チャームとか、試打とか。

テニスの日のチャームが届いた。
IMG_7938
今年はボールモチーフでキラキラしている。
で、結構重くて高級感あり。

テニスの日は今年で20周年を迎えるそうだ。
もうそんなになるのか。

最初の頃はあまりお手伝いできなかったけど、
ここ数年は毎年有明イベントスタッフで参加。

20年繋いできた方々のご苦労には本当に頭が下がる。
この先も微力ながらお手伝いができればと思う。

ということで、今年も9月23日は有明でお待ちしています。

 

さて、新製品発表会もひと段落して、
ニューモデルが発売になったり、
試打させていただいたりの局面に入った。

先日はYONEXさんから新製品のEZONEシリーズの試打が届いた。
IMG_8389

発売当初はここまで中心的なラインナップになるとは思っていなかった(失礼)が、
今やヨネックスさんの中心軸のひとつとなったEZONEシリーズである。

今回は原点に戻ったという説明通り、シンプルなデザインとネーミング。
IMG_8385

IMG_8390
EZONE100とEZONE98である。

まだ試打をしていないので、インプレは書けないが、
近々打ってみようと思っている。

 

さらに先日は、Hさんの新製品をたっぷり試打されていただいた、
ワタクシの愛機Pシリーズと名機Rシリーズがリニューアル。

とても良かった。
RはTOUCHの効果が分かりやすくて、扱いやすい。

ワタクシ的にはPはSかなぁ、やっぱり。
これも楽しみ。

一緒に試打をしてくれたレックインドアテニススクール上石神井のメンバー。
IMG_8216
画像解禁前なので、全員背中にラケットを隠している。

情報解禁まで暫しお待ちを。
期待を裏切らない完成度ですぜ。
お楽しみに!

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

金とか、去る理由とか。

いただき物。
IMG_7401

金箔のかすてーらだ。
IMG_7400
うーん、ゴージャス。

味は普通。
金て味ないんでしょ?

 

さて、人はどうして組織を去っていくのかと考えた。

まずは収入だろうか。
単純に望む生活が出来ない、生活がままならない収入なら、
なんとかしなければいけないから、交渉するか、
それが無理なら環境を変えることだろう。

ただ、これは会社の業績やその人の評価にも依るから、
一概には言えないかなと思う。

経営的に厳しい会社や、ビジネスモデルが成立していなければ
多くは望みようがないだろう。
また、そもそも給与レートの低い会社もあるし、
それでいながら上層部だけ派手な生活をしてたら、人が残るはずもない。

でも実は収入は人が離れる最大要因じゃないと思う。
じゃあ、あとは何?

 

評価・・だろうか。

人は認められてナンボというのは本当だし、
承認欲求は人間の根幹だと思う。
だから認められていないと感じることはかなり堪える。

じゃあ、認められるということは何か?
仕事の評価、ご褒美ってなに?

ワタクシは「次の仕事」だと思っている。

いい仕事をしたから、次の仕事が来る。
なんかフリーランスみたいだけど、
それこそが真剣勝負で仕事をしているってことだと思う。

サラリーマンはひとつふたつ流した仕事をしても給料が出るが、
フリーランスは認められなければ次のオファーはない。
そういう意味では常に真剣勝負。
本当はサラリーマンでもそうじゃなければいけないと思う。

「これは彼にやってもらおう」
「彼にまかせれば大丈夫」

フリーランスでもサラリーマンでも一緒だ。
仕事が回ってこないのは力がないから。
実績をあげていないから。

認められること、仕事があること、
つまり承認されているかどうかは、
働くうえでとても重要なのだ。

しかし自分は一所懸命やっているのに認められないと感じることもあるだろう。
それは努力の方向が間違っているか、今いる組織が合わないのかも。

ならば、自分の方向性の棚卸しをする。
自分が目指すものと組織の方向性が大筋合っているか。

ある程度近いベクトルなら双方ハッピーだが、
合っていないから、別の場所に移った方が良いだろう。
つまり組織を去ることだ。

結局のところ、組織にいようがフリーランスだろうが、
最終的には自力と地力。
そこは甘えちゃいけないんだろう。

一方で組織としての目指すべきもの、責任もある。
長くなったのでそれはまた今度。
(実は考えが整理できていないだけ)

カテゴリー: 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ベスト4!とか、祝オープン!とか。

今朝のこと。
ブログ記事をアップしようとしたのだが、
なんどやっても公開設定にならず、更新を諦めた。
久しぶりのトラブル・・・なんだったんだろう・

 

