タグ別アーカイブ: 幸せの法則

☆忘年会の打ち合わせ(⋈◍>◡<◍)。✧♡❤☆

DSC_0974 

大人のナイターテニス忘年会の打ち合わせを

浦添のトルティーヤで、タコスを食べながら

小嶺君とやった、

IMG_6509 

と言っても、ほぼ小嶺君が企画した事なので

ヒーローは聞くだけなのだが((´∀`*))ヶラヶラ

 

思いやりがあり、皆の笑顔を一番に考えるので

任せておけば安心なんだよね~

 IMG_6515

タコスを食べるのも久しぶり、

コロナで、なかなか外出しなくなったよね

 

タコス屋さんは、基本的にテイクアウトが多いから

コロナ期間でも、忙しさは一緒だって、

 IMG_6628

だけど、お客さんの中に、テニスコーチも多いから

みんなコート閉鎖時は大変そうだったよ、との事

 IMG_6701

ヒーローもベランダコートが無ければ

超暇だったと思う、作って正解だったよ、

7m×3.5mのコートだけど、使い方によっては

屋外コートより、ハードな練習が出来るんだよ

 

それに雨が降っても天井が付いてるし

網で囲っているから、風通しも良すぎるぐらいだよ

IMG_6619

忘年テニスの話に戻るが、チビッ子達は

今週の日曜日6日の11時から15時までテニスして

表彰式しようかと思っている、

 IMG_8082

大人達は12日の土曜日13時から18時まで試合して

食事会は無しだけど、お楽しみ会って計画してる、

 IMG_4193

チビッ子達の日曜日、天気予報は雨の予定なので心配だ

晴れて試合が出来て、子供達の笑顔が見れれば幸せだよ

 

本日の小禄中女子部活は雨で中止

本日の大人ナイターも雨で中止、

今週中は梅雨のような天気が続きそう

晴れ間にレッスン出来たらいいな~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 08:18 | コメントをどうぞ

「アインシュタインからの手紙」

23844594_1504383312977853_6903995320105052425_n

戦争を辞めさせる事は出来ないだろうか?

アインシュタインはフロイトに手紙で相談した、

 

フロイトは、全ての人間に善と悪が住んでるように

創造と破壊は、歴史から見ても無くならないであろう

と答えた、

 

ヒーローは楽天的なので、争いを少なくする事は

出来ると思う、

 

心の向かう方向で決まるんじゃないかな?

善を見る人は善に、悪を向く人は悪に向かう

 

創造する事を学ぶ為に教育が必要だし

悪を発散させストレスを解放して上げる為に

スポーツやコンテストなど、認めて上げる事が大事、

 

って事は、ヒーローは世界平和に微々っと貢献してる

なんちゃって、勝手に思っています、

 

どんな人間にも、悪は住んでるけど、それを認めて

善に向き合う教育を世界中でやれば

世界は、武器を持つ闘いから解放されるかなぁ〜?

 

次の世代までに、出来たらイイね〜

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 00:12 | コメントをどうぞ

「人の世界、蜂や蟻の世界」

arihachi

蜂や蟻の世界にも、人間と同様に得意、不得意がある

 

蜜を見つけるのが上手な蜂、

見つけた場所を教えるのが上手な連絡蜂

荷物を運ぶのが得意な力持ちの働き蜂

花の開花を調整できる科学者蜂

闘いが始まると直ぐに駆けつける戦闘蜂

子供達を育てるのが得意な保育蜂

女王陛下をお守りするSP蜂

 

社会を構成する一員は、なんらかの役目があり

得意な仕事を全うしている、

 

まだ発見はされてないが、歌の得意な蜂とかもいたりして

皆を癒し、勇気づけしているかも?

 

人の世界は?って言うと、その役目が自分で選べる

だからみんな困っているのかも?

 

自分でやりたい事さえ分からないのに

社会に対する自分の役目はなんだ?って聞いたら

応えられる人は少ないかも?

