カテゴリー別アーカイブ: 仲間

いよいよとか、打ち上げとか。

テニス日本リーグ・ファーストステージが終わったと思ったら、
あっという間にセカンドステージがやってきた。

ファーストステージは何とか3勝1敗で抜けたが、
セカンドステージが正念場。
48281476_2140828249580899_1799294476129140736_o
怪我から復帰の竹島プロも加わり、
決勝トーナメント目指して総力戦である。

時間が取れず、まったく準備が出来ていなかったのだが、
昨夜、駆け込みでパッキング。
IMG_1304
忘れ物はないか?ちょっと不安。

おそらく極寒のビーンズドーム。
怪我しないように頑張ろう。
ワタクシは試合しないから怪我はないか。

テニス日本リーグ公式サイト

現地に来られない方がほとんどだと思うが、
遠くからパワーを送ってください。
よろしくお願いいたします。

 

さて、2018年最後のゴルフを終え、いったん帰宅。
そしていつものいつものイタリアンへ。
IMG_0859
この店、ハッピーアワーのドリンクがめちゃ安い。
IMG_0857
生ビール、シャンパン、カクテルとスタートダッシュをかける。

ニンニクを使った料理も絶品。

チーズも美味い。
IMG_0860

そしていつものように白ワインボトル。
IMG_0862

あーだこーだと話をしていたら、ラケットチューンナップショップ
ラケットマイスター」のMさん登場。
この日は仕事が詰まっていて来られないとのことだったが、
何とか仕事のケリをつけ、打ち上げだけでもときてくれた。

この日はちょっとしたおめでたい話なんかもあったから
Mさんも来られて良かった。

Mさんのチューンナップショップも最近は注文殺到でメッチャ忙しそう。
ゴルフも来たかっただろうが、仕事が忙しいのはありがたいことである。
身体だけは壊さないようにね。

そんな仲間との地元飲み。
出会いは仕事がらみといえばそうなんだけど、
もう随分昔からの付き合いだし、
直接の担当とかそういうことも関係なく付き合ってきた仲間。

何より地元千葉の仲間ってこともあって、
ゴルフも飲みも集まりやすいのが良い。
歳とっても付き合っていけたらいいな。

よろしくお願いします。

あ、K女史、次は負けないからなぁ!
覚悟しておくように。

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, テニス, 仲間, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

プチ打ち上げとか、イヤホンとか。

昨年末、仕事がひと段落し、軽く打ち上げ。
初めての店。
IMG_0980

ピザも美味しいし、ワインも美味い。
IMG_0979
また行きましょう。
いつも助けていただいてありがとうございます。

 

さて、すっかり完全ワイヤレス派である。
IMG_9132
この開放感は一度味わったら離れられない。

泣き所はバッテリー。
IMG_9131
2時間は持たない。

よって、イヤホンは2台持ち。
片方のバッテリーがなくなったら、
もう一つを出して、片方はケースで充電する。

で、この最初に買ったほうのイヤホンがとうとう壊れた。
立ち上がってもすぐに接続が切れてしまう。

2年くらい持っただろうか。
使用頻度を思えばじゅうぶんだろう。

ということで、もう一台購入することに。
値段もこなれて来たし、種類も増えたので迷いつつ・・・
IMG_9134
今使っているタイプをチョイス。
特に不満はないし、とにかく安いのが魅力なのだ。

心配だったペアリングの混乱もなく無事に接続完了。
同型でデバイス側での表示型番が一緒でもそれぞれに認識されるのね。
IMG_9195

ということで、新型はケースにゴロ入り。
IMG_9194
混乱しないから助かる。

イヤホンの進化もそろそろこのあたりまでだろうか。
ケーブルが無くなるって、これ以上の進化あるかな。
想像つかないぞ。

カテゴリー: 仕事, 仲間, , , 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

MOWとか、締めラウンドとか。

森永MOW
IMG_0901
昔は冬にアイスなんて食べなかったけど。
って、昔って昭和40年代とかね。

最近は冬でもアイスも食べるし、ビールも飲む。
ってことで、これは美味しい。
IMG_0902
ソルティーバター キャラメルって最強じゃないかな。

 

