カテゴリー別アーカイブ: スポーツ

KALDIとか、moveウェアお披露目とか。

最寄りの駅ナカ。
th_IMG_6253
KALDI COFFEE FARMがある。

遅くまでやってるし、ワインも豊富。
th_IMG_6252
この便利さに最近気付いたワタクシである。
イイ!!

 

さて、すでに発表された鈴木貴男選手のニューウェア、move。

先日、鈴木プロからLINE。

「みらいカップの関口に帯同するので、新しいウェアの写真撮ってもらえますか」

そりゃあ鈴木プロの頼みとあらばってことで、千葉県柏市のTTCへ。

メッチャ混んでて死ぬかと思った。
県内移動で3時間弱って・・・

なんとか練習開始時間にTTC到着、撮影会へ。

関口プロとの練習でウェアの撮影もしてしまおうという目論見。
周一、待ってもらってゴメン。

 

ということで、新たな鈴木プロのパートナー、move!
th_DSC_4173

 

これいいな、つくってくれないかな。
th_IMG_7449

th_DSC_4230

 

これもいい感じ。
th_IMG_7421

色んなパターンをつくってくれたらしい。
th_IMG_7518

th_DSC_4434

th_DSC_4447

プラクティスウェアも。
th_IMG_7556

このあたりをコラボモデルにしようかな。
th_IMG_7500

練習しつつ、付き合ってくた関口プロ。
th_IMG_7597
ありがとね。

試合後のツーショット。
th_IMG_7685
このロンTもいい感じ。

鈴木プロも初めて着用してのプレー。
軽いし、動きやすいそうだ。

move、Team REC、TAKAO SUZUKI、コラボモデルも画策中です。
お楽しみに!

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

富士そば?とか、波乗りとか。

いつかの昼ごはん。

th_IMG_5248

富士そばだっけ。
うーん、まあまあかな。

 

さて、サーフボードを購入してからしばらく日が経ってしまい、すっかり秋の気候に。

SNSで皆さんに絶賛および期待されたサーファー再デビューはできていない。
ワタクシ的にはやる気満々でもあったのだけど、太平洋ひとりぼっち状態で、
海の藻屑となるに違いないと家族皆が止めるのだ。

実はこの買い物も本来の目的は違っていて、置きっ放しでも意味がない。
まずはそっちから片付けようってことに。

 

ジャン!

th_IMG_6078

 

部屋のハワイ化計画の一環として、ハワイといえば・・のサーフボード購入だったのだ。
th_IMG_5412

両脇をかためるパネルはジョンレノンのリトグラフね。

本当は古いデザインのロングボードのほうが雰囲気が出たのだが、
何せロングボードは探しても探してもどれも高い。
飾るだけで十万円オーバーはないでしょってことで、これに落ち着いたというわけ。

 

ちなみに、ピクチャーレールにぶら下げているのだけど、結んでいるのはストリング。
th_IMG_6079
今回は結びやすいマルチフィラメントにしてみた。

ノットは、ストリンガーで釣り人だけど、適当結びでごめん。

 

しかし、せっかくボードが手に入ったんだから、一度は波乗りしたいよね。
夏なら海パンに上半身ラッシュガードでできるからお金もかからない。
冬はウエットスーツ着ないといけないから装備にお金かかるのに。

 

なんだかもう出来ないかもってことが増えてきたような。

まずは、バイクでしょ。
もう一度、乗りたいんだよなぁ。
中型スクーターでも、原付のZOOMERでもMonkeyでもいいんだけど。

サーフィンもそう。
ただ、これは住んでる場所的に、ウインドサーフィンかSUPでもいいな。

バイク(自転車)は・・もう乗ってるか。
スケボーもいいな。
飛んだり跳ねたりは無理だけど。
あ、ロングボードのスケボーは持ってるんだっけ。
絶対転ぶな。

ローラーブレードはいけそうな気がする。
スケート系スラロームもバックも得意。
って、言いながら、怪我するのかもね。

あ、それより何より、まずは肩を治してテニスだな。
テニスは一生続けるつもりだから、コンディションづくりからね。
あと、プレー環境を見つけないとだな。

 

やりたいこと山盛りだな。
釣りもボートもそうだし。
時間を作って少しづつ、でも確実に楽しんでいきたいぞ。

カテゴリー: オモチャ, スポーツ, テニス, バイク, ファミリー, ボート, , 釣り, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アディダスとか、iPhoneブラックアウトとか。

