カテゴリー別アーカイブ: 仲間

ヨットとか、再会とか。

ランニングの途中で。
IMG_7680
ヨットレースらしい。
壮観。

ホーンが鳴り響き、応援のエールは体育会系。
海の男たちって感じだ。

実はワタクシ、ヨットのライセンスを持っている。
ずいぶん昔に取ったので、今は全く操船出来ないと思う。
もったいないライセンスだな。

 

さて、懐かしい街に降り立った。
IMG_7409

学生時代から18年ほど暮らした街。
あんなことやこんなことや、バカなことばかりだった時代。

学校へは学食のカレーを食べに行くだけ。
カレーを食べ終えたら、授業に出ずにアルバイトかボーリングへ。
サークルにも顔を出さずに、バイト終わりで明け方まで飲み歩いていた。

あの頃を思うと、よくちゃんと社会人してるよねって感じ。
いや、ちゃんとした社会人じゃないか。
申し訳ない。

駅前の様子も少しずつ変わっていた。
懐かしい八百屋「銀次郎」は健在。
IMG_7406
「男一匹ガキ大将」や「硬派銀次郎」の作者、
本宮ひろ志氏がこの街に住んでいて、
この八百屋のオーナーだとか。

ちなみに懐かしくはあるが、一度も買い物はしたことはない。
一人暮らしの大学生は八百屋なんか行かないよね。

この日の目的はここ。
IMG_7415

懐かしい人との再会。

お世話になっていた美容院。
初めて行ったのは大学1年の夏ごろ。
以来、20年近く通い続けた。

お金が無くてもツケでカットしてくれた。
恋愛相談にものってくれた。
年末年始は自宅に呼んでご馳走してくれた。
ゴルフを教えてくれた。
クラブも何セットももらったっけ。
人生初のラウンドも先生に連れて行ってもらった。

そして一緒に美容院に行っていた友人のユーイチ。
入学式の日に知り合い、毎日一緒に遊んだ。
初めてのアルバイトも一緒だった。
台風でアパートが水没して本当に一緒に住んでたこともあった。
バイクを買って乗り回した。
ツーリングにも行った。
ほとんど一緒に住んでたような感じだった。

そんなユーイチとも10数年ご無沙汰。

今もその美容院に通っているユーイチから、
「建物の解体を機に店を閉めるんだって」と連絡をもらい、
20年ぶりのご対面というわけ。

聞けば先生ももう70近いらしい。
昔から若かったし、今もそんな風には見えないけど。
IMG_7414
ちなみにパーマ屋の先生は右端ね。
ユーイチは真ん中。
おまえ、オッさんになったなぁ。

近況報告でご無沙汰の時間を埋める。
懐かしいというより、ホントにお世話になりっぱなしで、
何も返せていない自分に気づいた。
今も何も出来ないけど。

ゴルフはまだやっているらしい。
当時はハンデ無しくらいの腕だったけど、今はどうなのだろう。
近々ラウンドしようってことになった。
楽しみだ。

先生と別れて、ユーイチと懐かしい店に寄った。
IMG_7419
ジャズの流れるバー。
学生時代からちょくちょく行った。
今もサークルの後輩連中は行くらしい。

「お前、おっさんになったな」

「お前もだよ」

「バカだったな、あの頃」

「たぶん今もバカだ」

他愛もない話をしながらバーボンを飲んだ。
ワタクシの青春のほとんどに顔を出してるのがコイツってのはどうなんだ。
出来れば、女の子との甘い1ページの方が良かったけど。

まあいいや。
また会おう。

カテゴリー: ランニング, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

更新とか、拡散とか。

6年に一度の海技免状更新。
IMG_7737
面倒だけど仕方がない。
この講習を受けないと免許を失効してしまう。

とはいえ、今年まだ一度もボートを動かしていない。
あれ、一度だけ動かしたっけ?
記憶もあやふやなほどに印旛沼に行けていない。
IMG_0722

ボートカバーが破れてると、
ボート屋のアキラさんから連絡をもらったが、
カバーは買ったが、掛けに行けていない。

あ、駐艇料も払っていないや。
ホント、すみません。

もう少しプライベートに時間を使おう。
7月中にはなんとかしよう。
遊べ!オレ。

 

