チーバくんとか、Reebokとか。

近所でお祭り的なものをやっていた。
IMG_5089

千葉といえば定番のチーバくん。
IMG_5090

あちこちのイベントに出没する軽快さ。
何体あるんだろう。

近づいてみた。
IMG_5091
若干色あせた?
元気で頑張って欲しい。

 

さて、裏原宿のリーボックショップ。
IMG_3788

店頭にシューズが飾ってあった。

クラシックタイプ、まだあるのね。
IMG_3783

IMG_3784
持ってたなぁ。

こっちはエアロビスクスの定番だったっけ。
IMG_3787
エアロビクスってなんか80年代の香り。

あ、実はエアロビクス、何度かやったことがある。

就職したスポーツクラブで上司に付き合って、
インストラクターと1対2で1時間。
動けないし、恥ずかしいし、サボれないしで死ぬかと思った。

インストラクターのお姉さんもキレイな人が多かったけど、
みんな怖かったなぁ。
まあ、体育会出身のバリバリの皆さんだしね。

そうそう、リーボックだ。

テニス界でも、マイケルチャンの使用などで一世を風靡したリーボック。
そういえば、ミロスラフ・メチージュもリーボックだった。
わかるかな?メチージュ。
ラケットはスノワートだったよね。

ワタクシも斜めストライプのシャツを着てたし、
ハイカットのシューズも履いてた。
懐かしいな。

今もテニスギアあるのかと思って調べてみたら、
ポンプシリーズの復刻版みたいなのだけだった。
今時、あんなにもっさりしてゴツいテニスシューズ履かないわなぁ。

最近はナイキのテニスも縮小傾向だし、
ちょっと寂しいというか、危機感もあったりする。

ランニングによし、トレーニングによし。タウンユースによしの
マルチユースのスポーツアパレルが増えて、
専門ウェアがどんどん減って行く。
各ブランドが参入してくるような種目にならないとなぁ。

なんてことを思ったリーボックショップ。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

灼熱とか、勝負どころとか。

週末は本当に暑かった。
IMG_6841
この空、完全に夏だ。

日よけテントを張るも、空気が通らないと返って暑い。
IMG_6812
こんな日は激しすぎる運動しちゃダメかも。
ジュニアトーナメントならヒートポリシーが適用されてるはず。

とにかく事故のないように「ご安全に」だ。
ちなみに「ご安全に」とは、製鉄会社さんの挨拶なんだそうだ。
前夜の懇親パーティーの会社紹介で知った。
なんか、いい挨拶だね。

 

さて、崖っぷちの順位トーナメント。
なんとか初戦は2-1で勝ち。

次の対戦に勝てば5位。
ギリギリで全国大会に滑り込みだ。

37117251_2024540051209720_4418857989885132800_n

対戦するは、本田技研さん。
実は初日の初戦で対戦している。
前日はなんとか勝ったが、強いことはよく分かった。
ぜひとも連勝といきたいところだ。

円陣で気合い注入。
IMG_6846

ダブルス、平田コーチ・武田コーチ。
37128821_2024540787876313_2379565727712542720_n

37108730_2024540161209709_5894857216648806400_n

37118494_2024540667876325_8491736113306664960_o
ギリギリの接戦も力及ばず落とす。
まずい、王手をかけられてしまった。

こちらも一進一退のダブルス、細川コーチ・町田コーチ。
37260429_2024540501209675_8583174438030147584_n

37130310_2024540014543057_2706477859232284672_n

37129442_2024540551209670_4636644107744182272_n

37128828_2024540521209673_3995934600357478400_n

こちらは意地を見せ勝利。
素晴らしい。

勝負は奥田コーチのシングルスにかかった。
37206100_2024540364543022_3873580246338895872_n
こちらも、取って取られてのシーソーゲーム。
ブレークしてはブレークバックされてとなかなか先が見えない。

