カテゴリー別アーカイブ: 釣り

富士そば?とか、波乗りとか。

いつかの昼ごはん。

th_IMG_5248

富士そばだっけ。
うーん、まあまあかな。

 

さて、サーフボードを購入してからしばらく日が経ってしまい、すっかり秋の気候に。

SNSで皆さんに絶賛および期待されたサーファー再デビューはできていない。
ワタクシ的にはやる気満々でもあったのだけど、太平洋ひとりぼっち状態で、
海の藻屑となるに違いないと家族皆が止めるのだ。

実はこの買い物も本来の目的は違っていて、置きっ放しでも意味がない。
まずはそっちから片付けようってことに。

 

ジャン!

th_IMG_6078

 

部屋のハワイ化計画の一環として、ハワイといえば・・のサーフボード購入だったのだ。
th_IMG_5412

両脇をかためるパネルはジョンレノンのリトグラフね。

本当は古いデザインのロングボードのほうが雰囲気が出たのだが、
何せロングボードは探しても探してもどれも高い。
飾るだけで十万円オーバーはないでしょってことで、これに落ち着いたというわけ。

 

ちなみに、ピクチャーレールにぶら下げているのだけど、結んでいるのはストリング。
th_IMG_6079
今回は結びやすいマルチフィラメントにしてみた。

ノットは、ストリンガーで釣り人だけど、適当結びでごめん。

 

しかし、せっかくボードが手に入ったんだから、一度は波乗りしたいよね。
夏なら海パンに上半身ラッシュガードでできるからお金もかからない。
冬はウエットスーツ着ないといけないから装備にお金かかるのに。

 

なんだかもう出来ないかもってことが増えてきたような。

まずは、バイクでしょ。
もう一度、乗りたいんだよなぁ。
中型スクーターでも、原付のZOOMERでもMonkeyでもいいんだけど。

サーフィンもそう。
ただ、これは住んでる場所的に、ウインドサーフィンかSUPでもいいな。

バイク(自転車)は・・もう乗ってるか。
スケボーもいいな。
飛んだり跳ねたりは無理だけど。
あ、ロングボードのスケボーは持ってるんだっけ。
絶対転ぶな。

ローラーブレードはいけそうな気がする。
スケート系スラロームもバックも得意。
って、言いながら、怪我するのかもね。

あ、それより何より、まずは肩を治してテニスだな。
テニスは一生続けるつもりだから、コンディションづくりからね。
あと、プレー環境を見つけないとだな。

 

やりたいこと山盛りだな。
釣りもボートもそうだし。
時間を作って少しづつ、でも確実に楽しんでいきたいぞ。

カテゴリー: オモチャ, スポーツ, テニス, バイク, ファミリー, ボート, , 釣り, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチとか、復活大作戦とか。

休日。
近所のハワイアンカフェへ。

th_IMG_4889

th_IMG_4888

いいよね、こういう感じ。

ハワイぽくスパムを頼んでみた。
th_IMG_4892
そっか、ビール売ってないのね。
家で飲むか。

 

さて、バスボート である。
とりあえずトレーラーのタイヤ交換も終え、少し釣りをして、
またバスフィッシングへのテンションも戻ってきた。

斯くなる上は、この眠ったままのボートを再び目覚めさせようと、
ハヤシくんと一緒に「ボート復活大作戦」を立ち上げることにした。

 

まずは、え〜とどこから?

掃除からだね。
放置の象徴、デッキの苔とホコリをきれいにしないと。

当然、そんな作業は1日で終わるわけもなく、
初日はタイヤ交換で終了。

次の作業は後日に仕切り直しである。

 

2週間後、再び駐艇場に集合することにしたのだが、
何かと物入りなことに気づく。

まずはバッテリーだ。

バッテリーが無いと、エンジンはかからないし、
整備するのにエンジンの角度を変えたりのモーターも動かない。
1艇で3台のバッテリーを積まないと動かないのね。

ってことで、バルコニーに放置してあったバッテリーを確認。

テスターを当ててみるも、生きている気配がない。
th_IMG_5827

そうだよね、これだけ放っておけばしかたないわな。
いちおう充電してみるか。
th_IMG_5828

たぶんもう完全に逝っちゃてると思うけど、
手ぶらで行くわけにもいかないので、
形ばかりの充電をしてクルマに運ぶ。
th_IMG_5830

1本20kgオーバーのバッテリー。
釣りも体力だなぁ。
忘れてた。
th_IMG_5831
荷台、汚い。
今度、全部降ろして掃除ようっと。

 

