打ち上げとか、診断とか。

「来るよね?!待ってるよ〜!」と再三のお誘い。
ゴルフの打ち上げで盛り上がっているらしい。
しかもワタクシの最寄駅で・・・。

メンバーは、ウイルソンNさん、エレッセNさん、K女史だ。

ゴルフ行きたかったなぁ。
行けなかったのに打ち上げだけってのも悔しいけど、
お誘いに乗って合流。

IMG_3705

スコアは別として、とても楽しいラウンドだったそうだ。
IMG_3706

ちなみにワタクシ、次週の健康診断に向けてダイエット&節酒中。
ほとんど飲まず、食わず。

解散後、K女史から電話。

「誘ってマズかった?」

「いや、そんなことないよ」

「あんまり飲んでなかったから、体調悪いのかと思って」

「健康診断なんだよ」

「ああ・・(無駄な努力を)」

ということで、すっかり春だし、健康診断も終わったので、
次はラウンドから付き合うよ。

 

さて、そんなわけで健康診断である。

3週間ほど前から酒を抜き、食事制限をした。

ランニングは毎朝ペースで再開。
IMG_3830
春っぽく朝靄のランニングコース。

ウォーキングも長めに。
IMG_3792
表参道を横切って裏原宿を抜ける定番コース。

おかげで、体重は6kg減。
血圧も低め安定である。

妻に言わせると、
「普段を違うことして検診受けても意味ないよ」とのことだが、
こんな機会でもなければ、本格節制への踏ん切りがつかないから
それはそれで良いのだ。

当日、西新宿アイランドタワーへ。
IMG_3839

事務局長らしい方が揉み手をして迎える中、
あちらこちらへ移動しつつ検査を受ける。

2年前は血圧が高くて、検診中止の可能性もあったりしたけど、
体重を落としたおかげか滞りなく終了。
いやぁ、良かった良かった。

ただショックだったことがひとつ。

身長が縮んでる・・・

なんと昨年より1cmほど小さくなってた。
ボスに言わせると「そりゃぁ年取れば縮むよ」ってことだけど、
この現象はかなりの衝撃だった。

なんとかなんないかな。
牛乳たくさん飲むか。
成長期じゃないわっ!

検査を終え会社へ。
仕事を終え帰ろうとしたら、本社スタッフのNさんから
「健康診断も無事終わったし、飲みに行きましょう!」のお誘い。

開放感から少し飲みすぎたけど、楽しかった。
やっぱり適度に飲むのもいいね。

ちなみに体重は現在も順調に落ちていて、
昨年のミニマムまであと1kgもない。

体重をクリアしたら、もう少し筋肉をつける作業に入る予定。
って、いい歳して何目指してるんだろ。

カテゴリー: ランニング, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレーとか、シューズとか。

レックゴルフスクール水道橋で打ち合わせ。
次へ移動と思ったが、食事をしていないことに気づいた。

そういえば博多ラーメンの店があったなと思い行ってみる。
(博多ラーメンてすぐに出てくるのが理由)

店がなくなっていた。
代わりにカレー屋さん。

「カレーの市民 アルバ」だって。
なんだそりゃ。

食券を買い、しばし待つ。
IMG_3922
いわゆる金沢カレー系ね。

こういうの増えたね、最近。
味は大きな外しがないから、複数展開しやすいんだろう。
普通に美味しかったっす。

 

さて、なんだか久しぶりにちゃんと休日。
さすがに松山フューチャーズまでは応援に行けないし。

ということでランニング。
IMG_3944

昨日の暴風とは打って変わって最高の天気。
IMG_3950

走っていて、つま先に若干の違和感。
いや、以前からなんとなく感じてはいたが、
あれこれする気にはならず放置していた。

シューズを脱いでソールを確認・・・
IMG_3948
あ・・こりゃダメだ。

テニスシューズだったら確実に買い替え。
怪我するし、何より足に悪い。
健康になるためのスポーツでこれはない。

これまでに感謝して引退いただくことに。
ラストランである。
IMG_3946
今までありがとう。

しかしいい天気だ。
IMG_3951
あまりの天気の良さに、いつもより多く走っております〜!
染之助染太郎かっ!

