カテゴリー別アーカイブ: 仲間

アパートとか、肘痛とか。

某所のアパート。
IMG_6093
グルリとオールドアメリカンな装飾が施してある。
オーナーさんの趣味なのかな。
こういう雰囲気好きだけど、住んでる人はどうなんだろう。

 

さて、肘が痛い。
テニス人生で5本の指に入るほどの痛みだ。

肘関節の上下の筋肉が腫れていて痛いのもあるが、
関節を曲げ伸ばしすると、パキッと音がして引っかかりがある。
こりゃ、遊離骨折したな。

犯人。
IMG_6134
先日、佐藤一平コーチとラリーをして以来の痛みだ。

日本リーグメンバーのボールはやっぱり重かった。
手加減てものを知らないのかな。
って、実は手加減してたんだろうな。
一平のせいにしてごめんよ。

ということで、不定期に参加させていただいている
テニス界、ビジネス界のとても偉い方とのテニスも
HEAD PRESTIGEじゃ無理ってことで、バボラの軽めモデルで。
IMG_6913
しかも型落ちの試打ラケット。
とてもテニススクールのスタッフとは思えないチョイスだ。

さらに次の週。
あまり痛みも引かず、それでもテニスがあるってことで、
レックインドアテニススクール上石神井のネジメコーチに
「肘にやさしいラケット貸してくれる」と聞いたところ
渡されたのがこれ。
IMG_7027
YONEX EZONE Feelである。

確かに取り回しは良いし振動もとても少ない。
適度にヘタッて緩んだストリングも振動を殺しているような気が。
で、このラケット、ウエイトが255g・・
って、どんだけ肘が悪いと思っているのだろう。

とはいえ、楽なのは確か。
サービスはスピードを出すのに苦労するが、
そんなものだと思えば、まあ良いかって感じ。

ちなみに最初は振動止めを着けていたのだが、
あまりのノー感じに途中で外したら良い具合。

EZONEの振動吸収性ってすごいのね。
他モデルではこのフィーリングは代替えが効かないのがよく分かる。

その都度都度のコンディションに合った道具選びって大事だね。

はあ、それにしても早く治らないかな。
遊離骨折は放っておいても治らないけど、
せめて腫れは引いて欲しい。

寄る年波で回復も少しずつ。
もう少しでバックハンドのトップスピンが打てそうだ。
頑張れ、オレ。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

飲み会とか、道具とか。

某日、某所で飲んだ。
IMG_6620

普段なかなか揃わないメンバーで楽しく飲んだ。

よく喋り、よく笑い、なぜか居酒屋の座敷なのに
吉田拓郎の「ある雨の日の情景」を歌えと強要されたり。(苦笑)
自分で歌えるようになってください。

鹿児島の郷土料理に舌鼓を打ちながら、
面倒な話は無しでノンストップ。
IMG_6621

IMG_6619

まあ、これからもお互い、
そして皆んな何とかやっていくだろう。

色々あるから人生。
常に今の選択がベストなんだろう。

あ、終電無くなる。
今度は新宿あたりで飲みましょう。

 

さて、ゴルフである。

先日のまあまあのラウンドまで、
実はゴルフから少し遠ざかっていた。

その前にラウンドしたコースがトーナメント前で
やたらと難しく、めちゃくちゃなスコアだった。

なんて、コースのせいにしているが、
K女史に大敗を喫しているから、言い訳にもならず、
打ち上げでK女史に「まあ、元気だしなよ」と言われる始末。

もうしばらくゴルフはいいかな、肘も痛いしね
と自分的に言い訳していたのだが、
先日は前からの約束だったラウンドだったので
重い腰を上げたというわけ。

で、特にダメだったアイアンをソトヤマコーチに借りてみた。
IMG_6347

今まで使っていたのは、スチールシャフトのSフレックスとかなりハードタイプ。
今回、借りたのはカーボンシャフトのRフレックスと柔らかめ。
IMG_6346
プレステージからインスティンクトライトに変更って感じかな。

で、これがすこぶる良い。
適度なシャフトのしなりがボールを楽に飛ばしてくれる。
番手ひとつ分は飛距離がアップした。

加えて、手の振動も少ない。
多少のミスヒットでもまあまあ気持ち良くボールが飛ぶ。
うーん、クラブってこんなに違うのね。

そういえば以前、かつて柳川のエースで、
現在テニス&ゴルフメーカーの執行役員のHさんに、
「ゴルフは道具だよ。ボールだけでも10打変わるから。あとクラブはね・・」と
延々30分、道具に関する説教・・・じゃない、有難い話を伺ったことがあった。

