カテゴリー別アーカイブ: テニス

スパムとか、ノーシードとか。

急にスパムメールが増えた。
携帯のソフトバンクアドレスだ。

それほど複雑なアドレスにしていなかったので、
いつかはそんなことになるかもと思っていたが、
10数年は無事だった。

ここ1週間くらいで急にだ。
何があったのだろう。

しかしこんなメール開くわけも、返信するわけもない。
IMG_5083
変な日本語と妙なスペース。
送信元、海外っぽいね。
ああ、鬱陶しい。

ソフトバンクで調べたらフィルタリング設定を「強」にすれば良いらしい。
設定を変えたら一切来なくなった。
なかなか優秀だな、このフィルタリング。

 

さて、最後の最後はスザンヌランランに戻って
ゴファンとチェッキナートを観戦。
DSC_4008

前の試合でモンフィスとフルセットを戦ったゴファン。
DSC_4014

DSC_4035

そうとうなダメージを負っているのか、MTO。
DSC_4003

対するは、チェッキナート。
DSC_4090

徐々にゴファンを追い詰める。
DSC_4073

DSC_4085

DSC_4079

突破口を見出せないゴファンを
思い切りの良いショットで追い詰めるチェッキナート。
DSC_4046
あまり大きくないのだが、かなりの攻撃力。
最後はゴファンを突き放した。

身体が小さくて印象に残ったチェッキナート。
その後。ジョコビッチを破りベスト4に入った。
ノーシードからの大躍進である。

チャンスをしっかりものにしたチェッキナート。
ランキングも上がるだろうな。

日本人選手の目指すべき姿かもしれない。

カテゴリー: インターネット, テニス, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

柴とか、HEAD SPEED情報解禁とか。

近所のスーパー前。
芝犬がご主人を待っていた。

こっちを見ていたので、
近づいて行ったら嬉しそうにしっぽを振る。
しばし撫で回した。
IMG_5085
メッチャ笑ってる。
芝犬もかわいいな。
またね。

 

さて、話題のブラックコスメのHEAD SPEED。
IMG_6332

本日、いよいよ情報解禁。
ベールを脱いだ。

まずはデザイン。
360speed01
ブラック&ホワイトのシンプルかつ精悍なカラー。

機能はこちら。
360speed02
GRAPHENE360ってのはこういうこと。

ラインナップはこちら。

GRAPHENE360 SPEED PRO
235208_Graphene_360_Speed_PRO_xxx_1
LITESPEC

prospec

 

GRAPHENE360 SPEED MP
235218_Graphene_360_Speed_MP_xxx_1
MPSPEC

 

GRAPHENE360 SPEED MP LITE
235228_Graphene_360_Speed_MP_LITE_xxx_1
MPLITESPEC

 

GRAPHENE360 SPEED S
235238_Graphene_360_Speed_S_xxx_1
SSPEC

 

GRAPHENE360 SPEED LITE
235248_Graphene_360_Speed_LITE_xxx_1
LITESPEC

 

 

 

いよいよ発売である。
しかも世界で一番早くだ。

レック各校では、この世界で一番早い日本発売の試打ラケットが全校に揃っている。
今日は天気が少しあやしいが、ぜひ世界で一番先に試打をしてください。

IMG_4724 IMG_4726 IMG_4729 IMG_4735 IMG_4753 IMG_4762

これまでのSPEEDも良かったが、今回のSPEEDはとても扱いやすくなっている。
しかもパワーを落とさずにというのがすごい。
ハードスペックのPROからライトスペックのS、LITEもあるので
必ず合う1本が見つかるはず。

ぜひどうぞ!

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ゴルフスクールとか、ジョコとか。

レックゴルフスクール水道橋へ。
IMG_4792
三浦プロと打ち合わせ。

現在、システムの入れ替えの手配中。
近日中のスイング解析システムが劇的に進化する予定。
お楽しみに。

こじんまりとした大人の雰囲気のレックゴルフスクール水道橋
IMG_4791
丁寧な指導がモットーのプロと、
ホスピタリティあふれるフロントスタッフでお出迎えします。

お待ちしております!

