フォニーニ優勝

おはようございます!貴男です。
週末に大阪で行われたフェド杯のオランダ戦は、4-0で日本が勝利しました。初日で2-0とリードし、土居選手のシングルスで勝負を決めて、ダブルスも勝利しました。オランダに負けると来年のスタートがアジア・オセアニア予選になってしまうこともあり、チームとして勝ってホッとしている部分もあると思います。チームに選ばれた上位選手はもちろんのこと、今後、若い選手の成長もチームには必要になると思うので、その部分でも来年以降期待したいと思います。
さてモンテカルロマスターズでは、フォニーニがラヨビッチにストレートで勝利し、ATP1000マスターズで初優勝です。第2セットの途中で足を痛めたように見えましたが、テープをしっかり巻いて上手くゲームをコントロールし、最後まで素晴らしいテニスを見せてくれました。
決勝では負けてしまったラヨビッチでしたが、動きも良かったし、フォアハンド・バックハンド共にバランスが良く力強さもあるので、今後も楽しみです。やはりクレーコートは、我慢強さという意味でも選手を成長させてくれる大切なサーフェスだと思うので、日本の選手達にもっと出場してほしいなと思いました。今日は、早稲田大学で練習をしてから、REC上石神井でコーチ研修に参加します。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:11 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

明治大学

おはようございます!貴男です。
ここ数日は、とても天気が良いので外でのテニスが気持ちいい東京です。昨日は、杉田のサポートで明治大学のコートにお邪魔しました。伊藤竜馬選手と関口周一選手も29日の週から試合が控えているので、学生達と一緒に午前午後と練習しました。
学生達は、ちょうど春関の予選の最中で本戦に向けて気持ちの面でも充実していたことで、プロ達にとっても良い練習になりました。テニスは個人競技ですが、ライバルと充実した練習やトレーニングをすることは大切なことです。このような機会が学生達にとっても良い刺激になればこちらとしても嬉しいですし、岩渕監督も練習に参加してくれたので、より充実していました。ありがとうございました。
さてモンテカルロマスターズですが、ラヨビッチがメドベーデフにフォニーニがナダルにストレートで勝利し、大会前の予想とは違った決勝になりました。フォニーニに関しては、素晴らしい能力を持った選手であり、去年の盛岡のデ杯イタリア戦で見た方もいると思いますが、ナダルに勝つのは容易ではないですよね。決勝はフォニーニが優勢だと思いますが、ラヨビッチはティーム・ゴファンといった実力者に勝ってきているので侮ることは出来ません。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 06:53 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

モンテカルロ・フェド杯

おはようございます!貴男です。
昨日も練習後に体のケアーとしてマッサージを受けました。来週とゴールデンウィークのスケジュールも考えて、早めの準備と思い、右肩から背中・腰にかけて針治療もしてもらいました。針を打つと少し怠さは出ますが、怪我は避けたいし良い状態を作るためです。来週の月曜日には、REC上石神井にてコーチ研修があり、それぞれのスキルアップはもちろんのことコーチ達との交流も大切にしたいと思います。
さてモンテカルロマスターズは、ベスト4が揃いました。準々決勝でジョコビッチがメドベーデフに敗れましたが、その他にラヨビッチ・フォニーニ・ナダルとクレーコートを得意とする選手が残っています。そして今日と明日は、大阪の靭テニスセンターでフェドカップのオランダ戦があります。ランキング的には日本の方が優位ですが、デ杯とフェドカップに関しては、お互いの選手とチームがしっかり調整をして挑む戦いだけに、どんな戦いを見せてくれるのか結果を楽しみにしたいと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 06:14 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

今日の練習は!?

こんにちは!貴男です。
昨日は練習をせずに体のケアーでマッサージを受けてきました。今年に入ってからは、自分の体のケアーをする時間を取っていなかったので、けっこう固まっていたようです。今日は、同じ所属先(Team REC)の関口周一選手と練習をしました。朝から天気が良かったし、気温が高く風もなくてボールを打っていても気持ち良かったです。先週行われた松山でのITF25000ドル大会で関口は優勝し、次は中国でのITF大会に出場するようです。
さてモンテカルロマスターズですが、ジョコビッチ・ナダルのトップ2シードは勝ち上がりましたが、ズベレフとティームの第3・4シードは、負けてしまいました。やはりクレーコートとなると虎視眈々と狙っている選手がいるので、いつも以上にランキング通りにはいきません。
ナダルの強さは言うまでもありませんが、その他は、日々の練習やちょっとしたキッカケを掴むことで多くの選手にチャンスがあるので、来週以降にも注目です。フェデラーがマドリードのATP1000マスターズと全仏オープンにエントリーしているので、久しぶりのクレーコートでどれだけのパフォーマンスが出せるのか楽しみです。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 15:57 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

桜田倶楽部

おはようございます!貴男です。
昨日は、高校時代に通っていた調布市深大寺にある「桜田倶楽部」のハードコートで伊藤竜馬選手と1時間半ほど練習をしました。杉田祐一選手のコーチを引き受けてから遠征中はジムでトレーニングは十分に出来るし、杉田以外の試合も現地で観戦することは出来ています。
その反面ボールを打つ機会がかなり減ったので、短い時間でもボールを打つ努力を怠ってはいけないと思っています。それは気持ち的な部分もありますが、自分の体で色々と試したいことがあるし、何よりもボールを打つことコート内で動くこと、そしてテニスというスポーツの駆け引きが楽しいのです。
さてモンテカルロマスターズでは2回戦が終了し、ナダル・ティーム・ズベレフ・チチパスらは3回戦に進みましたが、錦織は10回あったブレークポイントを生かすことが出来ず、相手のエルベールは3回中2回をものに5-7・4-6でした。動きそのものも良い感じに見えなかったので、もしかすると体調面で不安があったかもしれません。これからバルセロナ・マドリード・ローマ・全仏オープンと続く、過酷なツアーを乗り切ってほしいと思います。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:18 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

