カテゴリー別アーカイブ:

モンブランとか、日本リーグ・ユニフォームとか。

休日。
PCに張り付いて、あれこれ仕事など。

キリの良いところで気分転換。
IMG_9250
妻と早めのランチへ。
ひさしぶりの星乃珈琲店。

ワタクシはピザトーストとカフェオレ。
IMG_9244

IMG_9242

妻はモンブランパンケーキ
IMG_9248
クリームの中にはアイスクリームが入っている。
美味しいがけっこうヘビー。

最初はダブルにしようかと思ったけど、
二人でも食べきれないかもよってことでシングルに。
正解である。

最近は何でもいいからガッツリってことはなく、
好きなものを適量でじゅうぶん満足って感じ。
枯れてきたか?

 

さて、日本リーグ・ファーストステージまで1ヶ月となった。

試合をするのは選手たちなので、
ワタクシたち裏方に練習はないが、何かと準備はある。

先日、今年の日本リーグチーム用のユニフォームが届いた。
IMG_9572

今年もエレッセで揃わせていただいた。
ゴールドウインさん、いつも無理を聞いていただきありがとうございます。

今年は昨年と素材が少し違うストレッチ系のものにした。

IMG_9573

IMG_9574

このタイプ、ブランドロゴはプリントなのね。
違和感が出ないからいいかも。

せっかくなので、佐藤一平コーチに着てもらった。
IMG_9561
「かわいいコックさん」の絵みたいなポーズ。

やっぱり選手が着ると一段といいね。
IMG_9564

スタッフのオジさん三人衆の着こなしは・・・。
いや、それも含めてTeam RECです!(なのね)

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, ファミリー, 守谷総一郎プロ, , 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

看板とか、ジャパンオープン スナップその2とか。

ウォーキングコースの渋谷界隈。
IMG_9107
この店の前を通るたびに、申し訳ないって気持ちになる。
ホントすみませんね。

 

さて、もう日本のテニスシーンは全日本選手権に向いているが、
楽天ジャパンオープンのスナップその2など。

コートサイドに見慣れないボックスが。
DSC_7401

DSC_7390

DSC_7391

位置的にラインを検知しているのだろうと思っていたが、
やはりチャレンジシステムだった。

いつものシステムはCGだが、これは映像判定タイプ。
DSC_7400
右画面のスーパースローが左画面の判定に反映される。

サイドラインはネットにカメラがある。
DSC_7394

チャレンジシステムってこういうタイプもあるのね。
ちなみにこれまでのシステムにはソニーも関わっていたと聞いた。
まあ、一社独占じゃないのはいいことだ。
DSC_7922
これがメーカー名なのかな。

外に出てみた。
IMG_8979

新しくてきれいだなぁ。
IMG_8980

ステーキ丼。
IMG_8983
安くはない。
買ってないけど。
ちなみにテニスといえばの定番、ケバブも出ていた。

すごい人だかり。
IMG_8984

錦織圭登場。
IMG_8991
この日、試合は無かったが、こういう仕事もあるのね。
大変だな。

振り向くと、横にマイケルチャンが。
IMG_8988
サインか一緒に写真を撮りたかったが、
すぐに行ってしまった。
残念。

物販ブース。
フィラは問屋さんが担当していた。
IMG_8997

ミズノさん。
IMG_8998

ラケットが飾ってあった。
IMG_8999

レンドルプロも懐かしいが、ブラックジャックも懐かしい。
IMG_9002
高校生の時、アラキくんが使ってた。
あの頃はまだオープンスロートじゃないウッドだったけ。

バボラさん
IMG_9003
時間がなくて寄れなかった。

ヨネックさん。
IMG_9005
全豪オープンのオフィシャルになったりと、
最近はグローバル戦略強化路線のヨネックスさん。

大坂なおみの全米優勝はヨネックスさんにとっても大快挙。
IMG_9004

オープンカフェ。
IMG_9006

ほとんど人がいなかった。
IMG_9007

IMG_9008
ちょっと寂しい。
グランドスラムだと人で溢れてるんだけどなぁ。

コート2面進行の今年の楽天ジャパンオープン。
ちょっと遠いけど、ここも悪くないなぁと思った次第。
来年はリニューアルした有明かぁ。
それも楽しみだ。

カテゴリー: テニス, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

挑戦とか、HEAD G360 EXTREME MPインプレ!