前日に続き、足に痙攣が起き始めた奥田コーチ。
37231534_2024540384543020_7836486552485101568_n
ここからは気力の勝負である。

そしてついに勝利。
やった!全国大会決定である。
奥田、よくやった。

ということで、全国の切符を受け取る表彰式。
IMG_6855
シャワーを浴びた後なのでウェアがバラバラ。
すみません。

まあでも、よかったね、みんな。
IMG_6861
どの対戦もギリギリの勝利は、昨年の日本リーグチームのようだった。
応援する方も胃が痛いぜ、ホント。

ってことで、全国大会パンフレット用の写真撮影。
DSC_8982

全国も厳しい対戦ばかりになると思うけど、
チーム一丸となって頑張ってきてほしい。
いい報告待ってるよ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

セコイアとか、ミーティングとか。

とある場所で。
IMG_4513
TOYOTA Sequoia(セコイア)

北米で販売されているSUVである。
ランクルよりもひと回り大きいサイズ。

以前、写真の前の型に乗っていたが、
この最新型はかなりゴージャスになっている。

いつかまた乗りたいな。
洗車機に入らないのがちょっとね。

 

さて、パリはローランギャロ近くのバボラサロン。
IMG_5750

外を見ればローランギャロの練習コート。
IMG_5751

館内の廊下を隔てて、施設内側に向いた部屋は・・・
IMG_5760

ラグビースタジアムのVIPルーム。
IMG_5756

IMG_5758
すごいな、ここ。

で、朝からバボラ社、ダンロップ社のスタッフとミーティング。
市場の動向、商品戦略、販売戦略、現場の意見、今後の方向性など
かなり真剣に話し合う。(当たり前か)

いちおう、参考になりそうなデータなどもお見せしつつ、
販売サイドの希望なども伝えさせてもらった。

話は尽きず、このままだとローランギャロに行けないってことで、
話を締めて、ミーティングは終了。

ちなみに発表前の新製品は見せてもらえなかった。
「ホントは持って来てるんでしょ?」と言ってみたが、
「いえいえ、ここには」とかわされたのは残念。
まあ、先週の展示会で見られたからいいか。

というわけで、ちゃんと仕事もしてましたというアピール。

カテゴリー: クルマ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パーティーとか、まずひとつとか。

ビジネスパル恒例の懇親パーティー。
IMG_6800

A大会(日本リーグに繋がる試合)とは違って、結構和気あいあい。
いや、日本リーグが殺伐としているわけじゃない。
ただ、A大会にはこういったイベントはない。

IMG_6801

恒例の初出場チームによる余興。
といっても今年は余興というよりは自己紹介が多かった。
IMG_6807

在日米軍さんの「ウチの社長はトランプ」には爆笑。
IMG_6806

写真はないけど、協和発酵キリンさんの仕事コントは笑えたな。

こらこらそこの若者たち。
IMG_6809
女性が登壇した途端にテンション上がり過ぎだぞ。

ということで、2時間ほどのパーティーはお開き。
Team RECメンバーは、なんとそのままラーメン屋に行った。
どんな胃袋してるんだ。

ワタクシ?おとなしく電車で帰った。
自宅通いは楽だなぁ。
(経費もかからないしね)

 

さて、そんなわけで、初日に敗退してしまったワタクシたち。
最終日の順位戦で全勝すれば全国大会への切符は手に入る。
下位での全国大会出場はドロー的には厳しくなるが、
それはそれでまずは出場しなければ話にならない。

とにかく全力で全国行きを獲得しよう。

37180567_2024219407908451_3646416750288830464_n

37107678_2024219357908456_2865838080969932800_n

37210359_2024219634575095_6907398956431441920_n

それにしても今日も暑い。
いや、熱いって感じ。
みんな、しっかり水分採って倒れないようにね。
37232337_2024220831241642_8276230262304538624_n
まあ、ぼちぼちリラックスしてるな。

