カテゴリー別アーカイブ:

イルミネーションとか、カレーづくしとか。

年末の最寄り駅前。
th_IMG_9661
クリスマス感、年末感を横目に、特に予定もなく帰る。
今はお店にも入りづらいしね。
早く落ち着かないかな。

 

さて、美味しいカレー屋さんを発見し、昼の楽しみが増えた今日この頃。
って言っても、ランチで毎度1,000円オーバーってわけにはいかないけど。

発見から数日後、TOALSONさんと商談を終えたらちょうど昼。
TAOLSONのIさんから、「カレーの店に連れていってください」とのリクエスト。

頼まれれば仕方ない。行きましょう!
ってことで、またまたライオンシェアへ。

どうせ全メニューを制覇しようと思ってたし、まあいいよね。

ということで、今度はこれ。
th_IMG_9488
Aランチ

ここのカレーはこんな仕組み。
th_IMG_9604
Aセットはキーマカレーとスープカレーの組み合わせ。

キーマだけでもおいしいし、スープカレーをかけてもおいしい。
もちろん、それぞれに食べてもおいしいという、夢のようなコラボなのだ。

で、この日はチキンカレーをチョイス。
th_IMG_9490
うま〜い!!
チキンカレーの深みのある辛味と
キーマカレーのクッション的な味が絶妙に絡み合う。
チキンも柔らかすぎずホロリと外れて食べやすい。
どうする?これ。(どうもしないよ)

いやいや、これ、他のカレーも楽しみだわ。

ってことで、それから数日後、ボスとハッシーにカレーの話をしたら、
「じゃあ、行ってみるか」ってことに。
仕方がないので、案内することに。(なんてな)

やっぱり最初はキーマカレー丼でしょってことで。
th_IMG_9537
また食べちゃった。
でもおいしい。

さらに数日後、そろそろ外出しなきゃと思ったら、
戻って来たハッシーが「カレー行きましょう」と言う。
いやもう出なきゃ、でもカレーを断るのはなぁ・・・仕方ない付き合うか。

ってことで、この日はBランチ。
th_IMG_9605

Bランチは普通のライスにカレーを選ぶ仕組み。
でもこのライスも普通じゃないよな。
どこのお米なんだろ。

この日のチョイスはベジタブルカレー。
th_IMG_9606
野菜たっぷり健康カレー。

カボチャでしょ、煮込んだトマトでしょ・・・失敗。(泣)
カレーはおいしいけど、カボチャは煮物にでしょ。
トマトは昔、悪魔の実って呼ばれてたんだよ。

なんて思いながらも完食。
これもカレーのなせる技。

まあ、とにかく全メニュー制覇はマストだったから、いつかは通る道だし。
もう頼まないけど。

ということで、何回来てんだろ。
中毒性のなんか入ってないよね。

ああ、もう食べたいぞ。

カテゴリー: 仕事, 仲間, 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

秋刀魚とか、クーポンとか。

今年初の秋刀魚。
th_IMG_8533
気づけば高級魚になりつつある。

子供の頃は魚が大嫌いだった。
理由は骨が上手に外せないから。
よって、刺身は大好き、寿司も大好き。

焼き魚食べるようになったのって、20代後半から。
まあ、みんなそんなでしょ?

 

さて、某日。
ちゃっちゃと仕事を終え、埼玉は飯能方面へ車を走らせた。

次の日にRECゴルフコンペがあり、あまりに遠いってことで、
前泊をすることになったのだ。

しかし遠いな。
先に着いているメンバーで食事をしているって話だけど、
とても間に合わないや。

 

結局、飯能に着いたのはまあまあ遅く。
とりあえずホテルにチェックイン。

th_IMG_8440

眺めがいい。(高い建物ないし)
th_IMG_8434

部屋もまあまあ広い。
th_IMG_8431

 

とりあえずお腹が空いたので、外へ。
th_IMG_8439

フロントで地域クーポン券をもらった。
th_IMG_8438
これが噂の地域クーポン券か。
今日と明日しか使えないのね。
その地域でしか使えないんだし、そりゃそうか。

でも、明日の朝は早くに出ちゃうし、どこで使うかな。
駅前で良い感じの店発見。
th_IMG_8441

入ってみる。
th_IMG_8443
いい感じじゃん。

早速オーダー。
th_IMG_8444

色んなタイプのビールを取り揃えている中から選んだのはこちら。
th_IMG_8445
忘れた。なんてやつだっけ?

