カテゴリー別アーカイブ: 守谷総一郎プロ

カレーとか、直前練習会とか。

会社の近所の卓球ショップ。

th_IMG_8236

水谷カレーなんてのがあるのか。
錦織カレーがあってもいいな。

 

さて、いよいよ今週木曜日からテニス日本リーグが始まる。

昨日はTeam RECメンバーが集まって直前練習会を行った。
ちなみにワタクシたちはずっと会議だったので、
どんな練習をしたのかは知らないけど、
きっとリーグ必勝作戦を立てたのだと思う。

メンバーが集まるのは久しぶり。

守谷総一郎プロ
th_DSC_0063
コルセット。
ずっと着けてるんだって。
腰悪いんだね。

 

正林知大プロ
th_DSC_0061
痩せたね。
追い込みっぷりがわかる。
期待大だな。

 

竹島駿朗プロ
th_DSC_0060
マイペースな感じで調整。
Team RECのワッペン、はがれかけてるぞ。

 

佐藤一平コーチ
th_DSC_0064
何かと忙しいみたいだけど、しっかり準備しておくように。

 

関口周一プロ
th_DSC_0058

普通でいいから。(笑)

 

それぞれに調整しつつ、動画撮影なんかも。
th_DSC_0094

th_DSC_0098

 

和気あいあいな中に真剣さもあるのがTeam REC。
th_DSC_0091

 

真剣・・・か?
th_DSC_0073

気づけばもう日本リーグ。
早いなぁ。

 

西脇プロは地理的な関係で参加できていないけど、
Team RECは今年もこのメンバー+西脇プロで頑張ります。
あ、貴男さんは出ません。

th_IMG_8427

試合の様子はTeam REC Channelで配信予定。
うまくいけばなんだけど・・・・

本当に直前だったけど、良い練習ができてよかった。
とにかく頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 西脇一樹プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

名古屋とか、日本リーグ迫るとか。

日本プロテニス協会・事務局のSさんにもらった。

th_IMG_7198

そうか、先週は名古屋でプロテストだったのね。
事務局って大変だよね。
ホント頭が下がる。
優秀なメンバーばかりで良かった。

 

さて、いよいよ日本リーグが近づいてきた。

ポスターも届いてテンションも上がる。

th_IMG_8230

昨年は開催数日前で突然の中止だったからなぁ。
今年は大丈夫だよね。

 

そんな中、実業団委員会から通達。

「全日本選手権みたいに業者に頼んでのライブ配信は予算的に無理。
よって、各チームでライブ配信してください。
配信URLは事務局で取りまとめます。
LANケーブルは1チーム1本準備します」

マジか。
あんなバカ高いエントリーフィー払ってるのに。

全チーム配信チャンネルや設備を持っているわけじゃないだろうし、
皆、困ってるんじゃないかなぁ。

ちなみに、Team RECはYouTubeチャンネル持ってるけど、
ライブ配信設備はないので、同じくワタクシも困っている状態に。

 

実業団委員会に問い合わせてみた。

「カメラはバックフェンスの外ですか?
そうならば、バックフェンスの高さを教えてください。
あと、LANケーブルはどこまで延びていますか?
電源が無いと配信出来ないですが、それは準備いただけるのか?」

次の日、まあ、あっさりとよくわからない返信だけが来た。
ビーンズドームに行ってサイズを測るわけにもいかないし、
記憶と想像を駆使して、必要と思われるものを揃えるしかない。

 

ということで、色々と調べつつ、分かったものから揃えていく。
th_IMG_8267

高さのある三脚も用意した。
たぶんバックフェンス3〜4mだよね。(そういうことも教えてくれない)

 

これでパーツがつくのかな。
th_IMG_8268

 

これでカメラに接続できるのか?
th_IMG_8271

 

だいたい、LANもじゅうぶんな速度出てるんだろうか?
全日本選手権の配信も業者さんに委託したのに大変だったって聞いたし。

日程は迫っているし、通常業務もあるし、ほぼパニック状態なワタクシである。
ああ、焦るぜ。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

セミナー開催!とか、大会終了とか。

12月20日(月)14時〜17時、レックインドアテニススクール上石神井にて、
日本プロテニス協会の資質向上セミナーが開催される。

th_プロ指導セミナー

講師は、亜細亜大学・テニス部監督の堀内先生。
プロテニス協会としては、シリーズでセミナーをお願いしている。

前回はコロナ禍で大学のリーグ戦が延期になり、
オンコートセミナーも中止になってしまったが、
ようやく日程調整が出来て、12月に開催の運びとなった。

動画は前回のセミナーの様子。

堀内先生ならではの様々なツールを使っての矯正法などはとても面白く、
プロコーチだけでなく、多くの指導者にためになると思う。

申し込みはこちらからどうぞ。

オンコートセミナーのご案内(東京地区)

