カテゴリー別アーカイブ: 動画

錦織、マスターズ制覇へ 第2シード確保 マイアミ2017 

錦織 第2シードでチャンス膨らむ マイアミ2017
 今年こそ、マスターズの優勝が欲しい。
 錦織圭のまたもやチャンス。
 第2シードは有利だ。

 日本選手では、西岡が、またもや逆転勝ち。
 インデアンウエールズでは、大活躍。
 ビッグサーバーのI.カルロビッチを破る
 T.ベルディフを破り、S.バブリンカをあわやまで追いつめたが。
 ここマイアミでは、インデアンウエールズで錦織圭を破り調子に乗る、J.ソックと当る。

 大坂なおみも初戦突破。インデアンウエールズでは3回戦

 インデアンウエールズに引き続き、見せ場を作ってくれる。
 奈良くるみは予選を突破したが、本戦初戦負け、
 土居美咲も敗れる。やや不調が続く。ここは試練。
錦織圭のランキング 4位に復活
Atpranking0324

 少し前のランキング  
 この時は5位。
 インデアンウエールズでは、J.ソックの跳ねるボールにやられて準々決勝敗退。
 課題は残る。

 マイアミのコートサーフェイスはインデアンウエールズよりも速く、得意としている。

 怪我からの復活途上のK.アンダーソンと2回戦で当たる。203cmのビッグサーバー。
 錦織圭の2勝1敗。
錦織圭のビッグサーバー対策
Keiisnerserheight

 錦織圭のインタビュー動画 
 
 練習の本拠地がs近い。第2の故郷。7年連続、8度目の出場。
 去年のマイアミ、西岡、大坂が大ブレーク。
 西岡、シードのロペス破った。  

 大坂、S.エラーニ破り Best16へ  
 錦織圭も頑張った、相性の良い大会。期待したい。
 去年はN.ジョコビッチに3-6,3-6敗れたが,マスターズでは自身最高の準優勝
 
ランキングの異変続く
 二つのランキング、相関していることが多いが。
 今年は大きく食い違っている。
  錦織圭しかり、
下がっているのが、A.マレー、N.ジョコビッチ、そして錦織圭。
 A.マレー、N.ジョコビッチと肘の不調を訴えマイアミ、をパス。
 G.モンフィルズ、T.ベルディフ、M.シリッチも下がっている。

 上がっているのが、R.フェデラー、R.ナダル
 そしてG.デミトロフ、
 好調のR.フェデラー。
 先のオーストラリアンオープンの優勝。
 インデアンウエールズでの同僚S.バブリンカを破っての優勝で大きくポイントを伸ばした。
 
 以前は、普通のランキングが重要視されていた。
 二つのランキング  
 一般的には
 しかし選手にとって重要なのはRaceのランキング ATPファイナル出場がかかる。
 今年の勝敗で決まる。

 錦織のストローク  

マイアミオープン 得意にしている、N.ジョコビッチは欠場。
 N.ジョコビッチは通算6勝。2011から5勝、3連勝

マイアミ 初日ハイライト動画

 西岡の初戦突破ハイライト動画

テニス、ソフトテニス上達グッズ
 スポーツ&アート
 テニス部活応援キット

Tenniswblob

テニスのシステム手帳2017 お任せください 
 コート図入りの練習日誌。ビジュアルスコア、作戦ボード2枚付き。便利ですよ。

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 マイアミオープン 公式サイト 

 NHK テニスマスターズ
 
 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, ジョコビッチ, マスターズ, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 11:16 | コメントは受け付けていません。

錦織の初戦の相手 好調のエバンス 1勝1敗のタイ 勝利の作戦

インデアンウエールズ2017 錦織選手の初戦の相手。
 誰もが、青空のきれいさに驚く、ここインデアンウエールズ。
 錦織圭が良いスタートを切るための作戦を考えてみた。

トッププレーヤー乱入の男子ダブルス。
  ダブルスにも多くのプレーヤーが出場しているので、そこも興味が湧くところ。
 
 ズベレフ兄弟が、P.コールシュライバー、D.ティエムのシングルスペアを破る。
 M.ミルニーのペアが、S.バブリンカ、G.デミトロフ、のシングルスペアを破って、
 ダブルスのスペシャリストが優位に立っている、と思われたが、Big4は強い。
 ダブルス1回戦が行われ、
 Big4のA.マレー、N.ジョコビッチ、R.ナダル、ダブルスでも勝利
 R.ナダル/ B.トミック◎6-4, 7-6 (9-7) P.カレノ=ブスタ/ J.ソウザを

 A.マレー/D.エヴァンス◎ 6-3, 1-6 [10-6] 第5シードのF.ロペス/ M.ロペス
 N.ジョコビッチ/Vトロイキ◎ 2-6, 6-3 [10-7] ×R.ボパンナ/ P.クエバス組にの逆転で勝利して2回戦へ進出した。