あ、ということで、レック各校でシューズキャンペーン開催中です。
パフォーマンスは足元から!
その口が言うか。

カテゴリー: テニス用品, ランニング, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラうどんとか、展示会とか。

ラうどん。
IMG_3911
久しぶりに食べた。
いつ以来だろう。
今年3回目くらいかな。

「いつも食べてますよね」と言われるが、
それはワタクシではない。
絶賛ダイエット&血圧コントロール中だし。

でも、たまには・・・ね。

 

さて、先日のこと。

こんなところに潜入。
IMG_3318

ある商品を確認するために、わざわざ休日に出かけた。
って、実は自宅から歩いていけるところだったんだけど。

この展示会、スポーツだけじゃなくてイベントや舞台装置の見本市も兼ねていた。
普段なかなか見られないジャンルってことで、あちこちフラフラと見て回った。

舞台装置
IMG_3321

操作ブース
IMG_3323
なんかメチャカッコよくて楽しそう。

IMG_3325
こういう職業につけば良かったなと
一瞬思ったけど、下積みも厳しそうだよね。

イベントコーナーへ。

出張動物園かな。
IMG_3341
大人しいけどちょっと怖い。

着ぐるみ x ダンスだって。
IMG_3338
キレキレのダンスはすごいけど、キャラクターがキモいのが多かった。

こういうの貸し出すイベントってなに?
IMG_3344

これはすごかった。
IMG_3352
ほとんどアニメの世界だね。

ということで、ようやくスポーツコーナーへ。

ゴルフシュミレーター。
IMG_3330
怪しい雰囲気ながら、めっちゃ上手いオヤジがラウンドしてた。

このシュミレーター、シチュエーションに合わせて
ライの部分が回転してフェアウェイやラフ、バンカーから打つ感触が味わえる。
IMG_3332
すごいね。

スポーツサングラス
IMG_3347

キモはノーズパッドがないこと。
IMG_3348
こめかみ部分のパッドが固定の役割を果たしてくれるので
鼻部分のストレスがゼロ。
掛け心地も軽いしいいよね。

そしてこの日の目的はこれ。
IMG_3346
東京メガネさんの「V-TRAINNING」
いわゆる視能力トレーニングプログラムだ。

瞬間視や周辺視、動体視力など様々な目の機能を
測定し、向上させるプログラムである。

ワタクシもやって見たが、なるほど納得。
これを続ければ、視能力は上がりそうだ。
一式200万円だけど・・・。

ということで、このV-TRAINNING、
5月4日のREC FESTAでお目見え予定。
皆さんにも体験いただけるのでお楽しみ!

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, ダイエット, 仕事, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

イベントとか、訃報とか。

近所の公園にて。
IMG_3558

IMG_3561
なにやらイベント。

地酒だって。
残念!今から仕事だぁ。

 

さて、先日、友人が亡くなった。

友人と言っていいのか、年も上だし、
普段からそんなに付き合いがあったわけではない。

バス釣りを始めて、霞ヶ浦や北浦に通い詰め、
ボート釣りやトーナメントを求め、印旛沼に行き着き、
知り合った仲間のひとりだ。

Cさんはその頃はもうトーナメントにも出ていなかったが、
仲間の伝手で知り合いになった。

バスフィッシング黎明期に印旛沼でバスボートを乗り回し、
ブイブイ言わせていた(と思う)、Cさん。

音楽が好きで、ギターが好きで、ネックやエフェターも自作し、
それを商売にもしていた。

バス釣りと音楽と楽器の話が合うなんて、
そりゃずっと話をしていても飽きない。

前職ではイベントの音響なども手伝ってもらった。
マイクやミキサーもくれたっけ。
ロッドやルアーはくれなかったな・・ハハ。

会社を変え、印旛沼にもなかなか行く時間がなくなり、
Cさんともずいぶんとご無沙汰だった。

新しい職場でのイベント音響でも色々教えてくれた。

「あそこのアンプはだめだよ」
「これ買っておけば間違いないよ」
「困ったら呼んでくれれば手伝いに行くよ」

実はREC FESTAの音響機器のアドバイジングはCさんなのだ。

そんな中、Cさんが亡くなったと知った。
お別れの会があると聞いたが、遠征中の日程で行けなかった。

結局まだCさんに会いにいけていない。
春はほとんど休みがなくて、時間が取れないし、
ひとりで行くのもとの躊躇もあったりするが言い訳だ。
本当に不義理なことである。

