カテゴリー別アーカイブ: コンディショニング

錦織 敗因は心にあり R.B=アグ戦から学ぶこと メンタル.タフネス

錦織選手の敗因を探る Part2 メンタル.タフネス編
 錦織圭選手、大きな敗因を探る。
 データー分析は如何でしたか?
 錦織圭選手と、R.B=アグ選手、
 錦織選手も決して悪くはなかったのですが、
 R.B=アグが余りにもミスが少なかったで、
 目立ちました。

今年の錦織圭選手に気になる点が、
 一気に出てしまった感じがします。
 試合の流れが悪い。  
 データ分析の次は、メンタル.タフネスの観点から敗因を、書きだしました。

たかが表情ですが。
Keiagut

 R.フェデラーはクールの天才

メンタル.タフネスを考える前に、 テニスは総合スポーツです。
 ネットを挟んだ対人競技。相手がいます。

 その前に戦うのは自分です。
 心は自分の中。
 心.技.体と言いますが、このバランス感覚が難しい。
 心.技.体のバランスが悪いと。
 ここにきて、錦織選手も良くなっていたんですが
Mtbad

 そして、テニスは、他のスポーツと比べると、
 心が左右しやすいスポーツなんです。
 ゴルフと同じ、その理由は?  

 テニスは感情のコントロールが大事
 感情なんてと、思っていませんか?
 小さな、イライラ、それが悪さをするんです。

 この様な良い心.技.体のバランスにしましょう。
Mtgood

人間、誰でもミスはします。
 問題はは、ミスをした後の対処法ですね。
 ミスをSaythrowracketkei

 持ちこして、
 イライラが
 たまって、
 ラケットを
 投げそうになって、
 思いとどまる
 再びイラつく。
 ついに
 抑えきれなくなって、
 ラケットを投げる。
 ラケットを投げたら負けます

メンタル.タフネス向上

R.B=アグ◎ 6-4, 7-6(3), 3-6, 6-3  ×錦織圭
 第1セット、押していたのは錦織圭でした。
 第2セットも、有利に進めていましたが、効果的に展開できませんでした。
 一方勝利した、R.B=アグ、ATPのサイトでも、紹介されています。

never-say-die attitude 諦めない試合に対する態度
 それが結果的に、カウンターショットに結びついた。
 錦織圭のウィナーに飛びつく、
 結果的に返る。そんなポイントが目立ちました。
 流れがあったのですが、そうさせてしまったとも言えます。
 スペインの選手、ボールに最後までくらいつきます。

 錦織選手、試合、集中力を維持することが出来なかった。
 仕草に、心の乱れが見える。
 それは自身の試合中の態度による。

今年のテニスを象徴している。
 試合を悪い方に、持って行ってしまったのは自分。
 心.技.体のバランスが悪い。
 確かに不調を抱えていた。
 身体が快調になり、いざ、それが今回。
 心.技.体が良い方向に循環すればよいのだが、
 その循環を切るのが、悪い、マナー、表情。

 負ける時の兆候  

 例の調子で、
 困った時のダブルフォールト。
 その後の態度が良くない。

 ミスをラケットのせいにしてはいけない
 
 そこまでにしてしまった、自分のテニス態度に反省を。
 ラケットを投げる
  =試合を投げる

 ラケットのせいにする
  =ミスを転換している。
Saynextcocentlation

 ミスした次の1stサ-ビスのフォールトも多い。
 これは、前のミスを持ちこしてしまっているから。

  自分でセカンドサーブにプレッシャーをかけてしまう。

 テニスとメンタル.タフネス  

テニスはメンタルなスポーツ 何故。
  

 平常心が重要 

 メンタル.タフネスは、心.技.体を支える。

 メンタル.タフネス4つの次元

テニス上達アイテム

 テニスグッズは スポーツ&アート

メンタル.タフネス強化ドリル 紹介

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 メンタル強化ノート 
Mtdiaryup

 テニス、システム手帳B7

 ソフトテニス応援キット

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 3」(ボレー)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 wowow テニスオンライン

 NHK ウィンブルドン

 ATP

 WTA

 テニス365 

午後に敗因を探る、メンタル.タフネス編をお届けする。
乞う! ご期待!!

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: イメージ, イラスト, ウィンブルドン, コンディショニング, フィーリング, メンタルタフネス, レッスン, 敗因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 18:50 | コメントは受け付けていません。

全英オープンテニス2017 男子シングルス、ドロー、優勝候補の大胆予測

ウィンブルドン2017,いよいよ本戦が。
男子シングルスの組み合わせ抽選、
結果をシードを中心に紹介します。
 第9シードの錦織は初戦で世界ランク105位のM・チェッキナートと対戦。

ウィンブルドン2017 男子シングルスドロー
 大胆に、優勝の行方を占ってみた。
 ちなみに2016の予測は。
 2015ウィンブルドン予測  
今年のウィンブルドン、勝敗を分けるのは、
 1:サービス力
 2:バックハンド、スライスの威力
 3:速攻
この3点。最も近い選手はR.フェデラーだ。

