カテゴリー別アーカイブ: インターネット

配信成功!とか、日本リーグ・初日とか。

懸案というか、何より不安だったライブ配信。
とりあえず機材セットは正解。
IMG_8553
接続も上手くいった。

が、予約していたライブ配信コンテンツから配信出来ない。
急遽、新たにライブ配信設定をしてなんとかセーフ!
焦ったぜ。

スコアボードがカメラ側にあって映らないので、
オフィシャルにお願いして映る側に移動してもらった。

でも、小さくて画面じゃ見えないよね。
全日本は別カメラでスコアボードだけ映してたもんね。
こういうところも、環境変化に合わせて対応しなきゃいけないのか。

仕方がないので、コメント欄にスコアを書き込んだ。
なかなかの忙しさだぜ。

 

さて、そんな日本リーグ・ファーストステージ初日。

九州電力さんとの対戦である。
まずは1勝欲しいところ。

シングルス2は正林プロ。
DSC_0244

DSC_0311

むさしの村ローンテニスクラブで鍛えられて、
ひと皮むけた感もある知大。

DSC_0217

プレーも多彩でいい感じ。
DSC_0412

 

こんな場面もあったりするけど。
DSC_0326

 

終始、ガッツあふれるプレーでゲームを重ねていく。
DSC_0364

IMG_8601

 

見事、6-3.6-2で勝利。
DSC_0453
まずは1勝だ。
このままシングルスで決めてしまいたい。

 

続いての登場は新規加入の西脇プロ。
IMG_8611

新たなメンバーに期待が集まるところだが、
初戦で固くなったのか、ファーストセットはまさかの1-6。
ウソだろ、一樹。

DSC_0580

DSC_0641

 

なかなかペースがつかめず、
このまま行ってしまうかと思われたセカンドセット。

DSC_0718

少しペースを戻して、今度は6-0

DSC_0682

対戦相手の山尾選手は、ファイナルを見据えてセカンドは捨てた気配も。

 

勝負のファイナルセットはマッチタイブレーク。
今年、ルール変更になった。
DSC_0771

 

タイブレークは序盤で離され、最後まで追いつけなかった。
DSC_0806

 

残念ながら、フルセットで敗退。
DSC_0821
お疲れさま!
次、頑張ろう。

 

勝負はダブルスにかかった。
Team RECテッパンのペア、竹島、守谷登場。

IMG_8624

 

やっぱりこの二人は強い。
DSC_0920

DSC_7967

DSC_7938

 

安心して観ていられるとは言わないが、着々をゲームを取っていく。
DSC_7970

 

強いね。
こんなこともするけど。
DSC_7975

DSC_8023

 

ファーストセットを6-2で取り、セカンドセットへ。
DSC_8001

DSC_0864

DSC_0902

 

セカンドもしっかり押さえて、6-4。
DSC_8035

まずはチーム1勝だ。
ああ、良かった。

他チームや横浜会場の情報も入ってきたが、団体戦は何があるか分からない。
さっそく予想外も勝敗も出た。

 

明日は昨年王者、橋本総業さんと対戦だ。
全力で勝利をもぎ取りにいこう!

DSC_8051

ライブ配信、ぜひ御覧ください。
応援よろしくお願いいたします!!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

神戸とか、日本リーグ・練習日とか。

2年ぶりの新神戸。
IMG_8451
でもないか。
ウェアの打ち合わせでムーブさんにお邪魔したりもしてたし。
とにかく2年ぶりの日本リーグだ。

今年も大変なブロックに入ってしまったけど、全力で頑張る。
選手がね。
ワタクシは相変わらずの裏方稼業。
今年はライブ配信やらやることも増えたのでちょっと心配だけど、
とにかく頑張るのみかな。

 

さて、そんなわけで集合した選手たちをピックアップして会場へ。
IMG_8454

 

新規加入の西脇プロも京都から合流。
IMG_8453
自宅から1時間ちょっとだって。
京都と神戸ってそんな距離感なのか。

 

会場入り。
IMG_8533

DSC_0137

IMG_8467

 

オーダーの相談。
IMG_8471
どんなかっていうと・・・もちろんヒミツである。

 

アップ開始。
IMG_8468
痩せたね、知大。

IMG_8470

IMG_8469

 

