秩父オープン ジュニアテニストーナメント 5月

秩父の大会に出るのは3年ぶりかな?
ここは変わりませんね。
酷いクレーコートも相変わらずですね(苦笑)
 
会場へ向かう途中、児玉の本庄サーキット付近でネズミ捕りに捕まりました(泣)
朝の7時台でしかもあんな場所でやっているとは。
しかもカーブを曲がって坂道の下・・・ズルいわ~ (-_-;)
みなさんスピードの出しすぎには注意しましょう (^^ゞ
 
 
1R
 
相手は埼玉の1つ下のN君と初対戦。
少し手こずってましたが終盤は好サーブを連発して6-3で勝利しました。
 
 
準々決勝
 
相手は第4シードの2つ下の東京のM君。
1月の川崎以来の対戦。
都中学で当たることも考えられるので負けられない1戦。
 
今回もとにかく攻めるヨウタに対して凌いで凌いでチャンスを伺うM君という内容。
序盤からのブレイク合戦を抜け出して4-2とするもブレイクバックされイーブンとなり4-5でヨウタのサーブ。
マッチポイントを何本か凌ぎ長いデュースの末キープ。
5-6からも同じく何本かのマッチポイントを凌ぎキープしてタイブレークへ突入。
 
タイブレも一進一退。
ここでも何本ものマッチポイントを凌いで頑張りましたが11-13という惜敗でした(T_T)
ちなみにヨウタのマッチポイントは1つだけでした。
10本以上・・・どれだけのマッチポイントを凌いだことか・・・。
しかもマッチポイントを凌いだのが殆どストロークエースか、ラリーからのドロップというメンタル強いんだか何なんだか・・・。
まあ中にはストロークの強打がバウンドしてから相手の頭の上を超えていくというとんでもないイレギュラーもありましたが(笑)
 
にしてもここのところ勝ちきれない試合が多いな~ (。-_-。)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

おふろcafé 白寿の湯

山梨北杜が2日目に進めててばそのまま宿泊予定でしたが負けてしまったので本庄の妻実家に帰省しました。
明後日からは秩父の大会に参加だしね (^^ゞ
 
ってことで本庄に帰省してのパターンで夜は温泉に (^^♪
今回行ったのは・・・
 
おふろcafé 白寿の湯
 
20170504_1
 
20170504_2
 
この温泉は当ブログ初登場ではありますが実はオープン間もない頃から本庄に帰省する度に言っている温泉です。
オープンしたのはヨウタが生まれる前だったはずなのでもう14年位前になるんですね~。
ここ何年かは行くたびに経営会社が変わり、店の名前微妙に変わり、ポイントシステムが変わり、店内が改装されていたりしてました。
場所的には好立地ではないので経営は万全というわけではないのでしょう (^^;)
 
今回は1階が大幅に変わっていました。
お風呂のある2階は相変わらずでしたが、受付や食事処や休憩スペースがある1階はいかにも田舎の温泉というイメージから見事に脱却した作りになっててびっくりしました (^^;)
 
でもこの温泉の一番の売りはそれは見事なお湯です!
今では「東の百観音 西の白寿」と言われるようになったほどです。
風呂場の床は洗い場のほうまでも湯の花で固まってしまい歩くと痛いほど。
それほど濃度が濃くて掃除しても追いつかないほどなんでしょう。
 
が、そのお湯にここ何年かは不満を感じるようになってました。
オープン当初を知ってるだけに間違ってないと思うのですがどうみても薄く感じるのです。
今回は特に薄く感じました (T_T)
源泉が高温とのことなので多少の加水は仕方ない部分はあるのでしょうがいくらなんでも薄めすぎでしょ、と思いました。
 
場所が遠くても設備がショボくてもこの素晴らしいお湯が気に入ったのでこの温泉に来たのですがさすがに今後は考えちゃいますね。
料金も今まではリーズナブルで特に夜の21時からは更にお得になっていたのですがこの日はそのサービスはなしでした。
それどころかGW特別料金で大人1人1,000円越え!!
いやいやいや、それはないでしょ (;´・ω・)
1階リニューアルしたのもあり値上げもわかるけどいくらなんでもね~w
お湯が昔みたいに素晴らしいままだったらまだ許せるけど場所と設備面のバランス考えろよ、ってw
オープン当初は600円位だったのにな~ (-_-;)

