広場とか、王者登場!とか。

有明の芝生広場。
th_IMG_7979
例年通り、プラスチックパネルで整地してある。
が、今年は例年以上に凸凹が多いような。
もう少しフラットにならないのかな。

広々としていていいんだけどね。
th_IMG_7988

 

さて、今年の楽天ジャパンオープン、錦織圭の欠場に始まり、
ラオニッチ、ワウリンカも欠場。

ジョコビッチも肩の不調で果たして出られるかどうかって話もあり、
いったいどうなる?ジャパンオープンて思ってたけど、
ジョコビッチは無事に出場。

火曜日のシングルス1回戦を見ることができた。

モニターにカウントダウンが表示される。
th_DSC_3732

th_DSC_3733

th_DSC_3734

ジョコビッチ登場。
th_DSC_3741

th_DSC_3754
オーラ満載である。
さすが世界ナンバーワン。

対戦相手がどうしたこうしたではなく、
生のジョコビッチが有明に実在することへの感謝が先に立つ。
th_DSC_3763

ジョコビッチ劇場の開幕。
th_DSC_3814

th_DSC_3863

th_DSC_3836

すこいな、ミスヒットがほとんどない。
th_DSC_3896

th_DSC_3932
で、メッチャ拾う。
決まったかと思うようなショットもノータッチは、まずない。
恐るべし、ボールへの執念。

そして攻撃へ転じる展開力。
th_DSC_4003

th_DSC_4011
うーん、やっぱりトップだけのことはある。

カメラマンの数も一気に増えた。
th_DSC_4033

ジョコビッチ勝利。
th_DSC_4068
いやぁ、強いわ。
なんと言っていいかわからないけど、普通に強い。

お決まりのポーズ。
th_DSC_4088

th_DSC_4093

サインボールの打ち込み。
th_DSC_4102

インタビュー
th_DSC_4108

退場する・・
th_DSC_4116

と思いきや、延々とサインに応える。
th_DSC_4118

サービス精神も満点なジョコビッチである。
ジョコビッチの出場は本当にこの大会を助けたと思う。
さすがチャンピオンである。

カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ショーコートとか、太郎ちゃんとか。

新設された有明のショーコート。
th_IMG_7987

th_IMG_7983
適度な広さでとても見やすい。

ベースラインに立つとこんな感じ。
th_DSC_2296
前日のこけら落としイベントの際に撮ったものだけど。

客席からも選手は近い。
th_DSC_3480

th_DSC_3511

th_DSC_3529
コロシアムより楽しめるかも。
おすすめスポットです。

 

さて、楽天ジャパンオープン本戦2日目。
レストランで食事をしていたら、ダニエル太郎の試合が始まってしまった。

ちょっとだけ外を回ってコロシアムに戻る。
th_IMG_8003
互いに譲らずのいい試合になっている。

席に戻り熱烈応援。
th_DSC_3588

th_DSC_3657

th_DSC_3625

しっかり繋ぎつつ、要所は打ち込むという
メリハリの効いたプレーの太郎ちゃん。
th_DSC_3676

ここ最近で再度覚醒した感のあるプレーで、
この日も勝利を挙げた。
th_DSC_3691

th_DSC_3694

th_DSC_3700
やっぱり日本選手が活躍すると盛り上がるね。

今大会初の日本選手2名のベスト8入り。
新しくなった有明で、新たな歴史が生まれた。
素晴らしい。

カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝!とか、レストランとか。

第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体にて、
Team RECメンバーの関口周一プロが優勝!

th_71517076_375918459977576_2201025689564479488_n

三重県代表として島袋選手と出場、二人でシングルス、ダブルスで大活躍。

期間中、メッセージでは「シングル2に島袋は相当強いです(笑)」とのこと。

決勝では愛媛県と対戦。
見事優勝。

優勝直後、「優勝しましたー。しかし片山くんとよくあたります。。」
だそうだ。
確かにこの対戦、何度も見てる気が。

とにかく優勝おめでとう!