さて、お気に入りスイーツ。
IMG_7738
ファミマのブリュレチーズケーキ。

ほんのり苦味の効いたソースとチーズケーキの濃厚さが絶妙。
以前からのお気に入りである。

ただひとつ問題が。

器がベタついているのだ。
この商品だけ、9割の確率で手がベタベタになる。
おそらくブリュレソースなんじゃないかと思う。

美味しいけど、これだけは何とかしてほしい。
製造工程に問題があるんじゃないのかなぁ。
お願いします、ファミマさん。

ちなみに先日、ファミマの社長さんが出演している
ビジネスバラエティ番組を観た。

巨大チェーンのファミマならではの接客への拘りぶりが紹介されていた。
言い方、語尾まできっちり決まっていた。

さすが大手だなぁと思う一方、ウチの近所の店は
マニュアルどころか、笑顔もあやしい。
買い物をして一定の確率で気分が悪くなるコンビニってのもどうなんだろう。

フランチャイズって難しいよね。
やっぱりオーナーさんの手腕と姿勢なんだろうな。

多店舗展開スクールの自らの仕事を振り返りつつ、
どのスクールに来ていただいても、バラツキなく、
気持ちよく楽しんでいただけるようにしなければと思った。

やっぱり雰囲気や笑顔はトップの鏡写し。
スクールのリーダーが笑顔なところはスタッフも笑顔。
リーダーが気が効くところはスタッフも細やか。
全ては繋がっている。

まずはワタクシたちがどうあるかだな。
そしてその共有、拡散だ。
頑張ろうね、みんな。

カテゴリー: Team REC, ボート, 仕事, 仲間, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

グリップとか、勝負とか。

グリップの感触はとても大事。

ストリングが多少へタッていても、
グリップだけは新品状態にこだわりたい。
IMG_7553

ということでヘタッたグリップ。
IMG_7552

テープを巻いてリフレッシュ完了。
IMG_7554
ゴルフかよっ!
ハイ、なかなかいい感じです。

 

さて、そんなわけで負けられない戦いに2連敗し、
そんなはずはないと、その日のうちにリベンジマッチを申し込む。

「いいよ。いつでも受けてあげる」というK女史の言い草に
冷静さを欠きそうになるが、そういうところが敗因だと、
気持ちを落ち着ける。

勝負の日。
IMG_7556

「今日はさすがに負けそうな気がするなぁ」と笑顔で言うあたり、
もう心理戦が始まっている。
その手に乗っちゃいかんと思いつつ、つい
「今日は負けないぜ」と言ってしまうのがダメなところ。

この日のメンバー。
IMG_7558
WilosnのNさん、ラケットチューンナップ職人のMさん、そしてK女史。
昔からの付き合いの気のおけないメンバーである。
(でも勝負は本気だぜ)

序盤からデッドヒートの様相。
ワタクシも崩れず踏ん張っている。
IMG_7566

メッチャ上手いNさん。
IMG_7560

前日に練習場で3,000発打ってきたMさん。
IMG_7561
相変わらず極端な人だ。

楽しく真剣にのラウンドは後半もデッドヒート。
3ホールを残してほぼ並ぶ。

こりゃ勝てるかもと思いつつ、17番で痛恨のダブルボギー。
こうなりゃ最終のロング(たぶん)で逆転するしかない。
IMG_7568

余裕な顔をするなぁ!
IMG_7563

最終ホール。
ワタクシが先にグリーンオン。
K女史はピン側ながらエッジに外す。

先にパターで打つK女史。
妙な胸騒ぎを覚えつつ、見守る。

ゲッ!入っちゃった。
やっぱりなぁ、そんな気がしたんだよ。

これで3連敗か。
ホント勝てないわ。
って言うか、他の人と回るともっと上手いのよ、オレ。

はあ、今日もまさに反省会である。
IMG_7571

さぞかし美味い酒だろうね、キミ。
IMG_7575

次は負けないぜ。
しばらく予定ないけど。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

鉱物とか、働いてますとか。

ウォーキング途中にて。
IMG_6523

こども鉱物館て・・

鉱物に興味のある子供ってどれくらいいるのだろう。
場所もそれほど目立つところじゃないし、HPも地味だ。

どれくらいの稼働率なのだろう。
採算取れるのかな。
大きなお世話だな、すみません。

 

