて、数年ぶりに帰ってきたストラトキャスターくん。

th_IMG_4456

とりあえず、それなりのコンディションではある・・ように見える。

ちらっと弾いてみたが、まあそれなり。
腕前もそれなりなんで・・・

チューニングもなんとなくあってるような。
耳というか音感もそれなりなんで。

 

ちょっと弦高が高いかなぁ。
調整したらもっと弾きやすくなるかも。
ネックをいじるか、ブリッヂをいじるか、どうするのがいいかな。

と思いつつ、ブリッヂを見たら、まあまあくすんでるっていうか、サビも。
th_IMG_4466

ペグもけっこうくすんでるね。
th_IMG_4468

このあたりのパーツをとりあえずキレイにしてみようってことで、
アマゾンで秘密兵器をポチリ。

 

届いた!

th_IMG_4509
ピカ〜ル!

金属磨きの定番商品である。

とりあえず、パーツを外して、ひとつずつ丁寧に磨いて、
取り付けの時に調整をしようって作戦だ。

いやぁ、楽しみ。
でも、3週間以上経ってる今も、まだ手付かずなんだよね。
まずは時間をつくらなきゃだなぁ。
困ったもんだ。

カテゴリー: オモチャ, ギター, ランニング, 街歩き, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

大会とか、ニューシューズ購入とか。

いつもの海沿いランニングコース。
th_IMG_3871

マラソン大会があるらしい。
レースは一度だけハーフマラソンに出た。
楽しかったけど、もういいや。
気楽に続けようっと。

 

さて、Amazonプライムで久しぶりにこれを見た。
th_スクリーンショット 2021-06-05 20.44.26
毎回泣いちゃうよね。
原作もいいし、キャストもいい。

竹内涼真っていいヤツだな。
ピエール瀧の悪いヤツもはまり役。
瀧さん、またラジオに戻ってこないかな。

 

で、相変わらず適当なランニングは続いているのだけど、
昨年購入したシューズが破れてきたのは少し前のこと。

履ける=とりあえず走れるという基本機能は満たしているので、
買い換えずにそのまま履き続けていたのだが、どうにもみすぼらしくなってきた。
th_IMG_3849

陸王のスポーツ用品店のご主人(光石研)も
「シューズの寿命は一般ランナーで600kmくらい」
って言ってたし、陸王でテンションアップだったので、買い換えることに。

前回はネットショップで購入したら幅が広すぎてイマイチだったので、
近所のアウトレットのアシックスへGO!
陸王だと敵役のブランドだけど。

 

で、こちらをご購入。
th_IMG_3855

th_IMG_3853

th_IMG_3852
値段は忘れたけど、安かった。
カラーもいい感じ。
いい買い物したぜ。

 

次の日、さっそく走りに出る。
th_IMG_3861
前のモデルと違って細身なのがGOOD!
やっぱりワイド系はダメだ。

軽い!
走りやすい!

ほぼ竹内涼真な感じでゴキゲンで走る。
th_IMG_3863
天気も爽やか、ワタクシも爽やか(当社比)で、最高だぜ。

 

新しいシューズを買った時のフォトスポットで1枚。
th_IMG_3866
これからよろしくね。

しかしシューズで走りやすさもずいぶん違う。
フィット感、ソールのへたり具合等々、ギアって大事ね。
久しぶりにテニスシューズもあれこれ試してみようかなと思った海沿いランである。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, ランニング, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

朝顔とか、調整結果とか。

朝ランコースにて。
th_IMG_3201

th_IMG_3202
朝顔って野良もいるのか。

 

さて、アライメント調整を頼んだランクルくん。

タイヤ館のスタッフさんに症状を説明。
「出来れば、誤作動を解消したいのです」と伝え、小一時間預けた。

スタッフさんによれば、「それで直る可能性も無くはない」とのこと。
本当に直るのかどうかはわからないけど、祈るような気持ちでタイヤ館に託す。

もう何にでもすがりたい状態。
最終的には神社でお祓いしてもらうか。

ショッピングモールで時間を潰していたら、タイヤ館から電話。

「大きな問題はありませんでした。
ただ、経年劣化で固着したボルトがあって、そこは触れられないのですが、
できる範囲で調整で良いですか?」」

できる限りのことをやってくださいと伝え、30分後、車を引き取りに。

th_IMG_3527
キレイなピットで心なしか直った顔のランクルくん。

診断結果は、「大きなアライメントのズレはなし」。
うーん、だとすると・・・直ってないかなぁ。

 