第4シードで2回戦から出場の錦織圭。対戦相手が決まった。
 先に2回戦への勝ち上がりを決めた、西岡、大坂
 
 錦織圭も調子に乗りたいところ。

錦織圭の初戦相手が決まった。
 N.ジョコビッチのドローを中心に面白い組み合わせが多い。
  

 D,エバンス イギリスの伸び盛りの選手。
 今年の勝敗は、二人とも9勝4敗。
  錦織圭がイマイチ調子に乗れていない
 この大会で良い成績を残して、一気にジャンプアップしたいところ。

Keievans

  
 相手のエバンス、ランキングは下位ながら、このところ急上昇。
 トップランカーとも、良い試合をしている。
 思い切りの良いショットを繰り出す。
 テンポの速いテニスをする。
今年になりランキングを上げてきた。

エバンス強さの要因は
 好調のイギリスチームにあり、A.マレーに引っ張られてきた。
 今回もダブルス、A.マレーとエントリー。
 
 全豪の前哨戦でD.ティエムを破り、
 今年の全豪で、M.シリッチ、B.トミックを破っている。
 1:ブレークポイントコンバージョンが増えたこと。勝負強くなった。
 2:リターンゲームの勝率が格段に上がった。

 錦織圭もテンポは良いので、先にリズムに乗った方が勝つだろう。

Sayspeedquickness

二人の戦歴
 1勝1敗。2013USオープン、初戦でストレート負け、悔しい1敗をしている。
  D.エバンス◎ 6-4,6-4,6-2 × 錦織圭
 調整不足の出鼻をくじかれた感じだ。
 悪い癖が全て出た。
 スロースタート。
 1stサ-ビスの確率の悪さ、
 大事な場面でダブルフォールト。
 心が折れる

 錦織圭の敗因  

去年の デビスカップでも当たりこの時は錦織圭がストレート勝ち をしたが、
 
  錦織圭◎ 6-3,7-5,7-6(3) ×D.エバンス
 どのセットも接戦だった。

錦織圭の対策を考えてみた。
 早さ、速さ対策を持つ。  
 1stサ-ビスの確率を上げる 事は必須。
  
 錦織と試合を左右する、1stサ-ビスの確率、
 リターンゲームでも積極的に先に仕掛ける事 が必要だろう。
  
 相手はバックを中心に攻めて来るだろうから、
 バックハンドのダウンザライン、ショートクロスの打ち分けが勝敗を分ける事になる。
 錦織圭のストローク打ち分け。
Keirallyspeed

 勝負の分かれ目は2ndサービス。
 セカンドサーブは二人とも弱いので狙い目になる。

 守りに入ると、最近の錦織は、テンポが上がらない。

 調子の良かった、S.バブリンカ戦 を思い出して欲しい。
 

月さんの勧めるテニス上達グッズ
 テニス作戦ボードの勧め 

 2画面作戦ボード
Tennis2magstandard2

 コーチ、選手ならテニスノートの活用

 テニスノート便利さ倍増

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 インデアンウエールズマスターズ 公式サイト 

 NHK テニスマスターズ インデアンウエールズ大会
 
 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: シングルス, データ分析, 予想, 作戦, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 05:42 | コメントは受け付けていません。

西岡、大坂 2回戦へ インデアンウエールズ2017

インデアンウエールズ2017 最新情報 西岡、大坂、快勝で2Rへ
 男子、女子、日本選手の話題を中心の紹介したい。
 ライブスコアで試合内容を見る事が出来る。
 お楽しみください。
男子シングルス、トッププレーヤーのしのぎあい。
 N.ジョコビッチのドローは死のドロー
 
 トップがひしめく。
 R.フェデラーが調子を上げている。

 男子ダブルスは、シングルスのトッププレーヤーのうち7名がエントリー。
 ダブルスのスペシャリストとの激突が楽しみ。
 A.マレー、N.ジョコビッチ、S.バブリンカが参戦。
 
 地上波で放映して欲しいですね。

女子では、全豪で姉妹対決をした、V.ウィリアムスが敗れる波乱。
 ベテランのJ.ヤンコビッチに敗れた。

錦織圭はシードで2回戦から登場。
 インデアンウエールズ、本人は相性が悪いと言っていますが、、、。
 2011年から、

 
 1回戦、2回戦、3回戦、4回戦、クオーターファイナルと少しずつ上がって来ています。これは?
 去年はR.ナダルに敗れ ましたが。ビッグサーバーのJ.イズナーに勝っています。

