カテゴリー別アーカイブ: インターネット

LINEアカウントとか、治療とか。

RECテニススクールのLINEアカウント。
おかげさまでたくさんの皆さんにご登録いただいてる。
ありがとうございます。

ということで、お友達になっていただくと、
スマホ待ち受け画面やTeam REC所属選手情報や
メッセージなども受け取っていただける。

今回は鈴木貴男プロからのメッセージを配信。
th_takaosuzkimessage

お得情報なども徐々に配信していくので、
ぜひともお友達申請をお願いします。

「友だち追加」から「ID検索」で「@rec-tennis」と入力してください。
お待ちしてます!

 

さて、思いもよらぬオニギリトラップで
歯の詰め物が取れてしまった
わけだが、
そのままにも出来ず、近所の歯医者を予約。
th_IMG_8256

この歯医者は随分と昔に行ったきり。
10年ぶりくらいか。

ここの先生、説明が非常に論理的で分かりやすい。
各工程毎の説明も丁寧で不安も少ないので、
歯医者は嫌いだが、いかなければいけないからここだねって感じ。
何より自宅から徒歩15秒ってのがいい。

診察へ。
th_IMG_8238
作りはとてもお洒落で清潔だが、歯医者は歯医者。
やっぱり苦手だ。

ということで、診察開始。

「詰め物が取れちゃいました」とケースを渡す。

「ああ、ホントだ。どうしました?」

梅干しの種トラップオニギリの説明をする。

「ああ、ガリッといっちゃったのね」

「はい。普段は種抜いてくれてるんですけど、壮大な罠だと思います」

「じゃあ、口開けて」

ここから先は聞いてないらしい。
レントゲンを見ながら説明。

「これをそのまま戻したいですか?」

「はい。それが時間もお金もかからないですよね」

「まあ、そうですね。ただ少し虫歯があるので治療もしないと」

「いちおう、これをもどすってことでお願いします」
(だったら今日で終わるでしょ?)

ということで、治療開始。

「ああ、ダメですね。もとの歯が欠けてます」

だからぐらついてる感じがしたのか。

「これを抜いて、新たに被せないと。今この部分の歯も保険で白く直せるから」

「そうなんですか・・・(はぁあ・・)」

「この歯、このままだったら飴食べても早晩欠けたと思いますよ。
奥さんを責めないでくださいね」

なんでわかる?

「今日はとりあえずセメント被せておきます。ひとまずこれ困らないと思います」

まあ、仕方がない。
とにかくこの先生に従って動くとしよう。

緊張して身体中に力入ってたから疲れた。
歯医者で筋肉痛って・・・。

カテゴリー: Team REC, インターネット, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

これいい!とか、Facebookとか

バイク屋さんの前を通った。
th_IMG_6392
メッチャ惹かれるバイクに遭遇。

クロスカブ?知らなかった。
th_image-02
メッチャ良さそう。
欲しいぞ、これ。

https://www.honda.co.jp/CROSSCUB/
31万円かぁ。
けっこう高いね。

 

さて、あるプレゼンで聞いたのだけど、
FacebookってSNSのシェアではもうかなり下位なんだそうだ。

たしかに作り的にはかなり閉じたコミュニケーションツールって気がする。

知り合いだらけの情報の中に身を置くわけで、
それなりに分かるものしか入ってこないから、
安心感から見る時間が増えるのだろうか。

昔の友達探すとか、そういうのにはいいかもしれないけど、
けっこうタコツボなツールだ。

ワタクシのように投稿は限られた友達にしか表示されないとか、
面倒な相手の投稿は非表示にするとか、友達申請はあまりしないとか、
友達申請が来ても、まったく知らない方でコメント無しの方は承認しない・・
だと、拓けたツールにはならないなと思う。

もう少し開放してみようかって思うこともあるのだけど、
Facebookのセキュリティや情報管理ポリシーはあまり信用していないので
いまひとつ踏み出せないってのが大きい。

Facebookを開くと広告が出るけど、
明らかにブラウザの閲覧履歴と検索ワードに連動している。
Amazonの広告もYahoo!の広告も同じではあるけど、
情報筒抜け状態なのがよく分かる。

