オープンスクールです。

今年も10月と11月の2回、
本校ではオープンスクールが
開催されます。

今年もまだ人数制限がかかった
状態での実施となります。
ご迷惑をおかけしますが
是非、本校の色々な面を見ていって
下さい!

女子テニス部は、
1回目はデモ練習はなく、
教室(ブース)での質問・相談コーナーを
設置しています。
部員が対応に当たりますので、
何でも聞きにいってあげてください!

また、相談会からこのページへ
飛んできた皆さんもいるかと
思います
ブログページへようこそ!!
過去の記事も見ていってください。

宜しくお願い致します。

カテゴリー: 日記 | 投稿者bumoho 18:09 | コメントをどうぞ

県新人団体戦

今日からは県大会。
チームは支部を1位で通過して、
第5シードで挑みます。

本日の結果は以下の通りです。

2R VS 南山女子

2ー3で敗退

厳しい現実です。
大きな問題は、
テニスが上手くても、テニスが
強くなっていない、という
ことでしょうか。

強いとはなんでしょうか。
速いボールを打てること?
凄いコースに打てること?
強いスピンをかけること?
心が強いこと?

私の考えでは、
部活では練習しているのですから、
本番に強いこと、というのが
1つのポイントです。

そして、もう1つ大切なのは、
強いと上手は違うことです。
練習で上手くなることを目指すのは
悪いことではありませんが、
上手くなっても本番で再現できない
のであればあまり意味がありません。
それは心の面でも同じです。

緊張した場面で、自分のプレーを
見失うようでは、強いとは言えません。

最終的にはテニスだけではなく、
受験でも、発表会でも、
プレゼンでも、同じことです。

学校の活動としてやっている以上、
自分が成長していくことが
大切です。
それが今日はできましたか?

悔しい思いは、
人間の成長には欠かせません。
明日から自分がかわれるように
努力を続けてください。

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 20:52 | コメントをどうぞ

県大会ドローでました。

昨日のドロー会議において、
県大会の団体戦ドローも
決まりました。

本校のシードは5番。
とっても良い場所を貰いました。 
このポジションから県を
始めるのはいつぶりでしょうか。 

私にとっては久しぶりですが、
選手にとっては初めての経験。
いつも通りのプレーをすることも
大変な環境での試合となりますが、
それをプライドとして戦って欲しいと
思ってます。

チームの最終目標は
県ベスト4!
そこに手を引っ掛けることは
出来るのか!?出来ないのか!?
チーム全員が気持ちを込めて、
自身に満ち溢れたプレーを
していけば、自然と
引き寄せることでしょう!

今週の練習も、テスト期間で厳しいですが、
全てに手を抜かず、時間を無駄にしないこと。
ただの1分でもできる事があります。
一球打つこと、一単語覚えること。
日常の生活まで全ては繋がっているのです。

カテゴリー: 日記 | 投稿者bumoho 19:57 | コメントをどうぞ

名南新人個人戦⑥

本日もダブルス。
1年生を中心に
残りのペアが挑みました。

結果は以下の通りです。

梅本・村崎、入澤・光岡  1R負け

今井・宇土、武田・三村  2R負け
 
湯浅・井村        QF負け

堀川・若山        SF負け

初心者スタートの1年生にとっては、
この半年間の練習制限は厳しいハードルです。
それがこうした大会になるとズシンと
影響してきます。

問題はここからです。
秋は大きな大会がありません。
それはつまり、
レベルアップをするために
貴重な時間だということです。

中間考査明けから、
期末考査前までの時間で、
もうひと伸びしていけるか!?

まずは頭の中でのイメージトレーニングから
始めよう。

また、来週はいよいよ県・団体戦です。
メンバーはテスト勉強との両立ですが、
そかれが出来るのも、勝ち上がったから!
というプライドを持って
過ごすこと!

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 19:48 | コメントをどうぞ

名南新人個人戦⑤

先週までに、
名南支部はシングルスが終わりましたので、
そのまま今週末に、ダブルスを
敢行しました。

金曜日からの台風が心配されましたが、
無事に実施できました。

昨日の結果は以下の通りです。

正木・高木  1R負け

三井・坂上  2R負け

早川・宮本  QF負け

岩田・岩井  F勝ち上がり。県大会へ

殆どの2年生が登場したダブルス初日。
4ペアで、ベスト4独占!
という壮大な目標を掲げて
乗り込みましたが、結果は完敗。
そんなに甘くはありませんでした。

それぞれの反省コメントから、
何で負けているかを考えていく時、
いつも通りのプレーがてきたかどうか、
練習不足、などの要因が挙げられていました。

総じて苦しい展開を示すコメントですが、
他校も状況は同じだけに、
苦しい言葉です。

普段からの練習で集中出来ているか、
試合のことを想定してプレーして
いるか、などが問われます。

まだまだ日常が甘い、ということでしょうか。
気持ちは、自分で作るもの。
それを姿勢で示してもらいたいです。

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 19:38 | コメントをどうぞ

名南新人個人戦④

今日は1日朝から雨でした。
会場が東山でしたので、
何とか試合は行われました。

本日の結果は以下の通りです。

三村 1R負け

光岡、高木 2R負け

これでシングルスは
全員が試合を終えました。

全体としては
良くも悪くも、という印象です。
トーナメントは一発勝負ですので、
結果はどうなるかわかりません。
その中で、
結果を出すことは大変ですし、
プレッシャーもあります。
しかし、それは相手も同じことですし、
ここで勝つために練習してきたわけですから、
最終的にここで勝つことが
重要です。

