カテゴリー別アーカイブ: デ杯

lolとか、早朝テニスとか。

15歳児の購入品。
IMG_8828
lololってグループ名なのか?
なんて読むのかも分からない。

「えるおーえるおーえる」と読むらしい。
これはアムバム名で、グループ名はlol。
「エルオーエル」というらしい。
ややこしいな。

itunesに入れて欲しいというのやってあげた。
ついでに自分のiTunesにも入れて聴いてみた。

悪くないんじゃないかな。
ヘビーローテションにはならないけどね。

 

さて、デ杯プレーオフの大阪で大変お世話になったKさん。
Kさんは御堂筋の高級外車ディーラーの入ったビルにオフィスを構える社長さん。

こんな所のオフィスっていくらするんだろう。
って、お金のことばかり気になってるなぁ。

初日は尼崎で美味しいお鮨をご馳走になった。

別れ際に「明日は7時半に迎えに来るからテニス行こう」
と言い残して颯爽と去って行かれた。

そう、今回の滞在ではテニスもしようということで、
ちゃんとラケットも持って来たのだ。

次の朝、Kさんがアウディのオープンカーで登場。
大阪城を左に見ながら高速道路をひた走る。

「どこに行くんですか?」

「奈良」

「奈良?奈良って遠いんじゃ?」

「いや、あの山の裏はもう奈良なんだよ」

そうなんですね。
案外近いのね。

ということで、テニスクラブに到着。
なんでも毎朝、このクラブで練習しているらしい。
しかもシングルスのみだとか。

IMG_9376

IMG_9378

時間はまだ8時。
すでに何人もの方がボールを打っておられた。
平均年齢高いな、ここ。

アップして練習開始。
IMG_9380

ラリーの後、「試合をしよう」とKさん。

「遠慮しないでいいから」と言われたが、
ここまでも特に遠慮はしていない。
まずいな、オレ。

試合開始。
互いに様子を見ながらラリーの引き合い。

さすが現役の全日本ベテラン選手。
打球は速くないが、とにかく配球がいやらしい。

右に左に絶妙にボールを散らす。
フォアの逆クロスは微妙なサイドスピンでボールを逃す。

ワタクシが我慢できずに叩いて前に行くと、
絶妙なコントロールでバックのコーナーへロブ。
ラリーの引き合いに戻される。
IMG_9387

一進一退の試合は最後にワタクシがガマン仕切れず敗退。
いや、参りました。

「やっぱりいつも試合に出てないとね」とはkさんの弁。
IMG_9386
ラケット、ドリンク、サポーター、ウェア等、
細かな部分にコンディションを保つための工夫が見られた。
ベテランになっても本気の試合は楽しそうだ。

続いて試合をしたハッシーも絡め取られて敗退。
IMG_9382
悔しいので、「明日もお願いします」とリベンジを申し入れた。

天気が良かったので帰りはアウディをオープンにしてもらった。
IMG_9390
風が心地よい。

しかしKさん、若いな。
IMG_9392
テニスの話、仕事の話、生き生きしている。
こんなオヤジになりたいなと思った奈良の朝。

明日は負けませんぜ。

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品, デ杯, 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ホテルとか、鮨とか。

デ杯応援ツアー(大阪)ではアパホテルに泊まった。
昨年泊まったアパホテルより少し靱公園よりの場所。

アパって結構高いよね。
で、部屋は若干狭め。
IMG_9365
まあ、寝てる時間しか部屋にいないからいいんだけど。

とりあえず、デスクの上のパンフレットやら
必要のないものを全て部屋の隅に追いやって
仕事スペースを確保。
IMG_9364
それほど新しいホテルじゃないからか、
コンセントが少ないのが残念。

昨今のデバイス事情を考えるとコンセントの数は大事。
タップ持って来れば良かった。

 

さて、そうこうしているうちに約束の時間になった。
レック本社ハッシーがとてもお世話になっている
以前の仕事の先輩Kさんが夕食に連れて行ってくれるとのこと。

昨年のデ杯の際もとても美味しいステーキをご馳走になったが、
今年も「どうぞ一緒にいらっしゃい」とのことで
遠慮なくついていくことに。

高級4DWで迎えに来ていただいて、向かった先は尼崎。
IMG_9366

尼崎に来たのは多分初めて。
若干、怖い雰囲気もありつつの街なのかな。
(あくまで個人の感想です)

