月別アーカイブ: 2014年1月

デビスカップ カナダ戦 カナダ戦力ダウン

デビスカップ2014
デビスカップ 出場選手
 強豪カナダのメンバーが急きょ変わった。

 日本選手は変わっていないが、カナダ選手のシングルスが大幅に変わった
 
 ランキング上位11位M.ラオニッチ、25位のV.ポスピシルがシングルスに出ない。

 二人とも全豪で身体を壊した。
 M.ラオニッチは足首。V.ポスピシルは背中らしい。
 これはカナダには悪いが、日本には超ラッキー。

 M.ラオニッチは足の怪我の治療。
 V.ポスピシルはダブルスに出場。ひょっとして体調いかんでは、3日目のシングルス出場を狙っている。
 M.ラオニッチの魅力、サービス力。

 トッププレーヤーの実力判定

Dcupkeipolansky

 カナダの選手P.ポランスキー
 F.ダンセビッチ、二人とも100位以下の選手。
Dcupkeidancevic

 これで日本に大きな可能性が出てきた。

 1日のシングルス第1試合は錦織-ポランスキー、
 第2試合は添田-ダンセビッチ。
 第2日のダブルスは、杉田、内山組-ネスター、ポシュピシル組、
 最終日のシングルス第1試合は錦織-ダンセビッチ、第2試合は添田-ポランスキーという組み合わせ

  錦織圭対P.ポランスキー錦織圭が勝ってはいるが、フルセット
 去年のロジャーズカップ  
 この時はブレーク合戦の荒い試合だった。

 添田豪  P.ポランスキー 初対決
 添田豪 F.ダンセビッチ  これも初対決

 デビスカップ 月さん的解説
  
 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 デビスカップ日本チームが良く分かるリンク集 

 ITF デビスカップ公式サイト 
 JTA デビスカップ公式サイト 
  

デビスカップセルビア,カナダ戦 2013 N.ジョコビッチ対M.ラオニッチ

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 08:09 | コメントをどうぞ

デビスカップ カナダ戦 出場メンバー 対戦成績

デビスカップ2014 日本対カナダ コートサーフェイス 有明
 錦織圭のハイライト動画もお届けする。

コートサーフェイス改修。
 テニスのワールドカップと呼ばれるデビスカップ。

 ホームコートアドバンテージを使いたい。

 カナダは長身でビッグサーバー揃い。
 有明の今迄のコートサーフェイスは速く、ビッグサーバーに有利。

 かと言って、東京オリンピックに合わせて、改修計画が進められているし、公共のテニス施設でもあるので、
 全面改修は、今は難しい。

 コートサーフェイスとテニス  

   コートを新たに塗装することによって表面にざらつきなどを加え、球足を殺そうという計画が進行している。

 サービス力よりもリターン力の錦織圭、日本選手に少しでも有利にと言うことだ。

 錦織圭対M.ラオニッチ
Dcupkeiraonic

  有明での錦織圭の優勝が光る  
 錦織圭対V.ポスピシル  初対戦

Keifsair

 M.ラオニッチ 添田豪 楽天で当たっている。
 添田豪は善戦。  4-6 7-6(0)

 M.ラオニッチは超ビッグサーバー
Raonicserimp

 添田豪 V.ポスピシル 初対戦

 ダブルスは全豪ミックスダブルス優勝のD.ネスター有するカナダが圧倒的に有利。

 デビスカップ日本チームが良く分かるリンク集 

 ITF デビスカップ公式サイト 
 JTA デビスカップ公式サイト 

  錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

  テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

<img

 自分のテニスを知ろう
 
スコアをつけるためのテニスノート 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 06:04 | コメントをどうぞ

日本対カナダ ビッグサーバー攻略がカギ

デビスカップ2014  ワールドグループ 日本対カナダ
 去年、コロンビアを破り、念願のワールドグループに復帰した、植田ジャパン。今年のワールドグループ初戦で、強敵を迎え撃つ。
 ビッグサーバーを揃えるカナダに、リターンでどう攻略するか?
 ダブルスネスターは、今年の全豪、ミックスダブルス優勝ペア。