 

さて、ローランギャロ。
この日は圭がティームに敗れてしまった。
試合を観た限りはこの日はティームの日だった。
仕方ないという感じ。

ナダル、ティーム、デルポトロ、圭、ズベレフ、カチャノフ、
女子もアザレンカ、シャラポワなど主だった選手は見ることが出来た。

そしていよいよ最後はジョコビッチだ。
対戦相手はベルダスコだから、良い試合になる予感バリバリ。
DSC_3773

ローランギャロの締めにふさわしいカードだ。
よかった。
DSC_3774

DSC_3776

期待いっぱいのうちに試合開始。
DSC_3781

が、どうもお互いピリッとしない。
DSC_3827

IMG_6040

ミスも多いし、球威もいまいち・・かな。
IMG_6041

DSC_3842

DSC_3889

DSC_3850

陣営も渋い顔。
DSC_4001

DSC_4002

何だろう。
明らかに前の試合の方がハイレベルのボールが行き交っていた。
DSC_3911

DSC_3919

やはりジョコビッチの完全復活は遠いのか?
IMG_6038

打球音も低く鈍い。
テンション下げたのかな。
キレが感じられない。

エースも少なく、正直凡戦の印象。
最終的にはゲームセットを見ずに会場を後にした。

こりゃ、ジョコビッチの優勝はないなと思った。
数日後、やっぱり負けた。

ジョコビッチってこんなじゃないよね。
試合数絞ってもいいけど、復活してほしいな。
待ってるよ。

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

6,000km突破とか、HEAD G360 SPEEDとか。

(いちおう)日課のランニング。

いつから使っているかは忘れたが、
ナイキのランニングアプリの距離が6,000kmを超えた。
IMG_6334
一度アプリがぶっ飛んで、再設定してからなので、
実際にはこれで半分ちょっとなんじゃないかと思うが、
コツコツよく走ったと自分を褒めてあげたい。

実は6,000kmの区切りをパリの街で迎えたかったのだが、
仕事が終わらず、最終日のランニングが出来ず機会を逃した。
うーん、残念。

次の区切りは10,000kmかな。
って、そこまで元気でいられるのだろうか。
とりあえず1,000kmずつ頑張るかな。

 

さて、巷で話題のHEAD NWE SPEED。
IMG_6332

ブラックコスメモデルのインプレがあちこちに書いてあるが、
とても使いやすくなっているのは事実で、
ツアー系モデルながら非常に扱いやすくなっている。

それでいて、パフォーマンスが落ちていないのは
革新的な進歩じゃないかなと思う。

まだデザイン、スペック、価格はまだ解禁前。
どんなデザインになるのかは、皆が気になるところだろう。

ブラックコスメもじゅうぶんカッコいいので、
このままでいいんじゃないかなと思ったりもする。

実は本コスメモデルも試打をしたので、デザインは分かっているが、
かなりカッコいいとだけ言っておこう。

このブラックモデルもよく見るとただの真っ黒ではなく、
デザインされている。
この部分が実コスメにも反映されているので、
シンプルかつ精悍な感じになっているのだ。

ということで、なんとなく細部を・・・。

IMG_6330

IMG_6329

IMG_6328

IMG_6327

この反対側のフェイスサイドにはスペック表示があるので自粛。
IMG_6331

ニューテクノロジーのヒントは360。
32953116_10156547019511388_8523785983903137792_n
たしかに効果は絶大だと思った。

今回のニューモデルは発売日イコール情報解禁日という異色づくめ。
なんでかっていうと、世界発売に先駆けての日本発売だから。
HEAD SPEED

そんなわけで、6月15日にはレック系列全校に
NEW SPEED全ラインナップの試打ラケットが並ぶ予定。

HEAD JAPANさんの大盤振る舞いである。
ありがとうございます!

みなさま、是非体感を!