「なかなか予約取れない鮨屋があるんだよ」
とのことで、高級そうな暖簾をくぐりカウンター席へ。

「料理は勝手に出てくるから。
ただ寿司は出ないので、合間に自分が食べたいものを大将に注文してね」
とのこと。

次々出てくる小鉢があまりに美味しくて、寿司を頼む暇がない。
IMG_9368

なんじゃろ、この美味しさ。
IMG_9367

これだけでじゅうぶん満足のコースだが、
せっかくなので寿司も頼む。
IMG_9372
寿司は一貫ずつ。
料理の合間につまむのにうれしい心遣いだ。

中トロ、穴子、甘エビ、シメサバ、イクラ・・
白ワインの合うことと言ったらもう。
遠慮もなく気づけばたくさん食べていた。

うーん、こういう店が大人の嗜みなのだなぁ。
いったいお幾らするのだろう。
たぶん、そうそう来られない値段なのだろうな。

しかし来るたび思うが大阪の街は美味い。
さすが食い倒れの街である。
ご馳走様でした。

カテゴリー: デ杯, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

観客とか、デ杯スナップとか。

初日しか応援できなかったデ杯プレーオフ。
IMG_9438
錦織圭が出ないってことである程度の予想はあったが、やはり観客は少なめ。
6~7割の入りってところだろうか。

まだまだ日本のテニスは錦織圭人気ってことなんだろう。
スポーツそのものがメジャーにならなければと思った大阪だった。

 

さて、若干寂しい感じもあった観客席だが、
その分、応援に来られている皆さんは本気モード。

テニスへの愛、日本チームへの熱い想いを持った方々で
会場は熱気に包まれていたように感じた。

ワタクシたち関東からの応援団も全力応援。
IMG_9404
デ杯に来れば会える「殿」も準備万端。

恒例の団長による試合前のエール。
IMG_9418

ジョーちゃんの太鼓&掛け声はよく通る。
IMG_9411
手前の服部なな子さんはデ杯応援歌を提供してくれた。
素晴らしい曲をありがとう。

服部さんには高島平インドアテニスクラブに来ていただけると会えます。
ぜひご入会を。

会場内を歩いてみた。
IMG_9435
最近流行ってる、このパターン。

これも最近よく見る。
IMG_9436

コロシアムの外には物販ブース。
IMG_9427
エレッセさんはデ杯のユニフォームサプライヤー。
実は今年のTeam RECのユニフォームもエレッセ。
近日お披露目予定。

ゴーセンさん、ダンロップさんも出店。
IMG_9428
バボラさんには斉藤貴史プロもサポートを受けることになった。
よろしくお願いいたします。

美味しそうな屋台も。
IMG_9429

やっぱり大阪に来たらたこ焼きでしょ。
IMG_9433
皮がカリッとしていてメッチャ美味かった。
さすが本場。

ということで、合間にウロウロしても飽きない靱公園。
こんな街中にこれだけの施設があるってすごいな。
今度はここでテニスをしたいぞ。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, デ杯, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

中止!?とか、お疲れ会とか。

一日中降り続き、最終的には試合中止になったデ杯2日目。

一夜明けて、台風が近づいているとのことだが、見事な晴れ。
雲が若干速いのが心配だが、皆で会場へ。
IMG_9523

ぼちぼち人も集まってきた。
IMG_9524

今日はダブルスとシングルス2試合。
ようやく試合ができると、ワタクシたちもテンションマックス。
IMG_9525

コートでは日本チームが練習中。
IMG_9527

ワタクシたちも応援準備に取り掛かる

と、その時、会場にアナウンスが流れた。

「大阪市から警報が発令されたため、本日の試合は全て中止になりました」

一瞬何のことか解らず会場中がポカン。
同じアナウンスが流れ、さらには・・・

「11時までに会場から退縮ください。
試合は明日に延期になります。
本日のチケットは払い戻しいたします。
明日のチケット販売はウェブでご確認ください」

マジか!こんなに晴れてるのに!
会場が怒りのオーラで包まれる。

そこに修造さんが登場。

「みんな、今日はありがとう。
気持ちは分かる。
そんなら早く決めろよってね。
僕もそう思う。

でも、これがITFのルールなんです。
警報が発令されていないうちは絶対に中止にできないし、
警報が発令されたら中止にしなかればいけない。

大阪市が警報を発令したのがさっき。
これはどうしようもないんです。
わかってください。
そして明日、日本チームが勝利することを祈ってください」

会場から怒りのオーラが消えていく。
修造さんがそういうなら仕方ないって空気。
すごいな、修造さん。

感情的にはおさまらないってところもあるが、理屈は通っている。
チケットも改めてになるのも当然だろう。
残念だが、仕方ない。

大きな混乱もなく、皆会場を後にする。
IMG_9530

運営側は一触即発もケアしたかもしれないが、
見事にことは治っての中止劇だった。

 

