東京国際大学テニス部練

IMG_7777.jpg

暖かい中で、整備されたテニスコートで、思い存分練習のできる部員たちは幸せです。

それにしても、に第一の振り回しなど、厳しい練習をしているのに、部員たちはよく走り、よく拾い、自画自賛ではありますが、なかなかのものです。

このような技術を持っているのに、どうして試合に負けるかなとも思いますが、経験をもっともっと積んでいけば、きっと素晴らしい選手へと脱皮して行ってくれる原石達です。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:18 | コメントをどうぞ

大坂なおみ選手

IMG_7775.jpg

昨日テレビ朝日から帰って寝たのは3時過ぎだったので、寝不足です。東京国際大学テニス部練へ向かっています。

大坂なおみ選手、いやぁー、考えられないような昨日の試合でした。

我々の考えも及ばないところで、21歳の繊細な心で、悩んでいると思うと可哀想でなりません。

いくら立ち直りの早い大坂選手でも、今日の朝はとても辛い気持ちで起きるに違いありません。できれば今日は目覚めたくないのでは…。

テニス歴の長い私も何回もそういう体験をしていますが、大坂選手の場合は、私がおよびもつかない高いレベルでの苦悩ですからね。

私たちテニスファンにとっても、大坂選手自身にとっても、悪夢のような試合でしたが、そういう記憶は早く忘れ去ることもプロテニスプレーヤーには必要なローテーションです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 10:03 | コメントをどうぞ

テレビ朝日

IMG_7774.jpg

テレビ朝日さんに来ています。
夜中の1時です!

大坂なおみ選手のドバイ・オープン2回戦の試合を、ここで見ています。
始め0-3になった時は、焦りました(私がね!)。
今は2-4ですが、落ち着いた様子なので、大丈夫な気がします。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 01:04 | コメントをどうぞ

国立競技場

IMG_7768.jpg

2020オリンピックに向けて、国立競技場が着々と出来上がりつつあります。

今日の朝、明治神宮外苑テニスクラブのクラブハウスから「あっ、国立競技場が見える!」と、初めて(実は小学生からここのメンバーなので、50年ぐらいメンバーですが…)気付きました。

手前に茶色の壁の神宮球場があり、その向こうです。

もしかしたら、古い国立競技場は、低くて見えなかったのかもしれません。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 17:48 | コメントをどうぞ

テニスクラブメンバー達の興味

IMG_7770.jpg

テニスクラブでも、今、日本のテレビなどで取り上げられている、なぜ大坂なおみ選手とサーシャ・ベイジンコーチのコーチ契約解消についての話題で盛り上がっていました。

よくニュースなどで、必ず「町の声」というのが出てきますが、あれを聞いているみたいで、なかなか面白いご意見があります。

世界NO1の大坂なおみ選手の影響力の大きさに驚かされます。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 17:42 | コメントをどうぞ

おはようございます

IMG_7764.jpeg

いやぁ、青空の綺麗な朝ですね。

気持ちの良い朝です。

昨日は朝5時50分家出で、東山紀之さんの「サンデーライブ」という番組に出て、それから教育勉強会ランチがあり、それから東京ちびっこスターズがあったので、少し疲れました。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 16:50 | コメントをどうぞ

東京ちびっこスターズ

IMG_7751.jpg

昨日の東京ちびっこスターズ、久々の20名参加でした。

小さい方のクラスが多かったので、もう可愛くて仕方ありませんでした。

でもね、それがちゃんとラケットでボールを捉えられるようになるから、すごいですね。

そして、褒めてあげると、ニコニコで列の最後に並びに帰ります。

そしてまた自分の番が来ると、とても嬉しそうなのです。

抱きしめちゃいたいほど、可愛いかったです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:01 | コメントをどうぞ

教育勉強会

IMG_7748.JPG

幼児教育の専門家たちと、月一回教育についてなんやかやと話し合う会です。

今の幼児教育の現状を知ることができ、勉強になります。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 13:39 | コメントをどうぞ

品川駅

IMG_7728.jpg

中野先生が京都からくるので、迎えにきています。

来ました。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 20:36 | コメントをどうぞ

六本木交差点

IMG_7721.jpg

今日は松屋デパートで、知人のお嬢様の美術品の個展を見させて頂き、その後ランチをご一緒しました。

私よりもだいぶ先輩の男性2人とご一緒でしたが、面白い方は、何歳になっても面白いのだなということがわかりました。

私も、ああいう年の重ね方をしたいものです。佐藤直子

カテゴリー: 日記 | 投稿者佐藤直子 18:59 | コメントをどうぞ