邪魔とか、ミーティングとか。

ソファの端でくつろぐCocoさん。
IMG_6969
いつもこんな風におとなしいと助かるのだけど。

反対端に座ってPCを広げた途端。
IMG_6967
キーボード打てないんですけど。

 

さて、某日、品川へ。

2年ぶりだろうか、
プロテストテスターミーティングが行われるということで
日本プロテニス協会事務局へお邪魔した。

テスターミーティングでは制度や改正点の確認、
今後のテスター活動やテスト内容についてレクチャーなど
そうそうたるメンバーに混じって聞かせていただいた。

テスターワッペンも支給された。
IMG_6945
テストの際にはこれを着けたオフィシャルウェアでなければいけないそうだ。
まずい、協会のオフィシャルウェア持ってたっけ?

後半は高輪テニスセンターに場所を移し、オンコートミーティング。
IMG_6947
常に内容の確認と勉強が必要だなと痛感。

あれこれ確認に頭もパンパンになったところで終了。
数名のメンバーが「軽く行きましょう」という。

それでは近くのダイナーへ。
IMG_6948

まだ日が落ちる前の若干早めの時間。
まあでも終了も早いからいいか。

と思ったら、「じゃあ、他の皆さんも来るので店を変えま〜す」とのこと。
まじか。
ウォーミングアップだったのね、ここ。

ということで、事務局メンバーや他の理事やテスターも揃って2軒目。
皆さんよく飲んで、よく食べて、よく話す。
プロテニス協会ってこんな感じだったっけ?
関わるのが久しぶりすぎてよく憶えていない。

ということで、すっかり余も老けて・・じゃない、夜も更けての解散。
IMG_6949
久しぶりに刺激注入の1日だった。

みなさん、今後ともよろしくお願いいたします。

カテゴリー: テニス, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ドームとか、初日とか。

テニス実業団ビジネスパル全国大会初日の朝。
台風の影響で雨が降っているため、開会式はインドアで行われた。

会津ドームというそうだ。
IMG_7697

巨大なドームにテニスコート。
IMG_7706
ドームにテニスコートをと誰が言ったのかはしらないが、
ありがたい決断である。
同日のパーティーで、「会津は福島のテニス発祥の地」との話があった。
市長さんはインカレ選手だったそうだ。
素晴らしい!会津若松。

IMG_7703

恒例のプラカード撮影。
IMG_7714

ちょっと蒸し暑いが雨も上がりかけている。
試合もできそうだ。頑張ろう。

さて、そんなわけでほぼ予定通りに試合が入ることに。

初日はリーグ戦2対戦。
4チームの中で1位になれば決勝トーナメントに進出である。
IMG_7725

対戦はダブルス2試合、シングルス1試合で行われ、
2ポイント取ったほうが勝ち。
日本リーグのようにランキングによる制限も無いので、
オーダーの組み方も大きなキモだ。

IMG_7728

作戦会議をしつつテント設営。
IMG_7723
日陰の確保も大事な要素なのだ。

ということで試合開始。
結果から言うと、2対戦とも勝つことが出来た。

40065109_2071270203203371_8480413686161211392_o

40060879_2071269929870065_8306761024443252736_o

40012765_2071269746536750_8268812170884546560_o

40012166_2071269899870068_7671228966987890688_o

40006455_2071270429870015_8550968801854750720_o

40002145_2071270173203374_7304165840507633664_o

39999722_2071270483203343_5200189266323308544_o

39998644_2071270393203352_6176878410120298496_o

 

39983979_2071269786536746_1618745123430989824_o

 

39950161_2071270406536684_3268090733499777024_o

39946613_2071270159870042_5237353712824877056_o

勝ちはしたが、どの試合も大接戦。
2章1敗の薄氷の勝利である。

いやぁ、しんどかった。
勝敗表によればブロックで2勝はウチだけ。
決勝トーナメント進出の可能性が高まった。
40026910_2071065096557215_7056956916043350016_n

