カテゴリー別アーカイブ:

キャラクターとか、ラボットとか。

裏原宿だったかな。
th_IMG_5774
全然かわいくない。(笑)

 

さて、一方これは可愛すぎだろと気になっていたものが。

実物は見たことがなかったのだが、ようやくご対面と相成った。

某電機量販店の店頭にそれはいた。
th_IMG_6635

LAVOT〜!

今話題(?)のペット、ラボットである。
ちなみにボラットで検索すると恐ろしく品のない映画が出て来るのでご注意を。

 

かつてはアイボという犬型ロボットが人気だったが、
このラボットは何型でもない。
何型でもないが、人が否応無しに可愛いと感じるシルエットを持っている。

AI、ここに極められという機能で、様々なことを学習し、
抱っこしたり撫でたるすると喜び、どんどんなつくのだそうだ。

一度見てみたいっていうか、愛でてみたいなと思っていたのだが、
どこでどうすれば会えるのやらだったが、なんと偶然の出会いが。

 

とりあえず呼んでみた。
th_IMG_6634

キュンキュン言いながら近寄って来るラボット。
th_IMG_6633
見上げる目のかわいいことといったらもう・・・

ちなみにこの目は何層ものフィルムでできていて、
潤んだ瞳を実現できたのだとか。
こんな目で見つめられたらイチコロだ。

 

撫でると喜ぶ様もかわいい。
もう一匹もやってきた。
th_IMG_6637
そうかそうか、遊んで欲しいか、よしよし。

いやぁ、かわいいわ。
どうする?これ。

でも、けっこうお高いのね。
Cooさん、Cocoさんとの相性も心配だし・・・

っていうか、パニックになるだろな、きっと。
戦われてボロボロにされても困るし、仲良くなってよだれだらけにされてもなぁ。

でもかわいいな。
ああ、ほしい。

 

カテゴリー: PC, オモチャ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

SRとか、Coo、Coco近況とか。

どこだっけ?

YAMAHA SR
th_IMG_4304
シンプルだけど、ちょっととんがった感じがナイス。
いいなぁ、SR。
実は一度も乗ったことがない。
欲しい。

 

さて、我が家の犬たち。

Cocoさんは相変わらず元気というか、甘えっぷりがすごい。

ワタクシの仕事スペースの足元に。
th_IMG_4257

そこまで入られたら座れないんだけど。
th_IMG_4335
これでもかとばかりに、キッチンに立つ長男の足元にも。
th_IMG_3398
そこまでするかね。

とにかく、かまってチャンなCocoさん。
th_IMG_3673
愛想の大盤振る舞いである。

そんなCocoさんも実はまあまあのお歳。
どうしてこんなに子供っぽいんだろう。
対するCooさんはすっかりこんな感じ。
th_IMG_5246

もう14歳だから完全におばあちゃんだ。

最近はぼんやり外を眺めたり、ほんやりと考えごとをしたり、
寝ていることが増えた。
th_IMG_5171

th_IMG_5172

一時は足の具合が悪くなって歩けなくなったりもしたけど、
最近はそれも治って、散歩も出来るようになった。

以前ほど元気には歩き回れないけど、
ゆっくりでも歩けるようになって良かったよ。

 

以前はソファに乗って休むことが多かったけど、
もう自力ではソファに登れなくなった。
お気に入りの場所も足を外して低くしてあげた。
th_IMG_4867

最近はこの高さも躊躇するようになったので、
クッションにしてあげた。
th_IMG_5538
まあまあ気に入ったらしい。

そんなCooさん、足が痛いのか、
気になるところをペロペロなめていたら炎症を起こしてしまった。
病院で診察を受け、薬をもらって帰宅。

で、なめないように人生初のカラー装着。
th_IMG_5690
テンションだだ下がり。(笑)

自分の車幅が分からずに、あちこちにガンガンぶつかりながら歩き回るから、
うるさいわ、痛いわで落ち着かないけど、しばらくはガマンだな。

 

そんな二人だけど、久しぶりにトリミングに連れていった。

th_IMG_5526

th_IMG_5528
女っぷりがあがった。

Cooさんも若く見える。
病院の医師も「若く見えますね〜!」と驚いてた。(美魔女?)

