カテゴリー別アーカイブ: ゴルフ

直った?とか、久々とか。

某日、5時過ぎに家を出て東北自動車道を北へ。
th_IMG_4636
相変わらず調子の悪いままのランクルくんなのだが、
なぜかこの日は症状が出ず。

もしかして、直った?
クルマって自然治癒力あるの?(ないよ)

 

さて、東北自動車道を北上し、着いた先はここ。
th_IMG_4638
栃木県は、プレステージカントリークラブ。

なんかすごい門構えだな。
メッチャ豪華。

クラブハウスから駐車場にクルマを入れると
カートで迎えに来てくれるのも高級クラブ感満載。
ちょっと電話したかったので、丁重にお断りしたけど。

クラブハウスの中も豪華。
th_IMG_4639
宝塚みたいだ。(乏しい知識からのイメージ)

ということで、小雨降る中、練習開始。
th_IMG_4642
こんなワタクシでもいちおう練習はする。
なぜかっていうと、前回のラウンド以来、一度もクラブを握っていないから。
少しはやる気出せよって気もするけど。

しかしきれいなコースだなぁ。
th_IMG_4641

今回は、GODAIさんとご一緒させていただいた。

もともとGODAIさんとは日本プロテニス協会絡みでお付き合いは長い。
司令塔のヨシダさんはプロテストの委員長なので、
プロテストでご一緒させていただくことが多いのだが、
ゴルフをご一緒するのは今回が初めてか、
数十年前にプロテニス協会の地区会関係でご一緒した以来。
(全然覚えてない)

今回、Team RECがゴールデンキッズを導入するのを機に、
一度一緒にラウンドをということになったのだ。

あいにくの天気ではあったけど、大雨ではなく、
レインウェアを着たり脱いだり程度のコンディション。

まあ、雨だろうが、特に何も変わらず、低空飛行なのがワタクシ。
なんてことはない。

ヨシダさん。
th_IMG_4646
ここのメンバーさんなんだそう。
ああ、それでこのコースだったんですね。

さすがホームコースってこともあるんだろうけど、
安定のショット&スコア。
さすがです。

ゴールデンキッズの創始者、タカシマさん。
th_IMG_4665
十種競技のトップランカーだっただけあって、運動能力は半端ない。
メッチャ飛ばしてた。
アスリート感がすごい。

で、ボス。
th_IMG_4647
安定のプレーは年の功か。
ラウンド数がちがうもんね。

グリーンは難しかったけど、楽しくプレーできた。
th_IMG_4655

ショートコースのティーグラウンドには
必ずティーがあったりと、親切設定。
th_IMG_4644
少し余計にもらってきた。
しばらくショートティには困らないな。

スコアはいつも通り。
やっぱり安定してる。
やってもやらなくても変わらないのがワタクシのすごいところ。

th_IMG_4668
楽しくラウンドできた。

ゴルフって楽しいね。
たぶん練習はしないけど。

ってことで、新たな取り組みのゴールデンキッズ
あらためて頑張ろうと思った。

皆さんに喜んでいただけるプログラムと確信している。
ぜひ、お子様の能力開発にどうぞ!

カテゴリー: Team REC, クルマ, ゴルフ, テニス, トレーニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

体操とか、ゴルフグッズとか。

休日、海沿いを朝ラン。

ご夫婦なのか。
ラジオ体操してた。
th_IMG_4606
なんとなくほのぼの。
いいね。

 

さて、そんな休日。
あれこれ仕事を片付けて、ランニング。
帰ってきてシャワーを浴びて、またiMacに向かった。

Googleカレンダーで次週の予定を確認したら・・・
あ、明日ゴルフだった。(汗)

えーと、クラブあったっけ。(あるよ)
ボールは?(たぶんない)
ティーもなかったような。
グローブは?(前回のラウンドでボロボロだったような)

こりゃまずい。
練習はいいとしして(よくないよ)、道具がないのはまずい。

そういえば近所に二木ゴルフがあったっけ。
th_IMG_4607
自転車を走らせる。
こういところ、自転車で来る人少ないっぽい。

 