 初戦の対戦相手、D.ブラウンとD.エバンスは少し前のドーハで対戦。
 D.エバンスがサーブ&ボレーのダブルスを6-2,6-3で退けている。

 エキジビションマッチでは、J.D.ポトロに単複で勝利。
 こんな笑顔が出れば、リラックスも可能
Ws000002

 スーパーショットも出るのですが。

Ws000001

 練習風景の動画。お役に立てば。

西岡良仁 ◎ 6-4,6-1  ×E.イメル
西岡良仁 まさにラッキー、予選決勝敗退の憂さ晴らし、
 1回戦を快勝。
Nishiiw2score

 11回のブレークチャンスから6回活かし、自身は1回しか落とさなかった。
 集中力があった証拠。
 1stサ-ビスのポイント獲得率は余り良くなかったが、
 2ndサービスのポイント獲得率68%でイメルの26%を大きく上回った。
 西岡の特徴
 俊敏な動き。
 しつこいテニス。
 厚いグリップから強烈なトップスピン。しかもサースポー。
 次は超ビッグサーバーのI.カルロビッチと対戦する。
 身長210㎝。
 サービスエースの記録更新中 
 数少ないブレークチャンスをどう活かすか。
リターンは、山を張って読むしか方法はない。

大坂なおみ◎ 6-4,6-2 ×尾崎里紗
52位の大坂は、相手のブレークを許さず、
 自身は4ブレークに成功。
Onrisaiwscore

 サービス力で圧倒した。
 次は中国の30シード、34位S.ジャン。 去年東京で対戦、2-6,3-6で敗れている。
 クルム伊達とペアを組んで上達しました。
 雪辱を果たしたいところ。
サービスの
魅力はあるが、Serao

その優位さを
活かしきれて
いない。
 簡単に
 ブレークを許す、
 試合の
 淡白さが
 やや心配。
 大坂なおみのサービス力 

 月さんの勧めるテニス上達グッズ
 テニス作戦ボードの勧め 

 2画面作戦ボード
Wbbird2lob21

 Baby Stepに学ぶ テニスノートの活用

 テニスノート便利さ倍増

 錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 インデアンウエールズマスターズ 公式サイト 

 NHK テニスマスターズ インデアンウエールズ大会
 
 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: スコア, 動画, 勝因, 大坂なおみ, 西岡良仁, 錦織圭 | 投稿者tsukky 08:49 | コメントは受け付けていません。

ダブルスにシングルス、トッププレーヤー乱入 インデアンウエールズ2017

テニスはダブルス インデアンウエールズに強いダブルスが集結
インデアンウエールズ、マスターズ。
 男子シングルスも面白いが

 錦織圭とインデアンウエールズの相性は?
男子ダブルスが面白い事になっている。
 ダブルスの情報を少しでもお届けしたい。
 そんな思いで情報を収集。面白い事になっている。

ダブルスのスペシャリスト
 ATP1000 マスターズ インデアンウエールズ
 砂漠で行なわれる、大きな大会。
 アメリカンドリームの象徴でもある。
ダブルス、一大異変。ダブルススペシャリストの戦場であるはずが、
 シングルスのトッププレーヤーが乱入した。
 ランキング上位から
 1位;A.マレー
 2位:N.ジョコビッチ
 3位:S.バブリンカ
 上位で出ていないのは、4位のM.ラオニッチ、5位の錦織圭、
 R.フェデラー、G.モンフィルズ位。

 シングルスのトッププレーヤーとどのドローも厳しい。
 面白い。
 テニス、同じコートを使うが、ダブルスとシングルスでは全く異なるスポーツと言える。
 ダブルスのスペシャリストは、圧倒的に強い。
ダブルスとシングルスの違い
 コートの違い  

 正しいコート図  

 戦術の違い。ペアが二組だから、面白い

Photo_2

 テニス川柳
 

 シングルスのスペシャリストが、ダブルスにもなれている選手それは、
 スペインに多い。
 R.ナダル、
 F.ベルダスコ
 F.ロペスと単複で強い。

1: P.J.エルベール /N.マウ   ダブルスのスペシャリスト、ランキングも一位。
J. J.イズナー / J. ソック    ビッグサーバーペア。ダブルスも慣れている。J.ソックはダブルスも17位。
 デビスカップでも慣れている。
Francepair

 N.ジョコビッチ/ V.トロイツキ  セルビアペア。シングルスのNO2が僚友のハードヒッターと組む。
R. ボパナ/ P. クエバス  ダブルスのスペシャリスト。

R.ナダル/ B.トミック    R.ナダルがB.トミックと組む、注目のダブルス
P. C.ブスタ / J. ソーサ  ダブルススペシャリスト

D. ゴファン / J.W.ツォンガ  これまたシングルスのスペシャリストダブルスを組む。
6: R.クラーセン/ R. ラム  ダブルスのスペシャリスト、アイフォーメーションが上手い。

3:H. コンティネン / J. ピアース  最近急に強くなっているダブルスのスペシャリスト。
  最新ランク一位。
  オーストラリアンオープン2017優勝
Photo

F. マーティン / L. プイユ  若手のフランスペアが挑む。

P.コールシュライバー / D.ティエム  ドイツ語圏対決 ベテランと若手
A. ズべレフ / M. ズベレフ      兄弟ペア、単複で急上昇。

G.ミューラー / S.クエリ   ビッグサーバーペア
J.D.ポトロ/ L.パエス   J.D.ポトロがダブルスの超スペシャリストと組む。注目。
L.パエスは優勝請負人。
 L.パエス、M.ヒンギスペアは強かった
 

