カテゴリー別アーカイブ:

ハートランドとか、勝負!とか。

HEARTLAND BEER
th_IMG_3483
ハートランドってどうしてこんなに美味しいんだろう。
瓶てことを差し引いても、美味しいよね。
名品だな。

 

さて、某日。
朝からクルマを飛ばして房総半島方面へ。

相変わらず調子悪いな、ランクルくん。
房総のワインディングは横滑り防止装置が誤作動しまくりだ。
ああ、もう気が重い・・・っていうか、危ないよね、これ。

ってなわけで、目的地着。
th_IMG_3572

 

久しぶりだな、ゴルフ場。
th_IMG_3574
もしかして今年初?

もはや「ゴルフやってます」なんて言えないな。
「ゴルフ?やったことはありますけど」だね。

ということで、いちおう練習場で付け焼き刃の準備。
もちろん、当たらない・・・ことはない。
なぜならいつも練習してないから。

 

久しぶりのゴルフはこのメンバー。
th_IMG_3578
毎度のK女史、ゴールドウイン(エレッセ)のNさん、ナイキのSさんだ。
豪華メンバーに囲まれて幸せです。

 

今回こそはK女史に勝たねばと密かに闘志を燃やしてスタート。
そう思うなら練習しろよってツッコミはなしで。

いいところだな、ここ。
th_IMG_3576
ちょっと遠いけどね。

で、前半は1打差くらいのデッドヒート。
th_IMG_3580

 

こちらのお二人ともデッドヒートだったんだけど、
本当はそんなレベルの方ではないので、争わず。
th_IMG_3584

th_IMG_3588

 

前半はほぼイーブン。
th_IMG_3597

久々にいけるかも!

 

が、後半。
th_IMG_3575
徐々に離される。

何で離されるかっていうと、アプローチとパッティング。
K女史、とにかくショートゲームが上手い。

もちろんティーショットの飛距離は勝つんだけど、
グリーンに行くに従って、徐々にその差が詰まっていく。

そして最後のパター勝負に必ず負ける。
まあ、45センチのパター4回も外せば、そりゃそうだ。

そして、1m以内のパッティングは絶対に外さないK女史。
「私、失敗しないので」状態。
ああ、そうですか。

 

ちなみに、K女史はレディースティーを使わない。
th_IMG_3613
距離も完全に一緒ってことで、言い訳もできない。

結局、今回も負けた。
最終的には4打差だっかな。(もはやちゃんと覚えていない)

悔しいな。
練習していないけど。

近いうちにリベンジだ。次は勝つぜ!
練習しないけど。

カテゴリー: ゴルフ, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

日本酒とか、アライメント調整とか。

緊急事態宣言前の銀座にて。
th_IMG_2997

th_IMG_2994

日本各地のお酒と美味しい料理が楽しめるお店。
th_IMG_2999

th_IMG_3001

さすが、K女史のチョイス。
また飲みに行けるようになるといいね。

 

さて、クルマである。

TVのリモコンが効かない問題は。ポータブルカーナビ導入という
ある意味、力技で解決(?)させた。

しかし、もうひとつ大きな問題が残っている。

そう、横滑り防止装置誤作動問題。
勾配のあるカーブに差し掛かると、横滑り防止装置が作動し、
ガガガガ!とクルマの挙動がおかしくなる。

瞬間的に燃料がカットされて、制動が働くため、
周囲を走っているクルマにもたぶん危ないことになる。

特に高速道路での発生率が高く、怖くてしかたない。
たぶん、事故るよ、そのうち。
その場合、責任はワタクシ?トヨタ?

まあ、とにかくTVとは比べ物にならないくらい大きな問題である。

 

とはいえ、販売店に持っていってもダメ。
ディーラーに持っていってもダメ。
どちらも症状の再現性がないという。

かくなるうえは、横滑り防止装置を一時的にカットする装置をつけるのはどうだろうと考えた。

そもそも、この横滑り防止装置、走り屋とかスタックした時に抜け出したい4WD乗りは
機能をカットするボタンがついているらしい。
が、ワタクシのクルマにはそのボタンはない。

ならば、後付けでつけてしまおうかと、それが出来そうなショップを探したのだが、
近場で適当な店が見つからない。
機能カットは根本的な解決じゃないしね。

 

で、色々と検索して、さらに考えた。

もしかして、アライメント?