実は奥様も国体優勝経験ありのようだ。
th_IMG_8055
夫婦で国体チャンピオンか。
すごいぞ。

 

さて、楽天ジャパンオープンは今年もロイヤルボックスに入れていただいた。

昔は大会に行っても、一番上の席か、頑張ってもう少し下の席を買うか悩んだものだが、
夢のような有難い状況に感謝である。
その分、偉い方だらけなので、ずっとペコペコしてるけど。

ペコペコ頭も下げるが、お腹もペコペコになったので食事をすることに。
ロイヤルボックスにはVIPレストランでの食事がついているのだ。
th_IMG_7956

本日のメニュー。
th_IMG_7957

ということで、前菜。
th_IMG_7960

で、パスタ。
th_IMG_7961

メインはお肉をチョイス。
th_IMG_7963
料理名は忘れたが美味しかった。

最後はコーヒー。
ご馳走様でした。
毎年美味しいが、今年は特に美味しかったような。

ちなみにこれは火曜日のメニュー。

実は木曜日にもロイヤルボックスで観戦。
で、食事へ。

前菜。
th_IMG_8064

パスタはイカ墨だった。
th_IMG_8065

メインディッシュの肉料理も別パターン。
th_IMG_8067

日によって違うのね。
連日来られるVIPもおられるだろうし、そりゃそうか。

ご馳走様でした。

カテゴリー: Team REC, テニス, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

秋空とか、楽天オープン本戦その1とか。

朝ラン。
th_IMG_7942
空が高くなった。
秋である。
気温も湿度も控えめで走りやすい。

たまに思う。
いつまでこうして走るんだろうと。

まあ、ルーティンに意味を求めちゃいけないな。
汗をかくのが気持ちいいからってことにしておこう。

 

さて、楽天ジャパンオープン、本戦2日目にお邪魔した。
th_IMG_7944
荷物検査があるのに以前より入場がスムーズなったような。

有明といえばのケバブも健在。
th_IMG_7945

今年もロイヤルボックスに入れていただいた。
th_IMG_7946

前から2列目。
th_IMG_7947

改装で椅子が置き椅子になっている。
th_IMG_7950
クッションも効いていてとても快適。
今年もありがとうございます。

作り付けのシートも改装でクッションがあるものになっていた。
th_IMG_7954
以前は座布団だったもんね。

コートでは内山選手の1回戦が始まっていた。
th_IMG_7947
予選を勝ち上がっての本戦。
なんとしてでも勝ちたいところ。

コーチには鈴木貴男プロ。
th_DSC_3302
増田健太郎プロとのトロイカ体制である。

対戦相手はペール。
th_DSC_3306
圭ともよく当たっている印象だが、なかなかの曲者。

が、試合は内山選手ペース。
th_DSC_3329
良いところでサービスがガンガン決まり、ゲームを重ねていく。

一方のペールは荒れ模様。
th_DSC_3318

ミスを連発。
th_DSC_3427
ボールは観客席に打ち込む、ラケットは投げるなど気持ちも大荒れ。

どうにもならんて感じ。
th_DSC_3320

メディカルタイムアウト。
th_DSC_3299
スライドした時に痛めたっぽい。

内山選手は気にせず攻め続ける。
th_DSC_3362

th_DSC_3403

th_DSC_3386

ペール、またラケットを投げる。
th_DSC_3415

しまいにはチェンジコートでベンチをスルーし、反対側へ。
th_DSC_3437

最後のゲームは投げたようなサービスでダブルフォルト連発。
th_DSC_3447
ネットの真ん中あたりにフォルト。

そして勝利。
th_DSC_3450

本戦1回戦突破。
素晴らしい。
th_DSC_3462
ペールも荒れていたが、そこをしっかりものにした内山選手。
いい勝利だった。

鈴木プロも拍手。
th_DSC_3467
おめでとうざいます。

いやぁ、初っ端からいい試合見られた。
ちょうど昼だし、お腹もすいた。
レストランでも行こうかな。

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

悪魔のとか、楽天オープン予選スナップとか。

悪魔のおにぎり。
バリエーション増殖中。
th_IMG_6227
これはブラックラーメン。
たしかに美味いから困る。

 

さて、新しくなった有明での楽天ジャパンオープン。

予選は3割程度の入場数かな。
th_IMG_7913
でも、試合のレベルは高い。
これが1,500円で席も自由って、ホントにお得。

ジュニア選手も予選を見たほうがいいよ。
ウチの17歳児も誘ってみた。

「明日、なんか用事ある?楽天の予選なんだけど」

「学校です」

私立なんで土曜は学校だった。
ごめん、あんまりキミのこと
把握してないな。

ロイヤルボックス。
th_DSC_3123

両サイドの2,3列目が普通の置き椅子になっている。
th_DSC_3124
なんで?
普段はどうなるんだろう。

練習コートに行ってみた。
杉田選手、ダニエル太郎選手が練習してた。
th_DSC_2983

th_DSC_2990

コート手前には柵が建てられていて、近づけないようになっている。
th_IMG_7901
本期間中もこうなのだろうか。
選手が移動するカートも別ルートだし、
サインや写真のチャンスはほぼ無しじゃないかな。

