カテゴリー別アーカイブ: インプレ

VANとか、NEW PRESTIGEとか。

新橋だっけ?
VAN JACKETショップ。
th_IMG_6783

ワタクシよりちょっと上の年代に方にはマストアイテムだったはず。
マストアイテムって言葉も久しぶりに使ったぞ。

少し背伸び気味に生きてたワタクシもVANの服を買い漁ってた。
スイングトップ、ブレザー、コットンハンツ、ペニーローファー、中学生の格好じゃないな。

メンズクラブも毎号買ってた。
「街アイ(街のアイビーリーガーズだっけ」にも載りたくて仕方なかった。

th_IMG_6784

いま見てもカッコいいわ。
やっぱりアイビーは基本だね。

 

さて、待ちに待ったHEAD PRESTIGEの発表。

th_HEAD_Prestige_2021_Ecommerce_Banners_JP_1000x1000

と言いながら、あれ?もう発表だっけと若干慌ててブログにアップしたり。

 

で、この新しいPRESTIGE、実はしっかり試打済み。

夏だったっけな。
今はなき大井町スポルでの新製品試打会で打たせてもらった。

IMG_5015

やっぱり、ワタクシといえばPRESTIGE。
PRESTIGEといえばワタクシ。(それはない)

 

ワクワク、ドキドキでの試し打ち。
IMG_5002

機種ごとの細かなインプレは後ほどとして、
シリーズ全体の印象は、メッチャいい!!!!だった。

新機能のオーセチックの恩恵なのか、
プレステージなんだけど、プレシテージほど難しくない。
プレステージの味と良さを残しつつ、やっぱりプレステージだよねって感じ。

IMG_5003

まあ、簡単にいうと、プレステージだけど扱いやすくなった。
でも、ちゃんとプレステージってことだ。
(わかりやすいか?)

 

ちゃんと飛ぶし、ちゃんと食うし、ちゃんとしなる。
IMG_5007

でも調子に乗って適当に打つと、叱ってくれる。
「そんなワタシじゃないですから」って。

 

伝統のプレステージ。
ワタクシも初代から使っていた。

メッチャ高くて、コーチ駆け出しのワタクシには、
清水の舞台でブレークダンスを踊るくらいの覚悟だったけど、やっぱり買った。
当時はどのメーカーさんも契約してくれなかったし。

で、「HEADっていい!!」と思った。
このブランドに契約してもらえるのは一生無理だなとも思った。
実際、この歳になるまで、一度も契約してもらっていない。(苦笑)

まあ、とにかくHEAD PRESTIGEは生涯の憧れであることは間違いない。

IMG_4998

今回のカラーリングは初代を思い起こさせる渋みもありで、
ますますテンションアップのワタクシである。

関口プロもスイッチするのかな。
西脇プロはもう使ってたっけ。
周一パーソナルが届いたら打たせてね。

細かなことは、後のインプレで書くけど、
とにかくPRESTIGEファンのみなさま、ぜひ打つべし!である。

カテゴリー: Team REC, インプレ, テニス, テニス用品, , 街歩き, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スタカレーとか、BOOM!!とか。

ボスにもらった。

th_IMG_7135
昔、よく食べにいっていたらしい、スタカレー。
噂には聞いていたけど、こういうのもあるのね。

さっそくつくってみた。
th_IMG_8063
うまい!!
でもこれカレーじゃないよね。
なんでスタカレーって言うんだろ。

 

さて、例のHEADのブラックコスメラケットの情報が一部公開になった。

まずは、モデル名。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_4

 

BOOM!
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_1
なんかキャッチーなネーミングでいいんじゃない。
色んな想像が膨らむ名前だ。

 

で、デザイン。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_8

HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_7
爽やかっていうか、POPっていうか、
最近のHEADさんはカラーリングがいい。

 

あのグリップテープがそのイメージカラーだったのね。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_10

HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_11

 

テクノロジー、スペックなど詳細はまだなんだそうだ。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_12