ベスト4以上や、ベスト8以上など、
一定の結果を残した子は、
ここからの練習が大切です。
県大会、そして冬以降の大会での
レベルアップのために、
毎日の練習にモチベーションを
持って臨めるか!?

ただ練習するだけではなく、
部員にはそこを求めていきます。

来週葉ダブルス?
今週も忙しいですよ!

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 14:30 | コメントをどうぞ

名南新人個人戦③

本日個人戦3日目。
本校のチームは今日が
一番出場選手が多い日です。

一人でも多く勝ちきり、
一つでも多く勝ち上がりたい所です。

9月にしては暑い1日でしたが、
無事に試合は行われました。

村崎  1R負け

逢坂、武田、入澤  2R負け

早川  3R負け

三井、若山  SF負け、ブロックベスト4

岩田、宮本  F負け  ブロック準優勝

今日の結果は波の激しい結果でした。
いい試合もありましたし、
苦しい試合もありました。
そんな中からダブルスや次のシングルス大会に
繫がる経験が出来たかどうかが
重要です。
トーナメントは勝つことが大切ですが、
終わってからは、どう反省出来るかも
大切です。

明日もまだ大会は続きます。
今日の反省もいかしつつ、
明日の選手も全力で!

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 17:20 | コメントをどうぞ

名南新人個人戦②

今日は個人戦2日目。
秋分の日ですが、
かなりポカポカした1日でした。

今日もシングルスがありました。
本校の結果は以下の通りです。

坂上 1R負け

井村 2R負け

なかなか勝てません。
自分のプレーができたり、
出来なかったり、
出来てもポイントが取れなかったり。

1年生2人にとっては
まだまだ大会の経験値が
足りていませんでした。
練習もあまり満足には
出来ていませんが、
それは他校の選手も
基本は同じ条件です。

その中で、大事なポイントを
取れたのか、
無駄なミスは無かったのか、
などの分析が待たれます。

まだまだ成長は出来ます。
が、それはあくまで自分が
そのつもりで練習に取り組むか
どうかにかかっています。

また明日からチーム全体で、
危機感を持って練習すること!!

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 11:43 | コメントをどうぞ

名南新人個人戦①

昨日まで団体戦でしたが、 
早速今日から個人戦がもうスタートです。

昨日の夕方から雨が
また降り出してきていたため、
一部の会場では
中止が出てしまいました。

実施できた会場は
多くはありませんが、
本校生徒も出場しました。

結果は以下の通りです。

都築  1R負け

湯浅、堀川  3R負け

岩田   SF勝ち上がり、
     決勝途中日没順延

ベスト4を賭けた戦いは
やはり厳しいなぁ、
というのが感想です。

当たり前ですが、ベスト4に
入るためには、自分がシードで
ない限り、
すでにいるシード選手を倒さないとなれません。

そこの壁を乗り越える経験値が
まだまだ足りないので、
もう一つ飛び出せません。

団体戦でも言いましたが、
練習をするだけでは
そこは強くならないし、
与えられたものだけでも
強くならないことを
自覚した選手だけが成長します。

今週も個人戦は続きます。
次は自分の番だと理解して、
本番でいつも通りのプレーをしよう。

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 18:59 | コメントをどうぞ

名南新人団体戦②

本日は団体戦2日目。
ベスト4を決め、
県大会はクリアできた所で
地区の順位戦でした。

本校は第3シードですから、
準決勝からまずチャレンジです。
まずは決勝を目指します。

SF VS 南山女子
30で勝利

皆の力をしっかり出して、
どうなるかわからない試合も 
勝つことで乗り切りました。
昨日に続き、いい内容だったと思います。

F VS 名女大
31で勝利

最後までどうなるかわからない
展開でしたが、
最後はキャプテンのプレーで
流れを掴み、そのまま
勝ちも引き寄せました。

久しぶりに熱い戦いの決勝、
そして熱い団体戦、でした。
内容も緊迫しており、
こうした展開は心が疲れますが、
団体戦!
という感じはヒシヒシと感じる試合でした。

また、こういった展開の試合を 
ものにすることで、
自分のテニスに対する自信も生まれます。
こうした好循環を繰り返すことで
チームは強くなるかなぁと
思ってます。

この2日間は、
我々にとっては
運も大きく味方した時間でした。

このチャンスを逃さず、
しっかり県でも楽しく暴れてくれたらと
願っています。

まずは、おめでとう!

カテゴリー: 試合結果 | 投稿者bumoho 18:17 | コメントをどうぞ