どこまで情報抜いてるんだ、Facebook。
ちょっと怖いぜ。

あ、ちなみに承認無しのタグ付けは基本的にパス。
写真の撮りようとコメントで誤解も生まれやすいし、
意図的なイメージ操作を他人にされたくない。

ということで、最近はプライベートな投稿はほとんどしない。
そもそもワタクシがどこで何食べてるとか、誰も興味ないよね。

そうそう、最近、外国語の投稿が勝手に翻訳されて表示されるんだけど、
思い切りおかしな訳になっている。

th_スクリーンショット 2019-06-30 6.40.12

th_スクリーンショット 2019-08-02 7.33.31
Facebookの翻訳エンジンってどこの?
Googleじゃないよね、たぶん。

 

設定ページを確認してみた。
th_スクリーンショット 2019-07-20 13.02.28

追悼アカウントなんてのがあるのね。
「あなたが亡くなった後のアカウントの管理方法」って
大きなお世話だけど、日々たくさんあるんだろうな。

好きな映画に「サマーウォーズ」ってのがある。
あらゆるインフラや取引がネットの仮想世界に一元化された時代に
そこを乗っ取られた混乱が描かれているけど、やっぱり頼りきりは怖い。

まあ、適度に付き合おうってことだな。

カテゴリー: PC, インターネット, バイク | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テニスの日とか、iPhone11とか。

9月23日はテニスの日。
th_titleimg2019

ということで、全国各地でテニスの日のイベントが開催されている。

今年は有明テニスの森でのイベントも開催される
ゲストにはTeam RECの鈴木貴男プロも参加。

今年のイベント区画はコロシアム近くの手前のみ。
その他、奥の区画はまだ完成前で使用しない。
コンパクトで手軽に楽しんでいただけると思う。
(ワタクシも歩き回らないで済むので例年より楽なはず)

オリンピックに向け新しくなった有明。
といっても、まだ完成前だけど。
イベントは、新設されたショーコートも使うし、
当日参加可能なアトラクションもあるので、
ぜひとも会場に足を運んでほしい。

もちろんワタクシも会場にいる。
カメラを抱えてふらふらしているので、
見かけたらお声がけください。
もちろん差し入れも歓迎である。

お待ちしています!

 

さて、iPhone11が発表になった。

今回のラインナップは、11と11PROと11PRO MAXの3種類。

iPhone11
th_スクリーンショット 2019-09-22 8.49.08
カメラのレンズが2つ。
これは変わってない?

iPhone11PRO
th_スクリーンショット 2019-09-22 8.50.23
なんとレンズが3つ。
しかもカッコ悪い。

カメラの性能が飛躍的に向上したんだそうだ。
たしかにiPhoneというかスマホのカメラ機能は
ここ数年で劇的に良くなった。

数年前はブログ用にデジカメを持ち歩いていたが、iPhoneのみ。
動く被写体とか、望遠が欲しい時など、特殊な環境以外は
iPhoneでの撮影でまったく支障がない。

しかもiPhone自体の容量もアップし、
メモリいっぱいですってこともなくなった。
(ワタクシ、常に最大容量モデル派)
ホントに便利な時代になった。

ただ、ここ数年、数モデル、iPhoneを買い換えていない。
ひとつには高いってのが大きいのだけど、
テクノロジーの進化ぶりが買い換えを決断するほどのものに思えないのだ。

ちなみにワタクシのiPhoneは7。
ホームボタンもあるし、顔認証機能はない。

新しもの好きのワタクシにしてはめずらしいパターン。

しかし何ら支障はない。
顔認証はPCでその凄さはわかるが、まあ別に指紋認証でじゅうぶん。
動作も別に遅くないし、画面もこの大きさでじゅうぶんだ。

カメラ機能のさらなる進化も素晴らしいのだろうが、
大枚叩いて買い換える気にはなかなか・・。

もっと劇的な変化がないと、一般ユーザーはそうそう買い換えないんじゃないかな。
顔認証くらいじゃねぇ。

やっぱり、次世代規格の5Gがターニングポイントかな。
通信速度が劇的に上がればチップの処理速度も問われるだろうし、
出来ることも変わってくるだろうから、アプリも変化するはず。
そうなると、さらに大容量&高速のデバイスが必要になる。

さすがにそのレベルになったら買い換えたい。
もちろん、iPhoneがさらなる進化を遂げてくれればだけど。

そういえば、5Gになったら通信料金ってどうなるんだろう。
ギガの縛りがある契約だとあっという間にアッパーに達してしまうはず。
その度に速度制限かかってから使い物にならないし、
追加料金払ってたら、お金がいくらあっても足りないぞ。

