タグ別アーカイブ: ポジティブ

日本全国コーチフレンズ

1北海道旭川代永先生1北海道札幌田中コーチ2

 コーチ(Coach)」という言葉は1500年代に登場した、

もともとは「馬車」のことを指し、

「大切な人をその人が望むところまで送り届ける」

という意味で使われていたそうです、

コーチと呼ばれる事は、凄く名誉な事であり重責だ

大切な教え子が、何を望み、それを考え、行動し

望むところまで送り届けるのだからね〜

時代により、物も仕事もスタイルや価値観も変わる

それを知らずして、導いていく事が出来るか?

コーチと呼ばれる人は、常に自分が学んでないと

目的地すら見失ってしまう

なので人生をかけて挑戦する気持ちが必要だ

夢や目標達成には、ティーチングも必要だ

過去、現在のデーターから10年後の未来を創造し

伝えて行く事が出来る、

ただ、教える一辺倒になると、

それぞれのモチベーションや望む場所が違うので、

コーチングを上手く取り入れ、育てて行く

そして教えるより大事なのは、セルフラーニング

自ら気づかせ、自ら行動する事だよね、

コレが自立するって事

コーチの仕事は、大切な教え子を望む所まで育て

コーチが居なくても、自立出来るようにする

全国には素晴らしいコーチ達がいっぱいいます

一緒に写真を撮り、思い出を共感した人がこんなにいます、

写真が探せないコーチもいるのでツーショットがあれば送って下さい

みなさんコーチとしてハードル高いけど

ヒーローも負けずに頑張ります❤️

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 22:11 | コメントをどうぞ

教え子達がテニスのコーチになる。

IMG20220824190145

昔の教え子が学校の先生になり、部活を指導していたり

または、テニスコーチになり、外部指導員をしていたり

教え子の子供が中学にあがり、指導をしている場合が多い

 

スクールやサークルなどの指導では、方向性の違いなどで

勝ち負けには、あまりこだわりはないけど

部活となると、何故かライバル意識がメラメラと燃えるから面白い

 

これってなんなんだろうね~、自分でもわからない??

もしかして、期限があるからなんだろうか?

 

中学1年の4月に新入部員としてやって来て

中学3年の6月の中体連総体までの2年2ヶ月を教える

どの指導者にとっても条件が、同じだから勝負意識が芽生えるのか

 

だけど、顧問だとつきっきりで教えられたり

外部コーチも週に1の人もいれば5の人もいたり

父母だと毎日教えられる人もいるから条件は同じではないか?

 

としたら、2年2ヶ月で成長して行く姿が

結果として出て来るのが楽しいのかもしれないね、

 

部活の団体戦は特にメラメラ燃えるけど

昔の教え子達や顧問や父母も大好きだし

ヒーロー杯に参加してくれる他校の部員も好きだし

テニスをしている人は、老若男女みんな大好きなんだよね

 

それにテニスを応援してくれる人も嬉しいから好きだよね

 

テニスをさせてくれてありがとう、

幸せを応援してくれてありがとうって感謝の気持ちが出て来る

 

自分ってよっぽどテニスが好きなんだねって思う

 

逆にテニスを嫌いにさせる人に対しては、悲しい気持ちになるし

その背景には、どんなドラマがあったのか?聞きたくなる、

そして悲しい経験を楽しく面白いドラマに変えて行きたいですね

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 14:38 | コメントをどうぞ

「紆余曲折」

IMG_2534IMG_2542

今から20数年前、3人の子供達にテニスを教えて欲しいと

主婦の方が訪ねて来たが、定員オーバーで断った

 

翌日、昔の教え子の上江田君から連絡があり

昨日来たのは、自分の奥さんと子供達だと聞いた、それなら、ちょっと無理して入会させるかって事になった

IMG_2554IMG_2546

それ以来、子供達の誕生日に呼ばれたり、

コーチに逢わせたい人が居ると呼ばれたり、

または、ヒーローが県外のお客様を連れて行ったり

ヒーロー杯の手伝いをしてくれたりのお付き合い

IMG_2535IMG_2538

上江田家になにかあると飛んで行ったり

良い時も、悪い時も、一緒に考え歩いて来た20数年です

 

子供達も結婚して子供が出来て、また同じように

三代目としてヒーローのレッスンに来ている

長い、長いお付き合い、

IMG_2549IMG_2562

子供達が企画したトモエの誕生日にお呼ばれ!