ダメじゃん、これ。
グランドスラムだってこんなのないよ。

芝生広場でドロー抽選をしていた。
th_IMG_7908

th_DSC_3008

添田選手、ダニエル太郎選手、杉田選手も参加。
th_DSC_3025
といっても選手は見てるだけね。

突然、名前を呼ばれた。
休憩中のウイルソンの山口さんと横山さんだった。
th_IMG_7898

横山さんは、ウイルソンの配信するショートトーク番組で有名人になりつつある。
th_スクリーンショット 2019-09-29 9.24.58
Wilson Tennis Japan Channel
毎週平日の朝に配信されているので見てね。

ウイルソンブースあらため、Wilson EXPERIENCE-BASEの前を通ったら、
横山さんに「面白いのでぜひこれを!」と言われアトラクションを体験。

合成写真を撮って、スマホに送ってくれるらしい。

で、これ。
th_IMG_7914
何故か反転で写ってるけど、なかなかおもしろい。
画像はiPhoneはAIRDROPで一発転送。
ぜひウイルソンブースで体験を。

コロシアムはコートチェンジが終わって選手がプレー位置についても
席にたどり着けない人が多数。
th_DSC_2944

th_DSC_2945
予選の観客数でこれだから、本戦に入ったらさらに多くなるんじゃないだろうか。
西側エントランスに集中する構造的な問題もあると思う。
各所のエントランスに人を流す仕組みがあるといいんじゃないかな。

席に着かなきゃって思っていないのか、コールがかかっても、
審判が注意しても平気で歩き続ける人も多数。

応援は押し黙って拍手のみってのは、もはや過去の話だけど、
最低限のテニス観戦ルールの啓蒙も必要じゃないかと思った。
まあ、グランドスラムもなかなか席にたどり着けないけどね。

あと、喫煙所じゃないところでタバコを吸っている人もチラホラ。
いい歳のオジさんが、今時どこでもタバコ吸えると思ってるわけもないだろうに、
喫煙所を探すくらいのことしないのかなっていうか、それほどガマンできないものなのか。

喫煙所の案内が足りないのもあるかもしれないけど、
特に年配層の方は昭和のままの感覚って人も多い。
吸い殻ポイ捨てしてるし。

タバコ全否定派じゃないけど、マナーは守ってほしいな。
それにしてもタバコの扱いって難しい時代になったよね。

そんなこんなの予選日だった。

カテゴリー: Team REC, テニス, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コーギーとか、テニスセンサーとか。

ペットショップにコーギーがいた。
ガン見していたら、店員さんが出してくれた。
th_IMG_6207
かわいいなぁ。
そうそう、赤ちゃんの頃ってお腹は毛が生えてなかったんだっけ。

「かわいいですよね。いかがですか?」
「ウチ、コーギー二匹いるんです。すみません」

申し訳ない。

 

さて、狙ったわけではないのだが、ネオフェスタのゲスト、
守谷総一郎プロ、宇野真綾プロともにラケット契約はHEAD。

使用ラケットは、宇野プロはINSTINCT。
守谷プロはこれまでPRESTIGEだったが、
G360 RADICAL PROにスイッチしたばかりだそうだ。

守谷プロ、以前もRADICALを使用していたはず。
RADICALとPRESTIGEを行ったり来たりしている感じ。

で、せっかくなのでプロのデータも取ろうってことで、
センサーをつけてストロークを打ってみる。
th_IMG_7551

th_IMG_7560

興味津々な守谷プロ。
th_IMG_7553
結果は?

宇野プロはINSTINCTがドンピシャ合っているらしい。

守谷プロは・・・?
th_IMG_7554.MOV

「数値見る限り、SPEEDのほうがええんちゃうかなぁ」との診断。

「マジっすか!?SPEEDかぁ」心揺れている(笑)

まあ、数字はウソつかないしね。
どうする、総一郎。

ということで、このテニスセンサー、なかなか優れものである。
th_IMG_4799
1万円ちょっとと安くはないけど、それだけの価値はあると思う。
ぜひともお試しあれ。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 守谷総一郎プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Tシャツとか、楽天オープン予選2勝!とか。

道後温泉の商店街にて。
th_IMG_7090
大丈夫?これ。
怒られない?

