サービス

テニスを始めた当初はシュテフィー・グラフに憧れていました。

とにかく強い。孤独感と戦っている感じもしましたが、それがまたカッコイイ!w

女子においてはサービスキープという概念があまりなかった時代に、ナブラチロワやグラフによって定着してきたと認識しているのですが、合っているでしょうか?

グラフの試合は何度も何度も見ました。当時のサービスのタイミングの取り方はグラフのイメージでした。

これまで一度も似ていると言われたことはないし、グラフをイメージしていると口にしたこともないのですが・・・w

やはり全く似ていなかったようで、気がつくと、上下に肘を動かしてパワーを生み出すフォームになっていて、特にプロになってからはフォーム矯正に苦労しました。

現役時代の事だけでいうと、何も考えずに打っていた頃の方がむしろ良かったのではないかと思うくらい、後半は良いイメージで打てませんでした(涙)

亜大にコーチに来るようになり、監督を始めとても熱心にサービスを教えておられるので、試合で勝つ必要性がない精神状態で学生と同じように学習していると、なぜか感覚がつかめてきました・・・w

しっかりと打ち始めたのは最近なのですが・・・

確実に現役時代よりもいい気がします。

年を取ると覚えるのが大変とか、すぐ忘れるとか、言いいますが、失敗の怖さを知っている、固定観念が強いからそうなるのであって、覚えれるものは覚えれるのはないかとつくづく感じます。

まさか、こんな日がくるとはw

 

 

 

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 04:12 | コメントをどうぞ

重さを感じましょう!by Winball

 

 

IMG_0822

 

リラックスして使用しましょう。

自然なフォームを手にいれるコツです。

普段よりも120gの負荷をかけることになるので、間違えると

より肘、手、首、肩に負担がかかる可能性が。

特に、力のある男性。。。

これまでにも、何もしない状態でその場で「力を抜いてください」と言っても力みが残っている方おられましたから・・・汗

重さを感じながら これがポイントです。

インナーゲームというテニスのメンタル本にも

「ラケットヘッドがどこにあるかを感じましょう」とありました。

これは、メンタルとテクニックとに関連があり、両方にメリットが生まれる意識の仕方だと思います。

ボールを打つとどうしても、「コートに入れたい」気持ちが勝ってしまうので、自分の癖が抜けません。。。そのためにも素振りはとてもいいですよね。あと壁打ち!!!

素振りは、鏡の前でできると、さらに効果倍増!前から、横から、チェックして欲しいですね。

もちろん、下半身の動きも大切ですので、そこのところもチェックしてくださいね!

 

 

 

 

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life, Winball | 投稿者岡本聖子 06:18 | コメントをどうぞ

オープン大会

先日、学生が出場しているオープン大会を見に行きました。
比較的、大学生が多く出場していて、驚きました。
一時期のドローに空きばかりの時がありました…
全日本のドローサイズが小さくなった時ですね。

嬉しいことです。

うちの学生は、勝った子、負けた子、それぞれいましたが、最近、勝ち星を多く挙げている子はやはり自信があり、連続失点しても落ち込まず、前を向いてプレー出来るのですが、自信がなく常に迷っている子は勝手に自滅して行ってしまう。
私もそういうとき、ありました。。。
そんなときは、本当に辛いですね。

何事も自主的に考え、感情で答えを出すのではなく、頭の中を整理し、どう捉えるのか、どう考えるのか、大切なものは何なのかを考えて行動する必要があるのだと、つくづく感じます。

今だから、分かるのですが。当時の私には、なかなか難しかったです。過去の自分に声をかけてあげたいwww

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 21:42 | コメントをどうぞ

草トー

ここ最近テニスをする機会ができたのですが、有難くも試合に出ないかというお誘いを受けまして、興奮しております。(もちろん草トーというやつです)

いやー、でもまだ試合に出れるほど真面ではないと思うのですが…

どうしよう…w
でも、楽しいテニス(≧∇≦)
引退後にこんな日が来るなんてwww

image

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 19:49 | 1件のコメント

ど緊張

第14回悠遊会が行われ、神宮テニスクラブにてゲームと、近隣のお店で食事会とが行われました。

財界の方々とのテニスやお話に緊張…
子供の頃からの憧れのレジェンドとのテニスにど緊張…

本当に貴重な経験、そしてお勉強の機会をありがとう御座います!
そして、テニス会を支えて下さり、本当にありがとうございます!

久しぶりに会えた元プロのみんなとも沢山笑って、あっという間の1日でした。
image

image

自宅に戻れたのは21:30位でした。
主人の実家で娘を預かってもらっていたのですが、普段飲ませてもらえないジュースや美味しいフルーツやお菓子を沢山もらったのかな?「いい子してたよー。」と、自慢げでした。一安心して、寝かしつけ、私もそのまま朝まで爆睡。。。

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 11:00 | コメントをどうぞ

亜大OBOG会

先日亜大テニス部のテニス会がありました。
初参加の方も増えてきて、嬉しい〜!!!

なかなか女性が集まらないのですが、声がけを続けていきたいと思います!

やっぱり女子は昼間かなー。

image

image

image

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life, 部活動 | 投稿者岡本聖子 08:25 | コメントをどうぞ

ダブルス中、自分以外は何してる?