楽しい時間を過ごしました、

 

笑顔の中にも、いろんな思い出を含むのが解かる仲というか

分かり合える関係ってなかなかいませんよね、

IMG_2565IMG_2558

責任感が強すぎて、仕事でも安請け合いし過ぎて

忙しい毎日に、いつも心配になります、

 

身体には気を付けて元気にしてくれていたら嬉しいです

思い出の数だけ幸せだとしたら、一番は上江田家かもしれません

それぐらいいっぱいの幸せをお裾分けして貰っています

IMG_2568IMG_2566

トモエありがとう、これからも宜しくお願いいたします

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 10:38 | コメントをどうぞ

ビーチテニス最高!

001 002

日本ビーチテニス連盟の大会がありました

先週の土曜日にちゅらさんビーチでビーチテニスの試合でした

教え子達も出場しているので応援に行きました

 

ビーチテニスの隣の会場では、フレスコボールの大会があり

練習会をしていたので試合が始まるまで、カズと練習に参加

004003

フレスコボールとは、テニスでいうボレー&ボレーを競う

間にネットは無いが、5分間で何回ボレーが続くか

1人はハードヒットして1人は打ちやすい所に返す

疲れて来たところで攻守が入れ替え繰り返す

 

世界で一番盛んな国がブラジルで、競技人口が200万人らしい

トップクラスになると時速90kmのラリーになるとの事

006

沖縄でもアラハビーチで週末練習会をしているらしい

ビーチテニスも負けずに頑張りたいですね、

005007

教え子達の試合が始まったので、応援しました

 

女子は負けてしまったけれど、男子は優勝、準優勝

008009

沖縄メンバーが頑張りました、

女子は昨年、沖縄ビーチテニス練習会に来てくれた葵さん、

日本縦断テニスの時、千葉のビーチテニス会場でもお会いし

今回の試合でも優勝、凄すぎ~

00100011

ヒーローのビーチテニスレッスンも久しぶりにやったら

超面白かったし、受講生も喜んでくれ、試合させたら

もう、夢中で楽しんでいました

0012

ビーチテニス最高です、

今年はビーチテニスのヒーロー杯を開催するのと

バレーボールやサッカーやバスケットやバドミントンやテニス経験者で

異種格闘技ビーチテニス大会を開きたいですね、

考えただけでもワクワクドキドキします。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 00:01 | コメントをどうぞ

世界の言葉でワンツースリー

IMG_2474

2月からチビジュニア達はヒーローコートで練習

保育園だった我が家のミニ運動場をテニスコートにして

4歳、5歳、6歳、のチビジュニア達を教える事にした

 

所があいにくの空模様で、コートは使えないので

屋内で卓球大会って言っても、半面立てての壁打ちだ、

自分の歳を続けると、お菓子のご褒美で大騒ぎ

 

それでも4歳には難しいので、卓球ボールを投げて

ザルをいっぱいおいて、ザルに入るとお菓子

外れるとスクワット5回ってやると凄い運動量だが

面白がって飽きもせずにやり続ける

 

はいはい次は、しりとり大会だ~

だれが一番頭の回転が速いかな~( ´∀` )❤

間違った人は拳骨だ~ってやると大喜び

 

次は、1.2.3を英語で言うと、ワン.ツー.スリー

フランス語でアン.ドゥ.トワ

中国語でイー.アール.サン

琉球言で、ティーチ.ターチ.ミーチ

日本語合わせて、5つの国の言葉を覚えたよ

 

これで、友達や親に「フランス語のトワって分かる」なんて

自慢している姿が浮かびます、

IMG_2477

7歳はこれに、スペイン語、韓国語、ドイツ語、イタリア語、

ロシア語を加え10ヵ国語を30分で覚えました

 

これで海外に興味が湧いて来て、ネットで調べたり

挨拶や誕生日おめでとう( ´∀` )❤など話せるようになると思う

学ぶうえで、子供達の知的好奇心これが一番大事ですね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 13:33 | コメントをどうぞ

「子育てはバランスが大事!」

   IMG_5290

テニスのレッスンでボール出しをしていると、側について

ヒーローに球出ししてくれる生徒がいる、

だいたいは、ボールを出しながら今日あった事や悩みの相談だ

球出しをしながら、「動きが遅い」「もっと速く」「しっかり打て」

なんて言いながら、こんな話をしているとは夢にも思わないだろう

またこのポジションは教え子達に人気があり、争奪戦が繰り広げられる

 IMG_5284

一番多い悩みは、お父さんが娘をコントロールしようとする場合かな?