さて、「らうどん(ラーメン)ばかり食べてますねぇ」と言われる。
実はそんなことはなくて、あれはボスとDRKさんだ。
ワタクシは2ヶ月に1回程度しか食べていない。

加えて、各方面から「毎日、飲み歩いてますよねぇ」とも言われる。
実はそんなことはなくて、最近はそれほどでもない。
自宅でビール飲んだりはするけど。

あまりに「飲んでばかり」のイメージがあるようなので、
SNSもブログもそういう投稿を控えているのだが、
どうも一旦そうなった印象を変えるのは簡単ではないようだ。

さらには、色んな人に「毎日あちこち飛び回って忙しそう」と言われる。
これはそう外れてはいない。
正直、あまり余裕はない。

ただこれも能力の問題によるところが大きいのかもしれない。
きっとデキる人はもっとスマートにゆとりを持って
仕事をこなしているんじゃないかと思う。

ということで、いちおう飲んでばかりじゃないってことを・・・

この日は会議前の早朝から研修。
社内のコーチラインセンスを判定するテスターが集まり、
目線合わせと次のステップに向けての打ち合わせ。

スクール数もスタッフ数も多いので、テスターも増やした。
品質の安定、向上がテスターチームのミッションだから、
事あるごとに話し合い、すり合わせが大事なのだ。
IMG_7350
皆さん、朝からお疲れ様でした。

 

そして全校から責任者が集まっての会議が行われ、
その後に事業部毎の会議。

全社会議は黙って座っているだけだが(ウソ)、
事業部単位の場は会議を回さなければいけない。

その後、研修会。
座学とオンコートを順番に実施。
こちらも担当することが多く、しゃべり倒して燃え尽きる。

これは途中で差し込んだシナプソロジー研修。
IMG_7354

オカノコーチに担当してもらった。
IMG_7357

そんなこんなで早朝からギッシリの毎月のおつとめを終え、
皆は情報交換会という名の飲み会に繰り出すのだが、
ワタクシはあれこれ仕事が残っていたりして、
間に合えば後から合流、間に合わなければ飲まずに帰宅となる。

結局何を言いたいかというと、飲んでばかりじゃなくて、
仕事をしている日もあるのだってこと。

なんてこと書いても、また「飲んでますね〜」って言われるんだよね。
周囲の人たちのフェイスブックとかがいけないんだと思うんだよなぁ。

カテゴリー: Team REC, 仕事, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

落し物とか、柏屋とか。

日課の朝ラン。

折り返しの横断歩道脇に。
IMG_7672
マフラーが落ちてた。
取り付けが甘かったのか?
まあ、この部分だけ落としても爆音になったりはしないか、

 

さて、福島のおみやげ。
IMG_7225
柏屋の薄皮饅頭だ。

福島みやげっていうと三万石不二家の「ままどおる」が有名だけど、
ワタクシは薄皮饅頭派。
というか、柏屋派である。

おそらく日持ちもままどおるの方が良くて、
おみやげにしやすいのかもしれない。
もちろん味はどちらも美味しい。

で、何故に薄皮饅頭かというと、サービスというか
ホスピタリティが素晴らしいのだ。

接客、笑顔、心かお客様をお迎えし、お送りする。
お店の中が優しさに溢れている。

もちろん故郷の銘菓だから、昔から知っている。
当たり前のように薄皮饅頭は存在していて、
特段意識をしたことは無かったのだけど。

昔、帰省した際、この店のことを両親から聞いた。

「あの店の対応はすばらしい。
優しいっていうか、心からっていうか、
商売っていうのはああいうことだと思う。
どの店にいってもそうだから、会社や社長さんの思いなんだろう。
おみやげ買ってきてごらん、わかるから」

