カテゴリー別アーカイブ:

店名とか、Rock Starとか。

LONG BEACH って、いい店名だなって。
カリフォルニアだよね〜。
th_IMG_5255

絶対着そうない服ばっかり並んでた・・・

 

さて、FAST AND FURIOUS 9(ワイルドスピード)を見てから、
アメ車ブーム沸騰中のワタクシである。

シボレー、マスタング、ダッジ、ロードランナー・・・ああ、いいわぁ。
ドムが乗るアメ車たちはどれもガソリン撒き散らして走るクルマだけど。

一方で、ブライアンたちが乗る日本車も楽しい。
スープラ、スカイライン、RX8・・・
ワタクシの購入チョイスには絶対上がってこないけど、
一度は乗ってみたいクルマたちでもある。

 

先日、裏原宿あたりで見かけたクルマ。

目に入った瞬間に心を奪われた。

th_IMG_5256

おおお!なに?これ。
シボレーかな。
それにしてはそこまで大きくないけど。

 

しかもメッチャきれい。
th_IMG_5258

なんなの、このステキなシルエット。
th_IMG_5259

th_IMG_5261

思い切りアメ車テイストで少しコンパクトな感じ。

タイヤもしっかりGoodrich。
th_IMG_5262

ヘッドライトはリトラクタブルじゃないから、コルベットじゃないよね。
th_IMG_5263

人のクルマをあまりジロジロ見るのもなんなので、
ちょっと写真撮らせてもらって離れたけど気になって仕方ない。

 

調べてみたら、光岡自動車の「Rockstar」というクルマらしい。

光岡自動車といえば、市販車をベースに様々なコンセプトのクルマを出しているメーカー。
そのラインナップのひとつがRockstarらしい。

 

いやぁ、かっこいいわ。
やっぱり、コルベット・スティングレーがモチーフだそうだ。
ベース車両はマツダ・ロードスター(ND)だって。

4,785,000円かあ。
ランクルより安いな。
限定生産だから、急がないといけないのか、そうか。

って、なぜかやる気になっているワタクシである。

カテゴリー: ゴルフ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

飲みとか、ウォーミングアップとか。

空けたので・・・
th_IMG_7407
お店で飲むのってホントに久しぶり。
そして誘ってきたメンツはいつも通り。

まあ、これも楽しいよね。
新規事業、絶対成功させよう!

 

さて、そんなこんなで、みらいカップ会場。

関口プロ、鈴木プロも着いたので練習コートで撮影を。
th_IMG_7412
周一が隠しているのは・・さて何でしょう。

 

各々に準備して練習コートへ。
th_IMG_7413

アップもそれぞれ。
th_DSC_3900

th_DSC_3903

th_IMG_7418

 

呑気な人がひとり。
th_IMG_7419
竹島プロに見えるけど、気のせいだな。

 

練習開始。
th_DSC_3929

th_DSC_3974
相変わらず寸分違わぬフォーム。

 

あ、貴男さんばかり撮っちゃったけど、関口プロの練習か。
th_DSC_4375

th_DSC_4312

 

天気も良いし、素晴らしいシチュエーション。
th_IMG_7420
海外みたいだなぁ、ここ。

 

練習はネットプレーへ。
th_DSC_4278

th_IMG_7472
似てきてる気が。

 

休憩。
th_IMG_7444

結局、プレステージに戻った関口プロ。
th_IMG_7436
新しいプレステージはまだ打っていないのだそう。

 

今回、プロの練習というか、コーチングを間近で見れたのはラッキーだった。
th_IMG_7540

鈴木プロのアドバイスは、時に細かく、時に大きく考えさせるという
メリハリが効いているなと思った。
勉強になります。

 

最後はリラックスタイムで終了。
th_IMG_7602

さあ、いよいよ準決勝だ。
頑張ろう!!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 竹島駿朗プロ, , 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

KALDIとか、moveウェアお披露目とか。

最寄りの駅ナカ。
th_IMG_6253
KALDI COFFEE FARMがある。

遅くまでやってるし、ワインも豊富。
th_IMG_6252
この便利さに最近気付いたワタクシである。
イイ!!