今日はリーグの残り1対戦と決勝トーナメント。
とにかく一戦ずつしっかり戦おう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

会津へとか、練習とか。

通勤ラッシュの中を荷物を引いて東京駅へ。

東北新幹線を持つ。
しかし暑い、メッチャ暑い、いや熱い。

今から向かう会津若松は盆地だからきっと同じか
それ以上に暑いと思う。
これは厳しい戦いになりそうだ。
IMG_7590

福島に到着。
IMG_7594

ここで実家から車を借りる。
いつものことだが、いきなり車を渡され操作がよく分からない。
IMG_7596

高速道路に乗る前に路肩に車を停め、
ETCカードの差込口を探し、iPhoneとオーディオを同期する。
上手く行った。
やっぱり新車はいいなぁ。

さあ、会津若松を目指そう。

 

さて、1時間半くらいで会津若松インターについた。
東京から車のメンバーに電話をしたら、途中のSAで食事中だそう。
追い越してしまったらしい。
早めに電話をすれば良かった。

ひとりで昼食を済ませ、会場で合流。
39976086_2069697786693946_5120772516406624256_o
たぶん右手前の町田コーチの表情が本音。
予想通り、いや予想以上に暑い。

平田コーチも練習前にこの表情。
39880751_2069697766693948_1617389378349301760_o

練習開始。
39972169_2069697870027271_7420304964532043776_o

今回のメンバー

宮田コーチ
39891763_2069697450027313_7577476303431925760_o

奥田コーチ
39900529_2069697563360635_7297407649337835520_o

平田コーチ
39956125_2069697350027323_3245184968535572480_o

町田コーチ
39891548_2069697470027311_376023776879443968_o

細川コーチ
39943579_2069697593360632_556651139068592128_o

武田コーチ
39995766_2069697323360659_5647266280613347328_o

そして・・・
39899916_2069697313360660_6180693191482671104_o
あ、ボス、・・大丈夫です。
出てもらわないで済むようにがんばります。

ということで、明日から本番。
39959767_2069697670027291_6239081085733437440_o

送り出してくれた仲間の思いも一緒にコートにぶつけよう。
がんばろう!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

出発とか、契約締結とか。

いつも旅支度は出発の前夜か当日朝だ。

さすがに海外の場合は早めに準備するけど、
国内は着替えとPCとメガネと財布があればなんとかなる。

ということで、あれこれ忙しくて何もしていなかった
バタバタとパッキングして、実業団ビジネスパル全国大会に向かう。
IMG_7587

会場は福島県会津若松市。
福島市で生まれ育ったワタクシには、
故郷のようで故郷ではない微妙な場所。

今回はひとり会場に向かう。

他のメンバーはクルマで東京から向かうが、
集合場所まで荷物を引いていく手間、
車に積み込む荷物の量、定員等々、諸般の事情で、
ワタクシは新幹線で福島に向かう。

福島駅に両親が実家のクルマを持ってきてくれるので
それに乗り換えて会津に向かうという手はず。
新型アルファード、運転が楽しみだぜ。

ということで、今日は練習日。
明日から本番である。

東京大会で優勝したものの、関東大会で敗退し、
滑り込みで全国に出場というTeam REC。
関東のリベンジを果たしたいところだ。

まずは無事にみんなと合流することだな。

 

さて、Team RECの話題がもうひとつ。

このたびTeam RECは、守谷総一郎プロと所属契約を結んだ。
DSC_0622
契約は9月1日から1年更新。

守谷プロはは1994年生まれの24歳。
シングルバックハンドでキレの良いネットプレーが武器の
新進気鋭の若手プロである。

所属プロも増え、応援に行く機会が増えた頃から
思い切りが良くてカッコいいテニスをするなぁと思いながら
守谷プロのことは認識していたのだが、
このたびようやく縁が出来て契約と相成った。

守谷プロはシングルス、ダブルスどちらもいける。
昨年の全日本選手権ではダブルスで10優勝という成績も残しているし、
日本リーグに向けて、またひとり心強い仲間が増えた。