アライメントというのは・・・
「自動車の前輪または後輪の取り付け具合を調整すること。
この調整で、走行時の安定性やタイヤの摩耗の状態が変わる。」
(Weblioより)

アライメントがずれてて、四輪についているセンサーが誤感知しているのでは?
ならば、アライメント調整をしたら直るかも。

ということで、アライメント調整をしてくれるショップを探す。
あった!タイヤ館。
ブリヂストン系のタイヤ販売店だから、安心感が高いかな。

早速、電話して予約。
大手だけあって、対応も親切。
次の日、ランクルくんを持って行く。
th_IMG_3525

測定&調整料金、約15,000円也。
さて、どうなるか?
直って!お願い!

カテゴリー: クルマ, , | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

冷え冷えとか、ダイヤルアップとか。

冷えたビールがないときは・・・
th_IMG_6540
水で濡らしたキッチンペーパーで包んで、冷凍庫へ。

あっという間にキンキンに冷える。
濡れた服で冷房の効いたところにいると死ぬほど寒いのと同じ原理だって。

白ワイン(瓶)も冷えるし、覚えておくと便利。
th_IMG_6545
そういえば、スーパードライ飲まなくなったなぁ。

 

さて、絶賛断捨離中である。

山のような在庫(?)をちぎっては投げ、投げてはちぎり・・・。
洋服、テニスウェア、Tシャツ、本、書類、その他イロイロ。
そりゃもう山のようにゴミが出た。
それはそれで環境に悪いね、ごめん。

 

そんな中、出てきたこちら。
th_IMG_1571
インターネットを使い始めた頃のプロバイダの書面。

INFOWEBだって。
そうそう富士通だったよ。
めっちゃ懐かしい。

これっていつぐらいかな。
比較的早くからパソコンとネットを使い始めたから、90年代後半くらい?

 

そうそう、当時はダイヤルアップね。
th_IMG_1573

アクセスポイント探して、電話回線で繋いでた。
th_IMG_1572

電話線のジャックにケーブルを差し込んで、
PCのモデムに突っ込んで、ピ〜ヒャラヒャラ〜って音がして
しばらくするとインターネットに繋がった。

電話料金がかかるから、ページをひと通り読み込んで
オフラインで閲覧したり、工夫しないと料金も大変な時代だった。

ホームページもテキスト中心だったけど、
少しするとFLASHで動きをつけたページが増えたり。

そういえば、最初のメールアドレスは、infoweb.ne.jpだった。
その後、ニフティに統合されたんだっけ?
現在、ワタクシのプライベートアドレスはnifty.comだからそうなんだろうな。

 

あの頃最初に買ったPCは、NECの98NOTEだったっけ。
その次に、SONY VAIO、FUJITSU VOBLO、DELL Xシリーズ・・・
いったい何台のPCを買ったのだろう。

あれから20年。
今や、携帯で映画も観られる時代。
すごいね、テクノロジーの進化って。

ああ、M1搭載のiMac 27inch、早く出ないかなぁ。
(20年経っても変わってない)

カテゴリー: PC, インターネット, オモチャ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

サービスとか、オクトーバーフェスとか。

日本酒を頼んだ。
th_IMG_3122
「少しだけ残っちゃったので、瓶置いていきますのでどうぞ」だって。
ちょっとウレシいサービス。

しかし、外で飲まなくなったね。
それはそれで健全な気も。

 

さて、お酒といえばビール。
ビールといえば、昨年オープンしたこちら。
th_IMG_8424

以前、ワールドカップラグビーのオフィシャルショップがあった場所にできたオクトーバーフェス。
オクトーバーフェスってのは、ビールや肉などの屋台がたくさんある広場っていうか、祭りみたいなもの。(たぶん)

