カテゴリー別アーカイブ: 仲間

野球とか、終了とか。

久しぶりにマリンスタジアム前を通った。
IMG_7927
以前はよく観に行っていたが、最近はご無沙汰。
試合に間に合う時間に帰ってくるのはなかなか難しいのだ。

それに伴ってか、そのためだからか、草野球もご無沙汰。
久しぶりに行ってみるかな。
って、そもそも活動してるのか?
まずは飲み会からかな。

 

さて、最近はすっかり秋の入り口の陽気だが、
15歳児の夏休み最後の試合のこと。

この夏も随分と大会に出た。
そして夏休みはこの大会で締め。
ここに向けてという意味合いもありの試合だ。

ワタクシも休みを合わせてついて行ったが、
外はあいにくの雨。
IMG_8721
それも結構な降り具合である。

しかしそれでもやるのがジュニア大会。
IMG_8719
15歳児も雨の中、アップを始めた。

コートはかなり濡れているが、
水溜りにはなっていないので、
おそらく試合はあるのだろう。
IMG_8722
案の定、選手ミーティングで試合開始が告げられる。
皆同じ条件とはいえ厳しいね。

15歳児の相手は前週の大会の優勝者。
ドロー運が・・と言っても仕方ない。
どちらにせよ強い選手に勝たなければ上位はないのだ。

試合開始。
DSC_2953

悪くない。
DSC_2937

しっかり打てているし、雨の中ボールも走っている。
DSC_2990

しかし相手も悪くない。
徐々にラリーを支配されゲームが離されていく。
DSC_3031
頑張ったが、敗退である。

本人、やはり凹んでいたが仕方ない。
また練習して試合に臨む以外にすべきことはない。

とりあえずこの夏休みの試合は終了。
まあ、いい経験になったんじゃないかな。

次の日から黙々と宿題をし、黙々と練習に行く15歳児。
来年の夏はもう高校生。
なんかあっという間だね。
テニスも遊びも思い切り楽しんで欲しい。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 仲間, 野球 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

中止!?とか、お疲れ会とか。

一日中降り続き、最終的には試合中止になったデ杯2日目。

一夜明けて、台風が近づいているとのことだが、見事な晴れ。
雲が若干速いのが心配だが、皆で会場へ。
IMG_9523

ぼちぼち人も集まってきた。
IMG_9524

今日はダブルスとシングルス2試合。
ようやく試合ができると、ワタクシたちもテンションマックス。
IMG_9525

コートでは日本チームが練習中。
IMG_9527

ワタクシたちも応援準備に取り掛かる

と、その時、会場にアナウンスが流れた。

「大阪市から警報が発令されたため、本日の試合は全て中止になりました」

一瞬何のことか解らず会場中がポカン。
同じアナウンスが流れ、さらには・・・

「11時までに会場から退縮ください。
試合は明日に延期になります。
本日のチケットは払い戻しいたします。
明日のチケット販売はウェブでご確認ください」

マジか!こんなに晴れてるのに!
会場が怒りのオーラで包まれる。

そこに修造さんが登場。

「みんな、今日はありがとう。
気持ちは分かる。
そんなら早く決めろよってね。
僕もそう思う。

でも、これがITFのルールなんです。
警報が発令されていないうちは絶対に中止にできないし、
警報が発令されたら中止にしなかればいけない。

大阪市が警報を発令したのがさっき。
これはどうしようもないんです。
わかってください。
そして明日、日本チームが勝利することを祈ってください」

会場から怒りのオーラが消えていく。
修造さんがそういうなら仕方ないって空気。
すごいな、修造さん。

感情的にはおさまらないってところもあるが、理屈は通っている。
チケットも改めてになるのも当然だろう。
残念だが、仕方ない。

大きな混乱もなく、皆会場を後にする。
IMG_9530

運営側は一触即発もケアしたかもしれないが、
見事にことは治っての中止劇だった。

 

さて、ワタクシたちTeam RECは仕事があるため、
明日まで滞在を延長するわけにもいかず、
帰路に着いた。

待ち時間にハッシーと大阪の最後を満喫。
IMG_9536

牛すじねぎ焼き、うまい!
IMG_9538

安くて美味くて、大阪って必ず太る。
危険な街だ。

車内ではお疲れ会。
IMG_9540

IMG_9542

っていうか、お疲れ会で疲れたかも。

そんな4日間だったけど、
昨日、日本チームは見事にワールドグループ残留を決めた。
終わりよければ全て良し。
良かった、良かったである。

カテゴリー: Team REC, テニス, デ杯, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

雨とか、待機とか。

デ杯2日目の朝は予報通りの雨。

皆でスタバに集合するも意気が上がらない。
IMG_9463
店内から見ても雨足が強くなってきたのが分かるほど。
こりゃダメでしょってことで、
NB情報を睨みながらそれぞれ待機ってことになった。

