カテゴリー別アーカイブ: インターネット

受験とか、やっぱりダメとか。

受験シーズンである。
渋谷の名門中高一貫校も入学試験らしい。
th_IMG_1903
名門塾の方々が生徒を激励するためにずらり。
すごいな。

 

さて、iMac 修理騒動である。

話がブツ切れでよくわからなくなって来たので整理。

iMac2011年モデル
動作がメッチャ遅くなっていたので、自分でSSD換装を画策

時間の取れる年末休みに手術決行。
途中で心折れそうになる。


何とかSSDを取り付けるところまでたどり着く。
戻す作業を思うと気が遠くなる。


気合いで修理完了。
期待して電源を入れるも立ち上がらず。


心が折れ、しばらく放置していたが、
自然治癒するわけもなく、修理業者「愛Mac」に出すことに。
ほどなく、修理完了のお知らせ。


修理から戻ってきて、ワクワクしながら立ち上げるも
どうも挙動がおかしく、暗い気持ちに。


今ココ。

 

ということで、修理から戻って来たiMac。

Wi-Fiは繋がらないし、トラックパッドは認識しないし、
復元は進まないしで、どうにも様子がおかしい。

きっと数日様子をみてもこのままだろうってことで、復元を途中でやめた。

で、何度か再起動を繰り返すと、なんとか動き出した。
th_IMG_1775
一応、トラックパッドも認識した。
復元も完全ではないが途中までは出来ているっぽい。

各種ソフトを立ち上げてみる。
オフィスが立ち上がらない。
そこまでは復元されていないのかも。

ディスクで最初からインストールすることにしたのだが、
ここで新たな問題にぶち当たる。

ディスクスロットにCDが入らない。
ボディのスロットと中の光学ドライブの位置が合っていないようだ。
何だよ、これ!

最近はほとんど光学ディスクを使うこともないので、
使えなくても仕方ないかなぁと諦めムード。

ただオフィスはインストールしないと。
th_IMG_1788
長男の外付けドライブを借りて何とかインストール。

取り合えず何とか動いたか。
長かったなぁ、ここまで。

とホッとしたのもつかの間。

画面にチラつきやら変なラインが入るようになった。
そして急に消えたりついたりと明らかにおかしい。

もういい加減嫌になって修理業者さんに症状をメール。

「もう一度、診断してもらえますか?
光学ドライブのスロットがズレて入らないのもおかしいし」

「こちらから出荷する際はすべて正常でしたので
配送時のトラブルかもしれません。
もちろん診断させていただきます」

配送業者のトラブルという可能性まで広がってしまうと
責任の所在があやふやになりそうだし、
こんな状況でもう一度家財便を頼む気にもなれない。

「自分で持ち込みたいのですがいいですか?」

「お待ちしております」

というこことで渋谷のお店まで持っていくことに。
ああ、この騒動、いったいいつおさまるのか・・・。

カテゴリー: PC, インターネット | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

動画とか、修理とか。

テニス日本リーグ、ありがとう動画が出来た。

思い出しつつ、感謝しつつ観た。
皆様もぜひご覧ください。

 

さて、SSD換装大作戦に失敗し、起動しなくなったiMac。
th_IMG_1760

あれこれ調べても打開策が出てこない。
基本は自分で直したいと思うも、基盤系だとどうしようもない。

とりあえず、どこが悪いのか診断だけでもしてもらおうと、
以前にMac miniをフュージョンドライブ化してもらった
マック専門修理店「愛Mac」にメール。
(すごい名前だが腕は確か)

この店、診断は無料。
原因を探し見積もりが出た時点で修理をお願いするかを決めれば良い親切店。

まずはメールでコンタクト。
iMacを店に送り込むことになったのだが、
大きすぎて普通の宅配便では送れないとのこと。

愛Macに聞くと、「少々高いですが、家財便でおくってください」とのこと。
梱包もしてくれ、保険にも入ってくれるそう。

数日後、家財便で送り出す。
3,000円高いぜ。

さらに数日後、メール。

「ロジックボードの故障です。36,800円かかります」

やっぱり作業途中で何らかのミスがあったのだろう。
とはいえ、動きもおかしくなっていたし、
何れにしてもこのままってわけには行かなかったので
修理をお願いした。

待つこと数日。
「修理完了しました。家財便で送ります」との連絡。

最初から頼めば良かったって話もあるが、
とにかく直って良かった。

SSDにOSも入れてくれって頼んでおいたし、
戻ってきたらサクサク快適に動くはず。
楽しみだぜ。

・・と、実はこの先、まだまだ長い道のりが待っているとは想像だにしていなかった。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

配信とか、八犬伝とか。

テニス日本リーグ、今年は5位。
IMG_2132
5位は賞状だけなのね。

日曜日は仕事をしながら、決勝のWeb配信を見ていた。
IMG_2126
動画配信は今年からの試み。
映像もクリアだし、なかなか良いと思う。

でもやっぱり、最終日も会場で試合をしたい。
来年は日曜日まで残ろう!