まずは在日米軍さんとの対戦。
37272495_2024538977876494_4129398054790889472_n

シングルスの宮田コーチ。
37214897_2024539154543143_3698941683468075008_o

メッチャ速いテンポでガンガン攻め込まれて敗退。
若いし、打つし、かなりの強豪。
今回もほとんど落としていないはず。

ダブルスは平田コーチ・武田コーチペアは勝利。
37113467_2024539314543127_4355503756230524928_n

いい時はいいね。(調子に乗りやすいとも言う)
37198808_2024539737876418_1935228258312257536_n

勝負は、細川コーチ・町田コーチにかかった。
37182542_2024539774543081_1179483188683079680_n

対戦するはポイントゲッターのダブルス。
かなりうまい。
サービスをブレークしては取り返されと、
なかなか突き放せない時間が続く。

皆で必死に応援。
37130313_2024539867876405_2976647498472357888_o

そして勝利!
37137612_2024539917876400_4180791955577372672_n
良かった!
まずはひとつクリア。

次勝てば全国大会に滑り込みだ。
頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

POPとか、街歩きとか。

ラケットについているフェイスPOP
IMG_6363

だいたいがゴム紐をグロメットに通してつけてある。
IMG_6366
実はこの穴、プラスチックの爪のようなパーツで
ストリングを挟んで固定するのだそうだ。

日本ではジュニアラケットは張り上がりが多いので
パチパチとストリングにくっついているが、
海外は大人用のラケットも張り上がりなので
そういう仕組みだそう。

海外メーカーのスタッフが、ゴム紐でヘロヘロと
くっつけてあるとガッカリするって言ってたっけ。
お国柄なのね。

 

さて某日、打ち合わせを終え、会社に戻る時間でもなかったので、
懐かしい街で降りてみた。

アホな学生時代を過ごした総武線の街。

懐かしい商店街を歩いてみる。

IMG_3983

ここがサイゼリヤ発祥の地。
一号店が保存されている。
IMG_3984
喫茶店のアルバイトを終えて店を閉めて、毎晩ここで食事をしたんだよ。

当時は社長さんがカウンターでフランパンを振っていて、
弟さんがホールを担当しててね。
店に入ると、「お疲れ様」なんて迎えてくれて、
オーダーしなくてもワカメサラダと焼肉ライスが出てきたっけ。

隣の建物の2階には茹で上げスパゲッティの店があった。
IMG_3985
今はもうないのか。

女の子連れて行くとマスターが
「また違う子か。この前の子どうした?」
なんてわざと言ったりしてた。

昔はパスタ屋なんて呼び方はなかった。
ひとくくりにスパゲッテイ屋さんだった。

変わらない店、変わった店。
名残があったりなかったり。

こんな店ができてる。
IMG_3986

IMG_3987
今度行って見るかな。

今日のところはこの店にしておこう。
IMG_3988

なんてことをひとりで喋ってたら怖いよね。

なぜか「おともします」とついてきたネジメコーチ。
IMG_3989
オジさんの昔話付きの知らない街案内は楽しかった?
楽しいわけないな。
いつも付き合ってくれてありがとう。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

暑い!とか、敗退とか。

土曜の朝8時半。
千葉市は蘇我のテニスコート。
IMG_6739
いよいよ関東実業団・ビジネスパル関東大会の幕開けである。

それにしても暑い。
朝なのになんでこんなに暑いのだ。
これで2日間、選手はもつのだろうか。
何もしていないのに汗だくである。

ということで、千葉県民のワタクシは現地でチームと合流。
37131105_2023209898009402_9114533524009910272_n

まずはテントを張り、居場所をつくる。
日陰がなければ危険な天気だし。

37110420_2023208544676204_5364752338428887040_n

37107905_2023208604676198_8928559485882990592_n

練習をしていても体力が奪われるんじゃないかというほど。
37076672_2023208354676223_7652810193012523008_n
みんな、そこそこでいいんじゃないかな。

