ピックアップとか、ウイルソン・ベアーとか。

丸の内界隈はオシャレな街だ。
この季節はイルミネーションが輝き、
ビルのアトリウムではセレブなイベントが開催されていて、
歩いているだけで気圧される感じだ。

そんな丸の内で遭遇したクルマ。
IMG_0261

古いピックアップトラック。
IMG_0262
ホワイトの鉄ホイールもオーバーフェンダーもいい感じ。

何年代のクルマだろう。
IMG_0263

コンディションがすごく良いので、何かのプロモーション用かも。
IMG_0264
いいなぁ、乗ってみたい。
お金かかりそうだけど。

 

さて、Wilsonベアシリーズバッグ。
IMG_0417

IMG_0418

IMG_0420

IMG_0419

現在、レックインドアテニススクール上石神井、高島平インドアテニスクラブ、
ネオインドアテニススクール西新井、レックテニススクール府中で販売中。

実はこのベアシリーズ、一時ウイルソンのラインナップから消えていたのだが、
数年の時を経て、この度、復活した。

デザインもシンプル系で良いし、機能性も痒いところに手が届いている。
あと数日で終了なので、興味のある方はお急ぎくださいませなのだ。

IMG_0416

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

終了とか、断捨離とか。

今年も無事に終了。
IMG_0070
日本テニス事業協会が発行するテニスプロデューサー資格試験である。

ワタクシも講師としてここ数年関わらせていただいている。
当然、数年前にライセンスも取得しているが、
講習&テストはかなり大変だったと記憶している。

勉強すること、覚えることが膨大で頭がパンクしそうになるほど。
講義に立つと皆さんの顔が疲れていて、
つい、「お疲れですよね」と毎回言ってしまう。

勉強になる資格なのでぜひ最高ランクのライセンスを目指してください。
大変だけど「しっかり勉強すれば取れる」と思います。

ということで、ソトヤマコーチももうすぐです。
がんばってください。

 

さて、年末に向けて断捨離をはじめてみた。

まずはクローゼットの整理。

大量のTシャツを捨てた。
とにかくこんなにTシャツがあっても着ないしね。
これでかなりの空きスペースが出現。

ついでにあまり着ていないテニスウェアやジャケットも捨てた。
数年前のモデルはシルエット的に微妙だから、
やっぱり着ないよと割り切った。
さすがにプロテニス協会のオフィシャルウェアは捨てなかったけど。

続いてシューズクローゼットへ。

古い(けどレアな)スニーカーを確認。
これはエアマックス。
IMG_0210
ソールが加水化分解でボロボロに。
持ち上げただけで、そこらじゅうに破片が落ちた。

こんなことならもっと履いておけばよかったと
少し後悔しつつ、捨てることにした。

ついでにあまり履いていないブーツやスニーカーも。
HAWKINS、BROOKS、PATRICK、NEWBALANCE、サヨナラ。(涙)

割り当てられていた領域の片側に寄せた。
IMG_0212
(オニツカタイガーの復刻版とかアディダスカントリーは残した)

もうひとつの領域に空きができた。
IMG_0211
(エアジョーダンも残した。あまり履いてないけど)

なんか、PCのデフラグみたいだ。
この空き領域がまた埋まらないように気をつけなきゃ。

とにかく徐々にモノを減らしていこう。
これって終活っていうのかな。

人って自然にそういう方向に思考が向かうのだろうか。
それとも年末だから?
まあでもスッキリするのは良いことだ。

あ、オークションに出すって手もあったな。
しまった。

カテゴリー: シューズ, ファミリー, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

新撰組とか、神和住さんとか。

新宿御苑外周あたり。
IMG_9736

沖田総司逝去の地だそうだ。
IMG_9735
こんなところにあったとは。

そういえば、板橋の駅前には、近藤勇終焉の地があった。
余裕が出来たら、こういう場所を訪ねて歩くのもいいなぁ。
いつ出来るか分からないけど。

 

さて、ネオイドアテニスクールに西新井にて。

ふとロビーのテレビを見たら、白いテニスウェアにクレーコート、
スライスバックハンドが映っていた。

昔のテニス?と思い、近づくと。
IMG_0218
神和住純さんが出演されていた。

神和住さんといえば日本のテニスプロ第一号。
日本人として初めてプロツアーで戦った方。
IMG_0219
スタンスミスなど当時のトッププレーヤー相手に互角に戦い、
勝ち星を挙げるなど、今だと錦織圭のような存在だった。