当日はワタクシもいます。
一緒に勉強しましょう。
お待ちしております。

 

さて、いまだTeam RECとして勝ち星のない全日本選手権。

いよいよエース、関口周一プロの登場だ。

鈴木貴男プロにコーチについてもらい、
TTC(柏市)でのみらいカップから、四日市で合宿、
そして兵庫に乗り込んで気合はじゅうぶん。(だと思う)

今大会は第2シード。
優勝の期待が高まるところだ。

 

ワタクシも自分の朝テニスを終えて、YouTubeで応援。
仕事をしながらなので、片目で見ての応援なのだが、
序盤から大接戦で、要所は全画面で応援したりと忙しい。

th_IMG_7970

途中、来客があったり、ウェブ会議があったりと、
どちらにも集中できずで、昨日お会いした方、ごめんなさい。

 

試合は、5-7 7-6、そしてファイナルもタイブレークへ。

th_スクリーンショット 2021-11-02 14.34.55

心臓に悪い。
とにかく勝ってくれ。

リードしては追いつかれ、なかなか突き離せない。
相手の齊藤選手って、正林プロと一緒にむさしの村LTCで練習している子だよね。
強いな。

 

ファイナルタイブレーク、序盤はミニブレークでリードしたが、
その後、追いつかれてイーブンに。

最後のポイントでミスが出て、なんと敗退。
th_スクリーンショット 2021-11-02 14.38.01

いや、ちょっとショック大きいわ。
本人がいちばんショックだろうけど。

やっぱり全日本は甘くないね。
まずはしっかり休んで、回復して、次に備えよう。

チームとして残るは守谷プロのダブルスのみ。
総一郎、優勝しちゃえ!!

と思ったら、ダブルスも負けてしまった。
Team REC、ひとつも勝ち星なく、今年の全日本は終了である。

厳しいな。
皆、しっかり休んで、次に向けて動き出そう。
おつかれさま!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

立食い蕎麦とか、全日本初日・2日目とか。

某電鉄系の立ち食い蕎麦屋。
th_IMG_7845
初めて入ってみた。

こういう昔ながらの立ち食いクオリティの蕎麦、まだあるのね。
かき揚げもペラペラだし、残しちゃった。
ごめんなさい。

小諸そば、箱根そば、蕎麦一・・・とか、
最近の立ち食いそばはレベルが高いのになぁ。
あ、どこかは書きません。(わかっちゃうか)

 

さて、いよいよ全日本テニス選手権が開幕。

今年も無観客。
この状況では仕方ないが、応援にいけないのが残念。
どっちにしてもビーンズドーム(兵庫県)だから、気軽には行けないけど。

無観客、そして全日本選手権を盛り上げるプロジェクトを
日本テニス協会が立ち上げたこともあり、
ライブ配信が充実の大会になった。

この企画はとても良い。
週末、仕事をしつつライブでTeam RECメンバーを応援。

 

まずは守谷プロ。
th_IMG_7883

対するは片山プロ。
怒涛のフォアハンドのガン打ちに序盤から押し込まれる。
th_IMG_7882
反撃の糸口が見つからず、ストレートで敗退。
今日の片山プロは強かった。
残念!

 

続いて登場は正林プロ。
th_IMG_7884

拠点のむさしの村LTCで毎日追い込んで、
自分的にもかなりの成長がということで、満を持しての全日本。

ただ、相手は江原プロ。
全日本選手権覇者でもあり、ここ最近の大会でも必ず上位入賞の猛者。

正林プロ、行けそう!との展開もあったが、
肝心なところでポイントを落とさない江原プロの試合巧者ぶりにつかまり、
ストレートで敗退となった。

 

空けて2日目。

新加入の西脇プロが登場。

実は前日夜に電話があった。

「パッチはウォームアップにもつけたほうがいいですか?」

「アップはどっちでもいいよ。アイロンどうした?」

「アイロンのあるホテルに移動しました」

どこのホテルでも聞いたらアイロン貸してくれると思うけど・・・

 

そんなやりとりがありつつ。試合開始。
th_IMG_7929

対するは筑波大学の田形選手。
一進一退の展開でファーストセットはタイブレークになり、惜しくも落とす。
セカンドは肝心なところでサービスダウン。
そのまま押し切られてゲームセット。
田形選手、強かった。

 

そんなハラハラな試合の途中、ボスからLINE。
「駿朗、サービス落とした」

竹島プロのダブルスも始まっていた。
th_IMG_7931
2面展開で応援。
仕事は中断である。

相手はシードの清水・羽澤ペア。
うまくかみ合わず、3-6 3-6で敗退。

 

大会2日目、いまだTeam RECの勝ち星は見えずである。

全日本だからそりゃ厳しいのは当たり前。
ダブルスも残っているし、関口プロ、竹島プロのシングルスもある。
まだまだここから。
がんばろう!Team REC!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

進化とか、全日本開幕!とか。

入社以来の懸案事項だったステープラー問題。
ちゃんと留められる確率が50%程度だったのね。

とはいえ、あまり会社にいないし、紙での提出も減ってきたので、
そのまま9年経ってしまった。

先日、ようやく新調。
th_IMG_3391

力もいらないし、なんとこんなキレイに留まる。
th_IMG_3392
文具ってどんどん進化してるのね。

 

さて、全日本選手権が始まった。

昨年は有明のインドアコート。
もちろん無観客。
どうやら関係者枠があって、選手帯同で入れたらしいのだけど、
勝ち上がりが読めないわ、時間がないわで、結局行けなかった。

そして今年はブルボンビーンズドーム。
日本リーグで勝手知ったる会場だけど、さすがに遠い。

そして今年も無観客。
やはり関係者枠があるようなのだけど、気軽に行ける場所ではない。
決勝まで残りましたってことなら考えなくもないけど。

ということで、遠くから皆の活躍を祈る今週になりそうだ。

 

ちなみに今年はTeam RECから5人の選手が出場。

関口プロは第2シード。
誰が勝ってもおかしくないメンバーだけど、
ここ数年、出場すればベスト4には入っているので、
今年もじゅうぶんチャンスあり。

今回はコーチに鈴木貴男プロを迎え、Team REC体制で優勝を狙う。

 

竹島プロは単複出場。
ペアは菊池玄吾プロ。
テッパンの二人でダブルスも優勝狙えると思う。

 

そして、正林プロ、守谷プロ、西脇プロも出場。

で、ドローを見たら、全員がボトムハーフに固まっている。
なんでこんな・・・って、スクールの大会じゃないから、所属は関係ないよね。
これだと、Team REC同士の決勝はないけど仕方ない。

 

そんなこんなの大会直前。
関口プロからLINE。

「Team RECのワッペンなくなりました〜。送ってください」

「どこに?」

「ホテルに」

ウェア変わったんだったね。
早めに聞いてあげればよかった。
なんとか間に合うかな。

 

ふと、西脇プロの顔が浮かんだ。

「ワッペン送ったっけ?」

「いえ、もらってません」

言えよ。(笑)

「ホテルに送るよ」

「ホテル決めてません」

ウソでしょ、間に合うのか?

「大会事務局に送ってください」

「そんなのあり?」

「たぶん」

大丈夫かいな。
まあ、日本テニス協会には知り合いも多いから、なんとかなるか。

結局、ホテルが決まって無事に届いたらしい。

「アイロンがありません」

それは知らん。自分でなんとかせい。

 

そんなバタバタの全日本。
1回でも多く勝ち上がってほしい。
がんばれよ〜!

カテゴリー: Team REC, ステーショナリー, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 西脇一樹プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コラボとか、日本リーグ組合せ決定!とか。

渋谷は宮下公園下のアパレルブランドショップ。

th_IMG_6259

へ〜、ウイルソンとのコラボだ。
th_IMG_6260

th_IMG_6261

こういう企画やるのね、ウイルソン。
渋谷の街にテニスの風が吹くのは良いことだ。

 

さて、テニス実業団の最高峰、テニス日本リーグの組み合わせが決まった。

昨年はコロナ感染状況を鑑み、直前で中止。
正直、このタイミング?というのもあったし、選手たちも「できたんじゃ」との思いもあったようだ。

とにかく先が見えない状況だったし、協会、実業団委員会の判断も尊重されるべき。
ただ、残念だったことは間違いない。

 