 

ということで、Go to初体験。
これ、先月の話。
今はそれどころじゃない状況。

でも、感染予防と経済の押し引き、難しいよね。
すべてを完全に止めたら失業者、自殺者激増だろうし、
難しい舵取りが必要だと思いう。

何にしても国難というか、地球規模の災難。
手探りだけど、人類一丸で乗り越えよう。

ちなみに地域クーポンはコンビニでも使えた。
これは便利。

カテゴリー: 仕事, , 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

イルミネーションとか、ラーメンフォトコンとか。

駅前にて。
th_IMG_8922

th_IMG_8720

数分おきに音楽が流れ、光のアートが繰り広げられる。
去年くらいから冬の駅前に設置されるようになった。

自治体がお金出してるのかな。
とてもキレイ。
Instagramに動画をアップしました。
探してみてください。

 

さて、先日から始まった「レッくん・ラーメンフォトコン」。

th_ラーメンフォトコン

 

ラーメンの画像は携帯にいくらでも入ってるでしょと思ったら、
案の定、たくさんの投稿をいただいている。

th_IMG_9123

えーと・・・Team RECスタッフ比率高すぎ。(笑)
突っ走ってるのは、ソトヤマコーチ、カナザワコーチ、ニシカワコーチあたりか。
まあ、当初の予想通りではあるけど、みんな、ラーメン食べ過ぎだって。
身体が心配になるわ。

ラーメン店の食べ歩きじゃなくても、
自分でつくったラーメンなんかもOKなので、
ぜひともあれこれ投稿してください。

 

〜ルールはこちら〜

応募資格
どなたでも。(スクール会員様以外もご応募ください) 応募方法

1. 「teamrec」またはレック各校のインスタグラム アカウントをフォローしてください。

2. 下記のハッシュタグをつけて投稿してください。
(画像、動画、リール、何でもOK!)
必須タグ:#teamrec0909 #レッくんラーメンフォトコン
その他、レック各スクールハッシュタグ等、ご自由にお入れください。

例:#レックテニススクール上石神井 #テニス大好き #ラーメン大好き
#レッくん大好き 味の感想、お店の紹介などなど、コメントは自由です。

締め切り:2020年12月31日

審査結果発表
ホームページ、スクール内ポスター、SNSで発表します。
入賞者にはダイレクトメッセージをお送りいたします。

注意事項
作品は、ホームページ、SNS等で紹介させていただきます。
ご了承のうえ、ご応募ください。
非公開アカウントですと審査できませんので、ご注意ください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ということで、とにかくインスタグラムに投稿して、タグをつけてねってことだ。
しかしラーメン画像がずらりと並ぶのは壮観だなぁ。

ワタクシも自分のgoogle Photoで「ラーメン」と検索してみた。

th_スクリーンショット 2020-12-05 19.32.18

 

あるね、やっぱり。
かなりの画像が引っかかった。

ちなみに多くは元RECのWさんと行ったのが多い。
毎晩、飲み歩いてたからなぁ。

新宿や水道橋にあるつけ麺「やすべえ」
th_IMG_1942
ここはボリュームもあるし、自分で入れるギザミネギや魚粉は秀逸。
最近行ってないなぁ。
近々行ってみようっと。

 

代々木駅前にあった木久扇師匠の店「木久蔵ラーメン」
th_IMG_5537
普通です。(笑)
お店はもうないのかな。

 

これは有名。
国立競技場前の「ホープ軒」
th_IMG_3199

th_IMG_3198
24時間営業なのかな。
学生時代、六本木で飲んでそのまま千駄ヶ谷に流れ着いて、
早朝ラーメン食べたっけ。
今も通勤ウォーキングで通るけど、さすがに朝は入らない。

 

これは最近。
先日、滋賀県で食べた近江ラーメン。
th_IMG_7813
店の名前は忘れた。
地元の焼き鳥屋で飲み食いした後に、締めで食べた。
お腹パンパンのいつものパターン。

 

めずらしい平塚でのラーメン。
th_IMG_2964
スクール見学でお邪魔した時に教えてもらった。
「平塚のソウルフード」だそうだ。(ホントかな)

そんなわけで、ワタクシでも紹介しきれないほどのラーメン画像がてんこ盛り。
ぜひ、投稿をお待ちしております。

で、ふと思った。

このラーメン画像、どうやって入賞決める?
味もわからないし、ラーメンの優劣じゃないよね。
コメントかなぁ。

うーん、困った。
ぜひ企画性のある投稿お待ちしてます!