Wim2017keys

 
上からシード順に紹介。
 日本選手の対戦相手も紹介。
 去年のこの時期は、A.マレー、N.ジョコビッチの完全2強だった。
 2016 ウィンブルドン A.マレー優勝
 
 それが今年読めない展開になっている。
A.マレーは前哨戦、まさかの初戦敗退。体調が万全ではない。
 第2シード、N.ジョコビッチは、前哨戦でない予定だったが、
 急遽出場。決勝に進出している。
 ウィンブルドンの芝の滑り方  

 グラスコートはシューズ

 グランドスラムとしてのウィンブルドンの魅力。
 月さんの知っている選手のプロフィールを紹介。
優勝候補は、R.フェデラー、
 ハレでA.ズべレフ破って優勝。 
Bigtitle

 次がN.ジョコビッチ。総合的な強さはピカイチ
 
 そしてA.ズべレフ、 
 ランキング急上昇 
 R.ナダルと予想する。 
  コーチのモヤは、R.ナダルはウィンブルドンに向けて絶好調と話す・

 錦織圭は、負傷での復活中で、3回戦まで行けば良いのではないか。
 グランドスラムはそれほど甘くないので。

 D.ティエムがどこまで体調を戻すか。
 2016D.ティエム、R.フェデラー破った
 

 R.フェデラー、R.ナダルの新しい強さ  

ウィンブルドン2017 男子シングルス ドロー、シード紹介

1:A.マレー
 28:F.フォニューニ イタリアの暴れん坊
 20:N.キリオス    若手実力者だが、前哨戦、負傷で欠場。
 14:L.プイユ     前哨戦、優勝だが、次の初戦敗退。
 12:J.W.ツォンガ  まだ不調。
 24:S.クエリ     ビッグサーバー、入りはじめたら強い。
 31:F.ベルダスコ  ご存知、サースポーの剛腕。
     ことしは錦織圭との対戦が多い。
5:S.バブリンカ  全仏で準優勝

4:R.ナダル  クレーコートでは完璧に復活。芝は苦手だが、ベスト4までは来るだろう。
 30:K.カチャノフ 若手成長株。ハレで錦織圭を破りベスト4
  
 21:I.カルロビッチ 超ビッグサーバー
  
 16:G.ミューラー  前哨戦優勝、ビッグサーバー
 9:錦織圭  vs M.Cecceinato
  ハレのF.ベルダスコ戦  
 ここまでは良かったが。
 18:B.アグ コンスタントな実力者
 26:S.ジョンソン
7:M.シリッチ この時期、調子を上げている。前哨戦準優勝。
去年は錦織圭を破り

6:M.ラオニッチ 去年ついにファイナル進出
 ベスト4でR.フェデラーに勝利  
 25:A.V.ラモス クレーコートスペシャリスト
 17:J.ソック
10:A.ズべレフ  優勝候補、若手NO1
 13:G.デミトロフ ステディなテニス
 23:J.イズナー ビッグサーバー、フルセット男。
 27:M.ズベレフ A.ズべレフの兄。錦織圭を破り優勝。
ダニエル,太郎 vs M.ククシキン
3:R.フェデラー 芝の王者。ハレで優勝。
Rfsvoaz

8:D.ティエム 若手オールラウンダー、前哨戦で初戦負け。
  疲労が見える。
 32:P.ロレンティ
 22:R.ガスケ  復活中のベテラン、片手打ちバックハンド
 11:T.ベルディフ コンスタントに強いが、ベスト8までだろう
 15:G.モンフィルズ 天才児、錦織圭同様、負傷に悩まされている。
 杉田祐一 vs B.クレイン 前哨戦で決勝進出
  
 19:F.ロペス 前哨戦優勝、ダークホース
 サービス力、バックハンドスライス、速攻で◎
  

 29:J.D.ポトロ 怪我に泣く、ハードヒッター
 順調なら、どこでもトップ5の実力者。
 2:N.ジョコビッチ A.アガシをコーチに向かて、調整中。
Nolef1rain

 ウィンブルドンではコンディショニングが難しい。
 このコントロールが上手いのがN.ジョコビッチ。

テニス上達アイテム
 テニスグッズは スポーツ&アート
ダブルス・フォーメーションBook 刷新。
DBフォーメーションBook 内容

DBフォーメーションBook

ソフトテニス用ダブルスフォーメーションDVD
Dbre

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。

 テニス作戦ボード、特注版
 指導者、選手用。見開き2画面、マグネット、ロブの立体表示。

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 Aegon International 公式サイト
 N.ジョコビッチ登場

 Antalya Open 公式サイト
 杉田祐一登場

 wowow テニスオンライン

 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: ウィンブルドン, コンディショニング, ジョコビッチ, トッププレーヤー, ナダル, フェデラー, 予想, 全英, 錦織圭 | 投稿者tsukky 11:15 | コメントは受け付けていません。

錦織 早めにリタイア ウィンブルドンを見越す ハレ2回戦

錦織圭 またもや。3年連続のリタイア 怪我と対策
 ウィンブルドンへの前哨戦、
 調整中だった。
 出だしの4ゲーム、全く普通のスタートだった。
 本人も、急に痛くなったと。
 左臀部。
Keiretirehalle1