高橋悠介プロのシューズはアディダス。
th_IMG_5976
ずいぶん変わったね。
でも、モデル名にはバリケードが復活したそうだ。

もうアディダスは3世代くらいご無沙汰。
ゴツさが好きだったけど、現在のモデルはしなやかそう。
久しぶりのアディダスもいいかも。

 

さて、そんな真夏の炎天下での関口プロ、高橋プロの練習。
2時間の予定だけど、数十分で汗だくのヘロヘロ。

しかしそこはプロ。
いったんポジションに入れば、気合いのショット連発。
th_DSC_1581

いやぁ、すごいな、やっぱり。
th_IMG_6017

 

余計なことはしなくていいです。(笑)
th_IMG_6027

 

残り45分ほどで、鈴木プロから指令。
th_IMG_6023
「じゃあ、試合して。3-3からがいいかな」

 

ということで、練習マッチ開始。
th_IMG_6034

 

「展開をしっかり意識しながら行こう」と鈴木プロ。
th_DSC_1658
いつもの貴男トークは逆の短いコメントがポイントをついていて、さすがって感じ。

 

試合はキープ展開の接戦。

th_DSC_1652

th_DSC_1604

th_DSC_1655

迫力あるわ。
なんかとっても得した気分。

 

と、撮影しているiPhoneがブラックアウトした。

「本体が熱くなりすぎたから、一回休むね。冷えてからまた使ってね」
的なメッセージが出て、撮影不能に。

マジか〜!
こんなことある?

仕方がないので、iPhoneを冷やす・・・方法がない。
日陰も無いし、風もない。
わずかな日陰で、ブンブン振り回して風をあててみる。
効果あんのか?これ。

なんとか復活させつつ、また熱で落ちながら撮影した動画が公開された。

ワタクシの努力が伝わるとウレシい。(つたわんないよね)

カテゴリー: Team REC, シューズ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 携帯電話, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

10代対決とか、フォトコンやりまっせ!とか。

USオープン、女子決勝は誰も予想しなかったであろう顔合わせ。
めっちゃワクワクしながら観た。

素晴らしい試合だった。

弾むような動きから繰り出されるキレの良いショット。
心の揺れも垣間見えたりしたのも良かった。

フェルナンデスの粘りも素晴らしい。
あの局面での笑顔にも惹きこまれた。
ファイナルに入るかも?と思った。

次世代が出てくるってこういうことなのか。
いやぁすばらしい!

 

さて、9月といえばテニスの日。

五輪やらコロナやらで有明でのテスの日の統一イベントもできず、
加えて、JAPAN OPENも開催できずで、ちょっと寂しい秋のテニスシーズン。

ちなみに全日本選手権は開催方向で動いているけど、
会場は兵庫県三木市のビーンズドーム。
出来れば応援に行きたいけど、ちょっと遠いなぁ。
Team RECの誰かがいいところまでいったら頑張ってみようかな。

で、そのあとは日本リーグ。
昨年は直前で中止だったけど、今年は出来そうな気がする。
おそらく無観客で感染対策万全でって感じだろうけど、
配信なりの工夫をしてくれるといいな。

 

まだまだテニスシーズンはこれからってことで、
Team RECでは今年もこんなイベントを実施する。

th_teamrectennisdayphotocon

 

Team REC x テニスの日・フォトコンである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
応募方法は簡単!

・応募資格はありません。スクール会員様以外もぜひご参加ください。

・teamrec またはレック各校のインスタグラムアカウントをフォローしてください。

・テニスに関連する写真、動画を投稿してください。

・投稿時は下記のハッシュタグをつけください。
必須タグ #teamrec0909 #レックテニスの日フォトコン
お願いタグ ご利用のスクールのハッシュタグ 例 #レックインドアテニススクール上石神井
*その他、ご自由にタグをお入れください。(#テニス大好き #チームレック大好き 等)

・締め切り:9月30日

・優秀作品は表彰させていただきます。
発表は、インスタグラム、facebook、ホームページ等で行います。
入賞者の方には、Team RECグッズをプレゼントさせていただきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もちろんTeam RECスタッフも投稿する予定。
プロメンバーにも投稿してもらえるようにプレッシャー・・・じゃない、お願いしておこうっと。

こんな状況だけど、スポーツは大事、「だからテニス!」ということで、
たくさんのご応募お待ちしております!!

カテゴリー: Team REC, インターネット, カメラ, スポーツ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ヨットとか、タイヤ取り付けとか。

近所のヨットハーバー。
th_IMG_4476
大会でもあるのかな。

昔、ヨット教室に通ってライセンスとったっけ。
すっかり忘れちゃったぜ。

 

さて、そんなわけでボートトレーラーのタイヤ交換へ。

やっぱり台風の影響で雨が降ってきた。
早めにタイヤ外して正解だったぜ。

 

「タイヤ屋、どこ?」

「たぶんあっちの方角です」

「西遊記かっ!!ちゃんと案内しろよ」

「はじめて行くんで」

 

ちなみにボートトレーラーのタイヤって特殊サイズ。
加えて、トラック用でサイドウォールの強度が高いもの指定。
普通のタイヤ屋には置いていない。

「タイヤあったの?」

「無かったです」

「どうしたん?」

「ネットで探して愛知から取り寄せました」

「タイヤ屋にちゃんと届いてんのか?」

「たぶん」

どうにもあやしい手配屋である。

 

降りしきる雨の中、タイヤ屋に到着。
th_IMG_5654
いちおう店はあってホッとする。

 

「じゃあ、交換してる間、昼飯にしましょう」

「いいね。どこにしようか」

「隣にジモティな感じの良さげな中華屋があります」

「良さげっていうか怪しげにしか見えないんだけど」

「こういう地元に根付いた店が美味いんですって」

ハヤシくんのあやしげな理屈に負け、入店。
th_IMG_5653

味はまあまあ。
愛想はマイナス500点だった。
まあいいか。

 

そうこうしているうちにタイヤ交換終了。
th_IMG_5655
新しいタイヤは気持ちがいい。

 

ボートに戻って取り付け。
th_IMG_5657

(めずらしく)働くハヤシ。
th_IMG_5660

 

装着完了!
th_IMG_5663
新しいタイヤは気持ちがいい。

さあて、次は・・・どこからやっつけるかな。
と思っていたら。

続く。

カテゴリー: スポーツ, ボート, 仲間, 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、マシン調整とか。

ファミマにて。
th_IMG_5708
買う?これ。
いや、買わない。
誰か感想聞かせて。

 

さて、ウチの会社って、ストリングマシン何台あるんだろう。
20台以上はあるよね。

順番に新しいマシンに入れ替えていって、
ようやく2世代前のマシンがなくなったなと思ったら、
その次がもう古くなっていたり、まあ何かと大変。

でもって、これだけあると、なんやかんやであちこちで不具合が出る。

1回のストリングキャンペーンで3,000本くらいの張り上げをするから、
マシンもフル稼働だし、メンテナンスのルールが決まっているとはいえ、
それなりに消耗も激しいのだと思う。

多少の建て付け的なものは自分たちで調整できるけど、
コンピューターや可動部の内部構造になるとお手上げ。
メーカーさんに来ていただいての修理調整となる。

 

そんな困った時に来てくれるのが、ゴーセンの冨岡さん。
th_IMG_4425
デ杯チーム、フェドチームのオフィシャルストリンガーでもあるので、
日本チームの中で応援をしている姿を見たことがある方も多いと思う。

お互い若い頃からの付き合いだから、
もう20年以上一緒に仕事をしていることになるのか。
年も取るわけだ。(しみじみ)

 

先日、高島平インドアのマシンの具合が悪くなり、また来ていただいた。
ストリングを引っ張るチャックの可動がどうもおかしい。

おもむろにマシンのカバーを外す冨岡さん。

th_IMG_4422

「え〜とですね。一緒に見てもらっていいですか」

「え?ああ、はいはい」

「中はこんなふうになっています」

「ふむふむなるほど」

th_IMG_4423

「で、パネルのボタンのこことここを長押しします」

「はいはい」

th_IMG_4424

「で、ここのつまみをドライバーで調整すると、キャリブレーションが調整・・」

「ちょっと待った!冨岡さん、ボクに内部の調整方法教えてる?」

「はい。そうすれば自分でできるんで」

「いやいや。だって、ここは開けないでって書いてあるじゃん」

「ためブロさんなら大丈夫でしょ。覚えてください」

「マジかぁ。それでダメにしちゃったらどうすんの?」

「そうなったらボクが来ますって」

th_IMG_4427

 

信用されてるんだか、なんだかよく分からないけど・・・
分かりました、覚えますよ。
渡されたマニュアルも全編英語でよく分からないけど。

th_IMG_4428

なるほど、こういう仕組みで動いてるのね。
自分でできる範囲を広げておくのもいいかもね。

あ、良い子はマネしないでください。
あくまで自己責任でお願いします。

夏は各所の全日本大会でほとんど旅芸人の冨岡さん。
また秋風が吹く頃に会いましょう。

カテゴリー: Team REC, スポーツ, テニス, テニス用品, デ杯, フェドカップ, 仕事, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

マスクとか、DUNLOP LX800インプレとか。

Prince BEASTの試打会で配布されたマスク。
th_IMG_5392

普段用にはならないなぁ。
契約コーチがレッスンでするのはアリかな。
でも、まあまあ苦しい、これ。

 

さて、新製品が目白押しな今日この頃。

ダンロップさんから試打ラケットが届いた。
th_IMG_4957

 

LX800
th_IMG_4956
■フェイスサイズ:110平方インチ
■ラケット長:27.5インチ
■ウエイト:255g
■バランスポイント:355mm
■フレーム厚:26~27mm
■グリップサイズ:1・2
■ストリングパターン:16 × 18
■価格:35,000円

 

ダンロップさんのカンタン飛び系ラケットの中核をなすモデル。
以前は、SRIXONブランドで、8.0という名称だったが、
DUNLOP LXシリーズに名称が変更され、800として再デビューである。

ダンロップのこのシリーズは10.0も含め、メッチャ飛ぶ。
クラブプレーヤーでダブルス中心の方には「楽チンラケット」として馴染みが深い。
特にこの800系はバランスの良いセッティングで評価が高い1本である。
th_IMG_4958

もちろんこの手のラケットはワタクシが使うタイプではないけど、
ちゃんと打っておかなければってことで試打をしてみた。

 

やっぱり・・・飛ぶ!!ラク!!

思い通りの打ち心地。
期待を裏切らない感じ。

 

実は最初は全然合わなかった。
久しぶりのテニスにテンションが上がって、振りすぎたから。(子供かっ!)

やっぱり振りすぎると、この手のラケットは思うようなショットにならない。
ゆっくり丁寧に運ぶ感じでちょうど良い。
ラケットの飛び性能を信じて合わせてあげればちゃんとボールは飛んでいく。

なんとなくコツがわかってアジャストできたら、あら不思議。
全部入るじゃん。

こんなにラクにすべてのショットが入っていいのかな。
すごい打球が飛んでいくことはないけど、
ミスショットもなく、全部入りますぜ状態。
いやこれ、魔法のラケットだわ。

 

過剰なスピン系はいらない。
いや、向かない。
普通にナチュラルに後ろから前、少し下から上にスイングすれば
ナチュラルスピンの打球がキレイに飛んで行ってくれる。
う〜ん、これぞ飛び系の真骨頂だわ。

th_IMG_4960

 

ネットプレーも合わせるだけ。
振って送る動作も必要ない。
合わせるだけで、ちゃんとベースライン深くにボールが飛んでいく。

柔らかく包み込みようなフィーリングなので、腕にも優しい。
ドロップやアングルなどのタッチ系も思いのままだ。
コントロール重視のダブルスプレーヤーにはすごい武器かも。

 

サービスは振りすぎるとどこかにすっ飛んで行ってしまうけど、
丁寧にスピンをかければかなり曲がって落ちて入ってくれる。
ゆっくりなスイングでもここまで曲がると相手は嫌だろうなという感じ。

見た目はそれほど楽チン系ってこともないが、
とにかく魔法のようにボールが飛んで、入ってくれる。
th_IMG_4961

様々なテクノロジーが搭載されているからのこの出来上がりなのだが、
技術云々よりもとにかくこの飛びとコントロールを味わってほしい。

 

シングルスでガンガン振りたい人にはオススメしないが、
ダブルスが多い女性プレーヤーにはイチオシかも。
th_IMG_4966

今ならREC各校に試打があるはず。
興味のある方はコーチにお声がけください。

 

今回、試打の相手をしてくれたのは、
レックインドアテニススクール上石神井のハタナカコーチ。
th_IMG_4970
あ、契約はHEADだった。
コバヤシさん、すみません。

いきなりのご指名に付き合ってくれてありがとう。
またお願いします。

いやぁ、良かったな、LX800。

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス用品, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コーラとか、波乗りとか。

クラフトコーラが密かなブームらしい。
th_IMG_4821
これは市販品だけど、各種スパイスと炭酸での自作も流行っているとか。

クラフトコーラといえばこれ。
th_IMG_0045

th_IMG_0044
伊良コーラ

飲んでみたいと思いつつ、450円にビビって未だ未経験。
つくるか、自分で。

 

さて、毎日毎日ボクらは鉄板の〜♪
じゃないけど、現実と戦う毎日だ。

なんだろ、この余裕のなさ。
世間のこの年齢の皆さんて、もう少し優雅に生きてるんじゃないのかな。

なんて言っててもしょうがない。
余裕のない毎日にせめてもの潤いをと考えた。

そうだ!ハワイに行こう!!

なんてことが実現するわけもなく、
ハワイというかビーチライフ感を増し盛りすることに。

 

とりあえず、ジモティでブツを探す。
出来るだけちゃんとしてて、安いやつ・・・と。

見つけた!
さっそく出品者に連絡したら、すぐに返事が来た。

「今夜、〜〜駅でどうですか?」

ってことで、ブツの取引。
知らない人と会うって緊張するね。

 

で、手に入れたのがこちら。
th_IMG_5193

サーフボード〜!(ドラえもんで読んで)

ハワイといえば波乗り、ビーチライフといえばサザン、サザンといえば波乗りジョニーでしょ。
そんなわけで、サーフボードを譲ってもらった。

サーフィンかぁ。
大学生から20代半ば以来かな。

あの頃は、外房の海で離岸流に流されたりしてたっけ。(死ぬぞ)
あと、横浜でバイトしながらフラフラしてた頃は湘南にも通ってた。
辻堂とか全然波がなかったし、帰りは通勤ラッシュの東海道線にボード持ち込んで迷惑かけてたっけ。

そんな素敵な思い出もないサーフィンだけど、まあ雰囲気でね。

 

ふーん、いいのか悪いのかよくわからない。
th_IMG_5198

JUSTICEとかいうブランドらしい。
th_IMG_5201

これは意味不明。
th_IMG_5199

ほとんど傷もないし、いい買い物だったかな。
th_IMG_5202

トライフィン。
th_IMG_5205

今のボードって、こうやってフィンつけるのね。
th_IMG_5208

th_IMG_5207

あとは、ウエットスーツかな。
ホントにやるのか?

SNSにアップしてみたら、皆の反響がありすぎて、逃げられない感じに。
どうしよう。(やれよ)

カテゴリー: オモチャ, スポーツ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

豪雨とか、メンタルトレーニングセミナーとか。

休日の夕方。
ちょっと街のパトロールに出てみた。

海沿いの道に出た途端に、風雲急を告げる感じに。
th_IMG_4899

あっという間に土砂降り。
th_スクリーンショット 2021-08-04 14.11.22
やけくそでずぶ濡れで帰宅。

マンションの廊下も浸水してた。
th_IMG_4902
熱帯の気候だな、もはや。

 

さて、ワタクシがお手伝いをしている(公社)日本プロテニス協会で
オンラインセミナーが行われる。

th_オンラインセミナー

 

今回のテーマはメンタルトレーニング。
講師は、久瑠あさ美先生である。
th_スクリーンショット 2021-08-12 17.08.58
久瑠あさ美先生プロフィール

 

久瑠先生は、専修大学の佐藤先生からご紹介いただいた。
佐藤先生は、専修大学テニス部の監督であり、
長らく修造チャレンジのメンタル部門を担当されているスポーツ心理学の大家。

佐藤文平選手のお父様でもある。
で、実はTeam RECの佐藤一平コーチのお父様でもある。

いつも何かを気にかけていただいており、今回、プロテニス協会のセミナーで
講師をお願いしたところ、自分は都合がつきにくいが、ならばぜひ紹介したい方がと、
久瑠先生をご紹介いただいたというわけ。

佐藤先生は今後は若手の有能な人材をコーディネートし、
後方から支えていくことにシフトチェンジされるそうだ。

 