カテゴリー: Team REC, インターネット, レッくん, 仕事, 仲間, , 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

玉とか、カレーメシとか。

探しているのにまったく遭遇しない、チョコボールの中身。
th_IMG_6508
売れまくって生産が追いつかないのだろうか。
ああ、もう一度食べたいぞ。

と思ってたら、こんなものが。
th_IMG_7660

おつまみにはならないけど、これはこれで美味しかった。
th_IMG_7662
アリだな。

 

さて、カレーが好きだ。
1年360日カレーでも大丈夫。

先日、大阪で打ち合わせ。
th_IMG_7481

ランチ休憩でも。
th_IMG_7484
何カレーだったっけ。
美味しかった。

 

最近、ハマっているのはこれ。
th_IMG_7728

ずっと気になってたのだけど、なかなか手が出なかった。
ようやく意を決して購入した。

カレーヌードルのご飯バージョンみたいなやつなのかな。
カップ系のご飯ものってどうなんだろ。
th_IMG_7729
中をみたら、バラバラ白米の中にカレールーの塊がコロンと入ってる。
なるほど、それでよくかき混ぜるのね。

5分待つ。
とろみが出るまでよくかき混ぜる。

できた!
th_IMG_7730
おっ!美味しい。
カレー味なら何でも美味しいっていう噂も・・・

でも、アリだな。
粉チーズ振りかけたらもっとおいしいかも。

カレーって誰が考えたんだろう。
おいしいね。

口が子供。

カテゴリー: 映画, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バーボンとか、ブルワリーとか。

バーボンが好きだ。
th_IMG_3374
ウイスキーは割るのだが、バーボンはロックが多い。

JIM BEAM、安くて美味しいけど、
ホントに好きなのは、I.W HARPER 12年。
最近飲んでないなぁ。

 

さて、休日。(自粛前ね)

近所の公園に行ってみた。
暑いな。
もう夏みたいな陽気だ。

th_IMG_3281

 

お昼時だったので、公園脇のカフェへ。
th_IMG_3260

この建物野中、ユーティリティースペースを挟んでカフェとレストランが入っている。
th_IMG_3265
真ん中のスペースはイベントみたいなことを開催したり、
カフェで買ったものを持ち込んだりできる。
小さなステージみたいなのもあったっけ。

無料WiFiも飛んでて、あれこれできる。
th_IMG_3262

 

で、この日入ったのはレストランのほう。
th_IMG_3261
MAKUHARI BREWERY

そう、実はこのお店、ブルワリー。
つまり地ビールをつくっているのだ。

店の奥にはビール工場。
th_IMG_3266
そういえば、昔よく船橋のサッポロビールの工場見学にいったっけ。
無料で入れて、小一時間の見学コースを回ると、
最後に出来立てのビールを飲ませてくれるんだよね。
ちょっと飲みたい時に行くのに良かった。(ダメだよ)
今もやってるのかな。

 

あ、話がそれた。
まあ、そんなお店なので、当然ビールね。
th_IMG_3268
優しい味で美味しい。
ちょっと高いけど。(1,000円くらいかな)

 

食事はパスタをチョイス。
th_IMG_3272
なんだったっけ。
ずいぶん前なので忘れちゃった。

で、調子に乗って・・・・
th_IMG_3275
白ワイン、うまい。
昼から飲むとなおさら美味い。

ほろ酔い。
いいよね、休みだし、たまには。

しかしまあ、しばらく外で飲んでないなぁ。

カテゴリー: クルマ, , , 街歩き, , 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

昼食とか、セコイアくんとか。

出社した日の昼食は、近所の個人経営の飲食店に行くことにした。
営業自粛って言われたって、そうそう店閉められないよね。
そういうお店を少しでも応援しようってことにしたのだ。

この日は普段はあまり行かないお店へ。
夜は居酒屋になるんだそうだ。

メニューも絞っているらしく、とりあえずあるものを頼む。
th_IMG_3447
うーん、サバ味噌を自ら頼むなんて、一生に一度かも。(口が子供なのだ)