 ロシアの若手、K.カチャノフ戦
 棄権までのスタッツでは、イーブンの展開。
 K.カチャノフは2ndサービスでのポイント獲得率が低かったので、
 錦織のチャンスがあったと思うが。
 ただ懸案の1stサ-ビスの確率は50%台で低かったですね。
 

 結果的には、F.ベルダスコと組んで出た、ダブルス
 第1シードをフルセットまで追いつめたが、
 この疲労も影響したのだろう。
 芝の感覚に慣れようとの、ぎりぎりの調整が裏目に出た。

Keidbhalle

 左の臀部は、バックハンドの軸となる左脚を支える。
 両手打ちでは負担も増える。
 両手打ち、メリット.デメリット
 ダブルスでは動きも激しいので、負担になったのだろう。

 去年の楽天オープンでも同じ部位を  
 仕方がない。
 プラス思考で 考えたら、良く早く油断した。

 今なら、ウィンブルドンまで時間がある。
 ウィンブルドンが本番なのだから。
 しっかり身体を休ませて欲しい。
 こんな時は、プラス思考で臨むしかない。
 休養しながら、フィーリング、タッチを良くしよう。

Photo

このハレは錦織圭はついていない、3年連続での負傷。
 問題はその先。
 ハレ2016の負傷 
 サービスに必要な、左脇腹。

 去年は、ウィンブルドンまでに調整したが、
 M.シリッチ戦で無念のリタイア  

 2015ハレ 左ふくらはぎ A.セッピ戦 
 

怪我をしたら、コーチの必須知識 RICE

 試合前のストレッティング 

 試合後のクールダウン 

上達を約束する、スポーツ&アートのテニスグッズ
 
 試合のスコア をつけよう  
  スコアをつけるテニスシステム手帳 

Bi3cscore

 ソフトテニス用 A5 手帳  

 システム手帳の内容  

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ウィンブルドン公式サイト  

 ゲーリーウエーバーOpen

 BS朝日 錦織圭のATP500,放映予定

 Aegon Champion ship 公式サイト

 wowow テニスオンライン

 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: ウィンブルドン, コンディショニング, フィーリング, 怪我, 錦織圭 | 投稿者tsukky 06:52 | コメントは受け付けていません。

錦織 絶対に勝ちたいK.アンダーソン戦 ジュネーブ、データは有利

錦織のクレーでの戦い、前哨戦 ジュネーブ
K.アンダーソン戦、元10位のビッグサーバー、対策は 
 具体的な作戦は?
 トッププレーヤーは必死の調整を続けている。
 ゆっくり休養に入ったのは、
 A.マレー、N.ジョコビッチ、R.ナダル
 R.フェデラーはウィンブルドンに専念するために
欠場を表明した。

さて、必死もがく錦織。普段なら全仏前に、
 休養を入れて調整だが、少し焦りが見える。
 ジュネーブに参戦
 初戦の2回戦は、しぶとい、M.ククシキンを一蹴
 調子の良さをアピールした。

 次の対戦は、K.アンダーソン。
 怪我から回復途上とは言え、ローマでも活躍。
 アメリカの伸び盛り若手、J.ドナルドソンにフルセット勝ち。
  15本のサービスエースを放っている。これは要注意。
  ビッグサーバーの油断できない相手。
1203cm 超長身、もちろんビッグサーバー。
 2015年には10位まで上げている。
 身長とサービスの相関関係  
K.アンダーソン 203㎝ 錦織圭177cm
 錦織圭にはSerheightkeikevin

 打ち上げ感覚の
 スピンサービス
 が必要。

 長身
 アンダーソンは
 フラットサーブ
 が可能。

 それは
 仕方がない。

 残念ながら、テニスは、長身有利

 ハードコートでは特に。 

 しかし、クレーコートでは、サービス力は20%減。
 錦織圭のリターン力が活きる

 ただ、クレーコートは錦織圭が得意で、
 錦織圭の1stサ-ビスが普通に入っていれば大丈夫。
 サービスエース10本は覚悟の内。

それを証明するのがElo 強さ比較 

Keikandelo

 

 後は自分を信じる事  

 錦織の3勝1敗。 
 錦織9位、最高4位 アンダーソン62位、最高10位
 直近は今年のマイアミ 錦織圭のストレート勝ち

 2015はメンフィスの決勝で、3連覇の記念になる大会だった。

 負けたのは、少しの油断から、上海のマスターズ

 同じ轍は踏まないだろう。
本日の御教訓 K.アンダーソン戦
 まずは自分を信じる事。
Sayingchandepace

 試合に入り方要注意
  錦織圭は序盤がペース作りが下手。
 最初のゲーム、リターンで崩す
 錦織圭は1stサ-ビスの確率を上げる

テニス上達アイテム
 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを
Wb2magimage

 ワンポイントアドバイス、レッスンカード 

 テニス・システム手帳 
スコア、データ整理、作戦ボード、とテニス指導の全てが出来る。

A5memoc2cbird2

もちろん,ソフトテニス用も準備。

作戦ボードはマグネット対応 システム手帳B7
 作戦ボード入り、コート図満載の日誌、スコアも充実。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ジュネーブオープン 公式サイト

