カテゴリー別アーカイブ: 未分類

祝!千葉白子ジュニアテニストーナメント新春、12才以下男子シングルス準優勝、男子ダブルス優勝、田口創梧!

こんにちは。

とても嬉しいお知らせが届きました。

先週末まで行われていた、千葉白子ジュニアテニストーナメント新春の12才以下男子シングルスにおいて、田口創梧君がノーシードながら決勝戦まで勝ち上がり、決勝戦では第5~8シードの大砂君に惜しくも敗退するも、見事準優勝することができました!

また、ダブルスにおいては、予選から2回勝って本戦に出場すると、本戦も順当に初戦を突破すると、準決勝では第2シードを倒して、決勝では第1シードの尾崎君、一木君ペアを下して、見事優勝することができました!

創梧、まずはシングルス準優勝、ダブルス優勝、本当におめでとう!

これも、普段寡黙に練習に取り組んで、時にはうまくいかずに悩んだり、うまくいって喜んだりしながら、しっかり自分のテニスと向き合ってきたからこその結果だよ。

でも、コーチは驚いていないよ。

それだけの実力をつけてきたと思っていたし、むしろいつ優勝するのだろうと思っていたくらいだから、ようやくそこに近づいたかと思っているよ。

でも、シングルスでは残念ながら決勝で負けてしまったね。

でもむしろ、敗戦こそ、そこにこれからの自分のテニスの課題がみつかることが多いから、ここでくじけるのではなくて、なぜ勝てなかったのかを分析して、次に生かしていこう。

必ず、またすぐに優勝のチャンスは来るよ。

その時に、今創梧が出来ているテニスを信じて、戦ってみよう。

決勝戦だと思わずに、初戦と同じくらいの気持ちで、気楽に戦ってみてもいいと思うよ。

決勝戦だと思って気負おうが、一回戦だと思って普段通りにしようが、目の前の選手と試合することに変わりはないので、だったら、普段通りに戦える一回戦のつもりで戦う方が、実力通りの試合ができるよ。

それで、うまくいかなくても、また練習すればいいよ。

いかに普段の実力を出せるか、一緒に考えていこう。

ビッグKひまわりの他のジュニアも、創梧に負けずに頑張るぞ!

ビッグKひまわり、Fight!

千葉白子ジュニアテニストーナメント新春

(右側が田口創梧君、左側はパートナーの久保哉人君(東邦調布TC)です。)

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!SEEDウィンタージュニア、14才以下男子シングルスベスト16、田島圭一朗!

こんにちは。

さらにもう一つ、結果をお伝えします。

SEEDウィンタージュニアの14才以下男子シングルスにおいて、田島圭一朗君がベスト16に入りました。

第6シードをいただいての大会だったので、きっと悔しい部分もあったと思います。

圭一朗、まずはおめでとう。

でも、シードを守ることは出来なかったから、ちょっと残念でもあるね。

シードを守るのは大変なことだけど、シードをいただけるということは、それだけランキングが上がってきているからだから、さらに試合に出場して、結果を残せるように頑張ると共に、ランキングをさらに上げていこう。

かなりテニス的にはまとまってきて、結果を残せる土台は築けたのではないかな。

ここからさらに、しっかりしたテニスを継続して行っていき、さらに上を目指していこう。

まだまだここからだぞ!

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!ありのみカップダブルスCOOL2019、18才以下男子ダブルスベスト16、鈴木翔大、大島巨幹!

こんにちは。

引き続き、この冬休みの結果をお伝えします。

ありのみカップダブルスCOOL2019、18才以下男子ダブルスにおいて、鈴木翔大・大島巨幹ペアが1回戦を勝ち上がり、2回戦で第2シードに惜しくも敗退するも、ベスト16に入りました。

2人は長年組んでいるペアで、気心知れた仲の2人です。

翔大、巨幹、まずはベスト16進出おめでとう。

本当に、2人の人間としてのコンビネーションは素晴らしいと思うよ。

お互いに、長くペアを組んでいるから、パートナーがどのような実力でどのようにプレーするかは、良く理解していると思う。

あとは、その仲の良さを生かして、さらにコンビネーションを高めて、さらに次の試合に臨んでいこう。

ダブルスは、特にポーチボレーに代表されるようなネットでの攻撃的なショットが効果的だから、ポーチボレーを完璧にこなしていけるように頑張って、試合でどんどん動いていこう。

きっちりとしたプレーが、勝敗のカギを握るよ。

ジュニア卒業まであと少し、ここからさらに頑張っていこう。

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!山梨ウインタージュニアU12ベスト4、柏ジュニアダブルスベスト16、三芳グランドU12ベスト8、田口創梧!