全体的には美味しかったです。

 

さて、調子の悪いままのランクルくん。
th_IMG_3327

この状況でディーラーに持ち込んで、営業担当氏とメカニックを乗せ、
首都高を走るのはさすがに断られるだろうと、今のところそのまま。

一般道を走るぶんには、横滑り防止装置の誤作動はほとんど出ないので、
とりあえずは騙し騙し乗っている感じ。

しかし、やっぱり今の状況だと車移動の方が安全な気もするので、
早く直したいというのが正直なところである。

はあ、困ったなぁ・・と思いつつ、何となく、
歴代乗り継いできたクルマをgoogleフォトで探してみた。

1台前は、TOYOTA Sequoia(セコイア)
th_IMG_9325

北米トヨタの逆輸入車で、ランクルより大きい。
th_IMG_2024

実は大きなクルマにしたのには訳が。

この1台前のランクルが盗難にあったのだ。
おそらくあっという間に海外に持ち出されたのだろう。
最終的にクルマは戻ってこなかった。

何よりショックだったのは、クルマに積んであった
バスフィッシングの道具がすべて持って行かれたこと。

ルアー、ライフジャケット、サングラス、その他ボート用品等々。
幸いロッド(竿)&リールは積んでいなかったが、
釣りに必要なものがほぼ全部なくなった。
加えて、コツコツ買い揃えた整備用の工具類も。

盗難保険は、積んであった荷物にはきかず、
車の査定金額のみということ。
どちらかといえば、取り返しがつかないのは
積んであったものたちってことで、かなり凹んだ。

何とか盗難保険(車両代金)が降りることになって、では買い替えをとなった。

いつもお世話になっている四駆専門店に行って、事情を説明。
やっぱりバスボートを牽引するためにはランクルってことに。

「でも、また盗難にあったらなぁ・・。防止策あります?」

「無いですね。相手もプロなんで、狙われたら終わりです」

なんと身もふたもない回答。
そんな話をしながら、ふと奥を見たら、見慣れない車が。

「何ですか?この大きいの」

「セコイアです。北米トヨタの逆輸入車です。ベースはハイラックスです」

「でかいな。ランクルより大きい?」

「はい。ひとまわり大きいです」

「トラックベースの逆輸入車、盗んで海外に持っていく意味ある?」

「まあ、確率は下がると思います」

「しかもこれ、ヒッチメンバー(牽引装置)ついてるじゃないですか」

「はい、トラックベースですから」

「買った!」

ということで、バカでかい左ハンドルの四駆になったという顛末。

この左ハンドル、街乗り、普段使いには少々不便だが、
バスボートを牽引するには何かと具合が良い。
th_DSC_2969

バスボートってアメリカからの輸入もの。
当然、トレーラーもアメ車で操作しやすい側に
ウインチやら何やらの装備が左側についている。

国産のランクルだと、降りて、いちいち反対側に回らなければいけないけど、
セコイアだと、降りてそのまま操作できるのだ。

th_DSC_9003

てなわけで、少々の便利さもあったセコイアくん。

そうはいっても、やはり大きすぎて洗車機には入らないし、
駐車場のゲートでは一度降りて反対側に回って駐車券を取らなきゃいけないし、
路肩に停める時も、少し間を空けないとドアが開かないし、不便の方が大きかった。

でも、あのちょっとワルそうで、大らかな雰囲気が好きだったな。
大きく壊れたわけじゃないけど、小さなトラブルが徐々に増えてきて
今のランクル・シグナスに乗り換えた。

機会があれば、現行のセコイアも乗ってみたいな。
現行型は内装もゴージャスになっているみたいだし。

いい車だった。

カテゴリー: クルマ, , 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

おでんとか、持ち込み交渉とか。

「静岡おでん」だそうだ。
th_IMG_1842
初めて食べた。
おでんて地域によって色々なんだなぁ。

ワタクシ、関東に出てくるまで「ちくわぶ」の存在知らなかった。
今もあんまり食べないおでんダネのひとつかなぁ、

ちなみに「おでんはおかずになるか?」論争。
ワタクシ的にはNoだ。

 

さて、iMac 修理騒動である。

流れを整理。

iMac2011年モデル
動作がメッチャ遅くなっていたので、自分でSSD換装を画策

時間の取れる年末休みに手術決行。
途中で心折れそうになる。


何とかSSDを取り付けるところまでたどり着く。
戻す作業を思うと気が遠くなる。


気合いで修理完了。
期待して電源を入れるも立ち上がらず。


心が折れ、しばらく放置していたが、
自然治癒するわけもなく、修理業者「愛Mac」に出すことに。
ほどなく、修理完了のお知らせ。


修理から戻ってきて、ワクワクしながら立ち上げるも
どうも挙動がおかしく、暗い気持ちに。


騙し騙し何とかしようと思ったが、結局まともに動かず、
交渉の末、再度修理に出すことに。

今ココ。

 

結局修理から戻って来ても直っていなかったiMac。

修理屋さんは以前にもお願いしたことのある店で
技術も確かだし、良心的と評価が高い。
(と、Wさんが言っていた)

店は渋谷だし、こうなればもう自分で持って行こうと
休日、iMacをクルマに積み込む。

th_IMG_1851

毛布・タオルケット・クッション・ベンチコート・寝袋で、
倒れないようしっかり固定し、出発。

お台場から晴海、銀座、赤坂を抜け青山方面へ。
th_IMG_1853
(信号待ち中です)

渋谷宮益坂に着いた。
この辺りは何となく分かるので、坂を登り、店の前であろう道へ。

ゲッ!狭くてクルマが止められない。
店に置きに行く間に後ろから誰かが来たらアウトだ。

仕方がないので、もう一周してコインパーキングへ。
ちょいと歩いて店に運ぶ。
重いぜiMac。

「電話したものですが」

「お待ちしてました。この度はすみません」

「いったい何がどうなっているのでしょう」

「店で確認した時はすべて正常だったので、運送途中に何かあったかもしれません」

「どうすれば?」

「運送会社に言ってみるのも方法のひとつです。
PCに明確な外傷がないと保険は効かないようですが、
強く言うと何とかなる場合もあるようです」

「え?ボクが運送会社に言うのですか?」

「あ、いや・・そういうわけでは」

「正常に直りましたの連絡、そして配送。届いた最初から不具合なので、
こちらが何らかの交渉をする筋じゃないと思うのですが」

「たしかにそうですね。ひとまずお預かりします」

「お願いします。結果的に直れば良いので。
あと、直ったら直接引き取りに来ます。
配送のトラブルという可能性を残したくないので」

と終始笑顔で若干強気交渉。

帰ろうと駐車場を清算しようと思ったら、まさかの1,600円。
ウソでしょ。10分も停めてないと思うんだけど。
渋谷おそるべしだ。

カテゴリー: PC, , 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チョイ乗りとか、カルボナーラとか。

スズキ・Choinoriって言うらしい。
th_IMG_9146
何でも、日本一安いバイクだとか。

基本性能以外の部分を徹底的に削ぎ落として、何と59,800円!
フォルムも可愛いし、ステッカーチューンでじゅうぶんカッコ良くなりそう。
まさに近所だけならいいかもね。

 

さて、ある休日の昼、
長男がアルバイトから帰って来た。

キッチンに立ち、何やら作り始めた。
th_IMG_1854

実はこの行為自体、衝撃的だった。
彼が自分で食事をつくるとは思いもよらなんだ。

何かを炒める。
th_IMG_1855
パスタを作っているらしい。

そしてドリンクも。
th_IMG_1857

カルボナーラ ランチが完成。
th_IMG_1858

「食材が足りなくて」というわりには、
なかなか美味しそうじゃないか。
th_IMG_1856

コイツも自分が食べる分は自分でつくるようになったかぁ。
次男の16歳児はお腹が空くと、勝手に冷蔵庫の食材を調理して食べてるけど、
長男は誰かがつくってくれるのを待っているだけだと思ってた。
成長したね。

で、食べ始める。
th_IMG_1860

ところで知ってた?
お父さんもまだお昼食べてないんだ。
自分の分だけってのが泣けるぜ。

カテゴリー: バイク, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラーメンしらいしとか、休日とか。

日本リーグ練習日。
会場入りの前にダンロップ社でバボラの新製品発表会へ。

偶然、日本リーグ運営役員のWさんと遭遇。
ならばと一緒に会場へ。

昼食をということになり、Wさんオススメの会場最寄駅近くのラーメン屋へ。
IMG_0452
ラーメン しらいし(北山田駅前)

