カテゴリー別アーカイブ: 仲間

感動とか、映画「Yesterday」とか。

ビジネスパル全国大会、敗退が決まった2日目。

普段だとそれぞれに食事するのだが、
この空気のままバラけるのはと思い、
皆で一緒に食事をしようと提案した。

食事を終え、ホテルに戻ろうとしてたところで
選手たちに呼び止められた。

th_IMG_6955
平田主将が皆を代表してお礼の気持ちを伝えてくれた。
涙ながらの言葉にこっちも泣いてしまった。

結果は結果だが、学ぶものも多かったし、
選手たちの気持ちはとても有難かった。

また来年は東京予選から。
頑張ろう。

 

さて、10月公開の映画。
th_WW0
YESTERDAY

売れないミュージシャンがビートルズのいない世界にスリップ。
憶えているビートルズの曲を引っさげてあっという間にスターにという、
なんとも無茶苦茶なストーリー。

かわぐちかいじの描いた「僕はビートルズ」という漫画も
ビートルズのコピーバンドがビートルスデビュー前の時代に
タイムスリップするストーリーだったが、
この映画はビートルズのいない世界である。

ビートルズがいないってことは、
当然、後に続くたくさんのミュージシャンも存在しない。
ミュージシャンだけでなく、カルチャー、ファッション、政治、宗教、
あらゆるところにビートルスは影響を与えているし、
新しい世界を切り拓いた。

果たして、ビートルズの楽曲を知っているだけで、
ビートルズになれるのか、ビートルズのような影響力を持てるのか。
もちろんそれはない。
そして楽曲もどこからどんなふうに湧き上がったものなのか、
自分のものとして昇華させることができるのか。

まだ映画評を聞いただけだが、とても面白そう。
観に行くでしょ、これは。

ということで、ビートルズはやっぱり偉大だ。

今では普通になっている曲の最初がサビから始まるのも
ビートルズのShe loves youからだし。
あ、Can’t buy me loveもそうか。

とにかくこれまでの音楽の常識を次々と覆して、
さらには、REVOLVERやSGT PEPPERSのような実験的な音作りをしていく。
それが恐ろしく高次元な完成度という超人的な音楽性。

さらには音楽だけじゃなくて、カルチャーを次々と変革していった彼ら。
ファッションも発言も、振る舞いも、そして生き方もだ。
社会現象を通り越して、社会を変えてしまったと言っても過言ではない。

そして今も色褪せないバンドってすごいことだ。
ポールは今でもライブをしてくれるけど、もう70歳オーバー。
When I’m Sixty-Fourを超えて今も歌っている。

思えばワタクシも小学校の時にソニーのラジカセから流れてきたビートルズを聴いてから、
今もビートルズを聴いているって、すごいことだなぁ。
(ちなみにその時のカセットテープは長崎屋のオリジナルの安いヤツだった)

ジョンもジョージもいないけど、ビートルズは永遠だ。
そんなビートルズをフューチャーした映画、YESTERDAY。
監督は、スラムドッグミリオネアのダニー・ボイル。
これはもう観るしかない。

10月かぁ、はやく観たいぞ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 映画, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

原っぱとか、爪痕とか。

ラニング途中の原っぱ。
th_IMG_7182
数名の子供達。
虫取りでもしてるんだろうか。

昔はこんな原っぱがたくさんあった。
何もない草っ原で遊ぶ経験、たくさんしてほしいな。

 

さて、台風一過・・なんて能天気な状況じゃかなった。

th_IMG_7329

th_IMG_7333

th_IMG_7331
近所は倒木だらけ。
早朝はもっと悲惨な状況だった。

この写真を撮った時間は水もずいぶんと引いてたし。
th_IMG_7335

いつまで待っても電車が動かない。
こりゃダメだと車で行くことにしたのだが、
高速道路は軒並み閉鎖、一般道はそこらじゅう渋滞でまったく動かない。
裏道を駆使しても、裏道も渋滞、幹線道路に出られない状態。