さて、ワタクシたちTeam RECは仕事があるため、
明日まで滞在を延長するわけにもいかず、
帰路に着いた。

待ち時間にハッシーと大阪の最後を満喫。
IMG_9536

牛すじねぎ焼き、うまい!
IMG_9538

安くて美味くて、大阪って必ず太る。
危険な街だ。

車内ではお疲れ会。
IMG_9540

IMG_9542

っていうか、お疲れ会で疲れたかも。

そんな4日間だったけど、
昨日、日本チームは見事にワールドグループ残留を決めた。
終わりよければ全て良し。
良かった、良かったである。

カテゴリー: Team REC, テニス, デ杯, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

雨とか、待機とか。

デ杯2日目の朝は予報通りの雨。

皆でスタバに集合するも意気が上がらない。
IMG_9463
店内から見ても雨足が強くなってきたのが分かるほど。
こりゃダメでしょってことで、
NB情報を睨みながらそれぞれ待機ってことになった。

ひと仕事を終えて会場に行ってみた。
IMG_9490

少し小降りになったからか、人が集まっていた。
IMG_9491
しかしそれでも試合が出来そうなコンディションではない。
再びホテルに戻ることに。

はあ、どうなるかね。
予報は完全アウトだけどね。

 

さて、そんなわけで刻々と延びていくNB情報の中、
昼飯を食べようとホテルエントランスに。

滞在中に一度は食べようと思っていた、
ホテル隣の「上等カレー」に入ろうと仲間に電話。

と、ハッシーが
「せっかくですからジャンジャン横丁で串揚げ食べましょうよ」
と言う。

「何そこ?」

「通天閣の一帯です」

その辺りはまだ行ったことがなかったので、
予定を変更して行ってみることに。

地下鉄で数駅で着く。
IMG_9493
降り立った途端に雑多でカオスな感じに包まれる。

大阪ってアーケードが多いよね。
雨の日は助かるな。
IMG_9494
しかしあやしい感じの街だ。

日常的に射的があるってのもすごい。
IMG_9495

ここが通天閣か。
IMG_9503
このアングルで見られたから登らなくていいや。

看板が・・日本か?ここは。
IMG_9501

IMG_9504

そこらじゅうにビリケンさんがいる。
IMG_9502
そしてカメラを向けるとDRKさんが入ってくる。

そろそろ食事をする店を決めよう。
人が並んでいる店と空いてる店の差が激しい。
IMG_9500
ここは長蛇の列だった。

まあまあ空いているこの看板の店に。
IMG_9505

拡大図
IMG_9505
顔を入れずにいられないらしい。

飲み放題1,000円、食べ放題1,000円、締めて2,000円。
IMG_9509
安い!さすが大阪。

しかも美味しいし。
IMG_9511

毎回大阪に来ると太るのも無理はないって感じ。
これはまずいってことでフカダコーチと一緒に
大雨の中、6kmほどを歩いて帰った。

大阪ってなかなかディープな街だ。
それにしてもまだ試合中止が出ない。
長い一日になりそうだ。

カテゴリー: テニス, デ杯, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テニスとか、デ杯とか。

大阪の朝。
何かと気になることが多くて、4時過ぎに目が覚めた。

あれこれ仕事を片付けて、奈良のテニスコートへ。
IMG_9382
デ杯応援ツアーの朝はシングルスから始まった。

15歳児以外とのシングルスは超久しぶり。
色んな洗礼を受けつつも、とても楽しかった。
また試合出るかなぁ。

 

さて、そんな自分のテニスを終えて、再び大阪へ。
靱テニスセンターはデ杯ムード一色だ。

(ほぼ)Team RECも集合。
IMG_9394
ちょっと遅れてごめんなさい。

今回はプレーオフだから、負ければワールドグループから陥落。
絶対に負けられない試合なのだ。

セレモニーが始まった。
IMG_9409
錦織、ダニエル太郎、西岡を欠いた日本チームだが、
杉田もいるし、添田もいる。
絶対勝てる!

シングルス1は杉田。
21741344_1842263189437408_7203618631789851957_o

21743467_1842262596104134_2518926286446518163_o

日本のエースらしい試合運びはさすが。
21752627_1842263192770741_4263827543824781636_o

応援団も応援に熱が入る。
21762426_1842262702770790_6950059725624160877_o

IMG_9412

さらにゲームを重ねる杉田。
21728798_1842262606104133_1701378253194095123_o

21740826_1842263296104064_2726006223400783840_o

ストレートで勝利である。
21740728_1842262542770806_3327180945049382529_o
素晴らしい!