開会式。
37192319_2023543054642753_6222445328776298496_n

役員さんも分かっていて、お話は短め。
ありがとうございます。
36983021_2023208711342854_5080740234342170624_n

プラカードがあったので、記念撮影。
37073144_2023542881309437_6135094172241100800_n

37094593_2023211748009217_18925829224398848_n
全員揃ってちゃんとした顔が出来ないチーム(苦笑)

 

さて、そんな灼熱の中、試合開始。
Team RECはシードのため1回戦は無し。

1回戦を勝ち上がってきた本田技術研究所埼玉さんとの対戦。
37112767_2023542501309475_791176419517399040_o

37111242_2023542407976151_6498902207432228864_n

 

流石に関東大会はどこも強豪。
当たり前だけど楽な戦いはない。

なんとか2-1で勝利。
まずは初回戦クリアである。

そしていよいよ今大会最大の山場。
千葉代表の新日本建設さんとの対戦だ。

新日本建設さんは、実はレックインドアテニススクール上石神井を
建築してくれた会社さん。
だからと言って、手加減してくれるわけもなく、
ガチンコのぶつかり合いが始まった。

ダブルスは武田・平田。
37126528_2023542194642839_6259235443108216832_n

37193406_2023542181309507_653073923662938112_n
こちらは残念ながら敗退。

もうひとつのダブルスは町田・細川。
36963530_2023542714642787_8837758989572767744_n

こちらは勝利。
勝負の行方は奥田のシングルスにかかった。
37062850_2023541967976195_4828996687701737472_n

体育会出身のバリバリの新卒選手との戦いは
一進一退の壮絶なしばきあい。
37118480_2023541954642863_202979673372622848_n

序盤でもたつき、リードを許すも、終盤で追いつく。
しかしまたブレークされ、それをひっくり返すことは出来なかった。
37056494_2023542087976183_4958214743056711680_n
最後は足に痙攣がきて、立っているのがやっとの状態。
気力を振り絞ってはみたが、さすがに無理だった。
残念。
Team REC、ベスト8で敗退である。

うーん、ビジパル初日で土がついたのは初めてじゃないだろうか。
しかし全国大会行きの可能性が無くなったわけではない。

最終日の順位戦で優勝すれば、5位になり滑り込みで全国だ。
まずは全国に出ることが重要。
明日も全力で獲りにいこう。

しかし暑かったね。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレー屋とか、決戦前日とか。

某所にて。
IMG_4042
裏道で偶然見つけたカレー屋さん。

時間がなくて入れなかったが、
ちょくちょく行く場所なので近々入ってみようと思う。
バシさん、一緒にいく?

 

さて、メッチャ暑かった金曜日。
Team REC・ビジネスパルチームは会場入りして前日練習。

ワタクシはといえば、
展示会〜会社〜商談〜某所で打ち合わせ〜
レックゴルフスクール水道橋で打ち合わせと、
灼熱の都内をあちこち&バタバタしていた。

夕食は、チーム恒例の決起集会なのだが、
予想通りに間に合わずだった。
残念だが、なにかと詰まっているからしかたがない。

ようやく千葉に戻り、メンバーが泊まっているホテルへ。
オクダコーチからストリンギングのオファーがあり、
ラケットをピックアップするためだ。

試合前日に張るのがオクダコーチのこだわりらしい。
迷惑だ・・・。

ラケットを預かり帰宅。
ストリンギング開始。
IMG_6729

ヨネックス、久しぶりに張ったぜ。
IMG_6731
とりあえず今夜は2本。
ようやく食事ができる、ふう。

裏方は試合中は応援することしかできない。

本格的に動くのは試合が終わった夜。
写真の整理、webへのアップ等々。
そして場合によってはストリンギングとか。
出来ることをしっかりこなして、選手が不安なく戦えるように整えよう。

