「ウォーキング!」

217896_387542394661956_1314524692_n
昨日、部活を終えたけど、運動量が少なくて物足りず
ウォーキングに出かけた、歩きながら面白い店を見つけて
ウインドウショッピング、買うと重たくなるしね、

足の向くまま気の向くままに歩いていると
那覇空港にたどり着いたが、まだ燃焼不足なので
空港バイパスから瀬長島まで向った、

歩いている途中で、小禄中昔の教え子の父母に
「コーチ乗って行く?」って声を掛けられ
また歩いていると、違う父母に「送って行くよ」
って言われたけど、汗びっしょりなので遠慮した、

メイクマンの前を歩いていると、お爺ちゃんが
気分が悪そうにしてたから、「大丈夫ね~」って
声をかけたら「心配してくれてありがとう」って

実は、片目が緑内障で真下が見えないらしい、
昔は、NAHAマラソンにも出場してて、13回完走し
10連続完走でメダルを貰ったらしい、
目が病気になっても、動かないと居られないとの事
それでわざわざ買い物に行くと言っては
遠くのスーパーに行くとの事、

ヒーローも歳を取ったら、こんなお爺~になるのかな?
なんだか、親近感が出て来て友達になりました、

家に着いて歩数計を見たら1万7千歩、
海外旅行に行ったら2万2千~3万歩ぐらい歩く

自分の限界って何万歩ぐらいなんだろう?
歩いて日本縦断テニスをしたらなん日かかるんだろう
寿命が尽きるまでには試してみます。

いつもなら、20人ぐらいとすれ違うけど
今日は、向いから走って来た人、追い越した人が
200人ぐらい居たかも?
1kmにつき、20人と逢うって全然密じゃない

コロナの特効薬は、
質の良い睡眠とバランスの取れた食事
そして適度な運動って事に気が付いて来たかも?

 

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 19:54 | コメントをどうぞ

「試合に負けた時の対処方法」

IMG_2332
試合に負けた時、へらへら笑いながらコートから出た!
笑顔の裏には、あんなに頑張ったのに勝てなかった悔しさで
ヤル気を失い、落ち込んでる姿をバレない為だった、

誰も見てない所で落ち込もうと思い、空港まで走っていたら
さっきの試合、バックハンドストロークのミスが少なければ勝てたよね
体力が、もう少しつけば勝てたよね、
バックハンドストロークでミスしないではなく、決めに行かねば!

こんだけ出来たら勝てるかも?って思いながら走って帰ってきたら、
さっき勝った選手が、もう一つ勝ち上がっている、
って事は、ヒーローが走ってる間に試合をしていたわけだから、
体力を使ったのは、五分五分になってしまう、

もう一度走りに行ってこようって、その人が勝った後も
後一周走りに行った、その人が負けて終わってプラス一周

少なくとも、これでコイツに体力負けはしないハズ!

負けた時には、必ず何かを取り返す
そういう行動をする癖が付くんだよね、

負けて落ち込んだら損をする、負けから得るものがあるのに
悲劇のヒロインを演じる、そうすると周りの人が同情してくれる
だけど、同情からは何も生まれないし、言い訳だけが出る

ヒーローも信頼を失ったり、失敗や迷惑をかける事もあるけど、
必ずどこかで、取り返そうと思っている

落ち込むより、行動が大事かもね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 13:32 | コメントをどうぞ

『地球温暖化って他人事ではない!』

IMG_0097

地球の温暖化が始まっているよ、って言っても

遠い未来に起こる事なんだろうと心配しないようにしてる

 

自分の子供の平熱が36度だとしたら、

地球の平均気温が産業革命以降で1.2度上がっているから

子供の体温は、37.2度になったのと同じだ

 

ヤバイ!ヤバイ!これは薬を飲むか、病院に連れていくか?だね

 

地球も同じように薬を飲んでいる

体温を下げる為に、大型台風を起こしたり、竜巻を起こしたり

暑すぎる所ではゲリラ豪雨を起こしたりしてるけど熱が上昇してる

 

