カテゴリー別アーカイブ: PC

パワースポットとか、SURFACEとか。

朝の皇居。
IMG_6504
どこにカメラを向けて絵になる。

気持ちも引き締まったりして、
なかなかのパワースポットだなぁ。

 

さて、壊れてしまったノートPC。

買い替えの許可をいただき、あれこれ迷い、
最終的にはこれにした。
IMG_6506

MICROSOFT SURFACE PRO
IMG_6519

決め手はサイズと、キーボードのピッチ。
IMG_6520
スライドパッドもそれなりにスムーズで
カーソルがぶっ飛ぶこともない。

スタイラスペンもけっこう便利に使える。
IMG_6517

USBポートが1口しかないのは若干不安だが、
今の機種はBluetoothも内蔵だし、
そもそも外部デバイスを接続する場面も少ない。
IMG_6521
USBの上のポートはプロジェクター出力の
アダプターなどを繋げるためのもの。

ヘッドホンジャックもあるが、
これも今はBluetoothだから使ったことはない。
IMG_6525

これはMicroSDのスロット。
IMG_6524
これだけは普通のSDスロットが欲しかったな。

SURFACEは背面のパネルを出して立てる仕組み。
IMG_6523
それゆえ、膝の上で開くのはちょっとしんどい。
まあ、そうそうあるパターンじゃないのでいいかな。

取り外し可能なキーボードだが、
外して完全にタブレットで使うことはほとんどない。
IMG_6529
やっぱりキーボードのタッチ感がないとタイピングはしっくりこない。

いちばん驚いたのは顔認証システム。

購入時に指紋認証はあった方が良いかと聞いたら、
「今は顔認証の精度が恐ろしく向上しているので必要ありません」
とのことだった。

実際、立ち上げると画面に目のようなアイコンが写り、
キョロキョロと顔を探して認証し、開いてくれる。

周囲が暗かったり、深く帽子をかぶっていると認証しないが、
普段使いではかなりの精度での認証能力だ。
試しに顔が似ていると言われる16歳児でやってみたが認証しなかった。

躯体の素材もあってか少し重いが、
それも以前に機種にくらべてのもの。
じゅうぶんモバイル機だ。

はじめてのSURFACE、なかなかのものだと思う。

カテゴリー: PC, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

姿勢とか、PCとか。

くつろぐ二匹。
IMG_6639
Cooさんは前足後ろ足をしまって休む。
コッペパンみたい。

Cocoさんは、後ろ右足をピョコッと出す。
骨つき唐揚げみたいだ。

それにしても無防備。
犬ってこんななのかな。

 

さて、しばらく前のこと。

ノートPCが壊れた。
IMG_6335

起動時にBIOS画面になり復旧しなかったり、
無理やり復旧させたりを繰り返していたが、
とうとうここから一歩も動かなくなった。

外出が多いので、やっぱりモバイルPCは必須。
IMG_5905
各種確認のためにMacbook Proも1台あるが、
Windows機も無いと不便なことも多い。

修理に出すつもりであることをボスに伝えると、
「それ、随分使ったよね。新しいの買ったほうがいいんじゃない」
とありがたいお言葉。

それではと購入検討に。

実はこのノートPC、とても軽い。
IMG_7126
このスペックで1kg切っているのは驚異的。
その分、ボディが樹脂系で、カバンの中で押された時などは
若干不安だったりするんだけど。

PCでバッグの重量はかなり変わるので、
少しでも軽いほうが良い。

MacbookProより重いのは問題外ってことで、
いちおう計測してみた。
IMG_6364

1,6kgかぁ。
IMG_6365
Macっ軽いってイメージ戦略だけど、実際はけっこう重いよね。
ホントはボディも金属っぽいのがいいんだけど重いしなぁ。

あと譲れないのはキーボードのピッチ。

このノートPC、キーピッチが微妙に狭いので、
ミスタッチの確率がすごく高いのだ。
ミスタッチは作業スピード直結だし、
なにより再入力の山はストレスが溜まりすぎる。