そして今年。
先日、日本リーグ部長会議が行われ、抽選の結果、今年の組み合せが決まった。

ちなみに組み合わせは、前年の1位から順番にくじを引いて
レッド、ブルー、2グループへの振り分けが決まっていく。

グループが決まり、最後にファーストステージ、セカンドステージの会場、
12月、1月それぞれ、横浜国際プール、兵庫県ビーンズドームかが決まる。

できれば、極寒のビーンズドームは12月に済ませておきたい。
1月のビーンズドームはめっちゃ寒いうえに、毎回雪が降ったりして、
「帰れるのか?」状態になったりするので。

ということで、様々な思いのくじ引きの結果がこちら。
th_IMG_6977

レック興発はレッドブロックに入った。
th_IMG_6978

え〜と、メッチャきつい。
隣と比べちゃいけないけど・・きつい。
日本リーグだから、どっちに入っても、どのチームもレベル高いんだけど・・きつい。

とにかく頑張るのみだ。

 

ってことで、今年のメンバーは・・・

関口周一プロ
th_DSC_1529
押しも押されぬ、Team RECのエース。
今年もきっちり勝ち星あげてくれるはず。

 

竹島駿朗プロ
th_DSC_2456
最近、とても調子がいい。
シングルスもいいけど、ダブルスもいい。
つまり日本リーグにはとてもいいということ。
頼もしいぜ。

 

守谷総一郎プロ
th_DSC_9778
昨年から今年は国内大会が中心。
悩んだり、ふっきれたり、色々あるけど頑張っている。
ファイターでチームの士気をあげてくれるし、単複どちらもいけるのがありがたい。

試合終わったあとの反省会、今年も付き合うよ。
頑張ろうぜ。

 

正林知大プロ
th_IMG_6990
先日会社に来たばかり。

毎日毎日、むさしの村ローンテニスクラブで、
猛練習で有名な柳川高校より練習をして体重も8kg落とした。
(注:正林プロは柳川出身ではありません)
th_IMG_5135
食事にも気を使って、チキンを食べてた。

本人曰く、「自信がついてきました」だって。
「練習キツすぎます」と言っていたのはヒミツにしておくよ。
しっかり頼むぞ。

 

西脇一樹プロ
th_IMG_6475
新規加入の新戦力。

先日はITFツアーのダブルスでも優勝した。
th_IMG_6933
上り調子の新メンバーに期待が膨らむ。

ちなみにチュニジアで一緒だった正林プロが、
「ダブルスですか?なんか微妙なプレーのペアでした。どうして優勝できたんだか」
と言っていたのは、言わないでおくよ。

頑張ろうね。

 

そして、佐藤一平コーチ。
th_IMG_2134
Team RECコーチ代表、そしてチームの主将でもある。
最近は練習時間とれてるのだろうか。
必ず出番はあるからちゃんと準備しておくように。

 

こんなメンバーで戦う、今年のテニス日本リーグ。
ファーストステージはビーンズドームになった。
このへんはくじ運がいい。

あ、無観客かどうかはもう少し様子を見るそう。
何らかの形で観戦できることを願う。

今年も応援よろしくお願いいたします!!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

沖縄とか、北海道とか。

オリオンビールって、沖縄で飲むとどうしてあんなに美味しいんだろう。
th_IMG_5959
まあ沖縄、1回しか言ったことないけどな。(笑)
千葉だとそれなり。

 

さて、北の大地・札幌ではTeam RECメンバーが奮闘。

内山靖崇選手がディレクターをつとめるUCHIYAMA CUPに
関口プロ、竹島プロ、守谷プロが出場した。

関口プロは数年前のITFツアー以来の札幌だとか。
イベントでは鈴木プロと一緒に来てるみたいだけど。
貴男さんの実家に泊まったって言ってたっけ。

その時のITFツアーは優勝してるみたいなので、相性はいいのかな。

 

と思っていたら、まさかのシングルス1回戦敗退。
けっこう気合入ってたのに、なぜ?

ダブルスも棄権してるから、どこか悪くなったぽい。

負けた直後に「どうした?」って聞くのもなぁと思っていたら、
次の日のLINEアカウントからの動画メッセージで、
腹筋を痛めたとの発表が。

本人曰く、「これが全日本でなくて良かったと思うようにした」
まあ、そうだね、前向きに捉えて、次に備えよう。
まずはしっかり回復をだな。

 

守谷プロはベスト8で競り負けた。

今年は色々と悩みながらのプレーが続いていたけど、
そこからは脱したんじゃないかなという気がする。
まだいけるぞ。
全日本も頑張ろう。

 

そして、竹島プロ。

(たぶん)粘りに粘って、走りに走って、準決勝まで進んだ。
準決勝は第1シードの島袋選手。
朝、「頑張れ!勝とう!」とLINEを送ったら、ガッツポーズの絵文字が帰って来た。
気合十分なのか、返信が面倒だったかのどっちかだな。

この大会、YOUTUBEでのライブ配信があるので、仕事しながら観戦。
(って、休日に仕事すんなよ)
th_スクリーンショット 2021-09-11 14.04.25
まずは激闘のファーストセット奪取。

セカンドセットも均衡が崩れずだったけど、5-7で落とす。

そしてファイナルセット。
島袋選手がギアをさらに上げたか。
押し込まれて序盤でサービスダウン。

最後の最後、メッチャ粘ったけど、力尽きた。
th_スクリーンショット 2021-09-11 14.56.37

惜しかったなぁ。
ほんの少しの差だった。

 

そんな北の大地でのトーナメントは、内山靖崇選手が立ち上げた大会。
現役選手が大会を主催するのは本当にめずらしいこと。

現在のツアー状況やコロナ禍への内山選手の思いと決意の詰まった大会という意味でも
意義深いものだと思う。
素晴らしい大会をありがとうございました。

みんな、お疲れ様!!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, , 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

10代対決とか、フォトコンやりまっせ!とか。

USオープン、女子決勝は誰も予想しなかったであろう顔合わせ。
めっちゃワクワクしながら観た。

素晴らしい試合だった。

弾むような動きから繰り出されるキレの良いショット。
心の揺れも垣間見えたりしたのも良かった。

フェルナンデスの粘りも素晴らしい。
あの局面での笑顔にも惹きこまれた。
ファイナルに入るかも?と思った。

次世代が出てくるってこういうことなのか。
いやぁすばらしい!

 

さて、9月といえばテニスの日。

五輪やらコロナやらで有明でのテスの日の統一イベントもできず、
加えて、JAPAN OPENも開催できずで、ちょっと寂しい秋のテニスシーズン。

ちなみに全日本選手権は開催方向で動いているけど、
会場は兵庫県三木市のビーンズドーム。
出来れば応援に行きたいけど、ちょっと遠いなぁ。
Team RECの誰かがいいところまでいったら頑張ってみようかな。

で、そのあとは日本リーグ。
昨年は直前で中止だったけど、今年は出来そうな気がする。
おそらく無観客で感染対策万全でって感じだろうけど、
配信なりの工夫をしてくれるといいな。

 

まだまだテニスシーズンはこれからってことで、
Team RECでは今年もこんなイベントを実施する。

th_teamrectennisdayphotocon

 

Team REC x テニスの日・フォトコンである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
応募方法は簡単!

・応募資格はありません。スクール会員様以外もぜひご参加ください。

・teamrec またはレック各校のインスタグラムアカウントをフォローしてください。

・テニスに関連する写真、動画を投稿してください。

・投稿時は下記のハッシュタグをつけください。
必須タグ #teamrec0909 #レックテニスの日フォトコン
お願いタグ ご利用のスクールのハッシュタグ 例 #レックインドアテニススクール上石神井
*その他、ご自由にタグをお入れください。(#テニス大好き #チームレック大好き 等)

・締め切り:9月30日

・優秀作品は表彰させていただきます。
発表は、インスタグラム、facebook、ホームページ等で行います。
入賞者の方には、Team RECグッズをプレゼントさせていただきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もちろんTeam RECスタッフも投稿する予定。
プロメンバーにも投稿してもらえるようにプレッシャー・・・じゃない、お願いしておこうっと。

こんな状況だけど、スポーツは大事、「だからテニス!」ということで、
たくさんのご応募お待ちしております!!

カテゴリー: Team REC, インターネット, カメラ, スポーツ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ピンクイオンとか、配信ライブとか。

守谷総一郎プロ。
th_DSC_9981
最近は、ピンクイオンを愛飲。
REC各校でも取り扱いを始めた。
飲みやすいし、なかなかいい!
選手だけでなく、レッスン前後にもどうぞ!

