カテゴリー別アーカイブ: 竹島駿朗プロ

配信成功!とか、日本リーグ・初日とか。

懸案というか、何より不安だったライブ配信。
とりあえず機材セットは正解。
IMG_8553
接続も上手くいった。

が、予約していたライブ配信コンテンツから配信出来ない。
急遽、新たにライブ配信設定をしてなんとかセーフ!
焦ったぜ。

スコアボードがカメラ側にあって映らないので、
オフィシャルにお願いして映る側に移動してもらった。

でも、小さくて画面じゃ見えないよね。
全日本は別カメラでスコアボードだけ映してたもんね。
こういうところも、環境変化に合わせて対応しなきゃいけないのか。

仕方がないので、コメント欄にスコアを書き込んだ。
なかなかの忙しさだぜ。

 

さて、そんな日本リーグ・ファーストステージ初日。

九州電力さんとの対戦である。
まずは1勝欲しいところ。

シングルス2は正林プロ。
DSC_0244

DSC_0311

むさしの村ローンテニスクラブで鍛えられて、
ひと皮むけた感もある知大。

DSC_0217

プレーも多彩でいい感じ。
DSC_0412

 

こんな場面もあったりするけど。
DSC_0326

 

終始、ガッツあふれるプレーでゲームを重ねていく。
DSC_0364

IMG_8601

 

見事、6-3.6-2で勝利。
DSC_0453
まずは1勝だ。
このままシングルスで決めてしまいたい。

 

続いての登場は新規加入の西脇プロ。
IMG_8611

新たなメンバーに期待が集まるところだが、
初戦で固くなったのか、ファーストセットはまさかの1-6。
ウソだろ、一樹。

DSC_0580

DSC_0641

 

なかなかペースがつかめず、
このまま行ってしまうかと思われたセカンドセット。

DSC_0718

少しペースを戻して、今度は6-0

DSC_0682

対戦相手の山尾選手は、ファイナルを見据えてセカンドは捨てた気配も。

 

勝負のファイナルセットはマッチタイブレーク。
今年、ルール変更になった。
DSC_0771

 

タイブレークは序盤で離され、最後まで追いつけなかった。
DSC_0806

 

残念ながら、フルセットで敗退。
DSC_0821
お疲れさま!
次、頑張ろう。

 

勝負はダブルスにかかった。
Team RECテッパンのペア、竹島、守谷登場。

IMG_8624

 

やっぱりこの二人は強い。
DSC_0920

DSC_7967

DSC_7938

 

安心して観ていられるとは言わないが、着々をゲームを取っていく。
DSC_7970

 

強いね。
こんなこともするけど。
DSC_7975

DSC_8023

 

ファーストセットを6-2で取り、セカンドセットへ。
DSC_8001

DSC_0864

DSC_0902

 

セカンドもしっかり押さえて、6-4。
DSC_8035

まずはチーム1勝だ。
ああ、良かった。

他チームや横浜会場の情報も入ってきたが、団体戦は何があるか分からない。
さっそく予想外も勝敗も出た。

 

明日は昨年王者、橋本総業さんと対戦だ。
全力で勝利をもぎ取りにいこう!

DSC_8051

ライブ配信、ぜひ御覧ください。
応援よろしくお願いいたします!!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

神戸とか、日本リーグ・練習日とか。

2年ぶりの新神戸。
IMG_8451
でもないか。
ウェアの打ち合わせでムーブさんにお邪魔したりもしてたし。
とにかく2年ぶりの日本リーグだ。

今年も大変なブロックに入ってしまったけど、全力で頑張る。
選手がね。
ワタクシは相変わらずの裏方稼業。
今年はライブ配信やらやることも増えたのでちょっと心配だけど、
とにかく頑張るのみかな。

 

さて、そんなわけで集合した選手たちをピックアップして会場へ。
IMG_8454

 

新規加入の西脇プロも京都から合流。
IMG_8453
自宅から1時間ちょっとだって。
京都と神戸ってそんな距離感なのか。

 

会場入り。
IMG_8533

DSC_0137

IMG_8467

 

オーダーの相談。
IMG_8471
どんなかっていうと・・・もちろんヒミツである。

 

アップ開始。
IMG_8468
痩せたね、知大。

IMG_8470

IMG_8469

 

何だか今回は皆、Team REC Tシャツを着てる。
IMG_8513

IMG_8514

DSC_0128

DSC_0118

 

何故か試合コートではないところに練習を入れられてしまう。
他のチームは2枠とも試合コートなのに、Team RECだけ別のコート。

ここビーンズドームはブロックによって全然コートの速さが違うので、
ワタクシたちだけ試合コートで練習が出来ないのは著しく不公平。
意地悪されてるわけじゃないだろうけど、配慮はほしいところだよね。

あまりのことにオフィシャルに申し入れをして、コートを替えてもらった。
へんなの。

IMG_8528

DSC_0122

 

各々追加練習をしたりで、会場をあとにした。
DSC_0140

DSC_0139

しかし、まだ1試合も始まっていないけど、早くも疲れてるぞ。

ライブ配信のテストもしたいのだけど、
まだ電源もLANケーブルも準備されていないので、何も出来ない状態。
ぶっつけ本番で配信しろってことだろうか。

何だかなぁ。
これいいのだろうか。
色々とはじめてだから仕方ないか。

とにかく選手もスタッフも頑張るしかない。
今日は、九州電力さんとの対戦になる。
応援よろしくお願いいたします!!

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

機材とか、準決勝配信からの日本リーグとか。

いよいよ日本リーグだ。

週末はあれこれ準備。

th_260812044_4510981032312038_3903720610092445390_n

今回はトラブルが発生したときのバックアップ用にPCも2台。
これに配信系の機材が加わって、さらに着替えが加わる。
って、持っていけるのかな。
頑張れ、オレ。

 

さて、配信ペースが上がったALLREC COACH TOURNAMENT。

今日の朝7時に準決勝が配信開始になる。

この試合から関口プロの解説付きバージョンも公開になる。
ワタクシが話し相手をしているので、解説というか、
世間話というか、駄話というか、楽屋話というか・・・

試合だけの解説無しバージョンと2パターンを公開するので、
お好きなほうを選んでください。

th_LINE 2

解説なしバージョン

解説ありバージョン

解説付きの再生数、全然伸びなかったらどうしよう。
あ、いやいや、あくまでお好きな方を。
いや、両方観てください。

 

ということで、Team RECは日本リーグ・ファーストステージのため、
ブルボンビーンズドーム入り。

新神戸で集合。
レンタカーをピックアップして会場へ。

数年前、黒スーツの怖い皆さんの車がズラリと並んでいて、
車が出せなかったという、この地らしい思い出の新神戸駅である。

 

残念ながらファーストステージは無観客開催。
その代わりと言ってはなんだけど、ライブ配信を実施することに。

th_LINE

これは運営側がやってくれるんじゃなくて、各チームで実施なので、
あれやこれや機材を揃えたり、現場の状況確認とかテストとか準備にバタバタ。
情報が少なすぎて、なにが起きても対応できるように準備したんだけど、
本番ではその上をいく何かが起こるかもしれないし、ワタクシが怒るかもしれない。
(なに?それ)

配信しながら、写真撮りながら、選手の動画を撮りながら、
SNSも配信しながら、ついでにご飯も食べながら・・・できるかっ!!

とにかく選手と同じくらい頑張るので応援をよろしくお願いします。

 

配信は、Team REC Channelからご覧ください。

Team REC Channel

配信URLは毎日変わるので、チャンネルからお入りください。

ちゃんと配信できるだろうか。
不安しかない・・・

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレーとか、直前練習会とか。

会社の近所の卓球ショップ。

th_IMG_8236

水谷カレーなんてのがあるのか。
錦織カレーがあってもいいな。

 

さて、いよいよ今週木曜日からテニス日本リーグが始まる。

昨日はTeam RECメンバーが集まって直前練習会を行った。
ちなみにワタクシたちはずっと会議だったので、
どんな練習をしたのかは知らないけど、
きっとリーグ必勝作戦を立てたのだと思う。

メンバーが集まるのは久しぶり。

守谷総一郎プロ
th_DSC_0063
コルセット。
ずっと着けてるんだって。
腰悪いんだね。

 

正林知大プロ
th_DSC_0061
痩せたね。
追い込みっぷりがわかる。
期待大だな。

 

竹島駿朗プロ
th_DSC_0060
マイペースな感じで調整。
Team RECのワッペン、はがれかけてるぞ。

 

佐藤一平コーチ
th_DSC_0064
何かと忙しいみたいだけど、しっかり準備しておくように。

 

関口周一プロ
th_DSC_0058

普通でいいから。(笑)

 

それぞれに調整しつつ、動画撮影なんかも。
th_DSC_0094

th_DSC_0098

 

和気あいあいな中に真剣さもあるのがTeam REC。
th_DSC_0091

 

真剣・・・か?
th_DSC_0073

気づけばもう日本リーグ。
早いなぁ。

 

西脇プロは地理的な関係で参加できていないけど、
Team RECは今年もこのメンバー+西脇プロで頑張ります。
あ、貴男さんは出ません。

th_IMG_8427

試合の様子はTeam REC Channelで配信予定。
うまくいけばなんだけど・・・・

本当に直前だったけど、良い練習ができてよかった。
とにかく頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 西脇一樹プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

名古屋とか、日本リーグ迫るとか。

日本プロテニス協会・事務局のSさんにもらった。

th_IMG_7198

そうか、先週は名古屋でプロテストだったのね。
事務局って大変だよね。
ホント頭が下がる。
優秀なメンバーばかりで良かった。

 

さて、いよいよ日本リーグが近づいてきた。

ポスターも届いてテンションも上がる。

th_IMG_8230

昨年は開催数日前で突然の中止だったからなぁ。
今年は大丈夫だよね。

 

そんな中、実業団委員会から通達。

「全日本選手権みたいに業者に頼んでのライブ配信は予算的に無理。
よって、各チームでライブ配信してください。
配信URLは事務局で取りまとめます。
LANケーブルは1チーム1本準備します」

マジか。
あんなバカ高いエントリーフィー払ってるのに。

全チーム配信チャンネルや設備を持っているわけじゃないだろうし、
皆、困ってるんじゃないかなぁ。

ちなみに、Team RECはYouTubeチャンネル持ってるけど、
ライブ配信設備はないので、同じくワタクシも困っている状態に。

 

実業団委員会に問い合わせてみた。

「カメラはバックフェンスの外ですか?
そうならば、バックフェンスの高さを教えてください。
あと、LANケーブルはどこまで延びていますか?
電源が無いと配信出来ないですが、それは準備いただけるのか?」

次の日、まあ、あっさりとよくわからない返信だけが来た。
ビーンズドームに行ってサイズを測るわけにもいかないし、
記憶と想像を駆使して、必要と思われるものを揃えるしかない。

 

ということで、色々と調べつつ、分かったものから揃えていく。
th_IMG_8267

高さのある三脚も用意した。
たぶんバックフェンス3〜4mだよね。(そういうことも教えてくれない)

 

これでパーツがつくのかな。
th_IMG_8268

 

これでカメラに接続できるのか?
th_IMG_8271

 

だいたい、LANもじゅうぶんな速度出てるんだろうか?
全日本選手権の配信も業者さんに委託したのに大変だったって聞いたし。

日程は迫っているし、通常業務もあるし、ほぼパニック状態なワタクシである。
ああ、焦るぜ。

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, カメラ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

立食い蕎麦とか、全日本初日・2日目とか。

某電鉄系の立ち食い蕎麦屋。
th_IMG_7845
初めて入ってみた。

こういう昔ながらの立ち食いクオリティの蕎麦、まだあるのね。
かき揚げもペラペラだし、残しちゃった。
ごめんなさい。

小諸そば、箱根そば、蕎麦一・・・とか、
最近の立ち食いそばはレベルが高いのになぁ。
あ、どこかは書きません。(わかっちゃうか)

 

さて、いよいよ全日本テニス選手権が開幕。

今年も無観客。
この状況では仕方ないが、応援にいけないのが残念。
どっちにしてもビーンズドーム(兵庫県)だから、気軽には行けないけど。

無観客、そして全日本選手権を盛り上げるプロジェクトを
日本テニス協会が立ち上げたこともあり、
ライブ配信が充実の大会になった。

この企画はとても良い。
週末、仕事をしつつライブでTeam RECメンバーを応援。

 

まずは守谷プロ。
th_IMG_7883

対するは片山プロ。
怒涛のフォアハンドのガン打ちに序盤から押し込まれる。
th_IMG_7882
反撃の糸口が見つからず、ストレートで敗退。
今日の片山プロは強かった。
残念!