カテゴリー: 温泉 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

山梨北杜ジュニアテニストーナメント 春

ダブルスはブロック大会と重なり欠場となりましたがシングルスは出場できました。
 
1週間程前にヴェルデに宿泊予約の電話をすると満室とのこと。
GWとはいえヴェルデって満室になるんだ(笑)
他をネットで探すもどこも安いところは空きがない模様。
困ったということでダメ元で以前よく利用していたホテルに電話すると・・・余裕で取れました (^^ゞ
やっぱりあそこは穴場なんだな (^^;)
ってことで前泊しました。
 
今回は18歳以下に出場でしたがシードもらえてびっくり (^^;)
 
 
1R
 
相手はLLの神奈川の1つ上。
危なげなく6-0で勝利。
 
 
2R
 
相手は千葉の同い年のT君。
昔馴染みで会うのは去年の3月以来でした。
試合前に私を見つけて挨拶してくれましたが最初わかりませんでした。
1年ちょいで随分背も伸びて顔つきもお兄ちゃんになっててびっくりしました (^^;)
 
前回の対戦は草トーでしたが競り負けました。
今回もいい試合を期待しましたが6-1。
もうちょっと競るかと思ったんだけど調子悪かったのかな~。
 
 
準々決勝
 
第1シードは同じクラブの高校生でしたが高校の試合の為、欠場でした。
敵わないとは思うけどガチでやってみたかったよな~ (^^;)
 
ってことで相手はそれを活かして勝ち上がってきた東京の同い年のI君。
東京のライバルなのでもちろん知ってたけど今まで当たりそうとかすらなかったのでプレーを見るのも初めてでした。
試合が始まってから彼が左利きだと知ったくらいなので (^^ゞ
 
試合が始まると相手は予想を超えるプレーをしてきました。
まさかこの年代になってこんなプレーしてくる子がいるのかと思いましたが「あ~、こりゃ相手の作戦だな」と途中から気づきました (^^;)
きっと相手はヨウタのプレーの特徴をどんなか知ってたんではないでしょうか。
 
ヨウタはまさかの相手のプレーに戸惑ったのもあったようで見事な空回りでミスを繰り返して2-6で敗戦。
1月の山梨北杜の時のように投げやりな態度を取ることはなく最後まで気持ちでもしっかり戦えてましたが残念でした。
 
この試合に限らずですが私はコートサイドではなくホテル側の高台から見ていました。
すると試合後にI君のお父様が挨拶に来てくれました。
あんな遠くで見てたのによく私だって解ったな~ (^^ゞ
 
それはさておき顔を見るとなんとなく怒ってるように見えたので「もしや試合中に気に障る失礼な態度でもあったのか?」とドキッとしたのですが「あんなプレーしてすみません!」と謝られてしまいました (・_・;)
どうやらお父様としてはI君のプレーに納得がいってなかったようです。
でも本人が考えて実践したプレーでしかもしっかり勝ったんだから選手は責められないですよね~ (^^;)
1つ上のカテゴリーでシードが欠場してポイント的にはランキングを大きく上げる大チャンスだっただけに勝ちに拘った気持ちもわかるし。
今大会は都県ジュニアとか関東、全国に直接つながる大会ではないだけに成長という観点からしたら勝敗よりも自分の目指すプレーに拘って質を上げることに注力すべきというのも確かにあるんだろうけど・・・。
 
うちのみたいにガンガン打つだけの選手の親からすると頭使ってフレキシブルに対応出来て羨ましい気持ちもあるんですけど難しいところですね~ (´・ω・`)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京都中学校テニス選手権 ブロック大会 4日目

ダブルス本戦。
この日は山梨北杜のダブルスU18と重なってしまった。
残念だが山梨北杜はデフォとなりました。
ドロー的にはチャンスだったんだけどな~ (^^;)
 
 
1R 6-1
2R 4-6
 
新人戦ではベスト4だったが今回は8止まりでした。
都大会出場は決めました。
パートナーのH君は受験モードに入りつつあり練習もセーブし出してるとのことで仕方ないところもありますね (^^;)

カテゴリー: 中学校部活大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京都中学校テニス選手権 ブロック大会 3日目

今年のGWは天気がいいということで去年のように超強風や雨に降られることもなくありがたいですね。
 
ってことでこの日はシングルス最終日。
今年も関東中学に出場するのに都大会で良いドローを頂けるようにこのブロック大会は絶対優勝という目標でした。
でも会場はやっぱりココか(泣)
公立だから私立に比べコートの確保がしやすいのでしょうがそれにしてももっとコンディションが良いコートの会場はあるでしょうに (-_-;)
まあ今さら言ってもしょうがないけど (^^;)
 