買いませんでした。

 

さて、そんなわけで、楽天ジャパンオープン予選。

新しくなった有明コロシアムをチェックしつつ観戦。
オープニングマッチは内山選手の予選1回戦。
この試合が杮落としだよね。

th_DSC_2885

対戦相手はスティーブ・ジョンソン。
th_DSC_2872
昨年は本戦で観戦した。
そういう意味でも予選は超お得。

試合は互いにキープのイーブンペース。
th_DSC_2885

後半、内山選手が要所を押さえてファーストアップ。
th_DSC_2854

ベンチには鈴木貴男プロ。
th_DSC_2897

セカンドセットも内山選手が手堅くまとめ、
最後は怒涛の攻め。
th_DSC_2955

th_DSC_2965

見事初戦突破。
th_DSC_2967

th_DSC_2974
縁起の良いコロシアムの幕開けになった。

第二試合は伊藤竜馬選手。
th_DSC_3038

th_DSC_3113

th_DSC_3052

危うい場面もありつつ、セット終盤をきっちりまとめる。
th_DSC_3138

th_DSC_3141
そして見事に勝利。

ナイスゲーム2連発のコロシアムだった。

それにしても日向は暑い。
オリンピックは灼熱だよね、きっと。
観戦するほうも大変だ。
きっとTVで見るのがいいよ・・
って、チケット取れなかった僻みね。

カテゴリー: Team REC, テニス, , 街歩き, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

準優勝とか、楽天オープン予選とか。

ITF World Tennis Tour “GD TENNIS CUP SERIES”
(トルコ・$15,000 USD)
Team RECサポートメンバーの西郷幸奈プロがダブルス準優勝!
th_71402459_384930072423423_2847678362241990656_n

前週に続いての決勝進出。
2週連続優勝といきたいところだったが、
惜しくもファイナル8-10で負けてしまった。

しかし妹の里奈プロとの姉妹ペアはいい感じのようだ。
今週はシングルスも勝ち星は欲しいね。
ガンバれ!

 

さて、テニスの秋たけなわである。

東レPPOは大阪での開催だったが、
楽天ジャパンオープンは有明に戻ってきた。

圭の欠場に続いて、ラオニッチ、ワウリンカも欠場などネガティブなニュースも多く、
加えてジョコビッチも万全ではないので果たして出場するんだろうかと
心配事が尽きない状態でのスタートなのがちょっと残念。
せっかく新しくなった有明なのに。

ということで、土曜日の予選に行ってみた。

今大会から鈴木貴男プロが内山プロのコーチについている。
前日、とあるイベントでお会いした時に聞いてみたら、
まだWCももらえていないので、出場できるか分からないとのこと。

ドローを見たら、無事に予選に入れていたのでひと安心。
天気も良いし、予選はほとんど行ったことがないので、
行ってみることに。

1週間ぶりの有明。
th_IMG_7874

th_IMG_7875
先週はテニスの日のイベントだった。

この正面につながる階段、すごくいい。
th_IMG_7876
今までみたいに横に回ってのアプローチは面倒だった。

メーカーさんへの挨拶も兼ねて芝生広場へ。
th_IMG_7880

th_IMG_7881
天気が良いのでまあまあの人出なんだろうか。
これまでの予選を見ていないので比較が分からない。

ひと通りご挨拶。
th_IMG_7882

th_IMG_7883

th_IMG_7884

コロシアム正面から入ろうとするもチケット売り場が見つからない。
係員の方に聞いたら、歩道橋側のエントランスにチケット売り場があるのだそうだ。

th_IMG_7886

当日券1,500円。
席はすべて自由。
予選といっても顔ぶれは豪華だし、日本選手も出る。
運が良ければトップ選手の練習も見られるし、これかなりお得だと思う。

ということで入場。
th_IMG_7887
コロシアム前にもビジョンが。
芝生広場にもあるし、試合の状況が見えて便利。
ここで食事もいいけど、もう少しテーブルが多いといいかな。