 

さて、そんなわけで、伏姫を探せ!の旅である。

メッチャ細い道幅にビビりながらも前に進むと。
IMG_0326

ようやく拓けた場所に。
IMG_0325

ああ、よかった。
IMG_0328

どうやらここが目的地らしい。
IMG_0329

IMG_0330

門をくぐり長い階段を登る。
IMG_0331

IMG_0333

イオンが気持ちいいぜ。
IMG_0335

IMG_0336
なんて言ってられないくらい長いぞ。(疲れた)

しばらく登ると、見晴らし台のようなところに出た。
IMG_0338

床には。
IMG_0341

IMG_0340

IMG_0342

おお! 仁! 義!

そしていよいよ伏姫籠穴へ。
IMG_0348

入り口狭っ!
IMG_0349

まあ、篭った穴だからひらけてるわけないけど。
IMG_0350

中を覗き見ると。
IMG_0351

奥には「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の球。
IMG_0354

子供の頃、夢中で読み、夢中で見た世界がここに。
いい歳して感激である。

新八犬伝、アーカイブで見てみようかな。

NHKサイト

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, ファミリー, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Tシャツとか、iMac改造作戦その2とか。

ウイルソンさんから・・
IMG_2148

「このTシャツ着て宣伝してください」ってことらしい。
CLASHロゴ、なかなかカッコいいじゃん。

背中側を見た。
IMG_2149
うーん、レッスンだったら違和感無いけど、
ワタクシの場合、どこで着ればいいですか。

 

さて、iMac改造計画その2である。

なんとか液晶パネルを外した。IMG_1178

ようやく基盤にご対面。
IMG_1177
あまりに緻密な作業にこの時点で心が折れかけていた。
がしかし、もはや引き返すことは出来ない。

全軍、前へ!の精神で次の工程へ。

まずハードディスクを外す。
IMG_1183
あれ、これは外さなくてよかったのかな。
まあ、いいや。

続いての作業・・の前にファンに堆積したホコリが気になったので掃除。
IMG_1184
若干、現実逃避気味な精神状態。

気持ちを入れ直して、次。

基盤からケーブルを外していく。
IMG_1188

最初は覚えておけるだろうと思っていたのだが、
思いのほか数が多く自信がなくなった。
IMG_1187
テープで番号を振り、写真を撮っておく。

その後、無線装置やらあれこれを外し、
ケーブルを分岐させ、SSDを繋ぐ。
IMG_1192

SSDは両面テープで光学ドライブの裏の隙間に固定。
IMG_1193

とりあえずここまで来た。
あとは元に戻す作業。

ちゃんとケーブルの順番とか覚えてるかな。
焦らず一歩ずつね。
ああもう疲れたぜ。

カテゴリー: PC, インターネット, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ダッジとか、ゴンちゃんとか。

ランニング途中で。

DODGE DURANGO
IMG_0393

IMG_0396

クライスラーのブランド、ダッジのSUVである。
ダッジってワイルドな感じがして結構好き。

燃費も悪そうだし、故障も多そうだし、、
リンカーン・ナビゲーターやキャディラック・エスカレードみたいに
豪華装備でもないけど、アメ車にしてはコンパクトサイズだし、
扱いやすそうだ。

一時期、ボートを牽引するのにこのクルマを検討したことがある。
でもやっぱり日常の足にはちょっと怖いってことで、
日本車のランドクルーザーに落ち着いた。
サードカーくらいだったら欲しいかな。(無いよっ!)

