カテゴリー別アーカイブ:

富士そばとか、ボロボロとか。

最近のお気に入り。
th_IMG_9428
富士そばの紅生姜天そば。

富士そばよりも小諸そば派だったけど、
これのおかげで富士そば率が急上昇した一品。

身体も温まるし、ホント美味しい。
たまにメニューに入っていない店もあるので注意が必要。

 

さて、2019年のうちにやっておかなければいけないことが。
しかし、なかなか時間が取れずそのまま。
そしていよいよ年をまたいでしまいそうな崖っぷちに。

年末、いよいよこれは何とかしなければと東へ向かう。

ひさしぶり〜!
IMG_0433
印旗沼ね。

秋の台風の後、ボート屋のアキラさんから電話。

「おお、元気か。台風でボートカバーボロボロに吹っ飛んだぞ」

「マジっすか。カバー買わなきゃ」

実はバスボートのカバーって高い。
ボートサイズに合わせてオーダーすると10数万円もする。

昔は大枚叩いてオーダーしていたが、
最近はネットで安いものを購入して、
マメに交換するパターンに変更。
たぶん結果的にそっちの方が安い。

ということで、楽天でカバーを購入したのが10月だっけ。
しかしカバーをかけに行く時間が取れず、
気になっていたまま放置状態だったのだ。

 

ようやくこれた印旗沼。
年末だというのに何邸かは釣りに出ているようだ。

まずはボート屋のアキラさんに挨拶。
IMG_0435
アキラさん、ちょっと年取ったか。
でも、相変わらず優しい。

「なかなか来れねえみてえだな」

「ずっとバタバタしてて」

「仕事ばっかりでもなぁ。たまには気分転換しないと」

「そうなんですよね〜。来年は何とか」

しばし話し込んでから駐艇場へ。
IMG_0460

ワタクシのボートの前に先客が。
IMG_0455
カスちゃんが整備をしていた。
トレーラーのフェンダーを交換しているらしい。

ワタクシを見つけ驚いたような表情。

「あれ!めずらしい!どうしたんですか」

もう来ないと思ってたか?

「カバーかけにきた。とりあえず今日はそれだけね」

 

ボートへ。
IMG_0440

IMG_0442
ボロボロ・・・。
やっぱりひどい状況だ。

とりあえずカバーを外す。
しかしひどいな、これ。

デッキの上も雨ざらしでひどく汚れてるし。
IMG_0447

IMG_0448
こりゃ、復活までは大変な道のりだなぁ。

駐艇場に来たアキラさん。

「な、ひどいべ。まずは掃除からだな」

「どうしたもんでしょ、これ」

「高圧洗浄かければいいんじゃないか」

「洗車場ですかね。またはケルヒャー買うか。でもタイヤもやばいっす」

IMG_0452

トレーラーも動かしていないので、
タイヤの空気圧が低くなり、潰れている。
IMG_0453
おそらくイビツに癖がついちゃってるだろう。
もうタイヤも交換だな。

あまりに久しぶりすぎて、エレキのプロペラも、
外してしまっておいたのか、盗まれたのかもわからないほど。
th_IMG_0451
ボートのキーを持ってくるの忘れたので確認のしようもない。
ダメじゃん。

IMG_0457

「エンジンはどうすかね」

「古いガソリン抜いてだろうな」

やっぱりかぁ。
しばらくかかるな、こりゃ。
まあ、オフシーズンを使って何とかしよう。

ボート復活、2020年の目標のひとつだ。

カテゴリー: ボート, , 釣り, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

亀戸とか、テニス体験とか。

某日、江東区方面へ。

岡野コーチが「どこか行きましょう!」というので、
じゃあ、地元の有名店に連れていってあげようってことでここへ。
th_IMG_9263

久しぶりの亀井餃子。
th_IMG_9262
以前来た時はオジサンばっかりだったけど、
けっこう若い女性も多かった。

ビールと餃子で30分くらい。
長居するような店でもないのがいい。
岡野コーチにも満足いただけたようだ。

「じゃあ、ボクこれからダーツなんで」

時間調整に付き合わされたのか?