 

さて、すでに発表された鈴木貴男選手のニューウェア、move。

先日、鈴木プロからLINE。

「みらいカップの関口に帯同するので、新しいウェアの写真撮ってもらえますか」

そりゃあ鈴木プロの頼みとあらばってことで、千葉県柏市のTTCへ。

メッチャ混んでて死ぬかと思った。
県内移動で3時間弱って・・・

なんとか練習開始時間にTTC到着、撮影会へ。

関口プロとの練習でウェアの撮影もしてしまおうという目論見。
周一、待ってもらってゴメン。

 

ということで、新たな鈴木プロのパートナー、move!
th_DSC_4173

 

これいいな、つくってくれないかな。
th_IMG_7449

th_DSC_4230

 

これもいい感じ。
th_IMG_7421

色んなパターンをつくってくれたらしい。
th_IMG_7518

th_DSC_4434

th_DSC_4447

プラクティスウェアも。
th_IMG_7556

このあたりをコラボモデルにしようかな。
th_IMG_7500

練習しつつ、付き合ってくた関口プロ。
th_IMG_7597
ありがとね。

試合後のツーショット。
th_IMG_7685
このロンTもいい感じ。

鈴木プロも初めて着用してのプレー。
軽いし、動きやすいそうだ。

move、Team REC、TAKAO SUZUKI、コラボモデルも画策中です。
お楽しみに!

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

立ち食い蕎麦とか、コーチトーナメントとか。

気になっていた立ち食い蕎麦屋。

th_IMG_6487

ようやく開いている時間に通れた。
th_IMG_6486
美味しい!
チェーン店の立ち食い蕎麦とはちょっと違う感じ。
また行こうっと。

 

さて、この度Team REC 初の企画、コーチの個人戦が行われる。

th_本戦POP

これまでは「事業所対抗戦」という団体戦はあった。
事業所対抗戦は歴史ある大会で、
毎年めっちゃ熱い戦いが繰り広げられているのだが、今回は初の個人戦。

各校の予選を勝ち上がった選手が、自校の威信をかけて戦うという、
超プレッシャーな戦いである。

 

この大会に優勝すると、Team REC所属プロと
試合が出来るという豪華特典が与えられる。

誰と試合するかは未定。
これから調整します。

 

本戦大会は無観客、非公開で行われるが、
大会の様子はYouTubeのTeam REC CHANNELで配信予定なので、
ぜひともチャンネル登録をお願いします。

Team REC CHANNEL

 

ちなみにスクールは15校なので、15ドロー。
もう1校あれば、16ドローと収まりが良かったのだけど・・・

で、ボスから、「本社を入れれば16ドロー。出たら?」と言われた。
もうちょっと早く言ってくれればなぁ・・・って、ウソです。

 

各校毎の応援Tシャツなんかもあって、けっこう盛り上がっている。
image004
(ワタクシは注文し忘れた)
当日、ワタクシは撮影班として、いつもの通り裏方稼業の予定。
配信素材だから失敗は出来ないってことで、実は超緊張なのだ。

本戦はもうすぐ。
配信をお楽しみに!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

つけ麺とか、VCORE PRO100インプレとか。

代々木は、「いそじ」のつけ麺。

th_IMG_5488

ラーメン久しぶり。
ここはしつこくなくて好きだな。

 

さて、先日のこと。

th_IMG_5746
新製品ラケットを試打してみた。

 

YONEX VCORE PRO 100
th_IMG_5747

■フェイスサイズ:110平方インチ
■ラケット長:27インチ
■ウエイト:300g
■バランスポイント:320mm
■フレーム厚:23mm
■グリップサイズ:1・2・3
■ストリングパターン:16 × 19
■価格:35,000円

 

YONEX VCORE PROの新製品が発表になった。
この時点では発売前。
出来立てホヤホヤの新製品を貸し出していただいた。

今回のVCORE PROはこれまでとずいぶん違う印象。
th_IMG_5748

シャフト部が長くなっているのが一番の違いかな。
th_IMG_5752
付け根の段差もなくなった。

th_IMG_5751
しなりが期待できそうな形状に変化している。

 

フェイスは伝統のアイソメトリック。
th_IMG_5750
ヨネックスじゃなきゃって人はこの形状から離れられないのだろうな。

 

ビームは23mmフラット。
th_IMG_5754
ちょっと厚みが増した感じもあるが、実は前モデルとそこまで違いはない。
前のVCORE PROは一部が22mmだったかな、

ちょっと厚みを感じるのは、シャフトが長くなったせいか、
コスメチックのせいなのか、わからないが打ちやすそうな予感。

 

さっそく打ってみる。

おおお!!!
いいじゃん、これ。

飛ぶね、普通に。
飛びすぎないけど、適度に気持ちよく飛んでいく感じがいい!

