三芳グランド 夏のジュニアコンペティション

14歳以下に出場しました。
14歳以下なので予選からを覚悟してましたが本戦ダイレクトインでした。
しかもシードまで付いてしまいました (^^ゞ
この週は多くの公認大会が重なって開催されているのでその影響ですね。
 
去年と比べて夏の大会への出場数が少なくなってしまいました。
肩痛めた影響で欠場したり、要項とは違う日程でスケジュールされたので欠場したり、と。
さらには週末からの韓国遠征に参加するのもあります。
去年の毎トー14歳以下で稼いだかなりラッキーなポイントをカバーするのがこの夏の目標でもあったのですが現在のところまだ数ポイントカバーしきれていません。
なのでこの大会ではせっかくシードまでもらえたのでポイントを稼ぐには絶好のチャンスです。
ようたもモチベーションが高かったです。
 
 
1R
 
モチベーションは高かったけど・・・スタートから最悪なプレー内容の連続
Σ(‘∀`;)
2ポイント目から明らかな相手のアウトをイン判定した上に失う。
そして連続ダブルフォルト。
最初のゲームから簡単に与えてしまいました。
 
立ち上がりが悪いのはこの試合に限ったことではありません。
東京ジュニアサーキットでも1stセット取られたり、0-4から6ゲーム連取でセットを取ったりでしたから。
 
でもこの試合はそういう可能性すら感じさせないプレー振りでした。
もうここまで酷いのは久しぶりに見ました。
といっても3ゲーム目の途中で見るの止めたんですけどね (-_-;)
今日はこれ以上見てもしょうがないや、と。
 
0-6で敗戦。
 
14歳以下とはいえこれは無いだろう(´Д`;) って思いましたがこういう日もあるよね・・・ってことで切り替えるしかないようです (・∀・;)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

今日も中学の練習試合に参加

一昨日の練習試合に参加させてもらった際に「明後日はA中学と練習試合をするのでどうですか?」とまたお誘い頂きました。
ということでまた中学の練習試合に参加させてもらいました (^^ゞ
 
この日は会場はA中学でした。
A中学は区内の公立校で本来ならようたが通うべき家から一番近い学校です。
テニス部はありますが専用コートはなく校庭にラインを引いてネットを張って・・・です。
なのでイレギュラーが半端なく多いコートですw
中学で硬式テニス部があるところも少ないのに公立で専用コートまであるH中学は珍しいんですよね、やはり (^^;)
 
この日は男子だけでしたので6ゲーム先取でダブルスだけでなくシングルスまでやらせてもらちゃいました。
イレギュラーには苦労してましたが結果は全勝。
 
 
2日間中学の練習試合に参加させてもらって進路についてさらに考えなければいけなくなりました (-_-;)
 
どちらの中学に通ったとしても練習はクラブ中心、これは変わらない。
しかし朝練だけでも学校で練習することがあるならやはりちゃんとコートがあるほうがいい。
コートがあるからH中学は毎日練習している。しかしA中学は校庭なので他の部活との兼ね合いで毎日は練習できていないし、朝練も中止してしまったとのこと。
A中学の顧問の先生も「テニスも頑張るならH中学のほうがいいですよ~(^^)」なんて言っちゃているし(でもこの先生の生徒への接し方も非常に良かったんですよね~)
中体連の試合のことを考えてもある程度強い学校に所属してたほうが強豪校との対戦機会もふえるしな~。
でも宿題等のテニス以外のことまで考えるとやはり家から近くて時間が有効に使えるA中学も捨てがたい。
 
いっそ中学は部活には所属しないで中体連は捨てて今までどおり公認大会中心でいいか~、なんてことも思ったりとまあ悩んでおります。
最終的にどうするを決めるのはようたですけどね (^^ゞ
 
因みに所属クラブの近くの公立の中間一貫校を受験することも考えてたりします (・∀・;)
受験対策などしてるわけもありませんし、試合だ~キャンプだ~で欠席日数多いので印象も悪いでしょうから120%受かるわけ無いと思ってますがw
もし受かったらクラブに通うの楽になるし、何より高校受験しなくて済むからテニスのブランク作らないで済むよね~、なんていう横しまな考えです (;´∀`)

