カテゴリー別アーカイブ: ゴルフ

飲み会とか、道具とか。

某日、某所で飲んだ。
IMG_6620

普段なかなか揃わないメンバーで楽しく飲んだ。

よく喋り、よく笑い、なぜか居酒屋の座敷なのに
吉田拓郎の「ある雨の日の情景」を歌えと強要されたり。(苦笑)
自分で歌えるようになってください。

鹿児島の郷土料理に舌鼓を打ちながら、
面倒な話は無しでノンストップ。
IMG_6621

IMG_6619

まあ、これからもお互い、
そして皆んな何とかやっていくだろう。

色々あるから人生。
常に今の選択がベストなんだろう。

あ、終電無くなる。
今度は新宿あたりで飲みましょう。

 

さて、ゴルフである。

先日のまあまあのラウンドまで、
実はゴルフから少し遠ざかっていた。

その前にラウンドしたコースがトーナメント前で
やたらと難しく、めちゃくちゃなスコアだった。

なんて、コースのせいにしているが、
K女史に大敗を喫しているから、言い訳にもならず、
打ち上げでK女史に「まあ、元気だしなよ」と言われる始末。

もうしばらくゴルフはいいかな、肘も痛いしね
と自分的に言い訳していたのだが、
先日は前からの約束だったラウンドだったので
重い腰を上げたというわけ。

で、特にダメだったアイアンをソトヤマコーチに借りてみた。
IMG_6347

今まで使っていたのは、スチールシャフトのSフレックスとかなりハードタイプ。
今回、借りたのはカーボンシャフトのRフレックスと柔らかめ。
IMG_6346
プレステージからインスティンクトライトに変更って感じかな。

で、これがすこぶる良い。
適度なシャフトのしなりがボールを楽に飛ばしてくれる。
番手ひとつ分は飛距離がアップした。

加えて、手の振動も少ない。
多少のミスヒットでもまあまあ気持ち良くボールが飛ぶ。
うーん、クラブってこんなに違うのね。

そういえば以前、かつて柳川のエースで、
現在テニス&ゴルフメーカーの執行役員のHさんに、
「ゴルフは道具だよ。ボールだけでも10打変わるから。あとクラブはね・・」と
延々30分、道具に関する説教・・・じゃない、有難い話を伺ったことがあった。

あの時は「ホントですかぁ」なんて聞いてたが、実際その通りだと思った。
同時に「もうRシャフトの年齢なのね」と軽く凹んだりしたが、
それよりも楽に良いスコアが出た方が良いに決まっている。

ソトヤマコーチ、使っていないみたいだし、
しばらくこのクラブ借りてみようと思う。

ちなみにソトヤマコーチのドライバーは、
シニア向けのGLOIREとかいうヤツ。
ジジイだな。

カテゴリー: ゴルフ, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ピラティスとか、満腹とか。

今年のREC FESTAで新たにお目見えしたピラティス。
DSC_3018
毎セッション、満員御礼の大盛況。

当日朝、スタッフも体験してみた。
DSC_5837
端っこに悪戦苦闘のスタッフが・・・

斉藤プロ、全然出来てませんぜ。(笑)
DSC_5841
トレーニングメニューに加えてみてはどうでしょう。

玉乃先生、面倒見てもらえませんか。
DSC_6198

 

さて、期待しなかったのが良かったのか、
まあまあなスコアで終えた久しぶりのゴルフ。

スループレーで昼を食べていなかったので、
帰りは皆で食事に。

マメなコバヤシコーチが事前リサーチしてくれた店へ。
IMG_6373
中華料理店らしい。

平日午後なのに店内はなかなかの盛況。
早速、生ビールを注文。
最近あまり見ない大ジョッキをいただく。
お酒を飲まない運転手がいるのっていいね。

適当に食事を頼んでビックリ。
IMG_6364

普通盛りなのに、どれもスーパー大盛りである。
IMG_6365
食べきれるのか、これ。
頼みすぎちゃったかな。

そこは大食漢のソトヤマ、サトウコーチペア、
てんこ盛りにひるむことなく、次々と片付けていく。

「あの、ハンバーグも頼んでいいすか」
IMG_6367
デカッ!

