カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ナダル 準々決勝へ

 

チューリップ  ローマ 3回戦 チューリップ

R・ナダル 雷  D・ラヨビッチ

るんるん (音符)  6-1、6-3 るんるん (音符)

 

秋の虫が鳴いている

午前1時半 アラームが鳴った時計

今日は3時間ほど仮眠が取れた

おかげで頭も心も

スッキリしているわーい (嬉しい顔) ハートたち (複数ハート)

ナダルの3回戦はナイトセッションだ

日本時間の午前2時~

ナダルは現れた

今日も黄色のマスクをつけての登場だ

ウェアも同じ黄色で鮮やかだ

主審はラヒアニさんだ

久しぶりに見た様な気がする

コイントスに勝ったラヨビッチが

レシーブを選んだ

しつこくナダルのバックを

ついてくるセルビアのラヨビッチ

第1セット 第2ゲームでブレークしたが

第3ゲームは0-40になったあせあせ (飛び散る汗)

やばいあせあせ (飛び散る汗)  駄目だあせあせ (飛び散る汗)

ブレークバックされた

コートの中に入って打って来るラヨビッチ

第4ゲームは長い長いゲームとなった

このゲームが試合を左右する

ゲームとなりそうだ

12分33秒でナダルがブレークに成功した

鋭いリターンからネットプレーは鮮やかだ

30歳のラヨビッチはキープが出来ない

センターへのエースで

セットポイントを決めた 

42分で第1セットを先取した 6-1

第2セットもこのままサクッとお願いネ

ラヨビッチのサーブから

深いリターンが効果的だ

重いスピンのかかったフォア

ナダルはショットクロック対策として

タオルを椅子に置くわーい (嬉しい顔)

サーブ&ボレーを仕掛けたり

ワイドへのサーブでポイントを積み上げる

フォアの逆クロスは

ナダルの一番美しい武器だハートたち (複数ハート)

コードボールにも冷静に対応する

ナダルが左右に振って

決めのドロップショットが決まらない

コートに落ちている少しのゴミも許さないわーい (嬉しい顔)

第2セット 第5ゲーム

ラヨビッチが初めてキープした

第6ゲーム 0-30だから気を付けて

フォアハンドがアウトしてブレークされたあせあせ (飛び散る汗)

ナダル、集中力を高めて

第8ゲーム キープした

線審はアウトのコールをするが

ナダルのボールはラインにかかっている

ナダルのスピンは巻いてくるのだ

線審泣かせのナダルの軌道

第9ゲーム ラヨビッチのサーブ

来た来たexclamation  マッチポイント

ラヨビッチのボールがアウトして

試合は終わった

1時間30分だった

ファーストサーブの確率66%

もう少し上げたいところだ

準々決勝の相手はシュワルツマン

クレーコートだし接戦を覚悟している

どうかケガなく戦えます様に・・・

母の調子が悪いため

今から実家に向かう

ナダルがサクッと勝ってくれて

勝利日記も書けたので

少しは慰めになる

3連覇と10度目の優勝を目指して

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 04:44 | 7件のコメント

ナダル おかえり・・・

 

チューリップ  ローマ 2回戦 チューリップ

R・ナダル 雷  P・カレーニョ・ブスタ

るんるん (音符)  6-1、6-1 るんるん (音符)

 

この日をどんなに

待ち望んでいたか分からない

今まで溜まっていた鬱憤が

この勝利で0になった

それだけ長くて

辛かった日々・・・

うれしくて 嬉しくて

何度も涙が出た

そしてナダルに惚れ直したわーい (嬉しい顔) ハートたち (複数ハート)

試合前は仮眠しようと思ったが

興奮と緊張から仮眠できずにいた

ナダルは2月29日以来

実戦から離れていたし

初戦の相手が全米オープンで

ベスト4まで行ったカレーニョだったし

不安しかなかった

眠れなかったので

アラームは必要なかった時計

それどころか目が冴えていた目

全米オープンに続いて

ローマも無観客で行われたテニス

日本時間の午前2時過ぎ

静かなコートにナダルが登場した

私のときめき指数は

もうすでに100%ハートたち (複数ハート)

やはりナダルのテニスは

ワクワクする揺れるハート ハートたち (複数ハート)