Cさんはきっと「いいよ、いいよ。忙しいんだから」言ってる。
そんな人だった。

それほど会わなくなったけど、当たり前にいた人にもう会えなくなる。
そういう経験はあまり慣れていない。
親とも別れていないし、とても不思議な思いだ。

Cさんの人生はどうだったのだろう。
好きなこととをして、好きなものを仕事にして楽しそうに、
そして穏やかな人だった。
きっと幸せだったんだろうな。
とても大事なことというか、それがいちばんだ。

ワタクシも好きなテニスに携わって生きてきた。
好きなことに携わって生きていけるのは幸せなこと。
そしてどんな形にせよ、この先もテニス携わって生きていこうと思う。
そして仕事だけではなく、家族との時間も大事にしようと思う。

「楽しそうだっよね」
「まあ、幸せだったんじゃないの」

そんなふうに言われる人生でありたい。

今でも古い友人や周りからは「好きなことしてフラフラして」と言われる。
究極の褒め言葉だと思って、これからもフラフラしようと思う。

Cさん、近々会いに行きます。
すみません。

カテゴリー: テニス, 仕事, 仲間, 街歩き, , 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カフェとか、X-BLADE RS 300インプレとか。

某所にて。
喫茶店の店頭に置いてあった。
IMG_3912

ナンバーがついていたから、実走行可能なのだろう。
IMG_3913
いいね、これ。
欲しい。
どこがつくってるんだろう?

店の雰囲気もGood!
今度寄ってみよう。

 

さて、この春も新製品ラケットが続々発売された。

レック各校でも先日までラケットキャンペーンが開催されていて、
ワタクシもこれ幸いとあれこれ試打をしてみた。

その中には発売日が今回のキャンペーンに間に合わなくて、
5月のキャンペーンに持ち越しになったものも・・・
IMG_3231

ということで、高輪テニスセンターでの発売前試打会に行ってきた。
IMG_3230

今回のコピーはズバリこれ!
IMG_3252

BRIDGESTONE X-BLADE RS 300
IMG_3232
■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27インチ
■ウエイト:300g
■バランス:320mm
■フレーム厚:24〜26〜23mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:30,000円

ブツは、ブリヂストン X-BLADE。
名機X-BLADEがメジャーアップデートされた。

今回のX-BLADEはフェイス形状も変更。
若干縦長フェイスになった。

名機のリニューアルというと素材変更や
オプション機能付加みたいなパターンも多いが、
今回の進化は金型から変更という思い切ったもの。

幾度ものテストを重ねてこのフェイス形状にたどり着いたとか。
IMG_3236
縦長フェイスからはパワーアップの予感が。

ラウンドのフレーム構造は変わらず。
IMG_3235

ビームはシャフト部が少し厚くなっている。
IMG_3238

ブラックフレームに大きめロゴもなかなかカッコイイ。
個人的にはマット(つや消し)ではなくグロス(艶出し)が良かったかな。

さっそく打ってみた。

おっ!つかむ!

ラウンド形状だからあっという間にボールが出て行ってしまうかと思いきや、
しっかりフェイスがボールをホールドしてくれる。
ストリングがポリってこともあるのかもしれないが、
この掴み感はコントロールの安心感も大きいと思う。