さて、もうすぐ年も暮れそうなある日。
IMG_0847
久しぶりのゴルフ。
いつ以来だろう。

あ、会社のコンペ以来か。
そんなに久しぶりじゃない。

ただ、このメンバーでのラウンドは久しぶり。
IMG_0848
何度か誘ってもらっていたのだが、
どうにも日程が合わず、なかなか行けていなかった。
年内には一度ラウンドしようねって約束がようやく実現したのだ。

そんなわけでスタート。

とても上手なウイルソンのNさん。
IMG_0849
パープレーに近いスコアの方とは競う気にもならない。
ただただ感心して見てるのみ。

かなり上手なゴールドウィン(エレッセ)のNさん。
IMG_0850
相当上手い。
加えてテニスも上手い。
今も試合に出ているそう。
さすが体育会出身。

そして、K女史。
IMG_0851
いちおうライバルだけど、
ここ最近は完全にラウンド数で負けているので、
全然勝てる気がしない。

それにしてもどんだけゴルフしてるんだ。
羨ましい限りである。

前半、自分なりに踏ん張って後半戦へ。
IMG_0854

ああ、このまま耐えれば何とかなるかなと、
迎えた180ヤードくらいのショートホール。
池越え&谷越え、そして右には張り出した林。

とりあえずグリーン側にとユーティリティーを振った。
フェイスのトウ側に当たったボールは一直線に林に。

あ〜ぁ、やっちゃった。
まあでも前進ティーから打てばいいかと思ったら、
何と林の中からコロコロとボールが出てきた。

打てる・・でも、打てるってだけ。

グリーン方向は林で塞がれている。
フェアウェイも林で見えない。
いったん後ろに出そうにも池。
打てるのは、池越えでティグランドに戻すのみ。

全然ラッキーじゃない。
OBのほうが良かった。

どうにもならずに林を見つめると一筋の光が。
どうぜ打つ方向がないのならと、光を目掛けて打つ!

当然そんな奇跡が起こるわけもなく、
木に当たったボールは戻ってきて池に落ちた。

池に落ちたあたりも条件は変わらず、どこにも打てない。
仕方がないのでちょこちょこと動かし、
とどめにはバンカーにも入れ、このホール8回も打った。

ここで完全にK女史に勝つ目が消えた。
何とか気持ちを切り替えてホールアウトするも、
散々な締めのゴルフになってしまった。

いやぁ、ゴルフって難しい。
技術なのか、メンタルなのか、フィジカルなのか。
あ、カッコつけて言ってるけど、心技体か・・・。

上手くいった日は分かったような気になるが、まったく再現性がない。
そしてあまりにひどい日は、もうしばらくはいいかなって気に。

まあでも仲間とのラウンドはやっぱり楽しい。
また遊んでくださいな。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

シューズとか、チームとか。

ONITSUKA TIGERショップにて。
IMG_0382

可愛いなぁ。
IMG_0380
ちゃんと紐もついてる。

ウチの子もこんなシューズを履いていた頃もあったなぁ。
IMG_0381
それがもう二十歳になる。
早いなぁ・・年取るわけだ。

 

さて、某日のレックインドアテニススクール上石神井

「じゃあ、久しぶりだし軽く行きますか」とフカダコーチ。
唐突すぎるだろ。

「そうですね。久しぶりだし」とネジメコーチがかぶせる。
なんというコンビネーション。

全然久しぶりじゃないと思うんだけど。

結局こうなる。
IMG_0867
「ためブロさんに合わせて日本酒を」って、
日本酒なんて滅多に飲まないよ。

 

で、飲みニケーション考。

皆からの意見や提案は欲しいと思う。

議論をし、より良いものを作り上げる。
より良いチームにする。
誰もが考えることだ。

しかし実態はそうそうたくさんの提案が出るわけでもないし、
自由闊達な意見交換が出来ているかというと、なかなか難しい。

飲みニケーションなら意見が出るって話もあるけど、
それはそれでちょっと違う気もする。

飲みの席で聞く話にもタメになるものも多いし、
なるほどそうだねぇというものもあるが、
お酒が入っての意見交換をオフィシャルにするのは難しい。

いやむしろオフィシャルにはしたくないし、しない。
だって逆に考えれば、飲んだ席で言ったことが、
後から「お前はこんなこと言ってたろ」とか、
何らかの評価につながったら嫌でしょ。