理想はMacBookのキーピッチだ。
ようは、手持ちのデバイスのキーピッチは
すべて揃えておくべしってこと。

最後にこだわりたいのはタッチパッド。
感度が安定せずカーソルが暴れるのはNG。
ザラついているのもダメ。
ヌメッと滑らかに動くのが理想だ。

簡単に言うと、操作系はMacに近いものが良いのだ。

重さはカタログで分かるが、キータッチやタッチパッドの感触は
実機を触ってみないと分からない。
基本、ネットショップが楽で良いと思っているのだが、
こればかりは作業効率直結なので、妥協なしで行きたい。

「カタログであたりをつける〜ヨドバシカメラで実機触る」
そんな感じでの絞り込みが始まったのだった。

ちなみにボスからは「ちゃんとした良いヤツを買うように」との指示。
価格を見てスペックに躊躇しないで済むのはありがたい。
感謝である。

カテゴリー: PC, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

工事中とか、不調とか。

通勤ウォーキングを伸ばすため、
家を出る時間がどんどん早くなっている。
そして恵比寿から代々木までの間をかなりの遠回り。

この日は外苑方面へ。
IMG_3204
国立競技場も随分出来てきたね。

ふう・・疲れた。
暖かくなったら汗だくになるな、こりゃ。
そろそろ自宅界隈でのランニングに切り替えるかな。

 

さて、iMacの具合がよろしくない。
IMG_2079
勝手に再起動をしたり、反応しなかったり、
どうにも動作が不安定だ。

このiMac、今の会社に入った時に買ったから、もうすぐ6年になる。
もう6年・・そろそろか。
いやいや、もっと働いてもらわないと困る。

このiMacはある意味、メイン機。
自宅にいる時間のほとんどはこのiMacに向かっている。
休日もほとんどiMacと友達状態。
(じゃないと仕事が終わらないのだ)

 

不安定な症状について調べてみる。

どうやら「カーネルパニック」という症状らしい。
なんだ、そのフライドチキンみたいなの。

あちこち調べてみても、決定的な解決法が見つからない。
こうなれば、いつかやらなきゃと思っていたクリーンインストールだな。

と、バックアップを取っていないことに気づいた。
Macには「Time Machine」という、勝手にバックアップをとってくれる
便利な機能があるのだが、今の外付けHDDは容量がいっぱいになっていて、
実はバックアップをとっていない。
IMG_2094
画像とか貯めていくと、1,5TBじゃ足りないね。

ならばもう1台外付けHDDを買うことに。
Mac純正のTime Capsuleを買おうか迷ったが、容量のわりにとても高い。
カッコは良いが、無駄なお金は使いたくない。
結局、社外品にした。

IMG_2095

4TB、最強である。たぶん。
IMG_2096

Time Machineを設定。
IMG_2097

ひと通りバックアップを取って、iMacを初期化。
復旧作業。
すべてをTime Machineから戻すとトラブルも戻ってしまうので
必要最小限のみ戻して、あとは様子を見ながら設定。

少しは良くなったかな。
妻によれば、「誰も触ってないのに、たまに再起動してるよ」だそう。
まだダメなのかな。

ないと困るものの筆頭なので、もう少し頑張って欲しい。
頼むね。

カテゴリー: PC, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

夕食とか、スパムとか。

日本リーグ3日目の夕食。
IMG_2372
前日は外に出たが、それすら面倒になって、
ホテル1階のコンビニで、ビール&つまみで終了である。

なんだか最近は以前にも増してあれこれ詰まっている。
仕事が遅いのか、段取りが悪いのか。

仕事は追われたらアウト。
常に追いかける状態にすべしというポリシーぎりぎりの状態。
なんとか追っつけたい。

 