ゴルフショップも感染症対策で少し様子が違っていた。

まずグローブのサイズ合わせのサンプルがなくなっていた。
そりゃそうなんだけど、自分のサイズなんて知らないよね、普通。

何センチって書いてあっても全然わからない。
どうしよう。

セール品のワゴンにノンパッケージのグローブがあったので、
いくつかはめてみた。
よくわかないけど、少しキツめのを選ぶ。
たぶん、使ってると伸びるよね。
th_IMG_4611

ティーは・・・と。
どんな長さ使ってたか忘れてる。
ちょっと高めくらい?
th_IMG_4610
マグネットで上半分がはずれるヤツを初めて買ってみた。

ボールは・・と。
黄色だったら、なんでもいいや。
th_IMG_4609
もちろん、ユーズドね。

ということで、明日のラウンドはこれでカンペキ。
th_IMG_4608
って、どんだけいい加減なんだ。

テニスグッズに比べるとかなり適当だな。
申し訳ない。

まあでも、久しぶりに自転車に乗ってあげられてよかった。
って、そっちかいっ!

カテゴリー: ゴルフ, ランニング, 自転車, 街歩き, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

タイプ3とか、綱渡りとか。

近所で遭遇したクルマ。
th_IMG_2832

久しぶりに見た。
th_IMG_2833
VOLKSWAGEN TYPE3である。

TYPE1が、ビートル
TYPE2が、トランスポーター(ワーゲンバス)
この2機種は、まあまあメジャー。

で、その間に位置するのがタイプ3である。
ノッチバックと呼ばれるセダン型から、ファストバックと呼ばれる型もあるが、
やっぱりこのヴァリアントと呼ばれる2ドアのワゴンタイプがいちばんカワイイ。
th_IMG_2835
ヘッドライトのまつ毛みたいなひさしも、
ルーフキャリアもいい雰囲気だし、
リアサイドウインドウのステッカーもオシャレだ。

ああ、いいなぁ。
いつかはタイプ3だなぁ・・・
って、「いつかは」のクルマ、いくつあるんだよっ!

 

さて、こんな状況になる前のお話。念のため。

某日、品川で飲んだ。

2軒目、悪い大人がテキーラを何杯も頼んだ。
th_IMG_2449
屋外のテーブル席。
まあまあ寒かったけど、一部記憶がない。(つまり寝てた)

理事長、あんなに酒強いのか。
しらなかった、油断したぜ。

帰りの電車に乗った記憶はあるが、
目が覚めたら、なぜか反対方向の電車に乗っていた。
(折り返したんだよっ!)

反対方向に乗ろうとしたら、駅員さんが、
「もうそっちに行く電車はありませんよ」だって。

マズい。
どこかに泊まるわけにはいかないのだ。
何故なら明日、ゴルフだから。

光速で検索したら、東京駅まで戻れば何とか帰れそう。
危ないところだった。

次の朝、目が覚めたら、もう出なきゃいけない時間だった。
こんなことは滅多にないのだけど、よりによってゴルフの日に・・・・。

これまた光速で着替えて、クルマに飛び乗る。
早めの時間設定で良かった。
とりあえず、安全運転で埼玉方面へ。

何とか時間通りにゴルフ場に着いた。
th_IMG_2455
もうこれだけで、今日が終わった気がする。

一緒に回る、イシバシコーチとヒロタコーチに
「実はあんまり寝てないのだよ」と、言い訳をしておいて、
浴室に行き、顔を洗い、ヒゲを剃った。
着いて、まずこれってあんまり無いよね。

面倒だったけど、今年初のゴルフなので、練習場へ行く。
th_IMG_2453

th_IMG_2454
気合い入りまくりのDRKさんは、すっかり準備万端だった。
ここで、「昨日飲みすぎて寝てない」というと怒られそうだったので、
気合い満々の顔をつくって挨拶しておいた。
ああ、眠い。

ラウンド開始。
th_IMG_2471
メッチャいい天気。
徐々に目も覚めてきた。

スコアはいつも通り、良くも悪くも無い。
体調を思えば、頑張ってるほうか。

このメンバーで回るのははじめてだ。
って、そもそも会社の人とあまりゴルフ行っていないし。

イシバシコーチ
th_IMG_2464
フォームと雰囲気は海外のプロ選手みたい。
スコアは驚異的に悪かった。(笑)

