カテゴリー別アーカイブ: ギター

バボラとか、ベースとか。

7月より、BabolaT VS JAPAN社がスタート。

先日、展示会におじゃました。
th_IMG_4408

担当は、もう20年近い付き合いのSさん。
彼がテニス業界に入った時からの付き合いだ。

また一緒に仕事が出来てうれしいよ。
頑張りましょう。

ということで、バボラさんのノベルティは、マスク入れ。
th_IMG_4407
とてもタイムリーだけど、クリアファイルを切っただけにしか見えないのは、
ワタクシの心が汚れているからだろうか。

 

さて、ワタクシの憩いの城というか、
リビングの一角のワークスペース。

L字型のカウンターになっているだからか、
長男が隣り合わせでカウンターを占領している。

おそらくWi-Fi環境が良好だからリビングを拠点にしているのだろう。
光に寄ってくる虫みたいにWi-Fiに寄ってくる長男。
そんなにゲームは面白いのか?

で、長男のスペースにあったこれ。
IMG_4029
ギターのピックである。

裏はこんな。
IMG_4030
ポケモンかぁ。
彼らしい。

きっとベース用なんだな。
ところで、バンドやるとか言って、友達からベース借りてたけど、
まったく弾いている様子がないけど、どうなった?

もったいないから、ワタクシが弾いてあげよう。
IMG_4162
って、ワタクシもエレキもアコギも触れてないけど。

久しぶりにベースを弾いてみる。
IMG_4163

昔、演奏した曲を思い出しながら、ベンベン、ベラベラとね。

中学3年生。
謝恩会に前例のなかったバンドを直談判し、演奏させてもらった。

・組曲冬の情景(所ジョージ):これはアコギで。
・Get Back(Beatles):ベース
・Let it Be(Beatles):ベース

これが人前での初演奏だった。
学校もよくやらせてくれたなと思う。

その後、あちこちのバンドのヘルプで、ボーカルやらギターやら、ドラムも・・。
ほぼ何でも屋。

高校3年生の文化祭

まったく話をしたこともない、クラスのおかまみたいなビジュアル系ロック野郎に
廊下で抱きつかれて「ねえ、バンドやろうよ〜」と言われ、
地元の一部ではちょっと有名だったハードロックバンドを手伝った。
たぶん文化祭なのでベースの正式メンバーが出られなかったんだな。

・Chariots of fire/炎のランナー(ヴァンゲリス)
・Hearts on Fire(バウワウ)
・Tonight You Belong To Me(ポールスタンレー/KISS)
・ILLUSION(NOVELA)

テープと楽譜をもらったけど、そもそも譜面が読めない。(笑)
譜面はガイド程度で、ひたすら耳コピ。

最初の練習には全曲は間に合わず、
たぶんメンバーは「こいつでよかったのか?」と思ったはず。

なんとか2回目には間に合わせて、当日までひたすら練習。
(受験勉強はどうした?)

なんてことを思い出しながら弾いてみた。
もともと譜面なんて関係ないから、記憶がたより。
IMG_4165
半分くらいしか覚えてなかった・・・
まあ、そんなもんだ。

そもそもベースをひとりで弾いても、なんも面白くないしね。

そういえば、稀代のプレーボーイのベーシスト、後藤次利氏は
ベースの弾き語りで女性を口説くって話を聞いたことがある。

どんなふうにやるんだろう。
都市伝説なのかな。

でも、木之内みどりと結婚したしなぁ。
大好きだったな、木之内みどり。
刑事犬カールの頃がいちばんよかったな。

なんてことを考えながら、久しぶりのベースは指が痛かった。

カテゴリー: ギター, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, ファミリー, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ZOOMとか、ZOOMスペースとか。

今はやりのZOOMのピンバッヂ。

th_IMG_3593

というのはウソ。
これ、バスフィッシングのルアーメーカー。
なんとなくタイムリー。

 