ジュニアの夏。
先週は、第35回第一生命全国小学生テニス選手権だった。

Team RECの石井さやか選手はベスト4。
もちろん立派な成績だが、
出場するからには目指すは優勝なのは当然と言う意味では
悔しい結果でもあるのだろう。

IMG_8103
写真は同じくベスト4の選手と一緒に。

佐藤一平コーチに「写真送って」と頼むと
必ず自分と一緒の写真を送ってくる。
選手だけでいいんだけど。。

石井選手、次は全日本ジュニア。
先日の関東ジュニア優勝の勢いで頑張って欲しい。
さすがに大阪に応援には行けないぞ。

 

さて、先日のこと。
東北道を北上。
埼玉県は加須へ。

着いた先はこちら。
IMG_8011
サリュートインドアテニススクール加須
オープンしたてのインドアスクールである。

このスクールを主宰する島浦コーチはテニス業界のお仲間。
お取引関係もあるということで、ご挨拶と見学にお邪魔した。

倉庫を改築した内部はとてもキレイ。
IMG_8003
インドアコートが2面配置されている。

コートは足に優しい砂入り人工芝。
IMG_8005

入り口横にはフロントと更衣室のパッケージルーム。
IMG_8008

この上がテラス風になっていて、
コートを見ながらくつろげる。
IMG_7997
うーん、なんかとても良い雰囲気。
うまくレイアウトしてるなぁ。

テラスから見たフロント。
IMG_8001
可愛くてとても親切なフロントさんだった。
オジサン、感激である。

このスクールを立ち上げた島浦コーチはまだ若手の部類に入る経営者。
しかしその情熱とテニスへの思いは半端じゃない。
大学体育会で築いた技術と根性でスタッフさんを引っ張っている。

何度かお会いしているが、とても気持ちの良い若者である。
・・・という言い方が、自分の歳を感じる瞬間だ。(涙)

自分の城を持ちチャレンジしている姿は尊敬に値する。
やはり無責任サラリーマンのワタクシとはデキが違う。

実はこのスクール、セブンカルチャー久喜校と微妙にエリアが被っていて
競合店と言えなくもないのだが、お互いに刺激しあって
久喜、加須エリアのテニスを盛り上げられれば良いなと思う。

とにかく素晴らしい一歩を踏み出したサリュートインドア加須さん、
代表の島浦コーチ、おめでとうございます!
ますます頑張ってください!

お近くのかた、ぜひ一度足をお運びください。

あ、島浦コーチの写真が一枚もない・・・ゴメン。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

なに?とか、キツイとか。

ウォーキングの途中、千駄ヶ谷付近で遭遇。
IMG_7658
初めて見るクルマだった。

なんだろ、これ。
まあ、一生縁がなさそうだけど。

 

さて、展示会ウイークもようやく終わった。

毎回、展示会は各メーカーさんが同じ日になることが多い。
2日間の開催が多いので、日程を分けて訪問するのだが、
なんと今年はその中の1日に業界団体の研修会が。
つまり、すべてを1日で回る羽目に。

朝イチは千代田区。
IMG_7964
予想通りのRとPのリニューアル。
楽しみだ。
早く打ちたい。
続いては目白のD社へ。
余裕がなくて写真は無し。

 

続いて代官山へ。
IMG_7965

トーアストリングさん。
IMG_7966

社名が変わった。
IMG_7994

有名なサンドイッチをご馳走になった。
IMG_7967

IMG_7968

 

続いて青山通りへ。
IMG_7983

TEXTREAMは次の局面に入ったそうだ。
IMG_7987

これが新たなカーボンシート。
IMG_7990
近々試打予定。

シューズも良さそう。
IMG_7970
キャンペーン開催予定で調整中。
お楽しみに。

以前ならテニススクール事業者は商品確認のみって感じもあったけど、
最近は発注して在庫を確保して、販売企画も相談してと、
かなりの真剣勝負。

ラケットもかなりの本数を注文したし、
結構なプレッシャーもありつつの商談ウイークである。

夏から年内、そして年明けの新製品ラッシュに向けて
良い商品を提案出来るようにしなければ。

大変だけど、やりがいもありって感じかな。
ただ一日で回るのはキツイ・・・

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

エナジードリンクとか、PUREDRIVE発売!とか。

REDBULLのモータースポーツな感じが好きだ。
IMG_7620
F1もいいし、AIRRACEもラリーもカッコいい。

ちなみにREDBULLは2〜3回しか飲んだことがない。
エナジードリンクってどう考えても体に悪そうだから。

当然、MONSTER ENERGYも飲んだことはない。
大体、甘いドリンクはほとんど飲まないのだ。

モータースポーツな雰囲気だけでじゅうぶんなのだ。(苦笑)