 

さて、テニスのゴンちゃんである。
IMG_1106

ゴンちゃんはテニスYOUTUBER。
今やテニス界ではかなりの有名人である。

もちろんYOUTUBERは彼のもうひとつの顔。
実は、本職はIT系企業の社員。
副業OKの会社なので、YOUTUBERもやっているそうだ。

ゴンちゃんのYOUTUBEチャンネルはかなりの人気。
それぞれの動画の再生回数が数十万回を超えるというモンスターコンテンツなのだ。

そんなゴンちゃんと、ゴンちゃんのプロデューサーKさんと、
先日とあるところで知り合った。

色々話をしているうちに、ぜひ動画をということになり、
ならばTeam RECをテーマにと提案したところ、この企画が実現した。
49130397_2202565596683418_774480069161648128_n
ゴンちゃんvs佐藤一平コーチ(パチパチパチ)

実はゴンちゃん、知っている人も多いと思うが、
埼玉のジュニアの名門、Fテニス出身。
さらには大学も名門、慶応の体育会出身という本格派。

一平コーチは日本リーグに出場し、
毎日ジュニア選手と打ち合ってはいるが、
どんな試合になるか(自分で振っておいて)ちょっと心配していた。

結果はこちら。

一平コーチの勝利である。
ホームコートの利もあったと思うが、良い対戦になって良かった。

再生回数も1週間で3万を超えようかという勢い。
さすがキラーコンテンツである。

他にもいくつか企画の話もあったりして、
また実現すれば良いなと思う。
これを機会に今後ともよろしくお願いします!

カテゴリー: Team REC, インターネット, クルマ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スパムとか、Tシャツとか。

スパムメール。
IMG_9907
いかにもありがち。
反応してしまう人もいるのだろう。
ご注意くださいませ。

 

さて、Tシャツ。
IMG_9576

フロントには見慣れないマークが。
IMG_9577

バックの腰の部分にはこんな記号。
IMG_9579

首の後ろにはウイルソンのロゴ。
IMG_9580

そう、例のダズル迷彩ラケットのプロモーションTシャツなのだ。
IMG_9745

圭も打ってみたこのダズル迷彩。
IMG_0152

IMG_0161
各所で話題になっている。

ワタクシもテストというか試打〜拡散を依頼されて打っているが、
実はとても気に入っている。

しなるから粘るのは当たり前なのだが、それなのにダルくはない。
一瞬粘った後、気持ちの良い球離れを実現しているという不思議なモデル。

ウエイトもツアー系の極端さもないし、とても扱いやすい。
IMG_9751
はやく全容が明らかにならないかなぁ。
待ち遠しいぜ。

どこかでこのダズル迷彩に出会ったら、ぜひ打ってみてください。
きっと驚きます。

テニスウェアのワタクシに出会った方も言ってみてください。
持っていたらお貸しします。

カテゴリー: インターネット, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

フォトフレームとか、練習とか。

インスタフォトフレーム。
IMG_9908
レックインドアテニススクール上石神井に設置。
ぜひ記念撮影をどうぞ!

 

さて、昨日のこと。
レックインドアテニススクール上石神井にTeam RECメンバーが集合。

木曜日から始まるテニス日本リーグに向けて練習である。
アップ開始。
IMG_0421

IMG_0423

日本リーグは出場しない(当たり前)が西郷プロも。
IMG_0432

47237782_2136473676683023_1592452111033958400_o

先日からメンバーに加わった守谷プロ。
IMG_0431

IMG_0425
近況報告などをしながら準備。
とりあえずメンバーで1枚。
47207811_2136473730016351_7125445065840787456_o

全員で。
47344686_2136473780016346_1422333971177406464_o

練習開始。
47168045_2136473290016395_1176008418406694912_o

47235971_2136473473349710_9222756855804067840_o

47292436_2136473533349704_6847455025594105856_o

47322896_2136474103349647_3255288221969416192_o

47323784_2136473893349668_7784409326696792064_o

47345719_2136473506683040_1196417621960949760_o

47365190_2136473916682999_2954244910401716224_o

47464977_2136474006682990_7677114416508174336_o

いいねぇ、この緊張感。
空気感が違う。

 

ん・・?
カメラを向けると何かせずにはいられない男。
46988679_2136473786683012_7729226878208180224_o

47394748_2136474053349652_583934446370029568_o

ムードメーカーの関口プロである。
47390851_2136473690016355_6200336756986871808_o

おかげでリラックスしつつ、良い練習になったかな。
IMG_0438

鈴木プロもありがとうございました。
IMG_0433

さあ、いよいよ本番だ。
チーム一丸で頑張ろう!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スパムとか、ノーシードとか。

急にスパムメールが増えた。
携帯のソフトバンクアドレスだ。

それほど複雑なアドレスにしていなかったので、
いつかはそんなことになるかもと思っていたが、
10数年は無事だった。

ここ1週間くらいで急にだ。
何があったのだろう。

しかしこんなメール開くわけも、返信するわけもない。
IMG_5083
変な日本語と妙なスペース。
送信元、海外っぽいね。
ああ、鬱陶しい。

ソフトバンクで調べたらフィルタリング設定を「強」にすれば良いらしい。
設定を変えたら一切来なくなった。
なかなか優秀だな、このフィルタリング。

 