華麗なスライスで鬼のようなネットプレーが武器。
ファイターでルックスも良い。
IMG_0223
そりゃぁ、カッコよかった。

ワタクシがテニスをはじめた頃は、
神和住、久喜の時代から福井烈時代に遷り変わりの時だったが、
この3選手が戦う写真がテニス雑誌の巻頭記事を飾っていたものだ。

そうそう、今のテニス誌の巻頭は技術解説かグランドスラムが定番だが、
昔は表紙にも巻頭にも日本の記事が多かった。
神和住さん、九鬼さん、福井さんはもちろん、インターハイでの柳川商業や、
早実の藤田さんなども表紙になっていたっけ。

昔はインターネットもビデオも無かったし、情報は雑誌のみ。
選手のフォームを食い入るように見て練習をしたものだ。
歳が分かるな。

何にしても神和住さんも福井さんも大スターだった。
特に神和住さんはカレーのコマーシャルに出ていたほどのスターだった。

ということで、高校時代はずっとカワサキの神和住純モデルを使っていた。
これが現物。
kawasaki00
手前から初期モデル、後ろは後期モデルだ。

初期モデルはシャフトにサイン入り。
kawasaki01

数年後にサインなしモデルになった。
kawasaki02
契約が切れたのかな。

この少し後はウッドラケットからグラファイトへの移行期。
このモデルも廃盤になっていたのか、なりかけていたのか
手に入らなくなった。

ある時、稲毛駅ビル(千葉市)のスポーツショップの前を通ったら、
ワゴンで安売りされていたのがこれ。
kawasaki03
神和住純モデルの新品、そしてなぜかダブルハンドグリップ。
時代の流れに合わせようとしんだろうか。
これが最後に購入したカワサキのウッドラケットになった。

あ、そうそうこんなものも。
kawasaki05
インターハイ会場で売っていたラケットカバー。
福井さんにサインをいただいた。
人生で初めてサインをしてもらったテニス選手だ。
もちろんもったいなくて、一度も使っていない。

お昼のNHKで話す神和住さんを見ながら、色んなことを思い出した。
神和住さんとはゴルフコンペや試合会場で何度かお会いし、
紹介いただいたこともあるが、おそらくワタクシのことは
記憶の片隅にもないと思う。
やはり雲上人である。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラーメンしらいしとか、休日とか。

日本リーグ練習日。
会場入りの前にダンロップ社でバボラの新製品発表会へ。

偶然、日本リーグ運営役員のWさんと遭遇。
ならばと一緒に会場へ。

昼食をということになり、Wさんオススメの会場最寄駅近くのラーメン屋へ。
IMG_0452
ラーメン しらいし(北山田駅前)

美味しい!
選手たちもよく来るそうだ。
IMG_0454
さすがWさん、いい店知ってる。

決勝トーナメントに残ってまた来よう。
オススメです。

 

さて、あまりに寒くて暗くて、早朝ランニングが厳しくなってきた。
早く冬至を越えてほしい。

休日、ランニング。
海方面から幕張メッセ方面へ。
IMG_0387
人混みにつかまる。

どうやらこの日、海沿いはマラソン大会らしい。
IMG_0386

それで皆さん、ランナーっぽい格好なのね。
人混みを逆行してごめんなさい。

 

海方面を避け、幕張メッセ方面へ。
IMG_0390
また人波が。

あちこちに行列。
IMG_0389

IMG_0391
コミコンなるイベントが行われるらしい。
よく知らないけど。

ということでメッセ方面も避けていつもの道へ。
IMG_0392
休日は人に会わずにのんびり走りたい。
この街って、適度に賑やかで、適度にのんびりしてて気に入っている。
貴重な休日を楽しもう。
あ、でも来週の仕込みが・・・頑張れ、オレ。

カテゴリー: , 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スパムとか、Tシャツとか。

スパムメール。
IMG_9907
いかにもありがち。
反応してしまう人もいるのだろう。
ご注意くださいませ。

 