酒席で「お前は間違ってる!」なんてやり込められるのも嫌だよね。
そんな飲み会じゃ誰も行かなくなる。

ということで、ワタクシ的には酒席はノーカウントにしている。
酒席はコニュニケーションの場ってことで、
飲んで怒ったり喧嘩したことはないし、説教したこともない。

もちろん世の中に無礼講なんてものは存在しないので、
度を越した振る舞いや失礼なことは注意するけど、
基本的には楽しく、皆の話を聞かせてもらえれば良い。

たまに「どうすればいいんですか」とか「どう思います!?」
ってこともあるけど、本気の仕事話は素面でしたいな。

 

とはいえ、こんな機会はとても楽しい。
ちょくちょく本音のツッコミも入るし、勉強になる。

この二人にはいつも助けてもらっている。
相談すれば意見もくれるし、手伝ってもくれる。
たまに暴走することもあるけど、貴重な戦力であり仲間だ。
頼りにしてるぜ。

もちろん二人に限らず、メンバー皆で走ってのチームだ。
あまり口に出していないかもしれないけど、
皆ホントにすごいなと思うし感謝している。

機会があれば全員集まって飲みたいなとも思うが、
なかなかそれが叶わないのがこの商売の因果なところ。
でもぜひ実現させたいな。

ちょっと早いけど、みんな今年もありがとうございました。
2019年も一緒に走りましょう。
というか、来年も助けてね。

カテゴリー: Team REC, ファミリー, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スイーツとか、ラウンドとか。

ファミマのデザート
IMG_0213

メッチャ美味いっす、これ。
IMG_0214
コンビニスイーツってスゴイなぁ。

 

さて、そんなわけで、高級ゴルフクラブの試打会を終え、ラウンドへ。

この日のコースは寄居CC。
IMG_9772

関越自動車道・花園ICから5kmくらい。
遠いぜ埼玉。

遠いのにはもうひとつ理由があって、
前夜、ソトヤマコーチから、
「明日は外環〜関越ルートじゃなくて、東北道〜圏央道が良いですよ」
と聞いたので、そっちのルートを選んでみた。

しかしこれが大誤算。
大回りで遠いし、どう考えても素直に外環〜関越が正解だった。
たぶん、ソトヤマコーチの家からだとそっちが良いという意味だったのだろう。
お互い酔っ払ってる時の情報はインプットしないことにしよう。

ラウンド開始。
IMG_9770
最近はゴルフに本気モードのソトヤマコーチ。
確かに飛距離も伸びたし、スコアも良い。

真剣に取り組むと変わるのね、やっぱり。
でも、「真剣な分、ストレスが溜まるんです」って言ってた。
難しいところだな。

もうひとりはDRKさん。
IMG_9773
もともとはDRKさんが次週のコンペに向けて
練習したいってことでのラウンドなのだ。

前半終了。
ワタクシ、なんとソトヤマコーチに3打負けていた。
「本気度と取り組み姿勢が違うんですよ」と言いたげなソトヤマコーチ。
絶対後半で逆転してやるぜ。

後半。
真剣にやる。
最初から真剣にやれよ。

IMG_9778

徐々にスコアを詰め、逆転。
IMG_9776
見つめてもスコアは変わりませんぜ。

とりあえずよほどのことがなければ逆転はないところまで離す。
あとは自分のスコアがどうなるかだなぁ。
最終ホールでパーを取れば・・・絶対取りたい。

最終ってどんなホールだっけ。
ゲッ!200ヤードのショートホール、しかも谷越え。
IMG_9780

ここでパーは厳しいなぁ。
でも、狙わない選択はない。

7番ウッドでフルスイング。
惜しくもグリーン左にこぼれる。

しかしまだ寄せワンの可能性もある。
狙いすましてアプローチ。

寄らなかった。
残念、このホールダブルボギー。

まあ、こんなもんだよね。
前半を思えば、よくやったということで。

ちなみにソトヤマコーチには9打差をつけておいた。
「ゴルフは道具」だとすると、ワタクシがRyomaのクラブを買えば、
もっと差をつけることが出来るのかも。

ハハハ!またかかってきたまえ!

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

試しにとか、道具とか。

公開設定がうまく機能しなかったらしく、更新されてなかった。
遅ればせながら公開。

 

滅多にカップ食品は食べない。
ここ2年くらいは年に2〜3食くらいだと思う。

が、しかし、新たしいものは試しておけっていう
ジッちゃんの遺言で(ウソ)、買ってみた。
IMG_0208
カップヌードルの麺がライスに変わっているものらしい。

待つこと5分。
IMG_0209
美味い。
とても普通に美味い。

どのように美味いかというとカップヌードルだ。
それ以上でも以下でもない。
想像通りの味であり、ハズしもない。

1回食べればじゅうぶんかな。
今度はカレー味も試してみよう。

 

さて、ゴルフへ。

Ryoma(リョーマ)のドライバーだ。
IMG_9767
20万円くらいするらしい。

Ryoma(リョーマ)のウェアウエイウッド。
IMG_9765
たぶん同じくらい高い。

Ryoma(リョーマ)のユーティリティー。
IMG_9761
たぶんこれも一緒。

「打ってみます?」というので、ラウンド前の練習場で借りてみた。
IMG_9764
シャフトがベナベナに柔らかい。
果たしてこれでヘッドが戻ってくるのか?

「力んで打たないことです」とのアドバイスに従い、
半信半疑ながら打ってみた。

ホントだ。
ちゃんとヘッドが出てくるし、飛距離も伸びる。
すごいな、このクラブ。

オーナーはこの方。
IMG_9769
ソトヤマコーチ。

そういえば、昨晩一緒に飲んでいる時、
「ゴルフは道具ですよ、分かりますか?」と
長々と説教のような講釈のようなことを聞いた気がする。

帰りの常磐線の車内でも「こう構えて、こう振るっ!」
と素振りを見せてくれたっけ。
(空いててよかったよ)

そうですか、ゴルフは道具ですか。
でも1本20万円のグラブは買えないし、
20万円あったらギター買うかなぁ。

ちなみにソトヤマコーチはRyomaのアイアンセットも買いそうな勢いだ。
買うな、きっと。
また打たせてね。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

切れたとか、2日目とか。

テニス日本リーグ初日の後の練習。
守谷プロのストリングが続けざまに切れた。
IMG_0585
1本目は横が切れ、2本目は縦。
ちなみに守谷プロのセッティングは縦ポリ、横ナチュラルである。
まあ、あれだけ打ってたら切れるわ。

 

て、テニス日本リーグ2日目。
この日は九州電力さんと対戦。

初日の対戦で勝利をあげられなかった我がチーム。
何とかまずは1勝したいところだ。

九州電力さんとは一昨年のビーンズドームで対戦しているが、
エース関口選手がマッチポイント握られてから逆転と
薄氷の勝利だったと記憶している。

今回もタフな戦いになりそうだ。
47579625_2139513599712364_3967301032647589888_o

47573887_2139513586379032_4265226124943949824_n

まずはシングルス2。守谷選手。
47478078_2139513883045669_4900318407812972544_n

昨日の反省からか、序盤から一気に飛ばす。
47687211_2139513949712329_956673316297375744_n

ゲームを離し、このまま勝負をつけるかと思いきや、
さすがに相手もペースアップしもつれかける。

がしかし最後まで集中を切らさず、この日も勝利。
47579250_2139513986378992_4246456211622330368_n

安定したシングルス2は有り難い。
47579247_2139513976378993_3627851097021874176_n

続いて、シングルス1、関口選手。
47681652_2139514039712320_1917778459023638528_n

一昨年、大接戦を演じた相手と再び対戦。
47574384_2139514149712309_7005244135409975296_n

47577436_2139514129712311_2360636741687181312_n

そしてやはりもつれた。
なかなか突き放せずの時間が最後まで続く。
集中が切れそうな場面もあったが、ガマンを重ね勝利。
47576418_2139514706378920_1274898120546713600_n