さて、そんなわけで、こっちは仕事のZOOM。

自宅でZOOM会議に参加することも増えそうなのだが、
どこでそれをするのかが問題。

いつものワークスペースはそれなりに環境は良い。
th_IMG_1783
Wi-Fiルーターも近く通信速度も問題なし、
iMacもいつぞやの騒動を経て、SSD搭載でサクサク動く。

ただ、この角度で参加すると、後ろはリビングスペースなので、
ちょっとなぁって感じ。
たぶんあれこれ喋ってると犬たちも騒ぐ気がするし。

 

で、実はワタクシiMacにこんな細工をしている。
th_IMG_3587

カメラをテープで目隠し。
th_IMG_3586
クラプトンのFrom The Cradleのシールなのは、特に意味はない。
たまたまCDに貼ってあったのが目についたから。

何かのウイルスが入り込んで、PCを乗っ取られた時に
カメラが悪さをしたら嫌だなと思って、物理的に塞いでみたのだ。

ということで、ワークスペースはなしかな。

 

ソファは?
th_IMG_3598
良い場所を占領してるひとたちが・・・

どいてもらって、ノートPCを膝に載せても。
th_IMG_3425
すました顔で間に割り込んで来る。

ソファもダメだな。

 

やっぱり静かな別室で。
ストリングマシンやらラケットやら、本棚のある部屋はどうだろう。

本棚をバックにするとそれっぽい?
本棚見られるのってけっこう恥ずかしいけど、
まあ、そこまでの解像度じゃないだろうし。
th_IMG_3672

絵面的に遊んでようにしか見えないけど、
ギターを片付ければ何とかなるかな。
あとは、Wi-Fiがどれくらい安定してるかだな。

 

小さなテーブルが要るなと思って、ニトリのネットショップで探す。
いい感じのがあった。
th_scrtbl
約2,000円、安い!買った!

と思ったら、欠品中で6月以降の入荷だって。
マジか!

同じようなこと考えてる人、たくさんいるんだろうな。
ニトリの値段見ちゃうと他のショップで買う気が失せるけど、何とかしなきゃ。

なかなか整わないテレワーク環境である。

やっぱり、こんな話題が多くなるなぁ。

カテゴリー: PC, インターネット, オモチャ, ギター, ストリンギング, 買い物, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

閉店とか、逃避とか。

東横デパート閉めるってよ。
「桐島部活やめるってよ」をパロってんのかな。
th_IMG_2478
ヒカエリエができて、スクランブルスクエアやストリームができて、
渋谷の街も大きく変わってきた。

東横デパートが無くなるのも、象徴的なことだよね。
そう思うと、いまだ一線の109とかPARCOってすごいな。

 

さて、某日。
いちおう休み。

が、溜まっていた仕事が終わらない。
朝からPCに向かい、ランニングで離脱。
戻ってからPCへ、昼を過ぎ〜午後になっても先が見えない。

いい加減煮詰まってきたので、気分転換。

久しぶりにコイツを出してみた。
IMG_2214
Epiphone EJ-160E

ジョンレノン好きなワタクシだが、
さすがにGibson J-160Eは高くて手が出ない。
で、エピフォンのこちらを愛用・・・するつもりだったけど、
全然弾く時間がなく、愛用とは程遠い状況。

久しぶりに引っ張り出してみた。
ケースはホコリを被っていたけど、本体は無事。

とりあえずチューニング。
IMG_2216
もう昔みたいに耳でのチューニングはしなくなった。
すっかりチューニングメーターに依存状態。
だって便利なんだもん。

ってことで、譜面を引っ張り出す。
IMG_2219
昨年観た映画に敬意を評し、QueenのLove of My Life。

うーん、ブライアン・メイのようにはいかないな。(いかないよっ!)
IMG_2217

記憶の奥を探って、何曲か弾いてみる。

Black Bird・・うーん、ポール・マッカートニーのようには。
Stairway to Heaven・・うーん、ジミー・ペイジのようには。
Van Diemen’s Land・・うーん、エッジみたいには。

って、いかないって!
どこ目指してんだよっ!