あの時は「ホントですかぁ」なんて聞いてたが、実際その通りだと思った。
同時に「もうRシャフトの年齢なのね」と軽く凹んだりしたが、
それよりも楽に良いスコアが出た方が良いに決まっている。

ソトヤマコーチ、使っていないみたいだし、
しばらくこのクラブ借りてみようと思う。

ちなみにソトヤマコーチのドライバーは、
シニア向けのGLOIREとかいうヤツ。
ジジイだな。

カテゴリー: ゴルフ, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、ラウンドとか。

レモン牛乳アイスクリーム。
IMG_6374
栃木の名物っぽい。
うまいね、これ。
千葉じゃ見かけないから、滅多に食べられないけど。

 

さて、某日。
「4時半に迎えに行きます」とネオインドア西新井のコバヤシコーチが言う。
早起きはいつものこととはいえ、さすがに早い。

暗いうちから目指すは埼玉。
同じくネオインドアのサトウコーチ、ソトヤマコーチをピックアップ。
東北道に乗り、那須方面へ。

着いた先はここ。
IMG_6339
矢板ICから20分ほど走った先のゴルフ場。

初めて来たけど、なんとも簡素なクラブハウス。
IMG_6342
田舎の貸しコートみたいな受付で先払いでコースフィーを支払う。
その額なんと、2,500円。
メッチャ安い。

乗り場でカートを割り当てられ自分たちでバッグを積む。
IMG_6341

スタート時間は?
ああ、準備が出来たら適当にスタートしてください。
なるほど。

練習場へ。
IMG_6343

打席はない。
各々適当な場所で打つ。
IMG_6348
芝から打てるので案外いいかも。

適当に打って、そろそろ行こうかってことに。
IMG_6353

いちおう記念撮影。
IMG_6354

混んではいないのだけど、やたらとツーサムが多く、
それなりに進行が速い。
急かすような雰囲気はないけど。

コバヤシコーチ。
IMG_6360
一番上手い。
そりゃ年間80ラウンドもしてりゃね。

ソトヤマコーチ
IMG_6361
最近、シニア用のクラブに替えて飛ぶようになった。
いかにもシニアなデザインのドライバーを使っている。
うーん、まあ飛ぶからいいのか。

サトウコーチ
IMG_6362
ゴルフは始めたばかり。
まだまだストレスの溜まるラウンドらしいが、
楽しくはあるようだ。

ラウンドは原則としてスループレー。
ハーフが終わったら、また適当に後半へ。

レストランは無い。
簡単な売店があるだけ・・・なのだが。
IMG_6358
ビール飲んでる。
コバヤシコーチの運転は確信犯か。

ちなみにプレーの方は、ワタクシなかなか好調。
生涯で2番目くらいのスコアが出た。
ミドルのセカンドでグリーンに一直線、
ボールが旗竿に当たった時には「イーグル!?」と思ったほど。

前回、K女史とのラウンドで散々な大敗を喫して以来、
ゴルフは敬遠気味だったけど、少し持ち直した感じ。

それにしてもこのコース、安いし普通にいい。
もう少し季節が進んで芝が生え揃ったらもっと良さそう。
また来よう。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:31 | コメントは受け付けていません。

キスチョコとか、準備OKとか。

とある日の夕食。

IMG_6087

いつもこんな感じなわけでは無い。
当たり前か。

キスチョコ、久しぶりに見たぞ。
IMG_6092
今もあるんだね。

ところでこの紙って何のためにあるのかな。
取りやすくしてるのだろうか。

キスチョコって名前は?

