カテゴリー別アーカイブ: スポーツ

メッセージとか、回復とか。

レック系列各スクールでウイルソンさんからの企画を実施。

真っさらなバナーに「錦織圭への応援メッセージを書こう!」というもの。
皆さんがたくさんのメッセージを書き込んでくれてウイルソンさんに渡した。

先日、担当のNさんがプレートを持ってきてくれた。
IMG_5680
「ちゃんと圭に読んでもらってますから」ということで、
写真をパネルにして各校に送ってくださった。

本当に圭の元に届けてくれたのね。
ありがとうございました。

各校に飾ってあるはずですので、
自分のメッセージ探してみてください。

 

さて先日のこと。

事業所責任者が集まった会議であるセミナーが開催された。
IMG_5737

テーマは「リカバリー」。
アスリートにおける入浴の効能についてのレクチャーである。

実はアスリートはあまり風呂に入らないらしい。
あ、正確には湯船に浸からないってことね。
汗をたくさんかくので、シャワーを浴びて済ませてしまうことが多いとか。

しかしこれでは疲労の回復には繋がらない。
そこで入浴が必要になる。
さらにはその効果を増幅させるのが入浴剤というわけ。

実際、このブランドはオリンピックチームのサポートもしていて、
スキージャンプの日本チームが正面にロゴをつけている。
ロンドンオリンピックでも選手サポートをしたそうだ。

科学的な検証に基づくプレゼンに皆納得。
ワタクシたちテニスコーチも
シャワーで済ませてしまうことが多いよなぁと反省。

ということで、帰宅後にさっそく試してみた。
IMG_5509

ポイントは強めの炭酸。
IMG_5511
かなりの勢いで泡が立つ。
この炭酸が血行の促進をしてくれるそう。

ちなみに炭酸だからといって、
すぐに入らなければいけないということはない。
お湯に溶け込むので効果は持続するそうだ。

匂いは様々な種類がある。
IMG_5513
リラックス、高揚など、それぞれ効果があるそうだ。

実際、眠りも深かったような気がする。
やっぱり体は正直なのね。

正しい入浴と睡眠がフィジカルのリカバリをしてくれる。
アスリートならずとも必要なことだと思う。

これからもワタクシたちはスポーツに寄り添いつつ
様々な切り口での提案をしていく予定。
今回の取り組みもお楽しみに。

カテゴリー: スポーツ, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スラックラインとか、Wi-Fiとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

某所のイベントで見たスラックライン大会。
IMG_0515
アクロバティックな技連発で面白かった。
結構、ハードでファンキーな競技なのね。
X-GAMEっぽくてカッコ良かった。

と思ったら、スラックラインを使用したエクササイズも。
IMG_0522
たしかに体幹にも良さそう。

いろんな使い方があるものだ。
ボルダリングと並んで流行るかもね。

 

さて、朝、リビングに行ったら、行倒れの少年がいた。
IMG_0807
長男である。

昨晩、ここで寝入ってそのままらしい。
家族が皆起きてきて、犬も騒いでいるのに
まったく起きる気配がない。
そしてずっとこの体勢である。

体痛くないのかな。

実は我が家は家族がリビングにいる率が高い。

ワタクシは子供達が成長したのを機に個室を明け渡し、
リビングの一角のワークスペースに拠点を移した。
ws1
(リフォーム直後の写真)

在宅中の7割程度はPCに向かっているので
結果的にほとんどリビングにいることになる。

子供達もワークスペースのカウンターや
ダイニングテーブルで勉強することが多い。
自分の部屋に勉強机はあるのだが、リビングで勉強する。

部屋いらないんじゃないかな。
返してくれないかなとも思うのだが、
部屋は部屋で必要らしい。

リビングに集う理由が一つある。

Wi-Fiである。

ネット回線のルーターと無線LAN機がリビングにあり、
そこからWi-Fiを飛ばしている。
それなりに強力な無線LAN機なのだが、
それぞれの個室までは届かない。

つまり携帯アプリでのゲームはリビングじゃないと出来ないのだ。
4Gなんかでやってたら、あっという間に通信限度に達してしてしまうから。

そんなわけで、虫が電気に集まるように、家族がWi-Fiに集まってくる。
そして、ワタクシはiMac、家族は各々iPhoneを見ている。

ワタクシの寝室にもWi-Fiは届かない。
最近はこんな中継機も売っていて、
全室にWi-Fiを飛ばすことも可能なようだ。

しかしそれをしたら、各人が自室にこもってしまうかも。
だから、リビングのみのWi-Fi環境は変えるつもりはない。

ただ、前述の長男のように携帯を抱え、
イヤフォンを耳にツッッこんだまま
リビングで行き倒れているのは困る。

今の季節はまだいいが、冬にそんなことをしたら風邪をひくし、
電気代だってバカにならない。

過去何度も同じことをしている長男だが、
今度やったら、Wi-Fiのパスワードを変更して、
課金制にしてやろうと思う。(笑)

カテゴリー: PC, スポーツ, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

あっ!とか、終わってないとか。

まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

最近、ブログ管理画面にログイン出来ないことがある。
IDとパスワードがはじかれてしまう。
本体サイトの表示も遅かったりするから、
サーバー側に何かあるのかな。

 

カップ焼きそばを食べようと思った。
IMG_8790
最初に湯切り口を開けてしまった。

初のミスパターン。
お腹が空いて焦ったのか?
何やってんだ、オレ。

セロハンテープで留めました。

 

さて、サッカーワールドカップである。
日本の予選敗退で大会が終わったような気分に。

毎試合、ラジコ聴きながら応援していたのに。
IMG_8815

宣伝カーも応援ソングっぽいのをガンガンかけて走ってたのに。
IMG_8818

ミズノさんの展示会でもこんなプレミアムなバッグを配っていたのに。
IMG_8775

それにしても世界の壁は厚い。
強豪国がボロボロと予選落ちである。
そりゃ、日本もキツいよなぁ。

なんだかワールドカップが終わってしまったような気分だが、
大会はここからが佳境。
世界のトップレベルの戦いが見られる。
スポーツファンとして楽しみたい。

 

そして、メディアでは責任者探し、戦犯叩きが始まった。

新聞もTVもあんなに日本チームを持ち上げていたのに。
IMG_9011
本屋だって、大きくワールドカップコーナーをつくっていたのに。
負けた途端に持ち上げる対象から叩く対象へ手のひら返しである。

持ち上げれば持ち上げる程、叩く時は面白い。
勝てばもっと持ち上げれば良いし、
どっちに転んでも売れるような構図が出来ている。

ワタクシ、サッカーは詳しくないが、FIFAランキングからすれば
日本チームの成績はある程度妥当なものだったのではと思う。
そこを何とかこじ開け、這い上がることを期待しての応援じゃなかったのか。

日本チームは勝つはず、日本中が応援している、
それに応えなければいけない。
冷静に戦績を分析するような解説は要らない。
欲しいのは国威発揚である。

まさしく大本営発表。
結局、メディアとはこういうものなのか。
ポピュリズムここに極まれりである。

メディアはまだ暫く叩くのだろう。
しかしチームには関係無い。
負けたら出直すだけだ。
そのひとつとして、監督が代わり、選手が代わる。
謝罪のために辞めるのではない。
「口だけだった」などとは大きなお世話である。

カテゴリー: スポーツ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。