ダブルスをしている時、「自分のことだけで精一杯の人」と、「パートナーと相手がどこにいるのか、状況、によるその後の展開予想などをしている人」と、はっきり分かれます。

ポジションがわからなくて・・・というフレーズはよく聞きますが、自分以外の3人のポジションと来たボールの情報があれば、答えば出るのでは?と思います。

ネットにいれば、後ろにいる自分のパートナーは見えません。だから、見るのではなく、イメージする。相手の前衛を見て、状況を知る。→ポジションが決まる。

打つ場所の選択は、基本的セオリーが存在し、技術的要素を考えて「できること、できないこと」があったり、相手の強み弱みによって最終判断する。

なので、上の質問が起きる場合は、自分のことで精一杯、または、自分以外の人のことを何も考えていない、見ていない、感じていないのかなと。。。

ダブルス練習でのボール出しは、相手がイメージでしか存在しないですが、しっかりイメージできていること、できていない子によってポジション取りや細かい動きが全く変わります。

これができなければ、圧倒的技術がない限り、ダブルスで勝つことは難しく、知らない人と組んでもそれなりにプレーできる!とはならないでしょう。

どうせなら、「組みやすいー!」と言ってもらえる存在になりたい!

技術のマッチングも大切ですが、声がけや雰囲気作りなど、自分ではなくパートナーの良さを引き出すテクニックが勝負強さにつながると思います!

 

 

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 06:51 | コメントをどうぞ

当たり前レベル

当たり前って

何の疑いもせず、それが普通、当然と思っている

それがその人の個性や価値観や幸せ度だったりして、目には見えにくいですが、かなり重要な要素だと思います。

テニスが強くなるためというテーマにおいても、何を当たり前として取り組むのか、その日その日に大きな差は生まれなくとも、最終的には大きな差となるでしょう!

プロツアーを回る中で、当たり前レベルが高すぎて、信じられなかったことは、いくつかありますが、

アメリカのデント選手が会場で練習をしていて練習の最後に行っていたメニューは、サービスをオンライン3連続!

これは衝撃的でした!!!

『ダブルスフォルトは良くない、スピンサービスをもっと跳ねさせたい!1stサービスを60%ー70%入れることが目標』が私にとっての当たり前でした。。。。汗

次元が違います。

すべて知ることで気づかされ、必要性を感じ、可能性を感じ、自分の当たり前レベルを上げるのだと思います。知ろうとすること、気持ち、知る機会、が大切!!!

当たり前に思うことが変わり、そのレベルに行けるのか、レベルが上がり当たり前に思うことが変わるのか。。。どちらからでも、良い、そのレベルになれるのら!ですよね!

そんなこんなで、テニスにかかわらず、なんでも疑ってかかるぐらいのスタンスが良いのでは?と便利な世の中に対して考えさせられる今日この頃です

 

 

 

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 13:27 | コメントをどうぞ

アイディア

最近、友達が誘ってくれて、週に一度だけ自分のテニスをする機会ができました。

最初は、とにかく自分のイメージとボールの行方や動きの遅さのギャップに苦しみましたが、ようやく落ち着いてきました。w

インドアなので、どちらかというと簡単テニスで楽をさせてもらっているのですが、毎回の筋肉痛は未だに続いています。

ほとんどの時間、試合をするのですが、できることが限られている分できることだけに専念すること、自分に余計な期待をしないこと(練習をしていていないので期待するはずがない・・・)ゲームを楽しむこと。他にもあると思うのですが、こんなことが現役時代にもできていたらなぁとしみじみ・・・

現役時代に感じていた『強さ』と引退してから思う『強さ』が違います。

今はそんなことから、相手に意識を置くことができたり、トライのハードルが低かったり、失敗が怖く無かったり、アイディアがどんどん出てきたりと、楽しくて仕方がない!練習の試合というのも大きいとは思いますが。

テニスを引退した頃は、自分のテニスを楽しむことは求めておらず、そんな日が来て欲しいとも全く思いませんでしたが、あれれ?

 

 

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: My Tennis Life | 投稿者岡本聖子 14:07 | コメントをどうぞ

NEUTRALWORKS

近々、行ってきます!!!

logo

NEUTRALWORKS!!!

「Philosophy」
文明の繁栄を謳歌してきた私たちは、
やがて生き物の生存基盤が揺るがされる数々の現実に直面し、
真に「いのち」の繁栄に寄与できうる
サイエンスの重要性を認識することとなった。
私たちは今一度、人間に多大の繁栄をもたらしてくれたサイエンスが、
真に生き物の「いのち」の繁栄に寄与しうるのかを問う。
このミッションに向けてまず私たちは、今までの共通の概念として
持っていた自然観や生命観あるいは幸福感などを
ニュートラルにするという「アウフヘーベン」にチャレンジし、
「NEUTRALWORKS. BY GOLDWIN」は始動を始めた。

Facebook←こちら

Instagram←こちら

Winball購入サイト 綺麗なフォームを見つけましょう

テニスコネクト:テニパシャ 自撮りの写真たくさん

カテゴリー: ellesse, My Tennis Style | 投稿者岡本聖子 12:07 | コメントをどうぞ