F. メルガ / A. クエルシ
3:I.ドディグ/ M.グラノラー  ダブルスのスペシャリスト、いつもとは違うペア。コンビネーションに注目。

5:F.ロペス / M. ロペス  単複で強い、F.ロペス。
  新しいダブルス
  
D. エバンス / A.マレー  シングルスの王者、A.マレーのイギリスペア。ダブルスも上手い。
A.マレーはシングルスのリターンダッシュ、ダブルスでさらに磨かれる。
  

J. ロジェ / H.テカウ  ダブルスのスペシャリスト
M.シリッチ / N. ケルテック シングルス専門だが、ダブルスも上手いM.シリッチ。

G.デミトロフ / S.バブリンカ シングルスの強力ペア。ビッグサーバー
T. ヘイ / M. ミルニー  ダブルスの異色ペア。

D. ネスター / E. ロジェ バセラン
4:J. マレー / B. ソアレス
 イギリスをデビスカップの優勝に導いた
 

6 L. クボット / M. メロ
P. ロレンティ / A. ラモスビノラス

M. マトコウスキー / A. ペヤ
S. ジョンソン/ V.ポスピシル

R. B アガット / F.ベルダスコ  スペインペア、単複こなす。
 F.ベルダスコはダブルスで世界NO1
T.ベルディフ / P. ペシュナー T.ベルディフはチェコの黄金時代を作った。

N. キリオス / N. ジモニッチ  暴れん坊キリオスを、ダブルスのスペシャリスト、ジモニッチがどうコントロールするか
2:ブライアン.ブラザーズ 盛りは過ぎているが、ダブルスの至宝。
 オーストラリアンオープン2017優勝
 ブライアン.ブラザーズの強かったダブルス、男子ダブルスの見本
 
Iwdb

2013ダブルスのトップペア
  

 ダブルスの良い動画

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 インデアンウエールズマスターズ 公式サイト 

 NHK テニスマスターズ インデアンウエールズ大会
 
 ATP  

 WTA

 テニス365 

 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
Bmpageexample

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニスの部活活性化をフォロー します。

 ダブルスFormation Book
ダブルスの陣形の全てが分かる。
 ソフトテニス専用編

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, ダブルス, トッププレーヤー, ドロー, マスターズ, 予想, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 06:07 | コメントは受け付けていません。

トッププレーヤーのランキング マレー、ジョコ、錦織圭低迷

2017 テニスシーン ランキング大変動 強い選手は誰だ?
 ご無沙汰しています。スキー場から帰って来ました。
 今年は、菅平にスキーで籠っていました。集中して滑っていました。
 そんなんでブログもアップしないでいました。
 今は横浜に居ます。ブログ、楽しい情報をお届けしますよ。
第一回の情報は、今年のテニスシーンです。
 テニスのランキングに二つあるのご存知ですよね。
 いわゆるランキングと言われる通常のものと、
 2017シーズンの勝敗だけを表したものです。
 少し前までは、通常のランキングが重要視されていましたが、ATPのファイナルが行われれようになってから、
 二つ目のランキング、Single Race が重要な気がします。
 二つのランキング  
 ATP最大のビッグマッチATPファイナルの出場権があるからです。
 錦織圭のATPファイナル2016

 今年は特に異常です。

 今までは、この二つランキング、順位にそれほど大差はなかったのです。
 上位選手が圧倒的に強かったのです。
去年の2月のランキング  
 上位陣が安泰。

 でも今年は違います。
 上位選手がSingles Raceで上位に来ていない。
 と言うか、レジェンドの、R.フェデラー、R.ナダルが1,2のトップなんです。
Atprank22017march

全豪2017 ベスト16止まり。
 錦織圭、R.フェデラーに敗れる。これでR.フェデラーは調子を上げました。

 
 そして、トップ常連の、A.マレー、N.ジョコビッチがランク外に居る。
 さすがにじわりじわりと上がってきました。
 1位のA.マレーは16位。
 2位のN.ジョコビッチはなんと20位。
 3位のS.バブリンカがかろうじて8位。
 4位のM.ラオニッチは11位。
 5位の錦織圭が15位です。
 トッププレーヤーの調整不足が見てとれます。

 逆にレジェンドのR.フェデラー、R.ナダルが快調で試合を面白くしています。
 G.デミトロフも吹っ切れたように調子を上げています。

 今週末からATP1000マスターズ インデアンウエールズ大会が始まります。
 今年の大きな流れが見える気がします。楽しみですね。

インデアンウエールズ2016の日本選手
 インデアンウエールズ2016錦織圭  
 インデアンウエールズ2016 日本女子  

ATPのハイライト動画、非常にきれいになった。
 必見。
 S.クエリ アカプルコでR.ナダル破り優勝

 A.マレー、マッチポイントを逃れる、デフェンス力
 
 A.マレー ドバイで優勝

各種スポーツ作戦ボード 各種スポーツに対応しています。
 指導者向け 作戦ボード  
 
 皆さんのダブルス上達に、役立ちます。

 テニス作戦ボードの内容  
 テニスコーチが作る、実用本位。
Boardimage
 ロブの表示も可能です。

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 インデアンウエールズマスターズ 公式サイト 

 NHK テニスマスターズ インデアンウエールズ大会
 
 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, ジョコビッチ, トッププレーヤー, マレー, ランキング, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 07:51 | コメントは受け付けていません。