ひと仕事を終えて会場に行ってみた。
IMG_9490

少し小降りになったからか、人が集まっていた。
IMG_9491
しかしそれでも試合が出来そうなコンディションではない。
再びホテルに戻ることに。

はあ、どうなるかね。
予報は完全アウトだけどね。

 

さて、そんなわけで刻々と延びていくNB情報の中、
昼飯を食べようとホテルエントランスに。

滞在中に一度は食べようと思っていた、
ホテル隣の「上等カレー」に入ろうと仲間に電話。

と、ハッシーが
「せっかくですからジャンジャン横丁で串揚げ食べましょうよ」
と言う。

「何そこ?」

「通天閣の一帯です」

その辺りはまだ行ったことがなかったので、
予定を変更して行ってみることに。

地下鉄で数駅で着く。
IMG_9493
降り立った途端に雑多でカオスな感じに包まれる。

大阪ってアーケードが多いよね。
雨の日は助かるな。
IMG_9494
しかしあやしい感じの街だ。

日常的に射的があるってのもすごい。
IMG_9495

ここが通天閣か。
IMG_9503
このアングルで見られたから登らなくていいや。

看板が・・日本か?ここは。
IMG_9501

IMG_9504

そこらじゅうにビリケンさんがいる。
IMG_9502
そしてカメラを向けるとDRKさんが入ってくる。

そろそろ食事をする店を決めよう。
人が並んでいる店と空いてる店の差が激しい。
IMG_9500
ここは長蛇の列だった。

まあまあ空いているこの看板の店に。
IMG_9505

拡大図
IMG_9505
顔を入れずにいられないらしい。

飲み放題1,000円、食べ放題1,000円、締めて2,000円。
IMG_9509
安い!さすが大阪。

しかも美味しいし。
IMG_9511

毎回大阪に来ると太るのも無理はないって感じ。
これはまずいってことでフカダコーチと一緒に
大雨の中、6kmほどを歩いて帰った。

大阪ってなかなかディープな街だ。
それにしてもまだ試合中止が出ない。
長い一日になりそうだ。

カテゴリー: テニス, デ杯, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランボルギーニとか、反省会とか。

都内某所にて。
IMG_7993

IMG_7992
Huracán (ウラカン) SPIDERだろうか。
納車に行くのか、ピカピカに磨き上げられている。

カッコイイけど疲れそうだなぁ。
釣竿とかテニスボールとか載らなそうだし。

調べて見たら2,000万円オーバーだって。
どういう方が乗るのだろう。

 

さて、楽しくラウンドさせてもらった福島県北テニス関係OBコンペ。

スコアは置いといて(置いとくのか?)、やはりしがらみのない面子は楽しい。
まあ、ウチの会社の場合、しがらみはあっても楽しいけどね。

前回は反省会(飲み会)もなく拍子抜けだったが、
今回は皆の都合がついて集まることに。

一旦帰宅し、街中へ。

そういえば、子供の頃は駅周辺の繁華街を「街(まち)」と呼んでた。
「ちょっと街に行ってくる」みたいな。
こういう呼び方って首都圏じゃしないよね。

ちなみに、福島駅から飯坂温泉への小さな私鉄のことを「電車」と呼び、
東北本線みたいな国鉄の路線は「汽車」と言ってた。

もちろん、今の福島っ子はそんな風には言っていないと思う。
昭和&田舎ならではだな。

そんなことを思い出しながら、懐かしい繁華街へ。
指定のお店は場末感漂う路地の奥。
IMG_8770

着いた。
IMG_8771
誰の行きつけなんだろう。
「絶対空いてるし」って言ってたっけ。

小学校からずっと一緒、家族ぐるみの付き合いだったアライくん。
IMG_8772
高校まで一緒で、テニスも一緒に始めた。
彼に引っ張り回されて、色んなことをした。
お互いに恥ずかしいガキの頃を知る仲。

この日のメンバーで楽しく飲む。
IMG_8773
実は年代の少し上のお二人は深く付き合ってはいなかった。
若い頃の年上ってすごく上に見えたし。
でもこの歳になると、あまり違和感がないのが不思議。
市営のテニスコートに集まっていた繋がりだ。