そして一気に気温が上がる。
th_IMG_7339 19.55.11
たまらん。

17歳児の通うテニスクラブは前夜、コーチたちが台風対策。
IMG_7294

なのに一夜明けたらこの状況だそうだ。
69706909_2511947652177259_4596414081090453504_n

69980225_2511947848843906_1610818830005698560_n
どれだけ風がすごかったんだ。

しかし次の日の練習は通常通り。
すごい復活力。
さすがである。

RECテニススクールも数カ所は業者さんの修理が必要なダメージを受けた。
数スクールは、復旧に数日かかってしまう。
参った。
しかし修理を待つしかない。
予定されていたスタッフ研修も延期し、各所で復旧作業にあたってもらうことに。

と、レックインドアテニススクール上石神井に消防署の方が来られた。
そうだった、救急救命講習をしっかりやっているということで
表彰いただく予定だったのだった。

研修会が中止になり、ボスがいないので、禰占支配人が代わって受け取る。
IMG_7340

IMG_7343

「写真撮ろう」と言ったら、3人並んだ。
IMG_7346
なんで?

研修会で試打をしてもらう予定だったラケット&ストリング。
IMG_7381
仕方がないので、細川コーチを捕まえて固め打ち。
メッチャ疲れた。

営業に支障が出たところもあったが、多くは何とか復旧した。
千葉県内では未だ停電しているエリアもある。
皆さん、大変なご苦労だと思う。
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

カテゴリー: ランニング, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パフェとか、台風とか。

スシローにて。
th_IMG_6086
ちんすこうパフェだっけ?
黒糖パフェだったかな。
スシロー、チャレンジャーだ。

ひと口も食べてないので味は不明。

 

さて、台風である。
絶対にまずいことになるっていう日曜日。

17歳児が言う。

「お願いします」

「何が?」

「テニスです」

「台風だし、中止じゃないの?」

「いえ、降ってないので」

「降るし、風強くなるって」

「お願いします」

有無を言わさぬ空気に負けてクラブに送っていく。
思いの外、道も空いていて早めに着いた。

「練習お願いします」

「なにすんの」

「ボール出してください」

延々、球出しマシンである。
th_IMG_7307

練習前の練習の間中、コーチたちは台風対策に余念がない。
練習時間・・・この日は17歳児ひとりだった。
そりゃそうだ。
こんな日に来ないよ、ふつう。

ということで、コーチとシングルス。
th_IMG_731001
チャンスボールでミスを連発しつつ、時間切れ引き分けで終了。
詰めが甘いな。

そんな中、K女史からLINE。

「幕張に来てるよん」

吉川晃司のライブらしい。
th_S__242188296
なんでこんなにチケット取れるんだ?
うらやましい&悔しい。
終演前に電車止まってしまえ!

そんな願いも虚しく、ライブを堪能して帰ったらしい。
まあ、電車止まったら、ウチに泊めろとか言ってたから、そのほうがいいか。

結局、台風は夜中に千葉市を直撃。
見たこともないような雨と風の共演。
th_IMG_7328
どうにもならんね、これは。
自然には勝てないことを実感。
人間てちっぽけだ。

子供の頃は台風とか妙にワクワクしたけど、
今はコートや設備の被害、スタッフの安全確保、
仕事に行けるかどうかとか、心配することばかりになった。

まあ、できる限りのことをして、祈るしかないのだけど。
被害に遭われた方も多数、いまだ停電の地域もあるそうだ。
お見舞い申し上げます。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 仲間, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バスとか、サプライズとか。

ワーゲンバス
th_IMG_5136
かなりのグッドコンディション。
ホイルキャップも定番が入っている。

ヘッドライトバイザーもいい感じ。
th_IMG_5137
見づらいけど、ダッシュボードのミニ扇風機もカワイイ。

本気でいつか乗ってみたい。
いいなぁ。

 

さて、最近のゴルフ場はスコアがQRコードでダウンロード出来るのね。
th_IMG_5924

「こんなスコア、大阪に行ってしまったWilsonのNさんに見せられないよね」
なんて言いながら、ラウンドを終えた。

そしていつものように打ち上げ。
th_IMG_5926
一旦帰宅し、いつものイタリアンに集合である。

ちなみに千葉県民ではないHEAD小林さん、K女史は宿泊。
そこまでして飲むか。

乾杯。
今日のあれこれを話しながら飲み始める。

と、そこに人影が。
「オッス!」

WilsonのNさんである。
メッチャ驚いた。
大阪じゃないの?