 

で、屋台がたくさん。
th_IMG_8427

 

ビールがたくさん。
th_IMG_8429

 

席もたくさん。
th_IMG_8426

th_IMG_8425
こりゃ良いわ。
夏は最高だね。

 

でも、今は緊急事態宣言中で酒類の提供はNG。
先日、通りかかったけど、あまり人はいなかった。
そりゃそうだよね。

お店で飲むんじゃなくて、買うのはいいとか、そういう詭弁は通用しないのかな。
th_IMG_8430
しないか。
新宿駅前って、思い切り都知事のお膝もとだもんね。

あ〜あ、以前通りとは言わないけど、早く日常が戻らないかな。

カテゴリー: , 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

赤とか、ストリングマシンとか。

滅多に赤は飲まない。
th_IMG_9103

ということで、頂きもの。
たまにはいいかもね。

 

さて、守谷総一郎プロを連れて、むさしの村ローンテニスクラブに
練習に来たわけだが、実は当初の目的は別。

正林プロにストリングマシンを届けるためである。

拠点をむさしの村に移した正林プロ。
クレーコートってことと、練習が長時間&超ハードで、
ストリングが2時間くらいで切れてしまうそう。

「マシンが無いとキツいっす」ってことで、レックインドア上石神井
新しいものに入れ替えた際、前のマシンを譲ってあげることに。

ストリングマシンはいちおう分解できるので、送ることが出来ないわけではないが、
ナショナルチーム・ストリンガーのゴーセンの冨岡さんに聞いたら、
「重いからかなりの送料かかりますよ。持っていけるならそのほうがいい」とのこと。

ならば、仕方ない、持って行ってあげるよとなったのだ。

 

練習を終え、正林プロの車に先導され自宅へ。
ちなみに正林プロは免許取りたて、
納車1週間のプリウスに乗っている。

正林プロの自宅に到着。
マシンをおろす。

足部分のパーツを運び、マウント部分を運び・・・と、気づいた。

「総一郎とオレが重い荷物運んでるのに、
どうしてキミはドアを押さえているだけなのだ?」

「あ・・・そうですね。すみません」

 

なんとかひと通り運び込んだ。
th_IMG_2071

さて組み立てるか。

まずはマウントを取り付けてと。
次にターンテーブルを・・・と、また気づいた。

「知大!なんで総一郎とオレが重いパーツを持ってて、
キミはビス1本だけ持って待機してるのだ?」

「あ・・・」

「あ・・じゃねえよ」(笑)

 

なんてこともありつつ、順調に組み上がる・・かと思いきや。

「知大、ドライバーちょうだい」

「無いっす」

「無いの?!ウソだろ。じゃあ、六角貸して」

「ロッカク?」 (カタコトかっ!)

「六角レンチだよ」

「六角ベンチ?」

(ボケてるわけじゃなくて、素で知らないな、こいつ)

「一人暮らしするなら、工具セットくらい持ってた方がいいよ」

「そうなんですか。そうだ!近くにホームセンターがあります」

「じゃあ、ドライバーと六角、買いに行くか」

「誰の車で行きます?」

「キミのに決まってるだろ」

「運転は誰が?」

「おまえだよっ!!」

「死にたいですか?」

「死にたくないから、安全運転して」

 

ということで、はじめてのお使い状態で出発。
th_スクリーンショット 2021-04-17 15.44.58

「すみません。レックカーどかしてもらえますか」

「通れるよ」

「いや無理っす。絶対擦る」

「余裕だって!」

「ダメっす!」

しょうがないなぁ、じゃあちょっと下げるよ」

 

ようやく出発。

th_IMG_2075

話しかけないでくれオーラを出してたけど、
リラックスできるように優しく会話をふってあげた。
どうやら右折は出来ないらしい。
着くのか?