「あ、ホイコウロウもお願いしま〜す」
IMG_6368
マジか、すごいな。

大ジョッキ数杯、そしてレモンハイ、ハイボールと酒量もかなり行った。
さすがにギブアップと思いきや、「締め頼んでいいですか?」。
嘘でしょ?

IMG_6370

IMG_6371
なんとか麺とチャーハン。

これも見事に完食。
どんなお腹してるんだ?
IMG_6372
でも、この店、量だけじゃなくて美味しかった。

ゴルフ帰りに皆で寄るには最適かも。
阿Q」、オススメです。

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, , 斉藤貴史プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、ラウンドとか。

レモン牛乳アイスクリーム。
IMG_6374
栃木の名物っぽい。
うまいね、これ。
千葉じゃ見かけないから、滅多に食べられないけど。

 

さて、某日。
「4時半に迎えに行きます」とネオインドア西新井のコバヤシコーチが言う。
早起きはいつものこととはいえ、さすがに早い。

暗いうちから目指すは埼玉。
同じくネオインドアのサトウコーチ、ソトヤマコーチをピックアップ。
東北道に乗り、那須方面へ。

着いた先はここ。
IMG_6339
矢板ICから20分ほど走った先のゴルフ場。

初めて来たけど、なんとも簡素なクラブハウス。
IMG_6342
田舎の貸しコートみたいな受付で先払いでコースフィーを支払う。
その額なんと、2,500円。
メッチャ安い。

乗り場でカートを割り当てられ自分たちでバッグを積む。
IMG_6341

スタート時間は?
ああ、準備が出来たら適当にスタートしてください。
なるほど。

練習場へ。
IMG_6343

打席はない。
各々適当な場所で打つ。
IMG_6348
芝から打てるので案外いいかも。

適当に打って、そろそろ行こうかってことに。
IMG_6353

いちおう記念撮影。
IMG_6354

混んではいないのだけど、やたらとツーサムが多く、
それなりに進行が速い。
急かすような雰囲気はないけど。

コバヤシコーチ。
IMG_6360
一番上手い。
そりゃ年間80ラウンドもしてりゃね。

ソトヤマコーチ
IMG_6361
最近、シニア用のクラブに替えて飛ぶようになった。
いかにもシニアなデザインのドライバーを使っている。
うーん、まあ飛ぶからいいのか。

サトウコーチ
IMG_6362
ゴルフは始めたばかり。
まだまだストレスの溜まるラウンドらしいが、
楽しくはあるようだ。

ラウンドは原則としてスループレー。
ハーフが終わったら、また適当に後半へ。

レストランは無い。
簡単な売店があるだけ・・・なのだが。
IMG_6358
ビール飲んでる。
コバヤシコーチの運転は確信犯か。

ちなみにプレーの方は、ワタクシなかなか好調。
生涯で2番目くらいのスコアが出た。
ミドルのセカンドでグリーンに一直線、
ボールが旗竿に当たった時には「イーグル!?」と思ったほど。

前回、K女史とのラウンドで散々な大敗を喫して以来、
ゴルフは敬遠気味だったけど、少し持ち直した感じ。

それにしてもこのコース、安いし普通にいい。
もう少し季節が進んで芝が生え揃ったらもっと良さそう。
また来よう。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:31 | コメントは受け付けていません。

研修会とか、ツールとか。

某日、レックンドアテニススクール上石神井にて、
東京都テニス事業協会のセミナーが開催された。

このセミナーはユニークなテーマが多く、
昨年はヨガ体験、その前は歩き方走り方教室だった。

そして今年は・・・
IMG_6113
空手である。

素敵な女性師範が講師。
一見優しく華やかだが、型そのものはメッチャきつい。
IMG_6116
動き続けるテニスと違って、
静止状態と一気に動くのを交互に続けるのって難しい。