カテゴリー: 練習 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

中学校の練習試合に参加

7月末に所属クラブを通して区内のH中学からテニス部の練習に体験参加しませんか?とお誘い頂きました。
H中学は普通の公立中学なのでこんな人集めしてるなんて珍しいな~、というのが正直な感想でした。
 
小学生大会のドローには小学校の校名が出ているのでそれをチェックしてお声をかけて頂いたのかと思いきや違いました。
練馬の強豪高と月1回は練習試合をしているそうでそこに通ってる所属クラブ仲間から聞き出したそうです(^^;)
 
せっかくお誘いを頂いたのでこの日に参加させて頂くことにしたのですがこの日は練馬区の某校と練習試合でした。
ってことでいきなり試合に出させてもらうことに Σ(‘∀`;)
 
部活ということもあり中学から始めた子達ばかり。
スクールに通ってる子も数える程度だそうです。
唯一クラブ通いしてる1年生とペアでこちらもいきなり相手のNo1ペアと対戦。
これは負けてしまいましたが次のNo2ペアには勝ちました。
 
といってもコートが3面もあるのに男女共同でかなりの人数でしたので4ゲーム先取だったんですけどね(^^;)

カテゴリー: 練習 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

グリーンカップ埼玉オープンサマージュニア(ダブルス)

まだようたは帰宅してませんが結果を報告してくれました。
今回は同じクラブのT君に組んでもらっての出場です。
 
 
1R
 
相手は1つ上の埼玉の強いお二人(^^;)
ドローを見た時に「こりゃ厳しいや」と思いました。
 
結果は1-6。
 
よく1ゲーム取ったと思います(^^;)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 12:58 | コメントをどうぞ

インスピリッツ 初級

グリーンカップの帰りにインスピをチェックしてみると午後からの初級が空いていました。
平日とはいえ初級~中級ってキャンセルが出てもすぐに埋まってしまうので当日まで空いてるって珍しいんですよね。
 
これはバックを狙う意識を植え付けるのに丁度いい。
特に試合で負けた後なのですぐに反省を練習できる。
 
ってことで直前申込み (^^ゞ
久しぶりに初級とはいえ大人相手の試合です。
 
課題はとにかくサーブもストロークも相手のバックだけを狙うこと!
例えフォア側にスペースを作ることが出来てもバックを狙うこと!
凄く極端な縛りを入れて試合に臨ませました。
 
 
予選1試合目
 
課題通りバック狙いを実践しました。
ようたが徹底的にバックにしか狙わないので相手は途中からバックよりにポジションを取って待ち構えていました。
それでも構わずバック狙いですw
相手のバックハンドはほぼスライスで繋いできたのでこれもいい練習になりました。
結果は6-4で勝利。
相手の方に「全然フォアを打たしてもらえなくてストレス溜まったよ~(笑)」と言われてしまいました(^^ゞ
 
 
予選2試合目
 
相手は大学生かな?
若い方でした。
いかにも初級っぽくダブルフォルトが多くダラけた展開になってました。
ようたも集中するのが難しかったようです。
6-2で勝利。
 
 
決勝
 
相手は初級とはいえ決勝まで勝ち上がってきた方なのでサーブも強くそれなりのレベルの方でした。
ようたは3試合目ということもありサーブもしっかり相手のバックに入るようになってきてました。
 
結果は5-4と1ブレイクアップでリードしてましたが5-6で逆転負けでした。
バックしか狙わないという縛りを考えるとよくやったのではないでしょうか。
 
自分がいい打球を打った後の対応、浅い打球への対応、チャンスボレーのミスなど別の課題も目についたりはしましたけどね (-_-;)
 
この3試合でやったバックを狙う意識を次の試合で活かせるかが大事になってきますね。
 
 
夜はいつも通りクラブで練習。
翌日のダブルスに備えてマッチ練もやったのでいつもより1時間長く3時間練習でした。
タフな1日となりました。
お疲れ様でした (^^;)