 

さて、先日のこと。
西新井駅前のショッピングモールでイベント。
th_IMG_8986

テニスを体験してみようって趣向で、
オールマシンでのテニス体験と風船ボールでのラリーを
モールの広場で実施。

未経験のお子さんの参加が多かったが、
コーチがちゃんとサポートしてくれるので、すぐに楽しめる。
th_IMG_8950

th_IMG_8956

経験者らしいお父さんも挑戦。
th_IMG_8963

呼び込みのライオンも登場。
th_IMG_8958

風船を受け取ってハイタッチする子。
中にはハグをしてくる子も。
th_IMG_8952
10人にひとりくらいは、遠くから見かけただけで、
「ぎゃあ、こわ〜い!」と泣き叫ぶ子も。

ソトヤマライオン、立ち上がるとけっこう大きいから威圧感あるのかも。
th_IMG_8951

裏ではミニテニス。
th_IMG_8995

夕方までで100名を超える方にテニスを楽しんでいただけた。
もっとやりたい方はお近くのテニススクールへどうぞ。

この辺りだと、NEOインドアテニススクール西新井がオススメです。
宣伝かっ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コンテナショップとか、すすきのナイトとか。

th_th_1stslide
応援よろしくお願いします!

 

札幌アーケード街。
th_IMG_8848

th_IMG_8849
コンテナハウスみたいなお店が。
けっこう繁盛している。

アーケード内にお店が置けるって、それだけスペースがあるってことだよね。
やっぱり北海道はでっかいどうだな。(古い)

 

さて、そんなわけで北海道の藤原テスターの案内ですすきのへ。
IMG_8859

昨年は仕事の都合で前日夜遅くに札幌入りしたので、
皆さんと一緒の食事はかなわなかったので、今回初。
IMG_8862

細い路地からビルの2階へ。
行きつけの焼き鳥屋さんらしい。
IMG_8864

焼き鳥も美味しいが、刺身も美味しい。
IMG_8867
さすが北海道。
でも、こんなに食べられませんぜ。

テスター仲間も北の味覚を堪能。
IMG_8866
っていうか、本業が忙しいらしく、メールと電話対応で大変そうだ。

徐々にハイボールが濃くなってきたような気が。。
IMG_8868

いやぁ、美味しかった。
IMG_8869

さあ、帰って寝よう。
としたら、「もう一軒用意してあります」とのこと。
もう眠いんですけど。

さらにディープな感じのビル。
IMG_8872

行きつけのスナックらしい。
IMG_8871
もう飲めません。

小一時間ほど盛り上がってタクシーでホテルへ戻る。

「次はどうしますか?」と、渋谷テスターと深谷テスター。
若いなぁ。

「次は寝る。おやすみ」と断ったら、二人はどこかに消えた。

次の朝、「どこに行ったの?」と聞いたら、
「ラーメン食べた気がするんですけど、憶えていないです」だって。
どんだけ飲んだんだ。
変なお店には行ってないようで良かった。

やっぱり北海道は美味しくて安い。
こりゃ太るよね。

カテゴリー: テニス, 仕事, 仲間, , 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラテとか、懐かしラケットその2とか。

某日の亀戸あたり。
th_IMG_8092

早く着いてしまったので、カフェで時間調整。
th_12F53925-A229-41FE-A0BA-10A33F09C5D5
ハートをつくられても・・・
年齢は無関係らしい。

 

さて、そんなわけで、宮崎のテニスショップ、エリートプレーヤーズ
山口さんのラケットコレクションをもう少し。

ROSSIGNOL F200
th_69285447_2382788285130172_2910976447789137920_n
マッツ・ビランデルの使用モデルとして有名。
というより、ビランデル以外に使ってた選手いたっけ?

ロシニョールといえば、もっと前だと
ウッドのモデルでSTRATOなんてのもあった。
えーと、使ってた選手は・・思い出せない。

テニスマガジンに載ってた写真だけが頭に浮かぶ。
年取ったなぁ。

このF200はフレームがかなり柔らかくて、
まったくワタクシ好みではなかったが、
この時代、あちこちのクラブではよく見かけた。

縦ストリングを張るときに強く引きすぎると
フレームが陥没してしまうなんてことも聞いたような。
それだけ柔かいってことか。

ビランデルといえば、88年のUSオープン決勝の
レンドル戦が印象に残っている。

片手バックのスライスを多用し、「プレースタイル変えた?」
と思わせるような試合展開。
サービスはけっこうエースを取っていたような気がする。
なるほど、こういうテニスもありなのかと思ったっけ。

ちなみにこの時のレンドルのガッツポーズが思い切りカッコ悪くて、
強いけど、ホントに絵にならない人だなぁって感じだった。(ごめん)

現在のラケットのフレーム剛性からは考えられないようなモデルだった。
でも、グランドスラム制覇機なのだ。

 

BRIDGESTONE
th_69622208_2382788231796844_5114875461884706816_n

上は、B10シリーズ。
一番下は、BXというモデル。

BXは使っていたことがある。
フレーム剛性が高く、ストリングパターンが荒くて
よくスピンがかかった記憶がある。
たしか白戸仁プロが使ってたような。

自分的にはかなり気に入っていたモデルだったが、
4万円くらいしたんじゃなかっただろうか。

ストリングパターンが粗いから、やたらと切れるので、
2本じゃ怖くて試合に行けないし、でもお金なくて買えないしと、
悩ましいラケットだったっけ。

 

Wimbledon
th_70006148_2382788068463527_4826112114651299840_n
80〜90年代、ウインブルドンの使用率は高かった。
ALLPROがプリンス・グラファイトみたいな扱いだったかな。

th_69694007_2382788098463524_7170501849756205056_n

ワタクシはSUPER SERVEというモデルを使っていた。
写真のラケットと同じダブルブリッヂだったけど、
このラケットはボロンプロかなぁ。
(山口さん、教えてください)

まあまあ気に入ってたけど、正直に言えば、プリンス・グラファイトは高くて買えず、
ウインブルドンで我慢していたって時期だった。
6万円のラケットなんて、何本も揃えられないよね。
月給15万円だったし。(しかも交通費込みで)

SUPER SERVEはもう一度打ってみたいな。
歴代のラケットは1本は残してあるのだが、
このラケットは、というかコーチ駆け出しのこの時期のラケットは
残っていないものが多い。

なぜかというと、お金がなくて、手持ちのラケットを誰かに売らないと
次のラケットが買えなかったのだ。
月給15万円だし。(もういい)

 

YONEX R-50
th_69714269_2382788278463506_6670171394229141504_n
しなりのある柔らかフレームの印象だったヨネックスが、
剛性感の強いモデルを出したって思ったのがこのR-50。
(個人の感想です)

ヨネックスはR27以降使ったことがなかったが、
R-50は一瞬だけ使っていた。

たしかお世話になっていた近所のテニスクラブの先輩コーチが
やたらとラケットを買い換える方で、飽きたのはもらったのだと思う。

他にも、DUNLOP DP50とか、PROSTAFFもくれたっけ。
練習もつけてくれたし、ビリヤードにも連れていってくれて、
食事も食べさせてくれ、試合もよく一緒に行った。
いい人だったなぁ。
今はどちらにおられるのだろう。

ラケットを見るとその時代を思い出す。
ああ、懐かしい。

でも、あの頃には死んでも戻りたくない。
だって、月給15万円ポッキリだし。(もういいよっ)