型もかなり細かな部分まで決まっているのと、
意識をどこに持っていくかってのもあって、
なるほど武道だなぁって感じ。

最後に見せてもらった先生の型。
IMG_6120
凄みと美しさが両立した素晴らしいものだった。

こんな美しい顔をして話すことはエグい。
過酷な修行、何度も骨を折った話や、
人を殺せる技を持っていることを分かって振舞うべきなど、
ギャップがすごかった。

ちなみに繰り出す技はまさに電光石火。
一気に懐に飛び込んできて、気づいた瞬間には拳が入っている。
極めるとこうなるのね。

とても貴重な体験をさせてもらった。
それほど長い時間を経験したわけでもないのに、
股関節が筋肉痛になったのはヒミツだ。

 

さて、先日のこと。
レックゴルフスクール水道橋で打ち合わせ。
IMG_5891

あれこれ終えて、新たに導入したツールを試してみた。
IMG_5892

ネットでよく宣伝しているレーザーパットってやつ。
パターのシャフトに取り付けた本体からレーザービームが出て、
それが曲がらないようにスイングするという仕組み。

ネットの広告動画だと、ラインがキレイに出て
それに沿ってボールが打ち出されていくので、
そういうものなのかと思っていたのだが・・・

自分の感覚でテイクバックすると、
レーザーのラインがボールを外れて別の方を向く。
つまり、いつものスイングは真っ直ぐじゃないってこと。

かなり意識してストレートにスイングしていたつもりだったけど、
全然違うってことが視覚的に分かった。

ラインが真っ直ぐに出るようにスイングしてみたが、かなりの違和感。
しかしこれが正しいラインなのだ。
IMG_5893

目からウロコとはこのこと。
これでかなりパッティングの精度が上がるはず。(ホントか?)

このレーザーパットもそうだが、
ゴルフの練習器具って多種多様で面白い。
しかも効果ありそうだし。

ちなみに、この日もいつもの通り、
アイアンもドライバーも1球も打たずじまい。
せっかく行ったのに・・・
こういうことだから上手くならないのだな、きっと。

カテゴリー: ゴルフ, スポーツ, スポーツグッズ, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ボールとか、壊れた?とか。

しばらく前、ブリヂストンさんの展示会でいただいた。
IMG_5980
タイガーウッズとボール使用契約を結んだそうだ。

相当高額な契約金何だろうな。
想像もつかないけど。

以前、プロのラウンドレッスンを受けた時に、
「ボールはいつも同じもの、新しいものを使ってください」
とアドバイスをもらった。

拾ったボールは湿気を含んでしまっているからダメなんだそうだ。
あんな硬いボールが湿気を吸うのか。

そういえば、ブリヂストンスポーツのHさんにも
「ボールで10打は変わるよ」とも言われた。
たぶんそれなりにうまい人の話だと思うけど。

ちなみにテニスボールの感触はわかるけど、
ゴルフボールの違いはまったく分からない。
そもそも同じ当たり方しないしなぁ。

 

さて、愛用のBluetoothイヤホン。
IMG_5932
3,000円もしない安物だけど、
そもそもワイヤレスに音質も期待していないし、
イヤホンてすぐに壊れる消耗品だからじゅうぶんだ。
実際これも2回壊れて、1回は無償交換、1回は買い直している。

で、先日突然電源が落ちて起動しなくなった。
何をしてもうんともすんとも言わず、
ああまた壊れちゃったなぁと思いつつ、
販売元のアドレスを探してメールを送ってみた。

「あんたのところもイヤホン、電源が入らなくなった。
何してもうんともすんとも言わない。
安物とはいえ、あまりに壊れるのが早く無いかな。
交換してちょ」

という意味合いのことを、丁寧な言い回しの行間に
若干の抗議の匂いもちりばめた絶妙な文章で送ってみた。

と、次の日に回答。

「うちの商品使ってくれてありがと。
ところで、キミは再起動って知ってるか。
充電しながら、あのボタンとこのボタンを同時に長押ししてみ。
初期状態に戻るから、もしかすると直るかもよ」

