練習のための練習をしない!!

おはようございます!貴男です。
今日も暑い東京ですが、お昼過ぎから雷雨の可能性があるようです。洗濯物を干している方は、気を付けてくださいね。
さてスターテニスアカデミーによる西岡選手とのYouTubeコラボ動画ですが、様々な反響を頂いています。ATPツアーの中では、体格の部分で1・2位を争う小柄な選手が自分よりも大きな相手と戦う場合に少しでも優位に立つための方法や考え方を教えてくれています。西岡選手は左利きの選手ですから、対右利きのために編み出された戦術が多いと思いますが、左利きのナダルでさえもやにりくいなと感じていたフットワークの良さと速さに加えて、ボールコントロールやボールを捉えるタイミングなどは、一般の方も参考にしてください。
一般の方からするとプロの打つボールが速くてパワーがありコントロールが完璧なんて見えると思いますが、いきなりこうなったわけではありません。練習でも試合でも何度もミスを繰り返し、どうやったら確率を上げて試合で使えるショットにするか考えて長い年月をかけて練習してきた結果、少しずつスピードとパワーを上げても入るようになり、緊張感が高い試合の場面でも入るようになってきたのです。練習では相当なスピードボールが打てるけど、試合になると急にボールスピードが遅くなり、ラケットを振り抜けなかったり際どい場所を狙えないという人は、練習のための練習しかしていない傾向があり、自分が気持ち良くなる練習しかしていないことが多いです。
練習の段階から試合と同じような心境を自分で作っていますか!?試合で使う場面を想定して練習で打っていますか!?最初のアップ時間やボール出しの時に100%に近いスピードとパワーでボールを打っていませんか!?良い意味で自分にプレッシャーをかけて大切にボールをコントロールしているでしょうか!?コントロール出来る範囲内のスピードとパワー、そして入る確率を(7・8割程度)意識して練習すれば、必ず試合で助けてくれると思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 11:22 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

ストローク戦術

こんにちは!貴男です。
雨ばかりの7月から一気に真夏日連発となっている8月ですが、元気にお過ごしでしょうか?今日の東京は、最高気温が35℃を超える予報が出るほどの暑さです。こんな時は、無理に炎天下でテニスをしたりせずに涼しい時間にプレーすることをお勧めしますし、長い時間の練習は避けた方がいいですね。
さてスターテニスアカデミーのYouTube動画ですが、西岡選手とのコラボが続き、今日は、フォアハンドの展開からの「ストローク戦術」になります。右利きの選手同士ならお互いのバックハンドのクロスラリーからの展開になるのですが、左利きの西岡選手は右利きと対戦するならば、自分のフォアハンドと相手のバックハンドのクロスラリーからどういう展開をしたいかなどの話になっています。
弾道の高いフォアハンドトップスピンと軌道が低くて鋭いショットとタイミングの変化などで相手を追い込めるバックハンドとの組み合わせをどのように考えているか、西岡選手本人からの言葉をお楽しみください。テニスというスポーツは、一発勝負の競技ではないので自分の手の内が相手に分かっていても、色々なパターンを持っている西岡選手は何も問題ありません。相手のショット(ボールの勢い)を上手く利用したり、左右だけではなく前後にも相手を走らせ、サーブでは相手との駆け引きで予測を外し、トータル的な部分での勝利を目指している西岡選手ならではの戦術を堪能してください。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 13:57 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

西岡選手とコラボ

こんにちは!貴男です。
8月に入って夏らしい暑さと天候が続いていますが、皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?昨日もナショナルトレーニングセンターでの内山選手の練習に帯同してきました。全米オープンを含めたアメリカシーズンの大会に出場を予定している杉田選手・ダニエル選手・西岡選手と暑さを感じながらも良い練習が出来ています。出発まで約1週間ほどなので、体調に気を付けながら調整を続けてほしいと思います。僕は、日本に残りシンシナティマスターズと全米オープンの解説をWOWOWにて担当します。ニューヨークの現地には、増田健太郎コーチに行って頂き、僕は全米オープン後のヨーロッパシーズンに帯同をします。
さて数日前からスターテニスアカデミーによるYouTube動画配信ですが、西岡選手をゲストに招いて、彼のYouTubeチャンネルとコラボという形を取っています。既にバックハンド編が配信されていて、これからサーブ編・ストローク戦術編・対決シリーズの西岡vs貴男の10ポイントマッチタイブレークを予定しています。ぜひ楽しみにお待ちください!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 14:21 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