ボートに行くと、すでに作業を始めているハヤシくん。偉いぞ。
th_IMG_5832

コックピット周りはあまり傷んでないね。
th_IMG_5834
デッキの汚れはひどい。

問題はデッキだな。
ということで、途中のホームセンターで買ってきたこれ。
th_IMG_5833
コロコロ〜!(ドラえもんで読んでね)

こんなちゃちなコロコロでボートのデッキが掃除できるのかはわからないけど、
入り込んだ落ち葉くらいはなんとかなるだろう。

なんとかなるけど、一瞬でこれ。
th_IMG_5835
こりゃ、キリがないぞ、ハヤシ!(なぜか八つ当たり)

そもそも苔は全然落ちないし、やっぱり高圧洗浄しかないのかな。
しかたがない、カーピカランドまでボート持ってくか。

 

「洗車場いきましょう」

「そうだなぁ、それしかないよね」

「ボート繋きましょう」

「どっちに」

「そっちに」

「たまにはお前のクルマで牽引しろよ」

「やです」

 

勝手にランクルにボートを繋ぎ始めるハヤシ。
th_IMG_5836

「ほら!こんなのもあるから、ちゃんと吹きかけておきますね」
th_IMG_5838
それより、クルマ出さんかい!!

あれ?なんだっけ、このパーツ。
th_IMG_5837
まあいいか。

 

ということで、準備完了。
th_IMG_5839

しかたない、カーピカランドに行くかね。
混んでたら大迷惑間違いないので、空いてることを祈りつつ、出発〜!
きれいになるといいな。

カテゴリー: ボート, 仲間, , 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

メガとか、釣りしたとか。

おお!メガクルーザー
th_IMG_4878

実車は久しぶりに見た。
th_IMG_4876
映画ではワイルドスピードでよく出てくる印象。
乗りごごちは悪そうだけど楽しそうだなぁ。
でも、都内は厳しいなぁ。

一度乗ってみたい。

 

さて、そんなわけで、ボートトレーラーのタイヤ交換も無事に完了。

th_IMG_5663

やっぱり新しいタイヤはテンション上がるね。
釣りもやる気になるっていうか。

 

ただ、タイヤ交換だけではどうにもならないくらい放置の傷跡が。

まずはトレーラーの灯火系。
th_IMG_5665
なんで、こんなに壊れてんの?
水に浸けたりするからって言ってもねぇ。
これは後日、パーツ買ってきて配線やり直してだなぁ。

 

あとは・・デッキのゴミと苔と、うーんこれは今日は無理か。
th_IMG_1767
th_IMG_1764

th_IMG_5670
でもできる範囲でやるか。

 

と思ったら、いきなりの大雨。
th_IMG_5672
一気にテンション下がる二人。

「とりあえず今日のオレたちを褒めておこう」

「あとは今度ですね」

 

ってことで、ボート屋のアキラさんのところへ。
「雨降ってきたんで、今日はこれくらいにしときました」
と、変な言い訳。

せっかくなので、岸から釣りを。
th_IMG_5679

たぶん釣れないけど、真剣にスポットにルアーを打ち込む。
やっぱり釣れない。

釣り方を変えて、投げては巻きをしながら印旛沼を眺める。
th_IMG_5681
アキラさんにもらったルアー。
これでも釣れないけど。

 

でも、こうして水面を眺めながら心が空っぽになるっていいな。
そもそも釣りを始めた時、この感覚がたまらなくてハマったんだよなぁ。

いつしかボートを買って、トーナメントにも出るようになったけど、
釣りの時の集中感、空っぽ感は変わらない。

th_IMG_5680

このフィールドで、この仲間たちに会えてよかった。

アキラさんも
「もうちっとしたら仕事も落ち着いて、
釣りもできるようになるって言ってから、ずいぶん経ってるぞ」
って言ってたしな。

また釣りしよう。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, ボート, 仲間, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ヨットとか、タイヤ取り付けとか。

近所のヨットハーバー。
th_IMG_4476
大会でもあるのかな。

昔、ヨット教室に通ってライセンスとったっけ。
すっかり忘れちゃったぜ。

 

さて、そんなわけでボートトレーラーのタイヤ交換へ。

やっぱり台風の影響で雨が降ってきた。
早めにタイヤ外して正解だったぜ。

 

「タイヤ屋、どこ?」

「たぶんあっちの方角です」

「西遊記かっ!!ちゃんと案内しろよ」

「はじめて行くんで」

 

ちなみにボートトレーラーのタイヤって特殊サイズ。
加えて、トラック用でサイドウォールの強度が高いもの指定。
普通のタイヤ屋には置いていない。

「タイヤあったの?」

「無かったです」

「どうしたん?」

「ネットで探して愛知から取り寄せました」

「タイヤ屋にちゃんと届いてんのか?」

「たぶん」

どうにもあやしい手配屋である。

 

降りしきる雨の中、タイヤ屋に到着。
th_IMG_5654
いちおう店はあってホッとする。

 

「じゃあ、交換してる間、昼飯にしましょう」

「いいね。どこにしようか」

「隣にジモティな感じの良さげな中華屋があります」

「良さげっていうか怪しげにしか見えないんだけど」

「こういう地元に根付いた店が美味いんですって」

ハヤシくんのあやしげな理屈に負け、入店。
th_IMG_5653

味はまあまあ。
愛想はマイナス500点だった。
まあいいか。

 

そうこうしているうちにタイヤ交換終了。
th_IMG_5655
新しいタイヤは気持ちがいい。

 

ボートに戻って取り付け。
th_IMG_5657

(めずらしく)働くハヤシ。
th_IMG_5660

 

装着完了!
th_IMG_5663
新しいタイヤは気持ちがいい。

さあて、次は・・・どこからやっつけるかな。
と思っていたら。

続く。

カテゴリー: スポーツ, ボート, 仲間, 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

屋根とか、タイヤ外したとか。

荒川の土手にて。

とある家の屋根に何か違和感。
th_IMG_4326

よく見たら・・・
th_IMG_4327
大丈夫?落ちないようにね。

 

さて、そんなわけで、ボートトレーラーのタイヤ交換作戦である。

久しく放っておいた愛艇。
th_IMG_5636
いや、もう愛艇とか言えないな。
ごめん。

 

左側のタイヤ。
th_IMG_5637
ホントだ、パンクしてる。

ひどいなこれ。
th_IMG_5638

 

右側。
th_IMG_5639

マジか?!
th_IMG_5640
タイヤってこんなふうになっちゃうのね。
レアな例だと思うけど。

それだけ放っておいたってことだよなぁ。
走ってる時じゃなくて良かったよ。

 

早速、作業開始。

「まず何する?」

「ジャッキアップするんで、工具出してください」

「なんの?」

「ランクルの」

「お前の出せよ」

「ボクのクルマってそういうの載ってないんです」

「ウソつくな」

「ホントですって。今時のクルマってパンクしたら補修剤入れるんですよ」

「そうなの?」

「はい、昔みたいにタイヤ交換とかしないんです」

そうなんだ、さすが高級車アルファード。

 

仕方がないので、見たことのないランクルの工具を探す。

あった!
th_IMG_5656
って、なんでスバルの工具?

「ここじゃないすか」とのハヤシくんの捜索で工具発見。
さすがランクル、いい工具積んでる。
ちなみにこれ無かったらどうするつもりだったんだろう。

 

まずはジャッキアップ。
th_IMG_5642

めずらしく働くハヤシ。
th_IMG_5643

トレーラー、ジャッキをかませる場所がわからないので、ちょっと怖い。
th_IMG_5641
外れるなよ〜。

 

タイヤを外す。
th_IMG_5644
働くハヤシ。

今回の懸念点はこのボルトが外れるかだったけど、案外すんなり外れた。
良かった、良かった。

 

タイヤを外してブロックをかます。
th_IMG_5645

「こんなかまし方で大丈夫?」

「大丈夫っす。ブロックの溝にうまくはまってるんで」

「倒れたら大惨事だぞ」

「倒れないっしょ」

その自信はどこから?

 

劣化が不安だったハブ。
th_IMG_5650
グリス切れてるかもと思ったけど、
水が入った色じゃないし大丈夫っぽい。
乗ってないから劣化もないか。

 

外したタイヤ。
th_IMG_5648
これをタイヤ屋さんまで持って行って交換してもらう段取りだ。

めずらしくタイヤもタイヤ屋さんもハヤシくんが手配した。
大丈夫かな。

 

「じゃあ、いくか」

「お願いしま〜す」

「ランクルで行きましょうよ」

「なんで?」

「(楽だから)」心の声

「ちゃんとタイヤ袋持ってきたし」という不思議な理屈に押されて、
ランクルにタイヤを積み込む。
th_IMG_5649

飛び出したスチールの先っちょがあぶねえぜ。

 

とりあえずここまで雨はなんとかセーフ。
台風の影響があるので、いつドバッと降ってくるかって感じ。

なんとかタイヤ交換まではコンプリートしたいぜ。
釣りどころじゃないかなぁ。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, ボート, 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

オマケとか、ボート屋さんとか。

夏は麦茶!
th_IMG_4328
なんかオマケがついてた。

ペットボトルカバー。
th_IMG_4329
いいかもね、このときしか使っていないけど。

 

さて、パンクしたボートトレーラーのタイヤを直すべく印旛沼へ。

th_IMG_5634

th_IMG_5629
ひさしぶりだなぁ。
印旛沼とボート屋さん、変わらぬ景色は気持ちが安らぐ。

 

まずはボート屋「ふないち」のアキラさんに挨拶。
というか、滞納していた駐艇料を払う。

「まとめて払いますから!」って、偉そうに言うハヤシ。
2年分溜めといてあの言いっぷりがハヤシの普通じゃないところ。
そして、怒らないアキラさんもいつも通り。
すみません。

 

ボート屋さんの中も変わらない。
th_IMG_5625

th_IMG_5627

 

釣りを終えて戻って来た方も。
th_IMG_5630

いいなぁ、釣りできて。
th_IMG_5633

 

そろそろタイヤ交換やるか。
th_IMG_5626

のんびりしてんじゃないよ、コラ!!

さあ、うまくいくかな。

 

カテゴリー: オモチャ, ボート, 仲間, 買い物, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

茶漬けとか、印旛沼へとか。

近所のイオンスタイルで発見!

th_IMG_4461

th_IMG_4464

お茶漬け販売カーなのだろうか。
カッコイイ!!・・・とは言えないけど、いい感じ。

 

さて、駐艇場を借りているボート屋のアキラさんから連絡があったらしい。

「トレーラーのタイヤ、パンクしてるぞ。あとボートカバー、また破けてるぞ」

カバーは持って1年かぁ。
やっぱり安物はダメだな。
でも、いいやつだと10万円オーバーだし、
安いのをマメに替えるのとどっちがいいんだろう。

なんてことを、HEADのハヤシくんと話しながら、
ボートカバーを掛け替えにいくだけで終わってたんだけど、
さすがにタイヤのパンクはまずい。

もうダメだよね、交換しなきゃって言いつつ、
ずっとそのままだったけど、とうとう来たかって感じ。

 

いよいよこれはやらなきゃねってことで、
週末、ボートに集合って約束をした。

ワタクシ「タイヤどうする?」

ハヤシ「買うしかないですよね」

ワタクシ「買っといて」

ハヤシ「ボクがですかぁ。あのタイヤ特殊なんですよね」

ワタクシ「たまには働け」

ハヤシ「いつもやってますって」

ということで、ハヤシくんに手配を任せた。

 

で、せっかく印旛沼に行くんだし、岸からでも釣りっぽいことはしたい。
全然釣りしてないこの状況、やっぱり良くないよ。

クローゼットからタックル(釣り具)を出してみる。
th_IMG_5615

めっちゃホコリだらけ。
th_IMG_5617

th_IMG_5618
ホコリなんだか、犬の毛なんだか。
ひどいなこれ。

 

ってことで、ひと通り拭き掃除。
th_IMG_5619

 

ラインまで巻き替える時間はないけど、とりあえずね。
th_IMG_5620

果たして釣りが出来る状況になるのかはわからないけど、
2本だけクルマに積んで、印旛沼へGOなのだ。

 

カテゴリー: クルマ, 仲間, 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

60年代とか、桐山プロ登場!とか。

某イタリアンの店頭。
th_IMG_7384
この手のアイテムが大好きだ。
60年代っぽいやつね。

ネオン管のサインもいいなぁ。
自宅のワークスペース、60年代っぽく改装するか。
怒られるな・・・

 

さて、そんなこんなで、アメリカのバスプロ 桐山孝太郎氏とのテニスが実現。

当日は14時集合だったのだけど、13時に桐山プロからメール。
「着いちゃいました。うれしくて」
どんだけ気合い入ってんだろう。(笑)

Team RECのプロメンバーには事前に
「テニスで言うと錦織圭みたいなバスプロが来ます」
と情報注入済み。(わかりやすい?)

で、桐山プロ登場。
th_IMG_9194

ラケットも2本持参。
アメリカから持って帰って来たそうだ。
やる気満々だね。

さっそくプレー開始。
テニス好きとはいえ、どんだけできるのか?

th_IMG_9171
なかなかのハードヒッター。
ヘビートップスピンで強烈なフォアを打ち込んでくる。

しかも休まない。(笑)
th_IMG_9568
「休憩しましょうか」と言わないと、ずっと打ってる。
こっちが持たないぜ、ふう。

 

プロメンバーの練習がひと区切りのところで紹介。
テニスのこと。バスフィッシングのことなど、異種プロ談義。

途中、プロメンバーの練習に入れてもらい、ダブルス形式を楽しんでもらった。
サービス練習では自らレシーブに入り、プロのサービスを堪能。
th_IMG_9570
コースを予告して打ったらけっこう返してた。
びっくり。

しばしプロの洗礼を浴び、ヘロヘロになりながら、「最高です!」だって。
th_IMG_9572
喜んでもらえてよかった。

最後はなんと鈴木プロのプライベートレッスンも。
th_IMG_9200
鈴木プロの真骨頂のサービス直伝てかなり贅沢。

鈴木プロからは、
「あのハードヒットは、まさにアメリカで覚えたって感じですね。
日本だったら、まず入れましょうから始まっちゃうからね」
と、お褒めの言葉。

そうそう、Team REC x テニスの日フォトコンの景品を。
アメリカにどうやって送ろうかって考えてたんだけど、渡せてよかった。
th_IMG_9205

メッチャ喜んでくれて、
「来シーズンのトーナメントシャツにTeam REC入れたいなぁ」
だって。
普通だったら、契約金いくら掛かるんだろう。

そんなこんなでテニスを堪能してくれた桐山プロ。

「なんて呼べばいいの?アメリカではなんて呼ばれてます?」
と聞いたら、「KOTA(コータ)でいいです」だって。

これからは、「KOTAさん」と呼ばせてもらう仲に。
th_IMG_9152

日本での拠点というか、ボートを置いてるのは琵琶湖だそう。
「琵琶湖に来てもらえればいつでもご一緒できます」とのこと。
うーん、さすがアメリカの距離感。
気軽には行けないけど、ぜひ釣りも実現させたい。

バス釣り好きにはミュージシャンやスポーツ選手も多い。
阪神タイガースの選手たちもよく琵琶湖で釣りしてるし、
奥田民生も反町隆史もバス釣り好きで有名。
KOTAさんも繋がりあるのかな。

テニスとバス釣り。
何かコラボできたらいいな。
楽しみが増えた。

カテゴリー: Team REC, オモチャ, スポーツ, テニス, ファミリー, ボート, 守谷総一郎プロ, 街歩き, 釣り, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

配信開始!とか、桐山孝太郎プロとか。

テニス日本リーグ中止を受け、急遽企画されたTeam REC CHALLENGE。

th_teamrecchallenge本POP

試合は5選手の総当たりのスーパータイブレーク。
ポイント制で順位が決まる。

選手たちのスケジュール調整等、なかなか難しいのだけど、
少しずつ試合も始まった。

そしていよいよ配信が始まった。

th_TeamRECCHALLENGESQ

オープニンングを飾るのは、竹島駿朗 vs 佐藤一平。

なかなか面白い試合になった。
関口プロのつぶやき解説も見ものである。

動画はこちら。

ぜひご覧ください。
チャンネル登録もよろしくお願いいたします!