という意味合いのことが、とても丁寧な文章で返ってきた。

そんな操作方法があったのか。
そもそも最初に入っていた箱なんて、
なんの化粧もされていない段ボール箱だから、
説明書と一緒にとっとと捨ててしまった。

さっそく言われた通りの操作を試す。

なんとあっさり直った。
若干の抗議を練りこんだことを反省し、メールを送る。

「素早い対応ありがとう。
言われた通りにやってみたら直ったよ。
壊れた、交換してくれなんて言ってゴメンよ」

という意味合いのことを丁寧に伏してお詫びって感じで送った。

さっそく返信が届く。

「直ったんなら良かった。
安物だけど、まあ大事に使ってくれよ。
また何かあったらいつでも連絡くれな」

という意味合いのことが丁寧に書いてあった。

素早く的確な対応、素晴らしい。
どんな言い方しても安物のイヤホンだけど、
まだ使い続けようと思った。

ただねぇ・・壊れたと思って、
違うメーカーのイヤホン注文しちゃったんだよね。
ちょっと早まっちゃたかな。

カテゴリー: ゴルフ, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カイロとか、最悪とか。

デ杯、コロシアムロビーでもらった。
IMG_6494
なんだろうと思ったら、カイロだった。

それほど寒くなかったので使わなかったけど、
応援団とその周辺の皆さん、軒並みインフルエンザでダウン。
IMG_6374
ワタクシは幸か不幸か席が後ろの方に離れていたのと
マスクをしていたからかセーフ。
皆さん、もう復活しただろうか。

 

さて、某日。
朝からK女史を迎えに行き、房総方面へクルマを走らせる。

着いた先はここ。
IMG_6311

初打ち?
あ、そうだ初打ちだ。

この季節にしてはめずらしく暖かな日。
ゴルフ日和と思いきや、爆風吹き荒れるバッドコンディション。

IMG_6314

コースはキレイだし、
一度行って見たいなと思っていたところなんだけど、
とにかく風がすごい。

パッティンググリーンに行く。
なんかやたらとボールが転がる。
ちょっと打っただけで滑るようにホールの向こうに逃げる。

係の方が説明してくれた。

「近々、(何だかの)東日本トーナメントが行われるので、
コースセッティングを難しくしているところです。
パッティングは、「触るだけ」を楽しんでください」

なんだそりゃ。
風もあるし、今日は厳しい戦いになりそうだ。
ついでに、K女史は今日は負けないわよっ!ってやる気満々だし。

前半、乱れに乱れ、数年ぶりのスコア。
バンカーからは出ないし、パットはどうにもならないし最悪。

すでにK女史に11打も離された。
こんなコンディションでどうしてスコアまとまるんだろ。
しかも同じレギュラーティーからプレーしてるのに。

気を取り直して後半。
スコアはともかく、後半だけでも勝ちたい。
IMG_6316

そんな気持ちがさらに空回り。
ポッドバンカーでは壁際20センチに落ちて打ちようがないし、
ドライバーも全然当たらないし、元々そんなに上手くないけど、
それすら遠い昔のような状態。

結局、K女史に大負けした。
地元に戻り、いつものように打ち上げ。
IMG_6317

ラウンド中にシューズの底が剥がれたMさん(左)と相変わらず上手なNさん(右)。
IMG_6319

「まあ、元気だしなよ」とK女史。(うるせえ!)
IMG_6321

長男の受験でゴルフは控えていたけど、
このまま控え続けたくなってしまった暴風の房総半島だった。(涙)

カテゴリー: ゴルフ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ご夫婦とか、ラウンドレッスンとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ランニングの途中で。
IMG_5637
ご夫婦でお散歩かな。
こんな風になれたらいいね。

 

さて、某日。

朝も暗いうちから埼玉方面へ。
関越道のサービスエリアで明るくなる。
IMG_5592
快晴、富士山もきれいだ。

ということで、この日はゴルフ。
IMG_5595

ある方のご紹介でトーナメントプロにラウンドレッスンを受けるのだ。

ご一緒させていただいたプロに練習場から教わる。
・・・はずなのだが、ワタクシ全然上手じゃないので
プロの前でボールを打つこと自体に躊躇が。
テニス初心者の方もこんな気持ちなのだろうか。