お父さんは娘が可愛すぎてより良くしようと思う、これは良い事だ

だけど行き過ぎると、子供の障害を取り除いたり、介入し過ぎる事だ

 IMG_5287

良い事も行き過ぎると悪くなり、自立出来ない人間になるし

ほんとに大事なアドバイスにも耳を貸さなくなってしまう、

そして、追いかければ追いかけるほど逃げて行く

これが愛情たっぷりのお父さんだと悲しい結末だよね、

 DSC_0657

話は違うが、チビジュニアが終わり、ナイターレッスンの時に小腹が空く

教え子の中には、コーチおにぎり作って来たって持って来る人もいる

これが毎日持ってくると、時々忘れた時にがっくり来る、

あるのが当たり前になり、無い時に最悪に思える、

不思議だけど、思いがけない時におにぎりが貰えた時の方が超幸せ

愛情が当たり前になってしまい、感謝が薄れていっていたのかも?

与え過ぎは、感謝が無くなるんだよね

植物の育て方と人間の育て方も一緒だと思う

毎日肥料を与えると根腐れしてしまう

暑い時寒い時に関わらず水を撒くと枯れてしまう、

夫々の植物にあった土や肥料、日光や水やりが必要だ

そして、台風や自然災害、昆虫や動物による困難も必要だ、

必要な時必要な分、肥料も水も太陽も愛情もある事が大事

その為には、どんな才能があるか?好きがあるか?

木の上に立って見る、親はちょっと離れた所から子供を観察し

失敗も成功も体験させる事が自立の早道だよね、

必要な時アドバイスして上手く行くと、最高の人間関係が育ち

日々アドバイスしコントロールすると逆に子供は逃げて行き

未来は寂しいお父さんになるかも?

あなたはどっちを選ぶ

ヒーローは親も子も、二人とも幸せにしたいよね( ´∀` )

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 22:31 | コメントをどうぞ

「男脳と女脳の違い」

TATETSUMIHO

男子の部活に行くと、時間前なのにラリーしていたり

何人か集まり、野球やサッカーの勝敗や誰が強いか?

知ってるか?を勝負してるように見える

 

練習を始めると、コイツはフェデラー?ナダル?先輩?

って見て分かるほど、憧れてる人の真似が上手なのだ

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 15:49 | コメントをどうぞ

「ヒーローのダイエット!」

9612_445514028864792_1096343544_n

今から10年前、ヒーローの体重はピークに達し72kgになった

高校生の頃が53kg、社会人になり58kg、33歳で63kg

自分は瘦せ型だから太らないと思っていたのに、太ってしまった

 

流石に72kgにもなると、動きが遅くなり飛べなくなる

試しに腹筋をしたら12回、腕立て伏せ25回になっていてビックリ

昔は100回以上が当たり前と思っていたのに!

 

ようし、33歳の頃の63kgに減らすぞ!ってダイエットを始めた、

 

3ヶ月もすると4kgも落ちたから1年では目標達成かと思ったら

また元に戻る、それを何度も何度も繰り返す、

体内ストレスによるリバウンドだよね

 

これではリバウンドの癖をつけているようなもの、

体内にストレスを感じさせないダイエット方法は無いものか?

考えたのが、1年に1kgダイエット

 

えっ!たったの1kg?って思うだろうが、10年だと10kg

今みたいにリバウンドを繰り返していたら10年後に

10kg減なんて在りえない、

でも1年に1kgなら出来るかも?って思った、

 

やってみると、最初の日で目標達成、後は1年間維持するだけ、

行事や外食が続くと、オーバーしてくるとちょっと修正

逆に1kg以上減ると、体重を増やす為に美味しいのを食べる

 

これを1年間やっていると全然苦にならないしストレスも無い

そして新年度に入ると1日目で目標達成し後は続けるだけ、

 

2013年から始めたダイエットが2023年末には

目標の10kg減を達成、ウエストも16㎝減でした

 

このダイエットで学んだのが、漠然とした夢や目標を持っていても

実現化するのは難しい、

 

未来を見て、今出来る事を積み重ねていけば意外と行けるかも

夢は時間配分の中にあるのかもしれないね((´∀`*))ヶラヶラ❤

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 14:10 | コメントをどうぞ

「1.01頑張る幸せの法則」

IMG_1234

何もしなかったら?