一昨日は会社に来てもらい調印。
DSC_0624

今後の抱負なども話してくれた。
DSC_0632

新規契約なのでプレー中の写真がない。
過去のフューチャーズのフォルダを探してみた。

あった。
DSC_7499

DSC_7514
3年前の柏フューチャーズの写真しかなかった。
ラケットもまだ旧ラジカルだし。

まあ、写真はこれから増えて行くだろう。

新しいTeam RECメンバーになった守谷プロの応援
よろしくお願いいたします。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

素焼きとか、応援とか。

ちょっと前のマイブーム。
IMG_6557
素焼きアーモンド。

塩と油を使っていないってことで健康的なのか、
カロリー控えめなのかはわからないけど、
なんとなく体に良さそうな気が。

けっこう美味しい。
オススメです。

 

さて、18歳以下カテゴリーにぶっ飛ばされた16歳児。
IMG_7049

反省しつつ、クラブチーム仲間の試合を応援。
IMG_7036

ひとつ年上の彼はよく声をかけてくれて
練習でも打ち合うことが多い。

とにかく身体能力とバランスが良く、
豪快でキレの良いショットを連発する選手だ。

しかしその彼も試合ではクラブでの練習ほどのショットは打てないし、
ミスも連発する。

途中から足が痙攣し、まったく打てなくなり、
互いに体力が消耗し、最後は8-8でタイブレークのところを
7-7からタイブレークにはいってしまった。
それほどに双方が消耗していたのだろう。

間違っていたとはいえ、最後はタイブレークを制し勝利。
泥臭くても、ボロボロでも勝利を呼び込む執念。
そんな仲間の試合を見て、16歳児は何を感じただろう。

「さて帰ろう。また駅まで歩く?」

藤沢駅まで反省会をしながら歩こうってことに。
IMG_7051

3kmくらいなのかな。
IMG_7053
色々話しながら、アイスを食べながら帰る。

またひとついい経験をした。
夏の大会はまだ折り返し点。
多分観られるのはこの試合だけになると思うけど、
次に向けて頑張ろう。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、クルマとか。

ここ数日は涼しくなったけど、ちょっと前はひどかった。

あまりの暑さにアイスでも食わなきゃ。
でもいい大人が棒アイス食べてるのもねってことで、
クーリッシュはサプリっぽくて何となくごまかしが効く。
IMG_7055
最近のお気に入りはこれ。
サイダー風味が爽やか&ちょっと大きめ。

最初だけ硬いけど、外で食べるとあっという間に溶け出す。
なんつう暑さだ・・ふう。

 

さて、そんなわけでパリで目についたクルマたち。

パリの街に似つかわしくないアメ車。
IMG_6053

コルベットだ、カッコいい!
IMG_6055

スーパーチャージャーだって。
IMG_6054
6,2Lエンジンだって。
バケモノだな。

道路事情からか小型車が多い。
IMG_5525
FIATも多いような気がした。

それにしても、道路はどこも縦列駐車でいっぱい。
昼も夜もである。
パリって車庫証明とかないのかな。
それとも道路が保管場所として認められてるのか。

スポーツクラブの前にあったトライク。
IMG_5524
どんな人が乗ってるんだろう。

Uberも一般的らしい。
IMG_5548
ブローニュの森の奥側からローランギャロまで乗せてもらった。

大会オフィシャルカーのプジョー。
IMG_5371
オフィシャルカーって黒が多いイメージ。
昔の全豪オープンのKIAは白いボディだったっけか。

TESLA
IMG_5678

IMG_5677
会社的には何かと大変みたいだけど、
一度でいいから乗って見たクルマのひとつ。
誰か買わないかな。(買わないよ)