30ヤードくらいの寄せの練習から始めたワタクシを見て、
「いい感じで振れてますね。少しずつ大きくしていきましょうか」
とまずは褒めるところから入ってもらい、気が楽になる。

「朝は体が回らないので、無理せずに少しオープン気味で打ちましょう」

なるほど、たしかにスムースに体が回る。
そしてオープンスタンスなのに打球は真っ直ぐ。

「なんで?」

「スタンスがオープンでも、膝から上がスクエアなら問題ないのです」

そうなのか。
なるほどね。

序盤ですっかり信者になるワタクシ。
プロの掴み、さすがである。

ラウンド開始。
IMG_5599
まずはプロのショットで度肝を抜かれる。
さすがトーナメントプロ。

これじゃ、打ちにくいぜ・・ということもない。
毎ショット、何かしら褒めてくれるのだ。
ミスショットでも「OK!体の回りはいいですよ」とか。

毎ショット、ポイントを教わりながらコースを回る。
できないことを無理に教えない。
ポイントを絞ってシンプルに的確に。

いきなりスコアが良くなるわけではないが、
ひとつずつコツを掴んでいく感じ。

最初はプロが言う通りの結果(ショット)が出ないと悪いなと思ったりした。
これって、おそらくテニススクールでもそうなんだろうな。
「せっかく教えてくれているの出来なくて申し訳ない」みたいな。

でも、いきなり出来るわけもなく、兆しが見えれば、
フィーリングがつかめればOKと言ってくれるから
徐々に結果を気にしすぎず、緊張しないで打てるようになる。

教える方が結果を焦っちゃうとこうはいかないよね。
勉強になるなぁ。

それにしてもこのコース、水が多い。
IMG_5595

IMG_5606

IMG_5601

ここ、プロのホームコースだそうだ。
IMG_5603
なるほど、攻め方のアドバイスも的確なわけだ。

とにかく、楽しく勉強になるラウンドだった。
「教わる」ってこういうことなのね。

・緊張せず
・出来なくても大丈夫
・何かを掴めればOK
という気持ちになってもらえるように、
・まず褒める
・良いところを見つける
・結果を焦らない

上手くなってもらおうと一所懸命になると
忘れがちなことかもしれないなぁ。

どちらかといえば、伝える側、上手くさせる側にいることが多いが、
教わる側の気持ちも分かったのは良い経験だった。

またいつかお願いしたいな。
気軽に頼めたりはしないけど。

教わるって大事ね。
確実に上達するってことが分かった。

あ、ゴルフなら水道橋にオススメのゴルフスクールがあります。
テニスもここで教わると楽しく上達出来ます。

カテゴリー: ゴルフ, ランニング, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

切符とか、コンペとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

札幌から新千歳空港までの電車。
IMG_4461
指定席を予約したが車内はガラガラだった。
なのに隣の席にオジさんが・・・。
なんで?

で、この電車、シートに切符を置くところがある。
IMG_4464
ここに切符を挿しておくと、車掌さんが勝手に検札してくれる。
初めて遭遇したんだけど、この便利なシステムって一般的なの?
または北海道独自なのだろうか。

空港までは小1時間。
原野っぽい風景がステキだった。

 

さて、ちょっと前の話。
その日は4時起き。
そして朝から雨。

ウイルソンのNさんに迎えに来てもらい5時過ぎに家を出る。

「雨ですね」

「結構ね」

「やるんすかね?」

「やるでしょ」

「中止とか?」

「雨はやるでしょ」

「そうですか。ツライなぁ」

まあ、やるよね。
レックゴルフコンペ。

そう、この日はお取引先様にお越しいただいての
年に一度のレックコンペ。
日頃の感謝を込め、懇親を深め、楽しんでいただく日である。

ようやくゴルフ場に着く。
しかし遠いぜ、埼玉。
乗ってただけだけど。

ラッキーにも雨は上がった。
そしてあまり寒くない。
IMG_4874
でもこの靄じゃボールが見えないぞ。
やっぱり中止かな。

と、思っているうちにみるみる晴れて来た。
朝の土砂降りが嘘のような絶好のコンペ日和り。
やっぱり神ってるぜ、Team REC。
って、流行語大賞を言ってみたけど、こんなの誰も使ってないよね。

受付の隙間をぬって練習へ。
IMG_4872
本気モードのオジさん・・あ、DRKさん。

ルール説明の後、優勝カップの返還。
IMG_4879
昨年2連覇を達成のPrinceのHさん。
ゴルフ部門に異動してさらに腕が上がったとの噂あり。

皆で記念撮影。
IMG_4883
楽しい一日にしましょう。

スポーツクリエイトK社長による始球式。
IMG_4886
始球式用のボールでもちゃんと飛ばすのはさすが。

ってことで、ラウンド開始。
IMG_4890
いやぁ、暖かいし絶好のゴルフ日和だ。

ホント、ゴルフ日和だねぇ。
IMG_4893
天気が良くて楽しく回れればそれでOK。
スコア?なんですかそれ。

パーティー&表彰式。
IMG_4898

パーティールームの庭がキレイだったので記念撮影。
IMG_4911

場所を移しての反省会。
IMG_4969
楽しんでいただけたようで良かった。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

しかしゴルフって難しいね。
この時期のこのコースはプロトーナメントが絡んでいて
グリーンがメチャ難しいってこともあるけど、
それを差し引いてもちょっとね。

まあ、やってないから当然の結果でもあるのだけど。
もう少し上手くなりたいぞ。

カテゴリー: ゴルフ, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スタバとか、ゴルフとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

休日、ずっとPCに向かっていて目と脳が疲れた。
近所の蔦屋書店&スタバへ。
IMG_4701

本好き&コーヒー好きのワタクシにとっては天国である。
ただ、歩いていく距離じゃないのが残念。
こんな店が徒歩5分以内にあるとウレシいぞ。

もうクリスマステイストなのね。
IMG_4703
我が家はすっかりそういう行事とは縁が無いけどね。
ああ、ラテが美味い。

 

さて、先日のこと。
仕事の打ち合わせ前の雑談。
ゴルフの話をしていた。

その方は初めて2年半しか経っていないのに90そこそこで回るらしい。
すごいな。

で、テニスもされるその方はこう言った。

「ゴルフって難しいですね。相手がミスしてくれないから」

なるほど、すべては自分てことね。
真理だ。

以前、レックゴルフスクール水道橋の三浦プロにもこう言われたっけ。

「相手はパーおじさんです。誰かを標的にしちゃダメです」

きっとパーおじさんは自分の中にいるのだ。
マッチプレーでもコンペでも、相手は自分てことね。
うーん、深いな。

 

そういえば仕事も同じ。

時々で相手は変わるが、大きな意味で相手は自分。
一所懸命やるも、サボるも、誠実にやるも、低きに流れるも自分次第。
個々の案件云々じゃなくて、トータルでは自分次第ですべてが決まる。

ワタクシ、良くも悪くも余裕がない。
だから誰かと張り合ったり、勝負を意識したくない。

隣や、少し前や、少し後ろの誰かの動向を見て、
抜かれないようにとか、追い越してやろうとか、
対誰かを意識して動くのは余計なエネルギーを使うのでパス。

自分のやりたい仕事、今いる組織の中での果たすべき役割、
パートにおいて、期待通り、そしてそれ以上の成果を出すことで手一杯である。

アイツがどうとか、好きとか気に入らないとか、
ましてや組織に文句を言うほどの余裕はないのだ。

事案や事象、行為や判断においておかしいことには
普通に意見をするが、誰がどうしたとか、
滑った転んだなんてことはどうでも良い。

正しくパートをこなしていれば認めるし、
こなしていなければ、望むことを伝える。
期待と能力通りにやってくれればタッグを組み続けるし、
やらなければ以降のパートナーを頼むことはしない。