明けましておめでとうございます。

今年も、皆さんの成長を陰からサポートしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

この冬休み中に、いくつかの大会がありました。

その中で、田口創梧君が上記のような結果を残すことができました。

創梧、まずはおめでとう。

でも、悔しい試合もあったよね。

勝つチャンスのある試合を全て勝ち切るのは、本当に難しいけど、その敗戦にこそ、これからの課題が詰まっていたはずだから、これからその課題をクリアして、次につなげていけるように頑張っていこう。

テニスの内容は、東京のトップになれるだけのことができているから、それを信じて、自信につなげて、戦っていこう。

シングルス、ダブルス、共に大きく飛躍を遂げる年にしていくぞ!

まずは、東京都選抜ジュニア、そして東京ジュニアだぞ!

頑張っていこう!

ビッグKひまわり、Fight!

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

「広報かつしか」に、沼田悠太郎君が掲載されました!

こんにちは。

葛飾区の広報、「広報かつしか」の12月5日号に、ビッグKひまわり所属の沼田悠太郎君が、他の種目のジュニア5人と共に、掲載されました。

葛飾区にお住いの方でしたら、きっと各ご家庭に配布されているものだと思います。

このような広報に掲載されることは、その選手の励みにもなりますし、改めて応援していただく機会になりますので、大変ありがたいことです。

悠太郎、広報に掲載されて良かったね。

おめでとう!

日頃、応援してくれている人たちに、改めて感謝の気持ちを持って、これからの練習の励みにしてね。

そして、応援に対して、いつか恩返しができるように、さらに精進していこう。

他のジュニアの皆さんも、きっと周りにみんなのことを応援してくれている人たちはたくさんいるはず!

なかなか伸び悩んでしまったり、落ち込んだ時にこそ、一人でテニスをしているわけではない、応援してくれている人たちのことも考えて、それを心の支えにして、また頑張って練習していこう。

みんな、一人ひとりが試合に出場していくわけだけど、決して一人ではないぞ!

ご両親、ご家族、練習仲間、そこに少しだけコーチも関われていたら嬉しいよ。

みんなで、この冬の大会を乗り切っていくぞ!

「ONE TEAM」だからね(笑)!

ビッグKひまわり、Fight!

沼田悠太郎

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!第22回YONEX CUP TTCオータムジュニアテニストーナメント12才以下男子シングルスベスト8、田口創梧!

こんにちは。

先週末まで行われていました、第22回YONEX CUP TTCオータムジュニアテニストーナメントの12才以下男子シングルスにおいて、田口創梧君が予選シードから2回勝ち上がって本戦に入ると、本戦でいきなり第3シードの尾崎君に競り勝ち、2回戦でこれまたランキングで各上の稗田君と接戦の末に惜しくも敗退するも、ベスト8に入りました。

この大会は、通常の大会の中でもグレードの高い4Bという大会であり、その中でしっかり勝ち上がり、第3シードを撃破したことは、とても素晴らしいことです。

創梧、まずはベスト8、おめでとう!

この大会は、日程的にも多くの強い選手たちが出やすい大会で、今回も12才以下の上位のほとんどの選手が出場している中、予選からしっかり勝ち上がり、よくベスト8に入ったね。

本当に、すごいことだよ!

でも、正直驚いていないよ。

それだけ創梧の実力がついてきていることを、練習を通してわかっていたし、まだまだ強くなっていく気配を感じているからだよ。

さらに上を目指していこう。

今創梧ができているテニスは、そのまま全日本ジュニアですら通用するくらい、質の高いテニスだから、これからも自分を信じて戦っていこう。

他のジュニアたちも、負けずにしっかり戦っていこう。

自分を信じて、可能性を信じて、頑張っていくぞ!

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!横浜レニックスジュニアテニス大会2019、11月大会14才以下女子シングルス優勝、武藤みなみ!

こんにちは。

連投になります。

去る11月初めまで行われていました、横浜レニックスジュニアテニス大会2019、11月大会の14才以下女子シングルスにおいて、武藤みなみさんが第3~4シードから圧倒的な力で勝ち上がり、見事優勝しました!

しかも、5試合で10ゲームしか落とさない完勝でした。

みなみ、まずは優勝、本当におめでとう!

この試合では、危なげなく戦えて、しっかり勝ち上がれたのではないかな。

スコア的にも完勝だし、本当にしっかり戦えたことは、ここのところの充実ぶりから見て取れるよ。

16才以下での活躍に向けて弾みのつく優勝だったと思うから、ここからさらに精進して、上を目指していこう。

あくまで、14才以下で頂点を目指すのではなくて、16才以下で頂点をまずは目指し、そこからは一気に日本の頂点を目指していこう。

しっかり高い目標を胸に、日々しっかりステップアップしていこう。

他のジュニアも、みなみに続いて優勝を狙っていこう。

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!那須グリーンウッドテニスランチジュニアテニストーナメント秋、16才以下女子シングルスベスト8、武藤みなみ!