この「はじめてのお使い」の様子は、
近日中にTeam REC Channelで公開予定。

 

なんとか着いて、買い物コンプリート。

そして帰宅〜組み立て再開。
th_IMG_2078

また総一郎が重いターンテーブルを持って、知大はボルト留め。(笑)

ようやく組み上がった。
th_IMG_2079

「おっ!!電源入った!」と知大。
そりゃ、入るわっ!!

 

とうことで、ようやくミッションコンプリート。
th_IMG_2081

知大が勝ち誇った顔をしている理由は不明。
キミ、何もしてないから。(笑)

大事に使えよ。

 

カテゴリー: Team REC, ストリンギング, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

乾杯とか、盛田正明杯とか。

先日、ちょっとしたお祝いと大坂なおみ選手頑張れの乾杯。

th_IMG_0984

で、大坂なおみ選手、おめでとう!の乾杯。
th_IMG_0988
結局、飲みたいだけ・・・じゃないよ。
ちゃんとお祝い。

 

さて、テニス日本リーグが中止になり、
チームとしての活動が出来なかった昨年末。

何か出来ることはってことで、Team REC CHALLENGEを考えてみた。

京葉線に揺られてディズニーリゾートを眺めながら考えた企画だったけど(ゴメン)、
ボスもOKしてくれて、選手の皆も、「ぜひやりましょう!」と言ってくれた。

何より有り難かったのは、鈴木貴男プロが先頭を切って賛成してくれたこと。
「こういう時だから、チーム活動を積極的に出していこう」と、選手の皆に言ってくれた。
鈴木プロの後押しがあったから、チームの練習動画の配信も出来たのだ。

 

日本リーグメンバーで実施予定のTeam REC CHALLENGEだったけど、
鈴木プロから、「ボクも出ます!」と、まさかの出場表明。
こりゃ、面白いことになるぞってのと、「貴男さん、どう出てもらう?」と、
選手間で若干ざわついたの事実だったりして。(笑)

鈴木プロからの提案で、鈴木プロとの対戦は
「逆ボーナスステージ」というサプライズ形式で行うことに。

おかげで現役選手と鈴木プロの対戦という構図はなかなか面白いものになった。
竹島プロがスライスの打ち合いで鈴木プロに負けて、
マイナスポイントを食らったのは笑えたし。
って、貴男さんとスライスで打ち合っちゃダメでしょ。

 

そんなTeam REC CHALLEMGEも終盤戦。
あと数試合を残すのみとなった。

現在、1位は関口プロ。
まあ、順当な感じだけど、ポイントの絡みでまだ確定じゃない。
優勝者当てクイズに投票くださった皆さん、お楽しみに。

そして、この企画、スポンサーにHEADさんがついてくれた。
試合コートにHEADのバナーと、画面横にHEADロゴが出ているのにお気づきだろうか。

そしてHEADさんの協賛といえば・・・選手はHEADの商品をいただいても使えないので、
HEADさんがコラボしているVOLVOが・・・・?

ってことで、皆、やる気マックスに。
はたしてHEAD小林さんがどんな車種を持ってきてくれるか。
ああ、楽しみである。

 

そんなTeam RECの活動だが、実は他チームも様々工夫をこらし情報発信をしておられる。

その中で持ち上がった企画がこちら。

「盛田正明杯」

橋本総業さんが中心となり、日本リーグ形式の大会を実施しようということになった。
出場チームは日本リーグに限らず、プロテニス選手会や大学や高校などから約10チーム。
我らTeam RECも出場を表明した。

日程は、4月10日(土)・11日(日)の2日間。
会場は、千葉県柏市の吉田記念テニス研修センター(TTC)である。

日経新聞の記事はこちら
リモート会議の写真も写っている。
ボス、日程新聞デビューですね。

見出しが「プロ選手救済」みたいになっているのだけど、
うーん、どうなんだろう。
まあ、でも話題にしていただけるのはありがたい。

 

本大会、すでにツアーシーズンが始まっているし、海外遠征に行けば
2週間の隔離期間もあるので、選手が揃うかは正直分からない。
しかし、せっかくのこの機会、チームとして出来る範囲で活動しようということになった。

所属選手の調整、トレーナーさん、備品、宿泊等、これからバタバタで準備になるが、
多くの方々のテニスへの想いを繋ぐイベントとして、ぜひ成功させたい。

詳細は順次、ご案内するので、お楽しみに!!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, , 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ナチョスとか、PHANTOM GRAPHITE97とか。

ビールのおともにスペシャルナチョス。
th_IMG_9840
ドリトスにとろけるチーズとケチャップをかけてレンジでチン。
とても簡単だけど、とても美味しい。
タバスコをちょっとかければ、もう絶品!