REC高島平

おはようございます!貴男です。
昨日は、REC高島平にお邪魔してコーチ達と1時間15分ほど練習をさせて頂きました。去年の夏にサーフェスをリニューアルし、壁や天井なども綺麗になったインドアコートは快適でした。人工芝のサーフェスですが、最初の頃よりも芝が馴染んでやりやすかったです。ぜひまた機会がありましたら、よろしくお願いします。
さてモンテカルロマスターズが始まり数日が経ちましたが、錦織の2回戦は今夜(18時から)です。クレーコート初戦の相手はフランスのエルベールになりますが、どんな試合になるのか!?全米オープンの準優勝やその他の成績をみるとハードコートでの強さが目立つと思いますが、僕は、錦織のテニスそのものが一番生きるのはクレーコートだと思っています。
もちろんナダルやティームといったクレーコートを得意とする選手を相手にするとハードコートの方が勝てる確率は高いかもしれませんが、フットワークであったりドロップショットを含めた総合的なストローク力を上手く発揮すれば多くのポイントを獲得できるでしょう。それを占うためにも初戦の感触は大事になるかもしれませんね。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:08 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

REC上石神井

おはようございます!貴男です。
昨日は、Team RECジュニアチームの練習の前に佐藤一平コーチと1時間ほど上石神井のインドアコートで練習を行いました。5月4日のRECフェスタでエキシビションマッチが予定されていることもあるし、リニューアルしたカーペットコートの感触も確かめたかったのもあります。RECフェスタでのエキシビションマッチは、どんな対戦(プロとコーチ)になるかまだ決まっていませんが、ぜひお時間のある方は、足を運んでください。お待ちしております。
さて今日は、REC高島平にお邪魔する予定です。と言ってもレッスンの合間にコーチ達と12時半過ぎから1時間ほど練習します。こちらもサーフェスがリニューアルされ、だいぶコートが馴染んできたと思うので楽しみです。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:42 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

モンテカルロ

おはようございます!貴男です。
今週のツアーは、ATP1000マスターズのモンテカルロです。一度だけ、ATPのアカデミーに出席のため12月に行ったことがありますが、素晴らしい所です。テニスクラブから見える景色は本当に綺麗で、いつかここの大会に出たいと思っていましたが叶わずでした。予選には、西岡とダニエルが出場し、予選決勝で敗退したダニエルでしたが、ラッキールーザーに本戦入りし、今日本戦の1回戦です。
去年準優勝の錦織は、第5シードなので2回戦からの登場です。クレーコートシーズンに入ると必ずと言っていいほど、流れを掴みランキングを急激に上げる選手がいます。果たして今年は、誰がモンテカルロ・マドリード・ローマのマスターズを制し、フレンチオープンで優勝するのか楽しみです。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:55 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

無事に帰国

こんばんは!貴男です。
昨日の夜20時過ぎに無事に台北から帰国しました。1時間の時差と約3時間ほどのフライトでしたので、それほど移動時間の負担はありませんが、次に向けての準備を今朝からしています。モデルは変わりませんが、新しいラケットの準備が出来たので、自分仕様のグリップをテーピングで作ったり、冬物を片付けたりしていました。次の遠征の帯同は、ゴールデンウィーク明けのプサンですが、その前に28日が大阪の枚方市にあるHCCテニスアベニューでイベントがあり、29日は、東大阪市にあるカラバッシュテニスクラブの35周年記念イベントに参加します。両テニスクラブ共に毎年のようにお邪魔していますが、新たな刺激を感じてもらえるように頑張ります。
5月に入ると横浜のYITCやRECフェスタ(上石神井)・REC上尾と続き、最後がサービス・ワークアウトの講習会です。杉田のコーチとして帯同が始まってからは、去年よりもイベントなどに参加する機会が減ったので、ぜひこの機会に一人でも多くの方々と接して楽しみたいと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:07 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

準々決勝は!?

おはようございます!貴男です。
昨日の午後に行われた杉田の準々決勝は、6-7・3-6でデニス・ノバク(オーストリア)に負けました。ノバクとは初対戦ということもあり、相手の癖などを含めて掴みずらい選手だなという印象でした。見た感じは、パワーゲームを好むかなと思っていたら、ストロークは丁寧に配球してくるし、バックハンドのスライスで上手くリズムを変えたり、守備をしてきました。
第1セットはタイブレークになりましたが、序盤で2ブレークされ0-3という状態が最後まで波に乗れなかった原因だと思います。テニスの内容そのものは悪くありませんでしたが、積極的という部分ではラッコ戦の方が明らかに良かったです。サーフェスが合い調子も良かったし、勝つチャンスがあった相手だけに悔やまれますが、気持ちを切り替えて次の韓国チャレンジャー3大会に準備したいと思います。
4月29日の週から5月中旬までソウル・プサン・グァンジュと続きます。僕は、大阪と東京でイベントがあるので、プサンから合流する予定です。今後とも応援よろしくお願いいたします。昨日の夕食の写真をホームページに載せておきます。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 09:04 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP