カテゴリー別アーカイブ: 鈴木貴男プロ

富士山とか、ユウキ!とか。

日本リーグに向かう朝。
とても天気が良かった。
IMG_1285
富士山がとてもキレイだったけど、
こんな写真しか撮れなかった。
新幹線からベストショットポイントってどの辺なんだろう。

 

さて、今年のTeam RECは中村祐樹プロも加わり、
さらに強く、さらに楽しくなった。

最初に会った時、「人見知りなので・・」と、口が重かった中村プロ。
面接で口が重いって・・・大丈夫か?と思ったのはヒミツだ。

まあ、Team RECはスタッフもプロも楽しいメンバーばかりだし、
入ってしまえば、なんとでもなるかなと臨んだファーストステージ。

目論見通り、皆で中村プロをイジり・・じゃない歓迎し、
徐々に中村プロも場に馴染んできた。

勝敗が分かれ目になりそうな厳しい場面の起用。
そして大接戦の連続。
皆で中村プロを応援で後押し。

「ユウキ!行け〜!」
「ユウキ!オレたちがついてるぞ〜!」
「ユウキ!足動かせ!(笑)」

そのためかは分からないが、
すっかりチームに溶け込んだユウキ。
徐々にユニークさもわかってきた。

ボディビルドにはまっているユウキ。
24852546_1886588655004861_986220441679806886_n
橋本総業の松尾プロの次にマッチョ。
そんなに鍛えてどうする?
テニスはガン打ちというよりも、柔らかいフォームで
相手の嫌なところを突いていくタイプなので、
筋肉いらないと思うんだけど。

レンズを向けると「あ、ここ撮るんですか」と照れる。
IMG_1533

ちなみに、ビデオカメラを向けると、
「あ、やばい」と言って動きが止まる。
昔の人かっ!

関口プロのチューブを借りてトレーニング。
IMG_1544
「どうやるんですか?これ」
って、チューブよりもダンベルなんだろうな。

 

3日目の大接戦でシューズが限界に達したユウキ。

「もうダメかも」

「替えのシューズは?」

「無いっす」

「こんな足袋みたいになったの履いてるのに、替え持ってきてないの?」

「大丈夫かと思って」

大丈夫じゃないだろ、どう見ても・・・

ってことで、あちこち電話してシューズ探す。
28,5センチなんてそうそう無いぞ。

結局、神戸元町のフィールドさんで見つかった。
選手たちをホテルに送り、そのままユウキと神戸へ。

イルミネーションの季節だからか、大渋滞の元町付近。
ようやく店へ。

自分のと同じモデルを試履きしたユウキ。

「ちょっと小さくなりましたか?これ」

キミのシューズがヘタリ過ぎてただけだよっ!

次の日の試合の序盤、首をひねりながらプレーする。
どうやら止まり過ぎてスライドがしづらいらしい。
普通だからこれが。

やたらとサーフェースで足を擦って
後半は少し慣れたようだけど、世話がやけるぜ。

そんなこんな色々ありながら、仲間になったユウキ。
セカンドステージも頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 中村祐樹プロ, 仲間, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

出発とか、揃い踏みとか。

いよいよ日本リーグが始まる。

japanleague2017002
先日のポスターと微妙に変わったのが分かるだろうか。

そう、中村祐樹プロがメンバーに追加となったのだ。
今回はこの6名で戦う。

そして今日、ワタクシたちは最初の戦いの場、
兵庫県三木市のブルボンビーンズドームに向かう。

今回はじめてファーストステージがビーンズドームになった。
1月のビーンズドームはメッチャ寒いので、
このパターンの方がありがたいと思ってはいるが、
実際のところはどうなのだろう。

怪我をしないように、でもきっちり勝とう!
それにしても遠いぜ、ビーンズドーム。

 

