有香ちゃん辰矢くん結婚式

IMG_8884.JPG IMG_8882.JPG image0_3.jpeg image1.jpeg

一昨日、母の姉の展子おばちゃまの孫の有香ちゃんと辰矢くんの結婚式がありました。

私の大大大好だった展子おばちゃまの孫の有香ちゃんなので、さぞかし天国の展子おばちゃまが喜んでいるだろうと思うと、私は嬉しくて楽しくて最高の結婚披露宴でした。

有香ちゃんの大学野球部時代の友達というのが、みんな乗りが良くてすごく盛り上げてくれました。
持つべきものは友達だと、しみじみ思いました。

展子おばちゃまが、面白くて楽しくて周りにいつも仲間が集まる人だったのですが、そのDNAをしっかり引き継いだ有香ちゃんでした。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 14:56 | コメントをどうぞ

長谷川等伯

IMG_8812.jpg image0_2.jpeg

長谷川「等伯」を読んでいます。

秀吉に千利休が切腹をさせられて、利休と親交のあった等伯は秀吉を恨みます。そこに、秀吉の子供の亡くなった鶴松の菩提寺のための絵を描いて欲しいと頼まれて、狩野派から意地悪をされてお金に困っているところでもあり、また絵の仕事は嬉しくもあり、受けるか断るか悩んでいるところなのです。

そして昨晩寝る前に私ならどうするかなぁと考えながら寝ました。
利休は何か、謝れば切腹しなくて済んだのに、気位が高くて謝らなかったという話をどこかで聞きました。等伯はどうするのか。

私も、気位の高い人間ではいたいけど、お金もちょっと魅力的。

母にその話をしたら「ママなら描くけど、絵に気持ちが入らなくなるわよね。嫌いな人のために描くなんて。」と言います。
母は絵描きなので,そういうものかなと。
テニスでも「この人と一緒に勝ちたい」と思うダブルスパートナーと組んだ方が強いチームになりますよね。

でも等伯ほどの人なら、そのあたりは超越して描くことになるのでしょうかね。

今日はこれから親戚の結婚式です。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 10:42 | コメントをどうぞ

虎屋カフェ

IMG_8809.jpg IMG_8810.jpg

今日は、石川県の友達がなんとテーラー・スウィフトのコンサートに行くというので、東京駅の虎屋カフェで待ち合わせをして、励ましてから東京ドームへと送り出しました。

能登半島地震があった時に心のショックももあったのだと思いますが「テーラー・スウィフトは諦めようと思います。」とおっしゃったので、「それはダメです。せっかく取れたチケットですし、こういう時こそ気分転換とうか、気持ちを切り替えて次に歩み出すキッカケを自分で作らないと。」と私が言って、しばらくして「やはり勇気を出して、行こうと思います。」と連絡が入りました。

ということで、私にも責任があるので、虎屋カフェで景気付けをしてテーラー、スウィフトの東京ドームへと送り出しました。

七尾市の状況も色々と情報を頂きました。
まだまだですね。
みんなで応援しましょう。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 22:13 | コメントをどうぞ

ラストエイトクラブのソフト帽

IMG_8807.jpg image0.jpeg

オーストラリアンオープンのラストエイトクラブのラウンジでもらった帽子を北条先生に差し上げました。
北条先生によく似合います。

ロッド・レーバーさん、ケン・ローズウォールさんも貰ってかぶっていました。

写真は、八代さんと母と、北条先生と、アンコさんです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 22:03 | コメントをどうぞ

今日の神宮外苑銀杏並木

IMG_8786.jpg

まだ雪が残っていました。
クレーコートが雪で使えないので、室内コートは混み合っていました。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 16:09 | コメントをどうぞ

佐伯親子

IMG_8804.JPG

今日は佐伯親子と練習をして、最後に母も入れてダブルスをしました。

楽しい練習でした。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 16:07 | コメントをどうぞ

ゆっくり運転

IMG_8770.jpg IMG_8775.jpg IMG_8776.jpg

今日の朝はまだ道が凍っているかもしれないので、ゆるりゆるりと運転してテニスの練習に行きました。
首都高速入り口が閉鎖されていました。

雪が降るときっと数日はクレイコート(土のコート)は使えません。
室内コートがあることに感謝です。

私が小学生の頃は室内コートなどなかったので(歳を感じます!)、いつも雨が降ることを祈っていました。
雨が降れば練習をしなくて済むので。
中学生くらいから東京インドアテニスクラブができたかな?それからは雨でも練習をしなくてはならなくなりました。
今は、この歳になって、室内コートに感謝です。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 22:12 | コメントをどうぞ

大雪

IMG_8767.jpg IMG_8768.jpg

昨日は参りましたね。
雪で家に閉じこもっていました。
大雪と言っても、雪後たくさん降るところではどうということのない雪かもしれないのに、東京は本当に雪に弱いです。夜は流石にずっと家で仕事をしていたので、一回は外へ出なくてはと思って外食しました。
帰り道にこんな痩せこけた雪だるまに会いました。

佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 22:06 | コメントをどうぞ

しょんぼり私

能登の方々を励まそうと、能登の友達に時々電話をしています。その中には輪島の友達もいて、メールで現状報告をしてくれました。

水道施設崩壊、回復未定。自衛隊の給水でやりくりしてます。
山間部に住んでいるので、山の湧き水で生活用水を確保。
午後、穴水町へ行って自衛隊の風呂に入る予定です。
ドコモは私の地区だけ電波が来てません。

など、話を聞くとその大変な様子がわかり、辛いです。

その方は、テニスが大好きなので、「また一緒にテニスボールを打つ日を楽しみにしています。筋肉が落ちてしまいますから毎日素振りを忘れないで下さいね。」
と、メールの最後に書きましたが、それを悔やんでいるのです。
そんなことを書いてはいけなかったかなと。
昨日からずーっとしょんぼりしている私です。

IMG_8741.jpg
佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 11:37 | コメントをどうぞ

奇跡の時計

IMG_8743.jpg

2年間動かなかった時計が動き始めました。

誰にもらったものか忘れましたが、トリコか康子ちゃんあたりに頂いたと思っています。

素敵な時計なので洗面所に置いて、朝晩この素敵な時計に心癒されていました。

ところが2年前に動かなくなり、時計の修理に出しても「こりゃ無理だねもう。」と言われて、電池も変えてみましたが動きませんでした。

ただの置き物としても素敵なので、そのままずっと置いてありました。そして、恵比寿で時々通る道に韓国の南大門あたりにありそうな狭くてゴチャゴチャしたアーケードがあるのですが、この中のお店に本当に小さな時計屋さんがあり、先日ふと閃いてこの時計の部分だけをコートのポケットに入れて「まさか,こんなの治らないですよね?」と出しました。
すると、「お代はいらないからね。でもちょっとやってみる。」と油を刺すような仕草をして、「これで、もう一回電池を変えてみて。」と返してくれました。

そして実はコートのポケットに入れたまま忘れていたのですが、先ほど電池を換えたら動き始めたのです。

嬉しい出来事でした。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 20:55 | コメントをどうぞ