美味しい!
選手たちもよく来るそうだ。
IMG_0454
さすがWさん、いい店知ってる。

決勝トーナメントに残ってまた来よう。
オススメです。

 

さて、あまりに寒くて暗くて、早朝ランニングが厳しくなってきた。
早く冬至を越えてほしい。

休日、ランニング。
海方面から幕張メッセ方面へ。
IMG_0387
人混みにつかまる。

どうやらこの日、海沿いはマラソン大会らしい。
IMG_0386

それで皆さん、ランナーっぽい格好なのね。
人混みを逆行してごめんなさい。

 

海方面を避け、幕張メッセ方面へ。
IMG_0390
また人波が。

あちこちに行列。
IMG_0389

IMG_0391
コミコンなるイベントが行われるらしい。
よく知らないけど。

ということでメッセ方面も避けていつもの道へ。
IMG_0392
休日は人に会わずにのんびり走りたい。
この街って、適度に賑やかで、適度にのんびりしてて気に入っている。
貴重な休日を楽しもう。
あ、でも来週の仕込みが・・・頑張れ、オレ。

カテゴリー: , 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

濃いとか、オフィシャルウェアとか。

休日。
近所のアウトレットでランチ。

ローストビーフのプレート。
IMG_9227
美味しいけど、ローストビーフってソースが濃いよね。
東京チカラめしのローストビーフ丼も濃かったけど。(比べるなよ)

塩味とかどうなんでしょ?

 

さて、頼んでおいたウェアが届いた。

パーカー
IMG_9784

パンツ
IMG_9782

それぞれにJPTAのロゴ。
IMG_9785

IMG_9783

JPTAってのは、JAPAN PROFESSIONAL TENNIS ASSOCIATION。
日本プロテニス協会ってこと。

毎年、プロ協会からオフィシャルウェアが販売される。
長らくウェアを購入していなかったワタクシ。
プロテストやら何らかの行事の時に肩身の狭い思いをすることが多く、
ここ2年ばかりはウェアを購入することにしているのだ。

ちなみにプロテニス協会のウェアのオフィシャルはヨネックスさん。
ヨネックスのウェアは細部に工夫がされていてとても着やすい。
シルエットも今風だし、着心地もとても良い。

加えて、とにかく素材と機能が良い。
IMG_9786
このウェアに搭載されているヒートカプセルという素材は秀逸。
とにかく暖かい。
他の素材とは明らかに体感温度が違う。

以前、この素材でオリジナルでユニフォームを作れないかと
ヨネックスさんにお願いしてみたが、特殊な素材なので
数を揃えにくいということで断られた。
もしかしたらプロパー以外には使えないのかもしれない。

そんなわけで、この冬もこのウェアで乗り切れそうだ。

その昔、プロテニス協会のメンバーになると、
毎年オフィシャルウェアがもらえた。

ワタクシの時代はYAMAHAのウェアだったかな。
背中にプロ協会のロゴが入ったウェアはとても誇らしかったし、
それだけでプロ協会に入ってよかったなと思った。

思えば、1,000人を超える会員にウェアを配布するなんて
恐ろしく太っ腹なことだし、今の時代では絶対にないだろうなと思う。

それだけの持ち出しをしてオフィシャルスポンサーにどれだけの
メリットを返せるかというのも疑問だし、
今のように受注生産〜会員価格で買ってもらうのが自然なのだと思う。

そりゃ、もらえれば嬉しいが、それ以上に大事なのは、
オフィシャルウェアを着ることに誇りを感じられる組織であることだと思う。

プロテニスコーチの社会的地位は上がったのか。
ちゃんと食べていける職業になったのか。
プロとしての誇りと、それに見合う努力はしているか。

職業としてはある程度確立してきた。
しかしそれはインドアテニススクール事業者が増えたからであり、
プロコーチが何かをしたからではない。

プロということはそれで飯が食えること。
そのために会員は何ができるか。
協会は何ができるか。
双方、すべきことはたくさんあるような気がする。

本当の意味でのプロフェッショナルにならなければいけない。
頑張ろう。

カテゴリー: テニス, 仕事, , 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。