こうして皆で酒を飲むことは昔はなかった。
マジメだったわけじゃなくて、高校生だったし、
大人になってからはほとんど帰ってこなかったから。
テニスコーチしてると、皆と休みのペースが合わないしね。

くだらない話をして適当にほろ酔いで解散。
アライくんとヨシナリくんが「もう一軒行こう」と言う。
IMG_8775
前回も2軒目に寄ったお店へ。

昭和歌謡とかフォークとかロックが掛かってていい感じ。
IMG_8774
滅多に飲まないソルティドッグなど。

帰りはヨシナリくんのレクサスの運転代行で送ってもらう。
IMG_8776
彼は従業員を何人も抱え会計事務所を経営している。
出世したなぁ、キミ。

まあ、出世しようがしまいが仲間は仲間。
また馬鹿話をしながらラウンドして酒を飲もう。

楽しい帰省だった。
ありがとう。

カテゴリー: クルマ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コーラとか、ラウンドとか。

ウォーキング途中の裏原宿あたり。
IMG_8348
コカコーラの自販機。

ここまで古いのは知らないが、たしかに昔はこんなだった。
ビンを引っ張り出して、栓抜きでシュポッってヤツね。

やっぱりビールもコーラもビンが美味しい。
ハイネケンとかバドとかクアーズとかね。

毎年、楽天ジャパンオープン会場にクアーズのビアテラスが出ているけど、
あの場所は目立ちすぎてさすがに入れない。
どうしたって知り合いだらけだし、休みで来てたって言わなきゃ分からない。
「あ、ビール飲んでる!」って言われるのはちょっとね。

ということで、あそこでビール飲むのが夢である。(ウソ)

あれ、コーラの話だったのに。
ちなみにコーラ系は年に1本飲むかどうか。
すっかりこういう飲み物とは縁がなくなっってしまった。

 

さて、今年の8月は雨が多かった。

せっかく取った休みも雨予報。
高校時代のテニス部仲間とのゴルフなのに。

当日、覚悟して起きてみたら、なんと降っていない。
予報も変わったらしく、なんとか持ちそう。
ワタクシの日頃の行いのおかげに違いない。

ゴルフ場へ。
IMG_8756
風もなく、日差しもなくのいいコンディション。

メンバーも集まって来た。
IMG_8760
全員が「自分のおかげで雨があがった」と言う。
昔からこういう人たち。
お前らは神様か。

今回はお盆絡みということもあり2組のみ。
IMG_8766
やっぱり田舎はお盆は何かとあるのかな。

スタート。
IMG_8762

スコアもまあまあ、天気もまあまあ。
IMG_8763

何の利害関係もない気心の知れたメンバーと
何でもない話をして回るのは楽しい。
IMG_8768

ラウンド後。

「次回どうする?」

「じゃあ、年内に一度泊まりでどこか行くってのは?」

ワタクシ「いいねぇ、じゃぁ、成田あたりはどう?」

全員「いかねぇよ!」

ということで、那須高原あたりでってことになった。
昨年から付き合いが戻った仲間たち。
この縁も大事にしたい。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

お誘いとか、届いた!とか。

某日夕方から夜になる頃、DRKさんから電話。

「今、どこですか?」

「会社ですよ」

「打ち合わせが終わって池袋です。来ませんか?」

「なんで?」

「生ビール飲みたいでしょ?付き合ってあげますよ」

どうやらケンスケさんと一緒に飲み始めたらしい。

「行きません。家と反対方向だから」

「数分じゃないすか」

「いや、行かないっす。また今度」

断ってしまった。

なぜなら・・・
IMG_8810
こっちも仕事終わらせて、会社で飲んでたのね。
楽しいひと時をありがとうございました。

DRKさん、また今度ね。

 

さて、頼んであったサングラスが届いた。

SWANS LIONSKIN
IMG_8830

今回はめずらしくブラックにしてみた。
IMG_8831
サイドにはSWANSロゴ。
あまり派手じゃなくていいかな。

ノーズパッドは可動式。
IMG_8833
自分で思うように調整が可能。
ここの調整は掛け心地に大きく影響するのでありがたい。

この部分も自分で曲げて調整可能。
IMG_8834
頭の形は人それぞれ。
自分のカーブに合わせて、
ベストなフィット感が得られる。

日本人のためにジャパンクオリティというだけあって、
掛け心地はストレスフリー。
IMG_8832
長時間のランニングでもどこも痛くならないし、
テニスで激しく動いてもズレることはない。