とにかく全国へ。
いよいよ決戦である。

カテゴリー: Team REC, ストリンギング, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

代々木とか、ビジパル関東大会とか。

代々木付近。
駅と明治通りの間付近は路地があったりと昭和の匂い。
IMG_4564

こんな一角があるのね。
IMG_4563

昭和風の飲み屋さんが軒を連ねている。
IMG_4562

IMG_4561

IMG_4560

IMG_4559

一瞬、千と千尋の神隠しの世界に迷い込んだ感じ。

カイフォルニアだって。ナイスなネーミング。
IMG_4558

IMG_4557

いいなぁ。
夏の早めの夕方に飲んだら気分いいだろうね。
今度行ってみよう。

 

さて、今週末はいよいよ決戦である。

Team RECジュニアのメンバーは関東ジュニア選手権。
そしてTeam REC実業団・ビジネスパルチームも関東大会だ。

東京大会では優勝させてもらったレック興発。
DSC_6853
関東大会で上位入賞すれば、8月に行われる全国大会に進出できる。

今大会のメンバーは下記の通り。
奥田・細川・町田・平田・武田・宮田の6名。
東京大会優勝の立役者の梁元コーチは手首の故障のため、
今回はメンバーから外れた。(早く戻ってきてくれ)

会場は千葉県千葉市のフクダ電子ヒルスコート
JR京葉線の蘇我駅が最寄りである。

試合は土日で行われるが、今日は練習日。
チームは今日から現地入りしている。

ワタクシはといえば、仕事が終わらず通常業務。
試合当日にチームと合流予定だ。
うーん、段取り悪いぜ。

加えて、自宅からもさほど遠くないため、
選手のストリンギングなども考慮し、
ホテルには泊まらず、自宅から通いにしてもらった。

 

各地区大会の結果を見るに、常連チームがバタバタと破れているようだ。
新たな時代の波が来ているのか・・・。
足元をすくわれないように、油断せずで戦おう。

とにかくまずは4回目の全国出場を目指して頑張ろう。
あ、頑張るのは選手。
ワタクシは特に何もしていないのだけど。

ぜひ応援に来てください。
よろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, テニス, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ローバーとか、Prince X発表!とか。

レンジローバー
IMG_4496

最近よく見る。
IMG_4497
随分、角が取れたんだね。

昔のレンジローバーは、バカ高い、
やたらと壊れるってイメージだったけど、
今はどうなのだろう。

って、上から言うほど縁のあるクルマじゃないけど。

 

さて某日、青山へ。
ん?青山でいいの?ここ。

まあとにかく、Princeさんの展示会だ。
IMG_6659

少し前からあちこちで話題になっていたラケットがついにベールを脱いだ。

ブラックコスメを試打はしていたので、色々と気になっていて、
事前の商談の際に、「値段はいくらになるんですか?」「デザインは?」
「そもそも名前も聞いてないですし」などと、
担当のSさんに食い下がってみたが、何も教えてくれなかった。
(営業マンの鏡だ)

これだけ情報統制されたニューモデルはプリンスさんとしては久しぶり。

そんなラケットがついに全容公開。
IMG_6661
Prince Xシリーズ

試打会の際のブラックコスメ
はPrinceロゴがシンプルに入っているだけで、
「これもカッコいいな、高級感もあるし」と思っていたら、
その雰囲気を継承し、さらに高級感を持たせた感じ。

IMG_6662

なかなかいい感じに仕上がった。
って、なんで上から目線?