アメリカシーズンに向けて

こんばんは!貴男です。
今日は、内山選手のコーチとしてナショナルトレーニングセンターにてサポートを行いました。全米オープンが31日から開催予定ですし、前哨戦として同じニューヨークの会場でシンシナティマスターズがあるので、大会を見据えて実戦的な練習を多く取り入れて調整を行っています。
内山選手は、いくつかのエキシビションマッチは戦いましたが、これだけ実戦から遠ざかった経験がないので、もちろん不安がないわけではないと思います。初戦から良いプレーが出来て勝てることが一番ですが、まずは怪我をせずに1試合を戦いきることであり、短い時間の中で全米オープンの5セットマッチにどれだけの準備が出来るか挑戦でもあります。日差しがとても強く、気温もかなり上がっている日本なので、皆さんも体調に気を付けてお過ごしください。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:51 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

マドリードが中止

こんばんは!貴男です。
今日の東京は、かなり暑い一日でやっと真夏を感じれる気候になりました。梅雨明けまで時間がかかりましたし、例年よりも暑さに慣れていないところがあるので、体調管理には、十分に気を付けてください。昨日と今日とREC上石神井のインドアコートにて6名限定の特別レッスンを行い、参加者の方々としっかり打ち合うことが出来ました。昨日は梁本コーチで今日は武田コーチが一緒にレッスンを手伝って頂いたので、普段以上の運動量になったのではないかと思います。次回は、20日の木曜日と21日の金曜日に予定していますので、REC上石神井のホームページをチェックしてください。
さて全米オープンの翌週に予定されていたクレーコートのATP1000マドリードですが、残念ながら中止になりました。残るローマと全仏オープンは、どうなるのかは現段階では分かりませんし、ヨーロッパでも感染が収まっていない証拠ですね。そしてナダルが全米オープンを欠場と聞きましたが、選手によって思いと考えは様々であり、無理に渡航したくないという選手も今後増えてくるのではないでしょうか!?今日のスターテニスアカデミーによるYouTube動画ですが、フォアハンドの高いボールの処理についてです。左右に体を振られるボールよりも高低差をつけられて目線がぶらされる方がミスが増えるような気がするのは僕だけではないと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 16:58 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

特別レッスン

おはようございます!貴男です。
昨日は、REC上石神井の外のクレーコートにて、ジュニアチームの練習に参加してきました。ジュニアの時は、同じ学年や年齢であっても成長していくタイミングが違ったりするので、体格に差が出るものです。そうなればやれることが違ったり、体力的な違いがあって当然です。コーチとしては、その辺りを上手く見極めて焦らずに待つことも大切ですし、子供達が理解できる伝え方を選ばなくてはいけません。
僕がジュニアチームの練習に参加するようになって5年ほど経ちますが、小学校低学年だったジュニアが時間と共に成長している姿も見ているので、こちらが焦らずサポートしていきたいと思います。さて今日と明日ですが、REC上石神井のインドアコートで特別レッスンがあります。6名のスクール生の方々を相手にしっかりアドバイスをして、ラリーをして僕自身も楽しんできたいと思います。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 11:07 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

アメリカシーズン

こんにちは!貴男です。
昨日から8月に入り、東京が梅雨明けして夏の空に変わりました。先月よりも暑さは感じますが、朝晩に気持ちの良い風を感じれるので、まだ真夏ではないかな!?
さて、31日から開催予定の全米オープンと前哨戦にあたるATP1000シンシナティマスターズを同じニューヨークの会場で行いますが、開催の方向であるという声明を改めて出しました。ニュースを見る限りになりますが、ニューヨークの感染者が一時期よりもかなり減少したのに対して、その他の州の中ではフロリダ・テキサス・カリフォルニアが深刻のようです。そんな現状を察してかオーストラリアのキリオスとバーティーが欠場を発表していますし、ギリギリまで迷う選手が多いのではないでしょうか。
ネガティブに考え過ぎるのは良くないのは分かっていますが、自国から移動して試合のために各国を渡り歩くということがちょっと前までは当たり前のようにしていましたが、今はちょっとした移動に対しても不安に感じてしまうのは不思議ではありません。様々な不安と共に試合をするということが果たして可能なのか、今まで以上にタフな戦いになりそうです。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 14:36 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