子供の頃から食べてるけど、初めて疑問に思った。
誰か教えてください。

 

さて、いよいよ今日はREC FESTA。

昨日は皆で会場設営。
1回目に比べると随分と手際も良くなった。
最初は夜中2時でも終わってなかったからね。

ワンパットゴルフコーナーは深田コーチ。
IMG_7047

ダルマ落とし。
IMG_7038
細川コーチのパワーショット。

恒例のダンボール迷路。
IMG_7045

ダンボールスペシャリストなメンバー。
IMG_7046

今年はピラティス体験コーナーも。
IMG_7057

アトラクションを体験するとクジが引ける。
IMG_7065

景品はこちら。
IMG_7064

レックのイベントといえばうまい棒。
IMG_7063
今年はバスクリンもプレゼント。
間違って食べないように。

斉藤プロが登場。
IMG_7048

ひと通り遊んで回っていた。
IMG_7061

IMG_7054

IMG_7056
ゴルフのセンスは無いらしい。

今年は音響機材も増強。
IMG_7066

選手にはヘッドセットマイクも準備。
IMG_7052
試合中のつぶやきなども聞いてもらえるようにした。
竹島プロが何をつぶやいているのか興味ありだ。

外には、ポッポコーン、かき氷、綿菓子コーナー。
IMG_7060

そんな盛りだくさんのREC FESTAは10時スタート。
プロクリニック以外はどなたでも参加自由。
ぜひお越しください。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

社章とか、6年とか。

サンプルが出来た。
IMG_6931
社章である。
創業44年目にして初の社章だそうだ。
皆、無くさないようにね。

実は密かにTeam RECピンバッジも作ろうと企んでいる。
欲しい人、いるかな。

 

さて、仕事の帰り、新宿駅から街を見る。
IMG_6338

5月になった。
この景色も6年目。
そう、今の会社のメンバーになって早6年になろうとしている。

いい年での転職だから、
右も左も分からないってことはなかったし、
知らない人たちの中に入っていったわけじゃ無いから、
まあそれなりに心の準備は出来て、入りにくくはなかった。

それでも中に入ってみれば、知らないこともたくさんあるし、
文化の違いに戸惑うことも多かった。
色んな人に恵まれ、助けられてここまで来たって感じだ。

昔から3年ひと区切りで物事を考える。
目標にした3年後に一定の成果が見えるか。
無ければ何らかの方向転換を、そうならないように具体的に頑張る。
そんなことを積み上げて来た。

3年目を終えた時はそれなりに納得。
6年目を終えようとしている今現在はどうだろう。

何か残せたか?
何かを変えることは出来たか?
組織に貢献出来ているか?

自分はどうだ?
思うような動きは出来たか?
思うような成果を出せたか?
どんな存在になれたか。

またひとつの節目がやって来た。
自分の棚卸しをしよう。
そしてさらに前に進まなければ。

最近、あと何年働けるのだろうと思うことが多い。
サラーマンだから、確実にリタイヤの日はやってくる。
会社の節目がその日だとすれば、その日は遠くない。

その後の人生はどうする。
リスタートの準備は?
色々なことが頭を巡る。

会社、組織の方向性にベクトルを合わせ、
自分自身と組織、両者win-winの何かを残して次に進めればと思う。

そのためには今歩く道がそこに繋がっていることだ。
地力をつけよう、キャリアを積もう。
組織に貢献しながら、組織に頼らない生き方だと思う。

あ、あとは次の世代の皆んなに繋ぐことだ。
これは自らの引き際とセットらしい。
大事なミッションだ。

そんな節目の6年目も終わろうとしている。
早いね。

カテゴリー: 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

仕込みとか、メガネとか。

テンパってるかぁ〜い!
って、かなり毎日テンパってる。

朝起きぬけにPC立ち上げて、いきなり追い込まれるって・・
どんな仕事の段取りしてるんだって話。
能力無いのがバレバレだな。

ということで、あれしたりこれしたり。
そして、いよいよ今週に迫ったREC FESTAの準備だ。

このイベントは各校合同なので、それぞれがあちこちで
担当パートの準備に余念がない。

これは先日の新アトラクションのリハーサル。
IMG_6848
時間は迫るわ、上手くいかないわで、なかなか面白い。
年齢に応じて難易度も変えてあるのでぜひ挑戦を。
ちなみに担当はエグチーコーチだ。

さらには様々なアイデアが各所から出て、
今年は音響設備を増強することになった。

モノが届いたは良いが・・
IMG_6934

IMG_6936

えーと、ここからこう繋いで、あそこに引っ張って。。
IMG_6933

あ、ケーブルが足りない。
IMG_6937
軽くパニック気味である。

イベントも仕事も前行程が成否のカギ。
仕込みで苦労すればきっと成功する。
あと3日、皆頑張ろう。

recfestatb prts

たくさんのご来場をお待ちしています!