デイザイン的にも特徴的なこのシャフト部。
IMG_6664

このツイストされたシャフトの効果で、
フォアハンドではフレームが硬く反応して強いショットが、
バックハンド側ではフレームがしなって安定したショットが打てる。

xback

xfore

実際、試打をした時もフォアとバックでは明らかに打感が違った。
説明を聞いていた時は、そんなことができるのだろうかと半信半疑だったが、
なるほどのテクノロジーの実現である。

じゃあ、左利きは?
当然、左利き用の逆のツイストシャフトもある。
IMG_6665
モデル数が倍になるのは販売も製造も何かと大変だが、
テクノロジーの恩恵は大きいのだろうと思う。

形状から、製造工程は複雑そう。
型を合わせてパカっとというわけには行かないだろう。
聞けば、やはり様々な金型を組み合わせて作るのだそうだ。

そんなこともあってか、生産数はそれほど多くない。
店頭在庫の展開はせずに、基本的にメーカーへの発注対応だそうだ。

コンセプトから形状から販売戦略まで型破りなPrince Xシリーズ。
実は今、下記のレックテニススクールで試打出来る。

7CCテニススクール武蔵小杉
7CCテニススクール藤沢
7CCテニススクール武蔵境
高島平インドアテニススクール
ネオインドアテニススクール西新井
レックインドアテニススクール上石神井

そして7月23日からは下記スクールで試打が出来る、

7CCテニススクール溝の口
7CCテニススクール橋本
7CCテニススクール相模原
7CCテニススクール浦和
7CCテニススクール上尾

ちなみに発売は予約8月3日。
予約された方には特典ありである。

ぜひこの不思議なラケットを体感してほしい。
オススメです!

カテゴリー: インプレ, クルマ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

花園とか、ストリンギングブースとか。

花園神社
IMG_4605
朝、見るのも初めてだし、こっちの入り口も初めてだ。
夜中のゴールデン街からのアクセスしか知らなかったし。

健康的なペースに移行しつつある今日この頃。
いいことだ。

 

さて、まだまだあるローランギャロ画像。

1番コートと2番コートの間にあるハウス。
IMG_5612
地階に降りていくと、歴史館やビーチテニス、パデルなどの
アトラクションコーナーがあるのだが、さらにその奥には・・・

オフィシャルストリンギングブースがある。
IMG_5631
ローランギャロのオフィシャルはバボラってことで、
普通は入れないエリアに入れていただいた。

受付カウンター。
IMG_5630
選手やコーチがラケットを持ち込む。

テンション、1本張りor2本張り、張り上げ時間、
張ってほしい時間(前日でもOKとか、当日朝とか)など、
細かく指定していくそうだ。

1日に何本持ち込まれるのかは分からないが、
すべてのリクエストに応えるのは本当に大変だろう。
明け方までかかることもあるっていうのもわかる気がした。

日本から参加されている柞木さん。
IMG_5623
岡山でショップ経営されていて、
グランドスラムのストリンガーとしても超有名なお方。

実は10数年前にあるメーカーさんのイベントで
ニューカレドニアでご一緒した。
名刺をお渡ししてそのことを話したのだが、
ワタクシのことは憶えておられなかった。
当然である。

今大会も錦織圭のラケットを担当されたそうだ。
IMG_5624

IMG_5627

これが圭のラケット。
IMG_5625
スローと内側に「Kei」と入っている。

グリップテープは圭用のオリジナル。
(と、ウイルソンのM氏が言っていた)
IMG_5626
フレームはちょっと長いのかな。
貴重なものを見せていただいた。

マシンはすべてバボラのニューモデル。
IMG_5622
ターンテーブル〜クランプレールが特徴的。
うーん、張ってみたい。

このマシン、先日のダンロップさんの展示会で発表になっていた。
値段はやはりの100万円オーバー。
うむー、ちょっと無理かな。

「良さそうっすね!このマシン」と堤コーチが食いついてきたので、
「起案書出してみな。買ってもらえるかもよ」
と言っておいた。
堤コーチの男気が試されている。(笑)

マシンはそれぞれのストリンガーに割り振られている。
IMG_5621
柞木さんはNo03。

今回のアテンドがオフィシャルのバボラさんだから入れたこの場所。
本当に貴重な経験をありがとうございます。

カテゴリー: ストリンギング, テニス, テニス用品, 仕事, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。