すき家にて。
IMG_8206
ドリ牛に挑戦。

想像通りの味。
それ以上でもそれ以下でも無し。
まずくはないけど、もう頼まないと思う。

 

さて、HEADさんから発売になった新製品。

HEADの黄色といえば・・
IMG_9182
そう、EXTREMEだ。

HEAD EXTREME MP
IMG_9176
■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27.0 インチ
■フレーム厚:23-26-21mm
■ウエイト:300g
■ストリングパターン:16×19
■バランス:325 mm
■グリップサイズ:2・3
■価格:33,000円

先日のジャパンオープンにも出場したガスケの片腕、
EXTREMEが満を持してリニューアル。
当然、搭載システムはG360である。

G360 SPEEDではけっこう味付けが変わり、
扱いやすくなることがわかったG360シリーズ。
今回のEXTREMEはどんな変化を遂げているか楽しみにしていた。

実はこれまでEXTREMEを自分使用機としたことはない。
使えるうちはPRESTIGEで頑張りたいし、
フレームの厚みがちょっとなぁみたいな感じもあったしね。

ただ今回のEXTREMEは展示会で見た時にけっこうビビッと来た。
「おお!かっこいいじゃん!」
ソリッドなイエローは潔いし、めっちゃ目立つ。
最近の流行りではあるけど、EXTREMEはこのパターンが
すごく活きているんじゃないかなって思った。

ということで、いよいよ発売になったEXTREMEの試打が届いたのだ。

黄色ってけっこう大きく見える。
IMG_9178
100インチ以上に見えるのは安心感かな。
その分、シャープな感じは少ないけど。

ビームは、23-26-21mmのテーパード。
IMG_9184
この厚みの変化が絶妙なしなり感と食いつきを生み出すのだ。たぶん。

フェイスは安心の若干縦長。
IMG_9180
個人的には横に広がっているよりも好み。
ただこの厚みのフレーム・・どうなんだろう?
ミスヒット増えるんじゃないかなぁ。

ってことで、打ってみた。

入る!入る!驚いた!

振っても入るし、スライスも入る。
何をしているわけでもないのに、ボールがコートに収まる。

スピンモデルって謳い文句だけど、正直その感覚はあまりない。
普通に打っているのに、普通に入るのだ。
たぶん勝手にいつもよりスピンがかかっているんだと思う。

 

意識的にトップスピンを打ってみる。
セミムーンボールみたいに高い弾道で、
グインと落ちてコートに収まった。

意識すると極端な弾道になるのね。
そこまでは要らないっていうか、普通にスピンを打てば
ラケットが勝手にボールを納めてくれる感じ。

このヘビーなスピン感覚はベースラインでのチェンジオブペースか、
あと一番有効だったのはパッシングショットだ。

相手をしてくれた栗田コーチが
ネットとサービスラインの中間の少し前のポジションで
ボレーをしているところに、ハーフボレーになるパスが簡単に打てる。

この落ちっぷりはなかなか。
アングルへのパスは打たなかったけど、たぶんすごく有効だと思う。
すごいな、これ。

 

G360ということで、3時・9時・12時そして
シャフト部にグラフェンが搭載されたということで、
おそらく面剛性は上がっているのだと思うんだけど、
硬い感触が少ないっていうか、むしろ柔らかく感じるのが不思議。

これはG360 SPEEDも同じで、前モデルよりも格段に扱い安くなっている。
この進化ぶりはツアー系モデルながら対象層を確実に広げたんじゃないだろうか。

このEXTREMEもかなりフェイスがくわえるっていうか、
ストリングにぐいっと乗る感じがする。
ひとつはストリングがナイロン系ってこともあるだろうけど、
面剛性の分、フェイス(ストリング)がたわむっていうか、
くってくれるんじゃないだろうか。

この食いつき感と勝手に回転感は、絶大なる安心感として
プレーヤーに大きな恩恵をもたらしてくれると思う。
とにかく、どんどん振りたくなるラケットだ。

 

ボレーも案外キレが良い。
食いつく感じが強かったので、ボレーはダルいかなと思ったら、あら不思議。
シュパン、シュパンと滑って伸びていくボールが出ていく。

スイング幅が小さいショットはフェイスが食い過ぎないのかな。
かなり気持ちよくボールが伸びてくれる。

 

最後にサービスを打ってみた。

最初は全然飛ばず、全然入らずだった。
感触もなんかダルいし、ダメじゃんこれって感じ。

体が暖まっていないからかなと思いつつ、
あれこれ打ち方や球種を変えながら打ってみる。

わかった!