すっかりサボっていたせいで、あっという間に指先が痛くなった。
やっぱり触っていないとダメだな。

「30分だけ気分転換!」と誰にともなく言ったのをいいことに早々に店じまい。
次はいつになるやら。
せめて週1回は弾いてあげようかな。
またね!

カテゴリー: PC, ギター, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

出会いとか、打ち上げとか。

某日某所。
とある研修を受講した。

会場を出たら目の前に惹かれるお店が。
th_IMG_8155
ギターショップらしい。
あやしい感じが最高だ。

店頭に投げ売り(?)されていたYAMAHA。
th_IMG_8153
9,800円。
メチャ欲しくなったが、絶対怒られると思い断念。
ちょっと後悔。

 

さて、そんな研修の後、まあまあ遠い場所だし、
早めに帰ろうと思ったのだが、やはりそうは行かなかった。

「行きましょうよ!」訳すると「行くでしょ?当然!」ってことで、連行される。
th_IMG_8157
そうね、キミたちは近いんだよね。

2時間飲み放題のある安いお店。
th_IMG_8158
「世界で一番熱い夏」ならぬ「世界で一番薄いピザ」を食べる。
なるほど290円ということはこういうことか。

2時間飲んで解散・・・とは行かず、2軒目。
th_IMG_8160
ダーツバーらしい。

勝負してくれる店員さんのプロフィール。
th_IMG_8159
店長さんはプロらしい。

初めて知ったのだが、ダーツにもいくつかの団体というかレギュレーションがあるそうだ。
ルールも台も違うんだそうで、「プロレスの新日本と全日本みたいなもんです」とは岡野コーチ。

で、投げ始める岡野コーチ。
th_IMG_8167
奥に見えるのが店長。
3本ともとても狭い範囲にぶち込んでくる。
やっぱりプロってうまいんだね。

で、深田コーチと観戦&応援。
ショット毎に拍手〜ハイタッチ&グータッチ。
ダーツではこれが標準なんだそうだ。
うん、テニスもそうあろう。

ハイボールを2杯ほど付き合って、二人を置いて帰る。
だって、遠いんだもん。
キミたちは楽しんでくれたまえ。

研修も勉強になったし、色んな話も出来たし、よかったな。
帰りは遠いけど。(しつこい)

カテゴリー: ギター, 仕事, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

MTVとか、調整とか。

長男のsweat shirt。
IMG_1287

MTVなんて知ってんのかな?
IMG_1288

ワタクシの世代は、MTVやらベストヒットUSAど真ん中。
ジャーニー、ヒューイルイス&ニュース、シンディローパー、カルチャークラブとか。
後半はマイケルジャクソンだったかなぁ。

カフェバー(懐かしい!)でもミュージックビデオが流れてたっけ。
そういえば、その数年後は居酒屋のモニターでもミュージックビデオが流れてたっけ。
今や携帯とかPCの配信だもんね。
なんつう時代だ。

 

さて、ギターである。
IMG_1253

最近ほとんど触る機会がなかったのだが、
久しぶりに弾いてみたら、どうも弾きづらい。
IMG_1243

なんか指がうまく動かない。
まあ、全然弾いてないってのもあるけど、どうも弦高が高い気がする。
IMG_1244

ということで、トラストロッド調整をすることに。
トラストロッドってのはネックの中に入っている金属棒のこと。
これを回してソリを直すのだ。

適当にやって取り返しのつかないことにならないように、ネットであれこれ下調べ。
「基本的に素人は触らないこと。楽器屋さんに頼んでください」だそうだ。無視。

ヘッドのカバーを外す。
IMG_1246

IMG_1247

トラストロッドに六角レンチを突っ込む。
IMG_1249
えーと、どっちに回すんだっけ。

グリグリグリ・・・もう少しかな。
グリグリ・・・大丈夫だろうか。

うーん。とりあえずこんなもんか。

チューニング。
IMG_1250
なんか使いづらいぜ、このチューナー。

そういえば、寺内タケシ師匠は、
「チューニングは耳でやんねぇとな。耳悪くなっから」(茨城弁)
とおっしゃったらしい。(これも無視)

