遊覧船

IMG_9887.jpg IMG_9892.jpg IMG_9893.jpg IMG_9894.jpg IMG_9904.jpg IMG_9905.jpg

思いつきで遊覧船に乗りました。

船の中は暖かくて快適でした。

船なら見る東尋坊は、東尋坊から見る景色よりももっと迫力ありました。

でも途中すごく揺れて船がひっくり返るかなくらいの波でした。
酔うかなとも思いましたが大丈夫でした。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:31 | コメントをどうぞ

東尋坊

IMG_9879.jpg IMG_9882.jpg IMG_9884.jpg IMG_9885.jpg

昨晩は、久しぶりに本当によく眠れました。
朝の練習もないので6時に起きる必要もないし。
でも本当は、私はas usual(いつもと同じ)規則的な毎日が好きなのです。
でも、最近はちびっこスターズ春合宿や大学の心配なこともあったので、芦原温泉に来てそれらも忘れて心も解き放たれたのかな。よく眠れました。

東尋坊に来ました。
風が冷たく、今回分厚いコートを持って来なかったので寒いです。

ここは火曜サスペンスドラマで犯人が追い詰められて捕まる場所だそうです。(笑)

迫力ある場所でした。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:27 | コメントをどうぞ

芦原温泉

IMG_9848.jpg

芦原温泉に来ました。

永平寺の急角度の階段を上がって下がってに使った筋肉を温泉でほぐしてからの夕食です。

夕食の前に、ラウンジで本当の温泉卵(生卵とそれを入れる網が置いてあって、それにナナ、ミキ《中野先生は子供の頃からミキというニックネームです。》とマジックで名前を書いて温泉の入っている釜に浸けておきました。)を食べました。

その待ち時間の15分間は、私にとって滅多にない、時間を気にせず、何かの構想を練ることもなくコーヒーをのんびり飲んだ時間。
とてもとてもとても幸せな気持ちでした。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:18 | コメントをどうぞ

永平寺

IMG_9829.jpg IMG_9832.jpg IMG_9833.jpg IMG_9834.jpg image0.jpeg

なんと!永平寺へ行きました。
いつも年末の「ゆく年くる年」で鐘の音が響くお寺です。

永平寺は1244年に道元禅師によって開かれた坐禅修行の道場だそうです。
私は幼い頃からプロ選手時代までも、よく坐禅を組んでいたので、身が引き締まる思いでした。

今も100人近い修行僧が永平寺にいるそうです。

宋へ行って修行を積んだ道元を思うと、私もヒューストン大学留学中、海外遠征中などにすごく寂しいこともあったので、1200年代に中国へ渡るのは心細く大変だっただろうなと想像します。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:08 | コメントをどうぞ

恐竜

IMG_9826.jpg

福井は恐竜博物館で有名なところです。
福井駅前には恐竜がたくさん動いていました。

本当に動くのです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 12:45 | コメントをどうぞ

福井のお蕎麦

IMG_9825.jpg

福井駅のあみだ蕎麦さんでこの
お蕎麦を食べました。
十割蕎麦で、美味しかった。
そばにはちょっとうるさい私ですが、なかなかの物でした。

実は北陸新幹線の中で、このお蕎麦の宣伝が載っていて、ずっお狙っていたのです。
京都から来た中野先生とも無事合流出来て、このお疲れ様旅行では私が「仕切り」なので、ちびっこスターズ春合宿の「仕切り」をやってくれた中野先生にも喜んで貰えて良かったです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 12:39 | コメントをどうぞ

金沢のの先へ

IMG_9824.jpg

今金沢駅の先へ新幹線「かがやき」が滑り出しました。

少し変な感じです。

今まで無かったレールを誰かが敷いて、それに乗って滑っています。

今は敦賀までですが、その後京都まで繋がるそうですね。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 12:18 | コメントをどうぞ

初めて金沢の先へ

IMG_9821.jpg

生まれて初めて北陸新幹線で金沢駅の先へ行きます。

少しドキドキします。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 12:16 | コメントをどうぞ

東京駅

IMG_9818.jpg IMG_9819.jpg

東京駅の近くには桜がありました。

今日私は福井へ行きます。
春合宿のお疲れ様旅行です。
春合宿の準備を中野先生が睡眠時間を削って準備してくれたので、この「お疲れ様旅行」は、いつも私がアレンジすることになっています。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 12:08 | コメントをどうぞ

桜田門

IMG_9812.jpg IMG_9813.jpg IMG_9814.jpg

皇居の桜をカメラに収めようと構えていたら、私の通った道に桜はありませんでした。(笑)

桜田門がありました。
いつも桜田門の前を通るたびに、「桜田門外ノ変」があったところだ。井伊直弼が殺されたところだ。と思います。
なんか、井伊直弼の警備の人々は江戸城の中にいたから刀に袋を被せていて結んでいた紐がなかなか解けなくて戦えなかった。というような話を聞いたことがあります。

私も海外遠征中にロンドンで乗ったタクシーが変な方向へ行き、怖くなってそっとラケットを束ねていたバンドを外して、いつでもドライバーの頭を叩き割る準備をしていたことがありました。結局ちゃんと連れて行ってくれて無事でしたけどね。

井伊直弼の警備陣は、ちょっと甘かったな。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 12:06 | コメントをどうぞ