錦織 全豪2017、リズムをつかみ3回戦へ 

錦織圭の挑戦、オーストラリアンオープン2017
錦織圭今年の目標を高く掲げている。
 マスターズ、グランドスラムの制覇だ。
 マスターズ ATP1000の大会。準優勝が2回ある。
 グランドスラム、これは全米でファイナルまで勝ち上がている。
 全豪では、7年連続で3回戦出場。
ベスト8(3度)がこれまでの最高成績。
 昨年はJ.W.ツォンガを破り、2年連続の準々決勝進出を果たし、。
 
 大会覇者となったノバク・ジョコビッチに3-6 2-6 4-6で敗れた。

 グランドスラムの重要性
 2016 全仏優勝でグランドスラム達成のN.ジョコビッチ
 
 初戦苦しんだクズネトフ戦のマッチレポート  大会サイト 結構面白いですよ。
Keicharstats

2回戦 J.シャーディ戦 ビッグサーバーでフォアの強打が特徴。
錦織圭◎ 6-3,6-4,6-3  ×J.シャーディ
Keicharscore

 真ん中の数字は、ブレーク数/チャンス

 いきなりJ.シャーディのサービスゲームをブレーク
 ブレークポイントを迎えたが、無事にキープ。
 懸案の1stサ-ビスの確率は69%で良い方。
 しかし1stサ-ビスのポイント獲得率が67%と良くない。
 得意の2ndサービスで56%と上げた。
 J.シャーディの23本のウィナーだが、56本のアンフォーストエラーに助けられた。
 錦織圭は21本のウィナー 30本のアンフォーストエラーは普段の錦織圭にしては多い。
 錦織圭の安定指数 
USオープン2014 N.ジョコビッチ戦から  

 安定指数で21-30=- -9  23-56= -23

 第2セット、錦織圭はいきなりサービスゲームをブレークされる。
 嫌な立ち上がり。
 しかしすぐにブレークバック。

 J.シャーディのサービス、フォアハンドが良くなる。
 しかし、J.シャーディのサービスにバランスを崩されるも、リターンする。
 錦織圭のバランス感覚の良さ。

Keiunmalancedre

 第2セットは特にフォアの回り込み、逆クロスが決まり始める。要注意の場面をしのぐ。
 上手いプレーヤーでも、相手にタイミングが合ってしまう時がある。
 しかし、それは何回も続かない。テニスは確率のスポーツだからだ。
 テニスは確率のスポーツだからだ。

 錦織のコメント、J.シャーディは同じところに打つと、逆襲されるので
 的を絞られないように散らした。

 初戦のクズネトフ戦と同じ戦法だ。
 セットを追うごとに、錦織圭の展開が良くなるが、
 ブレークされるのが多い点は、注意したい。
 
 
錦織圭のオンコートインタビュー  ハイライト動画
 

錦織圭 vs J.シャーディ戦 ハイライト動画 

この結果、次の3回戦は、予選上がりのチェコのL.ラコ。2回戦では逆転勝ちを収めた。
 戦績は、錦織圭の2連勝。
 
テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 
A5memoc2cbird2

 テニス システム手帳2017 

 テニス システム手帳2017 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
オーストラリアンオープン2017 公式サイト

Wowow で放映されている。

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: スコア, データ分析, 全豪, 動画, 勝因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 07:02 | コメントは受け付けていません。

ダブルス ブライアン.ブラザーズに学ぶ試合前の練習メニュー 動画で

ブライアン.ブラザーズのダブルス練習、練習メニューが豊富に紹介
 サッカーFIFAクラブ選手権 鹿島アントラース、
 クリスチャーノ・ロナウドのハットトリックに敗れましたが、
 柴崎、能力開花、世界が注目です。
 

 組織的なデフェンス、ダブルスに通じるもの を感じました。
 

ブライアン.ブラザーズは今年のATPファイナル 決勝トーナメントに進んだのは立派です。
 でもダブルスと言えばブライアン.ブラザーズ。
ダブルス上達法の、まとめとして、ブライアン.ブラザーズのダブルスを紹介します。
 ブライアン.ブラザーズは長く世界のチャンピオンとして君臨。
 双子ならではの絶妙なコンビネーションで数々のダブルスの記録を。
 ブライアン.ブラザーズの元コーチ、M.マクファーソン。の指導の影響が大きい。