チューニングアプリを探してダウンロード。
IMG_1251
便利な時代になったなぁ。

なんとか音も揃って試し弾き。

弾いたのは・・・
IMG_1254

フレディーに敬意を表して、Love of my life。
IMG_1255
中学生の頃に買った譜面だ。
物持ち良すぎるぜ。

カテゴリー: PC, ギター, ファミリー, 携帯電話, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

朝ランとか、楽譜とか。

朝ラン
IMG_6710
時間がないときは町の周りを1周、5kmくらい。
時間があるときは海沿いコース、10kmを走る。

暑いね。
朝なのに日差しが痛いし、とにかく汗がすごい。
IMG_6709
ここ数日はあまりの暑さに途中からウォーキングだ。

確実に日本の気候は変わっている。
この先どうなるのだろう。

 

さて、そんなわけでマイファースト・フォークギターを爪弾いてみたのだが、
引っ張り出した楽譜も初めて買ったもの。

IMG_4817
ニューフォークって・・・ね。

昭和50年初版だから、1970年かぁ。
IMG_4818
買ったのは’74年くらいだと思うんだけど。

冒頭はピックの持ち方から。
IMG_4820

掲載曲は・・
IMG_4821
これは弾かなかったけど。

スリーフィンガーとか懐かしい。
IMG_4824
山本コータローが新しく結成したグループ「ウイークエンド」だって。

続いて取り出したのがこちら。
IMG_4825

IMG_4827

IMG_4831
どちらかと言えば陽水派だったのだけど、
譜面は拓郎ばかり残っている。
歴史に残るイントロの2曲。
IMG_4833

IMG_4829
イントロ、手書きしてあるし。

こんな落書きも。
IMG_4823

学校のカバンに貼ってある
VANジャケットのステッカーの図だと思う。
懐かしいな。

それにしても物持ち良すぎだろ。

カテゴリー: ギター, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、ギターとか。

代々木駅ホームにて。

IMG_6722

たしかナダルのローランギャロ優勝とドンピシャのタイミングでリリース。
ゲームとはいえ、テニスが大きく取り上げられるのは有難いことだ。

 

さて、久しぶりにギターを弾いてみようと思った。

クローゼットの奥をゴソゴソと捜索。
ギターケースを引っ張り出した。

IMG_4808

ちなみにこのケースは新聞配達のアルバイトをして買ったもの。

アルバイトをしてよかったのかどうかも分からないが、
中学の校則にはその想定がなかったのか、親も何も言わなかった。
というか、「欲しいものは自分で働いて買うべし」って感じだったような。

給料は月1万円だった。
けっこう遠距離の配達ルートで、
毎朝早起きしての仕事は辛かったが、
中学生にとって1万円は大金だった。

なんにしても、自分で働いて購入した大事なケース。
今思うと、何ヶ月か貯めれば、それなりにいいギターも買えたと思うが、
当時はこのギターが宝物で、何本も持つという発想自体がなかったのだろう。

