776

初夏には欠かせないチェックのシャツなのに、こんなに着こなし方が多いのか

チェックのシャツといえば、堅苦しい「プロセス猿」たちと関連づけられる人も多いだろう。プログラム猿たちは無造作で、クローゼットの中のチェックのシャツは何十枚も何半期も着られる。そのため、チェックのシャツは便利以外に何の役にも立たない、というイメージが普通になっている人も少なくありません。そうじゃなくて、チェック柄のシャツはレトロなチェック柄が入っていて、実用的にも使えるし、着方がこんなにたくさんあるのだから、一つ覚えるとおしゃれになる。初夏には欠かせないチェックシャツが、どれだけ実用的でおしゃれなのか見てみましょう!

一、単着

チェック柄のシャツは単着が一般的ですが、もともとチェック柄のレトロな要素が入っているので、単着でもモノトーンではなく、レトロなトレンド感が溢れています。パンツに合わせてもスカートに合わせてもいいですが、パンツに合わせるときは、ゆったりチェックのシャツが「オーバーサイズ」の彼氏風にもなり、素直でカッコいいです。スカートに合わせるときは、チェック柄のシャツを選ぶといいでしょう。このルックでは、チェック柄のシャツの肩にキクラゲのヒダを重ねたり、スリーブにパフスリーブデザインを取り入れたり、レトロな傘型のハーフスカートを合わせて、フレンチレトロな雰囲気を演出しています。

二、内はtシャツor小サスペンダー

初夏の到来とともに、各種の小モンペ小チョッキと半袖tシャツがことごとくが出た、しかし初夏の朝夕のときはさすがの比較微凉、このときアウターウェアで1件のチェック柄のシャツだったら、復古ファッション感を着たこともあり、またレジャー甘いのを着たfeel、減点齢効果はあまりよくない。

チェックシャツの最大の利点は、年齢やスタイルにほとんど制限がないことです。若い女性でも年配の女性でも、小柄でも小太りでも、基本的に使えるチェックシャツです。なかでも赤と黒、あるいは黒と白のチェックのシャツは、実用性やコーディネート性に優れています。このルックでは、赤と黒のチェックのシャツに白のtシャツ、その下に黒のパンツをシンプルに合わせていますが、ゆったりとしたチェックのシャツは「オーバーサイズド」な感じでカジュアルでおしゃれです。

チェックシャツはコーディネートtシャツの时、开いて服を除いては着もできるように乗って、だけ系の中間にチェックのシャツのボタンを、ゴールのシャツの上の部分を作るv字型の襟に、下の部分の侧の裾に巻き込むウエストのうち、向こうの裾に自然垂れ落ちて、个性的なのか?

チェックのシャツもこのように肩にかけてちゃんちゃんこにするのが韓国流だ。Read more at:formal wear


カテゴリー: 未分類 | 投稿者woolcock 22:04 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">