シャフトもしなりが増えたのか、少し粘ってくれるんだけど、
弾き出しもシャープな印象。
なんか、とてもオールラウンドで使いやすい。

 

VCORE PROってこんなだったっけ?
もう少し硬くてパキパキ言ってた印象なんだけど、すごく使いやすくなった。

ボールの軌道も適度に上がるし、スピンも自然にかかりやすい。
スライスの乗りもシャフトの恩恵なのか、しっかり乗ってから飛んでいく感じ。
極端な味付けではないけれど、素直に反応してくれる扱いやすさが際立つ。

PROってモデル名なのに、こんなに使いやすくていいのかな。

 

あと、張ってあるストリングもいい感じ。
柔らかめのポリなのだろうか。
弾きと乗りのバランスが絶妙だ。

ヨネックスのストリングは最近、非常に評価が高いけど、
この新製品もかなりの完成度のようだ。
いいな、これ。

th_IMG_5755

ネットプレーも自然な飛びの恩恵が大きい。
癖なく自然な軌道を描いてくれるので、コントロールに安心感がある。

乗るけど、キレも良いという絶妙なバランスの実現はさすがヨネックスという感じ。
薄めのフレームでガンガンストロークで攻めつつも、最後はネットで決める的な
プレーイメージが湧くラケットってとても楽しい。

サービスもバランスの良さが際立って、扱いやすい。
フラット系は振った通り、プラスちょっとパワーな感じで飛んでくれる。
回転系の引っかかりも良いので、思った軌道でボールが曲がったり、落ちたりしてくれる。

これって万能ツアー系じゃないかな。
PROというモデル名だけど、難しすぎない。
ツアー系ではあるけど、バランスの良さが扱いやすさにつながっている。

 

300gが扱いきれることが前提だけど、まあまあ幅広く使ってもらえると思う。
97も合わせて打ったけど、こちらは100より絶妙に飛ばないセッティング。
なるほど、3平方インチの差も絶妙に味つけてるなという印象だ。

ワタクシ、ずいぶん長いことヨネックスのラケットを自分用として使っていないけど、
このVCORE PRO100は使い込んでみたいなと思った1本だった。
オールラウンドなプレーを目指す方に、ぜひ試打をオススメしたい。

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

原宿とか、西脇一樹プロ加入!とか。

原宿は竹下通り。
th_IMG_5799
閉店しちゃった店も多い。

人、来ないもんね。
大丈夫かな、日本。

 

さて、先日のこと。
ある選手がREC本社を訪ねてきた。

訪ねて来たといっても、ちゃんとアポを取って来たんだけど。
子供じゃないから当たり前か。

その選手は、西脇一樹選手。

プロ活動4年目(?)になり、さらなるステップアップを求め、
新たな環境、活動を求め、Team RECに入りたいとのことだった。

Team RECはプロメンバーも多いし、もう枠がねぇ・・・
なんて話をボスもしていたので、
「無理だと思うけど、それでも良かったら話だけは聞くけど」
ということでの来社だった。

可能性が無い話ならワタクシは同席しなくていいかなと思ったのだけど、
「プロ担当なんだから同席するでしょ!」との指示で一緒に話を聞いた。

一所懸命にこれまでのこと、現状、活動予定を説明する西脇プロ。

いいヤツじゃないか!

