ジュニアトレーニング合宿

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

 

更新が遅くなりました。
9月の連休に、テニス・ジュニア選手のトレーニングを中心とした合宿を
テニス365さんと実施致しました。

小学3年生から高校生までの参加です。

富士山の麓の山中湖のテニスエリアでの合宿でしたので
コートも沢山使用させて頂きました。

この合宿は
テニスのジュニア達の参加でしたが

内容は・・・
驚くほどのたくさんの『トレーニング』を実施致しました。

トレーニングメニューは
トッププロやトップジュニア選手が実践するものをレベルに応じて
アレンジしました。

参加のみんなは、本当に頑張ってくれました。

初日のスタートのウォーミングアップも
長時間をかけて実践しましたので、驚いたかもしれません。

ほとんどの子供たちは
この2日間で実施したトレーニングの量は
今までに体験したことのないものだったと思います。

トレーニングは
目的と、その内容をしっかりと理解するように実践することで
子供でも集中してできます。
決して楽なものではありませんが、継続することでその効果が
期待できます。

2日目の朝は、指示しなくても・・・
5:30ころからほぼ全員の子供が自主的にランニングに
コートに集まりました。

前夜のミーティングで
少しだけ魔法の言葉を子供たちにかけたのですが・・・(笑)
子供は素直です。

参加のみんなの意気ごみを感じた瞬間で、本当に嬉しかったです。

初日には
スペシャルゲストの参加で、守谷総一郎プロが駆け付けてくれて
合宿でコーチ役参加の田村和也プロとの練習とショートマッチを
実践してくれました。
守谷プロは小学生のころからテニスやトレーニングを指導してきました。
現在もトレーニングを定期的に一緒に行っています。

2人のプロのスピード感あふれる打球に驚きながら参加のジュニアは
沢山の刺激を受けていたと思います。

2日目には
ゲーム形式のマッチ練習を数多く実施しました。
沢山のコートを使用させて頂きましたので、休む間もないくらいに
ゲームを出来たので、ジュニア達も自分の課題が見つかったかもしれません。

その後、
参加してくれました子供の中には、遠路から当院まで
パーソナルトレーニングに通ってくれています。

テニスは
練習する技術(テクニック)をプレーで表現するには、
ぶれない身体や、動けるフットワーク、

そして何よりも・・・・

『ケガをしない身体』が必要です。

子供のころからその習慣化と健康で元気な身体、
そして誰が見ても、動きの優れたテニス選手を目指してください。

『トレーニングで身体を鍛えて、動きを良くしていけば、
 必ず、いつの日にかテニスに活かされます』

これは・・・
毎日の継続しかありません。
わからないときには、いつでも質問してください。待ってます!

今回は
新幹線や車での遠路からご参加いただいた方々、
参加の子供たちを引率頂いた御家族の皆様、そして関係者の皆様に
心より感謝申し上げます。

今後もこのようなトレーニングを中心とした、テニス合宿を継続していく予定です。

山梨合宿2015090044

山梨合宿2015090022

山梨合宿2015090011

DSC_1214

山梨合宿2015090077

山梨合宿2015090033

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 06:53 | コメントをどうぞ

トップジュニア合宿

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 
 

先日、12歳以下、14歳以下、16歳以下の男子のトップジュニアの
選手が集合して、

『修造チャレン・トップジュニア合宿』が開催されました。

私は、トレーニング指導担当で参加させて頂きました。

合宿では毎回初心に戻り、
新鮮な気持ちでテニスやトレーニング、そして
メンタルトレーニングに向き合えます。

参加の選手は、毎回、入れ替わりもありますので
選手の集中力も高まります。

今回は、年に一度の、
ボブ・ブレッドコーチの特別指導ですので
松岡修造プロの指導と合わせてとても豪華な内容です。

デビスカップ日本代表の植田監督からも、コロンビア戦勝利の直後の
メッセージを直接頂き、選手たちも沢山の刺激を受けていました。

指導では毎回、多くのプロ選手が駆け付けてくれますが
今回は岩淵プロがヒッティングを含め貴重な指導をして頂きました。

素晴らしい環境でのこの合宿は
刺激を受けて、明日に繋げていこうという気持ちになります。

今回は
ジュニアデビスカップの日本代表メンバーも大会出発直前に練習を行ない
とても活気あふれていました。

私は、
患者様や、選手の為にもっともっと積極的にサポートできるように
まだまだ勉強することの大切さを実感して
多くのことを吸収することが出来た約1週間の合宿でした。