おみやげの饅頭を買いに行った。
そして聞いた通りだった。

その頃、仕事でちょっと迷ったり、悩んだりもしていたのだが、
一気に霧が晴れたような気がした。
これだよ!これでいいんだよ!と思った。

そして、会社に帰ってこの店のことを紹介したのを覚えている。

次の週、ある部下が薄皮饅頭を持ってきた。

「どうしたの?これ」

「話を聞いて、福島に行って来ました」

「饅頭買いにっていうか、店を見るためだけに福島に行ったの?」

「はい、仰る通りでした。私たちもあそこを目指しましょう!」

コイツ、すごい行動力だなと驚いた。
そういうヤツは他にはいなかった。
そして、同志が増えた、一緒に高みを目指そうと思ってうれしくなった。
もう十数年前のことだ。

今、その部下はとっくにワタクシを追い越し、
会社を起こし、何人もの社員を抱え頑張っている。

その人こそがHくんだ
IMG_7389
あの頃から行動力と思い込み、思い入れが普通じゃなかった。
今があるのも必然なんだろう。

そんな思い出の饅頭。
帰るたび、色んなことを忘れないようにするために
買って帰ることにしている。

カテゴリー: 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

勝利とか、反省会とか。

Team RECメンバー、鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロは
現在、グアムフューチャーズに出場中。

雨のためにスケジュールがかなり変わっているようだが、
昨日は二人とも2回戦を勝ち上がった。

竹島プロは第6シードの選手と対戦。
このところ、結果が出ないこともあったが、
前大会あたりから復調の兆し。

ぜひとも良いところまで行って欲しいの思いもあり、
レック本社ではライブスコアを見守っていた。
IMG_7749
そして勝利!
良かった、またポイントゲットである。
しかし、ここ最近は一番のファーストサービスの確率だなぁ。

続いて鈴木プロ。
こちらも6-3 6-2で勝利。
映像はないので、どんな試合だったかは分からないが、
数字の進行だけなのに、竹島プロのライブスコアより
安心してみていられるのはなぜだろう?(苦笑)

とにかく、二人とも勝ち残った。
こうなったらもうひとつずつ勝って、二人の対戦を見たい。
頑張れ!

 

さて、負けられない戦いを終え、近所の飲み屋で反省会である。
IMG_7299
勝っても負けても必ずこのパターンだ。
まあ、これが楽しいんだけどね。

が、ワタクシどうしてもやっておかなければいけない仕事が。
「メール2通だけつくらせて。感じ悪いけど、ゴメン」

IMG_7296

ってことで、形ばかりの乾杯をしてPCを開く。
何とかレポートを送信し仕事終了。
ちなみに、目の前の方にも送ってるメールなんだけどね。

いつものように楽しく日本酒。
IMG_7297

しかも2本目。
IMG_7298
K女史のせいで最近日本酒飲むようになっちゃったなぁ。

今日のあのホールは何だとか、欲出しちゃダメだよとか、
うるさいな、分かってるよとか、ゴルフ後の飲みは楽しい。

とにかく早くリベンジしなきゃってことで、
飲み屋から次のラウンドも予約してしまった。
次は絶対負けないぜ、待ってろよ!