 

さて、いよいよ発売、情報解禁になった。

はいこちら。
ジャン!

puredrive_with_bk_strings

PUREDRIVE2018モデルである。

■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27.0インチ
■ウエイト:300g
■フレックス:ra 72
■バランス:320mm
■フレーム厚:23.0~26.0mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1,2,3,4
■価格:34,000円(税抜)

モデルチェンジのサイクルはある程度決まっているから、
いつ頃発表になるのかはテニス好きなら大体わかるとはいえ、
やはり新製品は心が踊る。

特にPUREDRIVEなどの名機ならなおさらである。
IMG_8399

テクノロジー的には・・

EMLARGE STRING PATTERN
fsipower02
ストリングパターンを上下に広げ、スイートエリアを拡大。
オフセンターを含む、あらゆるショットをパワーアップ。

 

DIAMOND GROMET WOOFER
fsipower03
ウーファーシステムを内蔵化。
ストリングの可動域を微調整し、
ホールド性、快適性、コントロール性をアップ。

 

NEW BUMPER SYSTEM
fsipower03
空気抵抗を抑えた新しいバンパーシステム。

 

CORETEX
cortexpurefeel02
cortexpurefeel03
コアテックスシステムをスロート部に内蔵。
よりピュアでダイレクトなフィーリングを実現。

 

ワタクシはまだ打っていないのだが、
試打をしたダンロップのR嬢によれば、
かなり快適なフィーリングになっているようだ。
特にストリングパターンの変更は大きいらしい。

ということで、8月4日にはレックにも試打も在庫も入荷予定。
最初は、ネオインドア西新井、レックインドア上石神井、7CC武蔵小杉で試打が出来る。

今回は世界発売に先駆けて日本のみ先行発売ってことで、確保本数は少なめ。
在庫がなくなり次第、先行分は終了なので、ピュアドラファンの方はお早めに。

ちなみに初回入荷文をご予約いただいた方には
オリジナルTシャツをもれなくプレゼント。
bab_pd_cp_tshirt_bk_1

bab_pd_cp_tshirt_bk_2
うーん、早く打ってみたい。
Tシャツも欲しい。
スタッフはまだ買えないけど。

皆さま、お先にどうぞ!

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ボヤとか、西新井とか。

朝ランのもどり道。
消防車が何台も並び、近所が騒然となっていた。
IMG_8017
マンション1階の中華料理屋でボヤがあったらしい。

幸いにも大きなことにはならなかったみたいだけど、
1週間経った今も店は開いていない。
たまに行く店なので、早期の再開を期待したい。
火の元には気をつけましょう。

 

さて、めずらしいメンバーで一杯。
IMG_8059
右側のお方はめずらしくないのだけど、
左のエグチコーチとは数えるほどしかない。

何よりこの二人が揃うことがめずらしい。
勤務シフトの関係でどうしても入れ違いが多いのと、
基本、車での通勤だから、なかなかこういう機会がない。

ちなみに、右のソトヤマコーチとは多い。

「じゃあ、軽く行きますか!?」

「軽くないくせに。それより車でしょ?」

「置いていくので大丈夫です!」

いつもそんなパターンである。

「飲むと色々と失礼なこと言っちゃうからなぁ。気をつけないと」
と言いつつ、「そういうことでいいと思ってるんすかぁ!」と、
毎回ワタクシが叱られるパターン。
それはそれで楽しいし、半分も覚えていないからいいんだけど。

久しぶりのエグチコーチも、そんなことを考えているのかとか、
ワタクシはそういう風に見えているのかなども分かったし、
こんなメンバーと仕事が出来て良かったなと思ったりした。

この夜も色んな話が出来て良かった。
ありがとうございました。

そして次の週。
IMG_8150
同じ店だ。
ここしか無いのか?西新井。

またまた色々とお話を聞かせていただいた。
課題は山積みだけど、先を見てひとつづつ、一歩ずつ進む。

忖度ではなく、正道にて進むことは変わらない。
ブレちゃうと皆んながどうしていいか分からなくなっちゃうしね。

この日、ソトヤマコーチから説教されたかは覚えていないが、
電車をひと駅乗り過ごしたことは覚えている。
座るとダメだね、やっぱり。

色んなことがあるけど、前と先を見て皆で進むことかな。
これからもよろしくお願いしますなのだ。

カテゴリー: ランニング, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、トロフィーとか。

ファミマ(だったかな)で買ったアイス。
IMG_7771
コーヒールンバーって、何とも言えないネーミングセンス。
ダジャレの寒さと、昭和な感じがどうも・・・

味は良いのにね。
いつまで生き残るか楽しみだ。

 

さて、先日のグアムフューチャーズの写真。
IMG_7805
鈴木プロ

19495656_783591205149123_1826846876_o
竹島プロ

入賞トロフィーがちょっと変わっていた。
IMG_7805
サーモボトルだよね?これ。

どこの何なのかなと不思議だったのだけど、
ウォーキング途中のメルセデスのディーラーのウインドウに。
IMG_7862
おっ、これそうじゃない?