ボールをつく音

シューズの音

ナダルのうなり声

どれもこれもが懐かしい

いかに相手の嫌がるところに

ボールを

打つか

ナダルのクロスのウィナーに痺れる

テニスはメンタルが最も重要だ

2月29日以来の公式戦なのに

ナダルはコートで生き生きとしていた

私の心配は杞憂に終わった

ナダルはミスを引きずらない

相手がウィナーを取っても

切り替えが早い

ショットクロックにも

上手く対応していたわーい (嬉しい顔)

「パブロとの試合はタフなものになると思う。

彼は今、素晴らしいプレーをしている。

だから良いテストになるだろうね。」

テストの結果は合格だった

第1セットを35分で先取して

第2セットも3つブレークに成功した

ウィナー20本に対して

アンフォースエラーが11本だった

1時間13分でナダルは

3回戦へ行く

3回戦の相手は

ラオニッチかラヨビッチ

一戦一戦

どうかケガなく戦えます様に・・・

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 04:50 | 10件のコメント

ナダルのいない全米 決勝

 

D・ティーム 雷  A・ズべレフ

2-6、4-6、6-4、6-3、7-6(6)

 

グランドスラムの全米オープンで

23歳のズべレフと27歳のティームが

優勝をかけて戦っていたテニス

ティームからみて7勝2敗

10度目の対戦が全米オープンの決勝

どちらが勝っても

新チャンピオンの誕生だ

いかにチャンピオンシップポイントが

難しいポイントか思い知らされた

お互いにチャンスはあった

それをモノにするかしないかで

勝敗が分かれる

2018年も2019年もティームは

全仏オープン決勝で

ナダルに敗れていた

今年の全豪オープンも

フルセットの末に

ジョコビッチの前に涙を飲んだ

ティームが勝利して

2000ポイントが入ると

ナダルとのポイント差が僅差になる

それに加えて全仏オープンへの

勢いにもなりかねない

それらを考慮して

心を鬼にして

ズべレフを応援していたわーい (嬉しい顔) あせあせ (飛び散る汗)

30分でズべレフが先取した

続く第2セットも49分で取った

ズべレフが勝つとしたら

ストレートか3-1だろうと

思いながら見ていた

グランドスラムはここからが勝負だ

2セットダウンから

ティームが巻き返す

2-2からファイナルセットへ

この時点でポイントの事は忘れ

ティームを応援している自分がいた

邪悪な心は良くないわーい (嬉しい顔)

お互いにチャンピオンシップポイントを逃して

タイブレに突入した

ティームは逞しくなった

勝利への執念を感じた

序盤で冷静に戦っていたズべレフ

攻撃を早め

どんどんネットに出てくる

しかし終盤はティームの

攻撃に押されていた

気力と気力のぶつかり合い

エースも15本あったが

同じくらいDFのあったズべレフ

痛い所でミスがあった

最後はバックハンドがサイドを割り

ティームが勝利した

「両親はいつも僕を支えてくれた。

ただここには来ていない。非常に辛い。

僕は勝てなかったが誇りに思ってくれるだろう。」

両親と言ったところで

涙が溢れ言葉に詰まった

ズべレフの悔し涙は

私の心にもグッと来た

「今回の決勝こそ勝ちたいと思っていた。」

そう話すティームの意気込みが凄かった

「人生のゴールが達成した。

何年も夢見てきた。」

はじめて掴んだビックタイトル

勝ちたいという気持ち

ティームの方が上だった様に思う

そして全米オープンは幕を閉じた

次は待ち遠しかったローマだ

ローマでナダルに会えるわーい (嬉しい顔) ハートたち (複数ハート)

ほんっとに楽しみるんるん (音符)

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 14:12 | 15件のコメント

ナダルのいない全米 準決勝

 

A・ズべレフ 雷  P・カレーニョ・ブスタ

3-6、2-6、6-3、6-4、6-3

D・ティーム 雷  D・メドベージェフ

6-2、7-6(7)、7-6(5)

 

終わってみれば

やっぱりの結果だったあせあせ (飛び散る汗)

カレーニョが

ズべレフの顔つきが変わるほど

追い詰めていたのに・・・あせあせ (飛び散る汗) 

逆転負けだもんな

悔しい敗戦だ

勝負は何があるか分からない

分からない分

とても酷だ

そんなわけで決勝は

ズべレフ対ティームに決まった

どちらが勝っても

新チャンピオンの誕生だ

どちらが勝っても

祝福するのみ

ティームに勝たせてあげたいが

その勢いのまま

全仏オープンに来られたら怖い

器の小さな私・・・

泣いても笑っても

最後の戦い、決勝戦

悔いなく

良い試合になる事を願う

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 20:47 | 4件のコメント

ナダルのいない全米オープン③

 