さて、あまりスパムの多い方ではないと思う。
IMG_0395

あ、こっちじゃなくて、スパムメールの方ね。

仕事アドレスにはほとんど来ないし、
プライベートアドレスもそれほどでもない。
他人との比較は分からないけど。

携帯アドレスは、けっこうシンプルなので
来そうなものだけど、滅多に来ない。

先日めずらしく来たおかしなメール。
意図もわからず、あまりに頭が悪いのでさらしておく。

IMG_2081

そうか、さっきは調子に乗ってたのかぁ。
もう一回、バンドやりたいのね。
でもオレ、ひさしさんじゃないし。

きっとこれに「間違いでは?」とか返信すると
大変なことが起こるに違いない。

面白いので削除はしなかったが、当然無視である。

 

数日後、忘れた頃にまた届いた。
IMG_2080

ああ、無視してごめんよ。
どうでもいいメールとは思わなかったけど、
オレ、バンドやってないんだよね。

スパムって、あの手この手である意味興味深い。

最近は、あえて事務的な「請求書をお送りします」「お見積もりです」
みたいな体で、添付ファイル付きメールだったりも多い。

プライベートアドレスなら請求書も、ましてや見積もりなんて来ないから、
開くことはないけど、仕事のアドレスだったらうっかり開いてしまうかも。

こんなメールに騙される人もいるのかなとも思うが、
世の中に蔓延するスパムの数を思えば一定数は引っかかるのだろう。
誰も引っかからなければ衰退産業になってるはずだしね。

削除作業に時間が取られるほどは来ないので
今のところ実害はさして大きくないけど、
来ないに越したことはない。

たまにこういう面白いのはアリだな。

カテゴリー: PC, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

節制とか、いよいよとか。

2018japantennisleague2ndbanaer
応援よろしくお願いします!

 

兵庫のファーストステージでの夕食。
IMG_1462

IMG_1463
普段の夜はこんなに食べることはない。
会場から部屋に戻って、仕事を終えてから食事をするから
時間も遅くなる。
ホテル出発が早いとランニングも出来ない。
したがって遠征時は太る。

今回からはちょっと気をつけようと思う。
仕事が終わらなければ、無理に外に出ずに
コンビニでおにぎりでも買って部屋で済ませてしまおう。

ファーストステージの夜中の体調不良事件はけっこう衝撃だった。
大好きな鯖にまさかあたるとは。
疲れてるとダメってことがよくわかった。
気をつけよう。

 

さて、そんなテニス日本リーグ・ファーストステージ。
ずいぶん前のことのような気もするし、つい先日のような気もするし、
とにかく何だか、バタバタと毎日をこなしていたら、
あっという間にセカンドステージがやって来た。

セカンドステージは前年上位チーム同士の対戦。
かなり厳しい戦いになりそうだ。

とはいえ、ファーストステージも強豪ぞろいだったから、
正直どうなるかわからない状態で、ドキドキで臨んだので
あまり変わらないけど。

セカンドステージは、ノアインドアさん、三菱電機さん、トップランさんと対戦する。
対戦予測をしても、やはりやってみないと分からないって感じ。

全日本で背中を痛め、ファーストステージの2試合目以降は
ダブルスに回った関口プロもほぼ完調みたいだし、
ひとまずTeam RECの布陣は整った。
IMG_1400

あとは全力でやるだけ。
とにかく、出来るだけ良い順位で決勝に臨みたい。

横浜ってのも兵庫よりはアウェイ感がなくて良い。
お客様もたくさん応援に来ていただけるとうれしいな。
ぜひ会場に足をお運びください。

そんなこんなで、今日は佐藤一平と中村祐樹を拾って会場に向かう。
それにしても荷物が多いぜ。
IMG_2186
新幹線での手持ちよりは制限が少なくていいけど。

今日は練習日、そして金〜日まで天王山だ。
ガンバろうぜ。

カテゴリー: PC, Team REC, ダイエット, テニス, ランニング, 中村祐樹プロ, 仕事, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ジャマとか、不調とか。

自宅の仕事場。
IMG_9123
いつも足元にCocoさん。

狭いところが好きらしい。
危ない、蹴っちゃうぞ。

 