画像から想像するしかないのだけど、
打った感じもかなり扱いやすく、幅広い印象だから、
きっとシリーズラインナップも幅広じゃないかと思う。

ん?そうか、HEADさんに新シリーズが加わったってことか。
誰か選手は使うのかな。
そのへんの情報も無いけど、徐々に明らかになっていくのだろう。
いやぁ、正式発表が待ち遠しい。

その前に、またストリング張り替えて、色々試そうっと。

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

配信開始!とか、HEADブラックコスメ&ラクシアとか。

ALLREC COACH TOURNAMENT、配信開始!

th_th_LINE

全14試合(だっけ?)を Team REC CHANNELで順次配信。

週に2試合を目安に公開していく予定なのでお楽しみに!

オープニングを飾るのは、平田コーチ(浦和)vs山本コーチ(府中)。
熱い戦いをどうぞ。

準決勝以降は、Team RECプロメンバーによる解説マッチになる。
こちらもお楽しみに!

Team REC CHANNEL

 

さて、HEADのブラックコスメラケット。

ワタクシの好みのG1.8サイズに勝手に調整。
続いてはストリングを張り替えることに。

最初についていたポリ(?)ストリングもかなり良かったのだが、
ナイロンマルチ系を張ったらどうなるか知りたかったのだ。

チョイスしたのはこちら。
th_IMG_7942

ラクシアアシスト〜!

ゴーセンから新発売になったマルチストリング。
柔らかな打球感と飛びが特徴の期待の新製品。

今回はスタンダードでと、ゲージは1.30mmをチョイス。
他には、1.25mmゲージがある。
カラーもナチュラルとブラックの2色ね。

 

テンションは43ポンド。
th_IMG_7944
最近、肩も痛いし・・・

 

張りやすいね、これ。
th_IMG_7945
めっちゃしなやかな糸だ。

 

張り上がり!
th_IMG_7947
ストリングの滑りも良さそうだし、期待大。

 

次の日、さっそく打ってみる。
th_IMG_7949

柔らかい!この振動の少なさはなに?

もともとこのブラックコスメラケットは扱いやすい、
飛びも良いって感じだったけど、さらに優しく使いやすくなった。

このボックス形状と、特殊なスロートがこの扱いやすさを出してるのかな。
さらに幅広い層にマッチしそうな顔が見えた。
いいかもよ、このセッティング。

ただ、個人的には優しすぎるような気も。
もう少しだけ、ガツン!パーン!って感じがあっても良い。
(無理してないよ)

1.25mmをもうちょっと強めで良かったかも。
でも、調整していいところを見つけたら、爽快テニスができそう。

ゴーセン・ラクシアの優しさと、HEADブラックコスメの扱いやすさ。
いいとこ取りのマルチパーパスセッティングかもね。

ところで、このブラックコスメ、いつ発売になるの?

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: Team REC, インプレ, ストリンギング, スポーツグッズ, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

iOSとか、FLAXはじめました!とか。

iOS15がリリースされたってことで、さっそくアップデート。

th_スクリーンショット 2021-11-05 21.12.21

おお!何が変わったのか、よくわからないけど良さそう。
(どういうこと?)
まあ、新しいものには乗っていけってことで。

 

さて、こんなものの販売を開始した。

th_FLAX

FLAXである。

 

FLAXは麻由来の新素材。
もとはこんな感じ。
th_IMG_8069

この植物系素材が不快、不要な振動をカットしてくれる振動減衰素材なのだ。
th_IMG_8070

その効果は実証済みで、自動車メーカーのエンジンルームの緩衝材や、
航空機にも採用されているというもの。

それをテニスに応用すると、打球時の振動が軽減されて、
肘や手首の故障予防や、疲労軽減に効果があるのだ。

 

ものはこちら。
th_IMG_0221

短冊状にカットしたFLAXシート。
th_IMG_0226
かなり薄いシートだが、これが効果絶大。

 

これをリプレースメントグリップを外したグリップに装着する。
th_IMG_0228
で、またリプレースメントグリップを巻き直して完成。

 

このシートが入っただけで明らかに打球時の衝撃が緩和される。
特に肘や手首に故障を抱えている方にはとてもわかりやすいらしい。

レックインドアテニススクール上石神井の禰占コーチも
肘手首に故障を抱えていて、半年ほど前からFLAXは必需品とのこと。
「コーチ寿命を延ばしてもらました」と言わしめる効果があったそうだ。

先週末に入荷したのだが、ネオインドアテニススクール西新井では、
あっという間に初回入荷分が完売。
慌てて、追加注文を入れたほど。

 

スポーツに故障はつきものとはいえ、やっぱり健康に楽しめた方が良い。
永くテニスを楽しむために、最適のギアではないかと思う。

FLAXあり、なしの比較試打もご用意したので、ぜひお試しあれだ。
オススメです!

カテゴリー: インプレ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

モンブランとか、HEADブラックコスメいじった!とか。

某日のスイーツ。
th_IMG_5155
モンブランて美味しいね。
疲れた頭に糖分が入って幸せな気分に・・・

しかし休日に仕事の帳尻合わせるってペース、なんとかしないといけないな。
自分のやりたいことが進まないぞ。

 

さて、HEADさんから送られてきたブラックコスメラケット。
th_IMG_7902
巷にも出回り始めたようで、色んな感想が見られて面白い。

ワタクシももう少しいじってみようと、HEAD小林さんに電話。

「あのブラックコスメなんですけど・・・」

「はい?」

「いじり倒していいですか?」

いいですよ。なんなりとどうぞ」

ってことで、ラケットマイスターさんに持ち込んで長さを・・・
というのはウソ。
さすがに怒られるわ。

 

まずは、グリップをワタクシ好みに。

基本的にはG2を使用しているのだけど、
それにオーバーグリップを巻くとちょっとだけ太い。

G1.8にウェットタイプのオーバーグリップを巻いたくらいのサイズが好みなのだ。

th_IMG_7904

使い込んでいけば、元グリップが痩せて(潰れて)ちょうど良くなるのだが、
そこまでいく間は、なんとなくグリップがフカフカしてるし、
角も出ていないので、ちょっとフィーリングが悪い。

 

レザーは角が出ていて良いのだけど硬すぎ。
シンセティックの元グリップはちょっと柔らかすぎる。
th_IMG_7906

 

ってことで、オーバーグリップを外す。
th_IMG_7907
このリプレースメントグリップがほんのちょっとだけ柔らかすぎる。

 

さらにリプレースメントグリップを剥がす。
th_IMG_7908
あれ?これ、パレットじゃないのかな。

リプレースメントグリップを巻き直すのだが、
この時、強めに引っ張って巻き直す。
th_IMG_7909
そうすると素材が伸びて、少しだけ薄くなる。
で、これだけ余る。

余った部分をカットして留める。
th_IMG_7910
前より、少し角がはっきり出る。

その上にオーバーグリップを巻く。
th_IMG_7911

オーバーグリップを巻いても以前より角が出る。
握った感じも打感も少しシャープになるのだ。
th_IMG_7912

ってなわけで、握った感じもちょうど良くなった。

次はストリングだな。
せっかくの機会だから、色々試してインプレしようと思う。
お楽しみに!!

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

KALDIとか、moveウェアお披露目とか。

最寄りの駅ナカ。
th_IMG_6253
KALDI COFFEE FARMがある。

遅くまでやってるし、ワインも豊富。
th_IMG_6252
この便利さに最近気付いたワタクシである。
イイ!!