会場近くの高級ホテル、モリトー前にはアストンマーチン。
IMG_5766

ナイキのプロモーションカーらしい。
IMG_5767

さりげなさが最高にクール。
IMG_5770

IMG_5769

IMG_5768

外車が多いなぁ・・って外国だし。

路上にビッシリ停められたクルマのぶつけてもいい感じと
その中にポルシェとかが平気で混ざってるのが
なんとも不思議なパリの街だった。

カテゴリー: クルマ, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

痛いとか、大敗とか。

風呂場でぶつけた足。
IMG_7272

まったく痛みが治まらない。
骨が折れてるってことはないと思うが、
もしかしてヒビが入ってるんじゃないだろうかって気がしてきた。

もしヒビが入っていてもギブスするわけじゃないし、
自然治癒を待つだけみたい。

ということで、病院にはいかないことにした。
おじさんの回復力を信じたい。
頑張れ、オレ。
 

さて、そんなわけで、はるばる藤沢はSSCの試合へ。
IMG_7050

16歳児の試合が始まった。
DSC_9336

練習を見る限り、かなり上手い相手。
どこまで食い下がるかって感じかな。

序盤から思い切りよく打ちまくる16歳児。
DSC_9432

DSC_9450

DSC_9438

そして思い切りミスを量産。
DSC_9467

DSC_9470

 

たしかに相手は強いが、そこまで打たなくても
攻め込まれないというか、突破口は見いだせるのでは?

打たないと怖いのか?と思えるくらいに無理をしている気が。
DSC_9456

DSC_9462

途中、良い場面もあったりしたが、
最後にミスをするのは、やはり16歳児。
DSC_9422

どうして良いかわからない状態かも。
DSC_9381

無理を重ねたショットが入り続けるわけもなく、
相手は淡々とゲームを重ねゲームセット。
DSC_9516

18歳以下の洗礼を浴びた夏の日。
DSC_9521

また練習をして出直そう。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

美味いの?とか、映画とか。

自販機限定だそうだ。
IMG_6651
ビックルソーダ。
美味いのか?
ビックルはそのままで良いような気がするけど。

 

さて某日、知らない会社さんから電話。
「GAGA(ギャガ)です」とのこと。

聞けば、このたびボルグとマッケンローを題材にした映画が公開されるとのこと。
128029d9be78b54d

メインの舞台は、あの伝説の1980年のウインブルドン決勝だそうだ。

80年のウインブルドン決勝といえば、伝説のタイブレークとして
テニス史上1,2を争う名勝負。
もちろんワタクシもTVにかじりついて観ていた。

冷静沈着なベースラインプレーヤー、ボルグ。
攻撃性の塊のようなネットプレーヤー、マッケンロー。
対照的な二人のぶつかり合いは、まさにドラマのようだった。

ちなみに、ボルグのウインブルドンでのプレーは
完全なるベースラインプレーでもなく、
実はけっこうネットに出ている。

マッケンローとの対戦は、対照的なプレースタイルで
その対比がより強調されているが、それなりにネットでの
ポイント獲得も多いように思う。

まあ、なんにしてもそんな対照的なプレースタイルと
キャラクターがテニスをメッチャ盛り上げたのは事実。
ワタクシはボルグ、コナーズにホットに切り込んでいく
マッケンローに夢中になったクチだ。

そんな映画が公開されるってことなら、
Team RECとしてもひと肌脱がせてもらおうということに。
アックスクールでの告知など、タイアップをさせてもらうことになった。

まずは公式サイトを見て欲しい。
225テ・0_A

ある年齢以上のテニスファンなら予告編からブッ飛ぶはず。

似てる!
ボルグもマッケンローもそっくり。
フォームまでそっくりってのがすごい。
もうテンション上がりまくりである。

これはもう絶対観るでしょ。
ノスタルジーだけではない、感動のドラマがそこにはあるはず。
いつの間にこんな企画が進行していたのだろう。

とにかくテニスファンは公開日には映画館へGO!である。

カテゴリー: テニス, 映画, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

千葉みやげとか、会場へとか。

ビジネスパルのタケダコーチのお土産だそうだ。
IMG_7009

IMG_7010
やっぱり千葉みやげはチーバくんなのね。

というか、千葉でお土産買って帰る感覚はない。
毎日千葉に帰ってるし。

そういえば、タケダコーチも千葉出身じゃないか。
もっと奥側の千葉だけど。

1個いただきました。
美味しいね、千葉。

 