ラケットコレクションナイト、いつやりますかね。

カテゴリー: テニス, テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

不味いとか、被害とか。

某店の「ほうれん草のソテー」
th_IMG_8175
申し訳ないが、びっくりするほど不味かった。
199円でもちょっとね。

店員さんのサービスも特段良いわけでもないし、
このチェーン店の発祥を知るものとしては、ちょっと残念。

 

さて、先日の台風。
前回に続き大きな爪痕を残していった。

故郷の友人も自宅が床下浸水、車も水没したそうだ。
本人たちは不在で難を逃れたとはいえ、大変なことだろう。

その他、被災された方々、未だ苦労されている皆さんには
心よりお見舞いを申し上げる次第です。

ということで、我が家。

携帯から緊急警報のアラート音がなるので、
犬たちも軽くパニック。

カウンターの下の狭いスペースに逃げ込むのに取り合い。
th_IMG_8303

特にCoo(クー)さんは、東日本大震災のトラウマが消えず、
地震や警告音がなると、震えが止まらず大変な状態になる。
th_IMG_8310
Coco(ココ)さんに場所を取られ、長男に助けを求める。

長男がCooさんを抱いてソファーへ。
th_IMG_8298
そこにCocoさんが無理やり割り込んでくる。
キミはそれほど怖がっていないだろう。

不安な一夜を過ごし、台風一過の朝。
th_IMG_8322

th_IMG_8318
前回ほどは被害もないようだ。
この前の台風で折れそうな木は全部折れちゃったのかも。

呑気に散歩をするふたり。
th_IMG_8317

各スクールに連絡。
大きな被害はなかったようだ・・と思っていたら、
レックテニススクール府中は事務所が浸水したとのこと。
th_IMG_8333
まいったな、これは。

電車は動いていないので、車で府中へ向かう。

クラブハウス屋根の上に大量の雨水が溜まり、
排水が追いつかず、逃げ場を失った水が天井裏を伝ってきたらしい。

排水溝を掃除し、水を逃す。
th_IMG_8337

すごい量の水が排出される。
th_IMG_8338
おかげで今度はコートに水とゴミが。

ネットも修理。
th_IMG_8336

th_IMG_8342

人使いの荒い支配人にワタクシも作業員としてこき使われる。

なんとか作業終了。
あとは電気系が乾くのを待つのみかな。

ホント、もう台風は勘弁してほしい。
被災地の早期復興をお祈りします。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アルシオーネとか、ビアスタンドとか。

懐かしい。
th_IMG_7430
スバル・アルシオーネ

昭和の名車・・・迷車?
未来的な車みたいな括りで発売されたっけ。

th_IMG_7429
サイドウインドウの変な枠とか、
ドアノブがフラットになっていて空力が良さそうみたいな感じとか、
なんでもありのあの当時でも若干キワモノ感ありの車だった。

かなりキレイな状態で今も現役っぽい。
ホイルがBBSなのも昭和っぽくていいね。

 

さて、最寄駅にこんな店がオープン。
th_IMG_7215
ビアスタンドである。
いつのまに?

まだまだ暑い日もあるこの季節。
帰りに軽く喉を潤したいなんて日も・・・
ということで、寄ってみた。

腰を落ち着けるつもりはないので、おつまみは無し。

ビールは、クラフト、エール、ペールエール等々、選べるらしい。
初回なので、とりあえずクラフトをチョイス。

レジ横のカウンターで注いでもらい受け取る。
th_IMG_7212

適当に席を探す。
またあまり混んでいないのがいい。

駅構内でセミオープンだから、落ち着きすぎず、ちょうどいい感じの雰囲気。
th_IMG_7213

ひとりなので、数口で飲みきり、滞在10分弱。

飲みすぎないし、1,000円かからないし、いいかもね。
これから涼しくなるから、それほど行かないと思うけど、
夏前のオープンだったらキケンだったな。

ビールって美味しいけど太るんだよね。
気をつけないと。

でも美味い。

カテゴリー: クルマ, , | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

キャラとか、ラウンドとか。

ウォーキングコース途中、明治通り沿いの店舗。
th_IMG_5276
不動産関係のショールームっぽい。

009がキャラクター。
こういうコラボできるんだね。

Team RECもキャラクターが欲しいな。
何度もトライしてずっと形になっていない。
どなたかデザインしてくれませんか。
「レッくん」で。

 

さて、ラウンド前のストレッチで怪我をするという
スポーツマンにあるまじき失態を演じたワタクシ。

とにかく膝の裏が痛い。
K女史は「あ〜あ、膝裏十字靭帯かなぁ。手術かもね」などと言う。
ひどいやつだ。

痛みをこらえてティーショット。
もちろん思い切り振れないし、痛い。
でもとりあえず振れるか。

とにかくスタートだ。

HEAD小林さん。
th_IMG_5906
上手い!
さすがRECコンぺ優勝者。
そしてRECゴルフスクールに通っていただけはある。

K女史。
th_IMG_5907
たぶん仲間内で一番ラウンドしている彼女。

とにかく固い。絶対に崩れない。
1m以内のパットは絶対外さない。
リードされたら追いつける気がしない。
しかもレディースティーではなく、レギュラーティーからのプレーだ。

ラケットマイスター村井さん。
th_IMG_5908
前夜に練習場で数百発打ち込んだらしい。
相変わらず極端な努力のお方である。

最近は、YOUTUBE「テニスの拳」への出演の影響で、
山のような加工依頼であっぷあっぷだそうだ。
商売繁盛なによりです。

最高のコンディションと最悪の痛みでハーフを終える。
不思議なのはいつもと変わらないくらい大したスコアじゃないこと。
ある意味、凹むぜ。

昼食をとりながら、レストランで氷をもらいアイシング。
th_IMG_5915
コースにも持ち込んで溶けるまで冷やしづつける。
ああ、痛い。

後半も痛い以外はいつも通り。
th_IMG_5918

th_IMG_5920

メンバーに恵まれて楽しかった。
彼らじゃなければやめてたかも。
とにかく楽しいラウンド、ありがとうございます。

怪我も左足でよかった。運転もできるしね。
さあ、一度帰って、みんなと飲みに行くかな。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

歓迎とか、ブルワリーとか。

長男の帰りを歓迎する二匹。
th_IMG_5540

応える長男。
th_IMG_5543

そこまで・・
th_IMG_5544

ちなみに長男、ワタクシたちには「ただいま」のひと言のみである。

 

さて、休日。

以前から気になっていた近所のスポットへ。

新たに開発が始まった居住エリアは、まだタワーマンション1棟のみ。
th_IMG_5249
公園も人はチラホラで、のんびりいい感じのエリアだ。

その一角にあるレストラン。
th_IMG_4854
MAKUHARI BREWERY/マクハリ ブルワリー

店内になんとブルワリーがあり、ビールを作っている。
th_IMG_4865

作りたてのオリジナルビールはさぞ美味かろう。
何種類もあるみたいで、飲み比べるのも楽しそう。

ただ、休日は17歳児のテニスがあるのでお酒は飲めなず、
なかなかランチ&ビールが実現しなかった。

たまたまこの週はテスト勉強のためにテニスは休み。
ではと、妻とランチへ。

店内もとてもいい感じ。
th_IMG_4864

th_IMG_4867
料理はイタリアン系が多い。

とりあえずビール。
th_IMG_4858
なんとかエール・・だっけ。
フルーティーで美味しい。

隣のカリカリベーコンも絶品。
いくらでもビールが飲めそうな、絶妙なマッチング。
昼飲み、久しぶりだ。

天気も良いし、近所をのんびり散歩しつつ帰宅。
休日っぽいのも久しぶりかな。

実はこの後、さらに楽しいことが・・・。
それはまた今度。

カテゴリー: ファミリー, , , 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

フレッシュネスバーガーとか、完成!とか。

FRESHNESS BURGERの佇まいが好きだ。
th_IMG_5418
ちょっと高いけどいいよね。

と言いつつ、ここ数年は入ったことがない。
そもそもハンバーガーって食べなくなった。
何だろう、年齢かな。

 