 

さて、メガネってホントによく無くなる。
特にりんかい線はよく無くなる・・て路線のせいじゃないな。

朝、先日買ったばかりのメガネがない。
IMG_7035
カバン、あらゆるポケットを探したが、見つからない。

昨晩の行動を思い出してみる。

栄寿司で飲んで、りんかい線では本を読んだ。
ということは、メガネをしていたはず。
降りるときは・・寝てたな。

乗り換え後は本も携帯も見ていないってことは、
やっぱりりんかい線で無くした可能性大。

ああ、また無くしてしまった。
また買わなきゃいけないのかと思いつつ、そういえば、
一度も忘れ物センターに聞いたことなかったことに気づいた。

センターを調べて電話。

メガネの特徴を伝えると、それらしいものがあるという。
与野駅でピックアップされて保管しているとのこと。
今日中に取りに来てくれれば渡せるが、明日は大宮に移動されると言う。

与野も大宮も遠いことにはさほどの差はない。
大宮での保管は3日間だけだそうだ。

Wさんに聞いたら、その先は籠原に移動されるとか。
「籠原、遠いっすよ」って、なんか忘れて行ったことがあるらしい。

次の日、仕事の合間に無理やり大宮へ。
IMG_6336

「忘れ物のメガネを引き取りに来ました」

「メガネですか。特徴はありますか?」

「普通の黒いメガネです」

「普通・・えーと、どれだろう」

ノンビリしたやり取りが続く。
忘れ物しといて申し訳ないけど、忙しいのよ。

「昨日、与野駅から移動になったと聞いています」

「ああ、これかな」

IMG_6337

おお、これこれ。
なんとか無事に回収。

忘れ物ってどれくらい引き取りがあるのだろう。
ワタクシもメガネ何本も無くしておいて、
引き取ったの初めてだしな。

これからはちゃんと引き取ることにしょう。
その前に無くすなよって話だな、申し訳ない。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

好物とか、事業所対抗戦とか。

トマトはちょっと・・なんだけど、トマトケチャップは大好きだ。
IMG_6971
ステーキ屋さんによくあるタイプのこれ。
隣に同じタイプのマスタードがあれば最強である。

自宅にも欲しいな。
って、そんな感じの食事ばかりじゃないけど。

 

さて、JAPANフューチャーズもひと段落。

すっかり前の話になってしまったけど、
3月上旬、Team REC事業所対抗戦が開催された。

この大会は今年で28回を迎える歴史あるイベント。
各スクールの代表のスタッフたちが名誉をかけて戦う。

本戦当日の朝。
DSC_1827
緊張した面持ちの選手たち。

実はこの本戦大会の前には予選がある。
つまりここに来るのも大変という大会なのだ。

予選を勝ち上がった各校代表。
DSC_1850
今年もここに来れてまずは良かった。
頑張れ!

ということで試合開始。
試合は男子ダブルス、ミックスまたは女子ダブルスの3本。
2本取れば勝ちである。

定番の円陣。
DSC_1870

DSC_1878
各校で掛け声もそれぞれ。

ユニフォームを揃えているスクールも多い。
DSC_1814

2月で閉校したした厚木校。
DSC_1824
お客様の寄せ書きかな。
ありがとうございます。

チェンジコートのベンチコーチも熱い。
DSC_1886

DSC_1889

DSC_1890
仲間の激励や戦略、テクニカルなアドバイスと様々。

試合は徐々にヒートアップ。
DSC_7368

DSC_7488

DSC_7459

DSC_7382

いやぁ、みんな若いなぁ。
うらやましい。
DSC_6876

DSC_8284

DSC_8268

DSC_7956

応援も熱い。
DSC_1962

DSC_7185

DSC_7327

DSC_1943

ここ最近の傾向だが、女子選手が強いところが勝ち上がる。
DSC_7090

DSC_7248

DSC_8436
で、みんなメチャ上手い。

これまでも全日本選手やインカレ選手、県チャンピオンなど
錚々たる顔ぶれの女子選手が出場。
かなりのレベルなのだ。

決勝は、7CC浦和校と7CC武蔵小杉校。
DSC_8441

DSC_8558

DSC_8496

浦和校が接戦を制し優勝。
DSC_8619

優勝した7CC浦和校。
DSC_2014

どれも素晴らしい試合だった。
仲間の思いを背負って戦う選手たち。
熱い応援。
お客様もたくさん来てくださった。

Team RECを代表するイベントのひとつだ。
ワタクシも若ければ・・いや、ハハハ。

来年はどこが優勝するかな。
本戦にたどり着くのはどこだろう。
今から楽しみである。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