良かった。
これでチームとしてもまずは1勝だ。

最後はダブルス、佐藤選手、井原選手。
47576884_2139514406378950_8160759259097726976_n

とにかくこのペアで勝利をあげたい。
47134758_2139514516378939_1550744314982694912_n

47506507_2139514589712265_7602850398986043392_n

47572404_2139514413045616_4403277703961116672_n

序盤リード。
しかし追いつかれ、ファーストセットを落とす。
47137486_2138710569792667_6936698445935673344_o

セカンドセットは追いつく展開。
タイブレークにもつれ込む。

しかし最後は突き放された。

47463954_2139514636378927_1211326664626143232_n

もう少しだった。
今回も紙一重。
次は勝とう。
頑張れ。

ということで、何とか1勝1敗へ。
残り2日、2対戦も勝ってファーストステージを終えたい。
頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、戦友とか。

お取引先様が新たにお店を出した。

ジュプレ
アイスクリーム屋さんだ。

先日、商談の際にいただいた。
IMG_9284

高級アイスだね。
IMG_9285
甘すぎず、とても上品なスイーツって感じ。

こんなものも。
IMG_9288
パーティーとかお土産に良さそう。

大泉学園のお近くの方、ぜひ足をお運びください。

 

さて、もういい歳になったワタクシ。

かれこれ30年以上、テニスに携わらせていただいている。
テニスコーチで食っていこうと決めた23歳の時には、
いつまで出来る仕事だろうと思ったけど、
こうして今もテニス界で生きている。
ある意味、奇跡かも。

迷い、憤り、必死に生きて来た20代から30代。
この頃に知り合ったテニス業界仲間はとても大事な存在だ。

先日、そんな方と水道橋界隈で落ち合った。
IMG_9204-1
HEAD社のKさん。
ずっとHEADブランドと共に歩んできているすごい方。

ワイン&イタリアンで語り合う。
IMG_9205

IMG_9200

IMG_9201

出会った頃はお互い若かったけど、
もうオジサンの域に入った・・・よね、完璧に。

でも、仕事に対しては変わらず熱い。
あの頃から変わらずだ。

ある意味、ワタクシのテニスを支えてくれたKさん。
お互いもっと頑張りましょうなんて話をした。

テニスを愛する気持ちを大事にまだ頑張りましょう。
引き続きよろしくお願いします。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

TANKとか、帰京とか。

札幌で借りたレンタカー。
IMG_9537

タンクっていうらしい。
IMG_9540

後部ドアがスライド式で乗り降りしやすい。
IMG_9539

内装も豪華ではないけど、
サンシェードまでついていて細やかさが見える。
IMG_9512

運転席も後部座席も広い。
IMG_9534
実は軽自動車だと思っていたら普通車だった。
でもこのサイズも扱いやすくていいな。

高速道路では少しふらつくのが気になったけど、
用途によってはじゅうぶんだと思った。

次は小さいクルマかなぁ。
でも、最後にランクル200乗りたいぞ。

 

さて、札幌はヴェルデテニスクラブさんでのプロテストを終えたワタクシたち。
北の大地の美味しい何かで打ち上げ・・もせず、一路、新千歳空港へ。
IMG_9542

今夜の便で東京に戻らなければいけないのだ。

到着した昨日の夜はコンビニのおにぎり。
今朝は昨晩の残りのコンビニのおにぎり。
昼は普通のお弁当。

まったく北海道を味わうこともなく、もう千歳空港ってどんな旅?(涙)