ちなみに、タイヤ館でアライメント調整をしたと書いたところ、
ブリヂストンスポーツの超お偉いさんで、
柳川高校の大エースだったH崎さんからメッセージが飛んできた。

「タイヤ館行くなら連絡してよ。紹介するのに」

しまった。
タイヤ館はブリヂストン系列だったっけ。

「タイヤ交換の時も言ってね」とのありがたいお言葉。
高校時代から雲の上の方だったH崎さんからこんな連絡いただけるとは・・・
あの頃の自分に教えてあげたい。

H崎さん、この状況が落ち着いたら飲みに連れてってください。
ということで、まだ時間が早かったので、テストドライブしてみることに。
th_IMG_3529

そうだ、房総の方に、ハワイアンタウン(分譲住宅)が出来るようなWeb広告あったな。
行ってみるかってことで、南下。

 

京葉道路(高速)から、九十九里方面に向かう東金有料道路のジャンクション。

ガガガガ!ピーピーピー!

全然直ってなかった。
むしろ症状は悪化してる。(泣)
やっぱダメかぁ。

ちなみにハワイアンタウンまで行ってみたけど、
田んぼに囲まれ、ポツンと整地された土地にまだ何も建ってなかった。
どこがハワイアンだっ!!

帰り道は房総半島の峠越えのワインディングロードで
横滑り装置が誤作動しまっくたのは言うまでもない。

は〜あ・・・どうすっかね、これ。
いよいよ、買い替えか?

カテゴリー: クルマ, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

シャワーとか、HEAD LM RADICALとか。

某日の朝ラン。
th_IMG_3017
暴風が・・・
海もババ荒れ。

ちなみに「ババ荒れ」って言いかた、バス釣り界だけなのかな?
みんな、使う?

で、ヨットハーバー横のスプラッシュポイント。
th_IMG_3020009
ここはいつもこうなる。
避けようもなく、シャワーを浴びた。
冬じゃなくてよかったよ。

 

さて、大量のラケットたちを整理し始めているのだが、
懐かしいものがポロっと出たきたりで、なかなか進まない。
th_IMG_1631

そもそもこの柵がほぼいっぱいになってしまったのに、
まだクローゼットのあちこちにラケットたちが眠っているわけで、
こりゃもう柵を増設するか、部屋を替えるしかないだろうという感じ。

 

で、懐かしいものをご紹介。

th_IMG_3653
もちのろんで、HEADね。

LIQUIDMETAL RADICAL MP
th_IMG_3654

懐かしいな。
何年前のモデルだっけ。

たしか、HEADさんのニューカレドニアツアーって、このシリーズ発表の時だったっけ。
HEAD CUPと日本のディーラー向け発表会を併せた豪華なツアーだった。

このツアーでボスと出会ったのだなぁ。
日本のテニス界の話から、スクール運営の話やら、
南の島で(ビール飲みながら)色んな話をさせていただいたっけ。

「ためブロさんがウチに来てくれればなぁ」なんて、
冗談とも本気ともつかない、ありがたい言葉もいただいたりして。
それが10年以上も経って実現するのも不思議な縁だ。

 

そんな思い出のリキッドメタルシリーズ。
th_IMG_3657

th_IMG_3655

フェイスの四隅に配されたリキッドメタルがポイント。
th_IMG_3658
これがフェイス剛性を上げるんだったっけ。(忘れちゃった)

ヘッドバンパーもシンクロさせるあたり、芸がこまかい。
th_IMG_3665

初めて見た時、「こんなゴツゴツでもっさりしたパーツつけるかね」と、
ニューカレドニアまで連れて来てもらって、思ったのはヒミツだけど。

ちなみに、サフィンはリキッドメタル・プレステージを使ってたけど、
リキッドメタル部分に凸凹もなくて、完全なペイントジョブだったっけ。

グリップエンドは劣化して見づらいけどこんな。
th_IMG_3664
HEADってグリップエンド、けっこう変わってるんだよね。

でも、これけっこう人気あっただよなぁ。
th_IMG_3657

th_IMG_3656

基本的にはプレステージ派のワタクシだったけど、
当時、HEAD契約だった村上武資プロが、
いつものプレステージじゃなくてラジカルを使っていて、
「いいっすよ、ラジカル」って言ってたので、
この時だけラジカルにしたような記憶がある。

th_IMG_3659

th_IMG_3660

th_IMG_3662

th_IMG_3663

なんとも懐かしい。
グリップが劣化しちゃって剥がしたけど、リプレースして
ストリング張り替えて使ってみるかな。

カテゴリー: テニス, テニス用品, ランニング, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

椰子?とか、ノートPCとか。

ランニング途中で。

th_IMG_1888

ポツポツと植えてある。
自然に生えたものじゃない、たぶん。

どんだけ育つんだろう。
っていうか、なに?これ。
椰子の木?