新しくなったコロシアム全体を見たいので、上層フロアへ。
th_IMG_7888
あざやかなブルーに大会カラーのレッドが引き締めている。

観客数は・・
th_IMG_7889

th_IMG_7890
まあ、こんなものじゃないだろうか。
全日本選手権を思えば、ありがたい限りである。
って、どんな比較だ。

ちょっと下に移動して試合を見ることにしよう。

長くなったので、ひとまずこのへんで。

カテゴリー: Team REC, テニス, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、イヤホンとか。

スイカバー。
th_IMG_7210
味はまあまあ。

いい歳して歩きながらこれ食べるのは、ちょっと・・・失敗。

 

さて、イヤホンといえば生活必需品。
通勤には欠かせないアイテムである。

ここ数年はBluetoothタイプのものを愛用。
以前は右と左がケーブルでつながっていたものを使っていたが、最近は左右独立タイプ。
th_IMG_7500
完全なるワイヤレス生活の快適さは、
マニュアルの車からオートマに乗り換えたくらいの衝撃である。
って、例えが古すぎて分かる人少ないか。

問題はバッテリー。
だいたい1時間半くらいで充電がなくなる。

出始めの頃よりもジリジリと改善されてきたとはいえ、
ランニング&通勤&ウォーキングではとても持たない。

よって、2個持ちは必然。
th_IMG_7499
ケースの充電機能があるので、片方が切れたら
ケースに戻し、もう片方を使用しているうちに充電というシステム。

機種はよく分からない。
適当に安いものをAmazonで購入。
悪くなかったので同じものを買った。

が、最近どうも充電がうまくいかない。

イヤホンをケースに入れるとマグネットでカチッと定位置に収まり、
充電端子がハマる仕組みなのだが、どうもそれがズレてきたようで、
そのままだと充電ランプが点灯しない。
th_IMG_7218
指で押さえるとランプが点くが、フタを閉めると消えてしまう。

そろそろ買い替えかなとも思うが、
こんな程度のことで買い換えるのも勿体無い。

そうだ、フタに何らかのパーツをつけて押さえれば良いのだ。
ということで、適当なものを探す。
ウレタンぽい小さな何か・・無いや。

閃いた!
th_IMG_7220
プチプチ攻撃。

緩衝素材のプチプチを切り取ってテープで貼り付け。
適度なクッションでいい感じに押さえられるようになった。
th_IMG_7221
完璧である。

これでしばらくは持つな。
節約節約っと。

カテゴリー: オモチャ, 携帯電話, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ノンアルとか、プロクリニックとか。

ランニングの後に。
th_IMG_6232
ノンアルコールビールって甘くないし、けっこういい。
朝のうちだと微妙に罪悪感があるのはなぜ?

 

さて、そんなわけで、とても盛り上がったネオフェスタ。

メインコートではゲストプロによるクリニックが行われた。
今年のゲストはこのお二人。
th_DSC_2172
守谷総一郎プロと宇野真綾プロ。
こうして見ると美男美女のコンビだな。

クリニックでは両プロとも熱血かつ細かな指導。
th_DSC_1859

th_DSC_2026

th_DSC_1689

th_DSC_2101

ラリーではかなり厳しめの打球をお見舞いしていた。
この方がプロのすごさを感じられてよかったかも。

最初から最後まで全力でのクリニックで満足いただけたと思う。
th_DSC_2072

あ、ここにも全力の人が。
th_IMG_7505
クリニックの進行役をつとめた中川コーチ。
ずっと喋って盛り上げていた。

そしてイベントといえばこの方。
th_DSC_1630
HEADの小林さん。
もう互いに勝手知ったるってことで、丸投げで申し訳ない。

進行役、両プロのパフォーマンスがいい感じに絡み合って盛り上がった。
th_DSC_1676

th_DSC_1634

両プロとも若いのに細かな指導も出来てエライぞ。
th_DSC_1878

最後はプロからプレゼント。

守谷プロは着用ウェアを。
th_DSC_1902
Team RECのワッペンもついている本物の試合用ウェア。

宇野プロからはHEADのマルチサック。
th_DSC_1915
もちろんサイン入りね。

そしてじゃんけん大会。
th_DSC_2120

異様な盛り上がりを見せる子供達。
th_DSC_2151
近いって!(笑)

両プロのおかげでとても良いクリニックになった。
最後は皆で締め。
th_IMG_7562
ここでもなぜかセンターの外山コーチ。

とにかく皆さん、お疲れ様でした。
ご来場の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング, 仕事, 守谷総一郎プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。