今日でベスト4が出揃ったテニス

ベスト4の椅子に座れたのは

るんるん (音符)  P・カレーニョ・ブスタ 29歳

A・ズべレフ 23歳

D・メドベージェフ 24歳

D・ティーム 27歳

この4選手の中から

新しいチャンピオンが生まれる

全米オープン2020年

優勝カップを空高く掲げるのは

果たして誰かexclamation and question

大きなチャンスを貰ったカレーニョか

チョリッチに3-1で勝ってきたズべレフか

ロシア対決を制したメドベージェフか

デミノーにストレート勝利のティームか・・・

いずれにしてもこの4人の中から

新たなチャンピオンが誕生する

ナダルの試合のときは

興奮も緊張もしてる

他の選手の試合は

冷静に観戦できる

ナダルならここでパッシングショットを決める

ナダルならピンチの時ネットに出る

ナダルならここでガッツポーズをする

グランドスラムのタイトルに

一番近いと言われているティーム

苦い経験を活かし

気負いさえなければいいが・・・

チャンピオンシップポイントのときは

緊張するんだろうな

優勝と準のつく優勝では

全く違うもの

ナダルは2014年の全仏オープン後

こう記者に話している

「僕たちの世代はいずれ去って行き

新しい世代がまた出てくる。

来年、勝てるかどうかは分からない。」

ナダルは9月14日から開催される

ローマに出場すると

king of tennisが伝えている

いよいよ始まるナダルの戦い

試合から離れ試合勘はどうかexclamation and question 

私の心配は杞憂に終わって欲しい

大丈夫exclamation  大丈夫double exclamation

2020年の全米オープンは

果たしてどんな結末だろうか

どんなドラマがあるのか

期待したい

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 18:01 | 6件のコメント

ナダルのいない全米オープン②

 

ナダルやフェデラーのいない今年の全米オープン

大本命のジョコビッチが大会を去って行った

思わぬ形で・・・

ジョコビッチの4回戦の相手は

スペインのカレーニョ・ブスタ

第1セット 第10ゲーム

ジョコからみて5-4の場面

カレーニョのサービスゲームで

ジョコが3つのセットポイントを握った

最初のセットポイントで

カレーニョの打ったフォアのダウンザラインが

アウトと判定されたが

カレーニョがチャレンジすると

そのボールはラインを捉えておりインとなる

カレーニョはセットポイントを凌ぎ切り

ゲームカウント 5-5とする

第11ゲーム、ジョコのサービスゲーム

ジョコは最初のポイントを取られて0-15

続くラリーの途中で

ジョコが転倒し左肩を押さえた

ジョコはすぐにメディカルタイムアウトを取り

肩の治療を受けコートに戻った

そのゲームをカレーニョにブレークされた

5-6となったジョコは

何故か後方にボールを打ち

それが線審に当たってしまった

大会関係者はかなりの時間を取って

話し合った結果

ジョコビッチの失格を決めた

ジョコが4回戦敗退となった為

グランドスラム男子シングルスで

22大会ぶりに新チャンピオンが

誕生することとなった

2010年の全米オープン決勝は

ナダル対ジョコビッチだった

結局、ナダルが勝利して

生涯グランドスラムを達成するのだが

冒頭にあげた動画で見て欲しいのは

ジョコビッチの態度だ

ジョコビッチはナダルにブレークを許すと

ラケットを何度も叩きつけ

ラケットを破壊する

もうそういう癖がついている

それで自分のポテンシャルを上げ

自分を鼓舞して

集中力を高めるのかもしれないが

ラケットに八つ当たりは良くない

見ていて気持ちのいいものではない

自分の商売道具だ

私がジョコビッチが苦手な理由だ

今回だけではないからだ

「大切なのはタイトルやランキングではなく

対戦相手に敬意とチャレンジすることさ。」

ナダルの言葉を思い出していた

自分自身を制御できなくては

長い時間、冷静にプレーできない

ジョコビッチの危険行為によって

新たなチャンピオンが生まれる

若手は今がチャンスだ

喉から手が出るほど

タイトルが欲しいだろう

グランドスラムのタイトルは

みんなの憧れの夢だから・・・

ぴかぴか (新しい)  ラファエル・ナダル ぴかぴか (新しい)