 

続いて登場は正林プロ。
th_IMG_7884

拠点のむさしの村LTCで毎日追い込んで、
自分的にもかなりの成長がということで、満を持しての全日本。

ただ、相手は江原プロ。
全日本選手権覇者でもあり、ここ最近の大会でも必ず上位入賞の猛者。

正林プロ、行けそう!との展開もあったが、
肝心なところでポイントを落とさない江原プロの試合巧者ぶりにつかまり、
ストレートで敗退となった。

 

空けて2日目。

新加入の西脇プロが登場。

実は前日夜に電話があった。

「パッチはウォームアップにもつけたほうがいいですか?」

「アップはどっちでもいいよ。アイロンどうした?」

「アイロンのあるホテルに移動しました」

どこのホテルでも聞いたらアイロン貸してくれると思うけど・・・

 

そんなやりとりがありつつ。試合開始。
th_IMG_7929

対するは筑波大学の田形選手。
一進一退の展開でファーストセットはタイブレークになり、惜しくも落とす。
セカンドは肝心なところでサービスダウン。
そのまま押し切られてゲームセット。
田形選手、強かった。

 

そんなハラハラな試合の途中、ボスからLINE。
「駿朗、サービス落とした」

竹島プロのダブルスも始まっていた。
th_IMG_7931
2面展開で応援。
仕事は中断である。

相手はシードの清水・羽澤ペア。
うまくかみ合わず、3-6 3-6で敗退。

 

大会2日目、いまだTeam RECの勝ち星は見えずである。

全日本だからそりゃ厳しいのは当たり前。
ダブルスも残っているし、関口プロ、竹島プロのシングルスもある。
まだまだここから。
がんばろう!Team REC!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

進化とか、全日本開幕!とか。

入社以来の懸案事項だったステープラー問題。
ちゃんと留められる確率が50%程度だったのね。

とはいえ、あまり会社にいないし、紙での提出も減ってきたので、
そのまま9年経ってしまった。

先日、ようやく新調。
th_IMG_3391

力もいらないし、なんとこんなキレイに留まる。
th_IMG_3392
文具ってどんどん進化してるのね。

 

さて、全日本選手権が始まった。

昨年は有明のインドアコート。
もちろん無観客。
どうやら関係者枠があって、選手帯同で入れたらしいのだけど、
勝ち上がりが読めないわ、時間がないわで、結局行けなかった。

そして今年はブルボンビーンズドーム。
日本リーグで勝手知ったる会場だけど、さすがに遠い。

そして今年も無観客。
やはり関係者枠があるようなのだけど、気軽に行ける場所ではない。
決勝まで残りましたってことなら考えなくもないけど。

ということで、遠くから皆の活躍を祈る今週になりそうだ。

 

ちなみに今年はTeam RECから5人の選手が出場。

関口プロは第2シード。
誰が勝ってもおかしくないメンバーだけど、
ここ数年、出場すればベスト4には入っているので、
今年もじゅうぶんチャンスあり。

今回はコーチに鈴木貴男プロを迎え、Team REC体制で優勝を狙う。

 

竹島プロは単複出場。
ペアは菊池玄吾プロ。
テッパンの二人でダブルスも優勝狙えると思う。

 

そして、正林プロ、守谷プロ、西脇プロも出場。

で、ドローを見たら、全員がボトムハーフに固まっている。
なんでこんな・・・って、スクールの大会じゃないから、所属は関係ないよね。
これだと、Team REC同士の決勝はないけど仕方ない。

 

そんなこんなの大会直前。
関口プロからLINE。

「Team RECのワッペンなくなりました〜。送ってください」

「どこに?」

「ホテルに」

ウェア変わったんだったね。
早めに聞いてあげればよかった。
なんとか間に合うかな。

 

ふと、西脇プロの顔が浮かんだ。

「ワッペン送ったっけ?」

「いえ、もらってません」

言えよ。(笑)

「ホテルに送るよ」

「ホテル決めてません」

ウソでしょ、間に合うのか?

「大会事務局に送ってください」

「そんなのあり?」

「たぶん」

大丈夫かいな。
まあ、日本テニス協会には知り合いも多いから、なんとかなるか。

結局、ホテルが決まって無事に届いたらしい。

「アイロンがありません」

それは知らん。自分でなんとかせい。

 

そんなバタバタの全日本。
1回でも多く勝ち上がってほしい。
がんばれよ〜!

カテゴリー: Team REC, ステーショナリー, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 西脇一樹プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

メルセデスとか、みらいカップとか。

品川にて。
th_IMG_7404
憧れの1台だなぁ。

でも、ランクル300の方が欲しいかな。
頼んでも納車はめっちゃ先だって。
世の中、そんなに金持ちが多いのか?

 

さて、みらいカップに行った話。

関口プロのウォーミングアップで鈴木プロの写真を撮っていたら、
竹島プロの試合が始まっていた。
th_DSC_4522

 

本戦の初戦で敗退した竹島プロはコンソレに回った。
th_DSC_4532

相手は慶応のエース羽沢選手。

 

卒業後はプロ宣言をしている選手である。
th_DSC_4557

 

鈴木プロも見守る中、結果は敗退。
th_DSC_4558
とはいえ、とても良い試合だった。

やっぱりハイレベルな試合は面白い。
配信だけじゃなくて、リアルで足を運んでもらえるようになるといいな。

 

そうこうしているうちに関口プロの準決勝。
th_DSC_4563
相手は伊藤竜馬プロ。
今年から橋本総業さん所属になった強豪・・・って、皆んな知ってるか。

これは全日本選手権前に良い練習にもなるなと思いきや・・・
th_DSC_4637

th_DSC_4684

th_DSC_4650

全然、あか〜ん!!
th_DSC_4700

いきなりファーストゲームのサービスを落とし、
そのままずるずるとゲームを落としていく。

あっという間に0-3。
おいおい、大丈夫か?周一。

途中、良いラリーがあるものの、最後にミスをするのは関口プロ。
どうにも反撃の糸口が見つからない感じ。

この大会はすべてワンセットマッチだから、
勢いに乗られると一気に行ってしまうので序盤が大事。

 

結局、出だしを押さえられなかったままにゲームセット。
th_DSC_4722

0-6だっけ?
いや、1-6?

とにかく乾杯・・・じゃない、完敗だった。

本人曰も「ビックリしました(笑)」というくらい、
予想外のワンサイドマッチだった。

まあ、そんなこともあるよね。
ターゲットは全日本選手権だから、今回はよしとするか。

しかし、この全日本直前のタイミングで
ハードコートで試合ができるのはありがたい。

ってことで、3位決定戦も頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 仕事, 仲間, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

飲みとか、ウォーミングアップとか。

空けたので・・・
th_IMG_7407
お店で飲むのってホントに久しぶり。
そして誘ってきたメンツはいつも通り。

まあ、これも楽しいよね。
新規事業、絶対成功させよう!

 

さて、そんなこんなで、みらいカップ会場。

関口プロ、鈴木プロも着いたので練習コートで撮影を。
th_IMG_7412
周一が隠しているのは・・さて何でしょう。

 

各々に準備して練習コートへ。
th_IMG_7413

アップもそれぞれ。
th_DSC_3900

th_DSC_3903

th_IMG_7418

 

呑気な人がひとり。
th_IMG_7419
竹島プロに見えるけど、気のせいだな。

 

練習開始。
th_DSC_3929

th_DSC_3974
相変わらず寸分違わぬフォーム。

 

あ、貴男さんばかり撮っちゃったけど、関口プロの練習か。
th_DSC_4375

th_DSC_4312

 

天気も良いし、素晴らしいシチュエーション。
th_IMG_7420
海外みたいだなぁ、ここ。

 

練習はネットプレーへ。
th_DSC_4278

th_IMG_7472
似てきてる気が。

 

休憩。
th_IMG_7444

結局、プレステージに戻った関口プロ。
th_IMG_7436
新しいプレステージはまだ打っていないのだそう。

 