#pinkion  #ピンクイオン  #水分ミネラル補給  #熱中対策  #コンディション維持  #痙攣対策

 

さて、めっちゃプレミアムな竹内まりやのライブ。
奇跡的にチケットが当たったというか、
ライブ盤を購入し、優先番号をゲットして確保した。

竹内まりやって、数年おきにしかライブやらないから、これが最後かもしれないし、
なんせバックに山下達郎もいるという超豪華ライブってことで、
すごく楽しみしてしてた。

それがなんと、コロナ禍で中止。
嘘でしょ。
いや、心のどこかでそうなるんじゃないうかって思ってたけど。

でもこの状況じゃ仕方ないか。
次に演るとしたらいつになることやら。
あ〜あ、残念。

と思っていたら、「配信ライブ演ります」との案内が。
生じゃないけど、これでもいいかとチケット購入。

ちなみに配信でのライブ視聴は初体験。
4,000円くらいだったかな。
まあまあ、高いのね。

 

で、ライブ当日。
iMacの前で正座して待つ。(ウソ)

始まった!
th_IMG_4051

いいわぁ、達郎。(竹内まりやライブだよっ!)

あっという間の2時間。
PC越しでもじゅうぶん楽しめるのね。

それにしても、竹内まりやのおしゃれな衣装のバックの達郎は、
何年も前のライブと同じキャップ、シャツ、デニムにしか見えない。
夫婦でのこのギャップはなに?

でも、天才二人が組むとこうなるのねって感じのライブは4,000円でも安いな。
今度は生を見にいきたい。

カテゴリー: PC, Team REC, スポーツグッズ, 守谷総一郎プロ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

麺屋武蔵とか、守谷プロ近況とか。

めずらしいものにはトライしとけってバアちゃんが言ってた。(うそ)
th_IMG_4433
麺屋武蔵のオニギリだって。

ピリッとパンチがきいててめちゃウマだった。
麺屋武蔵ってなかなか面白い成り立ちなのね。
今度、行ってみようかな。

 

さて、日曜日は早朝から電車で西へ。
2時間近くかけてついたのは昭島駅。
しかし遠いね。

目的地は昭和の森テニスクラブ。
ここで行われている「東京都チャレンジ520テニス選手権大会」で
守谷総一郎プロがベスト4に勝ち進んでいるのだ。

本来なら日曜日だから決勝のはずなのが、
土曜日の準決勝が雨で順延になったため、
日曜日に準決勝、月曜日に決勝となったのだ。

実は土曜の準決勝に勝って決勝に進んだら応援に行こうと思っていた。

土曜日、守谷プロに「どうだった?延期?」とLINEを送ったら、
「延期です。明日、準決勝です。来られますか?(よね?)」という返事。
さすが総一郎、ワタクシの行動パターンもわかってきたようだ。
はいはい、行きまっせ!

 

ってことで、試合開始の9時に会場着。
このグレードの試合って開始時刻早いのね。
th_IMG_4557

昭島に着いたとインスタに投稿したら、さっそく鈴木貴男プロからメッセージ。
「午後からジュニアのコーチングを頼まれてるんで、昭和の森に向かってます」とのこと。
ちゃんとメンバーの動向も気にかけてくれていて、ありがたい限り。

 

試合開始。
th_DSC_9778

相手は伊予銀行の楠原選手。
th_DSC_9650

なんか、ここしばらくどの大会も伊予銀行さんと当たってる気がする。
あと江原プロね。
この日も隣のコートの準決勝は江原プロだし。

 

立ち上がりはブレークして先行。
th_DSC_9811

th_DSC_9838
ネットプレーも当たっていて悪くない。

 

が、ブレークバックを許しイーブンになると、そこからはガマン大会。
th_DSC_9758

th_DSC_9724
果敢にネットに出るも、徐々に抜かれる場面も目立ってきた。

最後は突き放されて5-7でセットを落とす。
th_DSC_9864

しかし、このレベルでボールチェンジがセット毎はきついね。
後半は全然ボールが飛ばないし、交換した途端にサービスエース連発。
レギュレーション考えてくれないかな。

 

気持ちを切り替えてのセカンドセット。
th_DSC_0002
ファーストセットの様子見の感じから一転、打ちまくる展開。

が、なぜかうまいこと噛み合わない。
th_DSC_0003

 

さらに攻める。
th_DSC_9949

切り返される。
th_DSC_9963

かなりストレスの溜まる展開。
th_DSC_9927

セカンドセットも落として敗退。
今日は楠原選手の日だった。

決勝も江原選手を下して楠原選手が優勝。
強いな、伊予銀行さん。

 

試合後の守谷プロ、冷静に自分の試合を分析してた。
それだけわかってるなら大丈夫だろう。

ワタクシ的なアドバイスをしようかとも思ったが、
とりあえず、「数ヶ月前を思えば上出来!」と言っといた。

徐々に調子も上がってきた総一郎。
次は、東海中日かな。
頑張れよ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。