フェイスのトップ部で打つのがキモなのだ。
このフェイ形状だからか、手元部は若干ぼんやりした感触になりがち。
特に振り幅の大きなサービスはその差が顕著なのかも。

意識的にかなりフェイストップ部で打ってみたら、
ボールの中心を打ち抜くような集中した感触で、
スピン、スライス系もバシュっと気持ちよく飛ぶようになった。

 

色んな顔を持つ不思議なラケットだ。

実は1球目を打った時、一世を風靡したHEAD史上最大(?)のヒットモデル、
TiS6の感触がほんの少し感じられた気がした。
あの名品の安心感がブワッと蘇ったのだ。

とにかく安心ラケットだなと思った。
どんどん振って、どんどん入る。
テニスが楽しくなるラケットだ。

鮮やかな黄色もPOPだし、コートでもメッチャ映えると思う。
ちなみに相手がネットでこれを振り回すと少しうざい。(笑)
だから自分が使ったらブンブン振って、最後はネットに出ようと思った。

これまでEXTREMEシリーズをマイラケットにしたことはないが、
このG360 EXTREME MPはかなり気に入った。
ここ最近では1、2位に入るくらいに良いと思ったラケットだ。
(いいなぁ。買うか)

オススメです!

*実は「S」も打ったんだけど、それはまた今度。

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カラオケとか、ワッペンとか。

大阪の夜。
カラオケに行った。
IMG_8299
オグラくんが熱唱。

続いて服部さんが歌ってくれた。
IMG_8301
彼女はプロのシンガーである。
当然上手い。
タダでは申し訳ないくらい。

ちなみに高島平インドアテニススクールに行くと会えます。
フロントでもコートでも歌ってはくれませんけど。

ちなみに、この店で座った席がモニタの真下。
頭をあげるとモニターが隠れて歌詞が読めない。
結果、ずっと俯き加減に。

「あまりノッテませんでしたよね」

そうじゃないのよ。
ポジションがね。

 

さて、久々にお座敷がかかった。

何かと忙しくてなかなかお手伝いが出来ていない
日本プロテニス協会のプロテスト・テスターである。

昨年はあまりに参加が少なく、委員長からご指名で
札幌のテストに行かされるというハプニング。

今年もまだ協力出来ていなかったところ、
そろそろお願いしますねってことでお声がけ。

場所も都内だし、ここで行っておいた方が良いだろってことで
お受けすることにした。
で、気づく。

今年からテスターはオフィシャルウェアのヨネックス着用。
テスターワッペンも着けなければいけなくなっていたのだった。
IMG_8939

残念ながら、ヨネックスのウェアはほとんど持っていない。
一昨年、久しぶりに購入したウォームアップのみ。

まさか冬用のアップでインドアってのもおかしいし、
ポロシャツがないと無理。
仕方がないので、ポロシャツを1枚購入。
IMG_8940

アイロンで貼り付け。
IMG_8941

なんかデカいな、これ。
IMG_8943

もう1枚あったので、オフィシャルウェアのアップにも。
IMG_8942
とりあえずこれで大丈夫だろう。

しかし、たまにしか行かないと、準備だけで大騒ぎだなぁ。
もう少し手伝うようにしますね。
すみません。

カテゴリー: テニス, 仕事, , | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

天ぷらとか、事業団リーグとか。

大阪の居酒屋で。
IMG_8298

紅生姜の天ぷら。
IMG_8296
酒のつまみに最高。
絶品なのだ。

大坂のお店には必ずあるのに、
なぜか関東ではあまり見ない。
どうして?

 

さて、東京実業団リーグも大詰めである。
秋口の天候不良で出来なかった対戦もあり、
互いになんとか日程をやりくりしてようやく対戦となった。

この日は夏に戻ったかと思うような暑さ。
うーん、選手が心配だぜ。

ということで、この日のメンバー。
43322951_2098586703805054_8606619427548430336_n
今季は故障や怪我で戦線離脱のコーチも多く、
出場メンバーも送り出す方も大変な思いをして
試合を迎えているという感じ。
ホントにありがとう。