さて、Tシャツ。
IMG_9576

フロントには見慣れないマークが。
IMG_9577

バックの腰の部分にはこんな記号。
IMG_9579

首の後ろにはウイルソンのロゴ。
IMG_9580

そう、例のダズル迷彩ラケットのプロモーションTシャツなのだ。
IMG_9745

圭も打ってみたこのダズル迷彩。
IMG_0152

IMG_0161
各所で話題になっている。

ワタクシもテストというか試打〜拡散を依頼されて打っているが、
実はとても気に入っている。

しなるから粘るのは当たり前なのだが、それなのにダルくはない。
一瞬粘った後、気持ちの良い球離れを実現しているという不思議なモデル。

ウエイトもツアー系の極端さもないし、とても扱いやすい。
IMG_9751
はやく全容が明らかにならないかなぁ。
待ち遠しいぜ。

どこかでこのダズル迷彩に出会ったら、ぜひ打ってみてください。
きっと驚きます。

テニスウェアのワタクシに出会った方も言ってみてください。
持っていたらお貸しします。

カテゴリー: インターネット, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランクルとか、ようやく観たとか。

通勤途中で遭遇。
IMG_9559
ランドクルーザー60系

ホイールとルーフのホワイトがいい感じ。
IMG_9558

キレイだなぁ。
IMG_9560
おそらくお店のディスプレイも兼ねているのだろう。

この世代のランクル、無骨さが残っていていいよね。
80系あたりから時代(バブル?)の影響か、
一気にラグジュアリー感満載になるその前のクルマだ。

ランクルは、80系、100系を経て現在は200系。
もはや超高級車で手が届かない。

でも今のシグナスで十分かなぁ。
あ、誰かがくれるっていうなら喜んで200系乗りますけど。(くれないよ)

 

さて、ようやく観られた。

IMG_0206

大ヒット中の映画「ボヘミアンラプソディー」。

いやぁ、よかった。
クライマックスのライブエイドでライブエイドも良かったけど、
初期のクイーンの曲がやっぱり良い。
Keep Yourself Aliveとか、Fatbottomed Girlsとか。

エンディングロールのDon’t Stop Me Nowも良かったな。
あ、もちろんストーリーも良かった。
現実とは時系列が違っている部分も多いけど、
ストーリーとしてはまとまってたし、
細かいこと言わずにクイーンを楽しめた。

中学生の頃、同じクラスのスダくんがKISSが大好きだった。
ワタクシは井上陽水、吉田拓郎を経てBEATLESにはまっていた。
そしてヤマダくんはQUEENが大好きだった。
互いにレコードを貸し合い、QUEEN、KISS、BEATLESを聴きまくった。

当時はあちこちで、フィルムコンサートなるものが開催されていた。
コンサートをやるようなホールでミュージシャンの映像を鑑賞するというもの。

昔はビデオもネットも無いし、本物の外タレが地方に来ることもない。
ついでにテレビも民放は2局しか入らない。(って吉幾三か)

フィルムコンサートが動く海外ミュージシャンを観る唯一の手段だった。
たしかチケットは1,000円くらいだったと思う。
いくつかのミュージシャンのライブを順番に上映する。

覚えているのは、クイーン、キッス、ビートルズ、
そしてベイシティーローラーズの4本立てのフィルムコンサート。
なんでベイシティーローラーズが入って来るのかって気もするが、
集客のためだったんじゃないだろうか。

とにかく動く彼らを観ることが本当に貴重だった。
フィルムコンサート以外だと楽器屋の店頭に置いていあるテレビだった。

あれはビデオだったのだろうか。
ビートルズのルーフトップコンサートなんかが流れていた。

寒風吹きすさぶ中、最初から最後まで食い入るように
ショーウインドウのテレビを見ていた。
画面の中のビートルズも寒そうだったけど、
ショーウインドウの前のワタクシも寒かったっけ。

今やPC画面どころか、iPhoneでも動く彼らを見られるなんて、
時代の進化ってのは恐ろしい。

なんてことを思いつつ、やっぱりクイーンはいい。
好きだったのは、デビューアルバムの「戦慄の王女」から、
8枚目の「The GAME」までかなぁ。

映画のフレデイ役のラミ・マレックの歯はやりすぎ感もあるけど、
ブライアンはそっくりだし、ジョンもロジャーもまあまあ良かった。

聞けば、応援上映なるものがあるらしく、
手拍子、足踏み、声出しOKだそうだ。
行ってみるかな。

カテゴリー: クルマ, 映画, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

何?とか、HEAD G360 INSTINCT発売!とか。

千駄ヶ谷は東京体育館近く。
IMG_9734
家?店?事務所?
いつ頃の建物だろう。
気になる。

でも最近はこういう建物減ったよね。

 