さて、早朝の電車で西へ。

って、実はいつもの通勤電車と変わらない。
違うのは休みってことと、16歳と一緒ってこと。

東京駅で東海道線に乗り換える。
藤沢でさらに小田急線に。

IMG_7023

善行駅で降りる。
今日は16歳児の試合の付き添いである。

会場は湘南スポーツセンター。
車で行こうとも思ったが、勝ち上がった場合は
16歳児ひとりで来なければいけないので、
電車のほうが様子が分かって良いだろうって判断。

駅から送迎バスを待つか、タクシーか、はたまた歩くか。
バスはしばらく来ない。

GoogleMapだと1kmちょっと。
16歳児、歩くという。
IMG_7025

そんなに遠くはないけど、暑いのと
けっこうな坂道があるのは想定外。
IMG_7028
いい感じのアップになってしまったかも。

ベイビーステップのエーちゃんもここ歩いたのかな。

ようやく着いた。
IMG_7029
汗だくである、ふう。

とりあえずエントリーし、インドアで涼む。
IMG_7034
奥ではヘルナンデスさんがアカデミーチームを教えていたので、しばし見学。

16歳児、アップ開始。
IMG_7043
めっちゃ暑い中、何本も猛ダッシュ。
頭悪いのか?

素振り。
IMG_7045

前の試合を見ながら心を整える。
IMG_7046

この夏はカテゴリをあげて18歳以下に挑戦。
きっと簡単ではないけど、チャレンジである。
がんばれ!

それにしても暑い。

カテゴリー: Team REC, テニス, ファミリー, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスの実とか、補修とか。

あまりに暑いのでアイス。
IMG_6723
気温が上がるとクリーム系よりも氷系が売れるらしいけど、
実際、氷系を買うことが多い。
このアイス、シャリっと感と果物感のバランスが絶妙。
オススメです。

 

さて、飛び石で傷ついた愛車のフロントウインドウ。
IMG_4028lcc

IMG_5088

保険で直そうと思ったら、どうやら損をしそうだし、
かといって、このままでは車検に差し支えるとの情報も。

調べてみるも、ウインドウリペアは高い。
不可抗力の傷に数万円払うのもなぁ。

ということで、自分で直すことに。

アマゾンでリペアキットを購入。
IMG_5189
千円くらい。
こんな値段で本当に修理できるのだろうか。

まずは傷の部位をキレイにしてパッドを貼る。
IMG_5192

粘着面を出して、
IMG_5193

薬液のガイドを貼りつける。
IMG_5194

これが修理液。
IMG_5195
シリコン・・なのかな。

注入口に数滴垂らす。
IMG_5196

注射器で空気を抜く。
IMG_5197

裏から見るとこんな感じ。
IMG_5198

数分後、今度は空気を圧縮する。
IMG_5199

時間をおいて、ガイドを外す。
IMG_5201

紫外線にあてて硬化させるために、透明フィルムを貼る。
IMG_5202

屋根の下でやってしまったため紫外線があたらず公園へ移動。
IMG_5203

固まったところでフィルムを剥がし、
余計な部分をカミソリで削ぎ落とす。
IMG_5204

この作業、ちょと気持ち良い。
IMG_5205

傷部分にのみ補修剤が入り込み残る。
IMG_5206
ほんとだ。
ほとんど目立たなくなった。

この写真は直後なので少し目立つが、
数日でどこが傷だったのか分からないくらいに。

数万円が千円で済んだ。
DIY素晴らしい。

またひとつ経験値を積んだぜ。
って、もう1回はカンベンだ。

カテゴリー: クルマ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。