Cocoさんもお尻もまるっとかわいい。
th_IMG_5530

二匹もワタクシもいい年になってきたけど、
とりあえず元気にしていればじゅうぶんかな。
まだまだ楽しもうね。

カテゴリー: バイク, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ジャマとか、シェアサイクルとか。

自宅のワークスペース。
th_IMG_1375

好みの感じに仕上げて仕事もサクサク。

のはずなんだけど・・・
th_IMG_1414
足元にジャマものが。

狭いところが好きらしい。
th_IMG_1413
ワタクシの足の置き場が・・・
ケージに帰りなよ。

 

さて、最近気になっているもの。
それはシェアサイクル。

地元の駅前にもたくさんのシェアサイクルがある。
th_IMG_3361
利用している人もずいぶんと見かけるが、
どうもただのママチャリであまりカッコよくない。

 

で、都内に目を移すと、最近なんだかオシャレなシェアサイクルを見かける。

th_スクリーンショット 2021-05-19 16.33.56
LUUP

ホームページからしてオシャレ。

 

どうやらアプリをインストールして情報を登録すると使えるらしいってことで、
とりあえずインストールだけしてみた。

アプリを立ち上げると、地図が立ち上がり、
自分の今いる場所の近くのステーションを教えてくれる。

おっ!この近くあるじゃん。
携帯を見ながらステーションを探す。

あった!
th_IMG_3127
ただの路駐に見えるけど、ホントにステーションなのかな。

自転車本体はなかなかカッコいい。
th_IMG_3128

電動アシスト自転車なので、バッテリーを抱えている。
th_IMG_3132
電動アシスト、ほとんど乗ったことがないので楽しみ。

後輪に取り付けられたロックのQRコードを読み込んで
使用開始登録〜ロック解除するらしい。
th_IMG_3131

タイヤが小さくてちょっと不安定な気もするけど、
都内のチョイ乗りならじゅうぶんかな。

 

ふとハンドルを見ると・・・
th_IMG_3129
警告書貼られてる。
やっぱりこの場所、許可取ってないのかな。
新しいビジネスだから、細かな問題もあるのかもしれない。

 

ちなみに乗りごごちはわからない。
なぜなら借りてないから。(なんで?)

この日は自転車に乗って移動するような状況になかったのだ。
よく考えたら、これを利用する場面て?
う〜ん、あんまり無いかもな。

エリアが新宿区、渋谷区、目黒区あたりだけだしなぁ。
まさかこれでレックインドア上石神井(練馬区)にも行けないし。
朝は自分の足で歩くことに意味があるし。

まあでも今時の移動手段で間違いない。
真冬はきついだろうけど、いい季節には気持ちが良さそうだ。

近々、利用してみようと思いつつ、次を急いだ西新宿あたりだった。

カテゴリー: オモチャ, バイク, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

撫で放題とか、車載TVとか。

どこだっけ?
商店街の店先で寝るゴールデン。
th_IMG_8116
そりゃもう、撫で放題。
ああ、たまらん、カワイイ。
いいサービスだな、これ。
サービスなのかは知らんけど。

 

さて、愛車である。
th_IMG_9775
年式の割には見た目はそこそこだし、基本性能もちゃんとしている。

が、しかし、寄る年波であちこちヘタリが。

もちろん、高速道路で突然、横滑り防止装置が誤作動するのはそのまま。
今のところ、これが一番の問題。
なんとかならないかな、ホント。

先日、久しぶりにエアコンを入れたら、吹き出し口からスポンジが飛ばされて出てきた。
おそらく、フィルターが劣化して破れたものと思われる。
昔、古いボルボに乗ってた時も同じことがあった。
ランクルくんもそれだけ中身はヘタってるのね。

 

で、さらなる事態が。

車載TVのリモコンが効かなくなった。
th_IMG_3186

もともとついているTVシステムは当然ながらアナログ放送終了とともにお役御免。
ビデオ端子から外付けの地デジチューナーを搭載しているのだが、
リモコンを押しても、反応しなくなった。

 

原因は、リモコンなのか、本体なのか?

とりあえずリモコン受信部はランプが点いている。
th_IMG_3185

となると、問題はリモコンなのか?
それが正解かどうかもわからない。

昔、伊藤家の食卓的なトリビア番組で聞いた
リモコンの動作確認方法を試す。
th_IMG_3187
リモコンの発光部分を携帯のカメラで見て、光ったらOKてヤツ。

う〜ん、よくわからない。
リモコン上部のパネルにあるアクティブランプが点いていて、
それが発光部にも漏れているので、どっちが光っているか判別できない。

 

チューナーユニットを買い替えるよりもリモコンの方が安いだろうってことで、
勝手にリモコンが犯人と認定してみた。

さてこのリモコン、どこで手に入れる?

どうやらメーカーはコムテックというらしい。
公式サイトを覗いたけど、もちろんリモコンだけじゃ売っていない。
汎用リモコンは売ってたけど、普通のTVのリモコンみたいで大きすぎ。

ならばメルカリか?
あった!
が、すべてSOLDOUT。

うーん、数年ぶりにヤフオクかなぁ。
こんなちゃちいリモコン1台で面倒なこった。
でも、TVがTBS限定じゃねぇ。

あちこち具合が悪くなる我が愛車。
いっそ、ダイハツ・キャンバスとか軽に乗り換えるか。

カテゴリー: クルマ, , 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

食パンとか、回復とか。

商品名に惹かれた。
th_IMG_0680
幸せになれるのか・・・
あ、幸せです。

 

さて、各所からご心配をいただいているCooさんである。
th_IMG_1122
歩けないから、ケージの柵をとってクッションだけにしてみた。
最初は慣れないクッションに拒否反応を見せたが、
最近はいてくれるようになった。

 

足の炎症なのか、脊髄の病気なのか、歩けなくなってしまったが、
まずは炎症から治療ってことで、毎日、洗浄と消毒、そしてストレッチを続ける。

痛いのか、気になるのかわからないが、足をペロペロ舐める。
治りが悪くなるから、その都度、ダメだよと言っても言うことを聞くわけもない。

ということで、犬用の靴下を買って履かせてみた。
ちょっと可愛い感じでいいかも。
が、気づくと器用に脱いでいる。

脱いでは、履かせてを繰り返しながら、炎症の治療を続ける。
最初の頃は血がにじんでいた足もずいぶんときれいに。
少しずつ立ち上がるような気配も。

そして自力で立てるように。
さらには歩き始めた。
th_IMG_0987
しばらく歩けなかったから、筋力が落ちて足取りはおぼつかないけど、
それでも歩き始めた。
クララが立った!くらいの感動である。

やっぱり炎症で痛いのが原因だったらしい。
ああ、よかった。

 

週末、病院へ。

クルマに乗せる。
th_IMG_1019
「お出かけですか?でも、クルマの時ってあんまり楽しいとこに行かないし」
よくわかってるね。

ぼんやり外を見つつのドライブ。
th_IMG_1023

 

着いた先は、やっぱり病院ね。
th_IMG_1011
震えなくていいから。

先生からは、
「足もきれいになったし、ひとまず大丈夫。
ただ高齢なので、脊髄系も病気も気をつけて見てください」
とのこと。

よかったね〜、Cooさん。

 

そんなわけで、最近は散歩に行けば歩くし、なんなら走るようにもなった。
Cooさんが気になって、散歩に出てもあまり遠くに行きたがらなかったCocoさんも
一緒に歩けるようになってうれしそう。

ついには、自分でソファに登れるほどに回復。
th_IMG_1380
自分で降りられないけど。(じゃあ登るなよ)

ってことで、ひと安心なCooさんである。
th_IMG_1033
ただ、お歳なのは変わらないので、無理せず過ごして欲しい。

ご心配おかけしました。

カテゴリー: ファミリー, , 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スタンスミスとか、Cooさんとか。

裏原宿、アディダスショップのディスプレイ。
th_IMG_0369
やっぱり基本だな、スタンスミス。
何歳になっても履き続けたい。

 