久しぶりとか、パーティーとか。

なんとかっていうキャベツ。
IMG_6163
シャキシャキした歯ごたえ、すごく水々しくて甘みがある。
こんなの食べたことない。

なんていうキャベツだっけ?
とにかく美味かった。

キャベツも美味いが、串焼きも美味い。
IMG_6166

目の前にはこの方。
IMG_6165
レックインドアテニススクール上石神井のネジメ支配人。
そういえば、何となく久しぶりな気が。

「最近二人で飲んでなかったっけ」

「半年ぶりです。上石神井赴任後初です」

「そうだった?忙しそうだからねぇ、キミ」

「いえ、タメブロさんが忙しいふりして帰るからです」

読まれてる・・。

 

さて先日、渋谷へ。

日本女子テニス連盟の50周年記念式典&パーティーである。
IMG_7019

本来、ワタクシなんぞが出席するような場ではないのだが、
腰痛が極限状態のボスの代わりに急遽の代理出席となった。
そのスーツだったのがワタクシだけだったというのが内情だけど。

各種表彰。
IMG_7013

前半は連盟の歴史を振り返ったり、
女子ソフトボールの宇津木氏の講演などの式典。
IMG_7014
乾杯まで1時間半掛かった。

鏡割り。
IMG_7017

若干緊張しつつ食事。
IMG_7018

ゲストの方々の祝辞。
IMG_7023
杉山愛さんもスピーチをされた。

400人近くのたくさんの出席者。
テニス界の主だった方々もほとんど出席されている。
さすが日本のテニス界の一翼を担う団体である。

各地域のテニス振興はもちろん、大会運営など、
女子テニス連盟の活動は多岐に渡る。
女性の一般プレーヤーの底辺拡大には
なくてはならない存在であることは間違いない。

もう50年という歴史も素晴らしい。
テニスを盛り上げるという共通の目的のために
連携して活動できればと思う。
連携するような立場じゃないけど・・

おめでとうございました。

カテゴリー: テニス, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

欠席とか、3位とか。

長男が高校を卒業した。
IMG_6078

3年間、学校行事にはほとんど行けなかったので、
せめて卒等式にくらいはと休みにしていたのだが、
直前で数件の予定が入ってしまい、結局仕事になってしまった。

当日朝、「おはよう。卒業おめでとう。ごめん、卒業式行けないんだ」
と言うと、「ありがとうございます。大丈夫です」と長男。
ここ数週間で一気に大人になったような気がする。

妻からメールをもらったが、感動的な式だったらしい。
見たかったけど、まあ仕方ない。

とにかく、おめでとう。
大学4年間、しっかり学び、たくさん遊べよ。

 

さて、ビジネスパル東京大会最終日。
ベスト4まで勝ち上がったレック興発は準決勝に臨んだ。

今日勝って、東京大会から2枠しかない関東大会への切符を
何としてでも手に入れたいところ。
IMG_6082
今週も前週と同じメンバーだ。

結果は1-2で敗退。
17038709_1737855386544856_3079493469002969188_o

17240562_1737855096544885_2959798784417514810_o

17240475_1737855006544894_8017151092876321880_o

17203119_1737855499878178_7600718857773781227_n

17202748_1737855233211538_2413076683644250105_n

ダブルス1は取ったが、シングルスは競りに競って6-8で敗退。
勝敗の掛かったダブルス2も接戦の末、敗退。

残念ながら準決勝敗退。
関東大会への切符は手にすることが出来なかった。

3位決定戦は3-0で勝利し、最終結果は3位だった。
IMG_6085

あと1ポイント、あと1ゲーム、あのポイントがなど、
悔しい思いもあるが、結果は結果として受け入れるしかない。
必死なのは相手も同じだから。

Team RECにはいくつかのチームがある。

日本リーグに出場しているトップチーム、東京実業団リーグに出場中のチーム、
ビジネスパルのチーム等、その都度メンバーを入れ替えながら戦っている。

それぞれのステージでレベルの差はあるが、
どのステージも真剣勝負だ。

社会人の大会、リーグは企業の福利厚生や
レクリエーションの意味合いを持ちながらの出場も多い。
試合はもちろん超真剣だけど。

ただ、Team RECは少し違う。

テニスを生業としている私たちだから、
テニスをより知ること、
テニスにより真摯に向き合うこと、
テニスの厳しさを知ること、
真剣な試合の場に身を置くこと。

それらが日々の仕事に生き、お客様に良いレッスンを
提供する大事な礎になると思い挑戦している。

ある同業他社さんは、このビジネスパルで大きな傷を負ったと仰っていた。
勢いに乗って出場した全国大会。
全国のレベルに跳ね返され、鼻っ柱を折られ、メンバーのエゴが噴出、
チームワークも壊れ、とても痛い思いをしたと聞いた。
しかし同時にそれは戒めとしてとても良い経験になったそうだ。