つかむがボールはしっかり飛ばしてくれる。
縦長フェイスは掴んだ先のパワーも約束してくれるようだ。

フレームの剛性も高い感じがするし、どちらかといえば
グリグリのスピンよりも叩くスイングに向いてるのかな。

ラウンドフレームは球離れが良いイメージが強いが、
この適度なつかみ感の味付けはなかなかのものだと思う。

まさに走って、打って、勝利しろ!って感じ。
しっかり振り抜いて攻撃てねってところだろうか。

ボレーは少し押す感じかな。
しかし決してダルくはない。
一瞬つかんでシュパン!と出て行ってくれるので、
実際にはキレの良いボールになっているのだと思う。

おそらく、フェイスの5時・7時部分に配された
パワースタビリティカーボンの剛性アップによる
恩恵も大きいのだと思う。

いちばん気に入ったのはサービス。

縦長フェイスの上部でのヒットを意識して打つと
さらにフェイスの剛性が感じられるのだが、
パワーに加えて引っかかりも強いので、しっかりスピンもかかる。

振れば振るほどにボールが落ちてコートに収まるのは
とても心強い。

全体にブレのない安心感は攻撃的なプレーを可能にしてくれそう。
まさに「走って、打って」のアグレッシブなプレーヤーにオススメ。

メジャーアップデートが見事にハマった新しいX-BLADEだが、
価格設定が30,000円というのには驚いた。

ブリヂストンのラケットはジャパンブランドらしく、
非常に精度が高く、個体によるバラツキも少ないのにこの値段て。

驚きのお買い得モデルじゃないだろうか。

カテゴリー: インプレ, クルマ, テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

練習ラウンドとか、本番とか。

何をやってもいい感じという日はあるもので・・・
IMG_3216

この日はなぜか絶好調。
ほとんどミスショットはなかった。
IMG_3219

一緒に回ったのはボスとDRKさん。
IMG_3223
DRKさん好調。

ボス絶不調。
IMG_3224

ワタクシ的には人生で3本の指に入るスコアだった。

実は次週ここでREC社員コンペがある。
今週は練習ラウンドというわけ。

スタート時刻も本番に合わせてという念の入れようが
悪い方に働くわけがないのだ。

 

さて、そんなわけで、前週に驚異的なスコアを叩き出して臨んだ
Team REC社員コンペ。
昨年はパスしているから2年ぶりの出場だ。

このコンペ、最下位から2位以内に入ると
次年度の幹事になるという地獄のルール。
なんとしてでも上位に食い込みたいところである。

とりあえず和やかに開会式。
IMG_3271

IMG_3272

腹のなかはわかんないけどね。
28276406_944646662358981_1928828087967862945_n
しかしウチの会社、よく皆で集まって遊ぶなぁ。

天気にも恵まれ、最高のコンデション。
IMG_3282

だが、最高の調子とはいかず、どうにも噛み合わない。
最高どころか、なかなかパーすら来ず、もしかして最悪かも。

欲をかきすぎなのか、心の乱れがそのままボールに・・・
どうにも安定しない。

一緒に回ったケンスケ。
IMG_3283
始めたばかりなので参考にならず。

レックゴルフスクール水道橋の三浦プロ。
IMG_3281
メッチャ上手いけど(当たり前)、あまり教えてくれない。
頼むよ。

結局、前週とは打って変わって、久々のロースコア。
頭にきたので打ち上げは出ないで帰った・・というのはウソ。
用事があってラウンドだけで失礼したので、結果は分からず。

しかしハンデから考えてもかなり下位なのは間違いない。
こりゃ、来年は幹事かと覚悟をする。

幹事になったら、会場は房総方面にしてやろうと心に決めた。
誰も来ないかもしれないけど。
Team RECって千葉県民ほとんどいないのだ。

DRKさんからメール。
幹事じゃなかった。
でもひどい順位。

先週の勢いだったら優勝してたのになぁ。
結局この不安定さが実力なんだろう。

「それもゴルフ」と、どこからかボスの声が聞こえたような。

カテゴリー: ゴルフ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

リリースとか、手帳とか。

テニスに特化したアプリがリリースされた。
39139110_0
テニスイッチと読む。

テニスを愛してやまないTBSアナウンサーの石井氏も
開発に加わっているテニスを通じたアプリ。
テニスSNSみたいな感じかな。

先日、とある会合で発表プレゼンがあり、
3月24日に正式にリリースされたとのことで
早速インストールしてみた。
IMG_3738
facebookアカウントでログイン出来るのね。
最近のアプリはfacebook連動が多くなった。
それだけfacebookがメジャーメディアになったということか。

ログイン。
IMG_3739
テニスを語ろう飲み会や練習会など様々なイベントが並ぶ。
ここから色んな輪が広がっていくわけか。

いい形で活性化するといいな。
ウェブのつながりからリアルにが
ほとんどないワタクシが言うのもなんだけど・・。

今のところ、メッセージも繋がりも何も動きはない。
自分から何もしてないから当然だ。
ちなみにニックネームはとても探しやすくしてみた。
見つけた人、からまないでね。