何だか今回は皆、Team REC Tシャツを着てる。
IMG_8513

IMG_8514

DSC_0128

DSC_0118

 

何故か試合コートではないところに練習を入れられてしまう。
他のチームは2枠とも試合コートなのに、Team RECだけ別のコート。

ここビーンズドームはブロックによって全然コートの速さが違うので、
ワタクシたちだけ試合コートで練習が出来ないのは著しく不公平。
意地悪されてるわけじゃないだろうけど、配慮はほしいところだよね。

あまりのことにオフィシャルに申し入れをして、コートを替えてもらった。
へんなの。

IMG_8528

DSC_0122

 

各々追加練習をしたりで、会場をあとにした。
DSC_0140

DSC_0139

しかし、まだ1試合も始まっていないけど、早くも疲れてるぞ。

ライブ配信のテストもしたいのだけど、
まだ電源もLANケーブルも準備されていないので、何も出来ない状態。
ぶっつけ本番で配信しろってことだろうか。

何だかなぁ。
これいいのだろうか。
色々とはじめてだから仕方ないか。

とにかく選手もスタッフも頑張るしかない。
今日は、九州電力さんとの対戦になる。
応援よろしくお願いいたします!!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

機材とか、準決勝配信からの日本リーグとか。

いよいよ日本リーグだ。

週末はあれこれ準備。

th_260812044_4510981032312038_3903720610092445390_n

今回はトラブルが発生したときのバックアップ用にPCも2台。
これに配信系の機材が加わって、さらに着替えが加わる。
って、持っていけるのかな。
頑張れ、オレ。

 

さて、配信ペースが上がったALLREC COACH TOURNAMENT。

今日の朝7時に準決勝が配信開始になる。

この試合から関口プロの解説付きバージョンも公開になる。
ワタクシが話し相手をしているので、解説というか、
世間話というか、駄話というか、楽屋話というか・・・

試合だけの解説無しバージョンと2パターンを公開するので、
お好きなほうを選んでください。

th_LINE 2

解説なしバージョン

解説ありバージョン

解説付きの再生数、全然伸びなかったらどうしよう。
あ、いやいや、あくまでお好きな方を。
いや、両方観てください。

 

ということで、Team RECは日本リーグ・ファーストステージのため、
ブルボンビーンズドーム入り。

新神戸で集合。
レンタカーをピックアップして会場へ。

数年前、黒スーツの怖い皆さんの車がズラリと並んでいて、
車が出せなかったという、この地らしい思い出の新神戸駅である。

 

残念ながらファーストステージは無観客開催。
その代わりと言ってはなんだけど、ライブ配信を実施することに。

th_LINE

これは運営側がやってくれるんじゃなくて、各チームで実施なので、
あれやこれや機材を揃えたり、現場の状況確認とかテストとか準備にバタバタ。
情報が少なすぎて、なにが起きても対応できるように準備したんだけど、
本番ではその上をいく何かが起こるかもしれないし、ワタクシが怒るかもしれない。
(なに?それ)

配信しながら、写真撮りながら、選手の動画を撮りながら、
SNSも配信しながら、ついでにご飯も食べながら・・・できるかっ!!

とにかく選手と同じくらい頑張るので応援をよろしくお願いします。

 

配信は、Team REC Channelからご覧ください。

Team REC Channel

配信URLは毎日変わるので、チャンネルからお入りください。

ちゃんと配信できるだろうか。
不安しかない・・・

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

240とか、配信順調とか。

YOKOHAMAで遭遇。
th_IMG_6675
VOLVO240だ。

いいなぁ、いつか乗ってみたいクルマのひとつ。
th_IMG_6677
VOLVOは昔、740ESTATEに乗ってた。
めっちゃ壊れて苦労したけど、雰囲気が大好きだった。

当時、オシャレ職業の人はボルボみたいな感じがあって、
「テニスコーチもボルボでしょ!」って粋がってたっけ。
ああ、昔のボルボにまた乗りたい。

 

さて、ALLREC COACH TOURNAMENTの配信が始まった。

もちろん当日の全試合を公開予定。

結果はまだ公表されていないのだが、
1回戦から順番に公開していくので、
トーナメント進行を追う感じで見ていただけると思う。

すでに数対戦が公開されているので、ぜひアクセスを!