 

さて、すでに発表された鈴木貴男選手のニューウェア、move。

先日、鈴木プロからLINE。

「みらいカップの関口に帯同するので、新しいウェアの写真撮ってもらえますか」

そりゃあ鈴木プロの頼みとあらばってことで、千葉県柏市のTTCへ。

メッチャ混んでて死ぬかと思った。
県内移動で3時間弱って・・・

なんとか練習開始時間にTTC到着、撮影会へ。

関口プロとの練習でウェアの撮影もしてしまおうという目論見。
周一、待ってもらってゴメン。

 

ということで、新たな鈴木プロのパートナー、move!
th_DSC_4173

 

これいいな、つくってくれないかな。
th_IMG_7449

th_DSC_4230

 

これもいい感じ。
th_IMG_7421

色んなパターンをつくってくれたらしい。
th_IMG_7518

th_DSC_4434

th_DSC_4447

プラクティスウェアも。
th_IMG_7556

このあたりをコラボモデルにしようかな。
th_IMG_7500

練習しつつ、付き合ってくた関口プロ。
th_IMG_7597
ありがとね。

試合後のツーショット。
th_IMG_7685
このロンTもいい感じ。

鈴木プロも初めて着用してのプレー。
軽いし、動きやすいそうだ。

move、Team REC、TAKAO SUZUKI、コラボモデルも画策中です。
お楽しみに!

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

つけ麺とか、VCORE PRO100インプレとか。

代々木は、「いそじ」のつけ麺。

th_IMG_5488

ラーメン久しぶり。
ここはしつこくなくて好きだな。

 

さて、先日のこと。

th_IMG_5746
新製品ラケットを試打してみた。

 

YONEX VCORE PRO 100
th_IMG_5747

■フェイスサイズ:110平方インチ
■ラケット長:27インチ
■ウエイト:300g
■バランスポイント:320mm
■フレーム厚:23mm
■グリップサイズ:1・2・3
■ストリングパターン:16 × 19
■価格:35,000円

 

YONEX VCORE PROの新製品が発表になった。
この時点では発売前。
出来立てホヤホヤの新製品を貸し出していただいた。

今回のVCORE PROはこれまでとずいぶん違う印象。
th_IMG_5748

シャフト部が長くなっているのが一番の違いかな。
th_IMG_5752
付け根の段差もなくなった。

th_IMG_5751
しなりが期待できそうな形状に変化している。

 

フェイスは伝統のアイソメトリック。
th_IMG_5750
ヨネックスじゃなきゃって人はこの形状から離れられないのだろうな。

 

ビームは23mmフラット。
th_IMG_5754
ちょっと厚みが増した感じもあるが、実は前モデルとそこまで違いはない。
前のVCORE PROは一部が22mmだったかな、

ちょっと厚みを感じるのは、シャフトが長くなったせいか、
コスメチックのせいなのか、わからないが打ちやすそうな予感。

 

さっそく打ってみる。

おおお!!!
いいじゃん、これ。

飛ぶね、普通に。
飛びすぎないけど、適度に気持ちよく飛んでいく感じがいい!

シャフトもしなりが増えたのか、少し粘ってくれるんだけど、
弾き出しもシャープな印象。
なんか、とてもオールラウンドで使いやすい。

 

VCORE PROってこんなだったっけ?
もう少し硬くてパキパキ言ってた印象なんだけど、すごく使いやすくなった。

ボールの軌道も適度に上がるし、スピンも自然にかかりやすい。
スライスの乗りもシャフトの恩恵なのか、しっかり乗ってから飛んでいく感じ。
極端な味付けではないけれど、素直に反応してくれる扱いやすさが際立つ。

PROってモデル名なのに、こんなに使いやすくていいのかな。

 

あと、張ってあるストリングもいい感じ。
柔らかめのポリなのだろうか。
弾きと乗りのバランスが絶妙だ。

ヨネックスのストリングは最近、非常に評価が高いけど、
この新製品もかなりの完成度のようだ。
いいな、これ。

th_IMG_5755

ネットプレーも自然な飛びの恩恵が大きい。
癖なく自然な軌道を描いてくれるので、コントロールに安心感がある。

乗るけど、キレも良いという絶妙なバランスの実現はさすがヨネックスという感じ。
薄めのフレームでガンガンストロークで攻めつつも、最後はネットで決める的な
プレーイメージが湧くラケットってとても楽しい。