対戦相手はブリヂストンスポーツさん。
お取引先様でもあり、あちこちでよく対戦する間柄でもある。
多分対戦戦績は五分か負け越し。
今日は勝ちたいぞ。

円陣で気合注入。
43419076_2098584973805227_172411575083204608_n

試合開始
ダブルス2は中川コーチ・才門コーチ。
DSC_7964

中川コーチは長期の故障から復調を果たし、
今季から実業団にも出ている。
DSC_7969
多分、完調ではないが頑張っている。

アンガールズっぽいポーズは相変わらずだ。
DSC_7999

才門コーチ
DSC_8008
比較的出場機会は多い。
ダブルスもシングルス戦える体力派。

試合はファイナルセットにもつれ込む接戦。
DSC_8024
最後は振り切られて負けてしまった。

ダブルス1は、武田コーチ・宮田コーチ。
DSC_8086

DSC_8131

DSC_8091

DSC_8143
気合で頑張ったが、ストレート負け。

相手チームのエース、富田さんの壁は厚い。
さすがIMGに派遣されただけのことはある。

これで2敗。
あっという間に王手をかけられてしまった。
もう負けられない崖っぷちだ。

シングルス3は、山本コーチ。
DSC_8226

DSC_8212
よく試合にも出ている若手(中堅?)スタッフ。

この日はかなり当たっていたのかエースを連発。
DSC_8208

DSC_8254
危なけなくストレート勝利。
見事だった。

シングルス1は、堀尾コーチ。
DSC_8283

相手はエース、富田さん。
DSC_8327
強い!メッチャ強い。

エースを量産され、振り回され、
正直かなりのワンサイドで追い込まれていく。

堀尾コーチも何とか糸口をと様々な手を試すが、
ことごとく封じ込まれ、自滅ペースに。
DSC_8305
完敗である。

仕方がない、それほどに強かった。
一時は「テニスしてないんですよ」と言っていたが、
すっかり戻り、凄みを増した感じもした。
こりゃ、勝てないわってのが正直なところ。

これで今季チームとして初の土がついた。
残念だが、これも勝負仕方がない。

最後は宮田コーチ。
DSC_8375

DSC_8400
チームの勝敗は決したが、素晴らしい戦いだった。
スコアこそストレートだったが、一進一退の好ゲーム。

最後は宮田コーチが振り切った。
DSC_8444

DSC_8448
負けたのはもちろん悔しいが、良い戦いだった。
やっぱり団体戦ていいね。

IMG_9084

IMG_9088

秋のリーグ戦もあと一戦を残すのみ。
まだ昇格の目はある。
最後まで総力戦で行こう!

カテゴリー: , , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

つかまったとか、祇園ナイトとか。

大阪ナイト。

ホテルに戻ると、お誘いが。
IMG_8407
よく飲み、よく食べ、よく遊ぶ人たち。
もう若くないワタクシはついていけない。

と言いながら、12時過ぎまで飲んだっけ?
もはや時間の記憶も・・

 

さて、そんな悪い人たちにつかまる前、
ワタクシは大事な友人と再会していた。

昔の仕事仲間。
今は大阪で会社を営むハセガワくんだ。

大変な時も、しんどい時も、辛い時も一緒に頑張った。
って、辛いことばっかりかいっ!
一緒に喜んだこともたくさんあったよね。(ってことで)

愛車でホテルに迎えにきてもらう。

IMG_8365

「お待たせしました。では、まいりましょう」
と高速に乗り、一路東へ。
IMG_8367

IMG_8368

ついたのは・・・
IMG_8370

IMG_8371
京都である。
大阪から1時間くらいで行ける距離なのね。

そして祇園。
IMG_8381

IMG_8384
なんかとてもいい雰囲気だぞ。
The京都って感じ。

「ここ予約しておきました。
ホントは川床にお連れしたかったんですけど、どこもいっぱいで」
IMG_8386
いや、じゅうぶんです。
気使わせて申し訳ない。

2階の部屋に通される。
IMG_8392

窓から路地を見下ろせば、これまた雰囲気満点。
IMG_8387

美味しい食事とワインを楽しんだ。
IMG_8388

 