 若手の伸び盛りを揃えたカナダと激突する。
 デビスカップの面白いのは
 1:正規の5セットマッチ。ダブルスもそう。
 2:ダブルスがある。
 3:世界同時進行。
 デビスカップの特徴

Dcupjapancanada

 ワールドグループ復帰の日本
 
 対戦相手のカナダ。
 世界ランク11位のビッグサーバー、M.ラオニッチ、
 成長著しいV.ポスピシルもいる。

 そのために、日本は、有明のコートを、遅いハードコートに改修した。
 少しでも有利にするためだ。

Dcupkei

 先のオーストラリアンオープンでは、コートサーフェイスを速くした
 
 R.ナダルに不利と思われたが、ファイナルで進んだのは実力。
  ナダル 錦織圭戦 

 世界同時進行の中で注目はセルビア対スイス
Dcupeorldg

 N.ジョコビッチ有する、去年の準優勝国セルビア
 

 全豪オープン優勝のS.バブリンカ、R.フェデラーの2枚看板のスイス。
 
 この二人、ダブルスを組むかも。

 これも楽しみ。
 ITFのサイトで、動画も見ることができる。

 デビスカップ日本チームが良く分かるリンク集 

 ITF デビスカップ公式サイト 
 JTA デビスカップ公式サイト 

  錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

  テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート 

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 06:23 | 1件のコメント

ダブルス 全豪勝者 正攻法陣形

ダブルス ファイナル 勝ったのは新鮮なペア

 予想もつかないメンバーが勝ち上がった。
 これまで男子ダブルスはブライアン.ブラザーズ、パエス、ステパネック組など
 ベテランが強かった。
 14シードのL.クボット、R.リンドスタットペアがノーシードから勝ち上がった、
 E.ブトラック R.クラッセンペアを破った。
 ブレークチャンスをしっかり活かし、
 ミス少なく、ウィナー量産で、攻撃的なダブルスを展開した。

Kubotpairscore

 勝利の法則 基本 自滅を減らす
  
 L.クボット、R.リンドスタットペアは、
 3回戦で、M.ミルニー、M.ユーズニーペアを破り
 Semi-FinalではM.ロドラ、N.マハペアを破るが、いずれもフルセット。

 E.ブトラック R.クラッセンペアは
 3回戦で王者ブライアン.ブラザーズを破っている。
 スコア的には負けている試合だが、1ブレーク差で勝ち上がった。
 Semi-Finalでは、ベテランのD.ネスター、N.ジモニッチを破っている。

オーソドックスなペアの戦い。
 ポーチに出る積極さが感じられた。
 ボレーが虎視眈眈とポイントを狙っている。

Kubotpairser

 試合のスタッツ
Kubotpairstats

 ダブルスの基本陣形 

Dbdeffence2ways

 

 雁行陣の戦い方 

 ダブルス、強くなる ワンポイントレッスンカード
 ダブルス陣形編  
ダブルス陣形雁行陣
 ダブルス陣形並行陣 

 雁行陣からしっかり攻撃ができる。
 ポーチとストレートアタックの使い分けが見ていて面白い。

Dbstcourse

Saydbstcourse

本日の御教訓 雁行陣で前衛陣に勝つ条件
ダブルス、ストロークの3種の神器
 1:ショートクロス
 2:速いダウンザライン
 3:トップスピンロブ

 L.クボット、R.リンドスタットペアはトップスピンロブとショートクロスのコンビネーションが良かった。

  全豪 男子ダブルス、ファイナル ハイライト動画

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 04:43 | コメントをどうぞ

ナダル フェデラーに圧勝 オーストラリアンオープン2014

ビッグマッチ R.ナダル対R.フェデラーオーストラリアンオープン2014Semi-Final
 フェデラーの後ろ姿が寂しいそう。
Sadrf

ナダルの進化が凄い。
 第1セット、押していたのはR.フェデラー。
 R.ナダルはサービスキープに苦しんでいた。
 それがタイブレークになると、R.ナダルが一気に襲い掛かった。
 タイブレークを奪いと、ああとは一気に押し切った。
 R.フェデラーのフレームショットを誘う。
 準々決勝までのR.フェデラーのキレはどこへ行ったんだろうか、
そう思わせる、R.ナダルの強さだった。
 超回転。すごく跳ねる。
 R.ナダルのストローク回転量
 