サービスもバランスの良さが際立って、扱いやすい。
フラット系は振った通り、プラスちょっとパワーな感じで飛んでくれる。
回転系の引っかかりも良いので、思った軌道でボールが曲がったり、落ちたりしてくれる。

これって万能ツアー系じゃないかな。
PROというモデル名だけど、難しすぎない。
ツアー系ではあるけど、バランスの良さが扱いやすさにつながっている。

 

300gが扱いきれることが前提だけど、まあまあ幅広く使ってもらえると思う。
97も合わせて打ったけど、こちらは100より絶妙に飛ばないセッティング。
なるほど、3平方インチの差も絶妙に味つけてるなという印象だ。

ワタクシ、ずいぶん長いことヨネックスのラケットを自分用として使っていないけど、
このVCORE PRO100は使い込んでみたいなと思った1本だった。
オールラウンドなプレーを目指す方に、ぜひ試打をオススメしたい。

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ビールとか、PRESTIGE画像解禁!とか。

こしひかりビール。

th_IMG_6232

たしかにほんのりと日本酒っぽい香りがした。
ビールはビールでいいかな。

 

さて、まだ先だよと言われていたのだが、
急転直下、情報解禁になったと、HEADコバヤシさんから連絡。

何が解禁って、HEADと言えばのこれ!

th_HEAD_Prestige_2021_Ecommerce_Banners_JP_1000x1000
NEW PRESTIGEである。

いやぁ、ついに出たよ。
ラインナップはこんな感じ。

 

PRESTIGE TOUR
th_Presentation-236111_Prestige Tour_1

 

PRESTIGE PRO
th_Presentation-236101_Prestige Pro_1

 

PRESTIGE MP
th_Presentation-236121_Prestige MP_1

 

PRESTIGE MP-L
th_Presentation-236131_Prestige MP L_1

 

どうだろ、今回のデザイン。
th_Presentation-MKT_TE20_RAC_03

 

シックなプレステが復活って感じ。
th_Presentation-236121_Subtech-Prestige-2

th_Presentation-236121_Prestige MP_Carbon

th_Presentation-236121_Prestige MP_10
いい感じだよね。

実はしばらく前に全機種、試打をさせてもらった。
詳しいインプレは後日書くけど、やっぱりプレステはプレステ。
期待に違わぬプレステな打ち心地だった。

やっぱりプレステはこうでなくちゃね。

th_Presentation-236121_Prestige MP_6 th_Presentation-236121_Prestige MP_5 th_Presentation-236121_Prestige MP_4 th_Presentation-236121_Prestige MP_3

ああ、また打ちたいな。
今度は試合とかしてみたい。

しかしあの赤いプレステージからもうモデルジェンジの時期なのね。
日本リーグのビーンズドームに持っていってからそんなに経つのか。

今回もプレステージもやっぱり大好きな感じ。
初号機から使ってるけど、プレステからは離れられない。

周一もさっそくこれにするんだろうな。

早く発売にならないかなぁ。
これ、どこまで情報出していいんだっけ?

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ビーチとか、HEADブラックコスメ・インプレとか。

夏の終わり。
th_IMG_5913

SUPにテント。
なんかいいなぁ、ビーチライフ。
こんな休日を過ごしたい。

 

さて、HEADさんから届いたブラックコスメモデル。

th_IMG_6148

レックテニススクール府中での隙間時間で試打をした。
th_IMG_6149
どんななんだろう、ワクワク。

 

ということで、試打開始!

th_IMG_6742

けっこう飛ぶね。
で、それなりに食いつきもいい。
思ったよりも扱いやすい感じがする。

適度なしなりもあって、極端なカツカツした飛び系じゃない。
素直なモデルという感じだ。

 