お店の方に「軽く飲める店紹介してください」と頼むと連れて行ってくれた。
IMG_8399

いい感じの店。
IMG_8400

オープンしてまだ間もないそうだ。
IMG_8402

IMG_8403

京都って他では味わえない空気がある。
外国の方がとても多いけど、しらない日本て感じ。

ノンアルコールで案内してくれたハセガワくん、本当にありがとう。
東京に来る時は連絡してね、

いやぁ、とても良い夜だった。
ホテルに戻ってつかまるまでは・・・。

カテゴリー: 仕事, 仲間, , 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

辛味とか、撮り比べとか。

品川にて。
昼食抜きかなと思っていたのだが、時間ができたので昼食。
何となくというか、席が空いてる店に入った。

担々麺。
IMG_7129
メッチャ辛い。
辛いのは嫌いじゃないが、ちょっと違う辛さ。
うーーん、今日で最後かな。

 

さて、こんなものを引っ張り出してみた。

IMG_8747
マイファースト一眼レフ「Nikon D50」
初めてのグランドスラム視察、全豪オープンに行くときに買ったものだ。

最初はレンズが2本ついたセットで購入。
まさに初心者キットでスタート。
それから少しずつレンズを買い足し、徐々にカメラにハマっていった。

このD50とシグマの単焦点レンズはとても気に入っていた組み合わせ。
開放での撮影はとてもいい感じの写真で大好きだった。

Google Photoで昔の写真を見ていたら、
この組み合わせで撮った写真があれこれ出てきた。
ああ、こんな時代もあったなと思いつつ、
カメラケースの奥からD50を引っ張り出してみたというわけ。

まさに愛機としてどこに行くにも連れて行ったD50。
すっかりボディも擦り切れ気味でシャッターの表示も消えている。
IMG_8749

シャッターを切ってみると、「カッシャーン」と鈍い音。
当時はこんなゆるい感じのシャッターでもじゅうぶんだったのね。

 

Cooさんを撮ってみた。
IMG_8751
モニター、ちっちゃい!
当時はこの大きさでも問題なかったけど、
今はとてもじゃないけど、裸眼じゃ見れないぞ。
よる年波を感じてちょっとショック。

 

休日の買い物に持ち出してみた。
目的は、iPhoneのカメラとの比較。

今やへたなコンパクトデジカメよりも
iPhoneのカメラのほうが使い勝手も良いし、
画質的にも遜色ないから、普段遣いはiPhoneでじゅうぶん。

ならば一眼レフとiPhoneてどうなのよってことで
近所のショッピングモールに持ち出してみた。

D50
DSC_0613

iPhone
IMG_8772

D50
DSC_0611

iPhone
IMG_8771

D50(ローストビーフ丼)
DSC_0602
レンズの関係で寄れなかった。

iPhone
IMG_8752

うーん、携帯性、利便性、画質等々、色んな意味で
普段遣いはiPhoneでじゅうぶんかなぁ。

テニスの試合とかイベントとか、仕事の場面では
最新の一眼レフが必須だけどね。

時代は進んだなぁ。
もうこれを使う場面も無いのかもね。
でも、この最初のカメラはずっと持っていようと思う。
たまに使ってあげるからね。

カテゴリー: カメラ, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

閉店とか、フォームとか。

最寄り駅前のダイナー。
IMG_6323

仕事帰りにひとりで一杯とか、
休日のトレーニング帰りに一杯とか、
妻とランチにとか、ちょくちょく行っていた。

なんでも閉店してしまうらしい。
気に入ってたのに残念。

たぶん最後になると思ったのでひとりで寄ってみた。
IMG_6319

ビールとお気に入りのスペシャルナチョス。
IMG_6324

このケチャップとマスタードも好きだったな。
IMG_6322

次の店も、ちょこっと寄って、サクッと飲んで帰れるのがいいな。

 