会社の創立記念日で社内コンペがあり、帰って来ていたのだそうだ。
コンペの打ち上げはパスしてこっちに来てくれたそうだ。

K女史とは連絡を取り合っていて、
ワタクシたちを驚かそうってことだったらしい。

うれしいサプライズで楽しく飲んだ。
th_IMG_5925
仕事が縁だけど、昔からの仲間ってやっぱりいいね。

今度はいつ会えるだろうか。
きっとすぐだな。
また!

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

蛇口からとか、三つ巴とか。

松山名物、みかん。
いたるところにオレンジ色が。

大会会場でも「蛇口からみかんジュース」が振る舞われた。
IMG_6884

これって絶品なプロモーションだよなぁ。
IMG_6885
もちろん、味もGOOD!。

 

さて、ビジネスパル全国大会2日目。

初日を1勝1敗で終え、かなり崖っぷちのTeam REC。
残された道は、3チームが2勝1敗の三つ巴になること。

つまり、まずこの対戦で勝つことが絶対条件。
そして3勝0敗で勝てば、勝利数の関係で1位になるかもしれない。

くわえて、隣の対戦で3勝が出ないこと。
阪急電鉄さんが川崎重工さんに2勝1敗で勝っての話。

かなり条件が多いが、人事をつくして天命を待つために
とにかく3勝、そして1ゲームでも多くとっておくことしかない。

ということで、試合開始。
DSC_0401

DSC_0403

DSC_0423
しかし先鋒の細川・町田ペアがタイブレークで敗退。
これでかなりリーグ1位抜けが絶望的に。

しかしまだチャンスはある。
ゲーム差勝負になった場合に備え、とにかく圧勝に持ち込むこと。

シングルスは6-3で勝利。
DSC_0457

DSC_0495

DSC_0516
どうだろう、いけるか。
またチャンスはあるかも。

そしてダブルス。
DSC_0021

DSC_0027

DSC_0519

DSC_0529
勝った!

隣も思惑通りの2層1敗で阪急電鉄さんが勝利。
これで、三つ巴に。
ゲーム差勝負である。

しかし初日のゲーム差に若干不安が。
ドキドキしながら集計を待つ。

発表!・・・2位だった。
決勝トーナメント進出ならず。

まあ、初日のデキを思えば、よくここまで追い上げた。
残念だが、2位トーナメントで頑張ろう。

切り替えてまた勝負だね。
応援ありがとうございます。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

松山城とか、ビジパル初日とか。

全国実業団テニス・ビジネスパル初日の朝。

雨予報ながら、奇跡的に降っていない。
ということで、恒例の旅先朝ランへ。
IMG_6578
松山城近くのホテルなので、初日は松山城へ行ってみることに。

思った以上の山城。
坂がきつい。
IMG_6585
ロープウェイとかあるし。

ようやく本丸っぽいとことろへ。
IMG_6591
濡れた急坂滑る。怖い。

「よしあきくん」がいた。
IMG_6594

そして天守。
IMG_6595

いい眺めだ。
IMG_6601
気持ちがいい。
来てみてよかった。

雨が降ってきた。
ホテルに戻ろう。
朝食の時間はないな。

 

さて、ビジネスパル初日。
DSC_0045

DSC_0123

DSC_0075

DSC_0071

気合で臨んだTeam REC。
初戦は薄氷の勝利。
本当に危ない場面をなんとか切り抜けた。

正直、よく勝てたなという出来栄え。
まあでもこの勝利を大事に2戦目を勝ちきれば1位抜け出来そうだ。

ということで臨んだ第2戦。
DSC_0159

DSC_0300

DSC_0224

DSC_0221

DSC_0164

1戦目の悪い流れそのままに王手をかけられ、崖っぷち。
DSC_0350

DSC_0357

なんかとっても厳しい。
結局、1-1で迎えたダブルスも落とし、敗退。

1勝1敗で初日を終えてしまった。
これで自力での1位抜けは厳しくなった。

しかしまだ一縷の望みは残っている。
奇跡を呼ぶために、2日目も全力で戦うのみ。
また勝負はついていない。
頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ダブルス表彰式とか、松山へとか。

そんなわけで毎日テニス選手権、ダブルス表彰式。
DSC_8531

まずは優勝の竹島・上杉ペア。
DSC_8542

準優勝の正林・住澤ペア。
DSC_8554

ウイナーズスピーチもなかなか良かった。
竹島プロ、ちゃんと喋れるか心配したけど、
まあまあ慣れてた。

Team RECとしても最高の形で終えられた今年の毎日テニス選手権。
DSC_8562

竹島プロは今年2つめのダブルスタイトル。
IMG_6419
また来年も頑張ろう。

 

さて、昨日は羽田から松山へ。
IMG_6498

IMG_6501
全国実業団テニス対抗戦・ビジネスパルのためである。

四国は20代の頃にバイクで野宿ツアーをした以来かなぁ。
あのときはひたすら走って、テント張れる場所探して、
寝て、また走ってだったので、あまり四国を堪能した記憶がない。
毎日、レトルトカレーだったし。

なんてことを思い出しながら、会場へ。
IMG_6514

いいところだなぁ、ここ。
自然も多いし、施設も立派。
さすがに暑いが、時折吹く風は心地よい。

IMG_6519

さっそく前日練習開始。
IMG_6533

DSC_8967

DSC_8964

DSC_8961

DSC_8956

DSC_8954

DSC_8951

今年のメンバーはこの7名。
送り出してくれた仲間に感謝しつつ、ファイトする。
DSC_8947
優勝旗、持って帰りたいぞ。
頑張ろう!

カテゴリー: Team REC, テニス用品, 仕事, 仲間, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

キャラとか、ラウンドとか。

ウォーキングコース途中、明治通り沿いの店舗。
th_IMG_5276
不動産関係のショールームっぽい。

009がキャラクター。
こういうコラボできるんだね。

Team RECもキャラクターが欲しいな。
何度もトライしてずっと形になっていない。
どなたかデザインしてくれませんか。
「レッくん」で。

 

さて、ラウンド前のストレッチで怪我をするという
スポーツマンにあるまじき失態を演じたワタクシ。

とにかく膝の裏が痛い。
K女史は「あ〜あ、膝裏十字靭帯かなぁ。手術かもね」などと言う。
ひどいやつだ。

痛みをこらえてティーショット。
もちろん思い切り振れないし、痛い。
でもとりあえず振れるか。

とにかくスタートだ。

HEAD小林さん。
th_IMG_5906
上手い!
さすがRECコンぺ優勝者。
そしてRECゴルフスクールに通っていただけはある。

K女史。
th_IMG_5907
たぶん仲間内で一番ラウンドしている彼女。

とにかく固い。絶対に崩れない。
1m以内のパットは絶対外さない。
リードされたら追いつける気がしない。
しかもレディースティーではなく、レギュラーティーからのプレーだ。

ラケットマイスター村井さん。
th_IMG_5908
前夜に練習場で数百発打ち込んだらしい。
相変わらず極端な努力のお方である。

最近は、YOUTUBE「テニスの拳」への出演の影響で、
山のような加工依頼であっぷあっぷだそうだ。
商売繁盛なによりです。

最高のコンディションと最悪の痛みでハーフを終える。
不思議なのはいつもと変わらないくらい大したスコアじゃないこと。
ある意味、凹むぜ。

昼食をとりながら、レストランで氷をもらいアイシング。
th_IMG_5915
コースにも持ち込んで溶けるまで冷やしづつける。
ああ、痛い。

後半も痛い以外はいつも通り。
th_IMG_5918

th_IMG_5920

メンバーに恵まれて楽しかった。
彼らじゃなければやめてたかも。
とにかく楽しいラウンド、ありがとうございます。

怪我も左足でよかった。運転もできるしね。
さあ、一度帰って、みんなと飲みに行くかな。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

壮行とか、シャンパンとか。

しばらく前のこと。
移動で大阪に行ってしまうウイルソンのNさん。

明日が引っ越し、今日はいつもの仲間とゴルフしているってことで、
ワタクシは仕事を終え、打ち上げのお店に合流。
th_IMG_5508

th_IMG_5503

つい先日のこのメンバーで飲んだっけ。
th_IMG_5507
どんだけ名残惜しいんだって感じ。

でも、いよいよ明日は引っ越しかぁ。
って、飲んでて大丈夫なのか?