このまま38度を超えて、平熱より5度上がると死にいたる

今、子供の体温は37.2度の状態なのだ、どうにかしないと、

 

地球も同じ事を考えている、南極大陸や北極の氷を溶かして熱を下げる

これが溶かしても溶かしても、人間が化石燃料を使い熱を上げる、

全てを溶かすと海面が60mも上昇し、陸地は山しか残らない

 

このまま38度を超えてしまうと、サンゴ礁が死んでしまう

沖縄の海でも珊瑚が減ってしまった

 

さらに海はピンチだ、みんなが綺麗に成る為に使ってる洗浄剤に

マイクロプラスチックが使われていて、自分の美と引き換えに

海の生態系を壊す、

 

工場から排出される物質が雨で地上に降り注り、作物は枯れ

農作物の出来ない土壌になり、海に降り注げば海水は酸性化して

魚達はすめなくなる、

 

酸素を作る海が死に、酸素を作る熱帯雨林が水没したら

地球上の生物のほとんどは死んでしまう、

 

46億年かけて出来た素晴らしい環境や生態系を

人間がたったの300年で破壊したら恐ろしいよね、

 

今、あなたの子供は37.2度の微熱です

今、あなたの住んでる地球は平熱より1.2度高い熱を出しています

あと0.3度上がるのは目前です、

 

氷河期と平熱は、5度の変化だったそうです、

 

あなたの孫の時代に、5度温度が上がって居たら

恐ろしい不の財産を残す事になります、

 

爺ちゃん婆ちゃんや、企業や投資家が利益を得る為に、

みんなの地球を、環境を破壊したと言われない為にも

人間は地球にとっての新型コロナウイルスと言われないように

環境に良い選択をして行きましょう!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 23:42 | コメントをどうぞ

「イメージトレーニング!」

typhoon_6go

沖縄地方、台風6号の接近で朝から雨と風が強い

流石に今日はテニスは無理だろうって思ってたら

顧問から、トレーニングをお願いされた、

 

学校の校舎の踊り場に入ると広いスペースがあり

トレーニングには持って来いの場所だ、

 

だけど、タイルなので滑るので、危険もあるので

考えてプログラムメニューを作らないといけない、

 

最初にステップ系のメニューを入れて脈拍をあげて

呼吸を調整するメンタルトレーニング

集中力を高める、バランスゲームをやって、

徐々に実戦形式のテニスに持っていく!

 

いつもイメージトレーニングを家でやってよって言うが

本人達も具体的イメージが湧かないらしいので

今日は、コーチがボールを出すアクションから始めたら、

まるで、ほんとのボールがあるように、みんな動いていた

 

フォア―打ってチャンスボールとかすると、

チャンスボールを何処に打ったか?アウトか?決まったか?

ボールの軌道まで見えて来て面白かった、

自分で教えて居て、改めてイメージトレーニングの凄さを感じた

IMG_9452

次に筋トレをやると、筋力差が意外とあるんだよね

同じフォームを教えても、違って来るのは当たり前かもね

 

最後にゲーム、壁にボールをぶっつけて、6番とか言うと

6番の人がワンバウンドで取り、8番とか言って投げる

 

壁に当たらなかった人や、取り損ねた人は、

校舎の4階まで、階段を上がり降りて来る、

人数が少ないほど、トレーニング強度が上がるし、

準備が出来てる人ほど、上手だよね!

 

こんな悪天でも、工夫すると凄い練習が出来る

変えられない環境を嘆くより、「この環境で、今何が出来るか?」

テニスでも、勉強でも、今出来る事を工夫したら

凄く面白い結果が待ってると思うよ!

 

部員の皆様、顧問の先生も、よく頑張りました、ありがとう

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 23:28 | コメントをどうぞ

子供達にテニスを教えるのは面白い

IMG_0377

チビッ子達を観察していると、面白い、

 

鬼滅の刃の丹次郎になり切ってる男の子がいたり

ベイビーステップのエーちゃんになってる男の子

 

ウケをねらい笑いをとりたい男の子

何でも俺が一番と思ってる男の子

自信が無く、悲劇のヒロインと思ってる男の子

 

母性本能が凄く、弱い子を助けようとする女の子

逆に勝負に拘り、負ける勝負はしない女の子

 

親に言われた事を一生懸命に達成しようとする女の子

誰にでもお節介をやきたがる女の子、

 

男の子は成り切り型が多く

女の子は現実的なタイプが多いかな?