と、おそらくボスも思った。(はず)
そして「なんとかしてあげたい」と思うだろうと・・・

Team RECメンバーになってもらうにはいいヤツってのが大事。
看板背負ってもらって、一緒に戦おうと思えるか、
お客様、スタッフ、皆さんに応援してもらえる人間なのかが一番大事。
そういう意味で一樹は、「いいヤツじゃん」だと思った。

とはいえ、そこは予算枠もあるので、そう簡単にもいかない。
後日、検討結果の条件を伝え、「それでも来たければ」と連絡した。

そして、西脇選手から連絡。
「お世話になることに決めました!」

決めたんか〜い。
まあ、元気があっていいか。

「契約締結どうする?」と聞いたら、「海外遠征に行っちゃいます」とのこと。
じゃあ、挨拶とサインは後日で、まずは遠征頑張れということになった。

 

そんなわけで、10月1日からTeam RECメンバーになった西脇一樹プロである。

th_IMG_6475

「リリースに使うからいい写真送ってね」
「わかりました!」
がこれだけど。(笑)

 

加えて、
「プレーの写真も送ってね」
「了解です!」

th_IMG_6790

th_IMG_6793

th_IMG_6792

顔がわからん(笑)

かろうじて・・・
th_IMG_6794

まあ、遠征先だし、選手仲間に頼んだのだろう。
ちゃんとした写真はまた今度ね。

 

ということで、プロフィール。

生年月日:1994年10月29日

出身:京都府

出身校:明治大学

プロ転向:2017年

主な戦歴
2016年 全日本学生テニス選手権 シングルスベスト4

2019年 シンガポールフューチャーズ シングルスベスト4
オランダフューチャーズ シングルスベスト4

テニス始めた年齢:10歳

JTAランキング:40位(10/2現在)

もちろん日本リーグにも出場する。
応援よろしくお願いいたします!なのだ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 街歩き, 西脇一樹プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

フェンダーとか、丸の内とか。

国立競技場近く。

th_IMG_5264

ずっと気になってる。
メンテナンスしてくれるところなんだろうか。
フェンダーのギターが山ほどあるのかな。
いまだに入る勇気はない。

 

さて、オリンピック期間中だったかなの丸の内あたり。

ブランドショップと大企業が立ち並ぶ東京の中心街。
まあ、どこが東京の中心かっていうと、東京全体が中心て感じなんだけどね。

でも丸の内界隈はちょっと雰囲気がセレブだよね。
セレブって表現ももうあまり使わないか。

皇居あたりから東京駅、丸の内あたりを歩くルートはオススメ。
東京駅正面の歩道はよくウェディングフォトの撮影に使われるような雰囲気のある場所。

某日、大手町で降りて東京駅は京葉線ホームへ。

地下道を延々通ってのルートもあるけど、この日は地上へ。
東京駅の地下道って迷いやすいし。(田舎者)

 

東京駅近く、こんなイベントが。
th_IMG_5607

 

道路を封鎖して、街カフェ的なものが開催されていた。
th_IMG_5608

 

芝生ゾーンやら草むらゾーンやら。
th_IMG_5610

 

ビーチ&ハンモックもある。
th_IMG_5611
気持ち良さそう。

おひとり様ゾーンかな。
th_IMG_5613

 

街角ピアノ?
th_IMG_5609
弾いてよかったのかな。
弾けないけど。

なんか余裕のありそうな皆さんがくつろいでいる。
緊急事態宣言なので皆さんノンアルコールだけど、とてもオシャレな感じ。

丸の内界隈は大人の街の印象があって、若い頃はあまり縁のない街だったけど、
気づけばすっかり大人な歳になってしまったけど、やっぱりあまり縁がない。
歳じゃなくて、生き様的に縁がないのかもね。(笑)

カテゴリー: ギター, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラコステとか、復活大作戦〜高圧洗浄とか。

渋谷のラコステショップ。

th_IMG_5250

売れたのかな、これ。
そういえば、全米オープン男子決勝はラコステ対決だったね。

 

さて、そんなわけで「ボート復活大作戦」だ。

各所の整備はしてみたが、ボートデッキのカーペットが大問題。
廃屋のように苔が生えていて、風流・・・とか言ってる場合じゃないくらいひどい。
コロコロとブラシでどうにかなるかなと思いきや、

まったくもってどうにもならなかった。
苔って、強いのね。

こうなったら高圧洗浄でしょってことで、
カーピカランドにボートを牽いていくことに。
th_IMG_5841

牽引してクネクネと細い道走るの嫌なんだけど、
自分のクルマで行く気ゼロのハヤシくん。

テキパキとワタクシのクルマにボートを繋ぎ終えた。

「じゃあ、行きましょう!」と元気なハヤシくん。
久しぶりの牽引に緊張気味のワタクシ。

 

