カテゴリー別アーカイブ: 音楽

動画公開とか、カローラとか。

先日書いた守谷プロとのむさしの村ローンテニスクラブ遠征が動画でアップされた。

th_LINE

むさしの村ローンテニスクラブで練習したよ

ワタクシは映ってないけど、ぜひご覧ください。

 

さて、近所のショッピングモール。
時々懐かしいクルマが展示してあったりする。

先日はこんなクルマが。
th_IMG_8208

th_IMG_8209
トヨタ・カローラ初代モデルだ。

 

カローラといえば、昭和を代表する名車。
誰もが車を持つことが夢だった時代に差し掛かり、
一気にモータリゼーションを加速させたエポックメイキングなクルマだ。

th_IMG_8210

th_IMG_8211

何かで聞いたけど、日本一、開発費用が掛かっているクルマだとか。
たしかに、今に至るまで続いているモデルだから、
開発費を累積すればそうなるんだろう。

ご多分に漏れず、子供の頃、我が家もカローラに乗っていた。
カローラの前は、スバル360、スバルR2だったから、2代目のカローラからだと思う。
そしてスプリンターになり、またカローラみたいな流れだったっけな。
とにかく懐かしい。

 

ホワイトリボンもタイヤもいい。
th_IMG_8212

th_IMG_8213

th_IMG_8215
デラックスのエンブレムもいかにもって感じだ。

車が庶民の夢だった昭和の頃、日本の経済成長とともに
我が家のクルマも徐々に大きくなっていった。
といっても、5ナンバーの大衆車だけど。

ガソリン入れると、社内もガソリン臭くなるし、
排ガスの匂いで気持ち悪くなって、乗るたびに車酔いしてたけど、
子供の頃の思い出に欠かせないのがクルマだ。

昭和のクルマに乗ってみたいな。
スズキ・キャロルとか、パブリカとか・・・近所のおじさんが乗ってたやつ。
今、走る個体はメッチャ高いんだろうね。
いいなぁ、昭和カー。

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

トレーラーとか、お気に入りゾーンとか。

キャンピングトレーラー。

th_IMG_8326

th_IMG_8328

リモートワーク用にも人気だって。
確かに自宅の状況によってはリモートって難しいもんね。

そういえば、昔、移動しながらレッスンしながら、デスクワークしながらの頃、
車中で仕事が出来るようにって、ブルーバードワゴンから三菱シャリオにしたっけ。

ハイエースのキャンパーとかいいよね。
欲しい。

 

さて、自宅のワークスペース。
th_IMG_0147
リビングの一角なんだけど、好きなものたちを勝手にならべてある。

お気に入りのCD。
th_IMG_0148
外せないのはナイアガラレーベル(大瀧詠一)ね。

ミニカー
th_IMG_0155
ディズニー「カーズ」のマックイーン。
ストックカーレースっていいよね。

ワーゲンバス、ピックアップ&バスボート、Hard Rock Cafeのマスコット。
th_IMG_0153
あと、忘れちゃいけない、キース・ヘリング。(大好き)

ショットグラスも。
th_IMG_0156
後ろにはビレッジバンガード企画のCD BOX。

 

で、先日、レックテニススクール府中のカリタコーチからもらったラケット。
th_IMG_3210

HEAD EXTREME
th_IMG_3209

「要ります?」

「欲しい!持ってないし」

「使わないから、どうぞ」

まあ、たしかに使わないよね。
th_IMG_3212
小さいし。(笑)

HEADのコーチコンベンションの参加記念品だって。
カリタコーチはこの手のものに興味がないらしい。

ワタクシ的にはラッキーだ。
HEADコーチコンベンション、呼ばれないし。

 

ということで、EXTREMEが加わって、
ますますお気に入りのゾーンになったワークスペースである。
th_IMG_3215

って、よく考えたら、このへんも断捨離が必要なんだろうか。
ここは最後にだな。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, テニス, テニス用品, ボート, 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

AIRSUPLYとか、ホワギョーとか。

青春の1枚

th_IMG_9677

Lost in Love、名曲!

大学1年生の頃、アルバイトしていた喫茶店でヘビーローテーションだった。
って、あの頃、ヘビロテなんて言葉はなかったな。

他には、REO SPEED WAGON、JOURNEY、TOTO、FOREIGNERとか。
簡単に言うと、ベストヒットUSA的な曲をBGMにしてた。
もちろんカセットテープね。
懐かしい。

 

さて、ソウルフードってものがある。

千葉県民のソウルフードといえば・・・餃子である。
といっても、宇都宮と張り合うわけじゃなくて、
餃子は餃子でも「ホワイト餃子」だ。

たぶん発祥は野田市。
千葉県、そして都内城東方面に数店舗ある。

どうしてホワイト餃子というのかは知らない。
千葉県民は「ホワギョー」と呼ぶ。

 

そんなホワイト餃子はワタクシにも青春の味。

コーチ駆け出しの頃、毎日、知り合いのコーチのクラブに押しかけ、
練習をつけてもらい、練習後はビリヤードに付き合い、
その後はホワイト餃子を奢ってもらうのがお決まりのコースだった。

当時は順天堂大学の裏手にホワギョーがあって、学生たちで賑わっていた。
順天堂大学出身の有名スポーツ選手のサイン色紙がずらりと並んでたっけ。
たしか、鈴木大地選手のサインもあった。

本当によくホワギョーを食べさせてもらった。
自分で払ったことあったかな。

そんな思い出のホワギョー、習志野店は今はもうない。

 

東京は葛飾にもお店あるってことで、
先日、近くまで行ったついでに寄ってみた。。

th_IMG_0288
混んでいるもののなんとか座れそう。

1,5人前を注文。
これ基本ね。
ご飯は頼まないのも基本。

 

ビールを飲みながら待つ。
th_IMG_0280
当時はビールはクルマだったから飲まなかった。

 

キター!
th_IMG_0283
焼くというより、油で揚げた感じの餃子なのだ。

 

メッチャ熱いので、それぞれを切り離して冷めやすくする。
これも基本ね。
th_IMG_0286

醤油、お酢、ラー油、七味でタレを調合し食す。
うま〜い!!
やっぱりこれだな。

味変に、マヨネーズを注文。
ミニチューブのマヨネーズが来たら、
小皿に出し、七味をかけて、餃子をつける。
これも基本。

ああ、美味しい。

 

知ってるだけでも30年同じ味ってことだよね。
これぞソウルフードだ。

あ、でも千葉じゃないか、ここ。
まあ、細かなことは気にしない。
懐かしさでお腹も胸もいっぱいにあった夜だった。

カテゴリー: , 街歩き, 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アンプとか、カングーとか。

セミナーでマイクを使いたくて引っ張り出した。
th_IMG_0612
ギターアンプだけど、無いよりはいいかなと。

ずいぶんと放っておいたから、あまり役に立たなかった。
th_IMG_0613
整備するか、捨てるか・・・どうするかなぁ。

 

さて、近所で。
th_IMG_057701

Renault Kangoo
th_IMG_0575

トールボーイなシルエットがかわいい。
th_IMG_0576

これは最近のモデル。
洗練されて、レジャーユースっぽいテイストになっているけど、
初期の頃のフランスの商用バン的なテイストだったモデルもいい。

 

昔、日本でも、MITSUBISHI・TOPPOっていう似たクルマがあった。
Drスランプ・アラレちゃんに出て来そうな感じで良かったけど、
段々、普通の軽自動車になっていっちゃった。

こういう楽しいクルマ、減ったよね。

ニッサンBe-1とか、PAOとか。
FIGAROとか、S-CARGOてのもあったな。

こういうの、パイクカーって言ってたっけね。

高校のテニス部の仲間はこぞってこの手のクルマに乗ってた。
TOPPOはアライくんが乗ってた。
Be-1はアラキくんが。

アラキくんは今もBe-1を保有してるとか。
普段使いはジャガーってのも生意気だ。
いい歳して、昔も今もそんななんだな。

 