 ロランギャロス 公式サイト 

 wowow テニスオンライン

 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: クレーコート, コンディショニング, テクニック, データ分析, 予想, 作戦, 作戦ボード, 動画, 錦織圭 | 投稿者tsukky 08:53 | コメントは受け付けていません。

錦織 全仏に向け ジュネーブに参戦の賭け 試合前の調整

錦織圭 急遽 全仏前にもう一試合 ジュネーブにエントリー
 ローママスターズ、面白かった。
 N.ジョコビッチが調子良く、絶対有利と思われていたが、
 それを軽く覆して見せた、A.ズベレフ
 19歳の若者。トッププレーヤーへの条件、マスターズ制覇を、難なくクリア。

 これで全仏が面白くなってきた。
 D.ティエムら、若手の活躍に、刺激されたのだろう。
 ストロークの進化

錦織圭が思い切った作戦に出た。
 右手首の故障が懸念される錦織圭。
 試合前の調整、難しいところだ。
 一般プレーヤーの方にも参考になるので、試合前の調整法を紹介する。

 ローマで、J.D.ポトロに敗れ、休養するかと思われたが、
 

 何か閃きがあったのだろう。

Sayingdoilearnbylost

 ジュネーブオープンに急遽参戦、ワイルドカードでもシードをもらえるラッキー。
 第2シード。
Geneva4

 チームKeiは、試合に慣れる決断を。

 二つのランキングを落として、どうしてもポイントを稼ぎたい。
 ランキング9位。Race 14位。
 ランキングの情報は後でアップする。先週のランキング

 錦織圭同様、
 早い段階でJ.イズナーに破れたS.バブリンカも出場。第1シード。
  
 第4シード、J.イズナー、
  シードに、ローマで、優勝したA.ズベレフとフルセットを戦った、

 今年快調のラモス・ビノラスがいる。第3シード

 錦織圭は、M.ククシキンと予選勝ち上がりの試合の勝者と対戦する。
 錦織圭は試合前のインタビューで、
 「J.D.ポトロ戦は惜しかったが、手首を含めて体調は良くなっているので、
 全仏前に、試合慣れをしておきたい」と。

 錦織圭は、クレーコートでの戦い方に自信をもっている。
 戦略も多いので、楽しみにしていると。

 2016全仏 苦手のR.ガスケに敗れる。 
 苦手意識は払拭したかに見えたが。

 厳しいスケジュールを選んだ。全仏は5セットのフルセットマッチ。
 優勝までは7試合ある。相当タフ。
 
 日本選手、5人が予選に出場。
 日本勢からはダニエル太郎、サンティラン晶、内山靖崇、伊藤竜馬、守屋宏紀の5選手が本戦出場をかけて挑む。

一般プレーヤーの参考に
 試合前の調整法 

Sayingbeforematch

 

 錦織圭 ウィンブルドンで無理を承知で 2016
 ナダル怪我からの復帰 2013

 N.ジョコビッチ、ロランギャロス対策 

 ワンポイントアドバイス、レッスンカード 

 テニス・システム手帳 
スコア、データ整理、作戦ボード、とテニス指導の全てが出来る。

A5smemoc1wbmatch

もちろん,ソフトテニス用も準備。

作戦ボードはマグネット対応 システム手帳B7
 作戦ボード入り、コート図満載の日誌、スコアも充実。

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ジュネーブオープン 公式サイト

 ロランギャロス 公式サイト 

 wowow テニスオンライン

 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: クレーコート, コンディショニング, 作戦, 全仏, 錦織圭 | 投稿者tsukky 15:38 | コメントは受け付けていません。

King of clay Nadal 強い、D.ティエムに圧勝 復活 バルセロナ2017

ナダル、King of clay 強さ完全復活 偉大なチャンピオン 
ロランギャロスへ向けて、大きなクレーコートの大会二つ目のバルセロナオープンが終わった。
 R.ナダルの連勝。
  ベスト8に、杉田祐一の写真が入っている。
 これは快挙。

Bobest8

 ATP ランキング,前週  
 ナダルは優勝で大きく上げる。

 ここまで快調に飛ばす二人の対決。
 2勝1敗  
1:ロランギャロスでの初めての対戦。
 ロランギャロス2014  R.ナダルのストレート勝ち

2:Rio   D.ティエムの初勝利

  この勝利で脚光を浴びる。
  

3:モンテカルロ2016 best16 R.ナダル

R.ナダルが登り竜のD.ティエムに勝った理由。
 1:ゾーンを上手く活用  
 D.ティエムを下げて、コートを広く使った。
 お互いThiemnadalzonelow