 
ではシングルス本戦の結果。
 
1R
 
相手は1年生。
1年生ながら本戦まで勝ち上がって来てるというのは只者ではない!と調べてみるとやはりクラブ所属でした。
って、埼玉のクラブ所属???
ずいぶん遠くまで通ってて凄いね (^^;)
結果は6-0でした。
 
 
2R
 
相手は3年生のS君。
前に一緒に練習したことはあります。
試合で当たったことはあったのかな~?
 
ヨウタは「なんで俺だけこんな早いラウンドでこのレベルの相手に当たるんだ?」とちょっと不満を言ってました。
それは新人戦で決勝まで行けなかったからだよ、バカチンが (-_-#)
 
結果は6-4。
5-1から追い上げられたそうで観戦した妻もヒヤヒヤしたと言ってました (・_・;)
ともあれこれで3年連続都大会出場が確定しました。
 
 
準々決勝
 
相手は3年生のN君。
私が通ってたスクールの育成クラス所属なので名前は前から知ってたけど初対戦。
危なげなく6-1。
 
 
準決勝
 
相手はもうある意味天敵なA君 (^^;)
去年のこの大会でも負かされ・・・というか彼には幼少の頃からマッチ練以外では一度も勝てたことがない。
苦手意識も出来てしまったのかもしれないがここまでくるともう相性が悪いとしか言いようがない (^^;)
 
今回もまた1-4とリードされる展開だったそうです。
ただここからA君のミスが急に増えだしたそうです。
勝ちを意識したのか、余裕が出て油断したのか、集中が切れてしまったのか・・・どうなんでしょうね。
今回はコレを見逃さずにこの後5ゲーム連取して6-4で勝ちました。
ようやく勝てましたか・・・内容はともかく本人には大きな1勝になったんじゃないかな~ (^^;)
 
 
決勝
 
相手は新人戦で負かされている第1シードのS君。
この子もどちらかというと苦手なタイプ。
過去の対戦も接戦ばかり。
最近のプレーは見てないがパワーがあるわけではないけど昔から巧いテニスをする。
 
今回は4-1とリードしたが追いつかれタイブレークに突入。
タイブレも6-3とリードしマッチポイントを得たが活かせず7-9の逆転負け。
また接戦を落としました (T_T)
 
準優勝。
ブロック大会では最高成績だがこの負けは厳しいな~ (-_-;)
都大会のドローにどう影響するか不安で仕方ない・・・。

カテゴリー: 中学校部活大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京都中学校テニス選手権 ブロック大会 2日目

この日はダブルス。
会場は自分が通ってる学校より近い自宅から徒歩数分の私立校(笑)
集合時間は午後からだったが部活ということで他の生徒の応援もあり朝からでしたが (^^;)
 
 
1R Bye
2R 6-1
3R 6-0
4R 6-3
 
ダブルスも順当に予選突破しました。

カテゴリー: 中学校部活大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京都中学校テニス選手権 ブロック大会 1日目

中学最後の個人戦が始まりました。
早いな~、こないだ中学生になったばかりって感じなのに (^^;)
 
まずはシングルス。
 
 
1R Bye
2R 6-0
3R 6-1
 
順当に予選突破。
今年は所属ブロックの都大会枠が14枠に減ってしまったので都大会出場は翌週へ持ち越しとなりました。

カテゴリー: 中学校部活大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

ありのみカップ・春

この大会も18歳以下に出場しました。
 
締切間近まで定員割れするんじゃないかというエントリー状況だったのでそれほど厳しいドローにはならないだろうと思っていたら全然メンバー揃ってるし、初戦から厳しいドローだしなんじゃこりゃ (>_<)
 
 
最近あまり調子が良くないと言っていて、特にフォアハンドが酷いらしい。
昨日もコーチが本来の練習時間の1時間前に特別練習してくれちゃうくらいの重症だったようです。
って、それってプライベートレッスンだよね???
でも私には一切相談なし。
商売っ気がないわけじゃないのを知ってるだけに今回はコーチとしての使命感からなのでしょう。
本当にこのコーチは「ザ・育成コーチ」だよな~と思います (^^;)
 
なので今日の試合は全く期待してなかったのですが中々のプレーを見せてくれました (^^;)
 
