カテゴリー別アーカイブ: 未分類

東京都高等学校選抜テニス大会 3日目

1~4位リーグ
 
最後の3試合目の相手は第1シードの早稲田実業。
2勝同士の決勝戦となりました。
この試合もY先輩と組んでダブルス1で出場。
先にブレイクし5-4とあと1ゲームサービスキープすればというところからブレイクバックを許してしまい、タイブレで負けてしまいました。
単1複1単2と競りながらも3連敗してしまいチームとしても敗戦でした。
消化試合になってしまいプレッシャーが違ったかもしれませんが複2と単3は勝利して2勝3敗の辛勝でした。
ジュニアの実績で考えると早実はダントツに強いという印象を持ってましたが団体戦というチームの総合力ではそこまで差は無かったかもしれません。
 
 
結果は準優勝ということで関東選抜へ出場できることになりました。
決勝での負けはチームの負けにもつながってしまった大きな1敗。
このくやしさを関東選抜にぶつけてほしいです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京都高等学校選抜テニス大会 2日目

1~4位リーグ
 
1試合目の相手は日大三高。
この対戦が関東選抜進出へのキーとなる試合と思っている人が多かった。
飛びぬけて強い選手がいるわけではないが補欠も含めてみんながそれなりのレベルの選手で穴が無い相手だったから。
この試合もY先輩と組んでダブルス1で出場し6-4で勝利しました。
シングルス2がまさかの敗戦でしたがチームは4-1で勝利し大きな1勝を上げました。
 
 
2試合目の相手は都立松ケ谷。
都立なのに20年以上前からテニス部は強かったのですが今も強くて驚きです (^^;)
この試合もY先輩と組んでダブルス1で出場し6-3で勝利しました。
単複ともにNo1が勝ったのですがNo2が単複ともに負けてしまいまさかの2勝2敗。
シングルス3は相手を圧倒して勝利しましたがちょっとヒヤッとしましたね (^^ゞ

カテゴリー: 未分類 | 投稿者よたぴ 01:37 | コメントをどうぞ

【訂正】今年の須玉でのATF大会

5/29の記事「今年の須玉でのATF大会」でATF大会の出場優先順位を以下のように記載しました。
 
1.ATFランキング順
2.ナショナルランキング順
3.申し込み順
 
ところが山梨テニス協会の須玉国際の大会ページに以下の記載がされていました。
 
「6月13日 ホテルの予約申込書を変更しました。
大会要項の中でダブルスについては、本戦選手が優先ですが、予選の選手でもサインはできます。
またアクセプタンスリストに関してATFランキングをもっていない選手は、各国のランキング順になりますが、日本にはランキング制度がまだありませんので全て抽選となっています。大会要項(日本語版)とは異なっています。
お詫びして訂正します。」
 
うーん、今年に限ってこんな記載がされるとは (-_-;)
主催者が申し込み順ではなく抽選というのでそれが正しいのでしょうね。
今年からそうなったのか今までも実はそうだったのかわかりませんが誤った情報を書いたことは事実なのでお詫びいたします。
m(_ _)m
 
それはさておき一昨年去年のAcceptance listを見ると日本人選手でもNational Rankに順位が入っている選手がいるわけであれは一体なんだっただよ?って思っちゃいますよね~。
(・∀・;)

カテゴリー: 未分類 | 投稿者よたぴ 01:25 | コメントをどうぞ