 

さて、しばらく前のこと。
レックテニススクール府中のフカダ支配人と打ち合わせ。

「あ、このファイル編集してくれる?」

「パソコン持ってないんですけど」

(府中校はリニューアル工事中)

「サーフェース、持ってたじゃん」

「あれは、家のもので自由に使えないので」

「そうなんだ。リニューアル期間困るだろうし、
今後のこともあるから、ノートPCを会社で用意してもらおう」

「いや・・・いいです」

「なんで?」

「重いっていうか、バッグに入らないっていうか」

「おいおい!ならばバッグをちゃんとしたのに替えたまえ。
上司と打ち合わせにボディバッグって軽装すぎでしょ!」

ノートPCは首輪をつけられるみたいで嫌だったようだが、
フカダ支配人には首輪も必要でしょってことで、手配。

「なにか希望ある?」と聞いたら、「特に希望はないです」と、
絶望的な顔をしていた(笑)ので、とりあえずのDELLを手配。

th_IMG_0215

けっこう薄いし、軽いし、いい感じ。
th_IMG_0216

ただねぇ。
DELLのノートPCって、本体はいいんだけど、
電源ケーブルが恐ろしく無骨で萎えるんだよなぁ。
th_IMG_0219

th_IMG_0220
なんでこんなに太くてガチガチなんだろ。
持ち歩きづらいよ。

 

フカダ支配人に「セッティングどうする?」と聞いたら、
「よく分からないので、お願いします」と言う。
翻訳すると、「面倒くさいのでやってください」ということだと思う。

 

キーボードも同色なのか。
th_IMG_0217

ちょっと滑りそうな感じもするけど、タッチは悪くない。
th_IMG_0218

コルタナくんが出てきて、
「手伝いましょうか」的なことを言ってくれるが無視。
th_IMG_0224
かえって面倒だ。

最近のWindowsって、マイクロソフトアカウントが必須なのね。
これがどうにも面倒だ。
OFFICEのインストールも逆に複雑になってる気もするし。

セキュリティソフトも忘れずに。
th_IMG_0227

OK、無事に首輪完成・・じゃない、セッティング完了。

ちゃんと持ち歩くようにね。
妙に軽装だったらチェックしなければ。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, ランニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

朝日とか、椅子とか。

朝ラン。
もう何年になるだろうか。
続けることを辛いと思うタイプじゃないので、ずっと続いてる。

景色に飽きないようにコースを変えたりはするのだけど、
同じコースでも毎回、海や空の表情は違う。
(って、カッコつけてるわけじゃない)

こんな朝日が見られるのも冬ならでは。
th_IMG_0141
今日も元気だ、空気がうまい!
(やっぱり昭和だ)

 

さて、某日。
「これいいと思わない?」と携帯を見せながらボスが言う。

何だか良くわからなかったけど、「いいですね」と言ってみた。

話は終わりかと思いきや、「ちょっとパソコンで開いて」と言う。

良くわからないままにキーワードを入れて検索。
なんで自分のPCでやらないんだろう。

 

出てきたのは、携帯用の椅子。
コンパクトにしまえて、持ち運びに便利なんだそうだ。

「へぇ〜。いいですね」と言ってみる。

「だろ!!買おうよ」

「え?」

「だっていいって言ったじゃん。一緒に買おうよ」

「(ボスには)いいですねとはいいましたけど・・・」

「うん。一緒に注文して」

「一緒にって(どういうこと?)」

 

ってことで、Amazonのワタクシのアカウントで2個注文。
あっという間にブツが届いた。

いかにも海外モノっぽい箱。
th_IMG_9064
TELESCOPIC STOOLって言うのね。
機能そのままな感じのネーミング。

出してみた。
th_IMG_9065
たしかにコンパクト。
EPレコードとLPレコードの間くらいの大きさかな。
って、例えが古すぎてわかんないって。

この2個の穴に指を入れて引き出すらしい。
th_IMG_9068

回す感じで引っ張ると・・・
th_IMG_9069
ほ〜ら、椅子になった。
なるほど、たしかに便利・・・

「ほらほら、こうすると高さも自由自在なんだぜ〜」とボス。
th_IMG_9072

「はやく実業団始まらないかなぁ」って、メッチャ嬉しそうだ。

「いいだろ〜。買ってよかったな」

「ハ、ハイ・・・そうですね」

コンパクトと言っても、それなりなのでとりあえずロッカーにしまっておく。
で、今もロッカーに。

 