今日は本人から調子が悪いから試合を見ないで欲しい、もし見るならどこにいるかわからないようにしてくれと頼まれました。
ハイハイ最初からそのつもりだったけどね (^^ゞ
 
 
1R
 
相手は神奈川の2つ上のO君。
去年の夏にも対戦して相手の調子が上がったらあっさりやられました。
 
今回は6-4で接戦を物にしました。
フォアはまだ自信なさげな感じもありましたが丁寧に打とうという意識が功を奏したように見えました。
いつもより迫力はなかったけどつまらないミスが少なかったように思います。
その分バックのミスが多かったけどw
 
相手のフォアの強打にやられる場面も多かったですが自身の攻めではネットプレーの意識も高くバランスの良い攻めができていたように思います。
ナイスゲームでした。
 
 
2R
 
相手は埼玉の2つ上で第8シード。
昔から強い選手なのでボコられると思いきや序盤から気持ちの面でも戦えてました。
フォアも相手が相手だけに自信なさげに打ってる余裕もなかったからかしっかり打ててました。
相手のサーブが強くリターンゲームは何もさせてもらえないながらも3-3まで苦しみながらもキープができていました。
第7ゲームは相手の40-0からブレイクし、これはもしやと思わせる展開でしたがココから相手にギヤを上げられてしまい3ゲーム連取され4-6でした。
でも最後の3ゲームも競った内容だったので悲観する内容ではありませんでした。
本人曰く「いつも自分のショットのことばかり気にして負けて、それを指摘されてたから今日は相手のことだけ考えた。」と言っていました。
これがもっと前から出来ていたらもっと成長してたと思うんですけどね~ (-_-;)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

シルクカップ 3日目

予選終了後のLL抽選は4番目でした。
春のシルクは欠場が多い印象を持っていますがそれでも4人も欠場しないよなと諦めていました (^^;)
ところが前日なんとなくドローをチェックしてみると4人欠場となっているではありませんか! Σ(・ω・ノ)ノ
なんとラッキーなことでしょう (^^♪
 
LLで本戦入りするのはこれで何度目でしょう・・・結構あります (^^;)
ドロー運は決していいほうではないですがLL運はあるほうですね~w
 
でもラッキーはさらに続いたのです ( ̄▽ ̄;)
 
4人の欠場枠の対戦相手を見ると3枠は2~3歳上の強者ばかり。
1人だけが予選上がりの同い年でした。
その同い年を引き当てればそれこそ超ラッキーなわけですがLLの4番目ということでくじ引きは4番目、即ち余り物だったらしいです。
 
だが引いてみると対戦相手は予選上がりの同い年!!
まさに余り物には福がある! Σ(・ω・ノ)ノ
聞いた時は本当にびっくりしましたw
 
 
本戦1R
 
ってことで相手は東京の同い年のI君。
彼との対戦は小学5年生くらいの時以来じゃないだろうか。
I君はその頃から同年代では東京上位にいてうちのはまだ全然だった時なので圧倒された記憶があります。
 
今回は6-4で勝利しました。
東京の上位ライバル勢に勝つのは久しぶりです。
ヨウタの調子も決して良くなかったけどそれ以上に相手の調子が悪そうだったとのことでした。
とはいえLLで本戦入りしたラッキーを活かせたのは非常に大きいです。
 
 
本戦2R
 
相手は第3シードのA君。
3歳上で東京3位の子でした。
 
2-6 1-6で当然ながら完敗 (^^;)
よく3ゲーム取れたな~、と感心したのが本音です。
1カテゴリ上の東京3位と戦えたのはいい経験になったはずです。

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

シルクカップ 2日目

予選3R
 
相手は神奈川の2つ上。
やはり苦戦したようですが初戦と同じく6-4でした。
 
これで予選決勝へ進出。
18歳以下とはいえ裏シードをもらっていたのでノルマクリアといったところでしょうかね (^^ゞ
 
 
予選決勝
 
相手は予選シードで2つ上の東京のS君。
めちゃくちゃデカい子だったそうです Σ(゚д゚)
その体格通りにパワフルなプレーだったそうでオーバーパワーされてしまったとのことで1-6でした。
とはいえ7ゲーム中4ゲームはデュースまでもつれたそうでまあ頑張ったのではないでしょうか。
ノーアドじゃなのに1つもデュースが取れなかったということは相当な差があるのは間違いありませんが (^^;)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