さて、先日のこと。

Team RECメンバーの練習会が行われた。

普段は海外遠征などそれぞれの場所で活動中のメンバーだが、
なんとか皆が来れそうなタイミングがあり、
日本リーグも近いので、練習会をということになった。

当日は斉藤プロがトルコ遠征からの帰国で
練習は間に合いそうにないとのことだったが、
来れるメンバーで練習会となった。
IMG_0998

怪我から徐々に回復しつつある鈴木プロも参加。
というか、鈴木プロが仕切ってくれた。
IMG_0984

今シーズンは終了。
束の間のオフだった関口プロ。
IMG_0985

新メンバーの西郷プロも送球というのもめずらしい光景。
IMG_0988
もちろん西郷プロも一緒に練習に入った。
良い刺激になったんじゃないかな。

練習後は会議を終えたレックスタッフに近況報告と日本リーグ壮行会。
IMG_1006

新たに仲間に加わった中村祐樹プロと西郷幸奈プロも紹介出来た。
IMG_1008

プロメンバーが全員揃うのはめずらしい。
IMG_1015

せっかくなので全員で記念撮影。
IMG_1018

なかなかこういう機会はないけど、
年に一度くらいテニス〜食事会みたいな懇親企画ができたらいいな。

まずは日本リーグ頑張ってきます。
選手が・・ね。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 中村祐樹プロ, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ベトナム準優勝!とか、イベントとか。

竹島駿朗プロが、ITF FUTURES(ベトナム)のダブルスで準優勝。
23949449_856812371160339_1510249023_o
2つめのフューチャーズタイトルはならなかったが、
次に向けて良い弾みになったのではないだろうか。

しかしダブルス、上手いなぁ。
次はシングルスでもタイトルを狙うところまで行って欲しい。
ガンバレ!

 

さて、日本リーグ・ファーストステージもいよいよ来週。

直前の週末はプロ選手によるイベントが各所で行われる。

まず近場では、HEAT JAPAN。
heatjapan01
三鷹のMTSテニスアリーナにトップ選手が集結し、
シングルス、エキシビションダブルスなどを繰り広げる。

Team RECの鈴木貴男選手も毎年参加。
今年ももちろん参加の予定だが、怪我からの回復具合はどうだろう。
無理はして欲しくは無いが、プレーを見たい気も。

もしプレーは出来なくとも楽しいトークで盛り上げてくれるはず。
ぜひ足をお運びください。

そして少し遠いけど、茨城県つくば市ではこちら。
project001
Team RECの斉藤貴史プロ、そして西岡プロ、沼尻プロの
若手同期選手によるイベント。

あえて中央ではなく、地方のスポーツを活性化したいとの
熱き思いのイベントが開催される。
申し込み状況は分からないが、土日での開催なので、
興味のある方はぜひお問い合わせを!

そして、レックインドアテニススクール上石神井ではWilsonコートジャックが開催。
そこにウイルソンのラケットを使用する、Team RECの西郷幸奈プロが参戦。
Wilsoncourtjack
レッスンにご参加の皆さんとラリーをしたり、アドバイスをしたりと
楽しい時間を過ごす予定。
今日のクラスの方はラッキーである。

この週末、どちらかには、いや各日でそれぞれのイベントに
顔を出そうと思っていたのだが、現在受けている仕事が終わらず、
先週から仙台暮らしが続き、一昨日ようやく帰ってきたと思ったら、
また今日の夜から仙台にいかなければいけないことに。

かろうじてレックインドアテニススクール上石神井には行けそうだが、
午後には新幹線に乗らなければいけない状況。
うーん、残念。

しかしここしばらくスケジュールがカツカツ。
仙台からもいつ帰れるかって感じである。

明けない夜はないし、終わらない仕事もない。
とにかく受けたからにはコンプリートまで頑張ろう。

あ、そうそう。
今週末ではないけど、こんなイベントも。

年明けの1月8日にはTeam RECの関口周一プロ、
江原プロ、志賀プロによるイベントがある。

23795692_1989865597951451_9010956148194175199_n

こちらは埼玉のロイヤルSCテニスクラブでの開催。
この顔ぶれとプレーが出来るのは貴重。
ぜひご参加を!

ワタクシも1月なら顔出せるかなぁ。
そこまで頑張ろうっと。

カテゴリー: Team REC, テニス, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パーティーとか、ALLREC2日目とか。

ALLREC CHAMPIONSHIPS初日の夜はパーティー。

後半は鈴木プロのトークショー。
IMG_0328

先日の全日本選手権の話、プロ選手の裏話など
質問にも答えつつのマシンガントーク。
IMG_0330

プレゼントコーナーでは鈴木プロの私物も。
DSC_4665

実際に試合で着用したウェアなどお宝争奪戦は大盛り上がり。
DSC_4654rf
ワタクシに欲しいぞ。

飲んで楽しんで、その後は・・それぞれに夜中まで盛り上がったようだ。
明日も頑張りましょう。

 

さて、2日目の朝は前日より少し寒かった。

朝ランから戻ると、もう皆さん朝練中。
元気だなぁ。

2日目は順位別トーナメント。

まずは体操から。
DSC_4681rf

応援旗に見守られながら、試合開始。
DSC_4694rf

コンソレもあるとはいえ、負ければ終了のトーナメント。
昨日よりさらに熱い戦いが。
DSC_4939

DSC_5303

DSC_5032

DSC_4948

男子はレック府中代表ペア、
女子はネオインドア西新井ペアの優勝で幕を閉じた。

DSC_5565

DSC_5559
おめでとうございました。

今年も無事に幕を閉じたALLREC CHAMPIONSHIPSは7回目を迎えた。
来年はさらにグレードアップして皆さんをお迎えしたい。
期待してお待ちください。

DSC_4905
ご参加ありがとうございました!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

山ランとか、ALLREC初日とか。

山梨の朝。
IMG_0299
富士山のシルエットが美しい。
空気が冷たく、若干の躊躇はあったがランニングへ出る。

上り方面へ、走り出す。
IMG_0301
帰りに上りよりも下りの方が楽そうだし。

昨晩のビールとラーメンが効いているのか、思ったように走れない。
高地と上りってこともあるのだろう。

それでもいい汗をかけた。
旅先のランは楽しい。
出来る限り続けていきたい。

 

さて、山梨県は北杜市に来ているのは年にイベント、
ALLREC CHAMPIONSHIPS運営のため。

前日から会場に入り、あれこれ準備し、
各校の予選を勝ち上がって来た参加者の皆さんの到着を待つ。
IMG_0304
風も無く、日向も暖かい最高のテニス日和だ。

これが今年のTシャツ。
IMG_0303

そして2年連続でのゲストは鈴木貴男プロ。
IMG_0307

このトローフィーを目指し2日間の熱い戦いが始まるのだ。
IMG_0336

試合開始。
DSC_3372

DSC_3689

DSC_4541

DSC_3898

DSC_3733
各コート熱戦が繰り広げられる。

今大会は山本光学さんが SWANSサングラスのデモに来てくださった。
DSC_3282

サングラス日和りの晴天のため、皆で試着。
DSC_4533
メイドインジャパンの高品質アイウェアの性能を堪能、
購入予約をされた方も多かった。

初日のリーグ戦後には鈴木プロによるクリニック。
DSC_4592

DSC_4599

全日本選手権で肋骨にヒビが入り、打球は出来ないながらも
そのテニス理論と熱くて面白いトークで皆、目からウロコ。
IMG_0324
ナイターまで食い込む程の大サービスのクリニックだった。

そんなこんなで初日の戦いは終了。
さあ、たくさん食べて飲んで明日の英気を養いましょうのパーティーだ。

カテゴリー: SWANS, Team REC, テニス, テニス用品, ランニング, 仕事, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ALLRECとか、完成!とか。

昨日はクルマをひたすら西へ走らせ、山梨県北杜市へ。
目的地のクラブヴェルデについた頃にはすっかり暗くなっていた。

今日明日で開催されるALLREC CHAMPIONSHIPS運営のためである。
この大会はレック系列各校から予選を勝ち上がった選手が
自校の威信をかけて戦うというRECの一大イベント。

今年もゲストプロは鈴木貴男選手。
全日本選手権で脇腹を痛めたのでプレーが難しいが、
的確な指導とアドバイス、そしてトークで大会を盛り上げてくれるはず。

2日間の長丁場。
選手の皆さんは怪我の無いように、楽しく真剣に戦ってほしい。
楽しみましょう!