ATPファイナルの練習コートで、ATPファイナル出場のトッププレーヤーが練習しています。
 動画は5時間あるので、
 ダブルスのプレーヤー、
 シングルスのプレーヤーと連中が違うのが良く分かります。
 ペアリングでも違いますね。
 コーチとブライアンの二人。3人練習、役立ちますよ。
 効率良く練習しています。
 ブライアン.ブラザーズの強さ

ブライアン.ブラザーズの試合直前 練習メニュー  
 ストレッティング、ランニング、ダッシュ
 ミニテニス:少しずつ下がってラリー
 ダウンザラインとクロスコート

ボレー.ストローク
 ボレーではスプリットステップをさらにしっかり使っています。

サービス
 右サイド、左サイド意識

サービス、レシーブ
 レシーブのコース確認
 サーブ&ボレー、リターンダッシュ。しっかり試合モードですよ。

フォーメーション練習
 特にアイフォーメーション
 この順番をしっかり丁寧にやっていました。
Bbpracmenu

 

ダブルスを想定して練習
 試合で使う頻度が練習頻度
1:常にスプリットステップ
 ストロークでも、前にいつでも出るスプリットステップ。
 シングルスプレーヤーとは明らかに違います。
 スプリットステップの重要性 
Bbsplitstep

2:右左サイドを意識
 サービス、レシーブで打つサイドを意識して練習します。
 特にリターンのサイドですね。
Bbpracre

3:サービス、レシーブ練習の多さ
 サービスではネットミスの少なさ。
Bbpracsernomiss

 サービスを打ったら次の動作に入っています。
 ブライアン.ブラザーズは前衛陣が多いので、サーブ&ボレー
 リターンダッシュですね。
 ダブルス、勝利に欠かせない、サービスからの攻撃
 
4:使う陣形練習
 普通の陣形はやり慣れているでしょうから、
 アイフォーメーション、入念に練習していました。
 ブライアン.ブラザーズの基本陣形 
Bbpracifor

 

凄く納得したのが、試合直前のこともあるのでしょうけれど、
1:試合を意識した練習であること
2:身体の作り方ウォームアップから順を追う
3:ショットの連携がスムーズ

 タッチ、フィーリングを活かす、ラケッティング
 ボレーには繊細なタッチが必要です。ドロップショットにも通じます。
 

逆に一般プレーヤーの方で多いのが、
試合前にもかかわらず、ショットの練習が多い事。
 特にストロークのラリーが多い、多過ぎですね。
 好きなのは分かりますが。
いきなり打ち出す人が多い
 ストロークのハードヒットから入る方が多い。
 寒い時期は特に、身体を壊しやすいです。
ショットの連携が少ない
 ストローク打ったら、おしまい、
 ミスしたらおしまいが多い。

一般プレーヤーに多いミスって?
 

基本的な事では、スプリットステップをはっきりしっかり毎回やっている。
 スプリットステップのジャンプが大き過ぎるのではと思うくらいです。

ダブルスのサイドを意識した連中になっています。
 その結果、サービス、レシーブの練習が非常に多い事。
 ミスしてもネットミスは非常に少ないですね。
 サービスを打ったら、彼らはサーブ&ボレーが多いせいもありますが、
 自然に前に詰めています。

3人でアイフォーメーションの練習をしているのが印象的でした。
 コーチはサービス側の前衛、そこからレシーブを取りに動きます。
 リターンもサービスも試合を徹底的に意識していました。

 ストロークではクロスコートでのラリーが多かったです。
 コーチを入れて3人、効率良く練習していました。

ATPファイナル 時のプラクティスコートです。5時間のハイライト動画
 良くここまでアップできるなあと感心しています。
 
ダブルスのチーム、G.モンフィルズがゴファンと練習しています。
 試合前の練習が良く分かります。
 凄い参考になりますよ。

本日の御教訓 ダブルスを想定して練習
 試合で使う頻度が練習頻度
 1:常にスプリットステップ
 2:右左サイドを意識
 3:サービス、レシーブ練習の多さ
 4:試合で使う陣形練習

★☆★  ダブルス上達 アドバイス ★☆★
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ダブルスの試合形式練習、ドリル豊富。ダブルス陣形小冊子、プレゼント中!
Bmtennisdrilltitle1

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版   

 ダブルス陣形アラカルト 

 作戦ボードの総合案内
B52magscore

 新年度のシステム手帳、お任せください。

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: イメージ, コンディショニング, ダブルス, 上達, 作戦ボード, 動画, 練習, 陣形 | 投稿者tsukky 12:57 | コメントは受け付けていません。

マレーの強さ ラオニッチの攻撃力を証明した ベストマッチ2016

マレーの強さを証明した 今年のベストマッチ M.ラオニッチ戦
 やっとトッププレーヤー待望のオフシーズン。
 と言っても、次に向かっての準備があるので、ゆっくり休養と言う訳にもいかないだろう。
 特に、1位から陥落した、N.ジョコビッチ。しっかり戻してくるだろう。
 決勝で、A.マレーに敗れたが

