日本大学

おはようございます!貴男です。
昨日の日中は、ずいぶんと気温が上がりましたが、体調は崩していませんか?僕は、久しぶりに玉川上水駅近くにある日本大学テニス部のコートで2年生の橋川選手と1時間半ほど練習をさせて頂きました。日本大学のコーチでもある奥選手と竹島選手に連絡を取り、去年新しく出来上がった学生寮と5面のハードコートは、とても綺麗でした。ちょうど春関の1次予選と2次予選を控えていたので、多くの学生達が調整をしていました。
さてモンテカルロのATP1000マスターズでは、錦織が第2シードのチリッチにファイナルで勝利し、準決勝に進みましたね。準決勝では、ズベレフ(ドイツ)との対戦を控えていますが、反対側に世界ナンバー1のナダルが勝ち上がってきているだけにナダルとの決勝を期待してしまいます。試合で勝ち上がることは大切ですが、それよりも手首はもちろんのこと怪我だけは気を付けてほしいと思います。
今日は、これから那須塩原に移動して午後から明日までリアルスタイル主催のテニスキャンプです。去年にジュニアキャンプで行った芦野温泉なので、テニスだけではなく食事と温泉も満喫してきます。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 06:50 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

喜び過ぎず・・・・・

おはようございます!貴男です。
昨日は、予定通り早稲田大学で学生と一緒に1時間ほど練習を行いました。約3週間ぶりの練習でしたが、不思議なほど痛みがなくプレーすることが出来ました。打つ前も打っている時も恐怖感がまったくないわけではありませんでしたが、2月の中旬以降ずっと痛みが消えないまま生活したり、ボールを打っていたので今は不思議な感覚です。
ここまで来るのに時間はかかりましたが、ここからは練習時間と練習強度を一気に上げないように気を付けていきたいと思います。痛みがないことで嬉しくなって張り切ってしまうと元に戻ることもありますから、今後のベントなどでは特に気を付けます。
さて今週行われているモンテカルロのATP1000マスターズですが、錦織は3回戦のセッピ戦をファイナルで勝利し、チリッチとの準々決勝に進みましたね。痛めていた右手首の状態は本人とチームしか分からないですが、今のところテーピングをしていないし、休憩中にちょっと触ったりする程度なので良い方向に向いていると見ています。
しかしクレーコートのラリーは、動きで走ることはもちろんですが、特にメンタル面での我慢強さは絶対です。ハードコートよりもラリーが確実に長くなるし、ボールの変化(落差)も大きいし、イレギュラーがあったりドロップショットがあったりとナダルが飛び抜けた強さを発揮する理由が分かります。そんな中で錦織は自分のテニスを出しながら我慢強く戦っているので、ここから更にチャレンジする勇気が必要になると思います。焦らず期待しましょう!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 10:02 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

練習を再開

おはようございます!貴男です。
昨日は、ジムで上半身のトレーニングを行いました。右肘の状態が良くなったのもあり、ウエイトトレーニングで負荷をかけても違和感がないので、今日から練習を再開したいと思います。数日前に軽くボールは打ちましたが、最後に練習をしたのは柏フューチャーズの予選が始まる前日なので、約3週間ほど練習をしませんでした。
アイシングと治療で2週間ほど右肘を動かすことを我慢したことに加えて、練習を始める前に右肘に少しずつ負荷をかける時間が取れたことも良かったです。練習を始めると言っても、再発は避けたいのでプレーする強度と時間には気を付けたいと思います。
さてモンテカルロのATPマスターズ1000では、錦織が2回戦も勝利し、3回戦でセッピ(イタリア)と対戦します。クレーコートシーズンの幕開けでもあるモンテカルロで少しでも感触が掴めれば、その後の大会でより余裕を持って臨めるはずです。
ハードコートをもっとも得意とする錦織ですが、クレーコートに慣れることさえ出来れば、彼のコートカバーリングやバックハンドの精度・ドロップショットの使い方などがより生きてくるので、対戦相手としては苦労すると思います。全仏まで数週間あるので、勝ち星を上げることは大いに嬉しいことですが、連戦が続いた時の怪我だけは気を付けてほしいです。
それでは、久しぶりの練習に行ってきます。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 05:08 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

右肘・モンテカルロ

こんばんは!貴男です。
昨日の夜は、REC上石神井にてジュニアの練習に参加してきました。右肘の具合が良くなり、軽くボールを打ちましたが、今のところ問題ありません。今週末のテニスキャンプでは参加者の皆さんと一緒にテニスが出来そうですし、上半身のトレーニングも少しずつ始めているので、焦らずに練習を始めていこうと思います。
さてモンテカルロではATP1000のマスターズの本戦が始まりました。昨日の試合では、錦織がベルディヒに勝利し、クレーコートシーズンとして幸先の良いスタートを切れました。同じく本戦に出場している杉田は日本時間で今日の深夜です。フレンチオープンまでのクレーコートシーズンでは、ハードコートを得意としている選手が勝ち上がるのは容易ではなく、このシーズンを待ち望んでいた選手が暴れるでしょうし、メンタル面でしぶとくエネルギッシュな選手は要注意です。全仏オープンに加え、3大会のマスターズがあるので大きくランキングが変化する可能性があるので楽しみです。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:26 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

桜田クラブから・・・・・

おはようございます!貴男です。
昨日は急遽でしたが、深大寺にある桜田クラブで軽くテニスをしました。中学生の時の海外遠征前に立ち寄った桜田クラブがプロになりたいというキッカケをくれたと言ってもいいと思います。当時、在籍していたジュニアのレベルの高さやコーチ達の取り組み、桜田クラブ出身として活躍しているプロ選手を見ると高校から東京に行きたいという思いが日に日に強くなっていきました。
その思いが叶い堀越高校に通いながら、桜田クラブで練習をすることで今までとは違った経験を沢山出来たし、更に上の舞台で戦いたいという思いが出てきました。どの地域にいてもどのレベルでも強くなるには、ライバルは必要だし、指導者との出会いも重要ですが、自分で強くなる術を探らない選手には先はないと思っています。いつも感じることですが、ジュニア時代を含めて自分で何か発見した練習方法やトレーニング方法などのアイデアは確実に自分を救ってくれました。
それが強い相手と出会った時やちょっとしたスランプを感じた時や怪我をした時など、順調にいかない時こそ自分で打破しようと必死になればなるほど面白いのです。全てが順調にいくテニス人生なんてないし、相手がいてライバルが出てくる以上は、勝つのが難しくなる時期は何度もあり、大会に出れば負けて終わることの方が多いのです。そんな時こそ強くなるチャンスなので、諦めずに頑張りましょう!!
それでは、また・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:19 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

ジュニアの成長

おはようございます!貴男です。
今日の東京は、昨晩から降っている雨がお昼頃まで残るようです。日曜日ということもあって各地で多くの大会があると思いますし、昨日観戦に行った昭和の森でもジュニアとベテランの試合が予定されています。サーフェイスの関係で少々の雨でも試合は出来ると思いますが、選手達のパフォーマンスを考えると可能な限り良い条件で試合ができるように運営をしてほしいと思います。
さてTeam REC(レック興発)の所属になりジュニアチームの練習に参加するようになってから2年が経過しようとしています。当初は、まだ試合に出ていなかったメンバーも少しずつ試合に出て様々な経験をして成長しています。試合に出れば勝つ時ばかりではなく、負ければ悔しくて泣いてしまうジュニアもいるし、望むような結果が出なくて悩んでしまうジュニアもいるかもしれません。
僕は、試合で勝ったから凄いとか偉いとは思わないし、負けたから弱いとか才能がないとも思いません。試合はあくまでも相手との駆け引きを楽しみ、自分のテニスを試す場です。それは、技術的と戦術的な部分というよりも緊張感の高い本番の試合でメンタル面を試されることが多いと思います。試合が始まって競った場面で試されることもあるし、試合前の過ごし方や試合後の過ごし方も問われると思います。
昨日はジュニアの試合を観戦して色々なことを考える時間を得られたし、Team RECのジュニアチームに対して自分が出来ることは何なのか!?5月からの所属契約も更新させて頂いたので、僕自身もジュニアの件も頑張りたいと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 08:11 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