さて、我が家のCooさん。
th_IMG_0136
「最近出番が少ないですね」とお声がけいただくこともあったり。

実はちょっと具合がよろしくない。

もう13歳という高齢でもあるので、寝ている時間が増えた。
th_IMG_9981

th_IMG_9582

まあ、これはこれでのんびりしてもらえばいいんだけど。

 

ある日、歩き方がおかしくなった。
ちょっと引きずっている感じで、ピョコピョコと歩きにくそう。

どうしたのかなと思っていたら、とうとう歩けなくなった。

慌てて病院へ。
th_IMG_9978

まず、左前後の足の肉球が炎症を起こしている。
可能性のひとつはこれが痛くて歩けないのかもということ。

もうひとつの可能性は脊髄の病気。
短足系の犬が掛かりやすい病気で、下半身から徐々に麻痺していき、
最終的には上半身に拡がって、器官も機能しなくなり、
呼吸もできなくなって死に至るそう。

脊髄系の方は、MRIをとっても「可能性がある」程度しか分からないとのこと。
治療法はないそうだ。

消去法で脊髄の病気だった場合は、残りの人生を本人と家族がどう送るかを決めて、
その子にとっていちばん良い方法をとってあげることだと言われた。

 

結局のところ、ハッキリしているのは足の炎症があるということだから、
足の炎症は消毒と薬でまず治すことに。

もし、脊髄の病気だったとしても、Cooさんが痛がったり、
苦しんでいなければ、介護をしながら最期まで一緒にいることにした。

状況は変わり続けるだろうから、その時の判断になるとは思うけど、
Cooは「あ〜、どうして自分は病気になっちゃたんだろう」と嘆いたりはしないから、
自分たちも嘆かないことにした。
まずは、Cooさんと一緒に歩んでいこうってことだ。

後ろ足に力が入らず、立ち上がることもしんどい状態だから、
皆が見える場所ってことで、ひとまずソファの上を定位置に。
th_IMG_0309
ご飯もソファのうえで。

炎症を起こしている足をなめてしまうので、靴下も買った。
th_IMG_9911
器用に外してなめちゃうけど。
しかし、よく寝る。

Cocoさんも心なしかつまらなそう。
th_IMG_0170

それほど仲良しじゃないと思っていたのだけど・・・
th_IMG_0324
Cooさんのそばに行くことが増えた。
近づけば「鬱陶しいな」って関係だったけど、一緒に寝たり。
Cocoさんも何かを感じているのかもしれない。

ペットショップで出会って、はじめてウチに時、
ずいぶんとぼんやりした子だなぁと思ったけど、
違った意味で、今もぼんやりなCooさん。
th_DSC_8323

原因が炎症だけだといいんだけど・・・

カテゴリー: スポーツグッズ, ファミリー, , , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハグとか、プロのこだわりとか。

帰ってくると、まず犬たちとハグをする長男。
th_IMG_8975

「ただいま。寂しかった?ごめんね」と話しかける。
そんなこと、犬にしか言ったことないよね、きっと。

後ろで順番待ちをして、耳をたたんでいるCocoさんが笑える。

 

さて、某日。
高島平インドアテニススクールへ。

この日のミッションは案内ツールにナレーションを入れるというもの。
もちろん、ワタクシがナレーションをするわけもなく、
フロントスタッフのナナコさんにお願いをした。

ナナコさんはフロントスタッフでもありながら、プロシンガーでもある。

以前、デ杯の応援で一緒に大阪に行ったときに
カラオケボックスで歌を聴いたが、メッチャうまかった。
これがプロなのねって、リクエストしてずっと歌っていて欲しいくらい。

まあ、プロに「うまい」ってのも失礼だけど、
カラオケで感動したのは後にも先にもこの時だけ。

服部名々子Officail Blog
応援お願いします。

声も滑舌も彼女に勝る人はいないだろうってことで、
今回のミッションへの参加をお願いした。

初めてのことで、何がどうなるやらで、
フロントスタッフのホンドーくんにも音響担当として協力依頼。
結果、ワタクシは指示出しとOK出しの監督みたいになってしまった。
(楽してゴメン)

 

あれやこれやの準備をして、2階の個室へ。
th_IMG_0011

読み合わせやらリハーサルをして録音開始。

うん。やっぱり上手い!