調べてみたら。

Hydro Flask

オレゴン州発祥の保冷保温ウォーターボトルなんだそうだ。
コーヒー用、コールドドリンク用、ビール用まであるらしい。

製品の信頼性は折り紙つき。
ハワイで大人気の商品で日本にもようやく上陸したとか。

で、各種ブランドとのコラボバージョンも。

hdrfl
メルセデスのロゴ入りもそうなんだろう。

グラムフューチャーズもオリジナルのプリント。
オシャレだな。
こういうのいいよね。

何かの賞品かノベルティで作ってみたい。
Team RECバージョンとか、良さそうじゃない?

何個くらいからつくれるのだろう。
コラボってうたってるくらいだから数量の問題じゃないのかな。

とある展示会で実物触ったけど良さそう。
欲しいな、Team RECバージョン。
自分のだけならステッカー貼れよって話もあるけど、
ステッカーチューンとは違うよなぁ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

柴とか、将来とか。

休日、15歳児のテニスの練習へ送って行く。
近所のコンビニで遭遇。
IMG_8044
友達になってみた。

柴犬ってカワイイな。
性格も穏やかで忠犬的な感じがする。
(個人の感想です)

あ、ウチのコーギーもカワイイです。
あんまりいうこと聞かないけどね。

 

さて、先日書いたことに反応があった。
大阪のHくんからである。

彼はたまにブログへの感想をくれる。

今日のブログに、
〜そういう力がちゃんと機能する、評価される、
ミスマッチングを減らす、環境づくりは会社の責任。
そしてその会社をつくっているのは自分でもある。
だからぶら下がらないこと。
自分が会社をつくる意識を持つことだ。〜
とありましたが、その通りだと思います。

いや、それほどでも・・ありがとう。

 

で、そのあとに彼が綴ったこと。

100年続く会社を目指すことはやめました。
我が社はまだ9年目です。
91年後、私も今の仲間も誰もいない。

もちろん会社を繋いでいくのは責任としてあるし、
その結果として、50年、100年続けば素晴らしい。

しかしまずは今頑張っている社員に報いることが最優先、
「100年後に向けて我慢してくれ」なんて言えません。

今を頑張ります。

〜だから、報われるかは分からないが努力し続ける。
最終的にそれは自分の財産になると信じて。〜

ありがとうございました。
今日も頑張ります!

実際にはもう少し踏み込んだ内容で、
多少端折ったりアレンジはあるけど、こんな感じ。

なるほどと思った。

次世代、未来をつくるのは犠牲ではなく、
その都度の全力の努力と、その時の仲間の幸せな働き方。

今いる仲間は誰かの踏み石ではない。
結果として礎になることはあっても、
決して犠牲ってことではない。

だから今この瞬間から今いる場所をもっと良くしよう。

ウチのボスがよく言う「楽しく真剣に」の連鎖で
結果的に会社が未来に繋がっていくことが大事なのだと思う。

「次世代につなぐ」ことは現世代の責任だが、
現世代も幸せじゃないとね。

あらためて「楽しく真剣に」頑張ろうと思った朝だった。
Hくん、ありがとう。

カテゴリー: 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、研修会とか。

北千住の駅構内だったかな。
IMG_8149
時差ビズだって。

実践してる人、どれくらいいるのだろう。
早く行くのはいいけど、早く帰るのは難しいよね、やっぱり。
デキる人は時差ビズよりも「朝活」じゃないかなと思うんだけど。

しかしこのポスター、狙いすぎっていうか、
行政がウケを狙うとこうなるって典型。
都民と自治体の温度差が感じられてしかたない。

サマータイムとか、制度的にはいいと思うんだけど、
なかなか定着しないよね。

 

さて某日。
レックインドアテニススクール上石神井で月イチの会議。
全体会議〜各事業部会議を終え、オンコート研修へ。

IMG_7833
社内コーチライセンステスト、今後も改正点について提案、デモ。

レッスンが何よりの商品だから、まずは品質の安定、そして進化が必須。
そのためのコーチライセンステストも常に進化をってことで、
次なるフェーズに向けての説明である。