中学入学祝いに買ってもらったマイファースト・フォークギター。
IMG_4809
モーリスの入門機だ。
たしか1万円ちょっとだったかな。

バインディング(縁飾り)もなく、グレードも低いが、
これを買ってもらったときは本当に嬉しかったのを覚えている。

ちなみにピックガードは、井上陽水に憧れて、
ギルドタイプに自分で変えた。
ホールと位置がズレているのはご愛嬌。

倒してしまったりして、ヘッドにも打痕が。
マジックで黒く塗ってある。
IMG_4810

Cooさん、なめないでね。
IMG_4815

チューニング。
IMG_4816
昔はハーモニカか音叉と耳だったけど、
チューナーで簡単にドンピシャになる。
便利な時代になったものだ。

ちなみに、寺内タケシ大先生は電子チューナーを使わないらしい。
「耳がバカになっから」(茨城弁)だそうだ。

さて、弾いてみるか。
久しぶりにのファーストギターだしと、
マイファースト・ギター本をひっぱりだした。
IMG_4817

ニューフォーク伴奏法・・・昭和だぜ。

カテゴリー: ギター, テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

グラスとか、パープルとか。

早朝のパリの路上にて。
IMG_5392
横断歩道にワイングラスが落ちてた。
さすがパリ。(なにが?)

 

さて、駅にて。
IMG_5248
ディープパープルってまだやってるのか。

イアン・ギラン、ロジャー・グローバー、イアン・ペイスが健在らしい。
さすがにリッチー・ブラックモアはいないのか。
不機嫌そうにストラトを弾く姿、みたいな。

ジョン・ロードは亡くなってたのね。
キーボード揺らしながら弾くのカッコよかったな。

近所でやるみたいだし、行ってみようかな。
でもジイさんバンドに1万円オーバーはどうかなぁ。

 

中学・高校と、バンドらしきものを組んだり、
いくつかのグループにヘルプに入ったりして、
当然ながらディープパープルもコピーした。

当時、リッチーはすごい早弾きだなって思ってたけど、
最近のギター少年には普通なんだろうな。

そういえば、あるバンドを手伝った時、
リードギターの先輩が、HIGHWAYSTARのソロになるとやたらと走り出して、
ついには他の楽器がついていけなくなるってのが毎回だった。

コミックバンドじゃないんだからってくらいに速かったなぁ。
本番のステージでは上手くいったけど、なんだったんだろう、あれ。

ちなみにワタクシはボーカル&ギターだった。
mukasi05
30数年前のワタクシ。
今思えば怖いものしらずだったな。

SMOKE ON THE WATER、CHILD IN TIME、
HIGHWAY STAR、BURNなんてのは、
ギター、ベース、ドラムでは必須だったよね。

最近はバンドをやる若者も減ってきたとか。
なんてったて、あのGibsonが潰れるくらいだし。

車も要らない、免許もまああれば程度、
ギターも弾かない、腕時計もいらない(携帯あるし)、
バイトもそこそこ稼げればOKって、
最近の若いもんは何に価値観を置いてるんだろう。

って、言ってることがジジイだ。

カテゴリー: ギター, , 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

メルマガとか、バイクとか。

ワタクシたち RECはメルマガを発行している。

いつ創刊したのかは知らないが、
先日の発行で、なんと通算646号だそうだ。

これってすごいこと。
なんでも始めるのは簡単だけど、続けるのは難しいから。

読者は1,000人ちょっと。
他のメルマガとの比較は分からないが、結構多いほうじゃなかな。

ちなみに先月あたりからコーナーをリニューアルした。
それにともなって執筆者も何名か入れ替わった。

加えて、新たな企画としてプレゼントコーナーも設置。
前号では、Team RECオリジナルグリップテープをプレゼント。
なんと今月はTeam RECオリジナルバスタオルをプレゼントという太っ腹ぶり。

実は今のところ、まだあまり知られていないからか、若干応募は少なめ。
当選確率は高いかも・・

最新号は購読申し込み画面で読めるし、
締め切りは10月1日なので、今からの応募も可能。

ぜひとも下記から登録をしてみてください。
mekmaga

ちなみにワタクシはこのメルマガでは執筆していない。
「書けば?」と言われたが、丁重にお断りした。
(これ以上、書けませんぜ。ダンナ)