レンズのクオリティは折り紙つき。
色の濃さによらず、しっかりUVをカットしてくれる。
なんとクリアレンズでも同じカット率だそうだ。

これで2万円を切る価格設定っていうのもうれしい。

テニスだけでなく、バイク(自転車)、ランニングにも
オススメしたいSWANSサングラスである。

現在、REC各校では会員様特別価格でご購入いただけます。

カテゴリー: SWANS, インプレ, テニス用品, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

誤報?とか、送別とか。

某日夜、マンションの火災報知器が鳴り響く。

ウチのマンション、以前から火災報知器の誤作動が頻発している。
夜中に「火事です。避難してください」のアナウンスが止まらず、
寝不足ってのはホントに勘弁してほしい。

今回もそのパターン、すぐに鳴り止むかと思いきや
なかなか止まらないうえに階下が騒がしい。

外に出て見ると。
IMG_8524

家の前の道路が真っ赤。
IMG_8526
ちょっとした騒ぎに。

警報が鳴れば消防車も来ないわけにはいかないだろうけど。
IMG_8530

上階に梯子を延ばし始めた。
IMG_8535
騒ぎは数時間続いたけど、結局何があったのは不明。
寝かしてくれよぉ。

 

さて、送別会である。
場所はレックオフィシャルとも言える栄寿司。
IMG_8458

送られるは、ナオキさん。
レック黎明期から会社を支えてきた立役者である。

ワタクシは新参なのでその頃は知らないが、
会社の歴史をつくってきた人物であることは間違いない。

思うところ期すところがあり、この度、袂を別つことになったが、
これだけ盛大な送別会が催されるのもナオキさんの人柄だろう。
IMG_8461

数日後、先代社長の墓参りの後、
飲んで食ってカラオケに。
IMG_8715
涙と笑いと相変わらずパワフルなナオキさん。

この先、どんな道に進むのか分からないが、
近い年代のひとりとしてさらなる活躍を祈りたい。

また何らかの形で関われたらうれしい。
頑張ってください。
ありがとうございました。

カテゴリー: 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

黒?とか、張り付きとか。

ラケットスタジオさんにて。
IMG_8705
「これ作ってみたの。使ってみて」と渡された。

黒のテニスボール、何に使うのだ?
シチュエーションによってはよく見えるとか、
回転が分かりやすいとかってことだ。

かなりの違和感だが、まずは使ってみようと思う。
いつもながら発想がユニークなラケットスタジオさんである。

 

さて、ネジメコーチである。
訳あって数日間ずっと一緒にいなければならなかった。

IMG_8541

皆が言うほどワタクシは「ラうどん」は食べていないのだが、
せっかくなのでオフィス裏手の「ラーメン・スズキヤスオ」にも行ってみた。

「ははぁ、これが噂のラうどんですか。なるほど、勉強になります」
って、これは研修じゃないから。

実は数日間、朝から晩まで一緒にいて、
ワタクシの仕事っぷりを監視・・・じゃなくて、
観察するという研修なのだ。

商談からデスクワーク、各種指示出しや
スケジュールの立て方、タスク処理等々、
全てを説明しながら一緒にこなしていく。

あっちに行き、こっちに行き、打ち合わせをし、
資料を作成し、「あ、ごめん。ご飯食べる時間なかったね」とか。

ある時は遠方へ。
IMG_8544

 

ネオインドア西新井巡回のシメはこのメンバーで。
IMG_8633
「あれ?呼ばれてないですかぁ?」とソトヤマコーチ。
いやいや、いつも楽しく相手してくれてありがとうございます。

「年の離れた上司と飲んで楽しいの?」と聞くと、
「私たちはいつも一緒に行きたいと思ってます」と言う。
それはそれで有り難くもあり、うれしくもありかな。

新たな試みの研修だったけど、お互いに仕事の段取りや確認が出来て良かったかな。
「このひと、いつもバタバタしてるんだな」とか、はたまた
「結構余裕だな。大したことしてないし」と思ったかは分からないが、
いつもの仕事をそのまま見てもらった。
少しでも何かを感じてもらえればうれしい。

最終日
「今日で最後なのでシメましょう。あ、この店どうですか?」
IMG_8637

スクールを空けての研修ってこともあって、
ネジメコーチにもしょっちゅう電話が掛かってくる。
現場の責任者も大忙しだ。

どっちが大変てことじゃなくて、
それぞれにしっかり役割を果たさなければと
あらためて思ったりした。

ようやく終わったぜ、ふう・・と思うのもつかの間、
実はこの後にも数人同じことをする予定なのね、実は。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テストとか、覚悟とか。