 怪我で休養のR.フェデラー、  ウィンブルドンのM.ラオニッチ戦の怪我が契機
  
 
 R.ナダルも修正してくるはずだ。
 

 錦織圭も、M.チャンコーチが、厳しいオフになると語っていた。
 体幹を鍛えて、マスターズの初制覇に挑むと明言していた。
 ATPではその膨大なデータを活かして、面白い企画を組んでいる。
 ベストマッチ
 グランドスラムベストマッチ
 逆転劇と発表しているので、少しずつ紹介したい。
 ATPが発表した今年のベストマッチ。そこで見えたものは。
 A.マレーの強さだ
 
まさにA.マレーの強さを象徴するような試合だった。
 結果的にA.マレーは今年24連勝。 まだ続いているので、来年が楽しみ。
1. Andy Murray d. Milos Raonic 5-7, 7-6(5), 7-6(9)/SF/Barclays ATP World Tour Finals
 A.マレーの9勝3敗 最近はA.マレーの連勝。
Murrayrao

 M.ラオニッチの超攻撃サービス対、A.マレーの鉄壁のデフェンス力、この構図だ。
 来年錦織圭は、この二人とどう戦うか、注目したい。

A.マレー◎ 5-7, 7-6(5), 7-6(9)/ ×M.ラオニッチ
ATPファイナル セミファイナル
 ファイナル、M.ラオニッチは強くなっていた。
 ラウンドロビンで、N.ジョコビッチ戦は、2回のタイブレーク
 
 サービスキープ力が凄い。

 僕はテレビを見ていたが、勝負はM.ラオニッチに大きく流れていた。
 サービスゲームの強さは、誰がブレークできるのだろうか、そんな感じがする。
 そこをひっくり返す、A.マレー。

 A.マレー M.ラオニッチ戦  
 今年のA.マレーの強さは何度も見てきている。
 逆転勝ちが多い。
 T.ベルディフにタイブレーク、1-6からの逆転には驚いた。
 そして錦織戦、今年のベストマッチ NO2に選ばれている。
 
 それからこの試合だ。

 A.マレーが強くなった要因 環境
 
 A.マレーの強さ リターンから攻撃
今までは遅攻だったのが、早くなった
  
 誰よりも強く叩く2ndサービス
Murrayre2ways

 
 それもウィナー狙い
 リターンダッシュも多用

 コートレベルでの視線なので、自分がプレーしている気分になれる。
 CGでの再現 ここまできれいにコピーできるのか?
Cgmurrayrao

 ダブルス、勝利の法則 2016編  
 皆さんのダブルス上達に、役立ちます。

 テニス作戦ボードの内容  
 テニスコーチが作る、実用本位。
Jrdolls2nagfull

 ジュニアにはシングルスのコート図が必要です。ジュニア用シングルス作戦ボード

 作戦ボード入りテニスノート 

テニスシステム手帳 2017年
 作戦ボード、マグネット対応も
 正しいコート図、スコア、選手、コーチに使い勝手満点

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
A5smemoc1wbmatch

 テニス システム手帳2017 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, ATPファイナル, サービス, トッププレーヤー, マレー, ラオニッチ, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 22:56 | コメントは受け付けていません。

今年のベストマッチ A.マレーvs錦織戦 NO2に ATPファイナル

A.マレー対錦織圭の試合がATPベストマッチに
今年は、ジェットコースターのような年だった。
 錦織圭の試合が、今年のATPの試合のベスト2に選ばれた。
 オーストラリアンオープンから始まり、N.ジョコビッチの快進撃。
 今年前半のN.ジョコビッチの強さ
 

 終わってみれば、A.マレーのチャンピオン
 
 N.ジョコビッチに始まり、A.マレーに終わった。

日本人に朗報。
 錦織圭のA.マレーとの試合がATPのベストマッチに選ばれた。堂々の2位。
Murraykeiatprr

 A.マレーは5位以内に2試合。
 N.ジョコビッチも2試合。選ばれている。

 錦織圭 ATPファイナルのラウンドロビン、A.マレー戦が今年のベストマッチ、NO2に

錦織vsA.マレー 試合内容  
 フルセットでA.マレーが逆転勝ち。
 錦織圭がこれは決めただろう、そんなショットを、A.マレーは予測し、走り
 逆襲。
 そのために、錦織圭はチャンスボールを決めきれなかった。
 ボールを追う、大事さを教えてくれる試合だった。

月さんの試合予想、こうすればA.マレーに勝てる
 

チャンピオンに駆け上がる選手、チームは、見事な逆転劇を繰り返す。
 今年のプロ野球、神ってる広島カープ
 日本ハムがそう
 逆転に大谷の存在あり。

 信じられないような、挽回をする。今年のA.マレー。
 T.ベルディフ戦で、タイブレーク、1-6からの挽回は強さを象徴するようだった。
 それが勝つ時期だ。

 A.マレーの強さ、テニス環境  

A.マレーの強さを整理する
 コートカバー力超ワイド
Murrayccover

 予測力
 超ワイドカバーの脚力
 相手に勝たせない

A.マレーは2試合がベストマッチに。実力ですね。

ATPファイナル ベストマッチの攻防 1シーン
A.マレー 錦織圭
1:サービス、センター
2:やっと返す、浅い
3:アングルにドロップショット
4:追いつき、ボレー、ダウンザライン
5:ダウンザラインにトップスピン強打
6:読み超アングル、ドライブボレー
7:走り抜きダウンザライン
8:背走するも、触るだけ