さて、突然だが、HEADからニューモデルが発売になった。
IMG_0891
HEAD G360 INSTINCTシリーズ

もちろん、突然発売になったわけではなく、
情報解禁日が来ただけなのだが。

この年末ギリギリのタイミングで発表・発売になったG360 INSTINCTシリーズ。
どうしてこんな時期にと思うかもしれないが、世界に先駆けて発売になったから。

ここ最近、日本のみ先行発売というパターンも少なくいのだが、今回も同様。
世界に先駆けているのに、さらに情報解禁をフライングするわけにもいかず、
厳重にガードがかかっていたというのが事情である。

今回発売になったのは4機種。
g360insmodel
これまでで一番いいカラーじゃないだろうか。
カッコいいぞ。

スペック・価格はこちら。
g360insspec

インスティンクトといえばシャラポワのイメージが強いが、
幅広い層に対応するマルチパーパスモデルでもある。
g360ins01
今回のモデルはG360と、GRAPHENE素材をフェイス4方に配し、より面安定性を高めている。

ちなみに、このG360シリーズだが、剛性は上がっているのに
打球感はソフトに扱いやすくなっているという不思議な傾向がある。
このインスティンクトもさらに使いやすくなっていると思われる。

実はレックテニススクール全校にこのG360 INSTINCTの試打が届いた。
IMG_0881

IMG_0889

IMG_0885

IMG_0884

IMG_0882

週末はワタクシも張り上げのお手伝い。
IMG_0893

IMG_0892

今日から全校で試打が出来る準備が整った。
日曜日がラケットキャンペーン最終日ということもあり
少し心苦しいのだが、メーカーさんの情報解禁の縛りもあったのでご勘弁。

ぜひ新しいインスティンクトをお試しください。
少量在庫もあるので、お早めのお申し込みには次回ご来場時でお渡し出来ます。
自分へのクリスマスプレゼントにどうでしょ。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ボジョレーとか、いきなり初体験とか。

ボジョレーヌーボー。
IMG_9992
買ってみた。

うーん、若い味がなかなかグッド。
ってのは嘘で、いつもは白ワインなので、
味やらなんやら全然分からない。

 

まあ、美味しけりゃいいんだよね。
サイズもこのハーフボトルでちょうどいいな。

さて、流行り物には乗っておけっていう
ジイちゃんの遺言に従って(ウソ)、行ってみた。
IMG_9815

最近あちこちで見るし、地元駅前にあったのだが、
なかなか行く機会がなかったのは、
そもそも肉の塊は大好きってわけでもなく、
食べるなら、ハンバーグか焼肉の方がってこともあった。

とはいえ、ここ最近ではすごく伸びている業態だし、
何かヒントもあるかもねってことで腰を上げたわけ。

めずらしく並んでいなかった。
店員さんの案内で店内へ。

IMG_9796
最近は椅子付きの店舗も増えたと聞いたが、ここは立喰いスタイル。

ナイフフォークは自分で。
IMG_9795

ソースやドレッシングもお好みでってスタイル。
IMG_9803

IMG_9802
手がかからなくていいかも。

こういう部分に手を掛けない工夫の一方で、
店員さんが店内を巡回して、あれこれ話しかけてくる。

「今日はありがとうございます」
「お待たせしてすみません」
「こちらお勧めです。ぜひお試しください」
「今日はメッセでのイベントにいらしたのですか?」

笑顔であれこれケアをしてくれる。
フォークを揃えるなどの定型業務は簡略化し、
人でなければ出来ない会話や気遣いの部分を強化しているのだろうか。
この店舗だけなのかは分からないけど、よく考えられている。

注文へ。
IMG_9798
メニューを指定し、肉を切ってもらう。

焼いているところも見えるようになっている。
IMG_9799

ほどなくして焼きあがってきた。
IMG_9807
ワイルドステーキ300g

妻はリブステーキだっけ。(忘れた)
IMG_9810

サイドメニューのガーリックライス。
IMG_9805

正直言って300gは多かった。
頑張ってなんとか制覇。

あと、もう少し焼いてあるとよかったかな。
ワイルドステーキは焼き加減を聞かれなかったので、
おそらく標準の焼き方なんだろうけど。
もう少し焼いてあるのが好みだなぁ。

何しても、肉を食うってのは格闘と実感。
ある年齢以上の人は多少の覚悟を持っていくのがいいかもね。

でも肉好きにはたまらないんだろうなって感じの
いきなりステーキ初体験だった。

次は半年後くらいかな。
ごちそうさまでした。

カテゴリー: , , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スイーツとか、ラウンドとか。

ファミマのデザート
IMG_0213

メッチャ美味いっす、これ。
IMG_0214
コンビニスイーツってスゴイなぁ。

 