今回、プロの練習というか、コーチングを間近で見れたのはラッキーだった。
th_IMG_7540

鈴木プロのアドバイスは、時に細かく、時に大きく考えさせるという
メリハリが効いているなと思った。
勉強になります。

 

最後はリラックスタイムで終了。
th_IMG_7602

さあ、いよいよ準決勝だ。
頑張ろう!!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 竹島駿朗プロ, , 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コラボとか、日本リーグ組合せ決定!とか。

渋谷は宮下公園下のアパレルブランドショップ。

th_IMG_6259

へ〜、ウイルソンとのコラボだ。
th_IMG_6260

th_IMG_6261

こういう企画やるのね、ウイルソン。
渋谷の街にテニスの風が吹くのは良いことだ。

 

さて、テニス実業団の最高峰、テニス日本リーグの組み合わせが決まった。

昨年はコロナ感染状況を鑑み、直前で中止。
正直、このタイミング?というのもあったし、選手たちも「できたんじゃ」との思いもあったようだ。

とにかく先が見えない状況だったし、協会、実業団委員会の判断も尊重されるべき。
ただ、残念だったことは間違いない。

 

そして今年。
先日、日本リーグ部長会議が行われ、抽選の結果、今年の組み合せが決まった。

ちなみに組み合わせは、前年の1位から順番にくじを引いて
レッド、ブルー、2グループへの振り分けが決まっていく。

グループが決まり、最後にファーストステージ、セカンドステージの会場、
12月、1月それぞれ、横浜国際プール、兵庫県ビーンズドームかが決まる。

できれば、極寒のビーンズドームは12月に済ませておきたい。
1月のビーンズドームはめっちゃ寒いうえに、毎回雪が降ったりして、
「帰れるのか?」状態になったりするので。

ということで、様々な思いのくじ引きの結果がこちら。
th_IMG_6977

レック興発はレッドブロックに入った。
th_IMG_6978

え〜と、メッチャきつい。
隣と比べちゃいけないけど・・きつい。
日本リーグだから、どっちに入っても、どのチームもレベル高いんだけど・・きつい。

とにかく頑張るのみだ。

 

ってことで、今年のメンバーは・・・

関口周一プロ
th_DSC_1529
押しも押されぬ、Team RECのエース。
今年もきっちり勝ち星あげてくれるはず。

 

竹島駿朗プロ
th_DSC_2456
最近、とても調子がいい。
シングルスもいいけど、ダブルスもいい。
つまり日本リーグにはとてもいいということ。
頼もしいぜ。

 

守谷総一郎プロ
th_DSC_9778
昨年から今年は国内大会が中心。
悩んだり、ふっきれたり、色々あるけど頑張っている。
ファイターでチームの士気をあげてくれるし、単複どちらもいけるのがありがたい。

試合終わったあとの反省会、今年も付き合うよ。
頑張ろうぜ。

 

正林知大プロ
th_IMG_6990
先日会社に来たばかり。

毎日毎日、むさしの村ローンテニスクラブで、
猛練習で有名な柳川高校より練習をして体重も8kg落とした。
(注:正林プロは柳川出身ではありません)
th_IMG_5135
食事にも気を使って、チキンを食べてた。

本人曰く、「自信がついてきました」だって。
「練習キツすぎます」と言っていたのはヒミツにしておくよ。
しっかり頼むぞ。

 

西脇一樹プロ
th_IMG_6475
新規加入の新戦力。

先日はITFツアーのダブルスでも優勝した。
th_IMG_6933
上り調子の新メンバーに期待が膨らむ。

ちなみにチュニジアで一緒だった正林プロが、
「ダブルスですか?なんか微妙なプレーのペアでした。どうして優勝できたんだか」
と言っていたのは、言わないでおくよ。

頑張ろうね。

 

そして、佐藤一平コーチ。
th_IMG_2134
Team RECコーチ代表、そしてチームの主将でもある。
最近は練習時間とれてるのだろうか。
必ず出番はあるからちゃんと準備しておくように。

 

こんなメンバーで戦う、今年のテニス日本リーグ。
ファーストステージはビーンズドームになった。
このへんはくじ運がいい。

あ、無観客かどうかはもう少し様子を見るそう。
何らかの形で観戦できることを願う。

今年も応援よろしくお願いいたします!!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。