カテゴリー: その他大会 | 投稿者よたぴ 00:01 | コメントをどうぞ

グリーンカップ埼玉オープンサマージュニア(シングルス)

今回は14歳以下に出場しました。
 
 
1R
 
相手は埼玉のA君。
先週の三芳の14歳以下でノーシードながらベスト4に勝ち上がってました。
A君は年上ですがようたより背が低く体格のハンデはありませんでした。
 
内容は第1ゲームからブレイクポイントを掴むもチャンスボレーをミスしたのが響き相手がキープ。
第2ゲームは40-15としながらブレイクされ、結局この最初の2ゲームを取られたのが負けにつながったと思う。
勝てない相手ではなかったと思うだけにもったいない・・・。
 
といってもやはり14歳以下。
1stサーブの威力なんかは差を感じましたね。
 
プレー内容で気になったのがサーブにしてもストロークにしても相手のバックをつく意識が薄いこと。
ここ最近ず〜と、ず〜と言っているのに全然プレーで表現しているようにみえない(>_<)
この点については早急にどうにかしなければいけない気がします。

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

三芳グランド SUMMERジュニア 2日目

準々決勝
 
相手は1つ下のK君。
現在2連敗中。
去年の冬の三芳以来の対戦です。
先日のTEAM YONEZAWAのキャンプでのマッチ練では6-2で勝ったらしい。
それがマグレでないことを願いました(^^;)
 
結果は6-2で勝利。
内容は・・・二人ともあまりよくなかったですけどね (^^ゞ
特にK君はガットがあってなかったのかラケット替えたりして気にしていた。
 
これでシードを守って2大会連続のベスト4 (^^)
 
 
準決勝
 
相手は第2シードの茨城のS君。
初対戦です。
 
結果は1-6で完敗 _| ̄|○
 
真っ向勝負を挑み過ぎなのもあるが大事なところでボレーミスが痛かった。
終盤はリターンから攻められ後手後手に・・・。
 
サーブをもっとバックにも集めないと強い子には叩かれる、といつも言っているのに表現してくれない~・・・。

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

三芳グランド SUMMERジュニア 1日目

12歳以下に出場しました。
今回は第4シードです。
 
1R 6-0
2R 6-2
 
まずは順当に勝ち上がりました。

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京ジュニアテニスサーキットⅠ 4日目

今日も暑かったですね・・・(´Д`;)
 
 
SF
 
第3シードの茨城のM君と初対戦。
先日の関東ジュニアにも出てる相手にどこまでできるか。
 
1stセット。
この日も立ち上がりが悪く2ブレイクダウンの0-3。
しかし昨日のように相手の集中が落ちたわけでないけどようもが調子を上げてまたもや6ゲーム連取で先取しました。
 
2ndセット。
ある意味最悪な形で1stセットを落としたのにM君は精神的に強いですね。
気落ちすることなくさらに攻撃的にプレーしてきました。
それでもどうにか対応していたのですが大事なところで悪いプレーが出てしまいました。
15-40とかスコア的に優位でない状況でドロップ打ってミスったり、チャンスボールでボレーを打ち急いでミスしたり。
大事なポイントを簡単に与えたことで3-6で取られました。
 
10分の休憩を挟んでの3rdセット。
休憩がいいきっかけになればよかったのですがそうはなりませんでした。
ミスが早く1-4とされました。
ここから挽回して3-4。
さらに40ALLで追いつくチャンスです。
しかも相手の2ndサーブだったのにリスキーなプレーを選択してリターンミス (>_<)
これで流れも持ってこれなかったのが響き3-6で落として負けてしまいました。
 
この試合はいつも以上に諦めずにボールを追えていたし、格上相手にいい試合ができただけに悔しい敗戦です。
しかし色々と課題も再確認できたので今後に結び付けていきたいです。
 