赤字は攻撃 青字はデフェンス力で、表にしてみた。
Murraykeirally

写真で見せると
Murraydpower

 A.マレーの脚力、デフェンス力、N.ジョコビッチ戦

 
ダブルスの上達に、硬式テニス、ソフトテニス共通の上達法
 ダブルスの陣形を覚えよう

 作戦ボードの総合案内

 新年度のシステム手帳、お任せください。
A5memoc2wbmatchc2

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
      
IPTLの公式サイト 
チーム内容、成績、写真、ハイライト動画があります。

IPTL、wowow放映時間

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATPファイナル, マレー, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 06:07 | コメントは受け付けていません。

硬式テニス、ソフトテニス共通 ダブルスの基本、陣形を知ろう

ダブルス上達のヒント 硬式テニス、ソフトテニス共通の基本
 IPTL 世界最高峰の試合が見れます。
 錦織圭選手、ダブルスでF.ベルダスコと組んで、
 キリオスと単複で対決していました。
 面白かった。
 エキビジションマッチの分、リラックスして随所にスーパーショットが見れました。

デビスカップのダブルス、これも超面白かった。
 シングルスプレーヤーが2人、M.シリッチとJ.D.ポトロが入っていますから。
 強力なストローカーのダブルスでした。

 ダブルスって凄く早くなっていますが、基本は同じですね。
 そのおさらいをしておきましょう。ソフトテニスもダブルスでは共通部分が多いですね。
そこで、ダブルスの基本戦略、戦術を見直しましょう
ダブルス勝利の陣形 基本編では
 陣形のメリット.デメリット、
 使いこなしのテクニックを

応用編では、サービス、レシーブの使い分けを

実践編では 試合で遭遇する、各種陣形について解説します。
 ダブルスは戦略、戦術のスポーツです
戦略でダブルスの全体像を決めます。

 戦略を活かすために、戦術を決め、
 使うショットを選択します。
Photo_3

 
 ペアリングで陣形を自由自在に使いこなしましょう。
 陣形とその使分けを知らない方が多いですね。
 そのためにペアの良さを活かしきれない。
 ダブルスはペアリング 
 無駄な努力で時間を無駄にしてしまいます。
 ダブルスの陣形を知って、テニスをより簡単にしましょう。
 

ダブルス勝利の陣形 基本編
1:基本陣形をDb1

 叩き込め

2:ダブルスは斜め
 ペアの連動

3:陣形の変化に
 自由に対応

4:陣形は流動的
 変化するもの

5:サービス陣形
 主導権をとる

今日はその初回、
基本陣形を叩き込め

ペアを活かす
 前衛、後衛、ペアで陣形が出来ます。
 サービス時、レシーブ時で、ポジションを変えましょう。
 1stサ-ビスではポイントを積極的に取に行きたいですね。
 2ndサービスでは、どうするか、ペアで決めましょう。
 相手も攻めてきます。

 ロブ、センターのケア分担。
 前衛の上に上がったロブ、抜けそうな時、どちらが追いますか?
 ポジションチェンジの時は、声掛けをしましょう

得手不得手 
 人間万能ではない、調子の波もある。
 お互いの得手、不得手を知りっておきましょう。
 特に苦手をカバーする、陣形を取りたいですね。
 バックハンド、
 ボレー、
 ロブでしょうか?

 カバーする、これが出来るからダブルスは面白い。
 相手にバレないようにします、ここは結構難しい、ダブルスの大切な場面ですね。

Db1_2

攻撃or 守備
 攻め時、守り時、ペアで共通意識。
 ダブルスをする時に、攻めたい気持ちが強過ぎるとミスが増える。
 ダブルスは、お互いに、ミスを気にしないようになれたら、強くなれる。
 だってミスはお互い様だから。
 ミスしたら、近寄ってひと声かけよう。
 合言葉は ドンマイ!  ダブルスはペア同士の声掛けが大事

Say

★☆★  ダブルス上達 アドバイス ★☆★
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ダブルスの試合形式練習、ドリル豊富。ダブルス陣形小冊子、プレゼント中!
Bmdbanswer

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版   

 ダブルス陣形アラカルト 

 作戦ボードの総合案内

 新年度のシステム手帳、お任せください。
A5memoc2wbmatchc2

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
IPTLの詳しい事は、wowowに

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: コーチ, ソフトテニス, ダブルス, テニスノート, 上達, 作戦, 動画, 戦略, 陣形 | 投稿者tsukky 23:30 | コメントは受け付けていません。