th_花里VS才門

th_宮田VS佐藤

配信はこちらのYouTubeチャンネルから。

Team REC CHANNEL

コーチの試合なのでちゃんと上手いが、
たまに、おいおいというミスもある。
そこがまた皆さんに参考になるのではないかと思う。

一気に流れに乗ってワンサイドな試合もあれば、
めっちゃもつれている試合があるのも面白い。

1セットマッチなので流れもありつつ、長すぎないので見やすいと思う。

ちなみに、全試合をTeam RECプロメンバーの解説をと目論んでいたが、
プロたちにそんな時間があるわけもなく、
準決勝から決勝までの解説をしてもらうことになった。

こちらもお楽しみに!

ここまでは週に2試合ペースで配信していたが、
今日からは毎日予定。
ぜひチェックしてください。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, クルマ, テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

名古屋とか、日本リーグ迫るとか。

日本プロテニス協会・事務局のSさんにもらった。

th_IMG_7198

そうか、先週は名古屋でプロテストだったのね。
事務局って大変だよね。
ホント頭が下がる。
優秀なメンバーばかりで良かった。

 

さて、いよいよ日本リーグが近づいてきた。

ポスターも届いてテンションも上がる。

th_IMG_8230

昨年は開催数日前で突然の中止だったからなぁ。
今年は大丈夫だよね。

 

そんな中、実業団委員会から通達。

「全日本選手権みたいに業者に頼んでのライブ配信は予算的に無理。
よって、各チームでライブ配信してください。
配信URLは事務局で取りまとめます。
LANケーブルは1チーム1本準備します」

マジか。
あんなバカ高いエントリーフィー払ってるのに。

全チーム配信チャンネルや設備を持っているわけじゃないだろうし、
皆、困ってるんじゃないかなぁ。

ちなみに、Team RECはYouTubeチャンネル持ってるけど、
ライブ配信設備はないので、同じくワタクシも困っている状態に。

 

実業団委員会に問い合わせてみた。

「カメラはバックフェンスの外ですか?
そうならば、バックフェンスの高さを教えてください。
あと、LANケーブルはどこまで延びていますか?
電源が無いと配信出来ないですが、それは準備いただけるのか?」

次の日、まあ、あっさりとよくわからない返信だけが来た。
ビーンズドームに行ってサイズを測るわけにもいかないし、
記憶と想像を駆使して、必要と思われるものを揃えるしかない。

 

ということで、色々と調べつつ、分かったものから揃えていく。
th_IMG_8267

高さのある三脚も用意した。
たぶんバックフェンス3〜4mだよね。(そういうことも教えてくれない)

 

これでパーツがつくのかな。
th_IMG_8268

 

これでカメラに接続できるのか?
th_IMG_8271

 

だいたい、LANもじゅうぶんな速度出てるんだろうか?
全日本選手権の配信も業者さんに委託したのに大変だったって聞いたし。

日程は迫っているし、通常業務もあるし、ほぼパニック状態なワタクシである。
ああ、焦るぜ。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

秋とか、UQモバイルとか。

朝ランも半袖短パンは厳しくなってきた。
th_IMG_8028
いい季節だなぁ。

 

さて、ほとんど会社に行かないワタクシ。
外でノートPCを開くことが多い。

で、必需品なのがモバイルWi-Fi。

最近はフリーWi-Fiがあちこちに飛んでいるけど、
セキュリティ的に不安なのと、弱くて遅くてほとんど使い物にならない。
カフェのWi-Fiってなんであんなにプアなんだろ。
無いよりはマシではあるけど。

 

ということで、会社からモバイルWi-Fiを持たせていただいているのだが、
随分長いこと使っているのと、手配してもらった当時のベンダーが、
あまりよろしくない会社だったので、交換することに。

現在、システム系をお願いしている会社さんに相談したら、
「ウチでも手配できますが、ご自身で手配いただく方が安いかもしれません」とのこと。
こういうところが良心的ななよなぁ、今度のベンダーさん。

 