様々なお付き合いをいただいている中、
このような繋がりが広がっていくのは有難い限りである。

ということで、久瑠あさ美先生のオンラインセミナーは、
日本プロテニス協会のホームページからお申し込みください。

オンラインセミナー案内ページ

本セミナー、もしかするとコーディネーター、コメンテーターとして
佐藤先生にもご参加いただけるかもしれない。

実は佐藤先生からは、
「ためブロさんが、コーディネーターとして質問や進行を」
と言われているのだが、ちょっと荷が重く、気が重い。
(注:ちゃんと本名で呼んでいただいてます)

佐藤先生が来てくださると助かるんだけど・・・

 

多くのアスリートのメンタルトレーニングも担当されている久瑠先生なので、良いセミナーになると思う。
このセミナーはプロテニス協会の会員でなくともご参加いただけるので、ぜひどうぞ。

ワタクシにも会えるかも。
あ、それはいいですか、そうですか。

しかし、最近はこういうことでの出番も増えてきたような。
社内では完全に裏の人なんだけど、外だとねぇ。
まあ、必要とされて使ってもらえるうちが華なので頑張ろうと思う。

ご参加、お待ちしております!

カテゴリー: インターネット, スポーツ, テニス, トレーニング, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

TOKYOとか、開幕とか。

東京五輪がはじまった。

渋谷のラコステショップ。
th_IMG_5250
ジョコビッチはゴールデンスラム獲るかな。
けっこう確率高いよね。
楽しみ。

 

さて、そんなわけでオリンピックである。

開会式の前日、国立競技場前を通ってみた。
th_IMG_5266

朝からパトカー、警察官てんこ盛りで物々しい雰囲気。
すっかり壁に囲まれた競技場はさながら要塞のよう。

何かとデリケートな大会になってしまったので、ここでやらなきゃなんだろけど。
なんかねぇ。

 

競技場を見上げたら、各国の国旗が。
th_IMG_5268
開会式の時、このあたりはえらいことになってるんだろうなと思ってたら、
やっぱり見物やらデモやらですごかったみたい。
皆んな、密になってるぞ、大丈夫か?

 

オリンピックといえば、ワタクシの年代はやっぱり札幌だ。
ジャンプの笠谷、フィギュアのジャネットリン、トワエモアの「虹と雪のバラード」とか。

小学生だったけど、なんかとても盛り上がっていたのを覚えてる。
札幌から転校してきた友達がいたのも大きかったのかも。
オリンピックのステッカーとかたくさんもらったっけ。
フジカワくん、元気かなぁ。

 

あまり世の中のイベントに乗っかるタイプじゃないので、
スケジュールを細かく調べて、あれ観てこれ観てはしたことがない。
時間があって、タイミングが合えば見る程度。
あ、テニスは別ね。

 

で、今回の開会式。
家族が観るというので、最初から最後まで観た。
たぶん初めて。

開会式って長いのね。
4時間て、ちょっとした田舎の結婚式くらいだぞ。

大臣と会長の話もあまりに長かった。
校長先生よりも長かった。

ネットで見たら、9分の予定が20分だったらしい。
結婚式でそういう親戚のおじさんいるよね。
司会の方が困っちゃうような。

 

陛下の開会宣言の時に、総理大臣がなかなか立ち上がらなくて、
おいおいって場面もあったけど、長嶋さんの登場は感激した。
すっかりお歳だけど、そこにいてくれることでじゅうぶん。

小学校の時、3番の巨人のユニフォーム持ってたくらいヒーローだった。
どこにも着ていく場面なかったけど。

 

聖火ランナーの最後は羽生くんかもしれないって話もあったけど、大坂なおみだった。
たしかに日本のアスリートの中では図抜けた実績だからそうなんだろう。
多様性ってところの配慮もあったのかもしれないけど。

それより明日のオープニングマッチの選手をここまで付き合わすなよって思ってたら、
オーダーが次の日に変更になってた。
そこも配慮したのね。

 

で、いちばん感動したのがドローンによるパフォーマンス。
競技場の上空に象られたオリンピックマーク。
最初はCGかと思ったくらいキレイだった。
すごい数のドローンでやってるって聞いてビックリ。
時代はここまで来たのね。

ということで、なにはともあれ始まったオリンピック。
政治利用ではなくて、スポーツの祭典として成功してほしい。
出来れば、テニスでメダルが欲しい。
みんな頑張ってね。

カテゴリー: スポーツ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。