ヒロタコーチ
th_IMG_2462
7CC伊勢原校の人気コーチ。
ゴルフは始めて間もないのかな。

パッティングがやたらと男前で、残った距離の倍くらい打つ。(笑)
そこは女子っぽく打った方がいいぞ。

DRKさん
th_IMG_2454
とても上手だし、努力家。
とにかく取り組み姿勢が違う。

が、この日は大乱調。
上がってみたら、ワタクシと4打しか違わなかった。
まあ、ワタクシ的には上々のラウンドだった。

しかし前夜から綱渡りだった。
ようやくひと息着いたのは昼食時だったし。
th_IMG_2470
DRKさん、そういうことしてるから、ショットが乱れるんですよ。

楽しいメンバーに恵まれ、天気も良く、
問題はワタクシの取り組み姿勢だけという楽しいゴルフだった。

こんな状況じゃ、もうしばらくないなぁ。
ただでさえないのにね。

カテゴリー: Team REC, クルマ, ゴルフ, スポーツ, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

忘れ物とか、RECコンペとか。

休日の朝ラン。
th_IMG_9577

戻りコースの植え込みにヘルメット。
th_IMG_9578

しか昨日はあっちの植え込みに乗ってた。
th_IMG_9579
何をどうするとヘルメット忘れるんだろう。

 

さて、某日。
4時半に家を出て埼玉方面へ。

うーん、相変わらず車の調子が・・。
これ、何とか年内に決着したい。

で、着いた先は、埼玉県飯能市。

ところで、飯能って市でいいの?
それすら分からないくらい縁のない場所。

この日はいつもお世話になっているお取引先様を招いてのゴルフコンペ。
メーカーさん、オーナーさん、協業先様等々、
毎年たくさんの方々にご参加いただいている。

今年は天気にも恵まれ最高のコンディション。
つまり言い訳がきかない状況ってことだ。ツライ。

開会式。
th_IMG_9190

th_IMG_9188

今年もご参加ありがとうございます。
th_IMG_9193

ラウンドスタート。
th_IMG_9197
今年はTOALSONのIさんと一緒。
あまりやっていないような話だったが、めっちゃ上手かった。
うそつき。

名物ホールの17番。
th_IMG_9200
セカンドの池越えが醍醐味の美しいホールだ。
ちなみにボギーだったっけ?
よくおぼえてないけど。

前半まあまあ、後半に期待したらいつも通りって感じだった。
たしかそんな感じ。
3秒前は過去だからどんどん記憶から削除されるのだ。
(注:都合の悪いこと限定)

とにかく良いメンバーで楽しく回れたから良しだ。
th_IMG_9203

それにしてもこの日はグリーンが恐ろしく速かった。
いちおうそれは憶えてる。
th_IMG_9205
下りラインにつけた日にゃ、ちょっと触っただけでも
果てしなくボールが転がっていく。
3パットどころか、4パット続出の楽しいグリーンだった。

表彰式
th_IMG_9211

RECコンペは個人戦と団体戦がある。
個人戦はまあ良いとして、団体戦は最下位になると
次の年も同じメンバーで、アウトの1番スタートというルール。

実はワタクシ、一昨年は最下位チームだった。
1年間、「あれ?そういえば最下位だったけ?」と、
ボスにいじられるという罰ゲームという仕組み。

で、昨年はボスのチームが最下位。
「そういえば、最下位誰でしたっけ?」といじれるわけもない。

今年の優勝は、ブリヂストンスポーツのH崎さんチーム。
th_IMG_9247

でもって、今年の最下位は〜?!

ワタクシである。(涙)
ゴルフって難しいね。

かといって練習もしないので、いっこうに上手くならないのだ。
練習しろよ!

カテゴリー: ゴルフ, ランニング, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

公園とか、観戦その2とか。

会社の近所の公園
th_IMG_8942
これだけ「禁煙」のノボリが立っているのに、
若者たちが地べたに座り込んで、缶チューハイを飲み、タバコを吸っている。

日本語読めないのかな。
いや、日本語で盛り上がってるし。

しかも朝の8時だぞ。
困ったものだ。

 

さて、そんなわけで、人生初のゴルフトーナメント観戦。

VIPな主催者招待券でクラブハウスから入場。

th_IMG_8193

th_IMG_8216

th_IMG_8227

スポンサーブースやら多数。
車、自転車、ゴルフとブリヂストンて大企業なんだなぁとあらためて思う。

パッティンググリーンでは選手が練習中。
th_IMG_8195
カメラ撮影はここまで。

K女史がワタクシから奪い取ったラウンド表とにらめっこしながら、
どう観戦するかの作戦を立てる。
初のワタクシは言われた通りについていくのみ。

「あ、ちょうど石川遼のスタート時間です。ラッキーだよ」

ということで、石川遼の組について回る。

とにかくすごかった。
飛距離が半端じゃない。
一緒に回っている選手とも次元の違う飛び方。
9ホールついて回ったけど、ドライバー持ったの2回くらいじゃないかな。

スコアも良く、ナイスショットも多かった。
K女史曰く「調子のいい遼くん見られてラッキー」だそうだ。
見応えあった。

その後は、上がりホールのグリーン周りで
続々と上がってくる選手たちの技を楽しむ。
グリーン周りからスポスポ入れるのね。
プロってすごいわ。

せっかくなので招待券についている食事を。
th_IMG_8205

th_IMG_8207
練習場横のゲストエリアへ。

美味しかった。
th_IMG_8208

K女史はノンアル。
たまにはいいか。
th_IMG_8210

腹ごなしにあちこち見て回って、練習場へ。
th_スクリーンショット 2019-11-10 11.38.28
プロのショットを真後ろで見られる。
しかも動画撮影OK。

いくつか気をつけようってことも見つかったし、いい経験させていただいた。
さっそく気づいたことを練習場で・・・とならないあたりがワタクシである。
申し訳ない。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

伝票とか、初観戦とか。

ユニクロに裾上げしたパンツを受け取りに行った。
th_IMG_9058

受け取りカウンターで、「お願いします」と伝票を渡す。

暫しの沈黙。

「お客様。こちらですとお受けできないのですが」

なんでよ!?

伝票をよく見たら、東急ハンズの預かり証だった。
そりゃ無理だわ。
ああ、恥ずかしい。

商品は無事に受け取りました。

 

さて、ゴルフである。

未だかつてプロトーナメントは見たことがない。
ツアープロと一度だけラウンドさせていただいたことがあるが、
異次元の打球に驚いたのと、とても優しく丁寧に教えていただいた。
まあ、人によるんだろうけど、楽しいラウンドだった。
ちなみに谷古宇プロという方だった。

今回、ツアー観戦の機会をいただいた。

ブリヂストンオープン2019。
th_IMG_8176
主催のブリヂストンさんからの招待券。
もちろんワタクシを招待してくれたわけではない。
ボスが招待されたのだが、どうしても行けないということで、
「経験だし、行ってみれば」と回していただいたのだ。

聞けばこの駐車券、会場前の駐車場に停められるらしい。
普通、ゴルフの観戦は遠くの駐車場からシャトルバスで会場に行くことが多いそうだ。
会場が千葉ってこともあり、行きやすいし、初の観戦にはもってこいである。

とここで問題発生。
修理点検に出していて、車が無いのだった。
電車でも行けるけど、せっかくだし車で行きたいよなぁ。

閃いた!

K女史を誘おう。
で、車で迎えに来てもらおう。
いつも乗せてたし、たまにはいいよね。

さっそくLINE。
「ブリヂストンオープンの招待券もらったんだけど、行く?」

「ぜひ行きたい」

「じゃ、行こう。ちなみに車、修理中でないよ」(迎えに来て)

「じゃあ、電車で行きましょう。帰り飲めるし」

そういう意図じゃないんだけど・・・。
そうなるか、なるよね、ナメてたぜ、K女史。

で、前日。
K女史からLINE。

「夕方、お通夜入っちゃたから車で行きますね」

ラッキー。
お通夜はご愁傷様だけど。

ということで、初のK女史のお迎えで会場へ。
th_IMG_8179

th_IMG_8188
マニュアルの50周年アニバーサリー・ミニメフィアを乗り回す女。
やっぱりタダモノじゃないな。

駐車場にはメーカーのサポートカーが並ぶ。
th_IMG_8189
なんかすごいな、ゴルフトーナメント。

クラブハウス前の駐車場なので歩いていけるのもいい。
th_IMG_8190

しかし大きなクラブハウスだなぁ。
th_IMG_8191

どこから入るのだろう。
観客入場ゲートで係員に聞いたら、
「この招待券はクラブハウスからどうぞ」だそうだ。

クラブハウスに行き受け付けを済ます。
プロ選手も普通に歩いてるし、超VIP待遇じゃないか。
当然、写真はNGね。

テンション爆上がりの初観戦だ。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

炭酸とか、名門コースとか。

ずっと冷蔵庫に眠っていたボトルを開けてみた。
th_IMG_7323
炭酸抜けてる&とても甘い。

甘い系のお酒は基本的に苦手。
1杯も飲みきれずにギブアップ。
すみません。

 

さて、ゴルフである。

この日は成田方面の名門コースへ。
th_IMG_7232

すごくキレイに整備されたコース。
th_IMG_7233
さすが平日で1万円オーバーだけはある。
そんなお大臣じゃないんだけどな。

ということでこの日のメンバー。
th_IMG_7234
ラケットマイスター村井さん、K女史、HEAD小林さんだ。
この日はちょっとしたお祝いラウンドってことで。
まあ、何がお祝いかは省略で。

前回はスタート前のストレッチで肉離れしたので、
今回は慎重にというか、恐る恐る準備体操。

それにしても暑い。
まだ夏だね。

ラウンド開始。
th_IMG_7237

th_IMG_7239

th_IMG_7238

上手いぜ、みんな。

そして一番上手いのはこの方。
th_IMG_7240
100ヤード以内のアプローチはしっかり乗せてくるし、
1m以内のパットは絶対に外さない。
油断ならねぇ女だぜ。

結局、午前はK女史がトップ。
th_IMG_7243

午後、池越え160ヤードのショートホールで事件は起きた。
th_IMG_7252

上向き調子になってきたHEAD小林さん。
しっかり構え、載せる気満々でスイング。

と、ボールは池のど真ん中に。
なんか変な飛び方。
で、もうひとつ何かが飛んで行った気が。

クラブを見て呆然とする小林さん。
th_IMG_7254
ヘッドがない。HEADなのに・・・って、いうてる場合か。

斜面からヘッドを救出。
th_IMG_7255
そう、ヘッドが折れて飛んで行ったのだ。

動揺する小林さん。
爆笑するK女史。

あまりの動揺に次のホールのティーショットは、
ドライバーで40センチしか飛ばなかったのはヒミツだ。

そんなこんなのハプニングもありつつ、
上がってみればK女史のぶっちぎり。
男3名、ボコボコに負けである。
はあ、これで何連敗だろう。

それにしても良いコースだった。
フェアウェイもグリーンもビシーっとキレイだし、
バンカーもフワフワ。
th_IMG_7259
おかげで全然出なかったけど。

それにしても上手くならないなぁ。
なんなんだろう、ゴルフって。

カテゴリー: ゴルフ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ジュースとか、クリニックとか。

駅にて。
th_IMG_6335
最近たまにジューススタンドを利用する。

野菜系やらフルーツ系やら身体に良い気がする。
th_IMG_6334
気休めだけど。

 

さて、ゴルフ、しかもラウンド前にストレッチで
思い切りブチっといった左ふくらはぎ。
th_IMG_5909

th_IMG_5915
アイシングしながら無理やり18ホールを回ったのが悪かったのか(悪いよ)、
それでも打ち上げでお酒飲んじゃったのが悪かったのか(これも悪いよ)、
どうにも痛くて仕方ない。

とにかくアイシング。
th_IMG_5967
Cocoさんも心配そうに見ている・・
わけじゃなくて、アイスバッグのヒンヤリ加減が気になるらしい。

次の日、妻が言う。

「病院に行けば?」

「土曜だしやってないでしょ」

「イオンのクリニックモールやってるよ」

「当番制の先生に診てもらってもねぇ」

「深刻なことになってたら、それはそれで分かると思うよ」

「いやいや、腱だし、MRIじゃないと意味ないでしょ」

「それはわからないよ。とにかく行ってみれば」

「いやぁ、スポーツ整形に行き直したらもったいないし」

「週明け、病院に行く時間あるの?」

「いや、今週は予定詰まってる」

「だから今行ったほうがいいって」

「うーん、でもねぇ」

「典型的な面倒な患者さんのパターン。もう言うだけ言ったから好きにして」

怒られた。
結局、イオンモールの整形外科へ。

結構待つ。
だから嫌だったんだよ。(まだブツブツ言ってる)

レントゲンを撮り、ようやく診察。

「そこに仰向けになってください」

「はい。ふくらはぎなんですけど、仰向け?」

「まずはね。骨には異常はないみたいですね」

(無いよ。転んだわけじゃ無いし)

「いい筋肉してますね〜。運動してます?」

「ランニングとテニスくらいですけど」

「ほぉ、いい筋肉ですね。肉離れかな。安静に。湿布出しときます」

終わりかいっ!
だからここじゃって言ったんじゃん。
十字靭帯がどうたらとか言って欲しかったんだけど。
(って、悪い方が良かったのか?)