おそらく色んなことが変わるのだろう。
それっていつ?
とりあえず、今はiPhone7を大事に使っておくとしよう。

カテゴリー: PC, インターネット, テニス, 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スパムとか、プリンスニューモデルシューズとか。

スパムメールが増えた気がする。

「どうしても3億円受け取っていただけないのでしょうか?」
みたいな笑っちゃようなものも多いが、
宅配便やAmazonを語ったものも増えてきた。
th_IMG_5568
落ち着いてよく見れば分かると思うので、
瞬間的にクリックしてしまうタイプの方は気をつけましょう。

 

さて、ちょっと前のことだが、この日も大井町スポルへ。
th_IMG_5421

プリンスさんの発表試打会にお邪魔した。
th_IMG_5422
以前は高輪テニスセンターが多かったけど、

最近、メーカーさんの試打会はほとんどここだなぁ。
ここもそんなに安くないと聞いたが、
空調は入っていない分、少しリーズナブルなんだろうか。

ということで、この日はラケットとシューズが発表された。

ラケットは一新されたBEASTシリーズと新たなスペックが加わったXシリーズ。
th_IMG_5430

プレゼンは開発のSさん。
ご自身も桜田クラブ出身のプレーヤー、息子さんはなんとJリーガーだ。
th_IMG_5423

シューズは以前、担当してくれたいたカッキー。
th_IMG_5424
最近はテニス雑誌やYOUTUBEにも登場機会が増えている。

今回のシューズはツアープロライトとワイドライトのリニューアル。
th_IMG_5439

ツアープロライト
th_IMG_5436
アッパーが変更になり、より軽量になったスピードモデルだそうだ。
最近増えてきたこのタイプのアッパー。
フィット感も良く、くせのない屈曲が良かった。

ワイドライト
th_IMG_5433

th_IMG_5434

th_IMG_5431
実はこのワイドライトはレックテニススクールではヒット商品。
足入れ感の優しさはかなりのものなのに、プレー中のブレは少ない。
今回のモデルチェンジでホールド性もさらに高まったようだし、
何より見た目がメッチャかっこいい。

同モデルのファンの買い替え需要だけでなく、
新たなファンの創出も期待させるニューモデルである。

そしてトップモデルのこちらも。
th_IMG_5437

th_IMG_5438
プロツアーZの新色だ。

独自のコンセプトで骨盤を立たせ、ハムストリング(太ももの筋肉)を
有効に機能させることを実現したというこのモデル。
デビューのラインナップはオフホワイト系で微妙に地味だったが(失礼)、
この色は攻撃的でカッコいい。
これまた期待のニューモデルである。

最近はテニスブランドのシューズのクオリティが飛躍的に高まっている。
各社様々なコンセプトで開発を進め、それぞれに特徴を出しているが、
プリンスさんはバイオメカニズムを突き詰め、構えや打球時の姿勢や
身体のどの部位を活用するかなど非常に機能に拘った商品作りをしている。

その昔は、テニスラケットブランドのシューズはちょっと・・・
という時代もあったが、完全に過去のものになった。

その中でも進化著しいプリンスのシューズは、
ぜひとも試していただきたいものの再先鋒である。

そういえば、プリンスのシューズ、ここ最近は試し履き以外で履いてなかったなぁ。
ニューモデル、トライしてみようかな。

カテゴリー: インターネット, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

GRAVITYバッグとか、WiFi増強作戦とか。

話題のHEAD GRAVITY。
th_Racquet_Images_13

新シリーズとしての展開なので、バッグ系も揃っている。
th_283020_Gravity_Sport_Bag_kleinere_BKTE_1

th_283140_Tour_Team_9R_Supercombi_black-teal_1
HEADはラケットのシリーズ毎にバッグ系も分類されているのが特徴。
今回のGRAVITYシリーズもとてもいい感じだ。
スポーツバッグ、いいねこれ。
買おうかな。

 

さて、我が家のリビングにはWiFiが飛んでいる。
まあ、今時はどこの家もWiFi完備だと思うけど。

ルーターはあえての1台のみ設置。
各自の部屋に行くと若干電波状況が悪くなるので、
部屋にこもらずに自然とリンビングに人が集まる仕組みだ。

が、やはり寝室にもWiFiが飛んでいないと何かと不便。
今さら部屋にこもるもなにもないだろうってことで
WiFi強化作戦を実行することに。

ということで、こちらを購入。
th_IMG_5129

無線LAN中継器。
ELCOMのこの機種が薄くて良さげ
だったので購入。
th_IMG_5130

電源供給はUSBなので、USB換装のタップも購入。
960円也。

「簡単接続」との謳い文句で購入したこいつ、
「Wi-Fiルーターと本製品のWPSボタンを押すだけで接続が可能」って書いてあったので
とても安易に考えていたら、なんとルーターにWPSボタンがない。
なんだよ、ソフトバンク。

ボタンがない場合、IP打ち込んでブラウザ経由でルーターに入ってと・・・。
簡単接続でもないなぁ。
まあでもこれってルーター側の問題だから文句の言いようもない。

とりあえずタブレットでルーターに入り、接続設定。
上手くいったか試してみたら、正常じゃないってランプが点灯。

どうやら近すぎると「これじゃ意味ないっすよ」と教えてくれるらしい。
なんという親切設計。

適度に離れた場所を探した結果は。
th_IMG_5595

17歳児の部屋だった。

「邪魔?」と聞いたら、「いえ大丈夫です」(定番の敬語)ってことで設置完了。

これで家中どこにいても快適WiFiになった。

そんなに広い家じゃないのだけど、
マンションだと壁とかの干渉が大きくて、
部屋をまたぐとどうしても電波が弱くなるのね。

これで低速ストレスも解消である。
ストレスを感じている方にはオススメ。

大正解ですぜ、これ。

カテゴリー: PC, インターネット, テニス, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

壁紙とか、団体戦とか。

携帯の壁紙。
Wilson WebMagazineのプレゼント。

th_IMG_4971
ローランギャロの期間中はレッドクレー。

ウインブルドンに入ると。
th_IMG_0010
フェデラーだ。
もはや神々しいな。

Wilson WebMagazine
色んな企画があって楽しい。
お得なプレゼント企画もあるので、ぜひご登録を。

 

さて、高校生活も中盤に入った17歳児。

テニス部も春の大会から夏への変わり目。
週末、団体戦の県大会があるらしい。

部活関係の試合は来ないで欲しいってことだったが、
たまたま休みの日だったし、
残り少ない高校テニスを見ておきたくて
そっと会場へ。

会場は高校生で溢れかえっている。
th_DSC_6186
開会式もいったいどこにいるやら分からない。
つまり向こうもこっちは分からないだろうってこと。
遠くから見る分には大丈夫かなと勝手な解釈で人ごみに紛れ込んだ。

高校テニス部は人数が減っているような話も聞くけど本当かな。
すごい人数だ。
th_DSC_6192

気がつかないように17歳児の位置を把握しておく。
th_DSC_6195
ミーティング中らしい。

遠く離れて試合開始を待つ。
17歳児の学校は強豪校ではなく、第1シードの山に入っている
まずはシードに当たるところまで頑張って欲しい。

そうこうしているうちに試合開始。
th_DSC_6231

17歳児はシングルス1で登場。
th_DSC_6249
定番のTeam REC Tシャツ着用。

試合開始。
th_DSC_6271

th_DSC_6279

序盤は競るものの徐々にゲームを離していく。
th_DSC_6303

th_DSC_6311

応援風景も部活ならでは。
th_DSC_6402

th_DSC_6428

th_DSC_6440

手前のコートではチームメイトが奮闘中。
th_DSC_6514

th_DSC_6611
どっちも頑張れ。

何とか1回戦はクリア。
th_DSC_6653

迷ったけど、見られて良かった。

が、実はこの後、驚きの事態に。(続く)

カテゴリー: インターネット, テニス, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

幌とか、さらなるゲストとか。

スズキ・ジムニー幌タイプ。
th_IMG_2330

昔は運転席の上も幌のタイプのジムニーがあったが、
安全基準やらの関係でなくなったとか。
やっぱり幌タイプがジープ系っぽくていいよね。
楽しそうなクルマだ。

 

さて、REC FESTA2019。
表には出ていただくことはなかったのだが、
さらなるゲストが来られていた。

テニスYOUTUBERの「テニスの拳(けん)」さん。

テニスの拳

少し前までは「テニスのゴンちゃん」としてチャンネルを開設。
様々なテニス動画をアップしていた。

会社の先輩後輩で始めたYOUTUBEだったが、
すごい勢いでチャンネル登録者が増え、一気にメジャーYOUTUBERに。

実はTeam RECの一平コーチもゴンちゃんと対戦で出演。

ワタクシも2度ほど出演させていただいたこともある。

まあ、ワタクシの出演が何かの足しになったのかはわからないが、
とにかく人気テニスYOUTUBERの位置を確立していた「テニスのゴンちゃん」。

がしかし、本業も忙しくなったこともあってか、ゴンちゃんが引退。

テニスのゴンちゃんも閉鎖か!と思いきや、
プロデューサーとして裏方だったKさんが演者になり、
「テニスの拳」として再スタート。
現在も様々なテニスネタを配信し続けている。

それにしてもチャンネル登録者数31,000人てすごいな。

そんなテニスの拳さんとのやりとりの中で、
「REC FESTA来ませんか?」と聞いてみたら、
「ぜひ!」ということで、今回の取材が実現した。

鈴木プロに張り付きで撮影しているのが、テニスの拳さん。
th_DSC_4499

近々、当日の模様がアップされる予定である。

で、せっかくなので、視聴者プレゼントをしようという話になり、
こちらを用意させていただいた。
th_IMG_4232

ゲストプロのサイン入りREC FESTATシャツ。
サイズは小さいものしかないのだが、
ぜひ動画が公開されたら応募してほしい。

今後もテニスの拳さんとは、様々コラボしていく予定。
お楽しみに!

ということで、テニスの拳さん、ありがとうございました!

カテゴリー: Team REC, インターネット, クルマ, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポケモンとか、ダブルスとか。

th_banar

 

近所の公園に人がたくさん。
th_IMG_2495
たまにこんな風になる。

たぶん、ポケモンGOの何かがゲットできるのだ。
けっこう年齢層高いのね。

ポケモンGOもまったくやらなかった。
ゲームとギャンブルはまったくだなぁ。
時間無いし。

 

さて、第79回東京実業団対抗テニス大会〈春季リーグ〉第3戦。
レック興発東京は明治安田生命様対戦。

いよいよ試合開始である。

th_DSC_2965

ダブルス1、細川・武田。
th_DSC_3089

th_DSC_3105

出だしからしっかり締めていいペース。
th_DSC_3190

コンビネーションも良く、ゲームを積み上げていく。
th_DSC_3174

th_DSC_3136

セカンドセットは若干もつれたが、6-1 6-4で勝利。
まず1ポイントあげた。
素晴らしい!

 

そしてダブルス2は、宮田・平田。
th_DSC_2986

th_DSC_3061

th_DSC_2992

相手チームのサービスから試合開始。
あっさりキープされ、平田コーチのサービスゲーム。

ファーストポイント、ダブルフォルト。
まあ、最初だし、寒いし、そんなこともあるか。

2ポイント目。
ダブルフォルト・・・。
大丈夫?
まあ、まだ序盤だしね。

3ポイント目。
ダブルフォルト・・・。
おいおい、試合が始まらないぞ。
そんなこともあるかもしれないが、ここから挽回しよう。

4ポイント前。
ダブルフォルト・・
コラあぁぁ!!!!!なにしとんじゃあ!

面白くしないでいいって言ったじゃんか。
なぜ話題を提供する?

不安な出だしのままにファーストセットを2-6で落とす。
そりゃそうだ。

しかし、パートナーの体たらくに怒らないのが宮田コーチ。
そして、そこで凹まないのが平田コーチ。
能天気なコンビは常に前向き。
th_DSC_3077

th_DSC_3113

セカンドセット、徐々に当たりが出てきてた。
そして6-1でとる。
なんつう展開だ。

ファイナル、スーパータイブレーク。
th_DSC_3159

th_DSC_3148
やらかしたりも続き、劣勢の展開。
そしてマッチポイントを握られる。

しかしそこから怒涛の追い上げ。
最初からそうして欲しい。

しかし力及ばず、2-6 6-1 8-10で敗退。
面白い・・いや、いい試合だったけど残念。
ネタよりも勝ち星が欲しいぜ。

ベンチコーチから戻ったボス。
「この前の鈴木プロの研修会がまったく活かされてない気が・・」
面目ありません。

これで1対1のタイ。
シングルスで勝ち切ろう。

カテゴリー: Team REC, インターネット, テニス, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

受験とか、やっぱりダメとか。

受験シーズンである。
渋谷の名門中高一貫校も入学試験らしい。
th_IMG_1903
名門塾の方々が生徒を激励するためにずらり。
すごいな。

 

さて、iMac 修理騒動である。

話がブツ切れでよくわからなくなって来たので整理。

iMac2011年モデル
動作がメッチャ遅くなっていたので、自分でSSD換装を画策

時間の取れる年末休みに手術決行。
途中で心折れそうになる。


何とかSSDを取り付けるところまでたどり着く。
戻す作業を思うと気が遠くなる。


気合いで修理完了。
期待して電源を入れるも立ち上がらず。


心が折れ、しばらく放置していたが、
自然治癒するわけもなく、修理業者「愛Mac」に出すことに。
ほどなく、修理完了のお知らせ。


修理から戻ってきて、ワクワクしながら立ち上げるも
どうも挙動がおかしく、暗い気持ちに。


今ココ。

 

ということで、修理から戻って来たiMac。

Wi-Fiは繋がらないし、トラックパッドは認識しないし、
復元は進まないしで、どうにも様子がおかしい。

きっと数日様子をみてもこのままだろうってことで、復元を途中でやめた。

で、何度か再起動を繰り返すと、なんとか動き出した。
th_IMG_1775
一応、トラックパッドも認識した。
復元も完全ではないが途中までは出来ているっぽい。

各種ソフトを立ち上げてみる。
オフィスが立ち上がらない。
そこまでは復元されていないのかも。

ディスクで最初からインストールすることにしたのだが、
ここで新たな問題にぶち当たる。

ディスクスロットにCDが入らない。
ボディのスロットと中の光学ドライブの位置が合っていないようだ。
何だよ、これ!

最近はほとんど光学ディスクを使うこともないので、
使えなくても仕方ないかなぁと諦めムード。

ただオフィスはインストールしないと。
th_IMG_1788
長男の外付けドライブを借りて何とかインストール。

取り合えず何とか動いたか。
長かったなぁ、ここまで。

とホッとしたのもつかの間。

画面にチラつきやら変なラインが入るようになった。
そして急に消えたりついたりと明らかにおかしい。

もういい加減嫌になって修理業者さんに症状をメール。

「もう一度、診断してもらえますか?
光学ドライブのスロットがズレて入らないのもおかしいし」

「こちらから出荷する際はすべて正常でしたので
配送時のトラブルかもしれません。
もちろん診断させていただきます」

配送業者のトラブルという可能性まで広がってしまうと
責任の所在があやふやになりそうだし、
こんな状況でもう一度家財便を頼む気にもなれない。

「自分で持ち込みたいのですがいいですか?」

「お待ちしております」

というこことで渋谷のお店まで持っていくことに。
ああ、この騒動、いったいいつおさまるのか・・・。

カテゴリー: PC, インターネット | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

動画とか、修理とか。

テニス日本リーグ、ありがとう動画が出来た。

思い出しつつ、感謝しつつ観た。
皆様もぜひご覧ください。

 

さて、SSD換装大作戦に失敗し、起動しなくなったiMac。
th_IMG_1760

あれこれ調べても打開策が出てこない。
基本は自分で直したいと思うも、基盤系だとどうしようもない。

とりあえず、どこが悪いのか診断だけでもしてもらおうと、
以前にMac miniをフュージョンドライブ化してもらった
マック専門修理店「愛Mac」にメール。
(すごい名前だが腕は確か)

この店、診断は無料。
原因を探し見積もりが出た時点で修理をお願いするかを決めれば良い親切店。

まずはメールでコンタクト。
iMacを店に送り込むことになったのだが、
大きすぎて普通の宅配便では送れないとのこと。

愛Macに聞くと、「少々高いですが、家財便でおくってください」とのこと。
梱包もしてくれ、保険にも入ってくれるそう。

数日後、家財便で送り出す。
3,000円高いぜ。

さらに数日後、メール。

「ロジックボードの故障です。36,800円かかります」

やっぱり作業途中で何らかのミスがあったのだろう。
とはいえ、動きもおかしくなっていたし、
何れにしてもこのままってわけには行かなかったので
修理をお願いした。

待つこと数日。
「修理完了しました。家財便で送ります」との連絡。

最初から頼めば良かったって話もあるが、
とにかく直って良かった。

SSDにOSも入れてくれって頼んでおいたし、
戻ってきたらサクサク快適に動くはず。
楽しみだぜ。

・・と、実はこの先、まだまだ長い道のりが待っているとは想像だにしていなかった。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。