ってことで課題をφ(..)メモメモ・・・
 
・クロスラリーで主導権を握れることが非常に少なかった。
 先日インスピのまっす~に指摘してもらったように自分の打球を見てからセンターに戻っていることがある。
 センターに戻りながら見るようにすること!
 さらにスプリットステップをするタイミングが少し遅いから逆をつかれる感じになり苦しくなってる。
 
・ボレーで特にチャンスの時は早く打とうとせずにしっかり足を使って前に詰めてボールを引き寄せて打つ。
 これは反復練習やダブルスの試合経験増やさないと身につかないんだろうな~(–;)
 
・少しスペースが空いた程度でドロップショットを多様しない。
 使うなら状況をしっかり判断して使うこと。
 
・今回みたいに故障があったりでいつものサーブが打てなくて確率重視でいくなら1stはもっとコースをしっかり狙うこと。
 センターを狙うことで相手に角度のあるリターンを打たせないようにしたり、コースを散らして相手にフォアで気持よく打たせないなど。
 
 
何にせよ夏の公式戦の最初の大会で初のベスト4。
怪我は心配ですがいいスタートがきれました ( ´ー`)

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

東京ジュニアテニスサーキットⅠ 3日目

この日から勝てば1日2試合のハードスケジュール。
怪我持ちには厳しいです (-_-;)
さすがに今の状態を考えると心配でしたので付き添いました。
 
 
4R
 
さすがにここまでくると誤魔化しが効かない相手との対戦となりますね。
相手は第10シードのM君。
一昨年の冬に対戦したことがありますが格段に上手くなってました。
 
序盤は痛みを気にしてか全然ラケットが振れていませんでした。
序盤にブレイクされたのが響き第1セットは3-6で落としました。
 
後ろでの打ち合いで相手のヘビースピンに対して後ろに下がりすぎて苦労してました。
ハードコートであんなに後ろに下がっていては主導権が握れるわけがありません。
 
しかし1stセットの途中から徐々にラケットも振れるようになりいいプレーも出てくるようになりました。
ポイント間では痛みが気になりストレッチをする様子もありましたがプレーが始まれば忘れられる状態にはなったのでしょう。
ネットで決めるポイントも増えて積極的なプレーも出てくるようになりました。
 
結果は猛暑の中、約2時間半のロングマッチを3-6 6-4 6-3で勝つことができました。
 
 
QF
 
40分程の休憩を挟んでのQF。
休憩中はゼリー飲料飲んで栄養補給。さらにアミノ酸とプロテイン飲んでテーピングも巻き直してとバタバタでした (・∀・;)
 
第2シードが欠場していたので彼が勝ち上がってくるだろうと予想した通り相手は1つ下のA君。
A君とはJOPや練習試合で3度対戦してますが何れも7-6とか7-5の接戦ばかり。
いい試合はして欲しいが猛暑の中、そんな試合されたら見てるこっちは堪らんわ~ (・∀・;)
すでに日焼けで真っ赤なのにw
 
1stセット。
試合開始直後はやはり痛みが気になるのかミスが早い。
逆にA君は最初からナイスプレーが出来ていたのであっという間に0-4。
 
「不甲斐ない。でも1stセットは仕方ない。2ndセットにつながるプレーはして欲しい。」と思っていたのですがこの後は意外な展開になりました。
A君に余裕が出すぎてしまったのでしょうか!?
急に集中を欠くプレーをし始めてしまいました。
特別ようたが良いプレーをした印象もないですがここから6ゲーム連取でセットを取りました。
 
2ndセットもその流れで5-1リード。
最後の最後にA君がナイスプレーを連発しブレイクされたので冷やっとしましたが勝ち切りました。
 
6-4 6-3。
 
立ち上がりの悪さは褒められませんがこの試合で良かったのは4Rでの反省を踏まえて相手の起動の高い球に対して下がらずに対応していたことです。
バックはジャックナイフで対応していたのですが実践で使ってるの初めて見たんですけど・・・ Σ(‘∀`;)
 
 
猛暑の中、そして痛みがある中よく2試合を勝ち切ったと思います。
まだ明日もあるがこれで公認大会では初のベスト4進出!

カテゴリー: 関東公認 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