IMG_9543

テスター仲間と、かくなるうえはここで北の味をということに。
IMG_9546
海鮮どんぶり、美味そう〜。
でも高いぞ。
やっぱり空港価格なのか。

しかしここで食べないと夕食すら抜きってことに。
IMG_9545
入店。

北海道に敬意を表し、サッポロクラシック。
IMG_9548
後ろは、今回一緒だったシブヤくん、フカヤくん。

キタ〜!
IMG_9550
写真だと分からないけど、けっこう小ぶりな丼。
まあまあ満足して店を出た。

まだ時間があるので、上階の温泉に入ろうかと思ったが、休みだった。
空港に温泉てのもすごいけど。

チェックインし、出発ロビーのお店へ。
IMG_9553
さすが北海道、ジビエのサンドイッチがある。
ハイボールも余市と知多だ。

ということで、最後の北の味を注文。
IMG_9555

ジビエ肉のプレート。
IMG_9556
あんまり好みじゃなかった。(ごめん)

ということで無事に機内へ。
IMG_9557

超駆け足の北海道旅行・・じゃない出張。
次回はもう少しだけ余裕のある日程でお邪魔したい。
また行くかどうかも分からないけど、またね!北海道!

カテゴリー: クルマ, テニス, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

滑り止めとか、プロテストとか。

札幌大通公園にて。
IMG_9505
北国ならではの風景。
やっぱり砂がいいのね。

 

さて、札幌での旅ランも無事に終え、いよいよお仕事へ。

レンタカーを運転してくれるのは、
日本プロテニス協会テスター仲間のフカヤくん。
IMG_9513
隣はシブヤくん・・あ、いや、シブヤ理事ね。(失礼)

10分ほど車を走らせ着いた目的地へ。
IMG_9514

ヴェルデテニスクラブさん。
IMG_9515
初めてお邪魔するクラブさんだ。

倉庫を改築したインドアテニスコートが2面。
IMG_9520

IMG_9526

IMG_9523
色んな工夫がしてあって勉強になる。

フロントスタッフさんのホスピタリティも素晴らしい。
IMG_9531
楽しくて暫し話し込んでしまったほど。
(ワタクシ的にはめずらしいことなのだ)

あ、何しに行ったか書いてなかった。
IMG_9519

日本プロテニス協会のプロテストのためである。

先日、都内でのプロテストでテスターをつとめたばかりなのだが、
昨年同様に「札幌のテストに行ってください」の指令。

「月曜日、会議があるから無理」というと、
「ボクも会議があって、夜行くんです」とシブヤ理事。
そう言われば、言い返すすべもなく、札幌行きが決まった。

加えて「今回はストロークアナリシスお願いします」と畳み掛けてくる。

ストロークアナリシスとは、各ショットの標準デモと
微妙に一箇所だけ変えて打球し、それを当ててもらうというもの。
受験生の正答率が低いと「デモが悪かったんじゃ・・」と
テスターの技術に矛先が向かう可能性のある、怖い役割なのだ。

「久しぶりだしなぁ・・考えとくね」と微妙に保留にしたはずなのだが、
ラウンド表を見たら、しっかり名前があった。

緊張しつつのアナリシスデモをなんとかこなし、レッスンテストの採点へ。

テストはアメリカプロテニス協会と共通。
原型は以前から変わっていないのだが、
解釈や採点細部がアップデートされていて、
基本項目の確認という意味でも非常に有効なものになっている。

合格最低限の点数を獲得するための手法も存在するのだが、
上位ランクの資格を取るためには、本質を押さえた診断と矯正法が必要。
そして実際に生徒さんが上達しないと合格しない仕組みになっている。

当然、採点するワタクシたちテスターも、
同じ目線で生徒さんの診断と矯正方法を探すので、互いに真剣勝負。
互いの着眼点が一致し、生徒さんが上達し、
受験生に合格を出せた時が喜びも大きい。

そういう意味ではコーチの地力がそのまま問われるテスト制度であり、
それに向けて勉強することは、職業コーチとして大事なことだと思う。

今回も素晴らしい若手コーチたちに会えた。
各所で頑張っている仲間を見るのもの喜びのひとつである。
そんなテストもなんとか無事に終了。

あと1日くらいのんびりして、
北の大地の美味しいものでも堪能したいのだが、
何かと忙しいワタクシたちはレンタカーに乗り込み、
一路新千歳空港を目指すのであった。

ああ、せっかく札幌に来たのに
コンビニご飯しか食べてないぜ。(涙)

カテゴリー: ダイエット, テニス, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。