 ベースライン
 深く下がる
 守備的
 テニス
 しかし
 ここから
 逆襲の
 カウンターが
 飛んでくる。

 2:勝利の法則、超基本、R.ナダルの得意で、相手の苦手を攻め切った。
 

R.ナダル◎ 6-3,6-1  ×D.ティエム
 Nadalthiemscore

この勝利で、バルセロナオープンの10勝目で、連覇。
 去年は錦織圭 を破っている。
 モンテカルロの10勝と、クレーコートKingの名を欲しいままにしている。

 R.ナダルの強さ、引き出したのは錦織圭
 

この二人が対戦する時に、注目したいのが、ベースラインでの打ち合い。
 二人とも、ベースラインから下がって、自分のペースに持ち込もうとする。

 R.ナダルの勝因は、アンフォーストエラーの少なさもあるが、
 1:サービスゲームの支配
 2:効果的なネットプレー

 サービスゲームでは、いつものように安定性の高いファーストサーブ、
 1stサ-ビスにポイント獲得率は71%、 D.ティエムを60%に抑えた。

 注目がセカンドサーブ
 R.ナダルは72%でD.ティエムの40%を圧倒した。

 この試合ネットプレーの決定率だった。

 D.ティエムもフットワークが良く、R.ナダルの、ドロップショット、ドロップボレーに良く反応、
 切り返していた。

 しかし、ナダルの攻め方が非常に良かった。
Nadaldropvotiem

 D.ティエム、杉田祐一戦から、D.ティエムの守備の強さ。
 

バルセロナオープン ハイライト

D.ティエム A.マレーを破る

 ベースラインに入って攻撃を仕掛ける、A.マレー。
 しかしベースライン後方から、じっくり攻めるD.ティエム

バルセロナオープン 準決勝
 ナダル◎ 6-3,6-4 ×セバリョス。

 D.ティエム◎ 6-2,3-6,6-4 ×A.マレー

 R.ナダルのプレースタイルの進化、特にフォアハンドがさらに磨きがかかった。
 R.ナダルのトップスピン
  エッグボールから  
  プロペラスウィングへ 

 テニス上達のヒント
  
 R.ナダル、D.ティエム、錦織圭の共通点、リターンの上手さ、強さ。
 カウンター力
 リターン上手になろう 

次は、クレーコートの連戦。
 マドリッドオープン。 ここもR.ナダル 得意の戦場。

テニス上達のヒント

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

 ロブの立体表示が大好評。

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 バルセロナオープン オフィシャルサイト

 マドリッドオープン オフィシャルサイト 
 錦織圭が出場予定、強豪がそろい踏みするが、

 ATP

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: コンディショニング, スコア, ティエム, データ分析, ナダル, 動画, 勝因, 戦略 | 投稿者tsukky 17:00 | コメントは受け付けていません。

ダブルス ブライアン.ブラザーズに学ぶ試合前の練習メニュー 動画で

ブライアン.ブラザーズのダブルス練習、練習メニューが豊富に紹介
 サッカーFIFAクラブ選手権 鹿島アントラース、
 クリスチャーノ・ロナウドのハットトリックに敗れましたが、
 柴崎、能力開花、世界が注目です。
 

 組織的なデフェンス、ダブルスに通じるもの を感じました。
 

ブライアン.ブラザーズは今年のATPファイナル 決勝トーナメントに進んだのは立派です。
 でもダブルスと言えばブライアン.ブラザーズ。
ダブルス上達法の、まとめとして、ブライアン.ブラザーズのダブルスを紹介します。
 ブライアン.ブラザーズは長く世界のチャンピオンとして君臨。
 双子ならではの絶妙なコンビネーションで数々のダブルスの記録を。
 ブライアン.ブラザーズの元コーチ、M.マクファーソン。の指導の影響が大きい。

ATPファイナルの練習コートで、ATPファイナル出場のトッププレーヤーが練習しています。
 動画は5時間あるので、
 ダブルスのプレーヤー、
 シングルスのプレーヤーと連中が違うのが良く分かります。
 ペアリングでも違いますね。
 コーチとブライアンの二人。3人練習、役立ちますよ。
 効率良く練習しています。
 ブライアン.ブラザーズの強さ

ブライアン.ブラザーズの試合直前 練習メニュー  
 ストレッティング、ランニング、ダッシュ
 ミニテニス:少しずつ下がってラリー
 ダウンザラインとクロスコート

ボレー.ストローク
 ボレーではスプリットステップをさらにしっかり使っています。

サービス
 右サイド、左サイド意識

サービス、レシーブ
 レシーブのコース確認
 サーブ&ボレー、リターンダッシュ。しっかり試合モードですよ。

フォーメーション練習
 特にアイフォーメーション
 この順番をしっかり丁寧にやっていました。
Bbpracmenu

 

ダブルスを想定して練習
 試合で使う頻度が練習頻度
1:常にスプリットステップ
 ストロークでも、前にいつでも出るスプリットステップ。
 シングルスプレーヤーとは明らかに違います。
 スプリットステップの重要性 
Bbsplitstep

2:右左サイドを意識
 サービス、レシーブで打つサイドを意識して練習します。
 特にリターンのサイドですね。
Bbpracre

3:サービス、レシーブ練習の多さ
 サービスではネットミスの少なさ。
Bbpracsernomiss

 サービスを打ったら次の動作に入っています。
 ブライアン.ブラザーズは前衛陣が多いので、サーブ&ボレー
 リターンダッシュですね。
 ダブルス、勝利に欠かせない、サービスからの攻撃
 
4:使う陣形練習
 普通の陣形はやり慣れているでしょうから、
 アイフォーメーション、入念に練習していました。
 ブライアン.ブラザーズの基本陣形 
Bbpracifor

 

凄く納得したのが、試合直前のこともあるのでしょうけれど、
1:試合を意識した練習であること
2:身体の作り方ウォームアップから順を追う
3:ショットの連携がスムーズ

 タッチ、フィーリングを活かす、ラケッティング
 ボレーには繊細なタッチが必要です。ドロップショットにも通じます。
 

逆に一般プレーヤーの方で多いのが、
試合前にもかかわらず、ショットの練習が多い事。
 特にストロークのラリーが多い、多過ぎですね。
 好きなのは分かりますが。
いきなり打ち出す人が多い
 ストロークのハードヒットから入る方が多い。
 寒い時期は特に、身体を壊しやすいです。
ショットの連携が少ない
 ストローク打ったら、おしまい、
 ミスしたらおしまいが多い。

一般プレーヤーに多いミスって?
 

基本的な事では、スプリットステップをはっきりしっかり毎回やっている。
 スプリットステップのジャンプが大き過ぎるのではと思うくらいです。

ダブルスのサイドを意識した連中になっています。
 その結果、サービス、レシーブの練習が非常に多い事。
 ミスしてもネットミスは非常に少ないですね。
 サービスを打ったら、彼らはサーブ&ボレーが多いせいもありますが、
 自然に前に詰めています。

3人でアイフォーメーションの練習をしているのが印象的でした。
 コーチはサービス側の前衛、そこからレシーブを取りに動きます。
 リターンもサービスも試合を徹底的に意識していました。

 ストロークではクロスコートでのラリーが多かったです。
 コーチを入れて3人、効率良く練習していました。

ATPファイナル 時のプラクティスコートです。5時間のハイライト動画
 良くここまでアップできるなあと感心しています。
 
ダブルスのチーム、G.モンフィルズがゴファンと練習しています。
 試合前の練習が良く分かります。
 凄い参考になりますよ。

本日の御教訓 ダブルスを想定して練習
 試合で使う頻度が練習頻度
 1:常にスプリットステップ
 2:右左サイドを意識
 3:サービス、レシーブ練習の多さ
 4:試合で使う陣形練習

★☆★  ダブルス上達 アドバイス ★☆★
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ダブルスの試合形式練習、ドリル豊富。ダブルス陣形小冊子、プレゼント中!
Bmtennisdrilltitle1

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版   

 ダブルス陣形アラカルト 

 作戦ボードの総合案内
B52magscore

 新年度のシステム手帳、お任せください。

ダブルスのポイント、サービス、レシーブからほとんど決まります。
陣形を駆使して、ポイントの取り方をしっかり紹介。
月さんの「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: イメージ, コンディショニング, ダブルス, 上達, 作戦ボード, 動画, 練習, 陣形 | 投稿者tsukky 12:57 | コメントは受け付けていません。

錦織 無事に初戦突破 バーゼル2016 ATPファイナルに向け調整

バーゼルのオープニングマッチ。錦織圭、調子良く完勝
 トッププレーヤーは今年の終盤、インドアシーズンを目一杯戦う。
 ATPファイナル出場圏内の選手は必死だ。
 錦織圭は、今年は早やばやとATPファイナル出場を決めた。心には余裕がある。

誰でも緊張する開幕戦。錦織圭が任された。
 インドアのコート、音が反響するので、打球音が気持ち良い。
 錦織圭はこの大会で、2011、絶頂期のN.ジョコビッチを破っている
Baselkeinovacbs3

 風、太陽の影響がないので、プレーヤーも集中できる。
 観客の声援とインプレーの静寂の対照さが心地よい。

 錦織圭は、休養明けで、いつもは苦戦する初戦だ。
 錦織楽天でまさかの棄権負け。急に襲った臀部の痛み。
 

 バーゼルの予想
 上位ランカーが参戦、J.D.ポトロがカギだ。

 相手のラヨビッチ。一度対戦している
  2014 オーストラリアンオープン2回戦 61 61 76(3)。
 猛暑の中勝利。  

錦織圭◎ 7-5,6-1  D.ラヨビッチ
Keilayoscorebasel

 
 相手は失うものはないので打って来る。
 キープが続いたが、錦織圭がブレーク。

 第2セットからは調子を上げて、まずは1勝。
 これで楽になる。
 懸案の1stサ-ビスの確率は58%なのでまあまあ。
 1stサ-ビスのポイント獲得率が83%なので大丈夫。
 ただダブルフォールトが4本は、修正が必要だ。
 ブレークチャンスを相手にたったの1回しか与えてず、セーブしているのでOK.
 錦織圭の弱点、1stサ-ビスの確率

Keibsbasel

 

 サービス力のアップと錦織圭の怪我
 

 6回のブレークチャンスで3回ブレークだから、これも良い。
 次はN.Mahut とP.Lorenziの勝者と対戦予定。
 いずれも錦織圭が1勝0敗でリード。

 テニスコートの心理学 テニスコート、角度どの位に見えますか?
 