 

そう考えると、蜂や蟻さんは凄いね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

全員が自分の役目を全うしてるんだから

 

不思議だけど、人間の細胞達は自分の使命を全うしている

脳の細胞、心臓の細胞、筋肉の細胞、皮膚の細胞、

学ばなくても、それぞれが使命を務めている

 

人間も、親や指導者が、こういう子に育てたいとか言わずに

その子が何に向いているか?見守ってあげる事が

自分の役割や使命を見つけ上手になるのかも?

 

社会に対するヒーローの使命は、王様になる事じゃない、

教え子達や出会った人に刺激を与え、自分の道がどこにあるか

探すお手伝いをするテニスを駆使したアドバイザーだと思っている

 

夢や目標や使命を見つけるのに役にたったら、

超嬉しいですね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 01:05 | コメントをどうぞ

『みんなの為に!』

IMG_4195

何時頃からなんだろう?

 

高校の時、大学に入って、テニス部や、学連を作った時か?

何時の間にか?みんなの為に、みんなの為にってのが

考え方の中心に成って来てた

 

スポーツカーが好きなのに、沢山の人が乗れるし

引越しの手伝いが出来る、ワンボックスカーを買った

 

テニスショップも、ガットが切れても何時でも張れるように

年中無休で、朝早くから、夜遅くまで開けていた

 

お客様にも、社員にも、レッスン生にも、その人を一番に考え

その人にとって、正しいと思う事を進めていた

 

だけど、一生懸命やればやるほど、言えば言うほど

大事な人が周りから去っていった、

 

33歳のある時、降っと思った

『皆の為に!』 『皆の為に!』 『皆の為に!』

これって、もしかして、超ウザい人??

 

正しい事を言ってるけど、させられてる感がする?って思った

 

自分だったら、そんな人と居ても、楽しくないな~

 

皆の為って思ってたけど、それ自体が自分が良く思われる為

一生懸命な人、正義感のある人、皆の事をよく考える人

ほんとうの自分って、そんな立派な人じゃない?

 

悪い事もいっぱいした、迷惑を掛ける事もいっぱいした

もっと心に素直になろう~、そう思うと、心が超軽くなった!

 

最初に、自分の好きなスポーツカーを買って教えにいく

練習後に、隣に1人しか乗れないから一番遠い人、送るよ!

『うわ~、ありがとうございます。』って感謝が返って来た!

 

せっかくテニスしてるんだから、聖地、軽井沢合宿しようか?

みんな、行く行く! 次は、海外だ、フロリダだ、

 

4大大会、全豪、全仏、全英、全米、行くぞ~って

やってるうちに、世界40ヶ国を廻ってた

 

33歳の時に始めたヒーロー杯が、今年で33年目を迎えるし

ヒーローのレッスンに、県外や国外から来るようになった

 

あの時、気づいた時から、運命が変った

 

自分の好きな事をやると、嬉しく楽しくなる

皆は、嬉しく楽しい人と、一緒に行動したくなる

 

「やらないと駄目だよ!」って言う人より

「一緒に、参加してもいいですか?」って、思いたくなるほど

楽しい事や、自分の好きな事をいっぱいする事が

側に居る人も面白いのかもね~

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 01:27 | コメントをどうぞ

☆新しい今日という日の始まり

IMG_8950 a

昨日、夜の12時前に眠って、6時間が過ぎると

身体が勝手に目覚める、

気がつくと大の字になっている、

 

毛布一枚で、暑すぎず、寒すぎず、心地よい

足先を毛布からチラッと出すと、冷たい気持ち良さと

温かい気持ち良さが、同時に味わえる、

 

フカフカのベッドに、枕が2個、毛布も2枚

本を読む時は枕を重ね、寝てる時寒い時は毛布を重ねる

 

目覚めた時に、身体を確認、頭も、目も、手足も

肺も、胃も、心臓も、腸も、腰も、関節も痛くない

 

手を伸ばせば水があり、

階段を降りれば朝食にありつける

 

今日も、必要とされる仕事があり、

待ってる人が居る

 

心も身体もiPadも、睡眠で100%充電され

疲れもなく、ヤル気で満たされて居る、

 

なんて、幸せなんだろう!