さて、ノートPCの調子が悪い。
IMG_7933

かなりの確率でBIOSメニューが立ち上がってしまう。
再起動をかけてもダメ、しばらく放って置くと
正常メニューで立ち上がったりと、不安定この上ない。

正直、いつどうなってしまうかって感じだ。
怖くて出張には持っていけない。
いよいよ修理に出すかなぁ。

あと、タッチパッドが暴れまくるのも悩み。
IMG_7934
指の動きが正常に反映されず、カーソルがあちこちに飛ぶ。
思ったところをクリック出来ないし、
入力していると突然別のところにぶっ飛んだりって状態。

ノートPC使っているのに外付けマウスはないでしょと思っているので、
タッチパッドの感触と精度はとても大事。
ましてや不具合はあり得ない。

樹脂製のタッチパッドってダメだよね。
ASUSの金属製のタッチパッドが滑らかだし挙動ミスもない。
IMG_0391

ただ、重いんだよね、この金属ボディタイプ。
IMG_0392
MacBookも見た目はAirだけど、重量はAirじゃないし。

それを思うと、NECのZEROシリーズは軽くていいんだけど、
樹脂ボディは大荷物のバックパックに入れて圧迫されると壊れそうで・・
一長一短とはこのことだ。

外出が多いからモバイルデバイスの環境は重要度が高い。
特にノートPCは作業スピード直結なので最優先。

使い勝手だけを考えるとMacってところもあるけど、
マーケット分析ソフトとか、Windowsじゃないと動かないこともあるし、
なかなか難しいところだ。

まずは修理に出すかな。
直ればいいけど。

カテゴリー: PC, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

遅いとか、夏毛とか。

SoftBankに変更した自宅のネット環境。
IMG_6172

Wi-Fiの範囲が広がったのは良いが、
時間帯によってはスピードが出なくなってきた。

JCOMがスピードが出ないから乗り換えたのだが、
これじゃ一緒かなぁ。

やっぱりマンションタイプだと限界があるのだろうか。
元々の回線はNTTフレッツだし、皆が使う時間は仕方がないのか。
って、昭和の水道かよっ!
なんとかしてほしい。

 

さて、我が家のCooさんはもう9歳。
人間でいうともう中年。

散歩に行くと落ち着きのない彼女だが
家の中ではまったりモードが増えてきたような。
IMG_7766
今日もバルコニーに向いた窓に顎を乗せ、
物思いにふけっている。

横から写真を撮ろうとしたら・・
IMG_7772
「なに?のんびりしてたのに」

そんな風に歳とっていくのもいいかもね。

Cooさんが物思いにふけると、Cocoさんも静かになる。
IMG_761006

写真だと穏やかに時が流れているように見えるが・・・
IMG_7614

実は二匹とも夏毛に生え変わりの季節。
細かい毛が抜けてホワホワと部屋に漂っている。

こりゃたまらんと、妻が二匹をシャンプーしたら、
さらに細かい毛が部屋の中をホワホワ、ホワホワ・・・ぐあぁたまらん!

犬と暮らすって楽しいけど大変だ。

カテゴリー: PC, インターネット, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

関口プロとか、PCとか。

関口周一プロが来社。
IMG_7866
先週のツアーからの帰路、体調を崩し寝ていたそうだ。

5時間の車の移動中、エアコンが壊れたとか。
「熱中症だと思います」とのこと。
ツアーって色々あるのね。

また2週間後にはツアーに出る関口プロ。
杉田プロの活躍にも刺激を受けていることだろう。
頑張れ。

 

さて、iMacとMacBook。
IMG_6528
Macはデスクトップが同期する。

作業ファイルをデスクトップに置いておけば、
別のデバイスでも表示されるので、とても便利。
複数のデバイスをストレスなく使えるところがMacの強みだな。

IMG_7933
Windowsノートも併用しているが、
iPhone、iPadとの連携も含め、
やっぱりアップルは使いやすい。

使用しているWindowsノートとの違いはキーボードとトラックパッド。
Windowsノートはキーピッチが狭くミスタッチが増える。
Macのキーピッチだとミスが減ってタイピングのスピードが上がる。