先日のビジネスパル予選初日。
ボスが嬉しそうにリュックからこれを取り出した。

「どう?これいいでしょ?」と皆に自慢。

「あれ?持って来なかったの?」とワタクシに。

「すみません。忘れました(ロッカーに入れっぱなしで)」

「ほら、これさ、伸び縮みするのよ」と皆に疲労・・・じゃない、披露。

「NHKのど自慢ですね」と言ってみたら、「横森良三です」って返しが。
ハズしませんね、ボス。
そんなところが大好きです。

このスペシャルな椅子。
きっと、4月のJapanPremiumTennisTournament・盛田正明杯でも活躍するはず。

ワタクシは写真撮ったり、ビデオ撮ったりだから、椅子に座っていられないんだよなぁ。

DRkさんに貸してあげるか。
いや、DRKも買いませんか?
ワタクシだけはずるいっす。

カテゴリー: Team REC, インターネット, スポーツ, スポーツグッズ, ランニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カモメとか、メンバー動向とか。

ランニング途中にて。
th_IMG_0185

カモメ?
千葉ロッテマリーンズのメインキャラでもある。

おじさん、餌あげてんのかな。
壮観だった。

 

さて、ようやくシーズンインのTeam RECメンバーたち。
国内組は東京、千葉、山梨と連戦を戦っている。
竹島プロがロイヤルSCオープンでダブルス準優勝したのは、先日お伝えした通り。

海外組の鈴木貴男プロは、内山選手の帯同でイタリア。
ビエラチャレンジャーに出場中。

関口プロはロシアへ。
サンペテルクトブルグ(書きづらい。合ってる?)のATPチャレンジャーに出場。
2週戦ったが、初戦敗退で、今はアメリカはクリーブランドに渡っている。

 

先日のこと、携帯にポップアップでインスタライブの案内。
周一と貴男さんがインスタライブを始めたらしい。

そりゃ、無視もできないでしょってことで参加。
th_IMG_1297
おお!田沼プロも一緒だ。

タイムラインに名前が出たら・・・
「あ、ためブロさん、こんにちは」と関口プロ。
「○○さん(本名)、お疲れ様です「と鈴木プロ。

微妙なキャラクターの差が。
どっちでも大丈夫です。

 

ということで、しばしインスタライブを楽しむ。

話題がTeam REC CHALLENGEになったので、ちょっと割って入ってみた。
th_IMG_1299

 

そして優勝賞品の話題に。
th_IMG_1301

HEAD小林さん、めっちゃハードル上がってます。(笑)

ということで、Team REC CHALLENGEも残り少なくなってきた。
今週末にまた試合をアップするのでお楽しみに!

 

で、Team RECメンバーの試合が観られるこの企画。

JapanPremiumTennisTournament・盛田正明杯
th_158850844_101581082010808_1696468696400933911_o

Facebookページに続いて、オフィシャルサイトも公開された。

JapanPremiumTennisTournament・盛田正明杯・オフィシャルサイト

フェイスブックページ

参加チーム情報や試合形式など、順次公開されているので、
是非ともチェックをお願いいたします。

Team REC的には、海外組の帰国〜隔離期間がどうなるかだなぁ。
鈴木プロも、「スケジュールが合えば」って言ってくれてるし。

とにかく、直近の試合はこれ。
メンバー一丸で頑張ろう!!
ああ、楽しみ。

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハイエースとか、敬語とか。

ランニングコースにて。

th_IMG_0311

th_IMG_0312
毎週、イベント用のハイエースが停まっている。

実はRECカーの参考にさせてもらったのはヒミツ。

 

さて、たいへんお世話になっている大阪のハセガワくん
もう10数年の付き合いになる。

初めてあったのは前職の時の面接。
変わった子だなと思ったけど、妙な熱量があったので採用した。

一緒に仕事をするなかでは紆余曲折やぶつかり合いもあったけど、
そのパワーと思い込み力でどんどん力をつけていった。
いつのまにか欠かせない仲間として大きな存在に。

そんなある時、突然「辞めます」と衝撃の発言。
聞けば、もっとやりたいことが見つかったとか。
故郷の大阪に戻り3年計画で起業するという。

去る者は追わないことにしているワタクシだが、さすがにこの時は引き止めた。
同僚たちも総動員して止めたけど、結局気持ちは変わらず、彼は去っていった。
それほどの覚悟だったのだろう。

 

それからポツポツと近況報告もありつつ、彼は宣言通り起業した。
そして今も立派に会社を切り盛りしている。

もうどう考えてもワタクシのはるか先を進んでいる彼だが、
今も会う時は徹底して敬語である。

年齢も違うってのはあるにしても、とうに上司部下ではないし、
彼が言う「あの時に鍛えていただいた」のも大昔のことなのに。

 