 

「皆さん、おはよう!」

 

Good morning

早安

Bonjour.

Guten Morgen!

Buenos Dias!

Buongiorno

Bom dia.

Goede morgen.

Gunaydin.

God morogon.

καλιμερα σα

안녕하세요

नमस्ते

あっ!日本は朝だけど、

世界は、「こんにちは」「こんばんは」「おやすみ」だね

 

 

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 14:47 | コメントをどうぞ

『私、虐められていますってメールが来た』

私虐められています

 

家でも、アレやれ、コレやれと親が虐めてきます

 

学校でも

朝から1人目がやってきて虐めます。

15179038_1162855407130647_2022665692431223185_n

しばらくして1人がどこかへ行くと

今度は違うヤツがやってきて

またいじめが始まります。

15095510_1162855410463980_1870634590965716741_n

家に帰ってもそいつらはついてきます。

 

一昨日はそいつらのせいで

寝れませんでした。

 

私がいじめられ始めたのは

小学 1年生の頃からです。

 

そして今も まだいじめは続いています。

 

中学に入ってから いじめは

激しくなりました。

 

これからは更にひどくなりそうです。

 

今思えば 小学生の頃のいじめなんか

可愛らしい程度に感じます。

 

憎いです。あんなヤツら

この世から消えてしまえばいいのに。

 

あまりにも憎いのでそいつらの

名前を暴露

15202774_1162855433797311_6641876602451782077_n

ごくこ、くがうす、かり、いかゃし、ごいえ

こいつらです。

 

なーんだ!勉強の事か?ビックリした~((´∀`*))ヶラヶラ❤

 

さては、何処かのサイトで見て、コピペして送って来たな?

って事で、返事を書いた、

 

こんなに虐められても負けないあなたは凄いですね〜

虐めに負けずに頑張った人は、夢や目標を達成し

幸せになる人が多いです

 

それを分かって居ても、今日食べるものが無い為に

1億人の子供達は働きます

 

あなたがテニスに行きたい様に、学校に行きたいと思っています

勉強して、社会の役にたちたいと考えています、

 

学校で勉強が出来て、水が飲め、三食の食事が出来て、

お風呂に入れ、ゲームをしたり、テレビが見れ、

清潔な部屋で寝れる、

15219579_1162855497130638_609588029844885457_n

働いている子供達から見れば、あなたはお姫様の生活です

もし、今の生活から逃げ出したいなら、

 

交代してもらえませんか?

一億人のうちの一人が救われます!ってメールした((´∀`*))ヶラヶラ❤

 

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 02:27 | コメントをどうぞ

『お父さんが私をわかってくれない!』

33767021_1685380521544797_3442431672316854272_n

反抗期を迎えた中学生達が、口々に言う言葉が

お父さん、お母さん、先生が私をわかってくれないの一言

じゃ〜お前ら!自分の思いを、お父さんに話しした事ある?

「どうせ否定されるのに」って返って来る、

近頃の親は、子供を否定するのが常識と思われている

じゃ〜聞くけど、ヒーローの仕事は何?

「面白いへんなテニスのコーチ」

ヒーローの好きな食べ物は何?

「鰻」「イチゴ」「卵焼き」「沖縄そば」

ヒーローの趣味は?

「ビーチテニス」「テニスで子供達をいじめる事」

凄いね〜、よく知ってるね〜

「だって何時も言ってるさ〜」

じゃ〜お父さんの仕事は?趣味は?好きな食べ物は?って聞くと

あまり分からない子供が多いのにびっくりする!

お母さんの事は意外と分かるけど、

お父さんと子供って話しして無い?

お父さんは、今、こんな仕事をしてるんだ、

大変だけど遣り甲斐があるよ〜とか、

近頃、釣りにハマってて一緒に行くか?とか

お母さんの料理で一番カレーライスが好きなんだとか言うと

子供達も自分の事を言いやすくなるんだよね〜

思いを話さないと、家族でも分からない

自分の事を分かってくれないじゃなく、

話して無いだけだ、

親も、子供を分かっていると思って居るけど

自分のコピーでは無いし、夫婦間でも分からない事が多いわけで

時代の違う子供の事は、なおさら分からない

「分かって居るつもり」が一番怖い、

後で大きな歪みと成り易い

子供も一人の人間、

話して互いに分かり合えるようにね〜

上手く行ってるファミリーは、互いによく話し合ってるんだよね

俺はあまり話さないけど、

子供の事をよく知ってると思うのは独りよがりかもね!

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 23:05 | コメントをどうぞ

☆昔はバイクに乗っていた☆

IMG_2980

ヒーローが高校の時、バイクの免許をとった、

最初は90㏄に乗り、だんだん物足りなくなり175㏄に

もっとスピードが欲しく400㏄、もっともっとで750㏄に

 

バイクが大きくなるにつれて、事故も大きくなる

これはヤバイ、このまま行ったら死ぬなって思い

車に乗り換えた、

 

所がこの車、何キロ出るんだろう~って挑戦してるうちに

190km出した時に、150kmオーバーでパトカーに捕まった!

逃げ切る事も出来たが、これは神様が止めたのかもと思い

免許取り消しに同意した、

 

その後、スピードの出ない原付5台を乗りこなしたけど

何だか?事故を起こしそうな気がして乗らなくなり、自転車に

 

自転車も5台ぐらい乗りつぶしたが、

何だか事故に逢いそうな気がして、自転車をやめ歩きに

 

この3年ほど、歩き中心です、

 

歩いて得する事は、体重が減りますね、

それと、レッスンが終わって帰りは誰かが送ってくれます、

 

この帰りの短い時間のドライブで、いろいろアドバイス出来たり

親近感が深くなり、仲良くなったり、超楽しい~

 

デメリットは、練習ボールや教える為の機材が重たい

最初は、全て背負っていたのですが、

もっといい方法は無いか?って考えたのが

大きなバックにタイヤが付いたトーナメントバックに詰め込んで

ガラガラしながら歩いています、

 

近頃は、デメリットも楽しんでいます((´∀`*))ヶラヶラ❤

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 01:07 | コメントをどうぞ

☆ ポジティブとネガティブの戦い☆

IMG_7616

人は常に戦っているが、

それに気づいてる人は意外と少ない

 

人は常に選択に迫られている、

その結果が自分を創るとは思ってもみない

 

選択は、方向性を生みだす、

その方向がポジティブとネガティブだと思う。

 

ネガティブな指導者が、

こうしたら失敗する、ああしたら失敗すると教えても

 

ポジティブな生徒だったら、

失敗しない前に解かって良かったと思う

 

ネガティブな生徒だったら、失敗を恐れ、行動出来なくなる。

 

ポジティブな指導者だと、

こうしたら上手く行く、ああしたら出来ると教える、

ポジティブな生徒は、どんどん吸収していき、レベルを上げる

 

ネガティブな生徒も、指導者や周りの環境で影響をうけ、

ポジティブを選択出来る、

 

しかし、超ネガティブな人は、お前達だから出来る、

自分は上手く行かない、出来ない、考えられないと否定してくる、

 

世の中の人達を、分けてみると、

超ポジティブ10%・ポジティブ50%・

ネガティブ30%・超ネガティブ10%ぐらいに分かれると思う

 

ネガティブからポジティブへ、移行した人も

時々、小さなミスから始まり、昔のネガティブに戻っていく事もある

 

教える方も、こういう時に、

ついつい引きづられてしまいそうになるのだ、

 

考えてみたら、自分も、小中学校時代って、ネガティブだった、

何時から、ポジティブになったか?って考えると、

自分に自信がついた時からかもしれない、

 

自分のポジティブな心で引っ張るのじゃなく

ネガティブや超ネガティブな人に、自信をどう育てていくか?

この辺りが、教えていて、一番難しい所かな?

 

逆に、これが出来ると、

一番凄くなれるって事なんだよね。

カテゴリー: テニスコーチ, ヒーローテニススクール | 投稿者ヒーロー 01:18 | コメントをどうぞ

「他人と比べるな、昨日の自分と比べろ」

IMG_8914

同じ頃にヒーローに来た女の子が
一人は3年生で優勝して、一人は1回戦も勝てない
親としては、ついつい比べてしまって、
叱咤激励する人が居る、
特に子供にとっては、凄く迷惑な事なのだ!
子供の成長って、人其々の時期がある
同じ歳なのに、60kgのコーチをオンブ出来る子も居れば
20kgの子供をオンブしても、ヒーヒー言う子も居る
骨格や筋肉量が全然違うのだ

そのほとんどは、両親の遺伝子による物で
どちらかの親が、子供の頃、
なんで自分が小さく、力が無いんだろうって
コンプレックスを感じていたハズ?なのに
後から成長し、乗り越えてしまうと、
悩みじゃ無くなるんだよね

『私は、そうでは無かった』って言っても
最低、半分は、又はあなたの選んだパートナーの
遺伝子の責任なのだから

ちゃんと、子供と夫婦で、『自分達が小さかった頃』の
話しや、感じていたコンプレックス、反抗期、
乗り越えた時期、克服する方法などを語り合いなさい
認めた上で、乗り越える方法が見つかると思うよ~

次に、モチベーションの違い
此れは、赤ちゃんから今までの生き方にある
赤ちゃんが、泣いたら、直ぐにやってしまう
泣いたら、どうにか成るって知恵が直ぐにつく

勿論、生理的に泣く場合と、
単に甘えの区別が、聞き分けきれる事が大事だ

成長していって、自分で何かをやろうとしても
上手く行かなかった時、泣いたり、癇癪を起こすと
直ぐに親がやってあげると、簡単に泣き止むから
ついついやってしまう、買ってしまう、許してしまう

こうすれば、こうなるんだって、子供の知恵をつける
但し、この知恵は、モチベーションを低くする
近くに甘えられる両親や、祖母が居ない時
最初は、泣いたり、愚図ったり、癇癪を起こしたりするけど
それでも、楽しいテニスをしたいって思ったら、いちょう頑張る

最初から、モチベーションの高い子と
いくら、親が刺激しても上がらないモチベーションの子を
比較する方が、間違ってると思う

って事は、ほとんどの原因は、親にあるって事
遺伝子による、原因
育て方による、原因
それを、認める事によって、子供達は救われる

じゃ~、どうするか?って考えると
過去より、少しでも良くなってたら認めるって作業

逆に言えば
『良くなってる場所を、探す』
って作業、これをやると、
親はちゃんと自分を見守ってるって安心感が生まれる
これが、モチベーションを少しずつ高める
達成感を確認できる、これの繰り返しなのだ

親が、『この子、ちっとも上手になってない』
って言う子の方が、成長率では、意外と上回ってる
子供も、負けても負けても努力してるのに
気づかない親を見ると、腹が立ってくる

子供の幸せを考えると、親から指導しないとね~♪
と思って書いてます

みててねぇ~、17歳を完成の照準に目標をおいてる
目標を達成して、誇りを持てる生き方が出来るように
応援するからね、『今より、微微っと一歩の成長』だよね!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ヒーロー 01:51 | コメントをどうぞ