さて、16歳児である。

部活を終え、夜はテニスクラブで練習。
帰ってきて食事をして、風呂に入り、宿題をし、
それでも終わらない勉強は5時起きでやっている。

うーん、高校1年生ってこんなに忙しかったっけ?
勉強なんでテスト前以外、ほとんどやらなかったけど。

それにしても、制服にラケバの歳になったのね。
IMG_3967
ちなみにこのラケットバッグ、数年前に社販特価で買ったもの。

取っ手が取れたりとかなりヘタッている。
妻に取っ手を縫い直してもらったりして使い続けているのだが、
家にはワタクシのツアーケースが何個もある。

好きなの持って行っていいよというのだが、
頑なにこのラケットバッグを使い続けている。

物持ちが良いのか、面倒なのか・・よくわからない。

そんな16歳児を久しぶりにテニスに送って行った。
少し時間があったので、コートをレンタルして
ラリーやら球出しやら。

IMG_6449

サービスのフォームが変わっていた。

以前は高めのトス、膝を深く曲げて打っていたのだが、
低めのトスでクイック気味で打つようになっていた。

以前からもう少し低めのトスで、タイミングを早めにと
アドバイスはしていたものの、なかなか変わらずだったが、
コーチのアドバイスでもあったのだろうか。

まあ、サービスってどんどんフォーム変わるし、
ジュニアの頃はなおさらだ。

おかげで安定感も増したような気がする。
ひとつだけ気になるのは、身体が少し左に流れるところだが、
少し様子を見ようと思う。

もうワタクシがあれこれアドバイスする時期じゃないのかも。
自分で考えて、コーチと相談して決めていくだろう。
残り少ないジュニア時代を楽しんでくれ。

カテゴリー: テニス, ファミリー, , 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バスとか、ホテルとか。

銀座あたり。
IMG_3917
こんなバス走ってるのね。

そういえば2階建バスも見たっけ。
観光バスって楽しそう。
一度乗ってみようかな。

 

さて、グランドスラムってオフィシャルホテルがあるのだろうか。

以前、全豪オープンに行った時はシェラトンに泊めてもらったのだが、
オフィシャルだったらしく、選手がたくさんいた。

同じレストランでシャラポワが食事をしていたりの風景は
なんだかこの世の感じがしなかった。
ローランギャロ会場に一番近いホテルはここ。
IMG_5498
ホテルのすぐ裏がローランギャロである。

モリトーという高級ホテル。
一泊10万円オーバーだとか。
IMG_5903
トップ選手の多くが泊まっているそうだ。
ナダルもここにいるらしい。

バボラのスタッフさんが夕食をここにセッティングしてくれた。
IMG_5865

若干緊張しつつ内部へ。
IMG_5866

IMG_5902
なんつうか、モダンポップな感じ。

ロビー中央にはオープンカー。
IMG_5867

バボラでディスプレイしてあった。
IMG_5868

IMG_5869
さすがオフィシャル。

建物は三角形をしていて、中央がプールになっている。
IMG_5876
ナダルは、ペントハウスに泊まってるのかな。

食事はプールを望むテラスで。
IMG_5875

IMG_5880

食事もワインもどれも美味しかった。
IMG_5901

IMG_5892
なかなか出来ない体験をありがとうございました。
さすがパリの青山と言われるエリアだけあるぜ。

カテゴリー: 仕事, , , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チーバくんとか、Reebokとか。

近所でお祭り的なものをやっていた。
IMG_5089

千葉といえば定番のチーバくん。
IMG_5090

あちこちのイベントに出没する軽快さ。
何体あるんだろう。

近づいてみた。
IMG_5091
若干色あせた?
元気で頑張って欲しい。

 

さて、裏原宿のリーボックショップ。
IMG_3788

店頭にシューズが飾ってあった。

クラシックタイプ、まだあるのね。
IMG_3783

IMG_3784
持ってたなぁ。

こっちはエアロビスクスの定番だったっけ。
IMG_3787
エアロビクスってなんか80年代の香り。

あ、実はエアロビクス、何度かやったことがある。

就職したスポーツクラブで上司に付き合って、
インストラクターと1対2で1時間。
動けないし、恥ずかしいし、サボれないしで死ぬかと思った。

インストラクターのお姉さんもキレイな人が多かったけど、
みんな怖かったなぁ。
まあ、体育会出身のバリバリの皆さんだしね。

そうそう、リーボックだ。

テニス界でも、マイケルチャンの使用などで一世を風靡したリーボック。
そういえば、ミロスラフ・メチージュもリーボックだった。
わかるかな?メチージュ。
ラケットはスノワートだったよね。

ワタクシも斜めストライプのシャツを着てたし、
ハイカットのシューズも履いてた。
懐かしいな。

今もテニスギアあるのかと思って調べてみたら、
ポンプシリーズの復刻版みたいなのだけだった。
今時、あんなにもっさりしてゴツいテニスシューズ履かないわなぁ。

最近はナイキのテニスも縮小傾向だし、
ちょっと寂しいというか、危機感もあったりする。

ランニングによし、トレーニングによし。タウンユースによしの
マルチユースのスポーツアパレルが増えて、
専門ウェアがどんどん減って行く。
各ブランドが参入してくるような種目にならないとなぁ。

なんてことを思ったリーボックショップ。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。