現在もおおよそ月1回のペースで打ち合わせをしているのだが、
先日、彼の会社で打ち合わせをしていて気づいた。
社員の皆さんにも敬語なのね。

昼食をとりながら聞いてみた。

「社員さんにも敬語なのね?」

「はい。基本的にすべての方に敬語です」

「なんで?」(って、ワタクシが敬語じゃない)

「敬語を使っておいて間違いはないからです」

「距離がある感じにならないの?」

「西郷隆盛は目上目下関係なく、すべての人に敬語だったそうです。それに習っています」

そうなんだな。
やっぱり徹底ぶりがすごい。

 

実はワタクシも基本敬語である。
それは年齢が下でも、部下であっても同じ。
酒席などで多少くだけることはあるが、基本は敬語。
彼ほど徹底はしていないなと思ったけど。

ただ、根っこは同じだと思う。

上司や年上には敬語。
部下にはぞんざいな口調ってのはどうも苦手。
仮に出世して上司になった途端に偉そうになる人、信用できる?無理。

取引関係の立場で口調が変わるのも苦手。
どうして立場が強いと偉そうな口調や態度になるのかがわからない。

この前まで担当者であんなに親しくしてたのに、
部署が変わって、担当を外れた途端によそよそしくなる人とか。
なんだろう、この変わりようって。

 

なんかねぇ。
常に上下とか立場を意識しながら、使い分けるのって大変じゃないかな。
すべての人に敬意を払って接する方がシンプルなのにどうしてそうなるんだろう。

自分のポジションを確認したいのかな。
「オレはお前より上だぞ」「客だぞ」とか。

事あるごとに、端々にそんな確認行為が見える人っている。
細かなことに拘って本質を見ずに押さえ込むとか。

立場的に反論出来ないの分かってて意地悪や嫌味っぽいことを言ったり。
それを冗談にまぶしたって、言ってることは一緒。
相手は「勘弁してくださいよ〜」って笑いながら言うしかないの知ってるくせに。

そういう人と付き合うのって疲れる。(から、付き合わない)

関係性や上下や肩書きだけでなく、すべての人を認め、敬意を払う。
西郷さんて偉かったのね。

そしてハセガワくんも偉いわ。
今となっては彼にしてあげらることもなくて、
教えてもらうことばかりだけど、出会えて良かったよ。
これからも色々教えてね。

カテゴリー: Team REC, クルマ, ランニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

必需品とか、Prince X115とか。

朝ランの必需品、モバイルバッテリー。
th_IMG_9378
以前のiPhoneはランニングアプリを立ち上げてると
あっという間にバッテリーなくなってたし。

今のiPhone12Proはバッテリー長持ちで、
モバイルバッテリーの出番はなくなった。
ああ、身軽で走れるっていいね。

 

さて、某日。
レックインドアテニススクール上石神井からさらに西へ。

と、朝から降っていた雨が雪に変わった。
th_IMG_0229
マジかぁ、積もらなきゃいいけどと思いながら、さらに西へ。

目的の場所に着いた頃はさらに勢いが・・・
th_IMG_0231
駐車場からあの建物まで行かなきゃいけないんだけど、
傘持ってないのよね。

そんなここはどこかというと、グローブライドさんの本社。
プリンス新製品の内見会にお邪魔したのだ。

ホントはダイワの釣り用品、見たいんだよなぁ。
ダイワブランド、契約してほしいなぁ。
来年は頑張って釣りに行くけど。

って、バカなこと言ってる場合じゃない。

グローブライドさん、場所的にちょっと電車ではしんどい。
荷物もあったりして、この日はクルマできたのだけど、
この雪だからクルマは正解だったな。

 

ということで、あれこれ今期の新製品の説明を受け商談。

中でも気になったラケットをご紹介。

Prince X115
th_IMG_0252

th_IMG_0249

 

Xシリーズに超軽量、ビッグフェイスの115(平方インチ)が加わった。
th_IMG_0254

持ってみたらその軽さに驚くほど。
225gだっけ。(間違ってたらごめん)

とにかく軽く、操作性は抜群。
「こんなに軽くて打ち負けないの?」と聞いたが、
トップ部の厚みからも分かるように面剛性は高いそうだ。
th_IMG_0253

th_IMG_0255

実はこのXシリーズが発売になった時、
企画ものの一発屋で終わるんじゃないかとの危惧もあったけど、
しっかりシリーズものとして継続、好評をいただいている。
この115でさらに対象層が広がったテッペキなラインナップになったと思う。

まずは打ってみたいな。

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, ランニング, 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。