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

センターコートとか、圭とか。

センターコート・フィリップシャトリエ。
IMG_5858
バボラのスタッフはセンターのことを「セントラル」、
アザーコートは「アネックス」と言っていた。
フランス語だとそれが標準なのかな。

で、セントラル・フィリップシャトリエ。
外観はそれなりに古い感じだが、内部は新しくきれい。
IMG_5824

WOWOWの放送ブースの後ろに見える側はこんな感じ。
IMG_5582

歴史と新しさが融合ているというのか、
リニューアルをしながら使っているのか。
IMG_5578
客席の間隔はもう少し広いとうれしいな。

 

さて、センターコートに圭とティームの試合を観にいく。
IMG_5996

完全に劣勢な展開の圭。
DSC_3449

DSC_3549

DSC_3481

DSC_3556

逆にティームはメッチャ当たっている。
DSC_3473

DSC_3505
サービスの確率は高いわ、速いわ。
ストロークもエース連発。

正直、この日の調子は対照的すぎた。
DSC_3630

DSC_3561

最後のセットは少し期待が持てたが、好調のティームに跳ね返された。
この日は仕方がないって感じ。
残念。

まあでも、グランドスラムの満員のセンターコートで
日本人選手の応援が出来るなんて、昔は考えられなかった。
DSC_3636
すごいことだ。

カテゴリー: テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

LUXILONとか、PROSTAFF登場!とか。

アメアスポーツさんから発表展示会の案内が届いていた。
ウイルソン新製品の発表とルキシロンサミットなる
限定ミーティングがあるらしい。
IMG_5158
ローランギャロ行きの前日かあ。
もちろん伺いまっせ。

ということで、雨の降りだした新宿を歩き到着。
IMG_5259
いつ来てもいいオフォスビルだなぁ。
ウチも引っ越しませんか、ボス。

新製品ラケット・シューズ・アクセサリーのプレゼンが2時間!
それだけ盛りだくさんなラインナップなのだ。(期待してください)

そして、ルキシロン社のトップが来日してのルキシロンサミット。
IMG_5261
同社の歴史から品質管理、開発理念、
さらには開発中のトップシークレットなど。

ルキシロンて医療用糸を作ってるのね。
知らなかった。
そりゃ、品質管理も厳格なわけだ。

そして数々のツアー大会でオフィシャルストリンガーを務める
細谷さんによるトークショー。
IMG_5264
大会の裏話、選手の動向、最近のストリンギング事情など
とても勉強になった。

最後に、ルキシロン社長さんから
LUXILON 2018MEISTERのプレートをいただいた。
IMG_5262
(レックインドアテニススクール上石神井に飾ってあります)

やっぱり、情報とマニュアルは常にアップデートだな。
ローランギャロでもバボラがオフィシャルストリンガーなので
おそらくストリンギングブースに入れるだろうから、
色々と情報を入れてこようと思った。

頭が疲れたけど、勉強になったアメアスポーツさん訪問だった。

 

さて、そんなアメアさん訪問の際に発表されたのが、
名機 Wilson PROSTAFFである。

昨日、情報解禁になったので、ご紹介。

PROSTAFF RF97 AUTOGRAGH
PSRF97FPSRF97

■フェイスサイズ:97平方インチ
■ウェイト:340g
■バランス:305mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:21.5mm
■ストリングパターン16×19
■グリップサイズ:G2 / G3
■価格:42,000円

 

PROSTAFF 97CV
PS97CVF PS97CV
■フェイスサイズ:97平方インチ
■ウェイト:315g
■バランス:310mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:21.5mm
■ストリングパターン16×19
■グリップサイズ:G2 / G3
■価格:38,000円

 

PROSTAFF 97L
PS97Lf

PS97L
■フェイスサイズ:97平方インチ
■ウェイト:290g
■バランス:325mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:23mm
■ストリングパターン16×19
■グリップサイズ:G1 / G2
■価格:35,000円

前モデルのブラックも高級感があって良かったが、
今回はタキシードブラックにホワイトをかけてきた。

おそしく斬新とは言わないが、オーソドクスさを維持しながら、
タキシードブラックのベルベットペイントで名機ぶりを主張している。

今回も「L」バージョンを配し、女性層にもアピール。
このモデル、結構人気なんだよね。

と言いつつ、実はまだ打っていないので打感は不明。
来週、レックインドアテニススクール上石神井で試打会があるので
ワタクシも参加予定。
インプレも書こうと思うのでお楽しみに!