 

こんな男の子も、女の子も、楽しいテニスから

ある瞬間に競技者的思考に変わるのが面白い、

 

教えて居ても、何時変わるかって推測は出来ないけど

誰でも必ず変わるから面白い、

 

どんなに厳しい練習をしても、苦しいから、楽しそうに変わる

そして、テニスだけじゃなく他の事でも負けたく無いと思う

 

この効果が、テニスだけじゃなく勉強や人間性を向上させる

これが、テニスを教えて一番面白い所なのだ

 

まるで、一度生まれた生命が、脱皮して新しい生命に変わる

変わる瞬間に立ち会えるのがヒーローの楽しみなのです。

 

10年後は、どんな男子、女子になっているんだろう

中学の部活で大活躍できたかな?高校は推薦で入れたかな?

大学からスカウトが来る?スカラシップでアメリカの大学に行ってる?

どんな人生がまってるんだろうね~

 

絶対に幸せになって欲しいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 23:24 | コメントをどうぞ

☆強化練習と部活の時間☆

DSC_1194_HORIZON

中体連の県大会があるので、強化練習をしてるのだが、

小禄中の部員の中の半数、10名が選ばれる

 

今日も朝の7時から9時まで練習をしたわけだが、

選ばれてる事に感謝と誇りを忘れてはならない

 

何故なら、学校の代表、部員の代表でもあり、

部員全員の部費を使って、この練習が成り立っているからだ

だから強化練習に参加出来る事は当たり前では無いのだ

 

それなのに毎回、遅れて来る部員もいれば、うだうだ練習する部員も居る

また、この強化練習で凄く上手になり頭角を出していく部員もいる

 

練習を通じて、部員達と信頼関係を築いて行けるかが、毎年勝負である

 

10時から場所を学校のコートに移して、部活練習があった、

強化メンバーには、疲れたって絶対言わないように注意した、

 

他の部員達は、コロナで休みだったり、試験期間があったりして

1ヶ月以上テニスをしてないし、今日は久しぶりの練習だから

疲れた顔を見せたら、失礼になるよね、

 

なので、練習の始まりは、強化メンバーの球拾いから始めた

 

久しぶりの全員練習、皆がテニスも勉強も人間性も

大きく成長して欲しいと願いながら教えました、

 

練習後に、3年生の父母会が、次の世代にバトンタッチされました

 

ヒーローも小禄中部活を13年教えてるから、13世代の父母とお付き合い

道を歩いていると車が止まり、「コーチ乗ってく?」って声を掛けられたり

わざわざコートに立ち寄り、娘の現状報告とかしてくれて嬉しいです。

 

今年の3年生は、2人しかいなかったので、父母2人で切り盛り

大変だったと思います、お疲れ様です!

 

ヒーローも、至らない所はいっぱいあると思いますが

足りない所は、完璧に変わる可能性が低いので、

その分、何処かで補いたいと行動してるので許して下さい、

 

一番大事にしてる事は、部員達が素晴らしい思い出を作ってくれる事

テニスを頑張って良かった、親友が出来て良かった

頑張る力が育ち学業が向上して良かった、自信がついたなんて、

思ってくれたら嬉しいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 01:47 | コメントをどうぞ

☆世界の通貨が溜まっている☆

IMG_2258

33歳のある日ある時、思った!