 

さて、2017年モデルのTeam RECスタッフウェアが完成した。
DSC_2268

今回もゲームシャツ、パンツはエレッセ。
モデルはレックインドア上石神井の美男美女3名だ。
DSC_2272
(梁元コーチ・阿部コーチ・佐藤コーチ)

実はこのモデル、セミオーダー。
エレッセさんのカラーオーダーシステムで、
カラーを選んでつくったものだ。

エレッセ・カラーオーダーサイトはこちら。

ELLESSE COLOR SIMULATOR

案内に沿って、画像を見ながら好みのカラーを選び、
コーディネートが出来る。

気に入ったら数を記入しオーダーまで進む。
オーダーシートは取り扱いのショップまで持って行く必要があるが、
数量は1枚から可能。
納期は30〜40日と多少かかるが、オーダーならこんなものだろう。

チームで揃えるも良し、自分だけの1枚を作るのも良し。
このシステム、まだあまり知られていないかもしれないが、
かなりオススメである。

実際着用してみたが、生地もつくりもしっかりしていて
着心地も大満足の1枚である。

Team RECと同じカラーでも、違ったカラーでも、
ぜひ一度シュミレーターを試してみてほしい。
絵を見るとかなり欲しくなるのは間違いなしである。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

契約締結とか、全日本スナップとか。

すでに公式サイトではリリースしたが、
このたびTeam RECプロメンバーに新しい仲間が加わった。

nakamurayuki

中村祐樹プロである。

中村プロは、1992年生まれの25歳。
プロメンバーでは関口プロのひとつ下になるのかな。

大学卒業後にプロに転向。
有望な若手プロのひとりである。

nakamura001

実はワタクシが中村プロを初めてみたのは、まだプロ転校前の初冬。
とある都内のクラブにJOP大会の準決勝を観に行った時。

このころはまだTeam RECに男子プロメンバーはおらず、
良い選手がいればとスカウティング的な思いもあり、
まさに中村選手を見に行ったのだが、
話をするタイミングが無く、そのまま疎遠に。

その後、Team RECは鈴木貴男プロ、関口周一プロ、
そして竹島駿朗プロと契約をし、現在の原型が出来上がった。

あれから数年を経て、中村プロと縁が繋がり、
今回の契約に至ったことは、個人的にも嬉しい思いもある。

今後、中村プロはジュニアチームのコーチなどもこなしながら、
選手活動を続けていくことになる。

一時期、怪我で苦しんだようだが、心機一転さらに飛躍の機会にして欲しい。
頑張れ!ユウキ!

 

さて、今年の全日本も閉幕した。
来年は有明では無く、大阪・ITC靭テニスセンターでの開催。
うーん、行けるかなぁ・・1週間は無理だよなぁ。
まあ、来年考えればいいか。