決めるスマッシュ

こんばんは!貴男です。
やっとと言うべき、日差しの強い太陽に会うことが出来ました!もちろん一日中晴れていたわけではありませんが、ここ1カ月あまり経験してきた東京の天気に比べたら最高でした。多くの方々がやっと外に洗濯物を干せたと喜んでいたはずです。しかしコロナ感染者は、東京を筆頭に大都市で増え続けて、全国的にも最多を記録しているので気を付けましょう。
今夜のスターテニスアカデミーによるYouTube動画の配信は、スマッシュです。シングルスにしてもダブルスにしても相手を追い込み、返球された浮いたボールを確実に自分のポイントに結び付けるためにスマッシュは重要です。テニスという競技で浮いてきたボールだから簡単とは思ってほしくないし、ボールのスピードが遅いから楽勝なんて思い込んでほしくありません。そういう気持ちの持ち方がミスを招く一つの要因になり、ミスをしてしまいそうな状況を自分で作っているとも言えます。見ている人からは決めるのが簡単に見える浮いた・遅いボールであっても、相手が守りに徹して打つコースを潰してきた瞬間にコースを変えてミスした経験はありませんか?
特にダブルスとなるとオープンコート(空いているスペース)が狭いので、ちょっとしたことでミスを誘いやすいとも言えるでしょう。まずはミスの確率を少しでも減らすためのテクニックとタイミングの取り方をしっかり覚えてください。そして簡単だと思わずに日頃から良い癖をつけるための練習をしておいてください。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 19:17 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

対決シリーズ!!

こんにちは!貴男です。
今日の東京は、ちょっと太陽が顔を出しましたが、曇り空が多く涼しい一日です。春先とは違って世の中が動いているのもあり、都内のコロナ感染者はもちろん全国的な感染者の数字が増えてきています。検査人数が増えているのは承知の上ですが、感染者数が増えるのを知るとやっぱり怖くなりますね。気を付けているとは思いますが、再確認ですね。
さて今夜のスターテニスアカデミーによるYouTube動画ですが、添田選手との10ポイントマッチタイブレークの対決シリーズです。フォアハンド・バックハンド・サーブ・リターンと続いて、対決シリーズが締めになりますが、僕自身はおもいきり楽しませてもらいました。もちろん勝つために全力を尽くすのがプロであり、映像を見て頂く方々にも楽しんでもらってこそ本物のプロだと思って戦いました。10ポイントという短期決戦ですが、その中にも様々な駆け引きがあり、添田選手の強さも存分に映像で堪能して頂けると思いますので、お楽しみに!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 16:28 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

涼しい一日

こんばんは!貴男です。
今日も曇りと小雨が入り混じる東京の天気で、太陽が顔を出さないこともあって、とても涼しく感じる一日でした。残念ながら開催を予定していたWTAの東レPPOと団体戦日本一を決める大学王座が中止というニュースがありました。大学生の大会に関しては、代替の大会も考えているようですが、あくまでも状況が良くなった場合でしょうから本当に残念です。
さて昨日の夜にスターテニスアカデミーのYouTube動画で添田選手を招いての「リターン」編が配信になりました。ストローク力はもちろんですが、リターン力を生かしてゲームを組み立てるのが添田選手の特徴ですし、どんな考えでリターンに入り、どの部分を意識しているかなどを語ってくれている内容なので、皆さんも参考にしてください。いよいよ添田選手を招いての最終話が僕との10ポイントマッチタイブレークの対戦になっています。明日の夜に配信予定ですので、お見逃しなく!!と言ってもYouTube動画だから後でも見れますね(笑)
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:02 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP