クアラルンプールより

おはようございます!貴男です。
昨晩の23時過ぎにクアラルンプールの空港に到着し、同じ飛行機に乗っていた杉田選手と一緒に大会側が用意してくれたオフィシャルカーでホテルまで送ってもらいました。ホテルに着いたのが24時を回っていたので、チェックインして荷物を広げるエネルギーがなかったので、歯を磨いてすぐに寝ました。ATPツアー250ともなるとホスピタリティーがしっかりしているので、様々な面がスムーズに進みますね。
今日は少しゆっくり起きて朝御飯を食べて、もう少ししたら会場に向かおうと思います。いつかは来たいと思っていたクアラルンプールは、僕にとって初めての大会でありインドアコートということもあるので、コートに慣れることが重要です。21時までに予選のサインをして明日のスケジュールを確認して出れるとは思いますが、まずは明日の1回戦を戦えることを願います。
それでは、また・・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 12:54 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

いざクアラルンプールへ!

こんにちは!貴男です。
高雄(カオシュン)チャレンジャーで負けた次の日の飛行機で一度日本に戻りました。と言ってもすでにクアラルンプール(マレーシア)への飛行機を成田で待っているところです。台湾で勝っていれば話は別でしたが、火曜日までに負けた場合は高雄からの帰りの飛行機とクアラルンプール行きの飛行機は取ってあったので、成田で一泊して過ごしました。成田空港から都内までの往復は意外と時間とお金がかかりますからね。
さてクアラルンプールはATPツアーの250のグレード(楽天オープンはATP500)になります。去年はアジア大会(韓国)が同時期に開催されていたので予選のカットが低かったようですが、今年はどうなるでしょうか?入れないってことはないと思いますが、明日会場で練習をしてからサインがあるので、1つでも多く試合をして勝ち上がれるように頑張ります。ちなみに試合はインドアのトーナメントなので、東南アジア特有の暑さは軽減されていることでしょう。高雄は暑くて湿気が多く、最低でも1セットで着替えないと大変なことになりましたからね(笑)マレーシアの大会はいつ以来だろう?記憶にないってことはジュニア以来かも?体調に気を付けてベストを尽くしてきます。
p、s今年もホテル大箱根で開催するテニスキャンプ(10月10日・11日)への申し込みは終わりましたか?僕と一緒に2日間で更なるボレーの上達を目指しましょう!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 16:02 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

本戦1回戦(高雄チャレンジャー)

こんばんは!貴男です。
日本はシルバーウィークで連休中のようですが、元気に過ごしていますか?今日行われた高雄(カオシュン)チャレンジャーの本戦1回戦は4-6・2-6で負けました。スタートからのサービスゲームで2ゲーム続けて簡単にキープすることに成功したのですが、第5ゲームで相手がリターンの打つポジションを変えたり、パッシングショットを決められてブレークを許してしまいます。
その後は、リターンゲームでブレークポイントまでは何度かいくのですがブレークすることが出来ずに第1セットを落とし、第2セットの第1ゲームと第7ゲームをブレークされ相手に余裕が出てしまいました。さすがに200位のランキングを維持している選手だと、ストロークでミスを連発することはほとんどないし、サーブのコントロールも良くネットプレーやスライスに対しての対策をしっかり持っているので、主導権を握ることは出来ませんでした。
ただ今回は全部で4試合できたし、1日2試合を含めて3試合を勝って予選を上がれたことは大きなことなので、次のクアラルンプール(ATP250)に向けて頑張ります!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 22:03 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

試合・誕生日ケーキ・試合

こんばんは!貴男です。
今日は予選2回戦と予選決勝の2試合を行い、2回戦は6-2・3-6・6-1で勝ち、予選決勝は6-2・7-5で勝って予選を上がりました。予選決勝では、セカンドセットの立ち上がりで一気に疲労を感じ0-3の2ブレークダウンまでいったのですが、1ブレークバックすると気持ちも体も少しずつ元気を取り戻し、3-3に追い付いてからはお互いのサービスキープが続きました。
先にキープをしていたので僕にとってはブレークポイント=マッチポイントなので相手によりプレッシャーがかかっていたのかもしれません。最初のマッチポイントできっちりリターンを返すことが出来てタイブレークを戦わずに終わらすことが出来ました。今日は自分の誕生日だからこそ2試合勝つのは楽じゃないな~~なんて思っていたのですが、終わってみればテニスの内容も良かったし、39歳になった初日から2試合こなせて両方とも勝てたのは素直に嬉しいです。
実は1試合目が終わった後に大会のスタッフにインタビューがあるからってちょっと来てと呼ばれて付いていくとサプライズでケーキを用意してくれていて誕生日を祝ってくれました!日本での大会なら可能性はあるかも?って思いますが、台湾の高雄(カオシュン)で祝ってくれるなんて最高です。そのお陰で予選決勝も頑張れたのかも!?(笑)
明日は試合がないので、しっかりエネルギーを回復させて火曜日に行われる予定の本戦1回戦でもおもいきり戦いたいと思います。それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 22:33 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