しかしまあ、各社から楽しみなモデルが目白押しの春から夏。
楽しいけど、迷うね。

カテゴリー: ストリンギング, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

高い!とか、初ランランとか。

ローランギャロ。
会場内の売店はとにかく高い。
IMG_5854
食べ物も飲み物もだ。
ペリエが500円くらいしたんじゃなかろうか。

結局、こういう感じでの食事はしなかった。(正確には出来なかった)
IMG_5989

暑いし、喉は渇くし、水分を摂らなきゃ危険だけど、
毎回こんな高いの買ってたらたまらんてことで、
行く途中のスーパーで買っていくことに。
IMG_5985

さすがにおにぎりはなかったのでサンドイッチ。
IMG_6009
ユーロも高いし、物価も高め。
パリってけっこうお金かかるね。

ちなみに会場では一度もお酒を飲んでいない。
アルコールはほとんど売っていないし、
最後までビールはどこで売ってるのか分からなかった。
ちなみにシャンバンは売っていたが、1,500円くらいした。
買わんわ!

 

さて、以前来た時もセンターコートには入ったが、
他のスタンド付きのコートには入れなかった。

グランドスラムはどこもそうなのだが、
センターコートと他のショーコートはチケットが違うのだ。

ということで、初スザンヌランランへ。
IMG_5970

これがランランさん。
IMG_5971
会場内でいちばん目立つオブジェだ。

いざ客席へ。
IMG_5974

適度にこじんまりしていて見やすい。
IMG_5976

客席はリニューアルしたのだろうか。
IMG_5986

新しくてきれい。
IMG_5988
ローランギャロのロゴが入っている。

センターコートもそうだが、客席の間隔がとても狭い。
IMG_5975
しかも中間の縦通路が少ないので、
人が通るたびに立ち上がらなければいけない。
消防法とか大丈夫なのかな。

 

コートではズベレフ対カチャノフ。

カチャノフのガン打ち、すごい。
DSC_3316

ズベレフは連日厳しい試合が続く。
DSC_3647

最後はズベレフが押し切った。
DSC_3681

疲れただろうな。
DSC_3683

やはりレッドクレーは過酷だ。
DSC_3687

あ、センターでは圭とティームの試合が始まった。

カテゴリー: テニス, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

厳戒態勢とか、6番コートとか。

ローランギャロ、3度のボディチェック&荷物検査を終えると
ようやくチケットを読み込ませてのエントリーゲート。
IMG_5552

IMG_5554

ふう、やっと入れたぜと思ったら、
パスポートを見せるように言われた。

会場周辺の道路には機関銃を構えた
特殊部隊みたいな格好のポリスがたくさんいるし、
とにかくテロ対策がすごい。
まあ、ある意味安心でもある。

今回、案内してくれたバボラ社のゴチエによると、
子供の頃は会場にはチケット無しで入れ、
アネックス(アザー)コートは見られたとか。

今の厳戒態勢はフランス人からも隔世の感があるようだ。

 