何が出来るとか、出来ないとか考えないで、好きな事をやろうと

 

せっかくテニスをしてるんだから、日本のテニスの聖地と言えば

軽井沢かな?って思い、「行くぞ!」って言ったら

7人ぐらい一緒に、軽井沢合宿をした、

 

沖縄に帰ってきたら、「私も行きたかった」って声が多く

翌年も企画したら、15人ぐらいになった

 

次の年は25人ぐらいになり、多すぎてめんどくさくなったので

「よし、海外に行くぞ!」って言ったら、「私も行きたい」って

ついてきた、

 

まずは、テニスの4大大会の国、アメリカ、オーストラリア

イギリス、フランスと行った、

 

それから毎年、教え子達を連れて海外に行った

 

地球は丸いとは解っているけど、実感がないので

東に東に行くと、元の位置に戻ってくるのか?って思い

沖縄から成田→ハワイ→ロサンジェルス→ワシントンDC

オランダ→ベルギー→イギリス→インド→香港→沖縄と

ほんとに帰って来た

 

面白いよね~、

 

海外で買い物をすると、小銭が溜まって来る、

リラ、ポンド、フラン、ペソ。ルーブル、ルピー、

ウォン、ドン、マルク、ゲン、ドル、ユーロなど、

ポケットに入っていたのが集まって山になっている

 

ヨーロッパがユーロになる前のお金もあるから

もう使えないかもね((´∀`*))ヶラヶラ❤

 

これらのコインも瓶につめて、想い出として残しています

IMG_2250

想い出って、ほっておくと忘れていく、

 

写真に残しておいたり、SNSや日記に残しておいたり、

旅の想い出の品として買い物したのを触れるとか

旅した時に食べたのを、作って食べるとかすると、

想い出がいつまでも消えずに大事な宝物になるんだよね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 23:10 | コメントをどうぞ

☆シーグラスと想い出☆

IMG_2249 (1)

海に行って、砂浜を歩いていると、眩しい太陽の光の中に

ピカピカと輝いてるのがある、

 

拾って見ると、シーグラスだ、

10年以上前に、海の中で砕かれた瓶の破片が

波と砂と嵐に磨かれ、割れて尖ってたガラスが削られ丸くなり

それはそれは味わい深い色と形になっていく、

 

上江田コーチと行った備瀬崎ビーチで拾ったシーグラスは

珊瑚を土台にして、シーグラスをボンドでくっつけ、荒々しい波を表現

そして貝たちや白いプライベートビーチが優しく歓迎してくれました

これを見る度に、美味しい料理と優しい心を感じた旅を思い出します、

 

波の上ビーチで拾ったウイスキー瓶の中に、海水をいれて

コトネと拾った貝と想い出を閉じ込めた、

今頃、競艇選手になっているかな?デビューしたかな?

 

貝殻が入った大きな瓶は、アメリカのシーちゃんが来た時に拾った

シーグラスと貝殻、お客様が来ないと行かない首里城観光をして

数週間後に火災で焼け落ちた、最後の首里城見れて良かったと思います

 

もう一つのシーグラスいっぱいの大瓶は、北名城ビーチで拾ったもの

幼い頃、この村で育った想い出と、ここで出会った友達

高校時代は、サッカー部でキャンプしたり、

みどりさんの誕生会でバーベキューしたり、

大人になりソロキャンプしたり

無人島に渡ったり、満潮になって帰れなくなったり

焚火したりと、いっぱい思い出します、

seigurasu

瓶に詰めて、想い出を身近に置くだけで、心が和みます

嫌な事があっても、シーグラスを見てると消えていきます

 

ヒーローにとってシーグラスは。エメラルドやルビーやサファイヤや

ダイヤモンドに真珠などの宝石と同じ、宝物なのです

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 23:56 | コメントをどうぞ

「過酷な環境で生きている」

IMG20210715120857

近頃、過酷な環境で生きている植物達にハマっています

 

海からの波や風に負けずに砂浜で生きてる植物

太陽の強い日差しを浴びて、カラカラ状態で生きてる植物

石と石の間に根をはり、土や栄養も少ないのに生きてる植物

鉢からこぼれ落ちた葉が、芽をだしてる多肉植物

強い日差しとムシムシした環境の好きなコケ達

 

植物店では売ってない、雑草と言われる植物達に感動する、

そして、凄く愛情を感じて、過酷なヒーローの部屋の

ビールジョッキにお招きしている

 

水やりは、週に1回、水曜日と決めて

肥料も、水分も、葉の状態を見ながら量を決め

強い光が好きな植物は、出来るだけ育った環境と同じくし

海で育った植物には、軽く塩を振る

 

まるでテニスのレッスンをしているようで面白いのだ、

 

この子には、どんな環境があり、どんな特性があり

どう育てる方が一番と生き生き育つのか?

(成長)を見て、根(心の状態)を見て

何が必要か観察する、

 

ジュニア達が、中学高校大学と育っていき

仕事をして結婚し、子供が出来てまた育っていくのに

2030年の観察が必要なんだよね、

 

だけど植物は、1年後には花が咲いて実を付け

種が育ち増えたり株分けができたりする

短い時間で観察出来るのが面白い

 

今から観察しても、後11世代は見る事が出来る

人間はと言うと、4世代目が居るから、

5世代目が最後に見る事が出来るかな?

 

人間で今から後、11世代を観察しようと思うと

330年は必要になる、

 

そしたら、グランドスラム大会で優勝するのも

夢ではなくなるかもね((´∀`*))ヶラヶラ❤

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 08:00 | コメントをどうぞ

☆ウエディングケーキ☆

599498_325565810859615_647707127_n
昔、教え子同士が結婚すると言うので
記念品は何がいい?って聞いたら、
結婚披露宴の時のウエディングケーキを頼まれた、

ヒーローからご招待されてる人が25人、一人3千円で
7万5千円、200人の予定だから、一人当たり350円、
やばい、普通にケーキを買って出しても、赤字になる?
どうしようか?思案してみた、

ふと、ケーキを見るとイチゴのショートケーキ5号サイズが2500円
これを組み立てて作れば、安くで出来るんじゃないかな?
2階建てのウエディングケーキにしたら豪華になるかも?
2階は6個、1階は20個だと、26個だから、6万5千円、
飾りつけして、7万5千円に収まりそうだ、
って事で、昔のテニスの教え子、トックドールの加藤さんにお願いした所
『面白い、これはケーキ屋の発想では思いつかない、一緒にやろう!』

土台はヒーローが作ってくれ、それに砂糖を吹きつけ、
ケーキを乗せる台が完成、ヒーローの仕事はここまで、
後はプロに任せて、演出を楽しみましょう~、
披露宴当日、式場で、ケーキを組み立てる加藤パテシェ
超カッコいい、招待客も、ホテルの人もみんなビックリ、
これ自体が、素晴らしい余興のように進行しました、
みんな、見て満足、食べて満足、披露宴も最高でした。

それから、1年後、もう一つのカップルも結婚
披露宴の時、記念品はウエディングケーキだって!
これまた、妄想の世界に突入だ、

前回うけたからと言って、同じのを出すのも面白くない、
このカップルは、自然を大事にするタイプだし、癒し系だね、
招待客も、お年寄りが多いし、ケーキ食べてくれるかな?
全員が食べてくれるのを前提に考えよう??
予算もあるから、安く済む方法は?って考えて、
そうだシューにしよう、1個140円だから、これを豪華にすれば

加藤パティシェと相談して、お年寄りには、
シューの中にフルーツや煮豆、それに白玉を入れて、シューフルパ
男の人はケーキが苦手だから、シューの中にオリオンビールゼリー
女の人はイチゴショートケーキ大好きだから、中にいれてショートシュー

試食しながら、歯ごたえが足りない、甘すぎ、時間が経つと柔らかくなる
などなど、試行錯誤の結果、完成させました、

台は、ヒーローが手作り、ケーキの中のバラの花も活けました
大好評でした、皆も、残さずたべてくれましたよ、
特にオジサン達は、みんなビックリ、ビールのデザート
始めて食べたとの事でした、頑張ったかいがあったよ、

ほんと、トックドールの加藤さんが居なかったら出来ない作品です
いつも、無理言ってるのに、面白いと引き受けてくれます、
ありがとう~ね

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 05:00 | コメントをどうぞ