こんにちは。

去る10月末に行われていました、那須グリーンウッドテニスランチジュニアトーナメント秋の16才以下女子シングルスにおいて、武藤みなみさんがノーシードながら2回勝ち上がり、第2シードの佐藤さんに惜しくも敗退するも、ベスト8に入りました。

16才以下への挑戦で、どこまでできるかが課題でしたが、充分に戦っていけることがわかった試合だったのではないかと思います。

みなみ、まずは16才以下でのベスト8、おめでとう。

みなみのことだから、そんなに喜んでいないかもしれないけど(笑)、16才以下での戦いが、今後のみなみのテニスを決めていくと思うから、ここでしっかり結果を出していけるようにしよう。

ジュニアという世代は、18才以下までしかないということは、あと一つ上のカテゴリーまでしかないということだよ。

しかも、16才以下と18才以下は、12才以下と14才以下の差、14才以下と16才以下の差と比べたら、大きな違いはないから、16才以下でしっかり結果を出していくことは、即ジュニアの頂点を狙っていくことにもつながるよ。

ジュニアのトップは、もう充分に一般のトップ選手と肩を並べているから、もう日本のトップがすぐそこまで来ているとも言えるよ。

そういった目標をしっかり胸に、一日一日を着実に進んでいこう。

ここのところ、テニスはさらに良くなっていて、本当に目を見張るものがあるよ。

ここからさらに、しっかりした安定感を持って勝ち上がれる実力を身に着けて、さらに上を目指していこう。

ビッグKひまわりの他のジュニアも、今の実力をさらに上げていき、冬の大会から春の東京ジュニアへと進んでいこう。

ここからだぞ!

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!第29回ダンロップ杯茨城ジュニア大会14才以下女子シングルス準優勝、武藤みなみ!

こんにちは。

少し前にさかのぼりますが、8月に行われた第29回ダンロップ杯茨城ジュニア大会の14才以下女子シングルスにおいて、武藤みなみさんが第2シードを守って決勝戦まで勝ち上がり、決勝戦では第1シードの佐川さんに惜しくも敗退しましたが、見事準優勝することができました。

みなみ、まずは準優勝おめでとう!

夏は、全日本ジュニア選手権まで視野に入れていたけど、そこは来年の宿題にするとして、まずはそこに向けて一つずつステップアップしていこう。

もうすぐ14才以下のカテゴリーになっていくけど、もう充分そこでは戦えることは間違いないから、14才以下になったら積極的に16才以下に挑戦し、そこで優勝を目指していくぞ!

他のジュニアも、みなみに続いて上位進出を目指して頑張っていこう。

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!江戸川区総合体育祭秋季区民大会(テニス)シングルス、キッズ女子優勝、酒井ゆず希!

こんにちは。
とても嬉しい知らせが、昨日入ってきました!
ビッグKひまわり所属の酒井ゆず希さんが、江戸川区総合体育祭秋季区民大会(テニス)シングルスのキッズ女子部門において、見事優勝しました!
キッズ女子部門は、小学生の部門で、今回10人の選手がエントリーしていました。
ノーシードの酒井ゆず希さんは、初戦がbyeで2回戦からの出場でしたが‥。
最初の試合を6-3で勝利すると、準決勝では1ゲームも落とさない完勝!、決勝戦も6-3で勝利しての、見事な優勝でした!
ゆず希、まずは江戸川区秋季区民大会優勝、おめでとう!
ついこの間は、1回勝っての準優勝だったけど、今度は見事3回勝ち上がっての優勝、本当にすごいよ!
トーナメントとは、勝ち上がっていくと当然相手も勝ち上がってきた選手と対戦するから、より強くなっていく可能性が高いんだけど、そんな中、本当にしっかりとしたテニスが出来たんだと思う。
ここのところ、練習を見ていても、ショットに穴がなくなり、もともとのしっかりした当たりのショットがさらに生きるようになってきたなと思っていたよ。
だから、本当に嬉しかったけど、実力通りの優勝だと思っているから、驚きはそこまでなかったよ。
それだけ、ゆず希のテニスが本当に良くなってきているということだよ。
この優勝は、まだまだこれから先のゆず希のテニスを考えたら、初めの一歩に過ぎないので、これに満足することなく、さらに上を目指していこう!
来年の東京ジュニアでは、確実に本戦を勝ち上がって、関東ジュニアに出場していくぞ!
他のジュニアたちも、これから始まる秋から冬への大会で、しっかり結果を出して、春の東京ジュニアに乗り込んでいこう!
まだまだこれからだぞ!
ビッグKひまわり、ファイト!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