ということで、全日本選手権のスナップなど。

とにかく雨の多かった大会だった。
IMG_0060
コートを移したり、運営側は大変な苦労だったと思う。
寒い上に雨はもう勘弁して欲しい。

新たにTeam RECに加わった西郷プロ。
IMG_0015
今回の結果は残念だったが、来年また頑張って欲しい。

今後の予定としては、まずは安藤証券オープン
実はエントリーしない予定だったのだが、急遽出場に。
シングルスはWC申請中。
もらえるといいね。

準決勝の日はジュニアで頑張っている妹さんと観戦。
IMG_0239.HEIC
ふたりのダブルスで大会に出るのが目標なんだとか。
頑張ってね。

予選のコロシアム。
IMG_0061.HEIC
観客は少ない。
平日だし、雨だし、仕方ないけど。
予選もいい試合がたくさんあるのにね。

晴れた日は観客が多めに感じた。
IMG_0153

IMG_0148
数年前に錦織ブレイクの時ほどではないが、
天気の良い本戦は人が入るのはありがたい。
貴男さんの試合はダントツに観客が多い。

関口プロの試合後。
IMG_0172.HEIC
鈴木プロとトレーナーの横山さんと。
心強いメンバーだ。

竹島駿朗プロの試合後。
IMG_0176.HEIC
一昨年までチームメンバーだった菊池玄吾プロも一緒に。
こうして皆でのショットが撮れるのは、チームぽくて良い。

晴れた日は暑かった。
IMG_0166

IMG_0184

崩れると寒いが晴れると暑い。
ローランギャロみたい。
1回しか行ったことないけど。

全日本が終わると祭りの後って感じだよね。
あ、今日からALLREC CHAMPIONSHIPSで山梨だった。
感傷に浸ってる場合じゃない。
準備しなきゃ・・

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

勝利!とか、ベスト8とか。

ようやく晴れた。
しかし週末は台風予想。
貴重な晴れである。

有明での全日本選手権。
今大会では初めて関口周一プロの試合応援。
22780393_1863008957362831_7344533316887232419_n
ラウンドはいつの間にか進み、3回戦だ。

対戦相手は綿貫裕介選手。
昨年の準々決勝の顔合わせの再現である。
22791893_1863009240696136_2368295946163942153_o

序盤、なんとなくピリッとしない関口プロ。
22792466_1863008944029499_5509251205265072079_o

振り切れていない感じもする。
22770957_1863009380696122_610303067841318142_o
差し込まれることも多い。

ん?オフィシャルを呼んだ。
22730116_1863009007362826_5860581213726933861_n
何かアクシデントだろうか。

試合は終始守勢。
22770743_1863008987362828_4576373329799398188_o

22770857_1863009170696143_5148242907120501159_o

とにかく凌ぐ展開。
22769663_1863009197362807_5262829740762969821_o

これだけスライスを多用する展開はめずらしい。
22792540_1863009404029453_341319628766088170_o
フォームも堂に入ってきた。
って、そんなこと言ってる場合じゃない。

そうこう言いながらも勝負所を押さえてセットを取る。
22791805_1863009220696138_5069130734411080442_o

セカンドセット。
22770671_1863009444029449_2216862162651441522_o

若干ペースを上げ、5-1。
しかしそこからまさかの追い上げで5-5-に。
22770961_1863009127362814_1417180430267839878_o

さらにギアをあげる。
22829896_1863009450696115_7740799542896772551_o

そしてセカンドセットは7-5で勝利。
22829232_1863009477362779_3775195871291443894_o

22730408_1863009530696107_3778798234716772824_n

いやぁ、しんどかった。
胃が痛くなった。
22791959_1863009567362770_6968020312655261898_o

「周一のおかげで日焼けできた」とは鈴木貴男プロ。
22730264_1863009574029436_8734384383535456536_n
とにかく勝って良かった。
明日も勝とう。
お疲れ様!

 

さて、もうひとりのTeam REC、竹島駿朗プロはダブルス2回戦。
22730038_1863017540695306_3647826419726268697_n

対戦相手は正林選手・柴田選手。
22780146_1863017267362000_8841806484340924125_n

ファーストセットを取り、セカンドセットも・・と思いきや、落とす。
22780273_1863017447361982_1558814835981606830_n

大丈夫?どうした?
22730081_1863017524028641_3540257184333437634_n

心配のセカンド終盤からファイナルセットはギアチェンジ。
22730127_1863017537361973_5566652072088137934_n

一気に相手を突き放し勝利。
ふう、ちょっと焦ったよ。

応援に来ていたTeam RECメンバーで。
IMG_0176.HEIC
今日はあと1試合だ。
頑張ろう。

少し時間が空いたので会社に戻る。
ダッシュで仕事を片付けていたら、
そろそろ試合が始まりそうな感じ。
ふたたびダッシュで有明へ。

ダブルス準々決勝はコロシアムコート。
相手は第1シードの仁木選手・今井選手ペア。
22814272_1863024057361321_4402390296452180467_n

22728920_1863024387361288_6587300399145524339_n

さすがに第1シードは強い。
ファーストはあっさり落とし、セカンドセットは
リードしながら取りきれずタイブレークに。
22815129_1863024477361279_6468561430156539889_n
最後は取りきれず敗退。
今年はベスト8だった。

昨年を思えば悪くない結果だったのかもしれないが、
まだまだこんなものじゃない。
明日からさらなる進化に期待の竹島プロである。
頑張れ、駿朗!