ぜひお試しを!
オススメです!

 

さて、雪の降る中、おじゃましたプリンス新製品内見会。
あれこれ説明いただき、Xシリーズの新製品も見せていただいた。

そして!!!
何は無くともプリンスといえばグラファイト。

昨年から気になるグラファイトシリーズの発売が続いているが、
トドメを刺すような新製品が発表になった。

ジャーン!!
th_IMG_0238
グラファイトと言えばのクロスバーがすてき。

 

PHANTOM GRAPHITE 97
th_IMG_0236
■フェイスサイズ:97平方インチ
■ウエイト:315g
■バランスポイント:305mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:22.5-21.5-18.5mm
■グリップ:2,3
■ストリングパターン:16×19
■価格:37,000円(税別)

 

なんとも美しいこのフォルム。
97サイズだとさらに精悍さが際立つ。
スロート部のラインを目立たないようにシンプルにし、
高級感あふれるゴールドのロゴをあしらったフレーム。
th_IMG_0239
グロス塗装も含めて、メッチャかっこいい。

フェイス内側のPHANTOMの文字は、個人的には無くてもいいけど・・・
th_IMG_0242

機能的には、ATSでフェイス上部の剛性を高めて、
ビームはフレームトップ部に厚みを持たせ、ブレをなくしている。
th_IMG_0243
スタンダードなモデルながら最新機能を搭載。

 

最新ながらも、このボックス形状が何とも美しく、
しなりと粘りも予感させてくれる。
th_IMG_0244

展示品を振ってみたが、トップ部が軽いのもワタクシ的にはかなり好み。
ストリングが張っていないことを考慮しても、
315gの重みはほとんど感じなかった。

 

いや、このラケット、いいわ、ほんと。
説明してくれたグローブライド大友氏はインカレバリバリから入社の超本格派。
YouTubeでもそのパワフルプレーを披露しているが、いちばん好きなモデルだそうだ。

ワタクシもボックスフレーム大好きなので、
ぜひこれを使ってみたいと言ってみたら、
「使えますかね〜。けっこうハードなモデルですよ」
的なコメントが返ってきた。

まあ、そうなんだけどさ。
いいじゃん、好きなんだから。

 

「いいなぁ。打ちたい」と前担当のセキグチさんに言ったら、
「コートありますから、ぜひどうぞ!」って・・・雪降っとるやんけ!!

とにかく、個人的には期待値マックスなPHANTOM GRAPHTE97である。

ああ、打ちたいぞ〜!!(東久留米に届け〜)

カテゴリー: インプレ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

75周年とか、ルールとか、

この状況もあって、テニスメーカー各社の展示会も様々。

ヨネックスさんは毎年、品川の大きなホールで開催しているが、
今年は残念ながら中止を決めたとのこと。

とはいえ、直前での中止なので会場は設営し、
商品などを撮影して配信での展示会に切り替えたのだとか。
せっかくの大ホールなので、一部の取引先だけ時間を切って招待。
ワタクシもボスと一緒にお邪魔して来た。

入り口でこんなピンバッヂを着けていただいた。
th_IMG_0058
ヨネックスさん、今年で75周年なんだそうだ。
素晴らしい。

実はRECもあと2年で50周年を迎える。
世の中に必要される企業、後進に安心して渡せる会社にしたい。
頑張ります。

 