そんなわけで自分で手配することに。

条件は2つ。
・5Gも繋がること。
・容量制限なし。

となると、UQモバイルになる。

法人なのでちょっと手続きが面倒だったけど、無事に契約完了。
数日後、ブツが届いた。

th_IMG_6500
思ってたのより大きい。

出してみた。
th_IMG_6501
上がこれまでのもので下が今回のもの。
ホントに大きいし、重いぞ。

 

サイズ感、ほぼiPhoneと同じ。
th_WIN_20210916_10_54_37_Pro
携帯2台持ちだけはしたくないワタクシだけど、実質2台持ち状態に。

 

あれこれ設定。
th_IMG_6506
起動画面もほぼ携帯。

こんな液晶表示いらないのだけど。
th_IMG_6507

ここまで情報なくてもいいし。
th_IMG_6504

スタンドもいらないです。(笑)
th_IMG_6505

 

肝心のスピードは?
th_IMG_6503
なんで上りがこんなに遅いの?
ここの電波状況なのかな。

あとは、ビーンズドームとか横浜国際プールの繋がりっぷりかな。
前のは全然ダメだったからし。
どうもUQモバイルは建物の中に弱いみたい。

頼むぜ新兵器。

カテゴリー: PC, インターネット, ランニング, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

会議セットとか、エンジン復活作戦その1とか。

リモート会議が普通になった。
会社のデスクだと周りに人がいて案外難しい。

自宅がいちばん落ち着いて参加できるな。
th_IMG_6224

ただ、PCの置き方や資料の確認方法など試行錯誤は続く。
最近はカメラ用、資料用でPC2台使用が基本。
もう少しコンパクトにしたい。

 

さて、バスボート復活作戦、その・・いくつだかもうわからないけど、次のステップ。
前回のカーペット洗浄から2週ほど空けて、今度は一番難関のエンジン復活を試みる。

 

ボートカバーはまだ買っていないので、ブルーシートで応急処置。
th_IMG_6308

th_IMG_6309
かっこ悪い。

 

一応、外観的にはキレイになったので、まあまあテンションあがる。
th_IMG_6312

カーペットも苔が落ちてキレイ。
th_IMG_6313
よかった、よかった。

 

問題のエンジン。
th_IMG_6315

バスボートのエンジンてこんな感じ。

・2サイクルで排気量は3Lという頭のおかしな設定。

・最近は規制で4サイクルエンジンも増えたけど、ワタクシたちのボートは2サイクル。

・ギヤはない。1速で回転数でスピードが変わる。

・2サイクルなのでエンジンオイルも減る。

・全開で走るとリッター1kmしか走らないという、頭のおかしな人が使うもの。

・ガソリンタンクは満タンで100L以上という、お金のない人は乗っちゃいけないもの。
(ホントはワタクシは乗れないはず)

・シンプルな構造だけに始動性は個体差がある。

とまあ、こんな感じ。

 

まずは古くなったガソリンを抜く。
この2年以上放置されてエンジン内、タンク内に残ったガソリンが一番のくせ者。

どうやって抜けば良いのやらだったが、ググってみたら良い方法が見つかった。
th_IMG_6316
タンクとエンジンを結ぶラインにある笹団子みたいなポンプから抜くことに。
プライマリーポンプといって、その日の始動時に
これをニギニギしてガソリンをエンジンに運ぶものなのだ。

 

ここを外して、ニギニギしながらガソリンを抜くことに。
th_IMG_6324
エンジン内部にはそう多く残っていないだろうから、ひとまず無視。

 

ニギニギ、ニギニギ・・・・
th_IMG_6319
すぐに疲れて休むハヤシ。

「けっこう色キレイですね。このままいけるんじゃないかなぁ」

「いけるわけないだろ、2年前のガソリンだぞ」

「でも、ほらキレイじゃないですか。試しに火つけてみます?」

「お前はバカか?死ぬわっ」

「燃えそうだけどなぁ」

「いいから早くやれって!終わんないぞ、この果てしない作業」

なんてやりとりしつつ、交代しつつ、20分ほどかけて、タンク内のガソリンを抜く。
なんかもう疲れちゃったね。

って、第一段階だし、ここでやめるわけにもいかないか。
エンジン始動までたどり着くのかな、オレたち。

カテゴリー: PC, インターネット, ボート, 仕事, 仲間, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スキップとか、エンジンかかるか?とか。