何も残らない

当たり前の事ではあるけど

自分が傷つくのを恐れて

行動を起こさない人が多い

愛情でも、仕事でも、勉強でも、テニスでも

全ての事に、日々の変化や結果を恐れ、逃げてしまう

そこには、何も残らない

間違ってもいい、涙を流しても、心が痛くても

何かをすれば、結果が残る

そして時が経ったときに

素晴らしい思い出として輝く

結果を恐れずに、日々挑戦せよ

風当たりが強く、非難中傷されても

自分の決めた道を極みに向かって歩けば

一緒に歩きたいと思う人の財を持つ事が出来る

これが人生で一番嬉しい事なんだよねぇ!

このあいだ、誰かのFBに書いてあったけど、

幸せの1.01%の法則があるらしい、

平均的人物と比べて、頑張っている人の行動を統計すると

なんと、たったの0.01(1%)しか多くないらしい

めんどくさがり行動してないと思われる人も平均的人物とくらべると

なんと、たったの0.01(1%)しか差がないらしい

今日も普通の人より0.01%多くちょっと頑張ったので明日は101%

0.01%明日も同じく少し頑張ったって365日繰り返すと

なんと3778%になるんだよね、

逆に今日も少しさぼっって0.01%足りなかった人は99%×ので

99になり、明日も同じく足りなかったって365日繰り返すと

なんとたったの2.5%になってしまうんだよね、

☆1.01(少し頑張る)×365日乗=3778ハッピー

☆0.99(少し怠ける)×365日乗=0.025ハッピー

少し頑張るを365 日繰り返し、習慣化すると超凄くなり、

少し怠けるを日々繰り返す人は悪い癖がつき不幸せになりやすい

だって少しさぼって得したと思っていると1年後の成長は2.5%だよ

全然得していない、

ヒーローも、「今日の自分はよく頑張った」って毎日言えるように努力します

子供も学生も大人もお爺さんも関係ない、習慣化して

一緒に成長していきたいですね

10年繰り返すと、今の自分の377倍の自分って楽しみですね

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 00:35 | コメントをどうぞ

「幸せの法則!」

幸せの法則

私達は、何を目指して生きているんだろうって考えたら

幸せな人生を歩む為に生きているとヒーローは思う

 

だって不幸せな人生を歩む為に生きているって人はいないよね

ただ、人生に失望や絶望した一部の人は不幸せを選ぶ人もいる

 

幸せに必要なものとして、次の条件が挙げられます

 

愛情

夢や目標

やりたい仕事

友達

学ぶ・知る喜び

自然との共存

家族

自分自身の挑戦や経験

心身の健康

試練

財産やお金

社会貢献

自由な時間

趣味や特技

安全で平和な環境

行楽や旅行

食事

出会い

達成感

感謝

 

数えるときりがなく、全てを満たす必要があるかと言えばそうでもなく

多く必要かと言えばそうでもないし、これらが複雑に絡み合って成立する

 

例えば、やりたい仕事に就く為には趣味や特技のレベルを上げるとか

学ぶ喜びを最大限に上げるとか、経験値を積んで自分を高めるとか

健康に気を付けた食事をとるとか、挑戦して達成感を高め自信をつけるとか

今の状況に感謝して社会に貢献するとかで幸福度を高められる

 

メジャーの大谷翔平選手などは、やりたい仕事が野球で

夢や目標が世界一の野球選手で日々鍛錬し

お金よりも社会貢献に努力して、やりたい事が出来る事に感謝する

どんなに凄いお金を貰っても、変わらぬ生活が出来るのは

人間性が高いからかもしれないね、

 

友達と会う時間や、美味しいのを食べる時間、家族と会える時間

自由に楽しむ時間、趣味や特技を楽しむ時間、旅行する時間などを

全て野球に当てて、自分を成長させようとしているし、

感謝して行動しているところが皆を幸せな気持ちにさせるのかな?

 

幸せのパーツの中に、敢えて試練と言うのが入って居るのは

最悪を経験した人は、あの時よりまだマシと思えるからなんだよね

 

幸せを感じるハードルが低くなり、直ぐに幸せになれるし、今に感謝する

いろんな所に試練があるけど、それを乗り越える度に達成感が生まれ

自信に変わっていく、

 

試練を乗り越える度に幸せが近づいて来るのなら

試練を楽しく乗り越えるようにしたいよね、

 

大谷翔平選手のように世界一って試練は乗り越えきれそうもないけど

自分の人生にやってくる試練を楽しく乗り越えて行きたいね( ´∀` )

 

幸せって、人夫々違うと思う、どのパーツをどう組み立てるか

人生はゲームのようなもの、楽しんで行きましょう~

カテゴリー: 幸せの法則 | 投稿者ヒーロー 22:42 | コメントをどうぞ