さて、そんなわけで、高級ゴルフクラブの試打会を終え、ラウンドへ。

この日のコースは寄居CC。
IMG_9772

関越自動車道・花園ICから5kmくらい。
遠いぜ埼玉。

遠いのにはもうひとつ理由があって、
前夜、ソトヤマコーチから、
「明日は外環〜関越ルートじゃなくて、東北道〜圏央道が良いですよ」
と聞いたので、そっちのルートを選んでみた。

しかしこれが大誤算。
大回りで遠いし、どう考えても素直に外環〜関越が正解だった。
たぶん、ソトヤマコーチの家からだとそっちが良いという意味だったのだろう。
お互い酔っ払ってる時の情報はインプットしないことにしよう。

ラウンド開始。
IMG_9770
最近はゴルフに本気モードのソトヤマコーチ。
確かに飛距離も伸びたし、スコアも良い。

真剣に取り組むと変わるのね、やっぱり。
でも、「真剣な分、ストレスが溜まるんです」って言ってた。
難しいところだな。

もうひとりはDRKさん。
IMG_9773
もともとはDRKさんが次週のコンペに向けて
練習したいってことでのラウンドなのだ。

前半終了。
ワタクシ、なんとソトヤマコーチに3打負けていた。
「本気度と取り組み姿勢が違うんですよ」と言いたげなソトヤマコーチ。
絶対後半で逆転してやるぜ。

後半。
真剣にやる。
最初から真剣にやれよ。

IMG_9778

徐々にスコアを詰め、逆転。
IMG_9776
見つめてもスコアは変わりませんぜ。

とりあえずよほどのことがなければ逆転はないところまで離す。
あとは自分のスコアがどうなるかだなぁ。
最終ホールでパーを取れば・・・絶対取りたい。

最終ってどんなホールだっけ。
ゲッ!200ヤードのショートホール、しかも谷越え。
IMG_9780

ここでパーは厳しいなぁ。
でも、狙わない選択はない。

7番ウッドでフルスイング。
惜しくもグリーン左にこぼれる。

しかしまだ寄せワンの可能性もある。
狙いすましてアプローチ。

寄らなかった。
残念、このホールダブルボギー。

まあ、こんなもんだよね。
前半を思えば、よくやったということで。

ちなみにソトヤマコーチには9打差をつけておいた。
「ゴルフは道具」だとすると、ワタクシがRyomaのクラブを買えば、
もっと差をつけることが出来るのかも。

ハハハ!またかかってきたまえ!

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

行列とか、FESTAとか。

西武新宿駅前の交差点。
IMG_9737
パチンコ屋の前に長蛇の列。

まだ朝だよ。
並ぶと良い台にあたるのだろうか、やっぱり。
ギャンブルはやらないのでまったくわからない。

パチンコも市場が縮小しているような話も聞くけど、
まだまだこういう状況なのだろうか。
それとも勝ち組、負け組がはっきりしているのかな。

それにしてもすごい行列だ。
この中の何割が勝つのだろう。

 

さて、某日の高島平インドアテニススクール。
IMG_9853
レッスン終了後、スタッフがあれこれ準備。

この日は、高島平FESTAが開催されるのだ。

過去複数回開催されている高島平FESTAだが、
8月に施設もリニューアルし、少し落ち着いたこのタイミングで
会員の皆さまに楽しんでいただこうと開催されることになった。

このイベントのメインはコーチ同士の試合を見ていただくもの。
毎回内容の変化はあるそうだが、コーチたちが真剣に戦う姿を見ていただいてる。

たくさんのお客様にお越しいただきイベント開始。
IMG_9860

照明を落とした場内にオープニング動画が流れる。
IMG_9854

MCの宮田コーチ、前田コーチの呼び込みでダンスが始まった。
IMG_9876

IMG_9878

こういうイベントだったのか・・(ワタクシ、はじめなので)

そして試合へ。
IMG_9886

試合はどれも真剣勝負。(の中に笑いあり)
IMG_9900

前田コーチの試合も久しぶりに見た。
IMG_9889
上手いね、さすが。

たくさんのお客様に応援いただき、コーチも全力で戦った。
IMG_9891

見ていただいたプレーをレッスンで伝えられるように
さらに磨きをかけたいと思う。
IMG_9906
ご来場の皆さま、ありがとうございました。

スタッフの皆さんもお疲れ様でした。
さらに喜んでいただける場所にしましょう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。