さて、そんなローランギャロ。
2日目はナダルの試合の前に6番コートをチェック。
IMG_5815

穂積選手・二宮選手のペアのダブルスだ。
IMG_5817

IMG_5820

ファーストセットを落として、
セカンドセットの途中からだったが、
見事に逆転勝ち。
IMG_5807

DSC_2610
体格差のある選手にしっかり対応していた。

スタンドにはコーチの杉山愛さんと綿貫くんの姿も。
DSC_2617
グランドスラムのコートで日本人選手が見られるのは嬉しいことだ。

そしてセンターコートへ。

シャラポワの登場。
IMG_5831

なんだかんだで強かった。
IMG_5832
もう一度グランドスラムを獲るかなといえば、
さすがに厳しいのかも・・・。

それにしてもすごい人出。
IMG_6020
日本の大会もこうなって欲しいな。

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

森ランとか、ローランギャロ2日目とか。

パリ2日目。
どこにいても5時起床である。

メールチェクやらあれこれ済ませ、
今日は、バボラ社のゴチエとダンロップのSさんとランニング。
考えてみれば、人と一緒に走るの初めてかも。

IMG_5716
今日はゴチエの案内でブローニュの森を走ることに。

すっかり覚えた道をローランギャロ方面へ。
IMG_5719

2kmほどでローランギャロの横を抜け、ブローニュの森へ。
IMG_5727

たしかに森だね、ここ。
IMG_5728
街灯もない本気の森。
ちらほらランナーも見かけるけど、怖くないのかな。

適当なところで引き返す。
IMG_5732

Sさん、汗かきすぎです。
IMG_5733
ゴチエはトレランやってるっていうだけあって
ペースも速くて落ちないのに涼しい顔。

ホテルに戻ると、ローランギャロのオフィシャルカーが
選手のピックアップをはじめていた。
IMG_5739
今日もいい汗かいたぜ。

 

さて、2日目はバボラ社とのビジネスミーティグ。
バボラが会場横に借りているサロン&ミーティングルームで
午前中いっぱいは会議である。

商品開発、マーケット動向、販売促進企画等々、
マジメに議論をした。(当たり前)

ちなみにこのバボラサロンは選手も立ち寄るらしい。
ラグビー競技場の一角で素晴らしいところだった。
別記事で紹介したい。

ミーティングを終え、ほぼ隣のローランギャロへ。
IMG_5778

すごい人混み。
IMG_5783

テロ対策でとにかくセキュリティが厳しい。
入るまでに3回もボディチェックされる。
IMG_5787

この日の試合もスペシャルカードが多かった。
シャラポワからはじまり、いよいよナダル。
DSC_2975

DSC_3096

DSC_3078

DSC_3059

DSC_3013

クレーキングはオーラが違う。
完全にガスケを封じ込めていた。

あれだけ跳ねるスピンがバックに来ると、
ガスケでもシングルハンドバックはきびしいよね。

ナダル圧勝だった。
DSC_3145
試合直後のインタビューでボールボーイとラリーをして見せたり、
サービス精神も旺盛なナダルだった。

最後はデルポトロ。
DSC_3234

DSC_3250
ところどころ苦しみながらも勝利。
地力はすごいな、やっぱり。

ということでこの日は終了。

もう少しのんびり出来るかと思ったが、なかなか時間が取れない。

5時起床〜メールチェックやら、あれこれ仕事を済ませる。
1時間ほどランニング〜食事をとる。
午前中はミーティングやら視察やら。

午後からローランギャロへ。
試合後、夜は会食。

けっこうヘロヘロで部屋に戻って、出来る仕事して、
充電やら明日の準備やら。
そしてまた5時起床の朝が来るという感じ。

自分だけ「仕事するんで帰ります」ってわけにもいかないし。
うーん、日本より忙しいかも。
まあ、忙しいなりに貴重な機会を楽しもう。

カテゴリー: テニス, ランニング, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パリランとか、入場!とか。

パリの初日夜。
時差ボケが修正できていないのか、
何度も目がさめる。

仕方がないのでPCを開いて仕事。
IMG_5364
日本は昼間なのでやたらとレスポンスが良く、
けっきょくPCの前に釘付け。
まあ、リアルタイムでことが進んだのでよしとしよう。

夜はいつまでも明かるいのだけど、日の出は少し遅い。
IMG_5368

7時、ダンロップスポーツのSさんと朝ラン。
IMG_5372

IMG_5380

距離感がよくわからないのだけど、
とりあえずセーヌ川沿いエッフェル塔を目ざす。
IMG_5384

近づいてきた。
IMG_5411

折り返し点に到着
IMG_5428

テニスボールがいいね。

 

さて、そんなわけで、午前中はミーティングやら視察。
いよいよローランギャロに入る。

IMG_5507
それにしてもすごい行列。

テロ厳戒態勢らしく、3回もボディチェックをされた。
IMG_5553

ひさしぶり!ローランギャロ。
IMG_5556

IMG_5654

IMG_5650

IMG_5598

IMG_5597

IMG_5593

IMG_5575

IMG_5563

色々あったけど、パリの夜は忙しいので、詳しくはまた今度!
とにかく楽しい。
今日はナダル見られるかな。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。