ちなみにワタクシのクルマ遍歴は・・・

カローラクーペ
大学卒業時にバイト先の喫茶店の店長から譲ってもらった。
初めてのクルマがうれしくて、土足禁止にしていた。(時代だね)
ただ、よく壊れた。
通勤時、ラジエターの液漏れで
目の前が水蒸気で真っ白になったりしたっけ。

SUZUKI ジムニー
コンパクトで楽しいクルマだった。
カーステレオ、スピーカー、ウインドウのスモークなど自分でいじってた。
これにロードバイク(自転車)積んであちこち行った。
テニスの試合も行ったなぁ。
ちなみに一度もオフロード走行はしたことはなかった。

日産 ブルーバードワゴン
アメリカ西海岸のサーファーっぽいステーションワゴンに乗りたくて購入。
この時代はまだ「ワゴン」というより「商用バン」的なタイプが多かったけど、
このクルマはボディサイドがウッドパネルになっていて、とても西海岸風だった。(たぶん)

古くて、程度もあまりよくなかったけど、
「アメリカのサーファーのクルマはこんなもの」と
自分に言い訳しながら乗ってた。
この頃は仕事が楽しく忙しくなって来た頃で、サーフィンにはほとんど行っていない。

三菱 シャリオ
移動途中など、クルマの中で仕事もしたくて、居住性を求めて購入。
RALLY ARTなんかのステッカーを貼って、ラリーのサポートカーっぽくしてた。
それなりに走るし、いいクルマだったけど、ブレーキが甘くて、
急停車したクラウンに突っ込んだらフロントが大破して手放した。

スバル レガシー ツーリングワゴン
世にステーションワゴンを知らしめたエポックメイキングな1台。

まあ、それ以前からワゴンが好きだったワタクシに
ようやく世の中が追いついたってことかな。(エッヘン)

カッコいいし、荷物は積めるし、ルーフレールも付いてて、
屋根にロードバイクを積んでカッコつけてた。
人生、後にも先にも新車を買ったのはこれだけ。
買った2日後に、路地の交差点でオバちゃんのクルマに突っ込まれたのには泣けた。

VOLVO740 ESTATE TURBO
とにかくボルボのワゴンに乗りたくて、知人を介してどっかの歯医者さんから買った。
広いし、カッコいいし、雰囲気あるし・・・で、メッチャ壊れた。
ブレーキローター、オルタネーター、ターボユニット、サスペンション、ダンパー等々、
数えればキリがないほど部品を交換した。
そのうち新車になるんじゃないかと思うくらいだった。(なわけない)

真夏の渋滞の首都高速でエンジンが止まったこともあったし、
バス釣りに行く途中の高速道路で大量の煙を吹き上げて止まったこともあった。
(それでも釣りには行った)
楽しかったなぁ。

・トヨタ セプターワゴン
アメリカ・トヨタで生産されていた逆輸入的なワゴン。
3Lエンジンでパワーもあったし、そんなに人気のある車種じゃなかったから、
程度の良いものを、それなりの値段で買えた。
壊れないし。快適だし、けっこう長く乗った。
人生初のカーナビはこのクルマからだった。
トヨタ車って、やっぱりいいのねと思った1台。

てなわけで、まだ途中だけど長くなっちゃったので、このへんで。
こんなことを思い起こしながら、
道端で自分のクルマを凝視しているオジサンがいたら、イヤだよね。
ごめん。

カテゴリー: オモチャ, ギター, クルマ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チョコベビーとか、竹内まりやとか。

某ファミレスのレジ前。
th_IMG_9902
チョコベビー、コーヒービート、懐かしい!

子供の頃、メッチャ食べた。
小遣いもらって、スーパー行って買ってた。
駄菓子屋にはなかったんだっけなぁ。

まだ現役なのね。
素晴らしい!

あ、買ってないっす。

 

さて、竹内まりやである。

夫があの山下達郎というおそるべし夫婦。
ドキッ!才能だらけの水泳大会みたいな家なんだろね。

 

山下達郎のライブは一度だけ行ったことがあるが、
渋谷公会堂でマイクなしで歌ったのには驚いた。
しかも、一番後ろの席だったワタクシにもしっかりその歌声は届いた。

「このホールで一番後ろの席に生声が届かなくなったらライブやめます」
と言い切った達郎にいたく感動したライブだった。

歌もうまい、音楽の引き出しは無限の稀代のメロディメーカー。
そんな山下達郎とタッグを組んでいる竹内まりやの楽曲も最強である。

 

昨年だったかに公開された竹内まりやのライブ映画。

滅多にやらないライブも数年分をつなぎ合わせてつくられた映画で、
リアルのライブかよっ!ってくらいに高いチケットだったけど、
やっぱりとても良かった。

なんせ、バックに達郎がいて、ギター弾いて、コーラスを担当している。
こんな豪勢なバックメンバーってある?

 

そんな竹内まりや「souvenir the movie」が発売になった。

一度観ているからいいかなと思いつつ、
でもやっぱり高いなぁとも思いつつ、結局、購入した。

th_IMG_8970

開封の儀。
th_IMG_8971
2枚組なのね。

なんか、いいね、このイラスト。
th_IMG_8972

 

実は購入の目的は別にあった。
それはこれ。
th_IMG_8974
なんと、竹内まりやが久しぶりにライブをやるのだ。
そのチケットの優先抽選券がこのDVDについているってこと。

AKBかっ!!って気もするが、竹内まりやのライブなんて10年に1回だから、
この機会を逃したら、おそらく2度と観られない。
お互いいい年齢だし。

そんなわけで、しっかりAKBスタイルの商売に乗せられて購入というわけ。
ただ、このマジックカードも購入を確約するものではなく、あくまで優先権。
確率が上がるだけで、当たるかどうかは分からない。

それでも望みをかけて申し込み。
これで外れたら・・・まあ、DVDは手元に残るからいいか。

 

ドキドキワクワクで待つこと数週間。
イープラスからメール。

th_スクリーンショット 2021-01-23 10.12.19

やった〜!!当選!
念願のライブチケットゲットである。

いやぁ、楽しみ〜!
まりやも達郎も一緒に観られるなんて。
盆と正月が一緒に来たようなものだ。

公演は4月。
ああ、何着て行こうかな。(誰も見てないよ)

 

と、浮かれていたら、数日前、イープラスからメール。

th_スクリーンショット 2021-01-23 10.08.29

「竹内まりや「souvenir2021 mariya takeuchi live」公演中止のお知らせ

このたび、本年4月~5月に開催を予定しておりました
竹内まりやの全国アリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」は
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府および各自治体、関係機関などの方針を受け
お客様の健康を最優先として、全公演を中止させていただくこととなりました。

 

ウソ〜ん・・・涙。

せっかく大枚はたいてDVD買ったのに。
めずらしく、抽選で当たったのに。

コロナのバカぁ〜!!!

あ〜あ、春の楽しみがひとつなくなっちゃった。
もう2度と観られないかもなぁ・・・観たかった・・

そんな失意の2021年の年明け。

カテゴリー: ライブ, 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ライブとか、SURFACE PROセッティングとか。

師匠、年明けもライブやるのか。
IMG_7912
行きたいけど、日本リーグだから無理。
残念。

ちなみに裏面。
IMG_7913
うーん、どれも欲しくない。(苦笑)

 

さて、どうにも調子が悪かったPC、SURFACE PRO。

マイクロソフトに「どうなの?これ」と言ったら、
「修理しますよ。って言っても交換だけど」との回答。

保証期間を過ぎてるから無料じゃないけど、
新品に交換してくれるのは大きいってことで送り返した。
しかも着払い。
太っ腹だな、マイクロソフト。

ちなみにカタカナで「マイクロソフト」をタイピングすると
「マイクロスフト」とか「マイクロシフト」とかかなりの確率でミスする。
ストレスだ。(タイピングが下手なだけ)

で、送り返して2日後。
マイクロスフトから「たぶん今日あたり届くよ」とのメール。
仕事も早いな、マイクロソフト。(あ、ちゃんと打てた)

新しいモデルじゃないけど、ワクワクしながら待つ。
th_IMG_7682
到着!

なんだかあっさりした箱。
th_IMG_7683

やっぱり製品版みたいな化粧箱じゃないのね。
th_IMG_7684
ってことは、交換用のストックがあるってことか。

まあでも新品だし、文句はない。
th_IMG_7687

th_IMG_7686

さっそくセッティングに取り掛かる。
th_IMG_7688

PCってこれが面倒だよね。
MacだったらThunderboltで同期して一発完了なのにね。

マイクロソフトアカウントって、セキュリティレベルが高過ぎて
いまひとつよくわからないし。
th_IMG_7689

一番の懸念材料はMS OFFICEのインストール。
アカウント入れてシリアルを入力すると、
「このアカウントはすでに使われています」
と表示されてはじかれること多数。
なんなだろ、あれ。

がしかし、なんと一発でインストール完了!
なんで?よくわからないけど、良しとしよう。

th_IMG_7695

ということで、無事にセッティング完了。
メールの移行は上手くいかなくて、古いメッセージが入ってないけど、
まあ、過去は振り返らないってことで・・・どうかひとつ。

しかし、メール設定してみたら、11個のアドレス使ってんのね。
仕事用、プライベート、Gメール、携帯キャリアアドレスやら何やら。
これ何とかならないかな。

th_IMG_7697
本体以外は前のままで使用感があるけど、
ここしばらくの懸案だったモニターのゴーストも動作不良も解決。
これでしばらくは何とかなるかな。

仕上げにTeam REC仕様にしてみた。(どこが?)
th_IMG_7704

またしばらくよろしくね。

カテゴリー: PC, インターネット, 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ホッピーとか、野音ライブとか。

久しぶりにホッピーを頼んでみた。
IMG_8098
プリン体ゼロってことで、ビールじゃなくて
ホッピーにしていた時期もあったのだけど、最近はご無沙汰だった。
どこでも売ってるわけじゃないから面倒になったってとこ。

体のためにまたホッピーにしようかな。
(飲むなよ)

 

さて、某日。
皇居付近を歩いていた。
IMG_7889
お堀に映るザ・ペニンシュラ東京がきれい。

日比谷公園に入る。
IMG_7890
ライティングされた噴水。
背景は帝国ホテル。
うーん、The日比谷だなぁ、

公園の奥へ。
IMG_7894
日比谷公会堂。
数々の名ライブを生み出した場所。(たぶん)
今は使われてないみたい。
ちょっと不気味な感じも。

さらに奥へ。
IMG_7895
おじさん、おばさんだらけの列にワタクシも並ぶ。
まあ、自分もおじさんだし。

手指の消毒やら住所氏名を書いたりしながら、ようやく目的の場所へ。
IMG_7900
(開演前の1枚)

そう、年に一度のお楽しみ、高中正義師匠の野音ライブである。
もうしばらくはライブは無理かなと思ってたけど、今年も開催してくれた。
師匠、ありがとう。

席は間引いて販売したようで、複数名で申し込んだ人以外は1席ずつ間が空いていた。
ワタクシ、一人で申し込んでので中央通路側の端で片方は空き席だった、
おそらく70%くらいの充足率じゃないだろうか。
観るのは快適だが、開催側にとっては大きな減収だよね。
大変だなぁ。

せっかく野音だしビールでも飲みながらと思い売店へ。
サッポロ黒ラベル(350ml)が450円かぁ。
外のコンビニなら200円台だよね。
肌寒いし、なんだか馬鹿らしくなってビールはやめておいた。

 

そうこうしているうちにライブが始まった。

オープニングは、「FINGER DANCING」。
いや〜やっぱりいいわ。

と言いたいところだけど、なんだかミスが多かったような。
エフェクターのスイッチング踏み間違いとか、音外したりとか、
ワタクシでも「あっ」って思うような分かりやすいミスが・・・