さて、最後の最後はスザンヌランランに戻って
ゴファンとチェッキナートを観戦。
DSC_4008

前の試合でモンフィスとフルセットを戦ったゴファン。
DSC_4014

DSC_4035

そうとうなダメージを負っているのか、MTO。
DSC_4003

対するは、チェッキナート。
DSC_4090

徐々にゴファンを追い詰める。
DSC_4073

DSC_4085

DSC_4079

突破口を見出せないゴファンを
思い切りの良いショットで追い詰めるチェッキナート。
DSC_4046
あまり大きくないのだが、かなりの攻撃力。
最後はゴファンを突き放した。

身体が小さくて印象に残ったチェッキナート。
その後。ジョコビッチを破りベスト4に入った。
ノーシードからの大躍進である。

チャンスをしっかりものにしたチェッキナート。
ランキングも上がるだろうな。

日本人選手の目指すべき姿かもしれない。

カテゴリー: インターネット, テニス, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

35年ぶりとか、SNSとか。

江戸川沿いにあるテニスクラブを訪問した。
IMG_2751

このクラブに来るのはおそらく35年ぶり。
大学生の頃、試合で何度か来た。

シードをもらっていて、1回戦でコケた痛い思い出の地だ。
ダブルスでは優勝したけど。

オーナーさんのライフワークなのか、周囲を緑が囲む。
IMG_2755

里山認定されているのだそうだ。
IMG_2752

まだ肌寒い時期だったけど、春の兆しがあった。
IMG_2754

毎年秋には江戸川の河原で芋煮会をするそうだ。
もちろん無料。
2,000人もの方が集まるとのこと。
まさに地元密着のテニスクラブである。

ワタクシはといえば、オーナーさんの話を聞きながら
あの頃に戻って、あの時の試合をやり直したい・・・
なんてことを考えていた松戸テニスクラブさんだ。

 

さて、SNSである。

いちおう、facebook、Instagram、Twitter、LINEの
アカウントを持っているが、あまり活用しているとはいえない。

それにつけても、facebookの情報漏洩問題はヤバイ。
間違いなく日本のアカウントも抜かれているだろうし、
今現在、自分のアカウント情報がどうなっているかも分からない。

そりゃ、facebookの時価総額ががた落ちになるのも無理はないし、
ザッカーバーグが米議会に呼ばれるのも当然だ。

問題は自分が気をつけていても大丈夫じゃないってこと。
友達になっている人が変なアプリに引っかかると
自分のアカウント情報まで抜かれるそうだ。

一時期、アンケートとか診断アプリがやたらと出てきたけど、
あれ、基本的に全部ダメだそう。

ネットリテラシーの高い人の中では、
あの手のアプリは「バカ発見器」と言われるほどで、
そういうアプリを踏んでいる友達は容赦なく切るべきだそう。

当然、友達の多い人ほどその危険性は高いわけで、
やたらめったら友達申請をしたり受けたりの代償は大きい。

ワタクシの場合、ほとんど自分から申請することはないし、
知らない人からの申請は無視だから、友達は少ない。

そもそもwebでの出会いがリアルの何かに繋がると思っていないし、
知らない人から「今度、リアルで会いましょう」なんて言われても
絶対会わない。W

そんなわけで、これまでもfacebookアカウントは非公開だったけど、
先日からさらなる追加措置として、プライバシー設定を「自分のみ」にした。

ならばアカウントを削除すれば良いのにという話もあるが、
facebookって、アカウント削除しても完全には消えないで、
再度アカウントを作成すると、
「これアンタじゃない?前のアカウント復活してあげる」
と、ありがた迷惑な保存機能があるような話も聞いた。

あとは、facebookページの運用もあるので
アカウントは残しておいた方が良いってことで
最小限の機能のみでの運用に切り替えた。

上手に使えば便利だし有益なんだろうけど、
正直、実生活で手一杯だし、仮想空間の展開まで手が回らない。

そんなわけで、今もたまに友達申請が来たりするけど
あまり気にしていないので、レスポンスはとても遅いか、
放置の場合も多いことはご勘弁である。ごめん。

どうしてもの場合は、身分と繋がり説明をお願いします。
って、上からな感じで申し訳ないけど、
変なことになりたくないんでどうかひとつ。

これからSNSはどうなる?
facebookの信頼性問題は大きなブレーキだなぁ。

あ、ついでに自動運転の信頼性にも
ウーバーの事故でブレーキがかかったのは痛い。
個人的には自動運転にすごく期待してるんだけど。

単に楽ってことじゃなくて、事故防止や、
何より高齢化の一途をたどっている日本にこそ
ドンピシャのシステムだと思うのよ。

進化と変化と対応と・・・か。
どこかの巨大小売業のスローガンが心にしみる今日この頃。

カテゴリー: インターネット, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

繋がらないとか、最終日とか。

ブルボンボーンズドームはモバイルWi-Fiが使えない。
IMG_1461

山の中だからって言ってしまえばそれまでなんだろうけど、
PC作業が出来ないのはちょっと困る。

館内にはフリーWi-Fiが飛んでるようなことも書いてあったけど、
それもうまくつかまらないので、頼みの綱はiPhoneでのデザリング。
通信量食うからあまり使いたくないんだよなぁ。

と思ったら、Wi-Fiの設定を変えたらモバイルWi-Fiが繋がった。
良かった、何だったんだろう。

ちなみに、セカンドステージの横浜国際プールも
決勝トーナメントの東京体育館も館内はモバイルWi-Fiが繋がらない。
これは事実としてどうにもならない。
何とかならないものか・・・。

 

さて、テニス日本リーグ・ファーストステージも最終日。
夜中の発疹事件からほとんど寝ておらず、フラフラで会場へ。

とはいえ、自分は試合をするわけではないので、
疲れるはずもないのだが・・・。

最終日はファーストステージ全勝をかけての戦い。
対戦するは協和発酵キリン様。
昨年も対戦したガッツ溢れるチームである。

シングルス2は今日も斉藤貴史選手。
24862476_1886924764971250_3375020371370004828_n

ここまで負けなし。
キッチリとポイントゲッターの役割を果たしている齊藤選手。
24959080_1886924794971247_5218880937274069877_o

こんな場面もありながら、しっかりストレートで勝利。
24958640_1886924804971246_6754510211504964089_o

頼れる先鋒でいてくれた。
25074812_1886924808304579_9084134541364990009_o

 

続いて登場は中村祐樹選手。
24955731_1886924964971230_3853298789872668278_o

2日目、3日目とフルセットの大接戦でかなり消耗していると思われたが、
この日もシングルス1の大役をまかせた。

予想していたとはいえ、試合は互いに譲らずの展開。
25073103_1886925041637889_5839367711844054944_o
ピンチになるほどに笑顔の中村選手。

ファーストを落とし、セカンドを奇跡的に取り返し、
勝負の行方はファイナルセットへ。
24991161_1886924961637897_2529180392083345752_n

勝負どころで相手サービスをブレーク。
24955459_1886925051637888_2589139889123050931_o
気合もマックス。

そしてマッチポイントをものにして勝利!
コートに倒れこむ中村選手。

それほどにこの3日間はキツかったと思う。
本当によく勝ってくれた。
ユウキ、お疲れ!

これでチームの勝利が確定。
最終ダブルスには佐藤一平コーチ、井原力コーチが出場。
24883416_1886925334971193_5538467233701713448_o

ファーストセットを落とし、セカンドセットを取り返し、
勝負はファイナルのスーパータイブレークへ。
24958831_1886925298304530_4057574970768624638_o

ベンチの関口選手も激を飛ばす。
25299340_1886925274971199_5602111879859537768_n

タイブレーク序盤で引き離され万事休すかと思われた6ポイント差を
奇跡的なまくりで8-9まで戻す。
25075221_1886925224971204_1406651322734932581_o

あと1ポイントでタイ。
勝利の光が見えたところで、痛恨のボレーネット。
あと10センチ飛んでいればの境目で勝利の女神は相手に微笑んだ。
24993279_1886925414971185_8201305743145469264_n

いやぁ、残念。
もう少しだった。
25289722_1886925424971184_7139804042751970452_n
コーチペアのリーグ勝利はセカンドステージに持ち越された。

それでもチームは今ステージを全勝で抜けた。
すべてが2-1という本当に奇跡的な勝利での全勝は大きい。

セカンドステージは前回の上位チーム同士の対戦だはが、
ファーストステージを思えば、あまり変わらない。

色んな意味で収穫の大きかったファーストステージだった。
1月のセカンドステージも全力で戦いたい。

しかし疲れたぜ。
試合もしてないのにね。

カテゴリー: Team REC, インターネット, テニス, 中村祐樹プロ, 携帯電話, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。