予選1回戦(台湾)

こんにちは!貴男です。
今日から高雄(カオシュン)チャレンジャーの予選が始まりました。1回戦は、10時からの3ラウンド目に入り韓国の選手を相手に6-0・6-2で勝利しました。最初のゲームで相手のサービスゲームをブレークし、そのままの勢いでファーストセットを6-0で取りました。
セカンドセットは最初の4ゲームはお互いサービスキープを続けましたが、終わってみれば第5ゲームをブレークしてから一気に4ゲーム連取の6-2でした。5-2のサービスゲームでは、ブレークポイントを2本握られましたが、ここは自分への課題と思ってしっかりサービスキープをして終わらせるように踏ん張りました。2回戦は、たぶん10時からの2ラウンド目になると思います。
明日も自分へのチャレンジであり、1つでも多く試合が出来て勝てれば次があるので頑張ります!!それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:37 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

高雄(台湾)・デ杯

こんにちは!貴男です。
昨日のお昼過ぎの飛行機で成田空港を発ち、約4時間ほどのフライトで高雄(カオシュン)の現地時間15時半頃に着きました。台湾でも南に位置する高雄は、沖縄はもちろんのこと石垣島よりも南なので、まだまだ日本で言う夏です。空港から直接タクシーで試合会場に移動し、僕の到着を待っていてくれた関口選手と約1時間ほど練習をしました。大会としてコートが使えたり、ボールなどの準備は予選が始まる前日からということもあり、昨日は1人400円ほど払いボールは使用済みを6球ほど借りることが出来ました。今日は朝から練習が可能ですが、19時から会場で予選のサインがあるので夕方に練習する予定です。
さて今日からデ杯の準決勝やプレーオフが始まりますね。日本チームはコロンビアとのワールドグループを賭けての戦いであり、アウェーとクレーコートと高地という条件の中でどれだけ力を発揮できるかです。オーストラリア対イギリスの準決勝は違った意味で楽しみです。マレーの活躍は?ダブルスには、やはりマレー兄弟を投入?2-2になれば切り札としてヒューイット?など監督としての手腕も試される一戦になるでしょう。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 12:40 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

キャンプ・同期会・撮影

こんにちは!貴男です。
秋らしい気温になってきましたが、皆さんは元気にお過ごしですか?僕は、先週の金曜・土曜と滋賀県の近江今津で「リアルスタイル」主催のキャンプに参加していました。関西で初めてのキャンプでしたので、初参加の方々が多かったにも関わらず、充実した二日間を過ごすことが出来ました。今回は、民宿を貸切という過去に例のない体験もあり楽しかったです。
土曜日の晩は、京都に泊まり同期4人で盛り上がり、翌日も同期達が10名近く集まり品川でテニスをしてから、これまた夕食で盛り上がりました。ジュニア時代からの同期や大人になってから同期繋がりで知り合ったメンバーで定期的にテニスをしたり僕はソフトドリンクですが(笑)皆で飲んでます。
月曜日は、レック上石神井のコートを使って4冊目の本の撮影を行いました。今回は、ダブルスがメインの本なので、レックテニススクールのコーチ達にも出演してもらい現在作成中ですので、お楽しみに!!発売は10月後半かな?詳しい情報が入り次第、すぐにお知らせします。
さてイベントがありながらも練習やトレーニングは出来ているので、明日から台湾の高雄(カオシュン)に行ってきます。東京よりもまだ暑いと思いますので、体調に気を付けてアメリカ遠征以降に試みているプレーを実戦で試してきます。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 12:23 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