ワタクシたちもこれらのステージに出るためには色々なことがある。

まず選手を送り出す各スクールの苦労。
大変な思いをして穴を埋めて仲間を送り出す。
社会人の大会は土日が多いが、ワタクシたちの仕事は土日が忙しい。
選手を送り出すのは本当に大変なのだ。

そして、様々な思いがある。

メンバーに選ばれずに泣く。
悔しい思いを胸に秘め、「オレの分も頑張れよ」と仲間を送り出す。
自分が行きたいに決まっているが、それを乗り換え、ひとつ成長する。

そんな思いを背負って出て行く選手。

負けて泣く。
勝って泣く。
貢献出来ずに泣く。
打ち切りで試合が出来ずに泣く。

悔しい、嬉しい、様々な経験を思いをもらう。
色々なことをこの場からもらう。

Team RECは楽しそうに見えるかもしれないが、実はいつも超真剣だ。
おちゃらけて見えるかもしれないが、必死で戦っている。

負ければ悔しいし、涙も出る。
負けて「えへへ、負けちゃいましたぁ」なんてヘラヘラ出来ない。
たくさんの仲間の思いと、応援を背負っているから。

あとひとつで関東大会という次のステージにチャレンジ出来た。
今年はここで終わりなのが悔しい。

試合をしていないワタクシも悔しい。
選手はもっと悔しいだろう。

だからまた来年に向けて進む。
レックのモットー、「楽しく真剣に」を胸に前に進みたい。

最後に、いつも応援に来てくださる皆様、本当にありがとうございます。
選手を送り出してくれる仲間たちもありがとう。
皆、必死で頑張った。
次だね、次!

カテゴリー: Team REC, テニス, ファミリー, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

お役目終了とか、お祝いとか。

先日、ひとつのお役目を終えた。
IMG_5933
日本プロテニス協会の選挙管理委員会。

次期の執行部組成のための役員選挙の
選挙管理委員長のお役目を仰せつかったのだ。

これで選挙管理委員長、何回めだろう。
無駄に会員歴が長いからか、たまにこういう役割が回ってくる。

仕事は、告示、立候補受付、開票、承認等々。
今回は立候補者が定数ちょうどだったので、
無投票で開票作業はなかったが、それでも緊張はする。

投票予定日に委員と監査役にて当選者認定をして
無事にお役目を終えた。

今後は現理事会で推薦理事の選出、総会で承認を経て、
新たな体制の船出となるのだが、
まあここから先はワタクシの仕事ではない。

一会員としては、さらに強い協会になるべく、
私心無く、志のある方、マネジメント力やバランス感覚のある方に
引っ張っていって欲しいと願うのみである。
よろしくお願いします。

テニス業界3団体のバッヂが出て来た。
IMG_5935
プロテニス協会、テニス事業協会、テニス協会だ。
思えばすべての団体に関わっている。
ライセンスホルダーとしてだけの団体もあるけど。

テニスに関わる各団体が方向と力を合わせて
前に進んでい行ければ良いなと思う。

業界の底辺というか隅っこにいるワタクシだが、
いちおうそんなことも願ってはいる。
力にはなっていないけど。(すみませんね)

偉い皆さん、ホントによろしくお願いいたします。

 

さて、某日、毎月1回の会議。

たまたま誕生日だった。
DRKさん、会議で言わなくていいから。
しかも何回も。

終了後はいつもの打ち上げへ。
IMG_7004

いい加減酔っ払った頃、サプライズでお祝い。
IMG_7002

ちゃんとロウソクも。
IMG_6999

うれしいやら、恥ずかしいやら。
IMG_7001
飲み会ど真ん中でケーキ食べないよね。
と思ったら、皆食べてた。

関係なくお酒ひと筋の人もいたけど。
IMG_7008
何にしても、みんなありがとう。

しかし野郎ばっかりだな、この会社。(苦笑)

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。