少しの間、場所が離れても数十年の付き合いが消えるわけでもない。
本社は新宿だし、実家は千葉だし、ちょくちょく会えるだろう。
お互い頑張りましょう!行ってらっしゃい!

 

さて、自宅の近所にある酒屋さん。
th_IMG_4884
こだわりの品揃えでなかなか楽しいお店。

場所柄なのか、よくイベント的なことをやっている。
この日もワイン&シャンパンのテイスティングイベントをやっていた。
th_IMG_4876

様々なワイン&シャンパンをグラス売り。
th_IMG_4877

th_IMG_4879

th_IMG_4905
近所の飲食店も協力してオードブル販売もあり、
海外のオープンカフェみたいな感じ。

ワタクシもシャンパンを。
th_IMG_4881

ブルーベリーの植木。
th_IMG_4892

ご自由に摘んでくださいだそうだ。
th_IMG_4893
うん、美味しい。

せっかくなので自宅にいた長男を誘ってみたら、
めずらしく付き合うという。
th_IMG_4895

二人で飲むのはほぼ初めてか。
th_IMG_4896
そもそも彼はほとんどお酒を飲まない。
ビールは、何が美味しいのか分からないと言うし、
ぜいぜい、ほろ酔い系の甘いサワー系が精いっぱい。

そういう意味ではシャンパンは飲みやすいのかも。
チビチビ飲みながら、ポツポツと会話。

もう就職活動に向けてインターンに行くらしい。
そういう時期なのね。
家族全員が忙しくて、なかなか会話もないが、話せて良かった。

家に帰ったら、酔いが回ったのかソファで爆睡してたけど。
どんだけ弱いんだ。(笑)

カテゴリー: ファミリー, 仕事, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カリブとか、激痛とか。

TOYOTA SPRINTER CARIB
th_IMG_3257
ミニカーだけど。

85年のクルマ。
この時代は遊び心に溢れたクルマが多かった。
カリブのその中の1台。

当時はナンバープレートがハッチバックの真ん中からズレて
ついてただけでも画期的だったっけ。
懐かしい。

 

さて、梅雨も明けたと思われる某日。

ここは南国?南欧?
th_IMG_5899

プールも大瀧詠一のA LONG VACATIONみたいだ。
th_IMG_5913

って、実はゴルフ。
仲間で南欧風のコースで夏を満喫しようって趣向。

このコース、ロケーションがとても良いし、
食事もバイキングだし、リゾート感満載

ワタクシたちのお気に入り。

この日は天気もいいし、風も少ないし、ちょっと暑いけど最高のコンディション。

パター練習を終え、話をしながら、カートに手をかけて
アキレス腱のストレッチをしていた。

いきなり、パン!という音とともに膝の裏にボールがぶつかった。
そして激痛。

ボール当てやがったのはどこのどいつだ!と振り返るも誰もいない。
っていうか、後ろはパター練習グリーンだし、ボールが飛んでくるわけもない。

もしかして、これが筋断裂ってやつか?

スクールで肉離れやアキレス腱断裂をされた方は
皆さん、「ボールを当てられたような痛みを感じた」とおっしゃるが、
本当にそうなるのね。

膝裏からふくらはぎにかけてメッチャ痛い。
特に膝裏がどうしようもなく痛く、つま先を上げられない。

うーん、困った。
どうする?

この日の気のおけない仲間。
th_IMG_5902
ラケットチューンナップ工房・ラケットマイスターの村井さん、
K女史、HEADの小林さん、そして笑ってるけど、
メッチャ痛みに耐えてるワタクシである。
(村井さん、小林さんはもう動画その他で有名人なので実名で)

「大丈夫?」「やめる?」と心配されたが、
せっかくここまで来てプレーしないのもなぁ。

幸いにこの日はコース内へのカート乗り入れOK。
うーん、なんとかなるか。
ダメなら途中でやめればいいし。

せっかくいい天気なのに、大きな痛みと不安を抱えてのスタートである。
ああ、なんでこんなことに。

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。