昭和の森にて

こんにちは!貴男です。
今日は、予定通り昭和の森へ行ってきました。ジュニアの大会と並行して、ベテランの大会も行っていたので予想以上に多くの方々にお会いすることが出来て良かったです。小学生の全国大会は家から近いこともあり、ここ数年間ほど観戦することが出来ていたのですが、Team RECのジュニアを含めた東京都の小学生のテニス内容と人間性を見れた貴重な時間となりました。
この経験をジュニア達に生かさなければいけないし、練習とトレーニングの方向性をもっと明確にしていかなければと感じました。どうしても成績が気になるし、勝った負けたで判断しがちですが、試合の内容と試合態度は、もっと重要ではないかと思います。悪い習慣が身に付いてしまう前に、良い習慣となる取り組みを上手く伝えてあげたいなと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 14:49 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

そろそろ

こんにちは!貴男です。
今日は、気温こそ昨日ほど高くありませんが、気持ちの良い快晴です。午前中にジムで下半身を中心のトレーニングを行い、右肘の治療を兼ねてマッサージを受けてきました。日に日に回復しているので、月曜日に軽くボールを打って少しずつ刺激を入れていこうと思います。
さて明日は、全国小学生テニス選手権大会の東京都大会が昭和の森で行われるので観戦に行こうと思います。ちょうどTeam RECに通っているジュニアが3名(男子1名・女子2名)ほど参加しているので楽しみです。普段練習している姿に加えて試合の姿が見れると、今後の方向性も見出せるし、同年代の他のジュニアのレベルや動向も見れることで僕にとって良い機会になると思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 14:56 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

初めての体験

こんにちは!貴男です。
今日は、天気が良かったのもあり、ランニングなどで下半身への刺激を入れてきました。走ることで右肘への負担が以前はありましたが、現段階では問題ありません。ここまで回復してくるとテニスを早くやりたい気持ちが高まってきますが、今週一杯は我慢です。
さて元選手の遠藤愛さんから大学の授業での講師の依頼があり、授業初めのガイダンスを下見も含めて東京経済大学に行ってきました。約15名ほどの生徒がいて、遠藤さんがメインの先生なのですが、僕の他に同期の吉田プロ・佐伯プロがそれぞれの回で講師を担当することになっています。
それぞれでスポーツの経験はありますが、テニスの経験がほとんどない学生に対して、プロのコーチングの違いなどを学んでもらう形です。なので、通常のイベントやクリニックの感覚とは違った取り組みになると思い、興味があって引き受けさせて頂きました。大学生活の経験がない僕にとっては、キャンパスに行くだけでワクワクするし、自分のテニスに対する思いや考え方に対して何をどのように感じてくれるのか楽しみです。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 16:03 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

デ杯WGプレーオフ

こんにちは!貴男です。
今日は、ずいぶんと風が強く吹いている東京です。午前中にジムで下半身を中心としたトレーニングを行い、上半身は、右肘に負担をかけない程度のトレーニングにしました。今週一杯はテニスをすることは控えますが、来週から少しずつ始められるようにリハビリの感じで動かしていきたいと思います。
さて9月に行われるデ杯のワールドグループ・プレーオフの相手が決まりました。日本がシードを得ていたことでランキング的に日本より下位の国と当たることになり、ボスニア・ヘルツェゴビナとなりました。100位以内に二人の選手を擁するチームですが、幸いにホームで戦えることになり条件的には有利になると思います。
USオープン後の対戦になるので、両国のメンバーは現段階では何とも言えないと思います。もちろん上位にいる杉田やマクラクラン・内山などは出場する可能性は高いと言えますが、その時の状態やランキングなどによって錦織らがどうするか決まってくると思います。大きな自信と経験を得られるのがデ杯ですが、その分かなりのエネルギーを必要としますし、戦う覚悟を持ってチームに入ってこないと意味がないですからね。まずはホームのどこで戦うのか、そしてサーフェイスや候補メンバーをどうするのか楽しみに待ちたいと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 15:55 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP