カテゴリー別アーカイブ: 鈴木貴男プロ

ランチパックとか、イベントとか。

妻が買ってきた。
IMG_9714.HEIC
ランチパック信玄餅風だって。

ワタクシ「どう?」

妻「うーん・・それぞれに食べたいって感じかな。ひとつ食べる?」

IMG_9715.HEIC

妻「どう?」

ワタクシ「パンの中に信玄餅が入ってる・・それだけ」

妻「でしょ?」

でしょ?じゃないよ。

 

さて、秋ってどうしてこんなに忙しいのだろう。

ただでさえ忙しいのに、博多に行ったり、
加えて、ある仕事を受けたりしてしまったものだから、
毎日が綱渡り状態である。
いや、何度か綱から落ちてるかも。

JAPAN TENNIS WEEKSと称した有明国際、
東レPPO、楽天JAPAN OPENも終わったが、
この後は全日本選手権へと大会はまだ続く。

ところで、全日本はJAPAN TENNIS WEEKSじゃないのかな。
全日本こそがそれだと思うんだけど。

そして大会以外にもあれやこれやのイベントが目白押し。

地域活性化プロジェクト
project001

西岡良仁プロ、斉藤貴史プロ、沼尻啓介プロの
若手三人衆によるイベントである。

自分たちの手でファンと近いイベントをとの主旨で、
最初にこの話を相談された時は、「皆忙しいだろうに大丈夫?」
と思ったが、形になったようだ。

ワタクシたちも目立たぬところでお手伝い。
プロ3名とも、とても気合いが入っているようで、
きっと良いイベントになると思う。

まずは茨城県つくば市のNJテニスクラブでの開催だが、
おそらく何回か他所でも開催されるのではないかと思われる。

公式サイトはこちら。
http://yoshihito-nishioka.com/topics/イベント開催のお知らせ!/

当日は見に行きたいなと思いつつ、
実は日程丸かぶりでもう一つのイベントが。

HEAT JAPAN
heatjapan01

三鷹のMTSアリーナで開催されるエキシビションマッチ。
トッププロ参戦の贅沢なイベントである。

公式サイトはこちら。
http://tennis.jp/heatjapan

Team RECの鈴木貴男プロはこのイベントには欠かせないメンバー。
今年は添田プロ、伊藤プロ、内山プロ、吉備プロとともに
熱くて楽しい2日間を演出してくれる。

このイベント、一度見に行きたいと思いつつ、一度も行けていない。
今年こそはと思っていたのだが、斉藤プロのイベントも同日。
うーん、1日ずつお邪魔するかなぁって感じ。

まだまだシーズンではないし、
そもそもテニスプレーヤーにオフはほとんどないので、
こういったイベントはとても貴重な機会だと思う。
ぜひご参加を!

 

カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝!とか、組み合わせ決定!とか。

週末、嬉しいニュース。

Team REC 竹島駿朗プロが、ITF Thailand F7 Futuresにて、
江原プロとのダブルスで優勝した!

IMG_9884

この週、毎日の報告が「体調悪いです」の連続だったので
おいおい大丈夫か?と心配していたが、
「何とかダブルスは頑張ります」の言葉通りに優勝。
良かった、良かった。

次は全日本選手権だね。
Team REC、頑張ろう!

 

さて、テニス日本リーグの組み合わせが決まった。

japanleague2017

今年、レック興発はブルーブロック。
見ての通り、強豪ひしめく熾烈なブロックだ。

全国実業団からの勝ち上がり組も、
今年から男子チームを発足した橋本総業をはじめ強豪揃い。
右を向いても左を向いても楽な試合はひとつもないだろう。

それが実業団のトップカテゴリー、日本リーグなのだ。
とにかく皆一丸となって、全力で勝ちに行くのみだ。

TeamREC0001
これは昨年のTeam REC

Team REC2017のメンバーは・・

関口周一
19025313_1788210074842720_6120734211089860981_o
Team RECのエース。
今年もしっかりポイントゲッターとして活躍してくれるはず。
もともとキャラクターも立っているが、
Team RECの鈴木貴男プロの影響でプレーにも幅が出た。
今年も頼むぜ。

 

竹島駿朗
19225710_1791644497832611_5042483352587289856_n
シングルスもダブルスもいけるマルチプレーヤー。
特にダブルスの戦績はピカイチ。
先週のITFフューチャーズ(タイ)でも優勝している。
どこでもいけるいやらしさはTeam RECの幅を広げてくれる貴重な存在だ。

 

斉藤貴史
19055451_1791020757894985_785186282406091072_o
手首の故障から、昨年は出場機会が少なかったが、
今年は復帰し、ツアーを回り始めた。
苦境から這い上がった人間はより強くなることを開眼してくれるはず。
復活劇に期待である。

 

 

佐藤一平
20689637_1822435578086836_6227659531925468743_o
夏のダンロップスリクソン社会人を制し、
調子乗る・・じゃない、波に乗る主将である。

 

井原力
20616876_1822435664753494_5087562418118135259_o
バズーカーショットは今年も健在。
少し大人のプレーも織り交ぜながらの暴れん坊ぶりで
コートを駆け回る予定。

そして、チームスタッフこのオジサンたち。
21371339_866474303509551_4953272324376114415_n

22195749_877826429041005_5001665482020625655_n
どこを探してもちゃんとした写真がないのが泣けるぜ。
大丈夫か?

ということで、今年のリーグも頑張ります。
選手が・・・ね。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、研修会とか。

HEADさんから送られて来た。
IMG_8326
ここ最近はグランドスラム毎に製作してる感じ。
今回は日本人は尾崎選手のみ。

トップ選手も軒並み不参加だし、ちょっと寂しい。

 

さて、某日のレックインドアテニススクール上石神井。

Team RECスタッフが集まった。
IMG_8922
この日は定例のスタッフ研修会。

講師はこの方々。
IMG_8921
関口周一プロ、斉藤貴史プロ、鈴木貴男プロ。
Team RECプロメンバーが3名揃った。

基本的には鈴木貴男プロによるセミナーなのだが、
関口プロは日本にいる時はいつも参加してくれる。
本人曰く「出席率100%です」だそうだ。
そういえばそうだね、いつもありがとう。

斉藤貴史プロは前日夜にルーマニア遠征から帰国。
石川県に戻る前に研修会に参加してくれた。
疲れているところだろうに、ありがとう。

早速研修開始。
IMG_8930

鈴木プロも斉藤プロもボール出し。
IMG_8932

IMG_8936

関口プロのショットデモ。
IMG_8939

以前はデモは上手いがトークは・・・だったが、
最近は技術的なことを噛み砕いて
わかりやすく説明してくれるようになった。
「鍛えた成果が出てきました(笑)」と鈴木プロ。

その後は1面ずつプロが担当。
IMG_8953
皆の質問やリクエストに合わせて進行。

斉藤プロのランニングポール回しなど。
IMG_8959
鈴木プロも飛び入りでスーパーショット祭り。
スゴイな。

後半はサービスについて。
IMG_8965

関口プロ、斉藤プロもデモ。
IMG_8969

最後は鈴木プロ、関口プロのタイブレークマッチ。
IMG_8984
スーパーショットの応酬に皆からはため息。

とても贅沢で濃い研修会だった。
IMG_8924
これもTeam RECスタッフならではのメリット。
興味のある方はぜひTeam RECへエントリーを。
一緒にテニスの楽しさを広げましょう。(宣伝か?)

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 斉藤貴史プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

トライアルとか、サプライズとか。

Team REC-Juniorの練習。
IMG_8655
この日は鈴木貴男プロが参加。

鈴木プロは毎月2〜3回のペースで参加してくれる。
まだチームの人数も少ないので、
じっくり鈴木プロと打ち合い教わることが出来る。

子供達は鈴木プロのすごさを分かっているのかは知らないが、
普通に考えればとても贅沢な時間である。
しっかり学んで上達して欲しい。

Team RECジュニアは新規加入を考えている選手に向けて
体験練習会を実施する。
対象はプレチームなので年長〜小学生。
今回は原則としてレックインドアのジュニアメンバー対象である。

興味のある方はレックインドアテニススクール上石神井
フロントまでお問い合わせください。

 

さて、某日のレックインドアテニススクール上石神井。

コート横に鈴木プロが待機。
IMG_8786

この日の目的は約束を果たすこと。

5月のREC FESTAでのダブルスのポイントマッチで、
「これ負けたら、一平の代行レッスンするよ」の宣言したところ、
佐藤一平コーチが驚異の集中力を見せ、なんと勝ってしまった。

約束は守る男、鈴木プロのスケジュール調整がついたのがこの日。
もちろんお客様は何も知らない。
サプライズである。

体操開始とともにコートに入る鈴木プロ。
どよめくお客様。
「なに?なに」「なんで鈴木プロ?」

「今日は一緒に入ります」と笑顔の鈴木プロ。

レッスン開始。

佐藤コーチのボール出しを皆さんと一緒に打った後はラリー。
DSC_2099

DSC_2089

一人一人と念入りに打ち合う。
IMG_8788

IMG_8797

今日の皆さんは超ラッキーである。
DSC_2104
「たまたま振替入れたんだけど、いやぁ良かった!」という方もおられた。

最後はポイントマッチで締め。
DSC_2107
あっという間のレッスンだった。

今回は佐藤一平コーチの代行ということで
1面だけの参加だったが、またお願いして
皆さんと触れ合っていただく機会をつくりたいと思う。
お楽しみに!

鈴木プロ、お疲れ様でした!

カテゴリー: Team REC, テニス, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テストとか、覚悟とか。

あれやこれやと依頼をいただいてテスト。

IMG_8647

IMG_8654

この日もあれこれ試打をした。

お相手してくれたのは角田コーチ。
IMG_8653
先日、7CC藤沢校からレックインドア上石神井に移った。
テニスも上手でフレッシュだから早速人気コーチに。
選手でもあったのでジュニアチームにも入っている。

ラリーのお相手ありがとう。
メッチャ疲れました。

 

さて、そんなわけで各種ハイブリッドやら
テストサンプルやらの色んなストリング、
色んなグリップテープ、
そしてラケットチューンのサンプルで
色んなラケットを使っている。

特にラケットは、同じモデルの長さ違い、グリップベース素材違いなど、
比較用にチューンしたので、それぞれに感触が違う。
この感触の違いはテニスコーチじゃなくても分かると思う。
つまりそれだけラケットチューニングは効果的ってことだ。

とはいえ、自分のラケットをそんな風にしてしまったので、
自分のテニスも何やらバラバラに。
次にプレーする時には自分仕様に戻したもので打ち込んでみたい。

 

先日、鈴木貴男プロと道具の話をした。

貴男さん曰く、「道具は覚悟です」とのこと。

「このラケットを使う」「このストリングでいく」と、
腹を決めて使い込むこと。
迷ったり、他がよく見えたりは結局良い結果は出ないと。

もちろん、どこかが痛くなるとかフィジカル的な問題があれば別だが、
コイツと一緒に戦っていくと決めれば、それがベストチョイスだそうだ。

ラケットもストリングも完璧はない。
自分のコンディションも変わるし、相手も変わる。
それでも信じて使い切ることなんだろう。

うーん、とても納得してしまった。

きっと道具だけじゃない。
この仕事をやりきる、ここで頑張る、このメンバーで戦う。
腹を決めるのは一緒。
迷いは良い結果を生まないはず。

今の自分も腹を決めてテニスに携わっているし、この場所にいる。
周囲にどう見えているかは分からないが、
自分で決めたことだからやり切る覚悟は変わらない。

だから毎日コンディションも天気も変わるけど、
ブレずにこの場所でこのチームで前に進もうと思う。
実は結構覚悟してんのよ、ワタクシ。

そんなことをあらためて思った貴男さんとの会話。

ただ、ラケットもスイングもグリップも定まらない
今日この頃のプレーは何とかしたい。
特にフォアハンドね・・・全然良い感覚がない。
はぁ、悩むぜ。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、トロフィーとか。

ファミマ(だったかな)で買ったアイス。
IMG_7771
コーヒールンバーって、何とも言えないネーミングセンス。
ダジャレの寒さと、昭和な感じがどうも・・・

味は良いのにね。
いつまで生き残るか楽しみだ。

 

さて、先日のグアムフューチャーズの写真。
IMG_7805
鈴木プロ

19495656_783591205149123_1826846876_o
竹島プロ

入賞トロフィーがちょっと変わっていた。
IMG_7805
サーモボトルだよね?これ。

どこの何なのかなと不思議だったのだけど、
ウォーキング途中のメルセデスのディーラーのウインドウに。
IMG_7862
おっ、これそうじゃない?

調べてみたら。

Hydro Flask

オレゴン州発祥の保冷保温ウォーターボトルなんだそうだ。
コーヒー用、コールドドリンク用、ビール用まであるらしい。

製品の信頼性は折り紙つき。
ハワイで大人気の商品で日本にもようやく上陸したとか。

で、各種ブランドとのコラボバージョンも。

hdrfl
メルセデスのロゴ入りもそうなんだろう。

グラムフューチャーズもオリジナルのプリント。
オシャレだな。
こういうのいいよね。

何かの賞品かノベルティで作ってみたい。
Team RECバージョンとか、良さそうじゃない?

何個くらいからつくれるのだろう。
コラボってうたってるくらいだから数量の問題じゃないのかな。

とある展示会で実物触ったけど良さそう。
欲しいな、Team RECバージョン。
自分のだけならステッカー貼れよって話もあるけど、
ステッカーチューンとは違うよなぁ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

惜しかったとか、最終戦とか。

杉田、3回戦進出ならず。
某所での楽しそうな飲み会をパスして帰宅。
ずっと観てたんだけどホントに惜しかった。

最後はフィジカルか。
足が止まりかけていた。

5セットマッチって本当にキツイのだろうな。
練習でも5セットマッチはほとんどやったことがない。
ダブルスならまだしもシングルスはねぇ。
グランドスラムは本当に過酷だ。

杉田は週明けのランキング何位になるのだろう。
USオープン、全豪オープンとグランドスラムは
余裕で本戦からになるのだろう。

日本リーグは出るのかな。
さすがに出ないのだろうか。
気になるところだ。

とにかく素晴らしい。
28歳での快進撃。
Team RECの選手にも刺激になっただろうか。

ちなみに斉藤貴史選手は次は深センに出場予定。
まだ試合感覚は戻りきっていないようだけど、
勝ち星も増えて行くだろう。

関口周一プロももうすぐ遠征に出る。
竹島プロは8月に遠征予定。
頑張れよ。

鈴木プロはグアムフューチャーズの準優勝で
ランキングもジャンプアップ。
スゴイな。

 

さて、東京実業団春季リーグも最終戦。

メッチャ暑い日の午後に西川口のテニスコートに集まったメンバー。
IMG_7339

昇格のためには勝利は必須。
今日負ければプレーオフのチャンスも潰える大事な一戦だ。
IMG_7340
とにかく総力戦で勝とうと気合を入れる。

ダブルス2 成田・宮田
DSC_7679

DSC_7664

DSC_7568

DSC_7620

DSC_7548
キッチリ締めて勝利!

ダブルス1 武田・奥田
DSC_7536

DSC_7571

IMG_7346

DSC_7582
力のある相手だったが、勝利!
王手を掛けた。

 

シングルス2 宮田
DSC_7821
安定のプレーで勝利。
チームの勝利も決めた。

シングルス3 西川
DSC_7876
出だしから接戦模様の展開。

ファーストセットを取るも、セカンドセットで様子がおかしくなった。
足が踏ん張れないらしく、動きが止まってきた。
これ以上は無理と判断し、リタイヤ。

シングルス1 奥田
DSC_8165

ダブルスでも対戦した、
おそらく相手チームのナンバー1と対戦。
激しい打ち合いを制して勝利。

リーグ最終戦は勝ち切った。
これでプレーオフに持ち込めれば、まだ昇格の目はある。

とにかく今季はきつかった。

メンバー選出も大変だったし、
出場メンバーもかなり無理をして来なければならならず、
試合を終えてスクールにとんぼ返りもざらだった。

まあこれも仕事柄仕方ない。
とにかく今の条件の中で全力を尽くそう。

まずはプレーオフに向けて整えることかな。
しかし暑いぜ。
往復12kmのウォーキングは身の危険を感じたぞ。
(歩いたのかよっ!)

カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

マリブとか、決勝進出とか。

ランニング中に遭遇。
IMG_7303
Chevrolet Malibu

初代型かな。
だとすると1960年代のクルマだ。
IMG_7304

ホイール以外は変にドレスアップしていないのがGOOD。
IMG_7305

燃費やら故障やらを思うと、とてもじゃないが乗れないけど、
昔のアメ車ってなんかイイよね。

調べてみたら、マリブって中型車のカテゴリで、
今もラインナップにあるらしい。
cvymlb
なんかフツー。
昔のとんがったクルマの方がいいな。

 

さて、Team RECプロメンバーの動向。

関口周一プロは先週のATP CHALLENGERでダブルス準優勝だったが、
鈴木貴男プロと竹島駿朗プロはグアムフューチャーズに出場。

竹島プロは、シングルスは3回戦で井藤選手に敗れてしまったが、
笹井選手と組んだダブルスでは快進撃。
決勝まで進んだ。

決勝戦は2セットともタイブレークの大接戦。
がしかし、もうちょっとが取り切れずに敗退し準優勝。
19495656_783591205149123_1826846876_o