 果敢にネットを取る、R.フェデラーに対してパッシングショットが冴えた。
 ボールを十分に引きつけて、R.フェデラーをして、一歩も動けないまま、パッシングショットが抜けていった。
 ショートクロス、ダウンザラインと自由自在だった。
 ショートクロスのパッシングショット
Nadapassshortcross

ナダルのパス、ダウンザライン
Nadalpassdl

 ベースラインの後方からでも自由にパスを打てる。
 ボールのひきつけが良く、スウィングが超速いので、
 ネットプレーの達人、R.フェデラーでも動けない。

 ナダルのパッシングショット対R.フェデラーのネットプレー。
 S.エドバーグをコーチにつけてネットプレーのキレを増した、R.フェデラーだが、

Nadalrfscore

 
 ナダルの勝ちたい執念に負けた

 R.フェデラーも第1セットはR.ナダルの逆を突き、ウィナーを奪ったが、
 セットが進むにつれて、R.ナダルがラリー戦で余裕を持った。

Nadalrfslam1set

 結果的にR.フェデラーは2回しかブレークチャンスがなかった。

Nadalrfstats

 R.ナダル R.フェデラー全豪2014 ハイライト動画 

 テニスレッスンのビジュアル化を 

Swbscoreclob

 

 ソフトテニス作戦ボード 試合中のアドバイスに最高

オーストラリアンオープンが良く分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト
 ATP公式サイト 
 錦織圭公式サイト 
  ATP男子プロテニス 
  WTA女子プロテニス   
  テニス365
  wowow テニス
 オーストラリアンオープン男子シングルス ドロー
  
 オーストラリアンオープン 女子シングルス ドロー

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

  

 R.ナダル対G.デミトロフ戦 ハイライト動画

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 05:48 | コメントをどうぞ

ジョコビッチ 連覇の夢 バブリンカに破られる

バブリンカ  ジョコビッチを破る
 N.ジョコビッチのオーストラリアンオープン4連覇はついえた。
 去年のベストマッチを再現。
 勝者は。
Swscore

  ついに破った。金星
  S.バブリンカ N.ジョコビッチ戦 ハイライト動画 

 去年も大激戦 去年のベストマッチ
 
 今年も大激戦 勝ったのはS.バブリンカ。

 まず良かったのがサービス
 リターンの名手、N.ジョコビッチから17本のサービスエースは凄い。
Swser5

そして予測の上手い、N.ジョコビッチにコースを読ませない。
 懐の深いバックハンドがさく裂。
 ダウンザライン、ショートクロス、深いクロスと自由自在に打ち分ける。
Sbnolebeat

 強烈なバックハンドに加えて、時折入れるネットプレーが効果的に
N.ジョコビッチにプレッシャーをかけた。

Swbvo5

 ボレーマスター

Swstatsnole

 トータルポイントはN.ジョコビッチが多い。
 ブレークチャンスを効率よく、奪った、S.バブリンカの戦略勝ちだ。

 N.ジョコビッチの強さ

 S.バブリンカの片手打ちバックハンド

 テニスの勝利は基本から

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス

テニスシステム手帳B7サイズ

 セミオーダーテニスノート

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 05:17 | コメントをどうぞ

錦織の可能性 ナダル戦から

錦織圭 対 ナダル戦 ハイライト動画
 見ごたえのあるストローク戦。
 これぞテニスの醍醐味

 1stサ-ビスのポイント獲得率ではナダルが少し上。

 しかし課題の2ndサービスでは錦織圭が上。

 錦織圭が良かったのはネットプレー。
 確実にポイントを稼いでいる。

Keibvo

Keinadalstats

 しかも、数は少ないが確率の高い、R.ナダルのネットプレーを封じた。
 これは次に対戦するときに、R.ナダルに大きなプレッシャーとなるだろう。
 錦織圭のネットプレー

 パッシングショットも良かった。
 余裕を見てアプローチ、完全に決めのナダルのネットプレー。
 高い打点で、ランチャーパッシングショットを打つ錦織圭。 
Keipass1
 これはショートクロス、良く沈む、しかも早い。