圧倒的に違うのはパッド。
Windowsノートのパッドは感度が良すぎるのか悪いのか、
とにかくカーソルが暴れて、あちこち吹っ飛ぶし、
勝手にクリックされたり、怖くて仕方ない。

かといってマウスを使うのはイヤ。
なんでノートPCなのにマウスをと思う。
IMG_7934

一方、Macは若干ヌメッとした金属的なタッチで
カーソルが勝手に動いたりしない。

このパッドの感触、ASUSのノートでも実現できてるから、
NECでも出来るんじゃないかなと思うのだけど、
どうしてあんなにザラついたパッドなのだろう。

ちなみに、重さはWindowsノートの圧勝。
やっぱり1kg切ってると持ち運びが楽。
ボディがプラスチックっぽくて安っぽいけど、
Macみたいに金属だとこのウエイトは実現できないのだろうな。

そういえば、先日SONYの方と打ち合わせをしたのだが、
皆さん、VAIOノートを使っていた。

「やっぱり今もVAIOなんですね」と言うと、
「はい。応援していますので」とのこと。

ちなみにweb系のスタッフの方はMacも併用されるそうだ。
やはりどちらにも対応する必要があるのね。

そういえば、Macの写真アプリ。
容量を使いすぎなのか、同期しないことが増えて来た。
最近の信頼性はGoogle Photoの方が上かな。
容量制限も無いしね。(今のところ)

まあ、OSも個体も一長一短てところか。
併用が良いのかな、結局。

カテゴリー: PC, Team REC, テニス, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

焼酎とか、ノートPCとか。

実家からもらって来た焼酎。
IMG_6241
「蟻」だって。
めずらしい名前だな。

焼酎通ってわけじゃないので、
実はよく分かってないのだけど美味しかった。

ボトルの裏にこんなものが。
IMG_6244
酒飲んでる時に説教するなよって気もするが、
なかなか良いこと書いてある。

日々の積み重ねが大事なのね。
おっしゃる通りです、ハイ。

 

さて、最近の大学は入学時にPCを用意しなければいけないらしい。

3月、バタバタしていて何かと後手に回り、
いよいよPCを準備しなければとなる。

学校から配布された必要スペックによれば、
OSはWindowsのみ、MacはNG、ディスクドライブも必要なようだ。

うーん、今時ディスクドライブなんて使うのだろうか。
ドライブついただけで厚み倍増だしなぁ。

大学生協でのPC販売サイトを見ると、
推奨機種はPanasonicのLet’s NOTE。
ドライブ付きで携帯性を考えると妥当な線。
しかもスペック的にはかなり安い。
さすが一括購入。

ならばここでと思ったら、今からの申し込みだと
初回の授業に間に合わないかもしれないことが判明。

あらためて別モデルを探すも、最近のノートPCってドライブ無しが多く、
ドライブが付いているタイプは高級松花堂弁当くらいに一気に大きくなる。

「ドライブなんて、いつも使うわけじゃないからこれでどう?」
と、外付けのポータブルドライブを渡すと「これでいい」と言う。
一気に選択肢が広がった。

結局、選んだのはASUS Zen BOOK。
IMG_6230

MacBook似の薄型タイプ。
IMG_6232

というか、デザイン的にはほぼMacBookだね。
IMG_6235

「おとうさん、お願いします」と、丸投げの長男。
IMG_6239
ワタクシがあれこれセッティング。

なかなか良いね、このPC。
ワタクシが使っているノートPCとの圧倒的な違いはパッド。
IMG_6238
滑らかに、思ったようにカーソルが動く。

この質感はMacに匹敵する。
ワタクシのNECはザラザラでカーソルが吹っ飛んだりするし、
これはすごいストレスだ。

ただ、このパッドとボディの質感故にMac並みに重い。
一方、NECは軽いがプラスチック感が半端なく安っっぽい。
値段はNECが倍以上だけどね。

どっちが良いのか・・・微妙なところだ。

カテゴリー: PC, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アプリとか、生活習慣とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