スイートエリアはちょっとフェイス上部に振ってあるのかな。
th_IMG_6153
フェイス形状からもそんな感じだよね。

 

スピンはかかりやすい。
エクストリームほどストリングが動いて、ボールを掴む感じじゃないけど、
ボールを潰しつつ、しっかり回転をかけてくれる感じかな。
th_IMG_6743

ウエイトは300gくらいなんだろうか。(あえて測っていない)
取り回しも悪くない。
ネットプレーでも早い動きにも対応できそう。

メッチャ弾くわけではないが、ボレーも厳しくはない。
少しラケットを送る程度で、深い打球で滑ってくれる。

ドロップ系やアングルも感じを出しやすいので、
ダブルスでも扱いやすいんじゃないかと思う。

形状的に難しいのかなと思ったのだけど、幅広い層にマッチしそうな印象だ。
th_IMG_6148

クセのない扱いやすい印象なので、なんだろう・・・
エクストリームとラジカルの間みたいな感じかなぁ。
プレステージ寄りではないかな。
これまでに無かったフレームタイプだし、これまでのどれでもないのだろう。

とにかく、使いやすいのは間違いない。

th_IMG_6744

このブラックコスメモデルのスペックが、
MPなのか、PROなのか、Sなのかはわからないけど、
おそらくSやTEAMというライト系ではないと思う。

ただ、そんなに難しくはないので、HEADさんのいつものラインナップだと、
様々なタイプの方に合うように揃えて来るはずだから、
きっと合うスペックがあるはず。

どんなコスメになるのかも含めて、
さらなる情報が楽しみなHEADブラックコスメモデルなのだ。

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

正林プロ動画とか、ブラックコスメ張り上げとか。

守谷総一郎プロと一緒に正林知大プロのところに
ストリングマシンを届けた時の動画が公開になった。

まあまあ時間が掛かっちゃったけど、ぜひ見てください。
短編なんで観やすいと思う。
正林プロの天然炸裂です。

 

さて、HEADさんから届いたブラックコスメラケット。

まずは舐めるように眺め、匂いを嗅いでみて、なめてみた。(ウソ)

早く打ってみたい。
今週チャンスは明日くらい?
ならば今夜のうちに張ってしまおう。
ビールもしばしガマンだな。

 

久しぶりだな、ストリンギング。

th_IMG_6110

ストリングはこれまた発売前の新製品。
ポリ系のようだが、微妙に柔らかい。
なんだろ、これ。

 

テンションは安定の45ポンド。

th_IMG_6111

まずはここから上げ下げしたり、
マルチやナチュラルに張り替えたりしながら試す予定。
最初はHEADさんの指定ストリングから。

 

なんか、スロートが特徴的だなぁ。

th_IMG_6117

手元はプレステージっぽいし、上の内側は少しふくらんでいる。
どんなフレックスなんだろう。

 

ストリングもポリにしては張りやすい。

th_IMG_6118

ヨネックスのポリツアー系的なしなやかさを感じる。

 

フレームも張りやすいグロメットパターン。

th_IMG_6122

素直で張りやすいラケットってあるよね。
HEADはいちばん張ってるのもあるけど、
張りやすい部類のブランドだなと思う。

 

張り上がり〜!

th_IMG_6125

 

ストリングもけっこういい色。

th_IMG_6123

 

期待が膨らむぜ。

th_IMG_6127

 

グリップテープも入っていたHEAD製で。
th_IMG_6128

最近発売になったこのHEADさんのグリップテープ、
これまでにはない適度な吸い付きのウエット感でなかなかの商品だと思う。
契約選手も使っているとのこと。
オススメです。

 

しかしこのスロート形状、これまでのHEADにはなかったタイプ。
ああ、早く打ちたい。
th_IMG_6132

 

よーし、早速明日の巡回先のレックテニススクール府中で試し打ちだ。
th_IMG_6136

腕が鳴るぜ!

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: Team REC, インプレ, ストリンギング, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。