 テニスコートはプレーヤーの戦場です。
Baselc

平成29年 システム手帳
 新年度用、スポーツ手帳、システム手帳、カレンダー、スケジュール整備、作戦ボード入り。

A5smemoc1bird2

 ジュニアの試合にはシングルスが多いですよね。シングルスコート図ってなかなかないでしょう。
 イメージをしっかりつかんでください。

試合のスコアもばっちりです。
Bivisualscore2p

 テニス システム手帳2017 
 コート図、ダブルス、シングルス、選べます。
ソフトテニスシステム手帳2017
コート図練習メモ、特にダブルス用のスコア全てが入っている。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 錦織圭の次の試合は、バーゼルのスイスインドアです。
バーゼル 公式サイト

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, コンディショニング, サービス, システム手帳, シングルス, スコア, 勝因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 08:10 | コメントは受け付けていません。

錦織 ATPファイナルに向けての仕上げ インドアシーズン バーゼル

スイス、バーゼル 強豪がひしめく  久々の試合、試合勘をどう戻す。
 錦織圭にとってのインドアシーズンが始まる。
 これからこの地バーゼル、パリ、
 そしてATPファイナルのロンドンのアリーナと連戦が続く。
 インドアは打球音が響くし、気持ちも良い。
 風、太陽など、環境の影響が少ないので、少しクロズドスキルのスポーツ的になる。
 ビッグサーバーが有利となる。安定したトスが上がるからだ。

 テニスはオープンスキルのスポーツ
 スイスの顔、R.フェデラーは欠場。
  バーゼルで8勝。 
 R.ナダルも急遽欠場

錦織圭は第3シードで登場
Baseldraw

 

シード別にシード選手、注目選手を紹介する
第1シード S.バブリンカ 3位
 すぐ下に、ウクライナ、I.マチェンコ。日本のデビスカップで西岡が勝利
 
 
 R.ガスケ 19位 今年はやや不調。

第4シード M.シリッチ 11位
 今年は好不調の波がある。
 J.ソック 23位

第3シード 錦織圭 5位
 地元でも注目されている、開幕の試合に登場。Japanese SuperStar
Baselkei

 D.ゴファン 12位。  楽天オープン準優勝
  
 すぐ下に、ダークホースJ.D.ポトロ、63位が控えている。
 ランキングはまだ下だが、調子は良い。
 超強力サービス、フォアが脅威だ。 オリンピックでN.ジョコビッチをやびり脚光を
 

 錦織圭がまだ勝っていない数少ない相手だ

 しかも、直近の試合、ストックホルムで、G.デミトロフをストレートで破り、決勝に進出。
 調子は良い。
Dpotrofsrface

第2シード M.ラオニッチ 4位
 上海では棄権をした。体調は万全ではない。
 ここにナダルを破り調子の良い、G.デミトロフ、18位がいる。

錦織圭の初戦の相手はDusan Lajovic (78位)、セルビア、58位が最高。
 錦織圭の1勝。
  2014 オーストラリアンオープン2回戦 61 61 76(3)。
 猛暑の中勝利。  

 この時のベスト16 R.ナダルとの大激闘が自信につながった。
 

 ただ錦織圭は、楽天オープンを棄権して から試合をしていない。
 

 他のトッププレーヤーは上海マスターズで戦っている。
 しかしすでに ATPファイナルの出場は決めている ので、精神的な余裕はある。

一般プレーヤーへのアドバイス、試合直前
 試合勘が戻らない時は、出だしが悪いので注意したい。
 
 野球、サッカーでもそうだが、試合勘は大事だ。
 試合と練習は全く別物だからだ。

 自分を信じて  

 試合前の練習の注意点 
  チェックだけ、新しい事はしない。

平成29年 システム手帳
 新年度用、スポーツ手帳、システム手帳、カレンダー、スケジュール整備、作戦ボード入り。

A5memoc2cbird2

 テニス システム手帳2017 
 コート図、ダブルス、シングルス、選べます。
ソフトテニスシステム手帳2017
コート図練習メモ、特にダブルス用のスコア全てが入っている。

  テニスノートに日誌をつけ、自分を知る
 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 錦織圭の次の試合は、バーゼルのスイスインドアです。
バーゼル 公式サイト

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, J.D.ポトロ, コンディショニング, システム手帳, トッププレーヤー, ドロー, 予想, 錦織圭 | 投稿者tsukky 09:12 | コメントは受け付けていません。

錦織 マスターズ 疲れで挫折 トミックに敗れる シンシナティ

錦織圭 B.トミックに敗れる 疲れがピーク。
 今年のシンシナティは荒れ模様。
 シードと注目カード 
 男女のトッププレーヤーシード、N.ジョコビッチ、セレナは故障で欠場。
 他の選手にチャンスが回って来た。
 錦織圭は、ここでマスターズ初制覇と思ったが。
 余りに楽勝だったM.ユーズニー戦。 
 シードダウンがでた。ここに錦織圭がいるとは思わなかった。

 しかし、プラス思考で考えよう。
 USオープンへの休養期間と思えばよい。
 気持ちの切り替えが大事だ。
 これもメンタル.タフネスのテクニック。テニスのシーズンは長い。