雨・イベント・試合・リーグ

こんばんは!貴男です。
昨日よりは雨の状況が回復してきた東京ですが、場所によってはまだ降り続けているし、栃木・茨城は大雨特別警報が出ていて川が氾濫した状態なので心配です。テレビでもやっていますが、1人でも多くの方々が無事に救助されることを願います。今日は、ジムでトレーニングを行うことも考えましたが、休養日にしました。先週から練習とトレーニングに加えイベントもあり、ずっと動き続けていたので良いタイミングだったと思います。
そして明日からの2日間は、滋賀県にてDVD「リアルスタイル」主催によるテニスキャンプが初めて関西方面で開催され初参加の方もいると思うので楽しみです!!10月の10日と11日は箱根でのキャンプがあり、その後も静岡(17日)やスマッシュ(雑誌・18日)そして山口宇部(25日)でのイベントも予定されています。
試合の方は、9月19日から始まる台湾のカオシュンチャレンジャーの予選と26日から始まるクアラルンプール(マレーシア・ATPツアー)の予選に行きます。USオープンが終わるとアジアツアーが始まり、どこまで予選に入れるかどうか分かりませんが、しっかり体調を整えて試合のみではなく高いモチベーションで毎日の日々を過ごせるように努力します。
話は変わりますが、5月からアドバイザー契約をしているレック興発(チームREC)が関東実業団リーグで優勝しました。10月に行われる全国実業団で4位以上になれば12月からの日本リーグに参戦できるので、イカイやエキスパートシズオカ(ESP)と対戦する可能性があります。もちろん対戦する場合は複雑な心境ですが、プロとして自分のテニスで戦うだけですし、コーチ陣はもちろんのこと関口・菊池・竹島の3人のプロと対戦出来るのも楽しみの一つです。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:29 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

そういうことなのね!!

こんにちは!貴男です
。と・に・か・く雨が降りますね。その湿気のおかげでインドアコートはムンムン状態なので、それほど気温が高くないのに汗の量が半端じゃないです。大学のリーグ戦も有明で行われる予定が日程が延期になり、明日以降は第3者校で行われるみたいです。有明では、女子の国際大会があり明日から練習コートとなっているので使えませんからね。
さて先日のメッセージで書いた不思議に思っている日本リーグのことですが、理由が判明しました!!数年前から日本リーグで優勝したチームが全豪オープンの期間中に行われるアジア・パシフィック・テニスリーグ(ATL)に出場することが可能になっています。そこでATLの日程が全豪オープンの2週目に行われるため、優勝チームがATLに間に合うようにするための処置のようです。それならば納得するし、対戦する可能性のあるチームが了承していれば、他のチームは今まで通りの日程なので特に問題はないです。正当な理由なので要項に書いてもいいと思うのは僕だけでしょうか・・・・・・・。もしかして不思議に思っていたのは僕だけなのか・・・・?
日本リーグは、プロが増えたとは言え各企業で働いている社員の方々が多いのは事実です。ですから、可能な限り土日や祝日を使って負担のないようにしなければいけないと思うし、観戦する側にとっては好カードは週末の方がいいですからね。日本リーグのドロー会議が10月3日に行われるそうなので、そこでグループ分け決まるので正式な日程を確認しないとね。
それでは、また・・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 17:36 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

なぜ!?

こんばんは!貴男です。
秋雨なのか台風の影響なのか、東京はずいぶんと雨の降る日が続いていますが、体調などを崩していませんか?僕は元気に練習・トレーニング・イベントの日々を過ごしています。この前の遠征から帰ってきてからは、今までとはまた違った感覚でテニスを楽しんでいます。練習とトレーニングへの意識や内容にしても変化しつつあるのかな?って感じています。今週の金曜と土曜日は、DVDの「リアルスタイル」の関西で初のキャンプが予定されているので、しっかり体調を整えておきたいです。
さて今年も日本リーグに参戦する予定ですが、大会の要項を見てちょっと不思議で疑問の残る部分がありました。記念大会ということらしく去年まで各グループの3位までが決勝トーナメントに進出できるのが4位まで増えたことは問題ありません。しかし各グループが8チームで編成されているということは例年通り、一次リーグが4対戦で二次リーグが3対戦なのですが、なぜか二次リーグが4日間の開催になっているのです。
しかも今まで最終日(日曜日)に対戦していた試合を木曜日に行うとあります。しかも前年度優勝チームは二次リーグを横浜で開催するというのも今までは事前に決まってなかったことまで記載されていました。これってどういうことなのでしょうか?まったくもって理解できないので、なぜそうなるのか?何が理由なのか?誰か教えてください。
ここからが要項を引用したものです。「16チームをレッド・ブルーの2ブロックに分け、各ブロック(8チーム)でラウンドロビンを行う。尚、2nd ステージにおいて、前年度優勝チームは、横浜国際プールにて試合を行うこととし、また、例年最終日に行う対戦は1 月21 日(木)とする。」
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 15:47 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP