事務仕事

IMG_6540.jpg

昨日は、朝練を終えてすぐ服を着替えて、能登和倉国際女子オープンの打ち合わせにアークヒルズに行きました。

そして午後は、事務所で仕事。

私は家でも仕事はできますが、事務所に行くと、仕事がすごく捗ります。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 08:19 | コメントをどうぞ

親戚

IMG_6533.JPG

昨日、一緒にランチした親戚です。

今、広島の親戚の中で1番行き来の多いキャム君と智子ちゃん一家です。

前に仕事で広島へ行った時には、下のクリス君は赤ちゃんだったのにもう歩けるようになっていて、上のケイン君もしっかりしていて、その成長の早さにビックリ。

本当は智子ちゃんも私も母の話(戦時中や被爆体験)が聞きたいのですが、すぐ母の苦労話(親戚が沢山泊まりに来て、子供が小さいのに、ママが食事から洗濯物から全部やらなくてはならなくて大変だった。パパは良い顔だけして少しも手伝わなかった。)の方へ話がいくので、それをまた引き戻すのが大変でした。

そんな話をしながら母がホテルのマスクケースで作った大きなツルを、ケイン君が喜んでずっと持って遊んでいたのがすごく可愛かったなぁ。

本当は、その日の午前みんなで東京タワーへ行ってきたそうで、その時ママがケイン君に映画のゴジラが東京タワーを倒す映像を見せたのですって。それで、ツルを怪獣に見立てていたかな。(笑)「ガォー!」とか時々言っていたので。

でも、母がもう1羽折って渡したら、また両手に持って遊んでいたので、微笑ましかったのです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 16:28 | コメントをどうぞ

東京ちびっこスターズ

IMG_6525.jpg

東京ちびっこスターズ、終了しました。

今日は、小さな方のクラスが多くて、可愛かったのですが、大変でした。

中野先生の、勿論私もですが、ただのテニススクールではなく、人間力のある子供に育てたいという思いがあるので、特に小さいクラスは大変ですが、少しずつ先生の言うことを聞けるようになって行くので、ビックリです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 19:18 | コメントをどうぞ

広島から来た親戚

IMG_6435.jpg

今日は朝はいつものエリコさん・アンコさんと母と組んだダブルスをやり、広島から来た親戚とランチしました。2年前に広島であったケイン君とクリス君が大きくなっていてびっくりしました。今は4歳と1歳です。

東京タワーへ行っていたので、東京プリンスホテルでランチしましたが、なんと東京プリンスホテルへ行ったのは数十年ぶりだと思います。
以前はしょっちゅう行っていましたが、最近は高輪プリンスや新高輪の方へよく行きます。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 22:06 | コメントをどうぞ

ガットが切れる

IMG_6401.jpg IMG_6416.jpg IMG_6423.jpg

最近よくガットが切れます。
以前、松岡修造君に「私ね、ハイブリッド(ラケットの縦糸と横糸の種類を変えて、張りの強さも変える。今はほとんどのプロがやっているストリングの張り方です。)をやってみようと思うのだけど、どうするのが良いかアドバイスを下さい。」とメールしたら、「直子さん、僕もそうですが、直子さんはもう数年もストリングが切れたりしないですよね。
そのぐらいのテニスなら、ハイブリッドにする必要は僕はないと思います。」という返事が返ってきて、素直な私は「私のストリングが切れないことを、なんで知ってるんやろ?」と笑ってしまい、そしてハイブリッドは諦めたわけです。

ところが、このところよく私のストリングが切れます!
私のストロークがパワフルになった証拠かな。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 18:38 | コメントをどうぞ

祖母が…

IMG_6400.jpg

今、講義を終えて教室を出た私に、生徒が「先生、私が佐藤直子先生に教えて頂いているのを知って、祖母がすごく喜びました。」と言ってくれました。
「そう、それは嬉しい。おばあさまによろしくお伝え下さいね。」
と言ったものの、「せめて『母が…』と言いなさいよ。」と私の心の声。
でも、私も確かにそういう歳ですよね。仕方ない!佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 16:55 | コメントをどうぞ

講義

IMG_6398.jpg IMG_6399.jpg

今日の授業は講義でした。

私は子供の頃から(親が)テニスの世界にいたので、フレンチオープンがレッドクレーだとか、ウィンブルドンが芝生のコートだとかは当たり前のことでしたが、それはテニスと全く関係なく生きて来た人は、分からなくて当然ですよね。

ビデオなどを見せながら、学生達が段々とテニスを語れるようになるように、教えています。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 15:13 | コメントをどうぞ

子供が勝つ喜び

IMG_6397.jpg

今春の関東学生が開催されていますが、東京国際大学の部員が活躍しています。

大野コーチから小さな声で(会場から連絡してくれるので)「勝ちました」と電話がくると、飛び上がりたいほどの喜びです。
そしてその日1日がずっと晴れやかなのです。

今思えば、私の両親も私が勝つ度にこんな気持ちだったのかなと思います。

そんなことを言うのも相当図々しいですが、勝って当たり前だったので親が喜んでいるなどと思ったことはありませんでした。
もちろん優勝したらすごく喜んでいたのは知っています。

今は、春関シングルスは全員負けてしまいましたが、ダブルスで1チーム残っています。

ただ、大会側に今ちょっとした問題が起こったようで、今日の試合は無くなったそうです。

写真は昨日のテニス部練習の様子です。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 09:25 | コメントをどうぞ

違うラケット

IMG_6385.JPG

昨日は、午前は頭がパンパンになるような事務仕事、そして午後元プロ達との女子ダブルスを2時間やりました。
ダブルスの練習段階で私のガットが切れてしまい、甘露寺圭郁ちゃんのラケットを借りてやりました。(たまかちゃん、ありがとう。)
違うラケットは、まるで感覚が違い、ガットのテンションも違うし、なによりもラケットの重さのバランスが違うので、本当に難しいダブルスでした。
自分のラケットが本当に愛しくなった昨日でした。

そして、久しぶりに2時間ぶっ続けのテニスで帰ってきた私に待っていたのは、早く出さなくてはならない申請書や日程表でした。

すぐやろうと思いましたが、硬くなった体をほぐさないとまた腰痛が出てしまうといけないので、クイックシャワーと軽いストレッチを優先させました。
またプロ根性が抜けない自分に苦笑です。
それからパソコンに向かって頑張りましたが、長く座るとまた腰が固まってしまうので、時々ストレッチを入れてまた座るを繰り返しました。

そういう時に、夫が無邪気にテレビを見てそれが大きな音だったり、笑ったりすると、頭に来ますよね。

普通の人は、忙しければテニスを省くのでしょうけど。
私はそうは行きません。
だってテニスは私の仕事だもん。(笑)佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 11:32 | コメントをどうぞ

ウクライナの国旗が

IMG_6377.jpg

今日は体調が悪いので、せっかく甘露寺たまかちゃんと練習できるところだったのに、朝6時からだったのでキャンセルしました。

せめて少し体を動かしておかないといけないと思って、自転車のタイヤに空気を入れに行きました。
ずっと気になりながら、忙しくてそのままにしていたのです。

行きにチェコ大使館の前を通った時になんとなく
「おや?違うぞ…」
と思ったまま、下り坂だったこともあって通り過ぎました。
帰りに上り坂で確認したら、やはり違いましたよ。
これはウクライナの国旗ですよね。
ウクライナへの励ましですね。
チェコ大使館もなかなか洒落たことをしますね。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 17:10 | コメントをどうぞ