さらに良いものを提供すべく、皆で前に進めればと思う。
最初は苦労するかもしれないが、頑張ろう。

そして次は新競技の検証。
IMG_7835

お分かりだろうか?
そう3人対3人での試合である。

その名も「トリプルス」と言う。(当たり前だけど)
IMG_7845

基本はダブルスと一緒。
通常の2名以外にリベロと呼ばれるもう1名のプレーヤーが入るだけ。
リベロは、サービスorリターンが終わるまではコート外で待機。
そこから先は自由に動いて良いルールだ。

陣形は自由。
IMG_7846
写真のように3人前でも良いし、3人ベースラインでもOK。

検証の結果、3人が同じ場所にとどまる陣形は弱く、
1名前または2名前が良さそうだと言うことになった。

ボールはグリーンまたはオレンジを使用する。
通常のイエローボールだと速すぎて危ない。

飛ばないカラーボールを使用することでラリーが続く。
だから面白くて、運動量もある。
技量に応じた試合展開になるのもメリット。

年齢的に1面をカバーするのが厳しくなっても
3人で守れば何とかなるので、シニアプレヤーにも良いと思われる。

実はこのトリプルス、バドミントンではすでに
カテゴリとして確立していて大会もあるらしい。
トリプルスのおかげで競技年齢が延びたとか。

もしかすると今後テニスでもトリプルスがメジャーになるかもしれない。
ラリーが続く、動ける範囲が狭くても大丈夫、だから楽しい。
これからの日本という国に合っているかも。

ワタクシたちテニススクールには、
現在のテニスをより分かりやすくお伝えし、上達してもらうという役割と、
いつまでも変わらずテニスを楽しんでいただくための工夫や提案という
役割の両面があると思う。

そういう意味で、この日のオンコート研修は
両面がカバーされた良い時間だったと思う。
(自画自賛)

色んな意味でこれからのレックテニススクールにさらにご期待ください。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

つまみとか、不調とか。

美味いもの発見!
IMG_8144
ポリンキー・濃いめんたい味

軽い食感、適度にガツンと来る明太フレーバー。
ビールのお供に最適である。

気づくとビールも進んでしまうので少々注意が必要かも。
この夏オススメの逸品。

 

さて、15歳児。

部活も始まり、クラブでの練習も毎日。
いったいいつ勉強をするのだと思えば、
朝5時に起きて勉強している。

中学生ってこんなに忙しかったっけ?
いや、昭和の中学生はもっとノホホンとしてたぞ。
え?ワタクシだけ?

ということで、先日はクラブ主催のランク戦。
IMG_7812
4試合のリーグ戦だ。

コートの後ろで見ていても、
まったくワタクシを気にしないのは素晴らしいが、
眼中にないのか?
IMG_7815

ランキング順にカテゴリ分けされているので、
戦う相手は拮抗した力の選手同士になる。
IMG_7791
この日は2勝2敗だったかな。
まあ、いいテニスができたんじゃないだろうか。

 

次の週、「明日早朝練習してもらえませんか」と15歳児。
レンタルコートを確認すると6時からしか空いていなかった。

いつにも増して早起きでコートへ。
IMG_8029

早朝でも汗だくである。
IMG_8033

そんなにもテニスが好きな15歳児。

先日、妻に「明日はテニスを休みます」と言った。
「どこか悪いの?」と聞くも「いや別に」としか答えない。

10分でもあればボールを打ちたい彼がどうしたのだろう、
そういえば最近元気がないような。

「今日、練習行かないんだって?」

「はい・・」

「どうした?」

「・・・」

「どこか痛い?何かあった?」

「調子が悪いです」

「体?テニス?」

「テニスです」

「何が?」

「全体に。こんなんじゃ試合に勝てないなと思って」

「で練習を休むって決めたの?」

「気持ちをリセットしようと思って」

「そう。それもいいかもね」

どうやら自分の思うプレーと現実に開きがあるらしい。
まあそれも成長の過程なのかもしれない。

「調子戻すなら休むんじゃなくて練習だろ!」って気もするが、
理屈はそうでも彼が自分で決めたことだから、それで良い。

調子が悪くて落ち込むほどに本気ってことなんだろう。
自分のことは自分でがテニスだし、我が家の主義でもある。
たくさん悩んで前に進んで欲しい。

応援してるぞ。
ガンバレ!

カテゴリー: テニス, ファミリー, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。