超安全運転でカーピカランドへ。
ちなみにここの名称がカーピカランドかは知しらない。

田舎の洗車場だからか、けっこうガラガラ。
端の区画にボートを突っ込む。
th_IMG_5844

牽引のバックって難しいのよ。
一発で入れた自分を褒めてあげたい。

このまま洗車しちゃうかとも思ったが、
通路にランクルが飛び出していてたぶん他のクルマが通れない。
面倒だけど、いったん切り離す。

th_IMG_5846

いい感じで収まってるじゃんと思っていたら、
ズルズルとボートが前に出て来た。
傾斜あんのね、ここ。

慌ててボートを押さえる。
チンケな石を見つけて来て、それで押さえようとするハヤシくん。
そんなもので止まるわけないだろがっ!

クルマからバッテリーを出して止める。
すっかり死にかけのバッテリーだけど、役に立ったぜ。

 

さっそく洗車開始。
th_IMG_5848
デッキは洗剤かけると収拾がつかなくなりそうなので、水洗いで。

いちおう、デッキブラシも買ってきた。
th_IMG_5851

 

で、高圧洗浄〜!

おお!すごい!
メッチャ落ちる!

みるみるカーペットの汚れが吹き飛ばされていく。
すごいな、高圧洗浄。

4回、2,000円ほど使ってなんとなくキレイになった。
th_IMG_5852
多少はがれかけているところもあるけど、まあこれは今度直そう。

シートも外して、これは手洗い。
th_IMG_5853

th_IMG_5867
うん。キレイキレイ。

 

続いては船体(周り)を洗浄。
th_IMG_5856

th_IMG_5858

船体はシャンプー洗車ででデッキブラシでゴシゴシ。
th_IMG_5863

th_IMG_5861

 

エンジンもキレイに。
th_IMG_5864

 

けっこうキレイになった気が。
th_IMG_5865

th_IMG_5869

th_IMG_5870

よしよしと。

エンジンカバーも外してみたけど、さすがにここは高圧洗浄は無理。
th_IMG_5873

まずはこんなもんでどうでしょ。

あとは、エンジンかなぁ。
ボート屋に戻って掛けてみる?

掛かるかなぁ、
掛かんないだろうなぁ・・・

って松鶴家千とせかっ!?(古っ!)

カテゴリー: スポーツグッズ, テニス, テニス用品, ボート, 仲間, , 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

富士そば?とか、波乗りとか。

いつかの昼ごはん。

th_IMG_5248

富士そばだっけ。
うーん、まあまあかな。

 

さて、サーフボードを購入してからしばらく日が経ってしまい、すっかり秋の気候に。

SNSで皆さんに絶賛および期待されたサーファー再デビューはできていない。
ワタクシ的にはやる気満々でもあったのだけど、太平洋ひとりぼっち状態で、
海の藻屑となるに違いないと家族皆が止めるのだ。

実はこの買い物も本来の目的は違っていて、置きっ放しでも意味がない。
まずはそっちから片付けようってことに。

 

ジャン!

th_IMG_6078

 

部屋のハワイ化計画の一環として、ハワイといえば・・のサーフボード購入だったのだ。
th_IMG_5412

両脇をかためるパネルはジョンレノンのリトグラフね。

本当は古いデザインのロングボードのほうが雰囲気が出たのだが、
何せロングボードは探しても探してもどれも高い。
飾るだけで十万円オーバーはないでしょってことで、これに落ち着いたというわけ。

 

ちなみに、ピクチャーレールにぶら下げているのだけど、結んでいるのはストリング。
th_IMG_6079
今回は結びやすいマルチフィラメントにしてみた。

ノットは、ストリンガーで釣り人だけど、適当結びでごめん。

 

しかし、せっかくボードが手に入ったんだから、一度は波乗りしたいよね。
夏なら海パンに上半身ラッシュガードでできるからお金もかからない。
冬はウエットスーツ着ないといけないから装備にお金かかるのに。

 