そして今日は関口プロのシングルス準々決勝。
勝とうぜ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

また雨とか、Japan Openスナップとか。

また雨である。

全日本選手権、選手も運営側もたまらないだろうと心配しつつ、
試合がキャンセルになれば、鈴木貴男プロの身体の回復には
良いかもと思ったが、会場を移動しての試合になった。

鈴木プロは2回戦を棄権した。
やはりそうか。
そもそも1回戦を戦い切ったことも驚きだったし。
この先を考えると、まずは回復を願うばかりだ。

会場を移して行われた試合。
Team RECの竹島選手は吉備選手に敗退。
関口周一選手は島袋選手に勝ち、3回戦に進んだ。

今日は関口選手がシングルス、竹島選手がダブルスを戦う。
勝とう。

 

さて、もう随分と前のことのような気がする楽天ジャパンオープン。
忘れないうちに写真などを。

ビーチテニスもすっかり大会に根付いた感がある。
IMG_9733
ジャパンオープンとトーナメントを共催するのは
とてもナイスなアイデアだと思う。
会場も賑やか、華やかだし、選手もさらにモチベーション上がるよね。

PLAY&STAYコーナー。
IMG_9736
カリスマコーチの神谷さんが担当。
神谷さんはたしか同世代。
精力的な活動はとても刺激になる。

今年のオフィシャルカーはプジョー。
IMG_9735
SUVも出したのね。
いいね、これ。
買えないけど。

ロイヤルシートの入り口。
IMG_9739
ちゃんとチケットを持っているのに、
「止められたらどうしよう」と一瞬ビビるのは
セレブ要素がかけらもないからだ。

なんだかんだで、毎年ここで観戦できることに感謝。

ロイヤルシートのレストラン。
IMG_9742

RADOがスポンサーだ。
IMG_9743
RADOって言えば、中学生の頃、祖父の形見か何かで
腕時計を持っていた記憶がある。
当時は、RADOの価値も知らないし、オヤジ臭いし、
重いしで、カシオのペラペラのデジタルが欲しかった思い出が。

あのRADOの腕時計どうしたかな。
今ならアンティークウォッチとして使いたい。
実家にあるのだろうか。

行けたのが遅かったので、レストランのランチタイムは終わっていた。
ティータイムのコーヒーとスイーツ。
IMG_9744
ちなみにケーキはこれが完成形。

皿の中央に何か持って来てくれると思ったあなた、
セレブじゃないですよ。(実はワタクシ)