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, 仕事, 仲間, 竹島駿朗プロ, , 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

社名とか、負けられないとか。

場所は忘れたけど、マンホール。
IMG_7255

明和電機だって。
IMG_7256

違うとは思うけど、明和電機好きなのよ。
http://www.maywadenki.com

まあ、どこにでもありそうな名前だ。

 

さて、負けられない戦いがある。
いや、あった。

それは・・・
IMG_7286
ゴルフね。

直近2回のラウンドがなかなかいい感じで、
こりゃぁゴルフ分かっちゃたかなぁと思いつつ、
この勢いでK女史にリベンジをしようってことに。

ちなみにK女史はゴルフが上手い。
ワタクシが下手なのではなく、彼女が上手いのだ。

スコアはほぼ同じくらい。
しかも彼女もレギュラーティーからのプレーだから、
言い訳が出来ないってところがツライ。

昨年は連勝したような気もするが、ここ2回は大敗。
とにかく早くリベンジしておかないと男がすたるってものである。

今回のメンバー。
IMG_7287
エレッセNさん、ウイルソンNさんと、豪華なメーカー千葉軍団。

ちなみにお二人は80そこそこと別世界の腕前。
二人で楽しく競ってもらえば良い。
こっちは真剣に競うことにしよう。

「今日は負けそうな気がするなぁ。ラウンドしてるんでしょ?」
と、朝からけん制してくるK女史。

「ゴルフはねぇ、自分との戦いなんだよ。わかる?」
といなすも、結局必死で戦っちゃうんだよねぇ。

ラウンド開始。
IMG_7288

IMG_7290
別世界の二人。

そしてライバル。
IMG_7289

さらに野うさぎ。
IMG_7291

結果・・・負けた。
また負けた。
何で勝てない?

1m以内のパットを絶対外さない強かさにやられたのだ。
油断ならねぇ女だぜ、ホント。

負けられない戦いと言いながら、
どうしていつも負ける?

ゴルフ分かった気がしたんだけどなぁ。
と、ボスに言ったら「オレなんか100回は分かったと思ったよ」だそうだ。
どうやら一生修行らしい・・はぁあ。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

過去形?とか、繋がりとか。

某立ち食い蕎麦屋。
IMG_7391
「販売しました」って・・・。
「販売開始しました」とか「はじめました」では。

それとも深い意味があるのか。
不思議な表記である。

 

さて、某日。

メールが来た。
「出張で東京に来ています。会社にいますか?夜会えませんか」

奇跡的に会社にいた。
そして奇跡的に夜も空いていた。

ということで新宿栄寿司へ。
IMG_7389
当日、言って来ても普段ならまず無理だぞ。

元同僚のHくん。
元って言っても、10年以上前の仕事仲間だ。
お互いに未熟であちこちにぶつかったり、迷ったりの日々を過ごした。
立場的にはワタクシが上司ではあったけど、
今思えば仲間みたいな感じだったかな。

あの時、Hくんは自分で会社を立ち上げると言って、会社を去っていった。
最初に会った時も「極端なヤツだなぁ」と思ったけど、
去って行く時も「会社作ります」とは。

それから紆余曲折もありながら、
彼は言葉通り、故郷の大阪で起業した。
会社ももう7期目だそうだ。

東京や大阪でたまに会っては互いの近況報告などをしていた。
近況報告っていうか、元気をもらうみたいなところも多かったけど。
お互いにね・・と思いたい。

この日、彼が言った。

「ようやく社員旅行が出来るようになりました。
社員の家族も来てくれて本当にうれしかったです」

「社員旅行出来るようになるなんて、お前すごいなぁ」

素直に言葉が出た。
会社の歴史の1ページがまた一つ書き加えられたのだろう。

「自分は欲だらけでまだまだです。
でも一緒に働いてくれる仲間にも家族にも何とか応えていきたい。
出来れば給料もたくさんあげたいし、ボーナスも」

そんなことを言う彼は、一歩や二歩どころか、
何歩も先を歩いているように見えた。

別れてから、彼からメール。

「今日もありがとうございました。明日も頑張れそうです」

いや、こっちこそ「元気もらった。明日も頑張るよ」だ。
繋がってくれていてありがとう。

それぞれのフィールドだけどまだまだ頑張ろうと思った。
またな。

カテゴリー: 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

BBQとか、帰省とか。

近所の公園。
IMG_7182
春から秋にかけてバーベキューサイトになる。

天気の良い休日は大にぎわい。
一度やってみたいのだが、時間も仲間も無い。

草野球チームのメンバー、やらないかな。
何年も行ってないけど。

地元の付き合いは大事にしないと老後が寂しそうだ。
また顔出すかな。

 