会社で購入してもらったNikon D500。
IMG_1135
最新のデジタルもののすごさを思い知る日々である。

ピントも速いし、何より明るい。
IMG_3662
室内&夜なのにこのクオリティはD300Sではまず無理。
いやぁ、素晴らしい。

で、待ち望んでいた機能がようやくリリースに。
sb
Snap Bridge
カメラから携帯に画像を転送できるアプリである。

当初はアンドロイド用のみのリリース。
iOS用は夏以降との話だった。
そして待つこと半年、ようやくiPhoneで使えるようになった。

さっそくダウンロードしてテスト。
IMG_3531
まずはカメラとiPhoneを同期。

Bluetoothで画像がカメラからiPhoneに転送される。
サムネイルを見ながら、必要な画像を選択し取り込む。

取り込みに多少時間は掛かるが、
これまではノートPCでやっていたことが
カメラとiPhoneで完結するのは素晴らしい。
高画質の画像をそのままSNSにアップできるのはありがたい。

バッテリーの消耗が多少心配だが、とても便利なアプリだと思う。
時代の進化ってすごいな。

 

さて、始まりは春先の健康診断だった。

血圧測定をすると担当医が首をひねった。

「あれ?もう一度測りましょう」

そしてさらにもう一度。

「具合悪くないですか?」

看護師さんたちがバタバタし始めた。

「先生に検査を継続して良いか聞いてきますね」

どうやら血圧が高かったらしい。

検査はそのまま継続されたが、血圧高めの診断は変わらず。
「日常生活で異常は感じませんか?」と言われると、そんな気もしてきたり。

「歳をとれば皆んな血圧上がるんだよ」という話もあるが、
そうも言ってられないってことで、あれこれ調べた。

塩分を控えることと、減量が良いらしい。
そして、毎朝のランニングを強化。
加えて、恵比寿から新宿まで約6kmのウォーキングを追加。
一日あたり20kmの自力移動を目標にしてみた。

食事は若干控えめ。
豆腐や納豆中心。
カップラーメン系は一切やめた。
お酒は飲むが、食べ過ぎないように注意した。

3ヶ月経過。
10kgの減量に成功。
BMI値も標準になった。

血圧も降下気味。
先日はかかりつけの医師に
「うん。下がりましたね。努力は報われる。このまま行きましょう」
と言われた。

問題がもうひとつ。
尿酸値が高めらしいってことが血液検査で発覚。
つまり痛風予備軍。

痛風にはなったことはないが大変らしい。

医師が言った。

「まず今から本屋に言って痛風の本を買ってください。
ナントカ委員会とか、民間療法とか、そういうのはダメです。
ネットもダメです。嘘が多いから。
ちゃんと名前を出している医師の本を買って勉強してください。
そして自分なりに実践してください。
じゃ、来月また来てください」

早速、本を購入。
なるほどねぇ。

ビールを控え、甲殻類を控え・・・いちおう努力してみた。

1ヶ月後、受診。
F医師が言った。

「1ヶ月経ちました。自信はありますか?」

「いや、無いです。家ではビールをやめましたが、
飲み屋に行けば、とりあえずビールねって出て来ますから」

「そうですか・・・。結果です。正常値内に収まりました。
努力は報われる。今回ダメなら薬出そうと思いましたが、無しで行きましょう。
このまま維持してくださいね
まあ、男の付き合いのビールで乾杯は良しとしましょう」

なるほど、結局は日々をどう過ごすかなのね。
運動然り、体重然り、食事然り、お酒然り。
要はやるかやらないかの単純なロジックである。

とりあえず、この半年は無駄じゃなかったかな。
出来る範囲で自分に約束したことをしただけ。
そんなに辛くも無い。
体も軽いし、このペースで生きていこうと思う。

カテゴリー: PC, カメラ, ダイエット | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。