とはいえ、準優勝は立派。
相変わらずダブルス巧者な竹島プロである。

そして鈴木貴男プロ。
いきなり第2シードを破って、以降も快進撃。
決勝に進んだ。

とはいえ、本大会の一昨年のチャンピオンだしね。
暖かいのもあるし、相性も良いのかもしれない。

ということで、決勝は江原プロと対戦。

試合がなかなか始まらず、また雨かなと思いながら待つ。
試合が始まった。

自宅〜外出先でライブスコアとにらめっこ。
数字の展開にハラハラドキドキ。

ファーストセットはタイブレークで江原プロ。
セカンドセットは鈴木プロ。

ファイナルセット、江原プロに先行を許すも、
長いデュースの末、土壇場で追いつく。

どっちに転んでもおかしくない展開。
ゲームポイント、マッチポイント、ブレークポイント、
もう何が何だか、ジェットコースターのような試合。

最後は江原プロが押し切って試合終了。
鈴木プロの2年ぶりのグアムフューチャーズタイトルはならなかった。

しかし、40歳でツアー決勝ってスゴイな。
やはりテニス界のキングタカだ。
尊敬します。
IMG_7805

先週の関口プロのATP CHALLENGERダブルス準優勝に続いて、
グアムでもダブルで準優勝。
出来れば優勝が良いけど、やはりうれしい。

皆さん、お疲れ様でした!

カテゴリー: Team REC, クルマ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

解説とか、選手動向とか。

今月号のスマッシュ。
IMG_7746

ネオインドアテニススクール西新井の白川コーチが
巻頭技術解説を担当している。
IMG_7747
ぜひお手にとってご覧・・じゃない、ご購入ください。
よろしくお願いいたします。

 

さて、Team RECメンバーの動向。

関口周一プロは、ATP CHALLENGER フェルガナ・ウズベキスタンで
吉備選手とのダブルスで準優勝。
Image

Image-1
決勝は相手のリターンが当たりまくって挽回しきれなかったそうだが、
チャレンジャーでは初めてのダブルス決勝、つまり初準優勝ってことだ。
お疲れ様!

ちなみに、フェルガナからの帰国は、
タシケントまで5時間半の車、
タシケントから仁川まで6時間、
成田まで2時間半だそうだ。

ツアーって大変だね。
気をつけて帰っておいで。

そして、ITF グアムフューチャーズ。

鈴木貴男プロがシングルスで準決勝に進出。
明日は井藤選手と対戦。

鈴木プロ、グアムフューチャーズは一昨年のチャンピオン。
コートとの相性も良いのだろうか。
ぜひ優勝してほしい。

同じくグアムフューチャーズ、竹島駿朗プロはダブルスで決勝進出。
明日、決勝を戦う。

シングルスは昨日、井藤選手と対戦し、フルセットで敗れてしまった。
ファイナルセットのスコアが0-6だったので、
どこか怪我をしたのかと心配したが、
メールによればそういうことではないようなのでひと安心。
ダブルスタイトル、持って帰って欲しいぞ。

二人とも頑張れ!
応援よろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

勝利とか、反省会とか。

Team RECメンバー、鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロは
現在、グアムフューチャーズに出場中。

雨のためにスケジュールがかなり変わっているようだが、
昨日は二人とも2回戦を勝ち上がった。

竹島プロは第6シードの選手と対戦。
このところ、結果が出ないこともあったが、
前大会あたりから復調の兆し。

ぜひとも良いところまで行って欲しいの思いもあり、
レック本社ではライブスコアを見守っていた。
IMG_7749
そして勝利!
良かった、またポイントゲットである。
しかし、ここ最近は一番のファーストサービスの確率だなぁ。

続いて鈴木プロ。
こちらも6-3 6-2で勝利。
映像はないので、どんな試合だったかは分からないが、
数字の進行だけなのに、竹島プロのライブスコアより
安心してみていられるのはなぜだろう?(苦笑)

とにかく、二人とも勝ち残った。
こうなったらもうひとつずつ勝って、二人の対戦を見たい。
頑張れ!

 

さて、負けられない戦いを終え、近所の飲み屋で反省会である。
IMG_7299
勝っても負けても必ずこのパターンだ。
まあ、これが楽しいんだけどね。

が、ワタクシどうしてもやっておかなければいけない仕事が。
「メール2通だけつくらせて。感じ悪いけど、ゴメン」

IMG_7296

ってことで、形ばかりの乾杯をしてPCを開く。
何とかレポートを送信し仕事終了。
ちなみに、目の前の方にも送ってるメールなんだけどね。

いつものように楽しく日本酒。
IMG_7297

しかも2本目。
IMG_7298
K女史のせいで最近日本酒飲むようになっちゃったなぁ。

今日のあのホールは何だとか、欲出しちゃダメだよとか、
うるさいな、分かってるよとか、ゴルフ後の飲みは楽しい。

とにかく早くリベンジしなきゃってことで、
飲み屋から次のラウンドも予約してしまった。
次は絶対負けないぜ、待ってろよ!

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, 仕事, 仲間, 竹島駿朗プロ, , 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。