とても濃厚ながらクドくなくてで美味しかった。
表現もセレブじゃない。
食レポは無理だな。

オフィシャルウェアはFILA。
IMG_9749
そう言えば、大人になってから、FILAには縁がない。

高校生の頃は、同時インターハイに優勝した大スター、
藤田秀丸選手に憧れて、ボルグモデルのポロシャツを買ったっけ。
憧れられる方も迷惑だな。

今年の観客の入りは圭がいないにしてまあまあ。
DSC_5853
まあ、チケットは欠場発表前だけどね。

様々なイベントやショーアップなど、
運営側の工夫の成果もあるのだと思う。

長くなったので、残りは後日ってことで。

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

シグルスとか、ダブルスとか。

朝イチからテニス事業協会で会議。

この日の全日本選手権は1ラウンド目から竹島プロが出場するのだが、
さすがに間に合わない。
何とか勝ってくれよと願いつつ会議を終える。

ライブスコアを見ると、竹島プロは勝利、鈴木貴男プロの1回戦が始まっている。
試合ペースの速い貴男さんだが、セカンドセットには何とか間に合うかも。

ダッシュで有明へ。
IMG_0145
まだ試合は終わっていない。

1番コートに行くとすごい観客数。
IMG_0146

平日なのに、さすが貴男さん。
22769798_1861954217468305_3858479089690628954_o
今日もキレキレかな。

と、貴男さんに異変が。
腹筋、背筋を押さえて審判に何やら話しかける。

どうやらトレーナーを要請したようだ。
22780568_1861954220801638_4068330751682809185_n
メディカルタイムアウトを取る。
かなり痛そう。
重症なのか?

再開後もとてもツラそう。
22792444_1861954514134942_3810984714762964648_o

サービスも棒立ちでしか打てない。
22769752_1861954274134966_4258497103692350202_o

それでもネットラッシュでポイントを積み重ねる。

状態はさらに悪くなっている様子。
22791857_1861954517468275_1536677997365220271_o

22770026_1861954510801609_7403734887726710367_o
ラリー中にこの状態。

とうとうサービスもアンダーハンドになった。
22712239_1861954584134935_6522062259926014639_o

これはリタイヤした方が良いのではとハラハラしながら見守る。
それでも試合を続ける。

そしてここから勝利への執念〜鬼の形相に。
22712495_1861954344134959_1822261129364738706_o

微妙なジャッジに思わず座り込む場面も。
22713238_1861954420801618_8249820926141748109_o

そしてネットへ。
22770466_1861954644134929_660619937695318680_o

怒涛のプッシュだ。
22769565_1861954340801626_8295766733553758585_o

この状況で恐るべし。
22713300_1861954667468260_249172256945602173_o

22555558_1861954664134927_2300391636048678442_o

そしてとうとう押し切った。
22555668_1861954697468257_3287467241431687173_o

あの状態から勝利をもぎ取るとは。
まさに勝負の鬼。
22728833_1861954730801587_1728865512750166468_n
なんて人だろう。
感動して泣きそうになった。

話は出来なかったので、状態は分からないが、
出来る限り回復させて欲しい。
でも、無理しないで欲しい。

 

さて、貴男さんの試合が終わった後。
4番コートで竹島駿朗プロのダブルスが始まった。

竹島プロは午前中にシングルス1回戦を戦い勝っている。
ダブルスも勝って、弾みをつけたいところだ。
22687841_1861946037469123_5546622643191811617_n
パートナーは菊池玄吾プロ。
ジュニア時代からペアを組む一番息の合った選手である。

対戦相手は、高橋選手、徳田選手ペア。
22780308_1861946044135789_7878392133929514073_n
最近伸び盛りの若手ペアである。

相変わらず玄吾のプレーはキレが良い。
22770597_1861946120802448_8449420912012775131_o

竹島プロも良い動きをしている。
22791896_1861946224135771_1667335624091188777_o
ファーストセットは7-5。

セカンドセットも5-2でリード。
これは決まったなと思ったが、そうはいかず、
追い上げられてタイブレークにもつれ込む。
22770520_1861946217469105_3189848657695098357_o

一時はリードされ危ない場面もあったが、そこは長年のペア。
22792528_1861946117469115_3548994517341421895_o

絶妙のコンビネーションでまくる。
22555576_1861946324135761_5213909135207134730_o

22791765_1861946404135753_5372955845084760887_o

そして勝利!
22728842_1861946567469070_9126623839759618640_n

素晴らしい試合だった。
22729177_1861946630802397_7459206557988433412_n

ということで、昨日のTeam RECは全勝。
今日は10時に関口プロ、鈴木プロ、竹島プロの
シングルスが並びでオーダーされている。
(見られないじゃん)
そして午後はダブルス。

しかし天気予報は雨。
鈴木プロの回復にはいいかも。

それにしても今年の全日本は雨が多いなぁ。
こっちも大変だけど、選手はもっと大変だ。
しっかり整えて勝ちましょう。
頑張れ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。