確認しま〜す!
はい、OK!!いいんじゃない。

と、ホンドーくんが「ちょっと待ってください。バックに雑音が」。
よく聞くと、外でクルマのドアを閉めた音が入っていた。
すごい耳だな。

 

テイク2

いいね〜!OK!

「ちょっと待ってください」とナナコさん。
「微妙に引っかかったところが・・・」
そうかなぁ。

「ああ、ここですね。録りなおしましょう」とホンドーくん。
二人ともすごいな。

実はホンドーくん、音響系の仕事の経験もあるそうだ。
なるほど、プロだったのね。

 

半分ほど録音を終えたところで、レッスンの入れ替え時間に。
防音室ではないので、様々な音が入ってきて中断。

ここでの録音は限界かもってことで、試しにスクールバスの中に。
クルマの出入りに注意さえすれば、録音環境は良さそう。

ちょっと寒いけど、バスの中で録音再開。

 

何度か録り直して最終ページまで完了。

最初から聞き直してみたら・・・

「前半の部屋とバスの中と声の反響が違う」と言い出す二人。
「やっぱり納得いないので、前半も録り直しましょう」とのこと。

そうかなぁ、ページも切り替わるしいいんじゃない・・・
とは言えず、最初から録り直し。
無事に録音を終えた。

 

さすがプロの二人のこだわりはすごい。
おかげでとてもいい感じに仕上がった。
th_IMG_0010
ホント、ありがとう。

ちなみにホンドーくんはTeam REC Channelをはじめとした動画編集や
各種ポスターの製作も担当してくれている。
色んな才能が集まっていて、とても心強いTeam RECなのだ。

終了後はリーズナブルなトンカツ定食でお疲れランチ。
あと2バージョン、よろしくね。

 

カテゴリー: PC, Team REC, テニス, ファミリー, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スーパーセブンとか、犬のいる生活とか。

近所で遭遇!
th_IMG_9818
ケータハム・スーパーセブンかな。

いいなぁ。
寒そうだけど。
いつかは欲しい・・・とは思わないけど、一度は乗ってみたい。

 

さて、我が家の二匹。

冬の日差しが差し込むリビングでのんびり。
th_IMG_9896
犬ってこんなに無警戒でいいのかな。

ワタクシもめずらしく家にいた年末年始。
犬って、一日のほとんど寝てるのね。
th_IMG_9888
ごんぎつね だな。

ソファを占領。人が座れない。
th_IMG_9911

半目でこわいぞ。
th_IMG_9912
それにしてもホント、よく寝る。

ちなみにワタクシも、寝てるか、PCに向かってるか、
走ってるか、飲んでるかだと言われる。
もう少し色んなことしてると思うけど。

CooさんとCocoさんは、寝てるか、散歩してるかかなぁ。

これはゴハンを待つ図。
th_IMG_9890
2匹別々のエリアで食べさせるので。Cocoさんはケージの中。
待ちきれなくてピョンピョン飛び跳ねている。
本当に落ち着きがない。

別の日は・・・
th_IMG_9885
視線を感じて振り向いたら、見つめられてた。

しばし見つめ合うふたり。
そして膝の上へ。
無視してたら、チューというかペロペロ顔を舐めてきた。
「なんで撫でてくれないの?」攻撃。

うーん、ちょっとうっとうしいぞ。
目を合わせちゃいけないんだな。

まあ、それもシアワセ。

 

カテゴリー: クルマ, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

昼寝とか、初詣とか。

陽だまりの彼女。
th_IMG_9681

本当に気持ち良さそう。
犬って気楽でいいな。

 

さて、こんな状況なので初詣も様変わりするらしい。

年末でも2月でも初詣だよってことにして分散を図るとか。
記念日的なものにおそろしく無頓着なうえに、
人混みがあまり好きではないワタクシには好都合だ。

ということで、通勤ウォーキングをかねて明治神宮へ。
th_IMG_9638

初詣終了〜ウォーキング再開。
th_IMG_9639
これ、中身入ってんのかな。

この前飲んだ近江のお酒、美味しかったなぁ。
おっ!こんなのあるのね。
th_IMG_9641

こっちは入ってるのかな。
th_IMG_9640
ああ、美味しい白ワイン飲みたい。
って、バチが当たるな。

ちなみにこの初詣は仕事用。
プライベートな初詣は近所の小さな神社と決めている。
大きなところはどうもお願いが届かない気がして・・・

 