そりゃもう出だしからグダグダな感じで大丈夫かなと心配したほど、
これまで観てきたライブの中でも3本の指に入るくらいのミスの多さだったかなぁ。

まあ、でも後半は徐々に持ち直してノリノリに。
そんなことも含めて、師匠のライブはやっぱり楽しい。

今年は、「THUNDER STORM」はやらなかったけど、
虹伝説から、「YOU CAN NEVER・・・」やってくれたしね。

また来年もやってくれるかな。
お互い元気で再開したい・・・ってそんな間柄じゃないか。

まあとにかく、今年も師匠のギターを聴けて良かった。
師匠、また来年ね!!

カテゴリー: ライブ, , 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スイーツとか、JBLとか。

とある日のスイーツタイム。
th_IMG_7386
なんだっけ?これ。
とにかく美味しかった。

 

さて、さすがにもう寿命もつきそうなBluetoothイヤホン。
th_IMG_6105

バッテリーがへたってきて1時間も持たない。
2年くらい使ったのかな。
2,000円ちょっとでこれだけもてばじゅうぶんかなってことで、
ようやく新しいヤツに変えることに。

イヤホンて正直消耗品だし、
iPhoneで聞く時点で音質だってそれほど期待しなしいし、
安いものでじゅうぶんだなって思ってるだけど、
今回は試しに少しだけ高いものをチョイス。

数日後、ブツが届いた。
th_IMG_6873
さすが2,000円のものとは箱も違う。

だって・・・
th_IMG_6874
JBLっすよ、ダンナ。
っていっても、7,000円弱だけど。

開封の儀。
th_IMG_6875

なんと充電ケーブルにもJBLロゴ。
th_IMG_6879
ケーブルたくさんあるから使わないけど。

ケースはちょっと大きめ。
th_IMG_6880
これがあんまり好きじゃないんだけど、充電可能回数が多いのかな。

とりあえず充電。
th_IMG_6877
ケースと本体の充電端子の接触も良好。
充電ランプが点くまで何度も位置を合わせなきゃいけない安物とは大違い。

本体は少し大きめかな。
th_IMG_6878
まあでもフィット感は良さそう。

さて、肝心の使い勝手はどうかな。
楽しみ! (続く)

カテゴリー: PC, オモチャ, 携帯電話, 買い物, 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ダルマとか、夏とか。

高崎駅に降り立ったのは人生初。
th_IMG_7434
ダルマが名産なのか。

幸福の白ダルマか。
いたずらで目を入れる人いなのかな。(こらこら)

 

さて、夏も終わっちゃったなぁと感じる今日この頃。

夏の終わりっていつも寂しい。
このお祭りが終わった感てなんなだろ。

代々木駅前にこんな看板が。
th_IMG_7291
キスマイにはまったく興味はないけど、タイトルに惹かれてパシャり。

ENDLESS SUMMER、いいよね〜。

エンドレスサマーってフレーズ、色んな楽曲で使われてるけど、
やっぱりいいよね、「終わらない夏」。

ちょっと前まではランニングコースの近所の海もこんな感じ。
th_IMG_6739
夏に向かう扉みたいな写真が撮れた。
湘南じゃなくて、千葉ね、ここ。

白い砂浜。
th_IMG_6740
沖縄じゃなくて、千葉だよ。

透き通った水辺。
th_IMG_6721
ニューカレドニアじゃなくて・・・分かったって!?