カテゴリー: ゴルフ, スポーツ, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バスとか、サプライズとか。

ワーゲンバス
th_IMG_5136
かなりのグッドコンディション。
ホイルキャップも定番が入っている。

ヘッドライトバイザーもいい感じ。
th_IMG_5137
見づらいけど、ダッシュボードのミニ扇風機もカワイイ。

本気でいつか乗ってみたい。
いいなぁ。

 

さて、最近のゴルフ場はスコアがQRコードでダウンロード出来るのね。
th_IMG_5924

「こんなスコア、大阪に行ってしまったWilsonのNさんに見せられないよね」
なんて言いながら、ラウンドを終えた。

そしていつものように打ち上げ。
th_IMG_5926
一旦帰宅し、いつものイタリアンに集合である。

ちなみに千葉県民ではないHEAD小林さん、K女史は宿泊。
そこまでして飲むか。

乾杯。
今日のあれこれを話しながら飲み始める。

と、そこに人影が。
「オッス!」

WilsonのNさんである。
メッチャ驚いた。
大阪じゃないの?

会社の創立記念日で社内コンペがあり、帰って来ていたのだそうだ。
コンペの打ち上げはパスしてこっちに来てくれたそうだ。

K女史とは連絡を取り合っていて、
ワタクシたちを驚かそうってことだったらしい。

うれしいサプライズで楽しく飲んだ。
th_IMG_5925
仕事が縁だけど、昔からの仲間ってやっぱりいいね。

今度はいつ会えるだろうか。
きっとすぐだな。
また!

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

キャラとか、ラウンドとか。

ウォーキングコース途中、明治通り沿いの店舗。
th_IMG_5276
不動産関係のショールームっぽい。

009がキャラクター。
こういうコラボできるんだね。

Team RECもキャラクターが欲しいな。
何度もトライしてずっと形になっていない。
どなたかデザインしてくれませんか。
「レッくん」で。

 

さて、ラウンド前のストレッチで怪我をするという
スポーツマンにあるまじき失態を演じたワタクシ。

とにかく膝の裏が痛い。
K女史は「あ〜あ、膝裏十字靭帯かなぁ。手術かもね」などと言う。
ひどいやつだ。

痛みをこらえてティーショット。
もちろん思い切り振れないし、痛い。
でもとりあえず振れるか。

とにかくスタートだ。

HEAD小林さん。
th_IMG_5906
上手い!
さすがRECコンぺ優勝者。
そしてRECゴルフスクールに通っていただけはある。

K女史。
th_IMG_5907
たぶん仲間内で一番ラウンドしている彼女。

とにかく固い。絶対に崩れない。
1m以内のパットは絶対外さない。
リードされたら追いつける気がしない。
しかもレディースティーではなく、レギュラーティーからのプレーだ。

ラケットマイスター村井さん。
th_IMG_5908
前夜に練習場で数百発打ち込んだらしい。
相変わらず極端な努力のお方である。

最近は、YOUTUBE「テニスの拳」への出演の影響で、
山のような加工依頼であっぷあっぷだそうだ。
商売繁盛なによりです。

最高のコンディションと最悪の痛みでハーフを終える。
不思議なのはいつもと変わらないくらい大したスコアじゃないこと。
ある意味、凹むぜ。

昼食をとりながら、レストランで氷をもらいアイシング。
th_IMG_5915
コースにも持ち込んで溶けるまで冷やしづつける。
ああ、痛い。

後半も痛い以外はいつも通り。
th_IMG_5918

th_IMG_5920

メンバーに恵まれて楽しかった。
彼らじゃなければやめてたかも。
とにかく楽しいラウンド、ありがとうございます。

怪我も左足でよかった。運転もできるしね。
さあ、一度帰って、みんなと飲みに行くかな。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。