さて、待ちに待ったTeam REC Tシャツが出来上がった。
th_IMG_5882

th_IMG_5883

その数、1,000枚超。
あまりに多くのオーダーをいただいたので、納品は五月雨式。
スタッフも仕分け作業に追われている。
th_IMG_5879
フカダコーチは遊んでいるようにしか見えないが、
いちおう働いている。(はず)

今回はカラー・デザインともに絞ってみたが、
こんなにたくさんの注文をいただけて
うれしいかぎりである。
th_IMG_5896

th_IMG_5897

ということで、限定バージョンのこちら。
th_IMG_5889
カモフラバージョンね。

今回は袖の「09」ロゴも変えてみた。
th_IMG_5891

ビジネスパル全国大会バージョンってことで、
背中ににも「09」ロゴ。
th_IMG_5892
なかなかいい感じに仕上がった。(自画自賛)

週末には何とか配送できる予定。
週明けにはお渡しできると思います。
楽しみにお待ちください!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

イートインとか、3代目PURESTRIKEとか。

休日の朝ラン。
コースによるが、最後にコンビニでブレイク。

いつもは目の前の公園のベンチでソフトクリームを食べるのだが、
この日は雨が降ってきたのでイートインコーナーへ。
th_IMG_5673

きれいだしスペースもじゅうぶん。
しかもコンセント付き。
th_IMG_5671
WiFiさえ飛んでたら、ここで仕事できちゃうじゃん。
食事も出来るし、1日困らないんじゃ。

あ、お酒はダメなのね。
そりゃそうだ。

 

さて、ダンロップさんからバボラの試打ラケットが届いた。
th_IMG_5682

今度発売のアレかな。
th_IMG_5707

はい正解。

PURESTRIKE100
th_IMG_5709

■フェイスサイズ:100平方インチ
■ウエイト:300g
■バランス:320mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:21~23mm
■グリップサイズ:G1,G2,G3
■ストリングパターン:16×19
■価格:34,000円

 

PURESTRIKEシリーズ3代目のモデルが発表になった。

初代のPURESTRIKEはけっこうガチガチに硬くて、
攻撃的なモデルではあったけど、選手も使ってみては
元のモデルに戻したりも多かった。

2代目では硬さが軽減され、デザインも一新、かなり扱いやすくなった。
ティームの影響もあるのかもしれないが、使用選手も一気に増えた。

そして今回の3代目。
さらに扱いやすく進化したとの噂が。

オレンジの差し色が印象的なトップ部。
th_IMG_5716
得意のウーファー搭載。

フェイス部にはC2ピュアフィールテクノロジー。
th_IMG_5719
振動対策の高機能素材をフェイス部(3時・9時)に搭載し、
不快な振動をカットし、よりピュアなフィーリングを実現したそう。

シャフト部
th_IMG_5720

th_IMG_5712

剛性の高そうな形状。
もともとPURESTRIKE(ピュアコントロール)シリーズといえばボックスフレームだが、
本モデルはフェイス部から可変形状のフレームを採用。

ボックス形状と楕円形形状を組み合わせたフレーム構造で、
従来のフレームに比べ、ハードヒット時の安定性とレスポンスが格段に向上したそうだ。

シリーズには、PURESTRIKE TOUR・18/20・16/19・TEAMなどラインナップも豊富。
攻撃テニスを目指すプレーヤーに幅広く対応できるようになっている。

今回、貸し出していただいたのは、マルチパーパスな100。
ゴールデンスペックで幅広い層にマッチするモデルである。

まずは張り上げて打ってみよう。
インプレをお楽しみに。

RECテニススクールにある試打ラケットは2本。
試打したい方はコーチまで遠慮なくお申し出ください。
発売は8月です。

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, ランニング, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。