 第2シードのS.バブリンカがG.デミトロフに敗れる。
6-4,6-4
  ハイライト動画 
 
 第3シードのR.ナダルが、B.チョリッチに敗れる。
  6-1,6-3
  R.ナダルを破ったB.チョリッチのハイライト動画
 第7シードJ.W.ツォンガがS,ジョンソンに敗れる。
  6-3,7-6(6)
そして第5シードの錦織圭だ。
 2度のタイブレーク。
 チャンスはあったが、押し切れず。
 B.トミックのサービス、威力があった。

B.トミック◎ 7-6(1),7-6(5)  ×錦織圭
Tomickeiscore

 普通は、序盤で相手の様子を見ながら試合を展開、
 相手にリードされることが多い錦織圭。
 リオ、ミルマン戦 が良い例。
 なかなか尻に火がつかない。
  
 この試合最初から飛ばす。
 最初にB.トミックのサービスゲームをブレーク、セットポイントを握る。
 しかし痛恨のダブルフォールト。

 不思議なもので重要な場面でミスは出る
 普段なら、それを相手がしてくれるのが錦織圭なのだが。
 この試合の第1セット、第4ゲームをラブゲームでサービスキープした錦織は、
 続く第5ゲームで最後鮮やかなドロップショットを決めてブレークに成功。
 錦織圭が調子の良い時はドロップショットが決まる
 だから流れは来ていた。

 しかし、サービング・フォー・ザ・セットの第10ゲームでは40-15と2本のセットポイントを握るも、
 ダブルフォルトしてトミックにブレークバックを許した。
 錦織圭 鬼門のダブルフォールト
Keiserbt

B.トミックは、13歳の時にIMGと契約を結ぶほどの逸材。
 IMGのテニス勝利のための名言集。  ご一読を、参考になりますよ。
 ただ、気性が荒く、メンタル.タフネスが弱い、
 そのB.トミックよりも先にメンタル.タフネスを崩してはいけない。
 錦織圭、第11ゲームのリターンゲームでは0-30とリードしたが、
 ミスした時にはラケットを投げる場面もあった。
 ラケットを投げてはいけない。何十年も試合を見ているが、
 ミスして、ラケットを投げる、ボールを打ち付けるなど、の行為をして、勝てる選手は数人。
 ラケットを投げると、負ける法則
 J.マッケンローとN.ジョコビッチ位だろう。

そして、タイブレークの末に第1セットを落とし、
 第2セットで腰をおさえるなど明らかに疲れが見える錦織は、3回戦で力尽きた。
 B.トミックが試合後のインタビューで、セットポイントを取られた時は、負けると思った。
 第2セットはお互いに最高のプレーができた。
 勝てて良かったよと、このコートサーフェイスはスライスが滑るので僕に合っていると。
 スライス、最近重要な戦術に基礎になっている。
Tomocbgslice

 リズムを変える、

 テンポを変える。

 低い弾道で

 打ち込まれにくい。

 J.D.ポトロの銀メダルから。USオープンにワールドカップでは入りました。

 B.トミックは安定性が売りのストローカー。
 若い頃N.ジョコビッチのヒッティングパートナーを務めたのが、良い経験になっている。
 オリンピックでの疲れが一気に出た感じだ。
 災い転じて、ではないが,USオープンに向けてしっかり身体を調整して欲しい。
 残念、マスターズ制覇はお預けだ。
 両者は今回が4度目の対戦で、2勝2敗。

1stサ-ビスの確率はまあまあだったが、
 B.トミックの強力サービスの押され、
 得意のリターンでも優位に立てなかった。

 序盤、錦織圭もラリー戦をしていたが、
 B.トミックの淡々としたテニスにじわじわ流れが映った。

 ドロップショット、オープンコート、逆を苦などの攻撃は上手く行っていた。
 タイブレークでのほんの小さな差が響いた。
 錦織圭のネットプレーの時に、バックに高いロブを挙げられ、この処理がまだ粉さていない。

 サービス力アップが急務の錦織圭
 
 チャンスは錦織圭の方が多かったが、取り切れず、
 1ブレークずつで、タイブレークに。
 この時にすぐに、ミニブレークを許し、一気に押し切られてしまった。
 錦織圭得意の粘りが出る前に、サービスでねじ伏せられた。
 気持ちを切り替え、USオープンに挑んで欲しい。
Tomickeistats

 災い転じて、ではないが、オリンピックからの流れを一度切り、リフレッシュして欲しい。

 試合途中から、立ち止まるシーンが増えた。
 疲れがピークなのだろう。
Keisadtired

   杉田祐一選手も、M.ラオニッチから1セットを奪う健闘見せた。次が楽しみだ。
 M.ラオニッチ◎  ×杉田祐一
 シンシナティ1回戦ハイライト動画
 
2回戦 ハイライト動画
  

本日の御教訓 試合に負けた後
 新しい目標に
 1:プラス思考で
 2:休養してリフレッシュ
 3:戦略を立て直す

Sayrefresh

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
新しい感覚のレッスン、グレーディング 練習
 バックハンドの練習、お任せください、ドリルが豊富ですよ。
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Allstaffscorebird

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 NHKマスターズ放映
 オリンピックに引き続きよろしくお願いします。

 Cincinnati Western Southern

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, コンディショニング, データ分析, 動画, 敗因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 06:00 | コメントは受け付けていません。