ということで、昨年のうちにいつもの神社へ。
自宅近く・・・、ん〜、車で20分くらいの小さな神社である。
何かお願いするときはずっとここ。
th_IMG_9766

 

お札は年明けじゃないとダメなんだそう。
で、おみくじ。
th_IMG_9767

ちなみにワタクシはおみくじはひかない。
占いもしない。
朝のTVの占いも聞かない。

「今日の最下位は、ごめんなさ〜い!魚座のあなた。
ラッキーアイテムは真っ赤なトマト〜!」

って、大きなお世話だっ!!

まあでも、大吉は縁起が良い。
これに乗って良い年にしよう。
(良いことだけ信じるタイプ)

カテゴリー: , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

落ち葉とか、JPTAセミナーとか。

これ、夜なんだけど。
街灯と落ち葉でCooさんも輝いている。
th_IMG_9391
写真だと止まっているから分からないけど、
まったく言うことを聞かずに、あちこち行きたいところ行くから、
散歩が大変なのは12年間変わらずだ。

 

さて、先日のこと。
レックインドアテニススクール上石神井
日本プロテニス協会の資質向上セミナーが開催された。

こんなワタクシなのだが、日本プロテニス協会の理事なんてこともさせていただいていて、
資質向上委員会副委員長で東日本地区のセミナー担当だったりする。
「まずお前の資質を上げろよ」って真っ当な意見は受け付けません。

今年も数回のセミナーを予定していたのだが、コロナの影響で軒並み中止。
どうにも動きが取れない状況が続いていたのだが、
出来うる限りの感染防止対策を施し、プロテストなど徐々に活動を再開しはじめた。

それを受け、セミナーも再開へと動き始めたのだが、そこで問題が。

講師をお願いしていた鈴木貴男プロが
内山選手の全豪オープン帯同で参加出来なくなったとのこと。

ウソでしょ。12月中旬から行くって?

コロナの影響で早めに入国し、隔離期間をおかなければいけないと
TENNIS AUSTRALIAから指示があったらしい。
マジですかぁ、こんなところにもコロナの影響が。

鈴木プロのセミナーは年間予定の中でも目玉にしていたので、
困ってしまってワンワンワワン・・てふざけてる場合じゃない。

「どうしましょ」と鈴木プロに相談したところ、
さすが鈴木プロ「増田プロに頼んでおきました!」とのこと。
増田健太郎プロならどこからも文句の出ようもない。
さっそく増田プロセミナーに変更して開催することにした。

告知〜受け付け開始から順調に申し込みをいただき、
開催2週間前に定員いっぱいでキャンセル待ちが出るほどに。

事務局からは「どうします?枠増やしますか?」との質問もあったのだけど、
通常のスクール運営キャパで感染症ケアを優先しようということで
そのままの人数枠での開催を決めた。
入れなかった方、申し訳けありませんでした。

 

当日。
th_131888970_3491064161015268_119547463983198784_n

増田プロの真骨頂、フォアハンドストロークをテーマに
効率の良いパワーの引き出し方などを細かくレクチャーいただいた。

th_131905590_3491064151015269_5931484678544433212_n
皆で実践する展開も多く、とても分かり易かったと思う。

ワタクシ的にもこれまで聞いてきた理論とはまた違った切り口も学べて
目からウロコの3時間だった。

増田プロに来ていただけて本当に良かった。
th_IMG_9473
ありがとうございました。

ちなみに全豪オープンの開催日程が変更になったため、
鈴木貴男プロも国内にいたので、ダブルでの講習を企んだのだけど、
さすがにそれは贅沢すぎるってことで断念。
鈴木プロにはまたの機会にお願いしようと思う。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。
th_131908054_3491064061015278_2123856447663118703_n
来年もあれこれ企画を考えていますので、ぜひまたご参加ください。

カテゴリー: テニス, 仕事, , 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。