  バックハンドのダウンザライン
Keipass2

 

 ブレークポイントではチャンスは錦織圭の方が多かったが、
 1ブレーク差

 競った場面になると、ナダルが強い
 しかもアンフォーストエラーがめちゃ少ない

 錦織圭 ナダル戦 ハイライト動画 

 違った目から見た、ナダル 錦織圭戦 

  作戦ボードの詳しい内容は

Allmag

 マグネットも各種揃っています。大きさ等、相談に乗ります。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

オーストラリアンオープンが良く分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト
 ATP公式サイト 
 錦織圭公式サイト 
  ATP男子プロテニス 
  WTA女子プロテニス   
  テニス365
  wowow テニス
 オーストラリアンオープン男子シングルス ドロー
  
 オーストラリアンオープン 女子シングルス ドロー

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 06:16 | コメントをどうぞ

錦織 ナダルにあと一歩 進化中

錦織圭 R.ナダル戦  激闘3時間
ベスト8をかけた試合 ストレート負けには見えない内容。
 しかし勝負は結果。
 スコアは3-0のR.ナダルだが、良い試合だった。
 錦織圭の成長ぶりが見えた。
 試合をコントロールしていたのは、錦織圭。

Nadalkeiscore

 守りに回らずにしっかり攻めていたのが、大きな成長。

 出だしの打ち合い、錦織圭の硬さが目立ち、
 いきなりブレークで迎えたが、ブレークバックに成功。
 ベースラインでの打ち合いは負けていない。
 あのR.ナダルが打ち合いを嫌がっている。

Kei4fsreach

 錦織圭も左右に振ったが、ナダルは諦めない。
Nadal4fsslice

 しかも第1セット、R.ナダルの2ndサービスを、ポイント獲得率30%以下に落としている。
 R.ナダルの2ndサービス
 R.ナダルのサービスエースが要所に来る。
 グランドスラムはスラムトラッカーが超便利

 第1セットの流れ。ずっと競ったが、最後のタイブレークで抜け出す、R.ナダル。さすが。
Nadalkeimomentumset1

 タイブレーク、長いラリーで、ナダルにポイントを取られた。
 しかし、R.ナダルのエッグボール、ことごとく打ち返した。
 

 勝負は、お互いにフォアに回り込んだ時。
 この勝負で、R.ナダルのフォアを切り返して、フレームショットにさせている。
 錦織圭のストローク、確実にパワーを増している。

 徐々にウィナーを増やす。ここがトップの実力。

Nadalkeistats

 2度目のタイブレーク。
 いい打ち合い。
 サービスエースがR.ナダル多かった。センターが多いが、
 ワイドも。
 ナダルは守っていては勝てない。
 攻撃のミスは仕方がない。

 錦織圭のストロークの発展 2008年 
 フォアで打ち合いを好んだ。

錦織圭 2014 
 ダウンザライン、ショートクロスと幅が広がる。 

 サービスから次のボール、フォアに回り込んでアタックを仕掛けてくる。
 そしてサービスエース。
 錦織圭はドロップショット、読んでいたナダルだが、ネットミス。

 ナダルのサービスの次の攻撃  

 N.ジョコビッチ対F.フォジーニ ハイライト動画

  錦織圭の課題はほぼクリアしてきている。
  次の対戦が楽しみだ。

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

オーストラリアンオープンが良く分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト
 ATP公式サイト 
 錦織圭公式サイト 
  ATP男子プロテニス 
  WTA女子プロテニス   
  テニス365
  wowow テニス
 オーストラリアンオープン男子シングルス ドロー
  
 オーストラリアンオープン 女子シングルス ドロー

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 20:52 | コメントをどうぞ

錦織圭のナダル対策 コーチだったら?

オーストラリアンオープン ベスト16
強豪に挑む 錦織圭
 皆さんが錦織圭のコーチだったらどうしますか?
 一緒に考えましょう。
 錦織圭は、超難敵、R.ナダルに挑む。
 過去の試合は5連敗。

Keinadalstatsatp

 過去のスタッツ 
 負け方は、残念ながら完敗で付け入るスキがない。

 今年だけ見ると、サービスゲームは錦織圭が押している。
Keinadalrestats

 リターンゲームはR.ナダルが圧倒。
 錦織圭もリターンは上手いが、

過去の試合スタッツ
 サービス
Keinadalserstats

リターン
Keinadalrestats_2

 ソフトテニスの方が陣形でトライして欲しい事。

 リターンNadalsersaying

 課題はR.ナダルの2ndサービスをどうするか。
 R.ナダルの2ndサービス キックが半端ない

 
そして錦織圭の2ndサービスに対する、R.ナダルのアタックをどう防ぐか。
  錦織圭の2ndサービス 
 錦織圭も意識的にフォアを多くしている。
 フォアに回り込む時が勝負。
 ここからダウンザラインに来るか、クロス、ショートクロス。

 フォアに回り込む D.ヤング戦  

 ナダルの場合 

 読みの勝負だ。

 ナダルは膝を痛めてから、消耗戦を嫌い、速い展開に来る。
 この攻撃をどう錦織圭が耐えるか。

 D.ヤング戦で見せた、第1セットの粘りが絶対に必要だ。
錦織圭のコメント
 「R.ナダルは偉大な選手。普通では勝てない。でも僕もこの大会、体力的に非常に調子が良い。」
 「だから付け入るスキは絶対にある」と

一方R.ナダルの錦織圭評
「圭は非常にアグレッシブな選手、難しいショットをいとも簡単に決めるセンスがある」
D.ヤング戦でも良いプレーをしていた。
僕も昨日のG.モンフィルズ戦のような、僕らしいテニスが必要だ。
 
 錦織圭 D.ヤングのハイライト動画

 R.ナダル G.モンフィルズのハイライト動画

オーストラリアンオープンが良く分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト
 ATP公式サイト 
 錦織圭公式サイト 
  ATP男子プロテニス 
  WTA女子プロテニス   
  テニス365

 オーストラリアンオープン男子シングルス ドロー
  
 オーストラリアンオープン 女子シングルス ドロー

 錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

テニスシステム手帳B7サイズ

A5memoc2cbird2

 セミオーダーテニスノート
 細かい説明はここで

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 06:53 | コメントをどうぞ

錦織 同僚のD.ヤング下す 調子バッチリ

錦織圭4回戦へ待望のR.ナダル戦

 ニック.ボロテリーの同僚のD.ヤング。
 勝手知ったる、D.ヤングは、錦織圭の調子が出る前に、
 積極的にネットプレーで仕掛けた。

Keiyoungscore

 しかし今年の錦織圭は違う。
 いつもだったら、軽く落としている、第1セット、
 1stサ-ビスのポイント獲得率が悪かった。60%弱。
 悪い時のパターンだ。

 悪い時の錦織圭 

 良い時の錦織圭 
 ストロークの高い打点が冴えた。
 D.ヤングのムーンボールで守備を増やし。そのボールを叩きこんだ。
Keibsimp3

 冷静に、盛り返して、7-5で奪い、D.ヤングの戦意を喪失させた。

 M.チャン効果だ。錦織圭のコーチ M.チャン 

Keiyoungstats

 次はR.ナダル。3年連続のベスト16進出。
 去年のベスト16、D.フェレール  
 どう戦うか、楽しみだ。

 R.ナダルもG.モンフィルズを激しく打ち合い、
 足を気にしていた。

 少し心配だ。

 A.マレー F.ロペスハイライト動画

 A.マレー、快調ですね。

 R.フェデラー ハイライト動画

 R.フェデラーのネットプレー、見事です。

  オーストラリアンオープンが良く分かるリンク集
 オーストラリアンオープン公式サイト
 ATP公式サイト 
 錦織圭公式サイト 
  ATP男子プロテニス 
  WTA女子プロテニス   
  テニス365 

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、270ページの大作です。
テニスの運動科学から、選手指導のドリルまで、わかりやすく解説。
レッスンマニュアル ドリル選250 冊子版

Bmfworkstar

 テニス勝利の法則

 勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス

レッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選250 DVD版

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tsukky 05:42 | コメントをどうぞ