さて、ゴールデンウイーク。
そんなバーベキューを横目に東京駅へ。
IMG_7183
帰省である。
ゴールデンウイークに帰省なんて、35年ぶりだ。
っていうか、帰省そのものが数えるほど。

実は昨年再開した高校テニス部の仲間たちとのゴルフがあるのだ。

それぞれの人生、それぞれの道を歩いている仲間たちだが、
そこは思春期を共にした仲。
義理も計算も打算もなく、会えるのは楽しい。

集まるツールがテニスではなくゴルフってのに隔世の感があるが、
まあ、今集まってテニスしたら、怪我人続出かもしれない。

とりあえず実家へ。
明日のラウンドに向けて練習しないのか?と父親。
いや別に・・とも思ったが、家に着いて30分で退屈になったので
練習場に行くことに。

「じゃあ、バッグ積んで」
IMG_7184
軽トラかよっ!

久しぶりに乗ったけど、コンパクトでなかなかよろしい。
IMG_7186

マニュアルは運転も楽しいしね。
IMG_7188

途中でアルファードに乗り換える。
IMG_7189

これも実家のクルマ。
IMG_7190
やっぱりこっちの方がくつろげるね。

ついでに言うと、明日借りるのはメルセデス。
これは母親のクルマ。
って、老夫婦ふたりでクルマ3台も要らんだろ。

練習場到着。
IMG_7191
明日に向けて練習。
気休めだけど。

明日のメンバー、メッチャ上手いからなぁ。
70台で回るヤツらとは、はなから勝負にならない。
まあ、とにかく楽しもう。

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アパートとか、肘痛とか。

某所のアパート。
IMG_6093
グルリとオールドアメリカンな装飾が施してある。
オーナーさんの趣味なのかな。
こういう雰囲気好きだけど、住んでる人はどうなんだろう。

 

さて、肘が痛い。
テニス人生で5本の指に入るほどの痛みだ。

肘関節の上下の筋肉が腫れていて痛いのもあるが、
関節を曲げ伸ばしすると、パキッと音がして引っかかりがある。
こりゃ、遊離骨折したな。

犯人。
IMG_6134
先日、佐藤一平コーチとラリーをして以来の痛みだ。

日本リーグメンバーのボールはやっぱり重かった。
手加減てものを知らないのかな。
って、実は手加減してたんだろうな。
一平のせいにしてごめんよ。

ということで、不定期に参加させていただいている
テニス界、ビジネス界のとても偉い方とのテニスも
HEAD PRESTIGEじゃ無理ってことで、バボラの軽めモデルで。
IMG_6913
しかも型落ちの試打ラケット。
とてもテニススクールのスタッフとは思えないチョイスだ。

さらに次の週。
あまり痛みも引かず、それでもテニスがあるってことで、
レックインドアテニススクール上石神井のネジメコーチに
「肘にやさしいラケット貸してくれる」と聞いたところ
渡されたのがこれ。
IMG_7027
YONEX EZONE Feelである。

確かに取り回しは良いし振動もとても少ない。
適度にヘタッて緩んだストリングも振動を殺しているような気が。
で、このラケット、ウエイトが255g・・
って、どんだけ肘が悪いと思っているのだろう。

とはいえ、楽なのは確か。
サービスはスピードを出すのに苦労するが、
そんなものだと思えば、まあ良いかって感じ。

ちなみに最初は振動止めを着けていたのだが、
あまりのノー感じに途中で外したら良い具合。

EZONEの振動吸収性ってすごいのね。
他モデルではこのフィーリングは代替えが効かないのがよく分かる。

その都度都度のコンディションに合った道具選びって大事だね。

はあ、それにしても早く治らないかな。
遊離骨折は放っておいても治らないけど、
せめて腫れは引いて欲しい。

寄る年波で回復も少しずつ。
もう少しでバックハンドのトップスピンが打てそうだ。
頑張れ、オレ。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。