さて、ある日の西武線。

レックインドアテニススクール上石神井に行こうと新宿から乗車。
後から乗ってきたおじさん(60代後半くらい?)が
席に座って缶コーヒを開けて飲み始めた。

一気に飲み干して立ち上がるおじさん。
発車にはまだ時間があるし、車内も空いている。
ホームのゴミ箱に捨てに行くのだろうと思ったら・・・

th_IMG_0051

なんでそういうことするかな。
ダメでしょ。

 

タバコのポイ捨てとか、ゴミとか、その他の公共マナーとか、
こういうのって、年齢関係ないよね。

「最近の若いヤツはマナーがなっとらん」という括りはないと思う。
むしろご年配の方のほうがひどいなと思うことのほうが多かったりする。

昔って、歩きタバコもポイ捨ても普通だったし、
そういう感覚がないんだろうな。

若くたってちゃんとした人はちゃんとしてる。
いい歳だって、ちゃんとしてない人はしていない。

 

結局、どう育って、どう過ごしてきたかなんだろうね。

常識だって、マナーだって、言葉遣いだってね。
食べ方もそうかな。

あ、お箸の持ち方は、ワタクシも微妙かな。
よく見るとバレるみたいな。

なんせ、海外生活が長かったからお箸はちょっとね。(ウソ)

 

子供の頃、我が家は食事の時はTVも消して、正座。
一緒に「いただきます」と言い、全員が食べ終わって、
「ごちそうさまでした」と言うまで正座のままがルールだった。

晩酌をしない家だったってのもあるけど、
このルール、部活で食事の時間に帰ってこなくなるくらいまで続いた。

身体が異常にかたくて、正座が苦手、あぐらはかけないワタクシには苦痛だった。
自分だけ急いでも、結局待ってなきゃいけないし。

さすがに実家も今はテーブルだし、飲んじゃうからそんなルールはないけど、
それはそれで、よかったのかもしれないなと思う。

 

他にもいくつかのルールがあったっけ。

・格闘技番組は見せない
・漫画は買わせない
・朝起きたら、玄関の掃き掃除か、廊下の拭き掃除をする
・お客様が来たら正座して手をついて「いらっしゃいませ」と挨拶する

あとなんだっけな。
忘れちゃったけど、昭和40年代だとまあまあ普通なのかも。
他の家は知らないけど。

ちなみに、漫画は禁止だったはずなんだけど、
ワタクシ、毎月、「りぼん」と「花とゆめ」は買ってた。
少女漫画はOKてこともなかったと思うんだけど、なんでOKだったんだろう。

あと、高校生の頃、冬は屋根に積もった雪の中に
コーラの1.5L瓶と樹氷(焼酎)の瓶を入れておいて夜中に飲んだりしてた。
タバコは・・・うーん。

一見、厳しいルールがありそうな家でも、こんな子供に育つということは、
前段で書いたことは違っているってことになるのか・・

でも、ポイ捨てとかということは子供の頃に刷り込まれたんだと思う。
やっぱり、親の影響は続くんだよね。

カテゴリー: テニス, テニス用品, ファミリー, 仕事, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

iTunesとか、ビレバンダイナーとか。

iTunesが同期の失敗なのかなんなのか、曲が重複してしまった。
th_IMG_9063
総数1万曲以上。

一括削除も試したが、うまくいかずで、
結局手が空いた時に1曲ずつ手動で削除。
数週間かかって重複をなくした。

次の同期でまた同じこと起こるんだろうか。
またなったら、もうこれでいいや。

 

さて、休日。
近所のショッピングモールへ。

お昼でも食べようかとフードコートに向かう。

さすが千葉市。
千葉ロッテマリーンズエリアがあった。
th_IMG_9079

th_IMG_9076
地元にスポーツチームがあるっていいよね。
それほど応援に行ってるわけじゃないけど。

何食べよっかな。
ピザもいいし、ラーメンもいいし、うーん、迷う。

と、目についたのがこちら。
th_IMG_9081
VILLAGE VANGUARD DINNER

ビレッジバンガードといえば、不思議な空間の本屋さん。
というか、雑貨屋さん。
サブカル系の尖った情報が満載な、ワタクシの大好物な場所だ。

ゆっくり選べて読書も出来る蔦屋書店もいいけど、
やっぱりビレバンが好きかなぁ。

そのビレバンがダイナーを出店してたなんて。
そりゃもうここでしょ。

th_IMG_9085

 

オーダーしたのはこちら。
th_IMG_9080
いいよね。休みだし。
(iPhone12Proのポートレートモードで撮影)

あとはこれとフライドポテト。
th_IMG_9082

紙ナプキンもおしゃれ。
th_IMG_9083

ケチャップ&マスタードをたっぷり。
th_IMG_9084
ああおいしい。(太るぞ)

ハンバーガーってファストフードの安いやつのイメージが強いから、
1,000円近く出す気にはなかなかならないけど、
この手のちょい高いのって、劇的においしい。

昼からほろ酔いでご機嫌な休日だった。

あ、来週の仕込みしなきゃ。(涙)

カテゴリー: , 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハイボールとか、RECコンペとか。

ハイボール。
th_IMG_8743
限定なのかな?
味?
うーん、よくわからない。

 

さて、そんなわけで埼玉県は飯能に宿泊。
地元クーポンでビールを飲んだ翌朝はゴルフ場へ。

自宅からだと2時間だけど、10分で到着。
やっぱり泊まると楽だわ。

天気も最高。
少し寒いけど、風も無いし、こりゃ言い訳できないな。
th_IMG_8453

ということで、開会式。
th_IMG_8463
ルール説明〜優勝カップ返還。
昨年の優勝はHさん。
ドライバーで300ヤードくらい飛ばす豪腕プレーヤー。

開催が危ぶまれた今年のコンペだったけど、
たくさんのお取引先様にお集まりいただいた。
th_IMG_8466
ありがとうございます。

 

ラウンド開始。
th_IMG_8469
ワタクシたちの組みは1番目。

なぜなら、前年ビリだったから。
ビリになった組は、次の年は同じメンバーでスタートを飾るというルール。
ワタクシ1年おきにこの不名誉な1番組にいるような・・・。

よって今年も一緒のFさん。
th_IMG_8471

トアルソンのIさん。
th_IMG_8472
今年は不参加の予定だったのだけど、
「ビリなのに不参加?ないでしょ」ってことで
神戸から来ていただいた。

今年からカートにタブレットがついた。
th_IMG_8468
最近多いんだけど、これにスコアを入力すると
コンペ全体の順位がずらりと表示される。
なかなか面白い。
最後の3ホールは表示されないようになっているのも上手い演出。

 

この武蔵丘ゴルフは女子プロのトーナメントが行われる素晴らしいコース。
毎年、トーナメント直後の難しいコンディションでプレーできるのだが、
今年は2週間後のコンペ。

「もうそんなに難しくないよ」と言われたが、
グリーンはバカっ速いし、ラフはきついしで、めっちゃ面白かった。
th_IMG_8475

これはタイガーフラッグ。
th_IMG_8483
タイガーウッズがプレーした時にティーショットを飛ばした地点。
振り向けば遥か彼方にバックのティーグランド。
2打目でもここまで来ないぞ。
化け物だな。

 

しかしいい天気だなぁ。
th_IMG_8487
景色もいいし、空気もうまいし、言うことなしだ。
ちなみにスコアは言う必要なしだ。

今年も楽しくラウンドできた。
それにしてもゴルフって難しいね。

例年だとコンペルームで表彰式から
場所を移して反省会と言う名の宴会をするのだけど、
今年はテラスで表彰のみ。
th_IMG_8511

ワタクシの組もとりあえずビリじゃなかったので良かった。

あ、そうそう、優勝はこの方。
th_IMG_8506
バボラジャパンのSさん。

今年立ち上がったバボラジャパンさん。
取り引きも新規ホヤホヤ。
Sさんとは20年以上の付き合いだけど。

初出場で優勝とは持ってるね、Sクン。
おめでとう!

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, 買い物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。