あれやこれやと依頼をいただいてテスト。

IMG_8647

IMG_8654

この日もあれこれ試打をした。

お相手してくれたのは角田コーチ。
IMG_8653
先日、7CC藤沢校からレックインドア上石神井に移った。
テニスも上手でフレッシュだから早速人気コーチに。
選手でもあったのでジュニアチームにも入っている。

ラリーのお相手ありがとう。
メッチャ疲れました。

 

さて、そんなわけで各種ハイブリッドやら
テストサンプルやらの色んなストリング、
色んなグリップテープ、
そしてラケットチューンのサンプルで
色んなラケットを使っている。

特にラケットは、同じモデルの長さ違い、グリップベース素材違いなど、
比較用にチューンしたので、それぞれに感触が違う。
この感触の違いはテニスコーチじゃなくても分かると思う。
つまりそれだけラケットチューニングは効果的ってことだ。

とはいえ、自分のラケットをそんな風にしてしまったので、
自分のテニスも何やらバラバラに。
次にプレーする時には自分仕様に戻したもので打ち込んでみたい。

 

先日、鈴木貴男プロと道具の話をした。

貴男さん曰く、「道具は覚悟です」とのこと。

「このラケットを使う」「このストリングでいく」と、
腹を決めて使い込むこと。
迷ったり、他がよく見えたりは結局良い結果は出ないと。

もちろん、どこかが痛くなるとかフィジカル的な問題があれば別だが、
コイツと一緒に戦っていくと決めれば、それがベストチョイスだそうだ。

ラケットもストリングも完璧はない。
自分のコンディションも変わるし、相手も変わる。
それでも信じて使い切ることなんだろう。

うーん、とても納得してしまった。

きっと道具だけじゃない。
この仕事をやりきる、ここで頑張る、このメンバーで戦う。
腹を決めるのは一緒。
迷いは良い結果を生まないはず。

今の自分も腹を決めてテニスに携わっているし、この場所にいる。
周囲にどう見えているかは分からないが、
自分で決めたことだからやり切る覚悟は変わらない。

だから毎日コンディションも天気も変わるけど、
ブレずにこの場所でこのチームで前に進もうと思う。
実は結構覚悟してんのよ、ワタクシ。

そんなことをあらためて思った貴男さんとの会話。

ただ、ラケットもスイングもグリップも定まらない
今日この頃のプレーは何とかしたい。
特にフォアハンドね・・・全然良い感覚がない。
はぁ、悩むぜ。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

クルーザーとか、ご近所さんとか。

会議〜打ち上げ帰り。
酔い覚ましに品川〜天王洲を歩く。
IMG_8418
この辺はオシャレだなぁ。

東北の盆地で生まれ育ったワタクシにとって
海や港には一種の憧れがある。

こんなクルーザーで海に出たら楽しいだろうな。
ワタクシのバスボートの何十倍の値段なんだろうね。
東京って金持ちだな。

 

さて、夏の思い出。

某日、近所の公園へ。
IMG_8268

 

子供の保育園の頃の保護者の皆さんとBBQ。
IMG_8270

実際に子供達が保育園に通っていた頃は、
飲みに行ったり、食事に行ったりしたことはない。
もしかしてウチだけがしてなかったのかもしれないけど、
とてもじゃないけどそんな余裕はなかった。

小学校、中学校、高校と別々なところへ行ったり、
また再開したりで、繋がりは続いていて、
年に数回、集まって近況報告など。

IMG_8271

ポイントは当の本人たち、つまり子供たちがいないこと。
まあ、大学生になる歳だから、親たちの集まりなんかよりも
遊びやらアルバイトで忙しいよね。

思えば、あれから15年くらい経ってるのか。
月日の流れは早いものだ。

なんて感慨にふけるわけでもなくビール。
IMG_8272

そして肉を食らう。
IMG_8269

アウトドア、昼間、ビールは最高。
近所だから這ってでも帰れるのもありがたい。
IMG_8275

普段からマメなお付き合いがあるわけではないが、
子供つながりはご近所ならでは。
最近は行っていないけど、草野球の仲間もそう。

この先はこういうご近所付き合いも大事にしたいなと思った次第。
ああ、お腹いっぱい。

カテゴリー: 仲間, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。