テニスネタを中心に、それぞれの感性がはじけているTeam RECのメルマガ。
ぜひご一読くださいなのだ。

 

さて、最近思うことがある。

「ああ、このまま一生やらなくてってしまうのかな」って。

例えばスキー。

雪国で育ち、幼少の頃から親に連れられて毎週のようにスキーをした。
いや、正確には「させられた」だな。

おかげで、まあまあ上手になったし、
どんな斜面でも滑れるようになったけど、
「やらされた」反動か、大学生になってからは、
すっかりご無沙汰。
それ以来、数回くらいしか滑っていない。

多分、今もなんとなく滑れると思うが、
昔のイメージのまま滑ったら確実に怪我をするだろう。
それを思うと、そこまでしてやろうとも思わない。

このまま行けば、もっと怪我の確率も上がるだろうし、
きっともうスキーはやらないんじゃないかなと思う。

スケボーもそんな感じかもしれないし、
バイクなんかもその最たるものかも。

20代の頃は中型バイクを乗り回していたけど、
もう2輪なんて何年も乗っていない。

ずいぶん前に「バイク復活?」の兆しもあったのだが、
家族に「バイクなんて自分一人が楽いだけじゃん」
みたいな空気が流れて結局たち消えになった。

多分このまま行けば一生バイクは乗らないかも・・・
ああ、でもバイクはまだ乗りたいなぁ。

なんて思っていたら、レックインドアテニスクール上石神井に。
IMG_7725
フカダコーチのバイクである。

「乗っていいっすよ」と言ってくれたが、ちょっと方向性違うんだよね。
生意気でごめん。

こっちはタケダコーチのスクーター。
IMG_7726
「乗っていいですよ」とは言わなかったが、たぶん乗らないよ。

せっかくなら、こんなのがいいなぁ。
IMG_7514

またはこれ。
IMG_7513
雰囲気あるよね。

まあでもきっと乗らないんだろうな。
そして縁なく一生を終える・・・。

いや、でもやりたことはやっておこう。
後悔したくないし。

えーと、バイク、釣り、ギター、あとはテニスだな。
テニスは続けて行けばなんとかなりそうだ。
楽しいオヤジになろう。
遊ぶぜ。(どんな宣言だ?)

カテゴリー: Team REC, インターネット, オモチャ, ギター, テニス, バイク, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

歌本とか、大阪入りとか。

神田あたりで。
IMG_7963
懐かしい。
平凡の歌本だ。
表紙は野口五郎か。

昔は平凡、明星の歌本でギターを弾いてた。
コード譜も怪しいのたくさんあったけど、
楽譜も高価だったから、重宝した。

初めて手にしたギターで弾いた曲は・・・
”あのねのね”の「空飛ぶ円盤の唄」だった。

その程度の音楽性で今日まで生きている。

さて、相変わらずバタバタと忙しい。
こんなペースで大阪に行けるのだろうかって感じ。

朝もバタバタで旅支度。
そしてキャリーを引っ張りながらいつものウォーキング。
IMG_9353
とりあえず原宿表参道交差点に旅支度は違和感なし・・かな。

午前中、音速で仕事を片付け、新幹線に飛び乗る。
予定通り、移動中は睡眠を確保。

名古屋あたりで目が覚め、気づけば新大阪。
IMG_9356

靱公園近くのホテルに向け、少し歩いてみた。
IMG_9363

昨年もこのあたり走ったっけなぁなんて。
懐かしい。
IMG_9361

なぜかホテルの部屋が喫煙だったりしたが、
本社スタッフのハッシーが禁煙ルームに間違えられていて
交換して一件落着。

出だしからバタバタの大阪入りだった。

今日は朝から大阪の元全日本選手のベテランの皆様とテニスの予定。
デ杯も自分のテニスも楽しみである。

あとは天気だなぁ。
降るなよぉ。

カテゴリー: ギター, テニス, デ杯, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。