ラジオクラウドアプリを愛用しているのだけど、
番組の前に広告が入るのがうざい。

まあ、無料アプリだからCMが入るのは当然と言えば当然なのだけど。

以前は「×」を押してスキップしていたのだけど、
最近は「×」が絶妙に見つけづらくて、なかなかスキップできなくなった。

th_IMG_5562

絶対、見つけにくくしてるよね。

 

さて、バスボート復活大作戦。

一番の懸念だったデッキカーペットの苔をカーピカランドの高圧洗浄で吹き飛ばし、
ひとまず見た目だけはなんとか復活っぽくなった。

問題はエンジンが動くかどうかなのだが、
なんせ2年も火が入っていないエンジンだし、
間違いなく、内部に残っているガソリンは腐っているはず。

もともと始動の良いエンジンだけど、さすがに一発始動は期待できない。

船体を洗って、まあまあ力つきた感もあったけど、
帰りがけにボート屋によってエンジンを回してみようということに。

 

ボート屋着。
th_IMG_5878

 

まずはバッテリーをつなぐ。
th_IMG_5882

 

万が一、エンジンが掛かったら、
釣りをしようと、エレキのプロペラもつけておく。
th_IMG_5883
かなりの楽観主義。

 

エレキ用のバッテリーもつなぐ。
th_IMG_5884
年とともにバッテリーの重さが身にしみるぜ。

 

久しぶりすぎてキーの付け方も忘れてるし。
th_IMG_5886

シートがキレイになったのはうれしい。
th_IMG_5887
よくやった、ハヤシ。

 

で、まずはエンジンにガソリンを送るところから。
th_IMG_5889
エンジンが掛かってしまえば、ガソリンは自然に流れていくのだけど、
止まっている状態が続くと、エンジンから抜けてしまう。

それを供給するのがこれ。
th_IMG_5888
笹団子みたいなゴムの玉をニギニギすると、
エンジンにガソリンが流れていくのだ。
これをプライマリーポンプという。(覚えてた。えらいぞ)

 

入水。
th_IMG_5890
久しぶりのランチング。
ちゃんとバック出来た。えらい!

 

さあ、かかるかなぁ。
th_IMG_5891
ウソ!?掛かった。マジか!

が、すぐに止まってしまう。
また掛けるも、少し動いては止まるの繰り返し。

そのうち、バッテリーの端子が熱を持ち始めた。
前にこれ続けてたら、ターミナルが溶けたことがあったので、ここでストップ。

加えて、ガソリンを送り続けて、チョークを引きすぎたら、
今度はプラグがかぶってしまったっぽい。

プラグを抜いて、掃除をする。
th_IMG_5895

電極を磨いて、ライターで乾かす。
th_IMG_5899
水の中に落とすなよ〜。

 

で、再トライ。
th_IMG_5903
う〜ん、少しは動くけど、厳しいなぁ。

 

ボート屋のアキラさんも、
「ガソリン古いからダメだっぺ。全部燃えちまえばいいけどな」
とのこと。
th_IMG_5908
ですよね。

 

まあでも、一旦は掛かったわけで、復活の兆しは見えた。
今日もここまで頑張ったオレたちを褒めておこうってことで終了!

th_IMG_5906

次回はガソリン入れ替えて再トライだな。
復活の日は近いぞ! (たぶん)

カテゴリー: インターネット, オモチャ, ボート, 仲間, 携帯電話, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチパックとか、暴走とか。

中身1.5倍なんてあるんだ。

th_IMG_6082

常々思ってるんだけど、ランチパックって高くないですか。

 

さて、某日のこと。
久しぶりに会社へ行ってみた。(オイオイ)

各校回ったり、商談だったり、リモートワークだったりで、
最近は会社に行く頻度が落ちていた。

まあ、会社に行かなくても進む仕事ならそれに越したことはない。
通勤時間分、有効に使えるし、何より感染リスクが低減するからね。
それで回るのならばその方が良いと思う。

 

で、久しぶりのデスク。
PCを立ち上げ、メールの返信など。

が、入力がどうもおかしい。
キーを叩いてもリアルタイムに反応しないし、
数テンポ遅れて、変な文字列が暴走気味に入力される。

th_スクリーンショット 2021-08-10 11.49.39

なんだ?これ。

 