 

さて、手帳を買った。
IMG_3421
もう10年以上、高橋書店の手帳を愛用している。
安いし、使い勝手が良い。

スケジュール部分の中身だけを取り出して、
カバーとアドレス帳は捨てる。
IMG_3422
もともと使っている革製の手帳カバーがあるからだ。

ちなみに、手帳のアドレス帳って使ってる人いるのかな。
今時、アドレスは全部携帯に入ってるだろうし、
いちいち手帳に書き写したりしないよね。

実はこの手帳でスケジュール管理はしていない。
スケジュールもタスクもすべてGoogleカレンダーで管理している。
PC、iPhone、iPad、すべてのデバイスで同期できるからとても便利。

昔はタスクをポストイットに書いて、
手帳の実行日のページに貼って、
終わったら剥がして捨ててたっけ。

今はタスク管理アプリがあるから、
手帳にタスクを書くこともない。

じゃあこの手帳は?というと、メモ帳とある意味のダミー。
商談の時、相手によってはノートPCを開いたり、
iPhoneでメモをするのは失礼な場合もある。
そういう時はこの手帳にメモをするのだ。

あとは、ポストイットを入れておくため、
ペンを刺しておくためって意味もあるかな。

何にしても手帳機能はほとんど使っていない。
時代は変わったなぁ。
そのうち、持ち歩くこともなくなるかもね。

カテゴリー: ステーショナリー, テニス, 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

プレゼントとか、開幕とか。

Team REC社員ゴルフコンペの朝。
DRKさんにもらった。
IMG_3268

「なに?これ」って聞いたら「誕生日プレゼントです」だって。
IMG_3269
ありがとうございます。
これのせいでスコアが悪かった・・・わけではない。

 

さて、ビジネスパルが終わり、ITF FUTUTESも近場はひと段落。

フューチャーズは休日に観に行くので結局完全オフはここしばらく無し。
オフって言っても、あれこれ仕込みがあるので、
休日に用事が入ると、仕事が出来ずかなり厳しい・・
って、おかしな状況だけど。

 

ということで、ひと段落・・はしなかった。

東京実業団春季リーグが始まっったのだ。
今期、レック興発東京は4部に昇格。

ちなみに日本リーグチームと分けるため、社名の後に「東京」をつけた。
当初は、「レック興発代々木」とか「レック興発セカンド」とか、
「レック興発2軍」なんて酷い候補もあったが、「東京」におさまった。
よかったね、みんな。

春季初戦はリコー本社様と対戦。
トップチームは日本リーグにも出場している名門チームだ。

二子玉から多摩川土手を歩くとリコー砧グランド。
IMG_3888

IMG_3893
さすが大企業、自社グランドがあるのね。
まあ、ウチもたくさんテニスコートはあるけど。

試合開始。

ダブルス2 才門・町田
29872374_1948357725494620_9203180689755303328_o

22045932_1948357872161272_6062046315685484349_n

29873431_1948357125494680_6172628299306359633_o

29695397_1948357875494605_8978715265994978733_n
若干あやしい場面というか、綱渡り状態が続いたが、
4-6 6-4 10-7で勝利。
ふう、ドキドキしたぜ。

 

ダブルス1 梁元・奥田
29354757_1948357862161273_6732616167638647726_o

29791368_1948357715494621_4474258433986585831_n
こちらは一気に加速して、6-3 6-1で勝利。
これで2勝、王手である。

 

シングルス3 渡邊
29662663_1948357195494673_395296699314077030_o

29354732_1948357208828005_8661426509849139486_o
独特のフォームから超根性での粘りを見せる相手に手こずる。
試合は気迫と思わせる頑張りにタジタジになりつつも
長いラリー戦を制して6-3 6-1で勝利。

チームの勝利が決まった。

 

シングルス2 梁元
29665172_1948357308827995_1633612485601837744_o

29745180_1948357358827990_5445908180535239632_o

相手の方はかなり上手かった。
ビジネスパルのTシャツも着ていたので、
全国大会にも出場されているのだろう。

29872194_1948357488827977_5709146750249109437_o
競ると面倒かなと思いきや、一進一退のペースにはせずに
一気に押しまくって、6-1 6-0で勝利。
強いな、梁元。