今自分たちがいるフィールドで
それぞれが自分に向き合って成果を出そうとしているかがすべて。

このコース(組織や会社)は気に入らない。
こんなメンバー(チーム)じゃやる気が出ない。
雨だから嫌、暑いから歩きたくない、風があるから上手く出来ない。
そんなことならさっさとギブアップしてコースから出るべき。

そのコースを回ろうと決めたのなら、
良いも悪いもすべての条件を受け入れ、自分で戦うのみ。
不満を垂れ流しながらコースの端っこを歩くのはダサいし迷惑。
そんなものは甘えでしかない。

誰かを蹴落とす必要もないし、踏み台にする必要もない。
ポジションを望むから他者が気になるし、
相手に勝とうと思うから気持ちが揺れるし疲れるのだ。
(ただ不当な圧力や嫌がらせには断固として立ち向かうべき)

役割は自分でモノにしたい。
誠実に取り組み、良い仕事が出来ればきっと次々に役割はやってくる。
結局は自分てこと。

上昇志向が無いのかと言われればそうなのかもしれないが、
単純にポジションが欲しいというのはあまり無い。
ただ、お金だって欲しいし、何より仕事っていうか必要とされるパートが欲しい。

「仕事のご褒美は次の仕事」って誰かが言ってたけど、本当にそうだと思う。
ポジションとか人を従えるよりも、良い仕事が欲しい。
もういい歳だし、それが結果として次の世代に繋がればそれで良い。

ゴルフへの造詣は深くないけど、皆がゴルフにハマるのも分かる気がした。

ちなみに明日は会社のゴルフコンペ。
仕事をゴルフに例えた割には・・・ってことになるに決まっている。
どうしましょう。

仕事もゴルフも付け焼き刃は通用しないってオチでどうかひとつ。
おあとがよろしいようで。
(って、全然うまくないぞ)

カテゴリー: ゴルフ, 仕事, 街歩き, 読書 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

フェスタとか、ラウンドとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

10月、高島平インドアでフェスタが開催される。
201609

これまではコーチ同士の対戦、「FANTASTIC BOMBER」だったが、
今年から、ライブや漫才なども組み込まれ、高島平FESTAとして
パワーアップしての開催である。
ぜひ足をお運びください!

 

さて、某日。

「明後日、どうする?やる?」

関東地方を台風が直撃する予報の次の日は
お取引先様とゴルフの予定だった。

レック本社のハッシーに聞くと、
「大丈夫です。少しスタートを遅らせましょう」と言う。

こんなコンディションでもやるんだ・・・。

次の日、たしかに台風は抜けた。
しかし風は強い。
さらにはゴルフ場への道は倒木で、ところどころ通れない。
なんとかクリアしゴルフ場へ。

帰省から10日。
こんなペースでラウンド出来るなんて幸せである。

とりあえず練習を。
IMG_2673
調子は・・良いも悪いも基準を持っていないのでわからない。

ラウンド開始。
IMG_2674

メンバーはハッシーと超大手企業の方。
何かとお世話になっているAさん。
メッチャ飛ぶドライバーとは裏腹な穏やかな紳士である。
IMG_2675
ワタクシとほぼ同年代だが、落ち着きぶりが全然違う。
どこでどう道を違えると、この差がつくのだろう。

ハッシーも上手いなぁ。
IMG_2682

やはりところどころに倒木。
IMG_2677
そしてラフには大量の落ち葉と折れた枝。
つまりフェアウェイを外すとボールが見つからない。
おそらくこれで5打は損したなぁ。(言い訳)

途中、「このホールには狸の親子がいるんですよ」とAさん。
台風でどこかに避難したんですかね〜なんて言ってたら出てきた。
IMG_2684
ホントにいるんだ。

そんなこんなで1日楽しくラウンドさせていただいた。
IMG_2681
Aさんはラウンド後、クライアントさんに呼び出されて仕事へ。
パワフルな方である。

ワタクシ的にはもう少し上手くなって、
プレー的にラウンドを誘われるレベルになりたい。
ゴルフってどうして上手くならないんだろう。

あ、練習ですか、そうですか。(天の声)
ハイハイ。

カテゴリー: ゴルフ, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。