キーボードを切ってみたり、PCを再起動してもダメ。
暑さで頭をやられた人みたいな文字列に。

困った時はGoogle先生に聞いてみようってことで、
「Mac キーボード 暴走」で検索。

どうやら、NVRAM (不揮発性ランダムアクセスメモリ) か、
PRAM (パラメータ RAM)に残った情報が悪さをしているらしい。

「PRAMはMacOSが素早くアクセスできるように、
ハードウェア情報を保存しているメモリのこと。
起動ディスクや、画面の解像度、スピーカーの音量等、
ハードウェア関連の情報が保存されている。
PRAMはParameter Random-Access Memoryの略称」

ふーん、(いまいち分かってない)
よくわかってないんだけど、何かが余計なことをしているらしい。

解決法は再起動をかけてメモリを消すことらしい。

 

一旦電源を落として、電源を入れ直すときに下記のキーを押し続ける。

option+command+P+R

手つるわっ!!
(あなたならどう押さえる?)

とりあえず解決したけど、この症状、
久しぶりに会社に来るたびに発生する。
そのたびに指が攣りそうになりながら再起動。

ちょっとしんどいぞ。
これってMacがなんとかしなきゃいけないことじゃないのかな。
M1チップになって良くはなったけど、これはちょっとなぁ。
頼みますね、アップルさん。

カテゴリー: PC, インターネット, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

沖縄とか、北海道とか。

オリオンビールって、沖縄で飲むとどうしてあんなに美味しいんだろう。
th_IMG_5959
まあ沖縄、1回しか言ったことないけどな。(笑)
千葉だとそれなり。

 

さて、北の大地・札幌ではTeam RECメンバーが奮闘。

内山靖崇選手がディレクターをつとめるUCHIYAMA CUPに
関口プロ、竹島プロ、守谷プロが出場した。

関口プロは数年前のITFツアー以来の札幌だとか。
イベントでは鈴木プロと一緒に来てるみたいだけど。
貴男さんの実家に泊まったって言ってたっけ。

その時のITFツアーは優勝してるみたいなので、相性はいいのかな。

 

と思っていたら、まさかのシングルス1回戦敗退。
けっこう気合入ってたのに、なぜ?

ダブルスも棄権してるから、どこか悪くなったぽい。

負けた直後に「どうした?」って聞くのもなぁと思っていたら、
次の日のLINEアカウントからの動画メッセージで、
腹筋を痛めたとの発表が。

本人曰く、「これが全日本でなくて良かったと思うようにした」
まあ、そうだね、前向きに捉えて、次に備えよう。
まずはしっかり回復をだな。

 

守谷プロはベスト8で競り負けた。

今年は色々と悩みながらのプレーが続いていたけど、
そこからは脱したんじゃないかなという気がする。
まだいけるぞ。
全日本も頑張ろう。

 

そして、竹島プロ。

(たぶん)粘りに粘って、走りに走って、準決勝まで進んだ。
準決勝は第1シードの島袋選手。
朝、「頑張れ!勝とう!」とLINEを送ったら、ガッツポーズの絵文字が帰って来た。
気合十分なのか、返信が面倒だったかのどっちかだな。

この大会、YOUTUBEでのライブ配信があるので、仕事しながら観戦。
(って、休日に仕事すんなよ)
th_スクリーンショット 2021-09-11 14.04.25
まずは激闘のファーストセット奪取。

セカンドセットも均衡が崩れずだったけど、5-7で落とす。

そしてファイナルセット。
島袋選手がギアをさらに上げたか。
押し込まれて序盤でサービスダウン。

最後の最後、メッチャ粘ったけど、力尽きた。
th_スクリーンショット 2021-09-11 14.56.37

惜しかったなぁ。
ほんの少しの差だった。

 

そんな北の大地でのトーナメントは、内山靖崇選手が立ち上げた大会。
現役選手が大会を主催するのは本当にめずらしいこと。

現在のツアー状況やコロナ禍への内山選手の思いと決意の詰まった大会という意味でも
意義深いものだと思う。
素晴らしい大会をありがとうございました。

みんな、お疲れ様!!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, , 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。