 

さて、先日のTeam REC練習会。

th_IMG_9151

見慣れない人が。
あ、見慣れないひとりはワタクシです。

あともうひとり。
鈴木プロ、関口プロにはさまれたお方。

実はこの方、バスフィッシングのプロトーナメンター、桐山孝太郎プロ。

アメリカを拠点にし、本場アメリカのバスフィッシングトーナメントに参戦。
もう渡米して長く、人生の大半をアメリカで生活している。

アメリカのバスフィッシングトーナメントのトッププロとして活躍している
テニスでいうと錦織圭のような存在。
kiriyama_kotaro
BASS MASTERプロフィール

A Day On the Water With Bassmaster Elite Pro Kota Kiriyama

そんな桐山プロと知り合ったのは、2011年。

日本のトーナメントに招待出場したときだ。

写真でわかる通り、トッププロは使用するあらゆるものにスポンサーがつく。
ロッド(釣竿)、リール、ルアーはもちろん、サングラスやウェア、
さらにはボート、エンジン、乗っている車までサポートされている。

その中でライン(釣り糸)の契約がテニスメーカーでもある
TOALSONさんということで、
当時のTOALSONさんの担当者に紹介いただいた。

「ALLSTAR CLASSICに桐谷プロが来日します。
桐谷プロ、テニスも大好きなんで紹介しますよ」
ってことで、大会会場にお邪魔したのが始まり。

 

懐かしいので写真などを。

日本のバストーナメントでここまで派手に
演出されているのはめずらしいのだけど。
th_DSC_5034

th_DSC_4872

桐山プロ、帰着。
th_DSC_4989

th_DSC_4993

ウェイイン(検量)ショーの後、ブースで紹介いただいた。
th_DSC_5045

この時は、トーナメント中だし、
さすがにテニスをしようってことにはならずに、
連絡先を交換して別れたのだが、その後Facebookで繋がって、
互いにいいね!したりの仲だった。

アメリカでもテニスはよくやっているらしく、
Team RECのフォトコンにもテニスの写真を送ってくれたりしていた。

先日、HEADの新しいRADICALの画像をアップしたら
「新しいラケットですね!」とメッセージをくれた。

「今度一緒にテニスしましょう」と返したら、
「ぜひ!実は帰国中なのです」とのこと。

「急ですが、明日、Team RECのプロメンバーが練習します。遊びに来ませんか?」
とダメもとで言ってみたら「ぜひ伺います!」ってことで再開となったというわけ。

ワタクシ的にはバスフィッシング界の錦織圭に会えるってことでワクワクだし、
桐山プロもテニスのプロを間近で見られるってことでワクワクという、
双方ワクワクが実現したのだ。

ああ、なんか繋がりが広がるっていいね。

カテゴリー: Team REC, スポーツ, テニス, ボート, 守谷総一郎プロ, 釣り, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

釣りとか、iPhone設定開始とか。

冬は海がキレイ。
th_IMG_8574

最近、釣り人が増えた。
th_IMG_8577
シーバスがあがってきてるのだろうか。
以前はワタクシもやってたんだけど。

あ、フィッシュボール。
th_IMG_8576
シーバスついてるかもよ。
もうちょい右!

 

さて、ようやく届いたiPhone12Pro。

夜も遅いけど、やっぱり設定したいよねってことで、
出来るところまでやってみることに。
とはいえ、携帯の機種変更に「出来るところ」って
中途半端な選択肢はないけどな。

まずはSIMカードの入れ替え。
th_DSC_2813
スロットに挿入する向きがiPhone7とは逆なのね。

 

ワクワクしながら電源オン!
th_DSC_2815
おお!って、いつもの画面か。

 

Helloだってよ!奥さん。
th_DSC_2817
って、これも普通だな・・・

 

さてここからがiPhoneのすごいところ。
th_DSC_2818
クイックスタートなる案内が。

 

どうやら、前のiPhoneから設定からデータまで
すべての情報を転送してくれるらしい。
th_DSC_2819
まぢか!これそ究極の親切設計。
早速、転送を選んでみる。

 

新しい方に出た変な模様を古い方のカメラで読み取って認証する。
th_DSC_2821

転送開始。
すごいなこれ。
th_DSC_2831
残り時間まで表示されるのか。

とてもじゃないけど3時間も待っていられないので、
寝ているうちにやってもらおうってことにした。

明日、起きたら新しいiPhoneが、
「お待ちしておりました。準備万端でございます」
と、出迎えてくれるんだろうな。

ああ、楽しみだぜ!!

カテゴリー: インターネット, ランニング, , 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。