 

最後はシングルス1 奥田
29684225_1948357502161309_8153407566573417286_n

29665588_1948357265494666_2923738736886885922_o
しっかり締めて、6-2 6-2で勝利。

初戦は全勝することができた。
29594621_1948357652161294_3772216485314754_n

とりあえず良い形でスタートを切れた4部リーグ。
油断せずに1戦ずつ戦い抜いて3部を目指そう。
IMG_3900

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

並木とか、神宮とか。

神宮外苑の銀杏並木。
IMG_2696
ここの銀杏並木、道路の勾配に合わせて、
遠近法で並木がきれいに見えるように
木の高さを段階的に変えてあるんだそうだ。
知ってた?

 

さて、そんな銀杏並木を抜け、やってきたのはこちら。
IMG_2698
神宮外苑テニスクラブ。

都内でも有数の名門クラブ。
神宮球場に続き、テニスクラブ見学に来たというわけ。

ワタクシもインドアコートで
ラケットテストでのプレーは経験があるが、
クレーコートのクラブ側に入るのは初めてだ。

このクラブ、当然ウェアは白。
インドアコートでプレーした時も
慌てて白いウェアを買いにいったっけ。

IMG_2699

クラブ入り口にはオリジナルウェアも販売していた。
アップはカラーでもいいのかな。

クラブハウスからコートを見る。
IMG_2702

この時は先に降った雪の影響でコートはクローズ。
IMG_2716
これだけのクレーコートを維持管理するのは本当に大変だろう。

クラブハス内に写真コーナーが。
IMG_2703
開業時の様子など、歴史的な写真が。

おっ!柳川商業だって。
IMG_2706

福井さんと植田さんだ。
IMG_2705
神宮テニスクラブでも試合していたのだろうか。

奥のコートまで一周されてもらった。
IMG_2717

この巨大壁打ちは松岡修造氏が子供の頃、
黙々と一人で練習していた壁だそうだ。
IMG_2715
一人でって言っても、会員てことだよね。
やっぱり住む世界が違う人なんだなぁ。

ということで、ハイソサエティな方々が集うクラブは、
歴史の重みを感じるテニスな空間だった。

これもテニス本来のあり方。
そしてワタクシたちスクール事業者、コーチもテニスのあり方のひとつ。
それぞれのスタイルでテニスが盛り上がり、長く続くといいな。
いや、そうしなければいけないなと思った、神宮テニスクラブだった。

カテゴリー: テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ルマンドとか、高校へとか。

流行りモノには乗っておけって、
ジッちゃんが言ってたので(ウソ)、ルマンドアイス。
IMG_3685

アイスの中にルマンド。
IMG_3686
まさにブルボン。

半分に割って食べて、もう半分は冷蔵庫にしまう。
同じ食べかけが2つ。
家族みんなが半分残して取っておいたようだ。

家族の行動様式を揃えてしまうとは、
ブルボンの支配力おそるべし。

 

さて、家族といえば15歳児。

年末から正月は冬の大会に出場。
ワタクシも何かと忙しく、ほとんどテニスの相手もできず、
試合も数大会のみ連れて行けた程度。

年末は埼玉の大会へ。
DSC_0767
(挙げた左手の形が関口周一チック)

1試合で20本近くのダブルフォルトをしておいて
初戦を突破するという、よくわからない奇跡の試合運び。

「お前はアホか。相手にも失礼だ」との叱責に涙。
そんな調子だから次の試合は自滅でおしまい。

 

年明け。
元旦の早朝から埼玉へ。
IMG_1989

この大会は玉砕。
DSC_0951

DSC_0955
クラブに戻って反省練習。

最後は県の大会。
DSC_1014
惜しいところで敗退。

年明けは目標に届かず悔しい冬って感じだったかな。

それでもテニスが大好きな15歳児。
部活に出て、クラブの練習に行き、朝5時に起きて勉強もしている。
充実した中学生活というか、もっとのほほんとすればって気もする。

4月には高等部に進学、テニスもそろそろ春の大会が始まる。
ガンバレ、高校生。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。