6回目 ボレー打たれた時の返し方

このところテニスに熱を入れるべく、テレビ放送見たり本を読んだりしてます。どうせやるなら楽しく熱くなりたいしね。それにこう言っちゃなんだけど一度辞めた身としては少しでもテンション上げとかないとという事もあり(汗)。そんな感じで臨んだ6回目。結果からするとあまり良くなかったな。ほんと自分で言うのもなんどけど気分屋なので、少しテンションあげると「俺こんなとこでやってちゃダメじゃん」が強くなってきて、隣の上位のクラスの練習をチラチラ見てしまい焦りを感じでしまい。。。なんかこう意味のないイライラを感じてしまいましたわ。そんなのなんの意味もないのにね。

そんな調子なんでなんかこう気持ちが入らず、ズルズルとやってしまいましたよ。もったいない。元々極端にうまくなる必要もないし楽しくやるで良いのにね。このあたりは自分の欠点です。

コーチとの1対1での練習ではコーチにボレーを打ってもらって
それをストロークで返すというものだったんだけどまるで返せず。ボレーみたいな少しバックスピンの掛かってる球ってどう返すんだ?無理に球をあげようとするばかりに変なとこにボール飛んでくし全然分からず。コーチからはファーム的に下から上にラケットを持っていく事て自然に上がると言われたけど、終わった時に言われても実体験する機会がないからイメージだけ。次回これを試す機会はあるのかなんとも不安。

以前やってた時もそうだけど、たまにうまく返せる時があってもそれが常に打てる訳じゃない。やはりこの辺は打数が多い人が有利。この壁を越えられるのか?週1で?またそのうちこの問題に直面するんだろな。。。


カテゴリー: 未分類 | 投稿者tennishajime 07:25 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">