ナダルがいたらと

何度も思う

他の選手じゃダメなんだ

ナダルのいない淋しさを

埋めてくれるのは

やはりナダルしかいない

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 02:27 | 4件のコメント

ナダルのいない全米オープン

 

誰かが勝つということは

誰かが負けるということ

勝負では当たり前のこの構図

テニスは何があるか分からないテニス

分からないから

懸命にナダルだけを応援する

そんな中 3回戦の

チチパス対チョリッチは

注目の一戦だった

観戦している誰もが

チチパスの勝利を疑わなかった

チョリッチの家族やファン以外は・・・

結局 チョリッチは計6度の

マッチポイントを凌いで

大大大逆転した

ディフェンディングチャンピオン

ナダルのいない全米オープンは

淋しすぎて

過去の全米オープンの動画ばかり

見ているふらふら あせあせ (飛び散る汗)

初めてナダルが

手にしたグランドスラムは

全仏オープン 2005年だった

「19歳2日」の若さで初優勝した

それから2008年のウィンブルドンとオリンピック

2009年の全豪オープン

たった一つ

獲得していなかったのが

この全米オープンだった

10年前の2010年

準々決勝でベルダスコを退けたあと

ナダルは記者会見でこう述べている

「今年こそは決勝へ進みたいと思っている。」

ナダルの懸命なプレーに

いつも胸をときめかせ

同時に苦しくもなる

準決勝でユーズニーを破り

初めての決勝へ進んだナダル

決勝の相手はフェデラーを破ってきたジョコビッチ

6-4,5-7、6-4、6-2

3時間43分でナダルが

全米オープンで初優勝したるんるん (音符)

そして生涯ゴールデンスラムを達成した

涙が出るほど嬉しかった

「素晴らしい気分だよ。

最も大事な場面で最高のプレーが出来た。」

「目標は、これまでと同じで

今よりも良い選手になること。

僕は天才じゃないから(笑)」

おごることなく

常に向上していくナダル

ナダルのテニスは魅力的だ

ぴかぴか (新しい)  ラファエル・ナダル ぴかぴか (新しい)

ナダルと同じ時代に生きて

この瞬間をライブで見られて幸せるんるん (音符)

テニスへの情熱や

家族や友人への接し方

ナダルからは学ぶことが沢山ある

心身ともに健康で

早くナダルの活躍が見たい

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 02:19 | 5件のコメント

ナダルのいないW&Sオープン

 

昨日の誕生日の朝晴れ

何故だか早くに目が覚めた目

今日は良い事がありそうるんるん (音符)

第8シードのアグートが準決勝を戦っていた

ジョコビッチ相手に第1セットを先取した

やはり今日は良い日になりそう

そんな一日の始まりだった

第2セットも先にブレークしたアグート

「これはexclamation and question  行けるかもexclamation and question

そう期待しながら観戦してた

が、すぐにブレークバックされた

ハードコートで3連勝中のアグート

ジョコビッチが今最も苦手な相手

だが、不運にも屋根を閉じてから

流れが変わって行った

結果、第3セットのタイブレでは

0-7という結果に終わった

勝利は逃げていった

今朝だってそうだ

決勝の舞台でラオニッチがジョコビッチと戦った

第1セット、6-1でラオニッチが先取した

にもかかわらず逆転された

勝利は逃げていった

勝負は下駄を履くまで分からない

ジョコビッチはナダルの持つ

マスターズ勝利数35に並んだ

そんなわけでナダルのいないW&Sオープンは

幕を閉じた

次はグランドスラム

全米オープンが待っている

そこにもナダルの姿はないあせあせ (飛び散る汗)

ナダルのテニスが恋しい

無性にそう思う

そんな一日の始まりであった

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 06:11 | 4件のコメント

ナダルのシンシナティ2013年 決勝プレーバック編

 

ナダルの目には涙があった・・・

みんなが寝静まった深夜1時半~

ドキドキと高鳴る心臓を

抑えるのがやっとだった

「自分のベストのプレーをすることと

対戦相手が絶好調でない事を望むだけだよ。」

モンテカルロでのナダルの言葉を

思い出していた

205㎝の長身から

叩き下ろされるサーブ

エースを量産していく28歳のイズナー

30-40までは行くが

なかなか均衡を破れず

リズムを掴めない

キープがつづく・・・続く・・・

スマッシュを返球したり

イズナーの足元へボールを沈めた

第1セット 第9ゲーム

Dに持ち込むがブレーク出来ず(クぅ~)