なんだかもう出来ないかもってことが増えてきたような。

まずは、バイクでしょ。
もう一度、乗りたいんだよなぁ。
中型スクーターでも、原付のZOOMERでもMonkeyでもいいんだけど。

サーフィンもそう。
ただ、これは住んでる場所的に、ウインドサーフィンかSUPでもいいな。

バイク(自転車)は・・もう乗ってるか。
スケボーもいいな。
飛んだり跳ねたりは無理だけど。
あ、ロングボードのスケボーは持ってるんだっけ。
絶対転ぶな。

ローラーブレードはいけそうな気がする。
スケート系スラロームもバックも得意。
って、言いながら、怪我するのかもね。

あ、それより何より、まずは肩を治してテニスだな。
テニスは一生続けるつもりだから、コンディションづくりからね。
あと、プレー環境を見つけないとだな。

 

やりたいこと山盛りだな。
釣りもボートもそうだし。
時間を作って少しづつ、でも確実に楽しんでいきたいぞ。

カテゴリー: オモチャ, スポーツ, テニス, バイク, ファミリー, ボート, , 釣り, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチとか、復活大作戦とか。

休日。
近所のハワイアンカフェへ。

th_IMG_4889

th_IMG_4888

いいよね、こういう感じ。

ハワイぽくスパムを頼んでみた。
th_IMG_4892
そっか、ビール売ってないのね。
家で飲むか。

 

さて、バスボート である。
とりあえずトレーラーのタイヤ交換も終え、少し釣りをして、
またバスフィッシングへのテンションも戻ってきた。

斯くなる上は、この眠ったままのボートを再び目覚めさせようと、
ハヤシくんと一緒に「ボート復活大作戦」を立ち上げることにした。

 

まずは、え〜とどこから?

掃除からだね。
放置の象徴、デッキの苔とホコリをきれいにしないと。

当然、そんな作業は1日で終わるわけもなく、
初日はタイヤ交換で終了。

次の作業は後日に仕切り直しである。

 

2週間後、再び駐艇場に集合することにしたのだが、
何かと物入りなことに気づく。

まずはバッテリーだ。

バッテリーが無いと、エンジンはかからないし、
整備するのにエンジンの角度を変えたりのモーターも動かない。
1艇で3台のバッテリーを積まないと動かないのね。

ってことで、バルコニーに放置してあったバッテリーを確認。

テスターを当ててみるも、生きている気配がない。
th_IMG_5827

そうだよね、これだけ放っておけばしかたないわな。
いちおう充電してみるか。
th_IMG_5828

たぶんもう完全に逝っちゃてると思うけど、
手ぶらで行くわけにもいかないので、
形ばかりの充電をしてクルマに運ぶ。
th_IMG_5830

1本20kgオーバーのバッテリー。
釣りも体力だなぁ。
忘れてた。
th_IMG_5831
荷台、汚い。
今度、全部降ろして掃除ようっと。

 

ボートに行くと、すでに作業を始めているハヤシくん。偉いぞ。
th_IMG_5832

コックピット周りはあまり傷んでないね。
th_IMG_5834
デッキの汚れはひどい。

問題はデッキだな。
ということで、途中のホームセンターで買ってきたこれ。
th_IMG_5833
コロコロ〜!(ドラえもんで読んでね)

こんなちゃちなコロコロでボートのデッキが掃除できるのかはわからないけど、
入り込んだ落ち葉くらいはなんとかなるだろう。

なんとかなるけど、一瞬でこれ。
th_IMG_5835
こりゃ、キリがないぞ、ハヤシ!(なぜか八つ当たり)

そもそも苔は全然落ちないし、やっぱり高圧洗浄しかないのかな。
しかたがない、カーピカランドまでボート持ってくか。

 

「洗車場いきましょう」

「そうだなぁ、それしかないよね」

「ボート繋きましょう」

「どっちに」

「そっちに」

「たまにはお前のクルマで牽引しろよ」

「やです」

 

勝手にランクルにボートを繋ぎ始めるハヤシ。
th_IMG_5836

「ほら!こんなのもあるから、ちゃんと吹きかけておきますね」
th_IMG_5838
それより、クルマ出さんかい!!

あれ?なんだっけ、このパーツ。
th_IMG_5837
まあいいか。

 

ということで、準備完了。
th_IMG_5839

しかたない、カーピカランドに行くかね。
混んでたら大迷惑間違いないので、空いてることを祈りつつ、出発〜!
きれいになるといいな。

カテゴリー: ボート, 仲間, , 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。