シングルス2は添田。
21752553_1842262689437458_6968538792167853253_o

21743790_1842262769437450_2208692928265284023_o
ファーストセットをあっさり落とし暗雲が・・

しかしここから怒涛の追い上げで、
第2セット、第3セットを取る。
21741174_1842262946104099_8978841904042792250_o

もう少しで勝利・・
のところで取りきれずファイナルセットへ。
21752812_1842262949437432_7562151499737761012_o

トレーナーが入るほどの熱戦。
21741083_1842262862770774_2990697944619385530_o

 

もつれにもつれてフルセットで勝利!
21731757_1842262789437448_7482393071065876771_o
3時間を超える接戦だった。

これで日本が2勝。
初日に王手をかけた。
IMG_9439

あと1勝、なんとかもぎ取って残留を決めよう!
頑張れ!日本!

カテゴリー: Team REC, テニス, デ杯 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

歌本とか、大阪入りとか。

神田あたりで。
IMG_7963
懐かしい。
平凡の歌本だ。
表紙は野口五郎か。

昔は平凡、明星の歌本でギターを弾いてた。
コード譜も怪しいのたくさんあったけど、
楽譜も高価だったから、重宝した。

初めて手にしたギターで弾いた曲は・・・
”あのねのね”の「空飛ぶ円盤の唄」だった。

その程度の音楽性で今日まで生きている。

さて、相変わらずバタバタと忙しい。
こんなペースで大阪に行けるのだろうかって感じ。

朝もバタバタで旅支度。
そしてキャリーを引っ張りながらいつものウォーキング。
IMG_9353
とりあえず原宿表参道交差点に旅支度は違和感なし・・かな。

午前中、音速で仕事を片付け、新幹線に飛び乗る。
予定通り、移動中は睡眠を確保。

名古屋あたりで目が覚め、気づけば新大阪。
IMG_9356

靱公園近くのホテルに向け、少し歩いてみた。
IMG_9363

昨年もこのあたり走ったっけなぁなんて。
懐かしい。
IMG_9361

なぜかホテルの部屋が喫煙だったりしたが、
本社スタッフのハッシーが禁煙ルームに間違えられていて
交換して一件落着。

出だしからバタバタの大阪入りだった。

今日は朝から大阪の元全日本選手のベテランの皆様とテニスの予定。
デ杯も自分のテニスも楽しみである。

あとは天気だなぁ。
降るなよぉ。

カテゴリー: ギター, テニス, デ杯, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

試打会とか、応援動画とか。

某日、グローブライドさんにお越し頂き、
新製品のプレゼン&試打会。

まずは新製品シューズについて。
IMG_8994
ワタクシも先日の試打会で履かせて頂いたが、
タイトなフィット感は足とシューズの一体感が際立つ。
まさに体の一部として機能してくれるように感じた。

ラケットのプレゼン。
IMG_8993
プリンスさん気合の新製品である。

新たな素材、Twaron(トワロン)が配されたフレームは、
「掴むのに、飛ぶ」という相反する感触を両立させた。
昨今の「硬くて軽い」カツカツフィーリング競争に
一石を投じたモデルであると思う。

個人的にはO3グロメットではないタイプが
ストリングのたわみが少ないカッチリ感が出ていて好み。

プレゼンの後は皆で試打。
IMG_8996
50名を超えるスタッフでの大試打会になった。

 

さて、ここまでの写真でお分かりかと思うが、
この日は赤いウェアのスタッフが多数。

角度を変えるとなお分かりやすいと思う。
IMG_8991
赤い集団である。

このウェアにはある目的があった。

9月15日に迫った、デ杯・プレーオフの応援動画を
撮影しようということになったのだ。

さっそく撮影開始。
IMG_9001

それぞれ準備した小道具などを持ち、
テーマに合わせてシーンを重ねていく。
IMG_9010

で、完成したのがこちら。

今回のテーマは「声を出そう!」だ。
「ウォ〜ウォ〜」で後押しをしようって算段。

もちろん9月15日はワタクシたちも大阪に乗り込む予定。
皆さんと一緒にチームジャパンを応援したいと思う。
よろしくお願いします。

今回この動画で流れている楽曲は、
Team RECスタッフでもあり、シンガーソングライターでもある
服部なな子さんの作品。

この応援のために書き下ろし、提供してくれたオリジナルである。
pride

フルバージョンのダウンロードはこちらからどうぞ。

●Amazonデジタルミュージック
http://ur0.link/FzUi

●iTunes
http://ur0.link/FzUo

●mora
http://ur0.link/FzUr

●LINEミュージック
https://music.line.me/artist/mi000000000db860a9

と、こんなふうに皆で力を合わせて
岩渕監督の新生チームジャパンを応援しようと思う。
9月15日〜17日はITC靭テニスセンターを赤く染めましょう!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, デ杯 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。