ナダルの打ったジャブは

必ずあとから効いてくる

大丈夫exclamation  大丈夫double exclamation

そう言い聞かせながら試合は進む

第12ゲーム ナダルのサーブ 15-40あせあせ (飛び散る汗)

勝敗を分ける最大のピンチが訪れた

ピンチになったとき

ナダルは一層の精神力と集中力で

切り抜ける術を知っていた

Dの末にナダルがキープ(ほっダッシュ (走り出すさま)

ハラドキのタイブレだ

「ナダル 絶対 獲って~~~」

深夜に響き渡る悲鳴にも似た叫び声

(やばい・・・ダンナさんを起こしてしまった)

2-3、5-5、6-7、9-8、10-8

ナダルが1時間2分のタイブレで先取したるんるん (音符)

手に汗握る攻防戦は第2セットも

タイブレにもつれ込んだ

胃がキリキリと痛む

お腹が痛い

喉が異常に渇く

水を飲む手が震える

少ないチャンスを

いかに自分に引き寄せるか

そこには逞しいナダルの姿があった

3-1、5-2、6-3、7-3

ナダルのフォアのウィナーが決まった瞬間

ナダルはコートにぶっ倒れた

溢れる感情はもう止められなかった

優勝カップを誇らしげに

空高く掲げ少しはにかんだ

ナダルの目には涙があった

いつ見てもこの光景は

幸せな気分にしてくれる

これがナダルの最高のパフォーマンスだ

はじめて掴んだシンシナティのタイトル

(優勝カップ、壺みたいだったネわーい (嬉しい顔)

ナダル 今季9度目の優勝

おめでとうexclamation  ナダルdouble exclamation

western-southern-open-day-eight-20130818-191442-719

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 10:15 | 2件のコメント

ナダルのシンシナティ2013年 準決勝

 

W&Sオープンは、13時間の時差がある時計

マレーとティアフォーを観戦しようと思ったが

案の定 起きられなかった

正確に言うとアラームが鳴って

一度は起きた目

けど、また寝たわーい (嬉しい顔)

ナダルの試合なら飛び起きるのにな目がハート (顔) 指でOK

そして今朝 マレーがズべレフに勝ったり

ティームが負けたりあせあせ (飛び散る汗)

他の選手のテニスを見ると

ナダルのテニスが無性に見たくなる揺れるハート

今から7年前の8月18日

ナダルはシンシナティの準決勝で

ベルディヒと戦った

当時の私のブログにはこう記されている

1位奪還を目標に掲げたナダルは

今日も燃えていた・・・

デルポトロとイズナーの試合が

2時間47分の接戦だったため

ナダルは日本時間の5時20分頃

ようやく登場した

「はぁ~ ハラハラしたよ~ ナダル~ダッシュ (走り出すさま)

第2セット 先にブレークされたときは

フルセットを覚悟したあせあせ (飛び散る汗)

でもナダルはすぐにブレークバックして

タイブレに突入した

最後まで諦めるなと教えられたのに

弱気で心配性になってしまう

ナダルは絶好調だというのに・・・

今季のナダルは素晴らしすぎて

いま 君になんて声をかけたらいいのか

ナダルについて行くのが精一杯だ

正直シンシナティが始まったときも

「無理しないでくれ~」とは言ったが

「決勝まで行け~」とは言わなかった

素直に書くと

その可能性は低いと思っていたから・・・

準々決勝でフェデラーを倒したとき

はじめて「優勝」という言葉を意識した

高い目標はナダルを明らかに

奮い立たせていた

そんなわけでシンシナティも決勝進出~るんるん (音符)

一週間後の全米オープンに向かって

大きく羽ばたいてくれ~double exclamation

ぴかぴか (新しい)  ラファエル・ナダル ぴかぴか (新しい)

大きな大きな夢

夢物語で終わらせたくないから・・・

ベルディヒに勝利したナダルは

決勝でイズナーと戦う

このつづきはまた今度るんるん (音符)

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

VAMOS!! RAFA!!

ハート ハート ハート ハート ハート ハート

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者nadalove 11:49 | 2件のコメント