関係者の皆様には本当にお世話になりましたこと
この場をお借りして御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

DSC_1277

DSC_1325

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 12:15 | コメントをどうぞ

全米オープンテニスより帰国

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

テニスイベント201509002
ジュニア合宿(トレーニング・テニス) 募集中

 

 

カナダ・アメリカの遠征から帰国致しました。

現在は通常業務に戻っております。

遠征中も帰国後も変わらず
患者様、お客様、選手、トレーニング受講の方々が
来院下さることは、本当に嬉しく思い感謝いたします。

また、遠征で不在中にも多くの方々からご心配を頂戴いたしまして
心より御礼申し上げます。

海外に滞在していると、
その時の日本の様子が気がかりですが、

帰国後すぐに業務に戻って皆さんにお会いできると、
嬉しさと同時に
気持ちの引き締まる思いでいっぱいです。

今後も引き続き宜しくお願いします。

さて、遠征は

カナダではカナディアンオープン、
そのままニューヨークに移動して、
全米オープンテニスと休む間もなく遠征が続きました。

帰国の飛行機の出発に間に合う直前まで
全米オープンの会場にいました。
少しでも行動できればとの想いがありました。

グランドスラムの雰囲気は大会ごとに特徴的です。
国民性がとても表現されていて、
今回のUS OPEN は、自由な国アメリカを象徴しているように感じました。

今回も多くの方々のご協力、そしてご指導を頂戴いたしました。
この場をおかりして御礼申し上げます。

そして頑張った選手には、引き続きエールを送り
サポートを精一杯していくことを強く思っています。
その為にも、常に勉強の毎日です。宜しくお願い致します。

そして私の不在中も、
治療院を守ってくれましたスタッフに
感謝したいと思います。

私がこのように活動できるのも
皆様よりご協力を賜り、そして支えられていることを実感する毎日です。
ありがとうございます。

DSC_1032

DSC_1095

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 18:25 | コメントをどうぞ

全米オープン遠征へ

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

テニスイベント201509002
ジュニア合宿(トレーニング・テニス) 募集中

 

 

本日より
日本テニス協会ナショナルメンバーの

全米オープンの遠征に出発します。

現地では
トレーニング指導・ケア・治療と
務めます。

帰国は
9/12頃を予定しております。

日本選手の活躍を応援お願い致します。

治療院は
遠征期間中も通常診療をしております。
スタッフ一同、皆様の御来院をお待ち申し上げます。

夏の疲れのお身体をしっかりとメンテナンスして
また元気な毎日をお過ごしください。

また、
院内でのパーソナルトレーニングも
トレーナー先生の指導で実施していますので
お待ち申し上げます。

お問合せ・ご予約は
井上整骨院・鍼灸院
Astar Sports Medical Center
042-311-4511

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 07:56 | コメントをどうぞ

ミズノジュニアキャンプ

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

テニスイベント201509002
ジュニア合宿(トレーニング・テニス) 募集中

 

 

先週末、
兵庫のビーンズドームで
ミズノジュニアテニスキャンプが開催されました。

今回は
松岡修造プロ、ジュニアデ杯の岩本監督、メンタルの佐藤教授、
そして私はトレーニングの講師として参加致しました。
さらには多くのコーチたちがご指導してくれて、とても
活気に溢れる内容でした。

今回のキャンプには90名の子供たちが参加して、
頑張ってくれました。

子供たちには
松岡プロをはじめ、多くの指導者の方々に指導を受けて
きっと刺激的な時間を過ごしたことでしょう。

今回も関係者様をはじめ多くの方々にお世話になりました。
この場をお借りして御礼を申し上げます。

 

DSC_0522

DSC_0520

DSC_0549

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 08:23 | コメントをどうぞ

撮影は順調!

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

テニスイベント201509002
ジュニア合宿(トレーニング・テニス) 募集中

 

現在、
撮影が順調に進行中です。

内容の詳細は
あらためてお知らせできればと思っています。

連日の猛暑の中、
コートでの撮影、
そして、
整骨院の室内での撮影が進んでいます。

モデルさんは暑い中大変だったと思います、有難うございます。
また、
関係者様の皆様は、お忙しいスケジュールの中
大変お世話になりました。
有難うございます。

今後も、引き続き作業が続きます。

宜しくお願い致します。

本の撮影006

本の撮影003

本の撮影004

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 12:29 | コメントをどうぞ

8月の診療について

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

テニスイベント201509002
ジュニア合宿(トレーニング・テニス) 募集中

 

酷暑の毎日。
この暑さで体調を崩す方が少なくありません。
体調管理は大切です。
皆さん、十分にお気を付けてお過ごしください。

さて、当院はお盆期間中も通常診療を行なっております。

日頃の疲れ、違和感や痛みを取り除くためにお気軽に
ご来院ください。

当院の診療スケジュールは下記の通りです。

◆8/19~22、30、31は休診です。
 (水曜日は休診日)
予約制の為、待ち時間なしで診療がお受けできます。

ご予約・お問合わせ 042-311-4511
井上整骨院・鍼灸院

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 23:11 | コメントをどうぞ

全国小学生テニス選手権大会

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015080011

 

テニスイベント201509002
ジュニア合宿(トレーニング・テニス) 募集中

 

昨日、東京で開催された
『全国小学生テニス選手権大会』の決勝戦で
細川暖生(はるき)が準優勝しました。

暖生と初めて出会ったのは小学1年生の時・・・

そして、全国の頂点を目指すことを決心して、
本格的にテニス指導とトレーニング指導を開始したのは
まだ昨年のこと。

一年前の成績から考えれば、健闘したと思います。

ご家族の協力のもと、コツコツとテニスの基本を徹底的に叩き込み・・・
そして特にトレーニングのレッスンも取り入れて継続して
きました。

多くの選手が試合が近づいたり、または
大会期間中などはトレーニングレッスンを休むことが目立つ中、

『継続は力なり』

その言葉が意味するように、
どのような時も休むことなく暖生は今も継続しています。
今後もこの成績に満足することなく、前へ・・・前へと
躍進してくれることを心より応援しています。

今回、爽やかなバリカンスタイルも
鶴の一声で・・・意気ごみとして挑戦しました。
すっきりと似合っています。

グランドスラムの会場では、
世界のトップ選手たちは
試合直前でも驚くほどトレーニングを実施しています。
そのことは暖生にも耳にタコが出来るほど
伝えています。

テニスの練習も
基本的なテクニックの大切さを徹底して伝えています。

今後も
『継続は力なり』で一緒に頑張っていきたいと思います。

当施設でテニス練習、そしてトレーニング練習を継続する
選手はたくさんいます。
とても良い先輩からの刺激も受けて
暖生、そしてすべての選手がケガなく頑張ることを
心から願う毎日です。

今回、
試合後、治療院に報告に来てくれた暖生のご祖父母様をはじめ
ご家族様の嬉しそうな笑顔がとても印象的でした。

はるき全国小学生写真001

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 07:57 | コメントをどうぞ

ウィンウルドン遠征より帰国

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015040001

 

ウィンブルドン選手権の
日本チームのナショナル遠征から帰国しました。

前哨戦から始まり2週間強の遠征で
選手たちは世界のトップ選手とのタフマッチに健闘しました。

ウィンブルドンの大会は想像を超えるとても素晴らしい大会で、
世界のトップといえるようなテニスの環境が存在します。
それはテニス関係者にとっては特別な舞台であることを、
肌で感じる毎日です。

選手たちは試合に向けて、出来るすべての準備をします。
その努力によってコートでの素晴らしいパフォーマンスで
お客様を魅了するのでしょう。

お客様が会場に入る時間より前から
会場にあるトレーニングのジムでは
スター選手たちを含め多くの選手が時間を無駄にしないで
自分のルーティンワークのトレーニングメニューを
淡々と実行しています。

そのメニューは
とても個性的な選手もいますし、
また、基本的なメニューを黙々と取り組む選手もいます。

テニスは
試合に挑む為には様々な準備が必要です。
そのようなことをあらためて強く感じた毎日でした。

身体のケアも
トップ選手は当たり前のように時間をかけてしっかりと実施していきます。

私たちも、トリートメントルームで身体のケアをします。
そこに身体のケアをするために試合直後の選手が入って来ます。
世界の一流選手ともなると、
ケア・トレーナーさん、
そしてコーチ、トレーニングコーチ、ヒッティングコーチなどの
チームとして
選手のコンディションを総合的にサポートします。

トップランクの環境でプレーするためには、
すべてのことに対して常に真剣に取り組む姿があります。

華々しい舞台の陰では
毎日、毎日が同じことの繰り返しですが
それをルーティンワークとしてしっかりと継続出来ることが
プロであり、トップに君臨することが出来るのでしょう。

私が一番感じたことは・・・
世界のトップ選手たちが実施しているトレーニングや身体のケアなどは、
特に変わった内容ではありません。
では、
何か違いがあるのか?・・・
それは、
一流と言われる選手ほど、その習慣化がしっかりしていて
試合の直前であれ、試合の直後であれ、試合のない日であれ・・・
どの様な時でも、いかなる時でも・・・
自分のやるべきことを、きっちりと実行・行動しているということです。

『継続は力なり』

『自己管理』

そのような言葉が当たり前になっていることが
トップ選手でいる所以のひとつかもしれません。

大会は
トップシード選手たちが活躍しました。
その裏側には
毎日のひたむきな努力と、それをサポートする方々がいることを
今回の遠征では多く学びました。

そして、我々にとりまして大切なことは、
学ぶだけではなく、
我々が自ら行動に移すことが必要だと痛感した毎日でした。

今回も多くの選手、コーチをはじめ関係者の方々に
お会いすることが出来ましたことに感謝しております。

そして、
世界のトップスター選手と同じ環境で過ごすことで
多くのことを学び、そしてそれを胸に焼き付けて今後に活かせるように
私自身が努力していかなくてはならないと痛感しています。

次の
グランドスラム遠征は全米オープンです。

しっかりと準備をして日本人選手の活躍のために取り組んでいきます。

今回も多くの方々にお世話になりましたこと心より感謝申し上げます。
有難うございます。

 

DSC_1622001

DSC_1616001

DSC_1732001

DSC_1722002

DSC_1704001

DSC_1746001

DSC_1726001

DSC_1604001

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 16:43 | コメントをどうぞ

ウインブルドン遠征

バナー20131017001
井上整骨院・鍼灸院 詳細

 
スタッフ募集2015040001

 

現在、
日本代表、ナショナルチームの遠征でイギリスの
ウィンブルドンに来ています。

先々週にイギリスに入りました。
芝のコートでのシーズンのため

先ずは、ローハンプトンでの前哨戦に挑みました。

前哨戦の数日前から現地入りして
芝のコートでの調整を行ないました。

そして、
ローハンプトンの大会からすぐに
ウィンブルドンに突入です。

試合の当日も練習をしっかりして
ウィンブルドンに挑みます。

ウィンブルドンはたくさんのお客さんが来場しています。

グランドスラムの現地の雰囲気は、言葉では表現できないほど
素晴らしいの一言です。

この舞台で戦うには、想像を超えるタフな毎日を勝ち抜いてきた
選手だけが芝のコートに立てます。

その努力を表現できる選手だけが勝ち残っていきます。

是非ともすべての選手がケガなくチャレンジできるように願っています。

そんな中、
ウィンブルドンでの練習コートでは多くのトップ選手が練習しています。

また、トレーニングジムでも選手たちが時間の許す限り
トレーニングしています。

まさにテニスの最高峰といわれる大会だけあって
試合に挑むまでの準備をしっかりと毎日、実施しています。

今年の大会は過去最高気温の日もありました。
連日、暑さも厳しいですが

それ以上にコートの上では熱い戦いが繰り広げられています。

2週間の遠征期間をしっかりとまっとうしたいと思います。

今回の遠征期間中も整骨院は元気良く診療しています。
宜しくお願い致します。

井上整骨院
042-311-4511

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者井上正之 08:55 | コメントをどうぞ