まあとにかくこんな夏の景色が好きだな。

で、夏っていえば、やっぱりTUBE・・じゃないな、全然。

ワタクシ的な夏の曲は。

まずは、何をおいても達郎だな。

SPARKLE
th_スクリーンショット 2020-10-17 20.44.54
イントロのギターカッティングがメチャかっこいい。
そこだけ練習したっけ。

Big Wave
th_スクリーンショット 2020-10-17 20.43.54
もう、夏以外になんて表現する?
ちなみに、へたれサーファーでした、ワタクシ。

あとは、これもかな。

また明日/村田和人
th_スクリーンショット 2020-10-17 20.41.28
「終わらない夏」は名曲。
ドライブには欠かせないアルバムだった。
村田さん、2016年に亡くなってるのね。

ちょっと毛色が違うけど・・・・

井上陽水ライブ・もどり道
th_スクリーンショット 2020-10-17 20.46.43
名盤。
1973年の厚生年金ホール。
陽水の人気を決定づけたライブ盤じゃないかな。
ボソボソ喋る陽水のMCはすごく良かった。
オープニングの「夏祭り」からもう涙もの。

と、あげていけばキリがない夏の想ひ出。
今年の夏はいつも違う夏だったけど、来年はいつもの夏がきて欲しいな。
またね〜!夏〜!

カテゴリー: ランニング, , 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ジャンバラヤとか、ゴールデンキッズ研修とか。

ジャンバラヤって美味しいよね。
th_IMG_7407
とうとうおにぎりにも登場だ。

食べた。
うん、ジャンバラヤ。(なんだ?それ)
袋のキャラクターはぜんぜんジャンバラヤじゃないな。

ちなみにカーペンターズの名曲「ジャンバラヤ」も好き。
あの歌の口の気持ち良さってすごいよね。

 

さて、某日の横浜某所。

小さな部屋でなにやら重苦しい空気の中、難しい顔をする男たち。
th_IMG_6939
右側のミヤタコーチのポーズがいかにも苦悩している風だが、
そんなポーズを強要したわけではなく、素でこんなポーズに。

まあ、会議でも眉間にしわを寄せて難しい顔をすることで、
自分に矛先が向かないようにする男だから、半分は演技だと思う。

なんで重い空気なのかっていうと、テスト前だから。
1週間カンヅメで研修を受けたゴールデンキッズのインストラクター資格の
総仕上げのテストの直前なのだ。

ゴールデンキッズは子供の運動神経向上プログラム。
走る、投げる、バランス、その他、子どもたちの運動能力が一番伸びる
ゴールデンエイジの時に、さらにその後押しをするプログラムなのだ。

すでに、ネオインドアテニススクール西新井、レックインドアテニススクール上石神井では
一足先に開講し、おかげさまでたくさんの子供達に受講いただいているが、
高島平インドアテニススクールでも開講することになり、
ミヤタコーチ、マチダコーチが資格を取得することになったというわけ。

加えて、現在レックインドアテニススクール上石神井でアシスタントをしている
ハタナカコーチがチーフ資格を取るべく参加中なのだ。

最後は説明会のテスト。
入会前の体験の際に保護者の皆様にゴールデンキッズの説明をするのだが、
その40分に渡るプレゼンがしっかりできるかのテストなのだ。

スライドを見ながらとはいえ、映されたものをそのまま読むわけにもいかず、
そりゃあ、緊張もするというものだ、

ということで、テスト開始。
th_IMG_6940

th_IMG_6941

それぞれバラバラの部屋でプレゼン開始。
ワタクシも立ち会わせてもらった。
きっとやりづらかったよね。
でも、本番はもっと緊張するからね。

極限の緊張状態ながら、3人とも無事に合格。
良かった。

最後は修了式。
th_IMG_6942
毎回お世話になっている高島コーチ、神谷コーチ。
いつもありがとうございます。

何とか終えられて良かったね。
th_IMG_6943
と、言いたいところだが、実はミヤタコーチは
3日目のプログラムで肉離れをして実技は離脱。
残った実技は回復後あらためてとなったしまった。
ダサいやつだ。

そんなわけで、年明けには高島平インドアテニススクールでも
ゴールデンキッズを開講することになった。
子供達が輝く姿をここでも見られると思うと、ワクワクする。

コロナ禍で運動もままならない状況がまだまだあると聞く。
地域貢献にもなるように頑張ろう。

th_IMG_6944

ゴールデンキッズ高島平インドア、もうすぐです。
お楽しみに!

カテゴリー: Team REC, スポーツ, 仕事, 仲間, 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。